「プリクラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プリクラとは

2020-06-07

個人撮影もので胸に響いたやつ3つ

突然だが個人撮影ものが好きだ。

ワンパターンの構図、暗い画面、撮影者(男)の声や身体が混じる不愉快さ、AV女優ほど美人でもない、これらから自分素人のハメ撮りなんか見て何が面白いんだと思っていたが、究極のプライベートを覗き見ているという悪趣味な一面に気付いて以来、よく見るようになってしまった。

そんな個人撮影もので印象に残ったものを書き残してみたい。

流出動画

自分をこの界隈に落とした主犯

JKぽい制服着た女性撮影者とする動画で、撮影者の猫なで声がちょっと気持ち悪い。女性結構美人でありながら積極的で、カメラに対しても特に嫌悪を示さないところから所謂デリ嬢との行為を撮ったものなのだと思っていた。ある時ふと続きの動画や関連動画がないかと調べてみてやっと、2人は恋人同士であることを知る。その時の感想は「世の中の恋人はこんなAV紛いの行為をしている…だ、と…?」であり、とてもとても哀しい思いをしたのをよく覚えている。

やたら重い台詞唐突に挟まる動画

1回戦後フェラ中。

男「毎日は無理だから一週間に3、4回とかw」

女「いいよそれでも。お金も要らないし」

男「いやそれはちょっと…」

女「寂しさを紛らわせてくれたらいい。気が向いたらお金払って」

男「…………」

ここで何も言わない男はクソだと思ったけど、何を言ったところでやっぱりこの男はクソだなとも思う。しかし恐らくは行為であることを理由に、編集カットしなかった点にはプロ意識を感じる。

写メ動画

個人撮影ものには、希に写真(写メっぽいやつ)と動画がセットでzipになっているものがある。写真は全てエロとは必ずしも限らず、普段日常を映したものも多少混じっていることがある。

これは女性個人写真だけでなく、付き合ってると思しき男性も一緒に映っているものだった。男は正直、ちょっと小憎らしい顔の小僧だ。こんなもん一緒に入れるなよと思いながらホイールを回していくが予想外に枚数が多い。非エロなんて精々10も無いのが相場のはずが、20、いや30以上もある。遊園地デートに行った日、変顔プリクラを撮った日、一緒に花火をした日、初詣に行った日、布団の上でじゃれついてる日、どの写真を見ても、小僧なりに彼女を大切に思っているのが嫌でも伝わってくる。そして気付いたら泣いていた。こんな、ゲームラノベみたいな恋人たちの日常現実存在するなんて知りたくも無かった。このzipを作った奴は一切の選別をせずに固めたのだろう。そしてこのzipを作ることができるのは彼らの近しい関係の誰かなのだろう。悪趣味にも程がある。

2020-04-16

パパ活生活が豊かになって、胸が痛くなっている。

こんにちははじめまして

私は所謂パパ活」と呼ばれる援助交際によって生計を立てている者です。

私の育ちは豊かとは言えないがそこそこ幸せだったように思う。

お金はそんなにない家庭だった。

まあでも、無くても無いなりの幸せってのはあるもので親元を離れるまでは地元で楽しく暮らしていました。

勉強はそこそこだったが突出して良いという訳ではなく、スポーツや一芸に秀でていることもなかった。

おまけに学校での素行は悪く高校は2年生の冬に辞めた。

両親は共にヤンキー上がりで、私が問題を起こすたびに「若さ大事からそんなに気にしないの。子供の行いは親が責任取るものから」なんて言って励ましてくれていたが、流石に退学処分を食らったときは泣いていた。

