「金山」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 金山とは

2022-06-22

anond:20220622145532

出生

天文14年(1545年)、猿楽師の大蔵信安の次男として生まれる。長安祖父春日大社奉仕する猿楽(現能)金春流猿楽師で、父の信安の時代大和国から播磨国大蔵に流れて大蔵流を創始した。この頃に生まれたのが長安であったという。

武田家臣時代

父の信安は猿楽師として甲斐国に流れ、武田信玄お抱えの猿楽師として仕えるようになったという。長安信玄に見出されて、猿楽師ではなく家臣として取り立てられ、譜代家老土屋昌続与力に任じられたという。この時、姓も大蔵から土屋に改めている。長安蔵前衆として取り立てられ、武田領国における黒川金山などの鉱山開発や税務などに従事したという。

武田信玄没後はその子・勝頼に仕えた。天正3年(1575年)の長篠の戦いでは、兄・新之丞や寄親の土屋昌続は出陣して討死しているが、長安は出陣していない。天正10年(1582年)、織田信長徳川家康連合軍の侵攻(甲州征伐)によって武田氏は滅亡する。

ただし一説では、武田勝頼からまれたため、武田氏を自ら離れて猿楽師に戻り、三河国に移り住んでいたとも言われている。

徳川家時代

遠江国佐野郡懸川宿の年寄に対する掟書(『德川家奉行連署傳馬掟書』慶長6年1月個人蔵)[2]。伊奈忠次彦坂元正連署しており、「大久保十兵衛」[3]と記され黒印が押されている

甲斐武田家が滅んだ後、長安徳川家康の家臣として仕えるようになる。家康甲州征伐の際に逗留用の仮館を長安建設したが、この時に家康がその館を見て長安の作事の才能を見抜き、仕官を許したといわれている。また、一説では家康の近臣で、旧武田家臣の成瀬正一を通じて自分信玄にも認められた優秀な官僚であり、金山に関する才能に恵まれていることを売り込んで、家康に仕えるようになったともいわれている。

長安大久保忠隣の与力に任じられ、その庇護を受けることとなる。この際に名字を賜り、姓を大久保に改めた。天正106月本能寺の変信長が死去して甲斐家康の所領となる。しかし当時の甲斐は、武田家滅亡後の混乱から乱れていた。そこで家康本多正信伊奈忠次を所務方に任じて、甲斐の内政再建を命じた。ただし、実際に所務方として再建を行なったのは長安であるとされている。長安釜無川笛吹川堤防復旧や新田開発、金山採掘などに尽力し、わずか数年で甲斐の内政を再建したと言われている。

天正18年(1590年)の小田原征伐後、家康関東に移ることになる。この時、長安青山忠成(江戸町奉行)、伊奈忠次長谷川長綱彦坂元正らと共に奉行代官頭)に任じられ、家康関東に入った後の土地台帳の作成を行なった。これは家康が後に関東で家臣団に所領を分配する時に、大いに役立ったと言われている。

また、関東250万石のうち、100万石は家康の直轄領となったが、この時に長安長谷川長綱彦坂元正伊奈忠次と共に関東代官頭として家康直轄領の事務差配の一切を任されている。

天正19年(1591年)には家康から武蔵国八王子(後に横山)に8,000石の所領を与えられた。ただし、八王子を以前に支配していた北条氏照の旧領をそのまま与えられた形となったらしく、実際は9万石を与えられていたという。長安八王子宿(現・東京都八王子市)に陣屋を置き、八王子十八人代官を置き、宿場建設を進め、浅川の氾濫を防ぐため土手を築いた。石見土手と呼ばれている。

長安はまた、家康に対して武蔵治安維持国境警備重要さを指摘し、八王子五百人同心の創設を具申して認められ、ここに旧武田家臣団を中心とした八王子五百人同心誕生した。慶長4年(1599年)には同心を倍に増やすことを家康から許され、八王子千人同心となった。

慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いが起こると、長安は忠次と共に徳川秀忠率いる徳川軍の輜重役を務めている。戦後豊臣氏支配下にあった佐渡金山生野銀山などが全て徳川氏の直轄領になる。すると長安は同年9月大和代官10月に石見銀山検分役、11月佐渡金山接収役となる。