そんなこんなで学もなく、真面目さの一つもない私が持っていたものは両親から譲り受けた"可愛さ"だけだった。

高校を辞めた私はバイトを始めた。

未成年だったので朝9時から夕方の6時まで、有名雑貨店バイト仲間と駄弁りながら時間を浪費していた。

家に帰れば大好きな両親と兄弟がいた。

休日地元の不良仲間とカラオケプリクラ、安い古着屋で服を漁る。

今思えば私の暮らしは何の不満もなかったはずだ。

ある日、ふとテレビで見た原宿に強い憧憬を抱いた。

私の地元はお世辞にも発達しているとは言えない、辺鄙な所でした。

そんな土地で十数年暮らしていた不良少女が華やかな東京の街を見てしまった。憧れないわけがない。

車の免許費用として貯めていた40万円の貯金を元に突発的に上京した。

ここから私の生活は一変、彩度が低い田舎からカラフルキラキラ輝いている街を闊歩するように。

当時の私にとって全ての体験が新鮮で刺激的でした。

とりあえず東京暮らしをするためにガールズバーで働き始めた。業務内容も、時給ひとつとっても全て田舎の比ではないくらい良いものだったし。

毎月20〜30万ほどの収入があって、こんなにお金が貰えるなんて...と感動した。

人とは愚かなもので一度甘い蜜を味わってしまうとさらに上を求めてしまうんですね。

家はもっと立地がいいところ、服や鞄はブランド物じゃないと嫌、一流のデパコスで顔を彩りたい。

とにかく貪欲になっていく。

当初は満足していたバイトですら物足りなくなって風俗嬢になった。

ここで私は可愛く生まれたことを激しく両親に感謝した。整形しなくとも指名は入り、バンバン固定客を掴んでいった。

月収はゆうに100万を超えていたと思う。ただ、それ以上に出費がとにかく多かった。

新宿家賃20万くらいのマンションに住み毎週のように百貨店ブランド品を買う。貯金なんてしなくても稼いでるからいいでしょ?と自分に言い聞かせ。

そんな生活をしていたらまあ、誰でも破綻するだろう。

働けど働けど一向に貯金は増えなくて、いよいよ生活費を賄うことすら厳しくなってきた。

つくづく私は運の良い人間だ。

いつもの様に出勤し、太客から指名が入り開口一番「君のことを本当に愛してる。僕に養わせて欲しい」

なんて言われた。

その瞬間私が思ったことは、やはり可愛く生まれて良かった と、傲慢過ぎる感覚だった。

金以外何も見えていなかった。

こうして私は水揚げされ、彼と暮らすことにした。

早速住んでいたマンションから退去し、都内有数の超高級住宅の部屋を与えられた。

凄い。これが本当の金持ちなんだ。私の暮らし虚構だった。

詳細は伏せるが有名人御用達の高級マンション家賃は3桁万円。これだけでなく毎月うん百万のお小遣い、それだけで軽自動車が買えてしまう服に鞄に家具

夢にまで見た暮らしがあっさり手に入ってしまった。

こうして私のパパ活が始まった。

初日から1ヶ月目くらいまでは興奮のあまり寝ることすらままならなかった。

自分の通帳を何度も開き、これは嘘でも夢でもないんだと都度幸福に浸る。

エルメスセリーヌバレンシアガディオールルブタンジバンシーフェンディヴィトンバーバリー。まあなんとも成金臭の強い物ばかりだが部屋の中で買い込んだブランド品で自分を着飾っては恍惚した。

田舎1000円以下の古着を漁っていた頃の自分はもういない。今の自分は、一枚10万もするシャツを惜しみなく買える。それも際限なく。

もう私の頭の中はとにかくお金でいっぱいだった。

専属運転手毎日ブランド品を取り扱う店に走らせた。使わなければ溢れてしまうほどのお金があるのだから

半年ほどこの様な生活をしてみたが遂に、またしても「飽き」に到達した。

欲しいものはもう買い尽くした。新商品が出たら別に欲しくなくても、惰性で買っていた。

上京して2年。私を取り巻く環境はあまりにも変わりすぎた。

しか生活水準は地元にいた頃とは比較にもならないぐらい上がった。

それでも、何かが足りない。

それから私は思考を巡らせました。

あぁ私に足りないのは無償の愛だ。という答えに辿り着いた頃にはもう遅くて彼から受ける一方的暴力的とも言える施し。私は1秒も彼を愛していなかった。

只々与えられ続けブクブクと肥えた心を得ただけでした。

そういえば上京してから家族と連絡をあんまりとっていなかった。

みんな何をしてるんだろう、と思い友人数名と母親のインスタを覗いた。

...。

結論から言いますと、あまりにも私の家族や友人と私自生活の差に号泣してしまいました。

仲が良かった友人らは相変わらず某ショッピングモールで屯し、安いフードコートスイーツを食べ、プリクラを撮って、カラオケに行っている。

母親100円ショップで可愛い小物を探すのが楽しみです♪なんて投稿をしていた。服なんてもう何年も新しいものを買っていないだろう。私の母は美人だ。美人だが、金はない。ルックスと身につけている物の落差で余計にみすぼらしく見えてしまう。

妹もとびきり美人だ。勉学に勤しみ、運動神経もずば抜けている。なのに、私のお下がりを着続けてボロボロになったランニングシューズ大事に使っている。

ショックだった。

私は、最悪だ。

金に塗れ、周りの事など見ていなかった。

思えば収入が増えた時点で実家仕送りをすれば良かったのにそれをせず自分お金を使い続けた。

なぜあんなに大好きだった家族に何もできなかったんだ。

本当なら、母にはいつまでも綺麗でいてほしいし妹にはもっと自分の可愛さに気づいてほしい。これは押し付けかもしれないけど、私はそう思う。

お金は一番の麻薬。与えられれば与えられただけ、求める量も増えていく。

現に私はまだパパ活を続けている。

今の生活を手放すのが怖い。

ただ変わった点はいつ見限られてもいいよう貯金は常に2千万を切らないようにし、家には毎月20万の仕送りをしている。

本当なら100万でも200万でも送ってあげたいけど、私がどのようにして稼いでいるかを知ったら、ひどく悲しませてしまう。

20代前半にしてこんな暮らしを覚えた私の行く先は、どうなってしまうのだろう。

この身体が私の商売道具だ。身体さえあれば稼げるが、逆に言えばそれ以外何もない。

もう一般的幸せは手にできないと諦観しています

私の幸せが飽和してしまった分、家族や友人らに幸せを与えることが、今後私の役目だろうか。

お金以外で感情表現することができなくなった私は、毎月お金実家に送り、使わなくなったブランド品も定期的に送っています

愛情ゆえの行為ですが、正しくはないんだろうな。

正しい愛を誰か私に、再教育して下さい。

パパ活生活が豊かになって、胸が痛くなっている。

こんにちははじめまして

私は所謂パパ活」と呼ばれる援助交際によって生計を立てている者です。

私の育ちは豊かとは言えないがそこそこ幸せだったように思う。

お金はそんなにない家庭だった。

まあでも、無くても無いなりの幸せってのはあるもので親元を離れるまでは地元で楽しく暮らしていました。

勉強はそこそこだったが突出して良いという訳ではなく、スポーツや一芸に秀でていることもなかった。

おまけに学校での素行は悪く高校は2年生の冬に辞めた。

両親は共にヤンキー上がりで、私が問題を起こすたびに「若さ大事からそんなに気にしないの。子供の行いは親が責任取るものから」なんて言って励ましてくれていたが、流石に退学処分を食らったときは泣いていた。

そんなこんなで学もなく、真面目さの一つもない私が持っていたものは両親から譲り受けた"可愛さ"だけだった。

高校を辞めた私はバイトを始めた。

未成年だったので朝9時から夕方の6時まで、有名雑貨店バイト仲間と駄弁りながら時間を浪費していた。

家に帰れば大好きな両親と兄弟がいた。

休日地元の不良仲間とカラオケプリクラ、安い古着屋で服を漁る。

今思えば私の暮らしは何の不満もなかったはずだ。

ある日、ふとテレビで見た原宿に強い憧憬を抱いた。

私の地元はお世辞にも発達しているとは言えない、辺鄙な所でした。

そんな土地で十数年暮らしていた不良少女が華やかな東京の街を見てしまった。憧れないわけがない。

車の免許費用として貯めていた40万円の貯金を元に突発的に上京した。

ここから私の生活は一変、彩度が低い田舎からカラフルキラキラ輝いている街を闊歩するように。

当時の私にとって全ての体験が新鮮で刺激的でした。

とりあえず東京暮らしをするためにガールズバーで働き始めた。業務内容も、時給ひとつとっても全て田舎の比ではないくらい良いものだったし。

毎月20〜30万ほどの収入があって、こんなにお金が貰えるなんて...と感動した。

人とは愚かなもので一度甘い蜜を味わってしまうとさらに上を求めてしまうんですね。

家はもっと立地がいいところ、服や鞄はブランド物じゃないと嫌、一流のデパコスで顔を彩りたい。

とにかく貪欲になっていく。

当初は満足していたバイトですら物足りなくなって風俗嬢になった。

ここで私は可愛く生まれたことを激しく両親に感謝した。整形しなくとも指名は入り、バンバン固定客を掴んでいった。

月収はゆうに100万を超えていたと思う。ただ、それ以上に出費がとにかく多かった。

新宿家賃20万くらいのマンションに住み毎週のように百貨店ブランド品を買う。貯金なんてしなくても稼いでるからいいでしょ?と自分に言い聞かせ。

そんな生活をしていたらまあ、誰でも破綻するだろう。

働けど働けど一向に貯金は増えなくて、いよいよ生活費を賄うことすら厳しくなってきた。

つくづく私は運の良い人間だ。

いつもの様に出勤し、太客から指名が入り開口一番「君のことを本当に愛してる。僕に養わせて欲しい」

なんて言われた。

その瞬間私が思ったことは、やはり可愛く生まれて良かった と、傲慢過ぎる感覚だった。

金以外何も見えていなかった。

こうして私は水揚げされ、彼と暮らすことにした。

早速住んでいたマンションから退去し、都内有数の超高級住宅の部屋を与えられた。

凄い。これが本当の金持ちなんだ。私の暮らし虚構だった。

詳細は伏せるが有名人御用達の高級マンション家賃は3桁万円。これだけでなく毎月うん百万のお小遣い、それだけで軽自動車が買えてしまう服に鞄に家具

夢にまで見た暮らしがあっさり手に入ってしまった。

こうして私のパパ活が始まった。

初日から1ヶ月目くらいまでは興奮のあまり寝ることすらままならなかった。

自分の通帳を何度も開き、これは嘘でも夢でもないんだと都度幸福に浸る。

エルメスセリーヌバレンシアガディオールルブタンジバンシーフェンディヴィトンバーバリー。まあなんとも成金臭の強い物ばかりだが部屋の中で買い込んだブランド品で自分を着飾っては恍惚した。