慶長6年(1601年)春に徳川奉行補佐にて甲斐奉行8月石見奉行9月には美濃代官に任じられた。これらは全て兼任の形で家康から任命されている。異例の昇進と言ってもよく、家康長安経理の才能を高く評価していたことがうかがえるものである

慶長8年(1603年)2月12日家康将軍に任命されると、長安特別従五位下石見守に叙任され、家康の六男・松平忠輝の附家老に任じられた。7月には佐渡奉行に、12月には所務奉行(後の勘定奉行)に任じられ、同時に年寄(後の老中)に列せられた。

慶長10年(1605年)、大久保長安普請奉行として武蔵御嶽神社の本社普請

慶長11年(1606年)2月には伊豆奉行にも任じられた。つまり長安家康から全国の金銀山統轄や、関東における交通網の整備、一里塚建設などの一切を任されていたのである現在知られる里程標、すなわち1里=36町、1町=60間、1間=6尺という間尺を整えたのも長安である

これら一切の奉行職を兼務していた長安の権勢は強大であったと言われる。また、7人の息子を石川康長や池田輝政の娘と結婚させ、忠輝と伊達政宗の長女・五郎八姫の結婚交渉を取り持ち、忠輝の岳父が政宗となったこから政宗とも親密な関係を築いていたと言われている。そのため、その権勢や諸大名との人脈から「天下の総代官」と称された。この頃、長安の所領は八王子8,000石(実際は9万石)に加えて、家康直轄領の150万石の実質的支配を任されていたと言われている。

慶長17年(1612年)7月27日、中風にかかり、家康から烏犀円を与えられている(『駿府記』)[4]。

しか晩年に入ると、全国の鉱山からの金銀採掘量の低下から家康の寵愛を失い、美濃代官を初めとする代官職を次々と罷免されていくようになる。さら正室が早世するなどの不幸も相次ぐ中で、慶長18年(1613年)4月25日中風のために死去した[5]。享年69。

長安の死後に生前不正蓄財が問われ、また長安の子は蓄財の調査拒否したため、慶長18年(1613年)7月9日、長安嫡男藤十郎(37歳)、次男外記(36歳)、三男・青山成国(30歳)、四男・達十郎(29歳)、五男・内膳(27歳)、六男・右京長清(23歳)、七男・安寿(15歳)、以上7人は切腹となった。また縁戚関係の諸大名も改易などの憂き目にあった(大久保長安事件)。

人物逸話

ほとんど外様に近い立場から[6]老中(加判)に就いた唯一の人物であり、その謎めいた生涯は多くのフィクション対象となっている。

無類の女好きで、側女を70人から80人も抱えていたと言われている。

金山奉行などをしていた経緯から派手好きであり、死後、自分遺体黄金の棺に入れて華麗な葬儀を行なうように遺言したという[7]。

一説に長安は、家康より政宗のほうが天下人にふさわしいと考え、政宗幕府転覆計画賛同していたと言われている。

2022-06-07

名古屋旨い店リスト

今池の店が多め

思い出したら追加するかもしれん

喫茶ウメシ(亀島)

味噌ご飯が美味しい店

にぼしらーめん88(名古屋金山)

魚粉系好きな人おすすめ

でらにぼしラーメンをよく頼む

しら河(名古屋など)

ひつまぶし食べるなら絶対ここ

西原珈琲店(伏見・栄・本山)

珈琲プリンが美味しい店

個人的にはチーズケーキも好き

珈琲専科伯爵(今池)

珈琲が美味しい

ケーキは食べたことがないのでノーコメント

craft sandwich(今池)

サンドイッチスープも美味しい

売り切れが早いので注意

麦福(今池)

讃岐うどんのお店

とろろうどんが好き

麺屋玉ぐすく(今池)

ソーキそばメインの店

つけ麺もあったような…

麺屋雷神(今池)

つけ麺特に美味しい

麺屋あっ晴れ(店舗多数)

二郎インスパイア

からみそラーメンふくろう(店舗多数)

山形ラーメンの店

店によっては並んでる

おまけ

パスあんかけ亭(春日井市)