田舎1000円以下の古着を漁っていた頃の自分はもういない。今の自分は、一枚10万もするシャツを惜しみなく買える。それも際限なく。

もう私の頭の中はとにかくお金でいっぱいだった。

専属運転手毎日ブランド品を取り扱う店に走らせた。使わなければ溢れてしまうほどのお金があるのだから

半年ほどこの様な生活をしてみたが遂に、またしても「飽き」に到達した。

欲しいものはもう買い尽くした。新商品が出たら別に欲しくなくても、惰性で買っていた。

上京して2年。私を取り巻く環境はあまりにも変わりすぎた。

しか生活水準は地元にいた頃とは比較にもならないぐらい上がった。

それでも、何かが足りない。

それから私は思考を巡らせました。

あぁ私に足りないのは無償の愛だ。という答えに辿り着いた頃にはもう遅くて彼から受ける一方的暴力的とも言える施し。私は1秒も彼を愛していなかった。

只々与えられ続けブクブクと肥えた心を得ただけでした。

そういえば上京してから家族と連絡をあんまりとっていなかった。

みんな何をしてるんだろう、と思い友人数名と母親のインスタを覗いた。

...。

結論から言いますと、あまりにも私の家族や友人と私自生活の差に号泣してしまいました。

仲が良かった友人らは相変わらず某ショッピングモールで屯し、安いフードコートスイーツを食べ、プリクラを撮って、カラオケに行っている。

母親100円ショップで可愛い小物を探すのが楽しみです♪なんて投稿をしていた。服なんてもう何年も新しいものを買っていないだろう。私の母は美人だ。美人だが、金はない。ルックスと身につけている物の落差で余計にみすぼらしく見えてしまう。

妹もとびきり美人だ。勉学に勤しみ、運動神経もずば抜けている。なのに、私のお下がりを着続けてボロボロになったランニングシューズ大事に使っている。

ショックだった。

私は、最悪だ。

金に塗れ、周りの事など見ていなかった。

思えば収入が増えた時点で実家仕送りをすれば良かったのにそれをせず自分お金を使い続けた。

なぜあんなに大好きだった家族に何もできなかったんだ。

本当なら、母にはいつまでも綺麗でいてほしいし妹にはもっと自分の可愛さに気づいてほしい。これは押し付けかもしれないけど、私はそう思う。

お金は一番の麻薬。与えられれば与えられただけ、求める量も増えていく。

現に私はまだパパ活を続けている。

今の生活を手放すのが怖い。

ただ変わった点はいつ見限られてもいいよう貯金は常に2千万を切らないようにし、家には毎月20万の仕送りをしている。

本当なら100万でも200万でも送ってあげたいけど、私がどのようにして稼いでいるかを知ったら、ひどく悲しませてしまう。

20代前半にしてこんな暮らしを覚えた私の行く先は、どうなってしまうのだろう。

この身体が私の商売道具だ。身体さえあれば稼げるが、逆に言えばそれ以外何もない。

もう一般的幸せは手にできないと諦観しています

私の幸せが飽和してしまった分、家族や友人らに幸せを与えることが、今後私の役目だろうか。

お金以外で感情表現することができなくなった私は、毎月お金実家に送り、使わなくなったブランド品も定期的に送っています

愛情ゆえの行為ですが、正しくはないんだろうな。

正しい愛を誰か私に、再教育して下さい。

ずっとネトストしてた同級生元カノになりきって書いた自伝

親は地方議員 宗教三世 いじめられてた中学時代 大嫌いな地元 大学進学を機に上京 悠々自適仕送り生活 バイトで荒稼ぎ キャバクラガールズバー 軽音サークルまれてはじめての信頼できる友達 先輩 後輩 1個上の彼氏婚約 12月4日 誕生日にもらった指輪 就活とは無縁 セフレ三昧 座位のしすぎで腰痛 大学卒業 セフレ卒業レース振袖 ゼミカラオケ 歌わされたやくしまるえつこ 同棲開始 他人の金で生活 と同時に発覚 婚約者のDV 灰皿投げるのやめて なぐらないで 蹴らないで あざ消えないよ たっくん やめて おねがい たすけて たえられない 置き手紙残して 実家へかえります ぶりかえす病気 大量の錠剤 とまらない涙 眠れない夜 お兄ちゃんのインスタストーリー お姉ちゃん名刺 ださすぎる源氏名 婚約破棄 地元で昼職 高島屋 職場のやつらは全員クソ 仕事中に号泣 早退 体調不良で当欠連発 気遣いされるの心底うざい 婚約破棄から半年もたたず できた すきなひと デートのために何度も上京 品川駅 同棲開始 ニトリ天国 蒲田地獄 彼氏実家挨拶 彼氏のお母さんがくれたCOACH だいすき ずっと一緒にいたい はやく会いたい 東京職場も全員クソみたい FLO はやく会いたい 出張はやく帰ってきて お土産買ってきて 競馬パチンコ麻雀いかないで あと競艇いかないで ずっと一緒にいて 熱出すから どこにもいかないで こどもができるまでは働くね 渋谷いちまるきゅー お姉ちゃんプリクラ 寝るときはだきしめてね ふわふわの部屋着きるね 遊園地いこうね すきなひとのたばこ めがね こたつ PS4 ストロングゼロ 灰皿 アコギ SMラブホ 腕についた鎖の跡 8月6日 職場から持って帰ってきたケーキ 誕生日ふたりで食べようね ずっと一緒にいてね はやく帰ってきてね またみんなでドライブしようね 飲みいこうね 絶望 おばあちゃんが死んだ あのヤブ医者が殺した お母さんが殺した おばあちゃんを殺した 最新医療なんて大嘘 国の金でおばあちゃんモルモットにしやがって 嘘つき おばあちゃんは殺された あのヤブ医者に お母さんに 葬儀会社のひとがとめるまで おばあちゃんに抱きついた 泣き続けた それなのに それなのに 大切なひと いつか みんないなくなる あたまではわかる わかるけど わたしがおばあちゃんだったら 死にかけの姿も死に顔も 孫にみせたくないな かなしい 許せない かなしい 同棲してなかったら 自殺しちゃってたとおもう 同棲しててよかった けど 抱きしめられて眠ったって こわいものはこわい 薬がないと眠れない わかってるけど 全員死ね 幸せアピールうぜえんだよ 妊活してんじゃねえよ セックスだろただの 友だちなんていらない死ね リプもLINEも心底うざい それから 記憶がない 気づいたらベッドの上 牧田総合病院 ごはんいらない コーラお菓子だけでいい 無数の浅いリスカバカみたいに細くてアホみたいに薄い首吊り跡 笑える 夢の中 ナースコールさがしてた スマホ取るのにモゾモゾしただけでおこられた 看護師うぜえ死ね 精神病棟の看護師あたり強すぎだろ死ね 退院 わたしが原因だけど 確実にわたしが原因だけど 人生ではじめて こんなにつらい失恋 加藤ミリヤ またあした行くんだ 病院 普通のふりなんてできないし また入院になったら やだな 薬だけくれ 眠れないかビニールテープとドアノブじゃ死ねいから 今度はメディキュットにしよ 死にたいほどつらい失恋 わたしが原因だけど だって 家事はしないのに浮気はするんだもんね 居場所けがいね 3月14日 退院から 名古屋にいるひと会おうね



(このアカウントは凍結されています。)

2020-03-21

女の子になって

メガネかけたい

ブルマはきたい

スク水着たい

ニーソはきたい

ハイニーソはきたい

ショートパンツはきたい

キャミ着たい

勃起を気にせずに水着着たい

乳首いじりたい

栗いじりたい

ツインテールにしてみたい

ポニテにしてみたい

パジャマパーティーしたい

スカートはきたい

ミニスカはい階段でお尻おさえたい

化粧してみたい

プリクラとりたい

おしっこしたい

うんこしたい

おならしたい

下痢したい

ゲロ吐きたい

日焼けサロンいきたい

ネイルしたい

2020-03-02

世の中のマスクへのニーズは今後も高い

みんなマスクしてわかったと思うけど、マスクは予防に対して懐疑的である一方、拡散に対しては非常に効果的で、自覚症状がない感染源が予防を目的としたマスクによって封じられる効果証明されてしまったよね。

更に言うと、今後のいわゆる監視社会においてもマスクはある程度の匿名性を守ってくれるものにもなるので、ニーズは高くなる一方なのだよね。

プリクラから始まって、若い層が美顔アプリを使う背景には、SNS上に拡散されるのが本来自分とは違う顔である匿名性が要因であることが否定できなくて、匿名性に対しての注目は今後も高まる一方です。

古くは顔を塗ったくってプライベートを守る芸能人がいるように、顔そのものを売りとしない有名人は、プライベートを守るためにメディア上でのマスクが必需品となる時代が来ているのだと思う。

ここいらでファッションリーダー匿名性を守りつつ健康管理にも効果が期待できるマスクを付け始めたら一気にブレイクするんではなかろうか。

誰か発明して、もっと花粉症わたしのもファッション自由をくれよ

2020-02-24

男の権利→女のために制限しても良い ペニス付きトランス女性の権利制限するのはいけない

男がプリクラを利用するのはご遠慮くださいとかあるじゃん?あれは女の、性犯罪ペニスに対する恐怖から性犯罪者やナンパではない大多数の男の権利制限されている例。

ところ変わって、トランスジェンダー女性身体的には男性(ここでは未手術でペニスあり、テストステロン値や見た目は男性平均の人とする)だが性自認女性彼女らのプリクラ利用をお断りしたら、きっと大バッシングされるだろう。トランス差別だとね。

でもさあ、最初男性権利は「女性が感じる恐怖心」のもとに認められてるのに、トランスだけ権利が守られるのは不公平だよね。だってどっちも恐怖心感じられてるのに。

2020-02-21

anond:20200221101700

おばさんだけど子供見てるから知ってる

韓国テーマプリクラ普通のとどう違うの?と聞いて

韓国語入れられたりしてお洒落なんだよ!」と言われた時のジェネレーションギャップ感…

そういうの分からないおっさん子供いないんだろうなあ

2020-01-30

anond:20200130114222

写真プリクラや美肌アプリなどの補正したものを除く)に映った自分の顔を見たときも「びっじ〜ん」て思いますか?

自分で思うだけでなく周りの人からも「美人」って言われますか?