めちゃくちゃ不便なところにあるけどあんかけスパゲッティで一番好きな店はここ

ジャーマンかチーポテ生卵トッピングするのが好き

2022-05-09

anond:20220507144706

アカデミー卒業OKってなったってことは、配信しても問題ないモラルをもっているってこと

そもそもそういうことを学んで配信何度かして慣れさせてる感じだったし、

先日のローレンみたいな謹慎レベルやらかしはしないだろう、として羽ばたかせてるんだろう

まだまだ始めたばっかだし素人臭くてぱっとしないのはそうだが、そういう奴らがいつか委員長や剣持みたいに個性を爆発させることを期待してるんだろう

もしVTA卒業者が揃いもそろって契約期間の2年間ぱっとしなかったとしたら、VTAは畳んでまた既存配信採用になるんだろうなぁと思う

まぁにじさんじもホロライブも「配信者」という金山廃坑寸前だと思ってるみたいだし、今後新人が出てくるかどうかは厳しそう

2022-04-06

anond:20220404212138

旧日本軍コスプレ撮影禁止する条例案南京市が制定へ 「大虐殺」への異論禁止 - 産経ニュース

>>中国では2月、南京戦の激戦地となった紫金山旧日本軍軍服を着て記念撮影したとして、20代の男性2人が拘束された。

>>日本軍コスプレの愛好者や、日本文化を称賛するあまり中国社会を卑下する中国人の出現は「精日(精神日本人)」現象と呼ばれ、中国当局批判を強めている。

>>「精日」現象をめぐっては今月16日、中国ツイッター微博」に「安倍(晋三)首相はおれのおやじだ」などと書き込んだ安徽省馬鞍山市の18歳男性警察当局に拘束された。

https://www.sankei.com/article/20180829-TT57UQG34JJS7KDYGEIUX3X3OU/

ウクライナ中国と違って自由の国だからキエフの中心で「プーチンは俺の親父だ」と叫んでも違法にする法律は作られないよな

2022-02-22

ちょっと正義の心、強すぎない?けど…

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.sankei.com/article/20220220-R5GHA6T7DFIKJLPF55GQUEGW5Y/

IkaMaruI ロシアウクライナ侵攻について聞いても7割ぐらいは適切だと答えるんじゃないか

かに米山新潟県の連中にも聞いてみたいな。

佐渡金山世界遺産に推薦するのは、ロシアウクライナ侵攻と並べられる行為だけど、どう思う?

少なくとも国際社会朝鮮半島はてなブックマークでは同列に扱われるよ。

それでも支持する?

2022-02-20

博物館はいつ、歴史的な所蔵物を捨てるようになるんだろう?

博物館だって所蔵スペースが限られているわけで、その一方、所蔵すべき事物歴史の進展によりだんだんと増えてくるはず。

そうなると、いつかは必ず、価値の低い所蔵物は廃棄していく必要があるわけだけど、それはどれぐらいの時代になったら生じるのだろう?

そして、そういう疑問を抱くと、歴史事物を集める意味ってそもそも何なんだろうと思えてくる。

永久的に所蔵できる技術ができたからといって、所蔵スペースは無尽蔵ではない。

いつかは、その所蔵物よりも価値の高い事物が現れて、所蔵する意味が無くなるのではないか

言うなら、将来的に価値を失うものを持ち続けようとする絶望感、とでもいったものを感じてしまう。

というか、そもそも論になるが、現在博物館でも、価値判断を行って、価値の低い所蔵物は密かに廃棄したりしてるものなんだろうか。


追記

既に処分しているところはある。金山喜昭「博物館収蔵資料処分について」 http://id.nii.ac.jp/1504/00001554/

こんな論文があるんだね。ブコメ感謝

2022-02-01

anond:20220201112104

佐渡金山の何をどうみてメンツ問題だとお前は思ったんだい?