2019-12-06

anond:20191206090340

ひとり前の元彼も今の彼氏も、タイプじゃない顔です。

元彼は1年付き合っても「うーん……」と思ってました。当時はプリクラをよく撮ったんですけど、友達に見せるのもなあ、とか思ってしまったり。

今の彼も同じようにタイプじゃないんだけど、まあいいか、と思えるようになってもう3年経ちます性格は前の人の方がいいところも多いんですけど…歳を追うごとに顔のいい男の人に惹かれるようになったので、理想が下がったわけではないと思います。慣れたというのも違う?どちらかと言えば、顔が気にならなくなった(ふとしたときに「せめて鼻がもうちょっと高ければなあ…」とか思うひどい女です)って言い方が近いかもしれません。

ただ、顔が微妙という理由ひとつの原因で前の彼とお別れしてるので、顔以外にどれだけ愛せるポイントがあるか、が大切なのかな?と思います。参考になれば幸いですm(__)m

2019-12-01

略語

増田っていつから「横から失礼」って言うようになったの?2,3か月前にはそんなに観測しなかったと思うんだけど。

しかも省略されまくって1行目が「横。」だけ書いてあって意味不明すぎるんだが。お前はプロ野球中継か?

プリント倶楽部プリクラまではわかるが 「プリ」って意味不明すぎるのと同じ。屁かよ・・

2019-11-22

これから少女漫画に求めたいこと

私は少女向けの漫画アニメはあの現実にはあり得ない大きな瞳と小さい鼻、顎の尖った顔を押し出し少女たちの容姿への自己肯定感を削る行為になっているのではないかと思っている。

プリクラスマホアプリなどで加工が当たり前になって随分経つけれど、少女たちが加工する顔は漫画アニメの顔に近い。

ありのまま容姿ではなく虚構に近づけようと加工してる姿は痛ましいものであること、自己認識認知の歪みがのちに醜形恐怖や整形依存など病気に繋がることをもっと深刻に受け止めるべきだと思う。

この問題について考えるきっかけになったのは、娘がプリキュアを見て自分の髪の色は黒くて可愛くないと泣いたことが切欠だ。

自分容姿について最初否定感情を抱かせたのは安心だと思って見せていたプリキュアだった。そして目が大きい=可愛いといった価値観もこれらのアニメによってまず形成されていったと感じる。

https://www.sankei.com/economy/news/190415/prl1904150358-n1.html

上記記事によると『二重まぶた(54.4%)』『一重まぶた(33.0%)』『左右で違う(12.6%)』で日本人割合が発表されている。

プリキュアをはじめ主な少女漫画主人公はみんな二重だ。そして目が大きい。ここでまず一重まぶたの女の子容姿に対する自己肯定感否定され続ける。

少女漫画では高校生になっていても顔は幼児のような形をしていることも多い。成長すれば人は骨格が伸びて面長になり幼児期より目も小さくなる。

少女漫画の顔やよくみかける小学生のような身体成熟拒否し、少女に歳を取ること否定感情を抱かせてしまう。

身体も肉がつき丸くなるのが当たり前であるのに、第二次性徴前のような体を保持していることが多く、そんな絵で体重計に載って太ったなどと細いままの主人公が嘆く場面は、拒食症を増加させる原因になってやいないか心配にもなる。

白人を美の基準にして、日本人の好む未成熟さを発展させて可愛いとさせている絵柄は、これから時代呪いしかならないのではないだろうか。

プリキュアなど魔法少女ものでは、ピンクや青や紫など普通にはあり得ない髪の毛をしている中で、金髪だけはあり得ているのも白人信仰が見え隠れしている。

少女漫画に出てくるハーフがほぼ白人とのハーフ美少女率が著しく高いのも問題だと思う。

それと読んでいてたびたび感じるのは、ゲイフェイトシーンがいくつか見られるときがある。

主人公が好きな男子ともう一人の男子が揉めていて倒れたところを、主人公とその友人たちが発見してショックを受けたり誤解するシーンだ。

このとき主人公はだいたいショックを受けているが、周囲の友人たちはキャーキャー喜んでいることも多い。

これはゲイに対してはセクハラしてよいなど誤解させるメッセージが含まれしまうと思う。

少女の為の漫画からこそ、少女自己肯定感を削ることや成熟否定するようなメッセージなどはもうやめてほしい。

もっと写実的な絵でも良いのではないかと思う。

2019-11-09

ゲーセンプリクラエリアの男立ち入り禁止って

あれって法律的にどうなの?

別にプリクラ撮りたいとかいうわけじゃないんだけど、あれだけ堂々と性別男性ってだけで出入り禁止にするのって法律的大丈夫なの?

例えば全国のコンビニでここから先は女性立ち入り禁止ですよー!男性しか入れませんよー!なんてエリアが出来ても大丈夫ってこと??