マスク2億枚とか佐渡金山見てると、日本人ってのはめちゃくちゃメンツにこだわるんやなあと

2022-01-28

佐渡金山世界遺産へ推薦

国連での工作活動で負けて世界遺産却下されたらそれこそ赤っ恥だと思うが。

2021-12-01

木下都議ボーナスが出たらしい

しか税金から

きっとこの国は半永久的に発掘できる金山保有しているに違いない。

そうじゃなきゃこんな金の使い方できないでしょ。

我々も40歳から年金受給されたり、消費税マイナス10%とか、そんな待遇を与えてもらわないと割が合わないよ。

2021-03-22

又三郎

風の又三郎

宮沢賢治


どっどど どどうど どどうど どどう

青いくるみも吹きとばせ

すっぱいかりんも吹きとばせ

どっどど どどうど どどうど どどう

 谷川の岸に小さな学校がありました。

 教室はたった一つでしたが生徒は三年生がないだけで、あとは一年から六年までみんなありました。運動場もテニスコートのくらいでしたが、すぐうしろは栗くりの木のあるきれいな草の山でしたし、運動場のすみにはごぼごぼつめたい水を噴ふく岩穴もあったのです。

 さわやかな九月一日の朝でした。青ぞらで風がどうと鳴り、日光運動場いっぱいでした。黒い雪袴ゆきばかまをはいた二人の一年の子がどてをまわって運動場にはいって来て、まだほかにだれも来ていないのを見て、「ほう、おら一等だぞ。一等だぞ。」とかわるがわる叫びながら大よろこびで門をはいって来たのでしたが、ちょっと教室の中を見ますと、二人ふたりともまるでびっくりして棒立ちになり、それから顔を見合わせてぶるぶるふるえましたが、ひとりはとうとう泣き出してしまいました。というわけは、そのしんとした朝の教室なかにどこから来たのか、まるで顔も知らないおかしな赤い髪の子供がひとり、いちばん前の机にちゃんとすわっていたのです。そしてその机といったらまったくこの泣いた子の自分の机だったのです。

 もひとりの子ももう半分泣きかけていましたが、それでもむりやり目をりんと張って、そっちのほうをにらめていましたら、ちょうどそのとき川上から

「ちょうはあ かぐり ちょうはあ かぐり。」と高く叫ぶ声がして、それからまるで大きなからすのように、嘉助かすけがかばんをかかえてわらって運動場へかけて来ました。と思ったらすぐそのあとから太郎さたろうだの耕助こうすけだのどやどややってきました。

「なして泣いでら、うなかもたのが。」嘉助が泣かないこどもの肩をつかまえて言いました。するとその子もわあと泣いてしまいました。おかしいとおもってみんながあたりを見ると、教室の中にあの赤毛おかしな子がすまして、しゃんとすわっているのが目につきました。

 みんなはしんとなってしまいました。だんだんみんな女の子たちも集まって来ましたが、だれもなんとも言えませんでした。

 赤毛の子どもはいっこうこわがるふうもなくやっぱりちゃんとすわって、じっと黒板を見ています。すると六年生の一郎いちろうが来ました。一郎はまるでおとなのようにゆっくり大またにやってきて、みんなを見て、

「何なにした。」とききました。

 みんなははじめてがやがや声をたててその教室の中の変な子を指さしました。一郎はしばらくそっちを見ていましたが、やがて鞄かばんをしっかりかかえて、さっさと窓の下へ行きました。

 みんなもすっかり元気になってついて行きました。

「だれだ、時間にならないに教室はいってるのは。」一郎は窓へはいのぼって教室の中へ顔をつき出して言いました。

「お天気のいい時教室はいってるづど先生にうんとしからえるぞ。」窓の下の耕助が言いました。

しからえでもおら知らないよ。」嘉助が言いました。

「早ぐ出はって来こ、出はって来。」一郎が言いました。けれどもそのこどもはきょろきょろ室へやの中やみんなのほうを見るばかりで、やっぱりちゃんとひざに手をおいて腰掛けにすわっていました。

 ぜんたいその形からが実におかしいのでした。変てこなねずみいろのだぶだぶの上着を着て、白い半ずぼんをはいて、それに赤い革かわの半靴はんぐつをはいていたのです。

 それに顔といったらまるで熟したりんごのよう、ことに目はまん丸でまっくろなのでした。いっこう言葉が通じないようなので一郎も全く困ってしまいました。

あいづは外国人だな。」

学校はいるのだな。」みんなはがやがやがやがや言いました。ところが五年生の嘉助がいきなり、

「ああ三年生さはいるのだ。」と叫びましたので、

「ああそうだ。」と小さいこどもらは思いましたが、一郎はだまってくびをまげました。

 変なこどもはやはりきょろきょろこっちを見るだけ、きちんと腰掛けています

 そのとき風がどうと吹いて来て教室ガラス戸はみんながたがた鳴り、学校のうしろの山の萱かやや栗くりの木はみんな変に青じろくなってゆれ、教室のなかのこどもはなんだかにやっとわらってすこしうごいたようでした。

 すると嘉助がすぐ叫びました。

「ああわかった。あいつは風の又三郎またさぶろうだぞ。」

 そうだっとみんなもおもったときにわかにうしろのほうで五郎が、

「わあ、痛いぢゃあ。」と叫びました。

 みんなそっちへ振り向きますと、五郎が耕助に足のゆびをふまれて、まるでおこって耕助をなぐりつけていたのです。すると耕助もおこって、

「わあ、われ悪くてでひと撲はだいだなあ。」と言ってまた五郎をなぐろうとしました。

 五郎はまるで顔じゅう涙だらけにして耕助に組み付こうとしました。そこで一郎が間へはいって嘉助が耕助を押えてしまいました。

「わあい、けんかするなったら、先生ちゃん職員室に来てらぞ。」と一郎が言いながらまた教室のほうを見ましたら、一郎はにわかにまるでぽかんとしてしまいました。

 たったいままで教室にいたあの変な子が影もかたちもないのです。みんなもまるでせっかく友だちになった子うまが遠くへやられたよう、せっかく捕とった山雀やまがらに逃げられたように思いました。

 風がまたどうと吹いて来て窓ガラスをがたがた言わせ、うしろの山の萱かやをだんだん上流のほうへ青じろく波だてて行きました。

「わあ、うなだけんかしたんだがら又三郎いなぐなったな。」嘉助がおこって言いました。

 みんなもほんとうにそう思いました。五郎はじつに申しわけないと思って、足の痛いのも忘れてしょんぼり肩をすぼめて立ったのです。

「やっぱりあいつは風の又三郎だったな。」

二百十日で来たのだな。」

「靴くつはいでだたぞ。」

「服も着でだたぞ。」

「髪赤くておかしやづだったな。」

「ありゃありゃ、又三郎おれの机の上さ石かけ乗せでったぞ。」二年生の子が言いました。見るとその子の机の上にはきたない石かけが乗っていたのです。

「そうだ、ありゃ。あそごのガラスもぶっかしたぞ。」

「そだないでああいづあ休み前に嘉助石ぶっつけだのだな。」

「わあい。そだないであ。」と言っていたとき、これはまたなんというわけでしょう。先生玄関から出て来たのです。先生はぴかぴか光る呼び子を右手にもって、もう集まれのしたくをしているのでしたが、そのすぐうしろから、さっきの赤い髪の子が、まるで権現ごんげんさまの尾おっぱ持ちのようにすまし込んで、白いシャッポかぶって、先生についてすぱすぱとあるいて来たのです。

 みんなはしいんとなってしまいました。やっと一郎が「先生お早うございます。」と言いましたのでみんなもついて、

先生お早うございます。」と言っただけでした。

「みなさん。お早う。どなたも元気ですね。では並んで。」先生は呼び子をビルルと吹きました。それはすぐ谷の向こうの山へひびいてまたビルルルと低く戻もどってきました。

 すっかりやすみの前のとおりだとみんなが思いながら六年生は一人、五年生は七人、四年生は六人、一二年生は十二人、組ごとに一列に縦にならびました。

 二年は八人、一年生は四人前へならえをしてならんだのです。

 するとその間あのおかしな子は、何かおかしいのかおもしろいのか奥歯で横っちょに舌をかむようにして、じろじろみんなを見ながら先生のうしろに立っていたのです。すると先生は、高田たかださんこっちへおはいりなさいと言いながら五年生の列のところへ連れて行って、丈たけを嘉助とくらべてから嘉助とそのうしろのきよの間へ立たせました。

 みんなはふりかえってじっとそれを見ていました。

 先生はまた玄関の前に戻って、

「前へならえ。」と号令をかけました。

 みんなはもう一ぺん前へならえをしてすっかり列をつくりましたが、じつはあの変な子がどういうふうにしているのか見たくて、かわるがわるそっちをふりむいたり横目でにらんだりしたのでした。するとその子ちゃんと前へならえでもなんでも知ってるらしく平気で両腕を前へ出して、指さきを嘉助のせなかへやっと届くくらいにしていたものですから、嘉助はなんだかせなかがかゆく、くすぐったいというふうにもじもじしていました。