2019-10-05

男だけでプリクラ禁止ゲーセン

差別だと話題だ。

ゲーセン禁止にする理由は、結構多発しているプリクラに隠れて女性客を盗撮したり痴漢をする犯罪者排除したいかららしい。

見回りで治安を保つの限界があり、プリクラでは大半を占める女性客が、犯罪の悪評で遠のく事を避けたいと言う狙いだ。

この男女差別を無くすにはどうすればいいんだろう、男性のみの客をプリクラにを受け入れて治安を保つには、店員一人増やして集中的に見回りをさせたらある程度は出来そうな気もするが。

2019-10-03

両替手数料

ゲーセンをうろうろしていたら、両替機に「遊戯目的以外で両替しないで。もし、目的以外で両替したのが発覚したら手数料10%とるから」みたいな内容の貼り紙があった。

遊戯目的以外で両替するな」という注意書きはよく見るが、いざ両替したら手数料をとると言うのは初めて見た。

ゲーセン銀行両替手数料を払っているのか。

消費税増税なのに1クレ100円なのは変わらないのに両替手数料まで払っているのかと思うと可愛そうになった。

プリクラとかはどーなんだろ。400円から値上げしてるのかな?

ゲーセン電子マネーなら値上げできるけど、現金プレイ基本的に値上げなしなのだと思う。クレーンゲームのアームパワーを調節したり、パチスロ確率を調節して、値上げしてるのかなと。基本的には1クレが100円とか200円とか

消費税はあがって、両替手数料増税であがってたとしたらゲーセンは苦しいばっかりだな。

2019-09-18

anond:20190918114445

女子が可愛く写真撮って友達と交換したがる文化」とざっくり考えたらプリクラ黎明期からあるものだし

それからもう20年以上経ってるわけで、とっくに定着してるでしょ…

昔と違うのは、時代を経て技術が進んでスマホで手軽に派手に盛るのが簡単になった、ってだけで

根本的には変わってない

2019-09-11

プリクラを入れていた缶が見つからない。

凄い大切なものかというとそうでもないが、大学時代からプリクラ帳をつくらなくなり、缶からにいれて保管していた。

卒業して10年以上たつが、本当にたまに撮ることもあるし、青春の思い出として何となくとっておいた。

先月、イライラして部屋を片付けたさいに間違って捨てたのだろうか。

今日はもう遅い。また明日探そ。

2019-08-29

SNSで顔出しがとか個人情報がっていってるやつって陰キャ多いよね

陰キャってどうしてコソコソするの?

まじめに考えてみた

顔がみにくい

から自撮り絶対にしないはずである

からスマホ写真自分はまず写ってないはずである

プリクラとかもほとんどとったことないはずである

でも陰キャだよね

はっきりいって学校存在していないって気づいてないのかな?

学校に行ってるときはギリ覚えてもらっているかもしれない。

しか卒業後は確実に存在は消え名前も忘れられている存在

そんな存在であるにもかかわらずSNSで顔出しとか身バレとか個人情報とか誰が気にするの?陰キャ同士くらいじゃない?

そしてそれだけ保身してるけど、卒業アルバムに顔も実名も出してるわけだよね。

おまけに引きこもりだったら親と同居して実名を表札に掲げてるわけだよね。

就職してもいいけど、会社で顔出しして実名も公開してるわけだよね。自分から従業員みんなに顔バレ個人情報垂れ流してるけどいいの?

その顔をさらしたまま電車に乗ったりして通勤するわけだよね。

世の中見てごらんほとんどのやつは別に顔出しとか気にしてないから。

2019-08-28

anond.hatelabo.jp/20190515225311

拝啓 同厨様。推しくんにファンレターを書いてください

とある若手俳優オタクをしている。“若手”と呼べるほど若くはないが、“いぶし銀”“ベテラン”と呼ばれるには年齢も芸歴も足りない。微妙なオトシゴロの俳優の、アラサーババアオタク便所の落書きである

若手俳優オタクは頭のおかしい奴が多いが、弊アラサーババアもご多分に漏れず頭がおかしい。話半分で聞いてくれ。フェイクも入れている。


推しくんは現場間中ファンレター絶対に読んでくれている。なんなら届いたその日のうちに読んでくれている。その日のうちに読めるだけのファンレターしか届かないのは悲しいけど、推しくんと会話ができるのは嬉しい。インターネットありがとう

推してる期間とファンレターの数を割り算すると、だいたい週刊少年ジャンプぐらいのペースになる。多いか少ないか分からんフェイク込みだから、3日に1通かもしれないし、WJではなくSQかもしれない。細かいことはさておき、とにかくいっぱい書いた。

はじめの頃は、便せんの枚数を気にしていたが、だんだん紙きれの枚数より文字数を気にするようになった。3,000字を超えると多いと思う。1,000字前後が書く方も読む方も楽だと思う。弊ババアは頭がおかしいので15,000字を年に1回ペースで書いている。推しくんは天才なので、どんな手紙でも読んでくれた。

ファンレター書いてて良かったなと思った瞬間は山ほどあるが、接触?接近?(直接会話ができるタイプの)現場に初めて行ったときピカイチ記憶だ。

推し始めて1年経ったか経ってないかぐらいの時期で、直前に書いたようにこれまでに会話ができる現場はなかった。諭吉を積みまくったどの最前よりも遥かに近くで見る推しくんに圧倒された。