「直れ。」先生がまた号令をかけました。

一年から順に前へおい。」そこで一年生はあるき出し、まもなく二年生もあるき出してみんなの前をぐるっと通って、右手下駄箱げたばこのある入り口はいって行きました。四年生があるき出すとさっきの子も嘉助のあとへついて大威張りであるいて行きました。前へ行った子もときどきふりかえって見、あとの者もじっと見ていたのです。

 まもなくみんなははきもの下駄箱げたばこに入れて教室はいって、ちょうど外へならんだときのように組ごとに一列に机にすわりました。さっきの子もすまし込んで嘉助のうしろにすわりました。ところがもう大さわぎです。

「わあ、おらの机さ石かけはいってるぞ。」

「わあ、おらの机代わってるぞ。」

「キッコ、キッコ、うな通信簿持って来たが。おら忘れで来たぢゃあ。」

「わあい、さの、木ペン借せ、木ペン借せったら。」

「わあがない。ひとの雑記帳とってって。」

 そのとき先生はいって来ましたのでみんなもさわぎながらとにかく立ちあがり、一郎がいちばんしろで、

「礼。」と言いました。

 みんなはおじぎをする間はちょっとしんとなりましたが、それからまたがやがやがやがや言いました。

「しずかに、みなさん。しずかにするのです。」先生が言いました。

「しっ、悦治えつじ、やがましったら、嘉助え、喜きっこう。わあい。」と一郎がいちばんしろからまりさわぐものを一人ずつしかりました。

 みんなはしんとなりました。

 先生が言いました。

「みなさん、長い夏のお休みおもしろかったですね。みなさんは朝から水泳ぎもできたし、林の中で鷹たかにも負けないくらい高く叫んだり、またにいさんの草刈りについて上うえの野原へ行ったりしたでしょう。けれどももうきのうで休みは終わりました。これからは第二学期で秋です。むかしから秋はいちばんからだもこころもひきしまって、勉強のできる時だといってあるのです。ですから、みなさんもきょうからまたいっしょにしっかり勉強しましょう。それからこのお休みの間にみなさんのお友だちが一人ふえました。それはそこにいる高田さんです。そのかたのおとうさんはこんど会社のご用で上の野原の入り口へおいでになっていられるのです。高田さんはいままでは北海道学校におられたのですが、きょうからみなさんのお友だちになるのですから、みなさんは学校勉強ときも、また栗拾くりひろいや魚さかなとりに行くときも、高田さんをさそうようにしなければなりません。わかりましたか。わかった人は手をあげてごらんなさい。」

 すぐみんなは手をあげました。その高田とよばれた子も勢いよく手をあげましたので、ちょっと先生はわらいましたが、すぐ、

「わかりましたね、ではよし。」と言いましたので、みんなは火の消えたように一ぺんに手をおろしました。

 ところが嘉助がすぐ、

先生。」といってまた手をあげました。

はい。」先生は嘉助を指さしました。

高田さん名はなんて言うべな。」

高田三郎さぶろうさんです。」

「わあ、うまい、そりゃ、やっぱり又三郎だな。」嘉助はまるで手をたたいて机の中で踊るようにしましたので、大きなほうの子どもらはどっと笑いましたが、下の子どもらは何かこわいというふうにしいんとして三郎のほうを見ていたのです。

 先生はまた言いました。

「きょうはみなさんは通信簿宿題をもってくるのでしたね。持って来た人は机の上へ出してください。私がいま集めに行きますから。」

 みんなはばたばた鞄かばんをあけたりふろしきをといたりして、通信簿宿題を机の上に出しました。そして先生一年生のほうから順にそれを集めはじめました。そのときみんなはぎょっとしました。というわけはみんなのうしろのところにいつか一人の大人おとなが立っていたのです。その人は白いだぶだぶの麻服を着て黒いてかてかしたはんけちをネクタイの代わりに首に巻いて、手には白い扇をもって軽くじぶんの顔を扇あおぎながら少し笑ってみんなを見おろしていたのです。さあみんなはだんだんしいんとなって、まるで堅くなってしまいました。

 ところが先生別にその人を気にかけるふうもなく、順々に通信簿を集めて三郎の席まで行きますと、三郎は通信簿宿題帳もないかわりに両手をにぎりこぶしにして二つ机の上にのせていたのです。先生はだまってそこを通りすぎ、みんなのを集めてしまうとそれを両手でそろえながらまた教壇に戻りました。

「では宿題帳はこの次の土曜日に直して渡しまから、きょう持って来なかった人は、あしたきっと忘れないで持って来てください。それは悦治さんと勇治ゆうじさんと良作りょうさくさんとですね。ではきょうはここまでです。あしたかちゃんといつものとおりのしたくをしておいでなさい。それから四年生と六年生の人は、先生といっしょに教室のお掃除そうじをしましょう。ではここまで。」

 一郎が気をつけ、と言いみんなは一ぺんに立ちました。うしろ大人おとなも扇を下にさげて立ちました。

「礼。」先生もみんなも礼をしました。うしろ大人も軽く頭を下げました。それからずうっと下の組の子どもらは一目散に教室を飛び出しましたが、四年生の子どもらはまだもじもじしていました。

 すると三郎はさっきのだぶだぶの白い服の人のところへ行きました。先生も教壇をおりてその人のところへ行きました。

「いやどうもご苦労さまでございます。」その大人はていねいに先生に礼をしました。

「じきみんなとお友だちになりますから。」先生も礼を返しながら言いました。

「何ぶんどうかよろしくねがいいたします。それでは。」その人はまたていねいに礼をして目で三郎に合図すると、自分玄関のほうへまわって外へ出て待っていますと、三郎はみんなの見ている中を目をりんとはってだまって昇降口から出て行って追いつき、二人は運動場を通って川下のほうへ歩いて行きました。

 運動場を出るときの子はこっちをふりむいて、じっと学校やみんなのほうをにらむようにすると、またすたすた白服の大人おとなについて歩いて行きました。

先生、あの人は高田さんのとうさんですか。」一郎が箒ほうきをもちながら先生にききました。

「そうです。」

「なんの用で来たべ。」

「上の野原の入り口モリブデンという鉱石ができるので、それをだんだん掘るようにするためだそうです。」

「どこらあだりだべな。」

「私もまだよくわかりませんが、いつもみなさんが馬をつれて行くみちから、少し川下へ寄ったほうなようです。」

モリブデン何にするべな。」

「それは鉄とまぜたり、薬をつくったりするのだそうです。」

「そだら又三郎も掘るべが。」嘉助が言いました。

又三郎だない。高田三郎だぢゃ。」佐太郎が言いました。

又三郎又三郎だ。」嘉助が顔をまっ赤かにしてがん張りました。

「嘉助、うなも残ってらば掃除そうじしてすけろ。」一郎が言いました。

「わあい。やんたぢゃ。きょう四年生ど六年生だな。」

 嘉助は大急ぎで教室をはねだして逃げてしまいました。

 風がまた吹いて来て窓ガラスはまたがたがた鳴り、ぞうきんを入れたバケツにも小さな黒い波をたてました。

 次の日一郎はあのおかし子供が、きょうからほんとうに学校へ来て本を読んだりするかどうか早く見たいような気がして、いつもより早く嘉助をさそいました。ところが嘉助のほうは一郎よりもっとそう考えていたと見えて、とうにごはんもたべ、ふろしきに包んだ本ももって家の前へ出て一郎を待っていたのでした。二人は途中もいろいろその子のことを話しながら学校へ来ました。すると運動場には小さな子供らがもう七八人集まっていて、棒かくしをしていましたが、その子はまだ来ていませんでした。またきのうのように教室の中にいるのかと思って中をのぞいて見ましたが、教室の中はしいんとしてだれもいず、黒板の上にはきのう掃除ときぞうきんでふいた跡がかわいてぼんやり白い縞しまになっていました。

「きのうのやつまだ来てないな。」一郎が言いました。

「うん。」嘉助も言ってそこらを見まわしました。

 一郎はそこで鉄棒の