突然カオナシモノマネを始めるキモイババアに対して、

推しくんが「増田さん」と呼んでくれた。

「初めましてー!増田でーす!」と名乗ったわけでもない、初対面のキモイババア名前をなぜ知っているのか?、とスーパーひとしくん人形が飛び交った。ひょっとすると、その現場の8割が増田さんだったのかもしれない。共通一次試験で、同じ苗字クラスメイトが別のフロア受験していたぐらいごくありふれた苗字だったからそれはありえ…んよな。

「いつも感想ありがとう

カオナシから地蔵に退化したババアに、推しくんは追撃をした。アタシゎ死んだ スイーツ(笑)

その後は当たり障りのない会話が出来るようになった。ファンレタープリクラを入れた事も無ければ、現場に名札をしていったこともない。

可能性として一番高いのは、推しくんが死神の目を持っている説だ。死神の目の用途は主にデスノートへの記入なので、推しくんのオキラになった40秒後、心臓麻痺アラサーババア死体が出来上がる。

とはいえオキニになるようなことを書いた覚えもさらさらない。何の変哲もない現場感想である

あと文句も山ほど書いた。推しくんがかっこよくないと思ったら「かっこよくない」って書いたし、現場が楽しくないと思ったら「つまらん」と書いた。嘘吐いたり、陰でコソコソ言うのがかっこ悪いと思っていた。

よく考えなくてもクソなオタクである。それでも推しくんは天才から、小うるさいババアのクソなファンレターを読んでくれた。いい加減、宛名文字で弊ババアからって分かるだろうに…。オキラでもない、オキニでもない、そこそこ平穏オタク生活を送っていた。

今更こんな話を持ち出したのは、弊ババアはもう降りると決めたからだ。推しくんが炎上するタイミングで降りたかったが、くすぶり続けるだけで、いい感じに燃えてくれないのでしびれを切らして降りることにした。あーかっこ悪い。

推しくんのことを嫌いになったわけじゃないので、推しくんのファンレターが1人分減るのはほんの少し可哀想だ。だから、同厨の皆様には、弊ババアの分までファンレターを頑張って書いてほしい。

推しくんは天才なので、私信をいっぱいくれるぞ。

かしこ

2019-08-21

会社員の辛さ】人の目を気にしてしまうこと2つ

1. 上司が帰るまで帰れないこと

うちの会社残業代が出ないのに、上司が帰るまで帰れない、そんな自分を変えたい。

長くいることで頑張っているように見えるから

人の目を気にせず定時で帰れる人のメンタルがどうなっているか知りたい。

2. 人をランチに誘えないこと

今日弁当なんで…」

今日約束があるので…」

とか断られるのが怖い、傷つきたくないから、自分からは誘わずに誘われるのを待っている。

昨日一緒にランチ行った人が今日一人で買いに行っているのを見ると

「昨日の私の話が面白くなかったのかな」

「嫌われたかな」

などと思ってしまう。

何にも思ってないかもしれないのに、いらぬ心配が止まらない。

結局弁当を作ればいいんだけど、さみしいよね。本当に。

高校生ときプリクラ撮ろうって友達に言って断られてから一生自分から撮るの誘えなくなったトラウマに似てる。

あれは本当に傷ついたな。

この2点が変われたら人生めちゃくちゃに生きやすくなりそう。ダサいし悲しい。でもすごく日本人って感じ。

2019-08-15

anond:20190815120038

え?「もともとそうだった施設」に関しても文句言ってたじゃん。

何いってんの?

女性専用エステかに文句言ってたじゃん。

女性専用ネイルかに文句言ってたじゃん。

過去発言見返してみなよ。

リーのどこに書いてある?引用してくれ。

じゃぁ元から女性専用プリクラです」って新しく作るからそれはOKになるね!

必然性があればな。

anond:20190815115906

男用、女用があれば丸くおさまるだろ。

まらないし、排除を許す理由になってない。

話をすり替えるな。

もともと利用できていたのに、専用にしなければならなかった理由はなんだ?

その属性が原因だろ。カプセルホテルで女除外になったのも、プリクラで男だけで行くの禁止になったのも。

属性迷惑行為の結果だ。それを棚に上げんなゴミ

属性迷惑行為」がペナルティ理由になるなら、全人類収監されないといけませんね。

他の男が何人何をしてようが、俺には一切関係ない。それが法。


そもそも「女用、男用」があれば丸くおさまるのに

それを嫌がって「排除じゃ排除じゃ」って本当に思考停止すぎる。いい加減にしろ毎回毎回。

排除排除を重ねても何にも収まってないが。

選択肢がどんどん狭まっていくだけ。「分離すればOK」ってそれこそ思考停止だろ。

anond:20190815115858

え?「もともとそうだった施設」に関しても文句言ってたじゃん。

何いってんの?

女性専用エステかに文句言ってたじゃん。

女性専用ネイルかに文句言ってたじゃん。

過去発言見返してみなよ。

じゃぁ元から女性専用プリクラです」って新しく作るからそれはOKになるね!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん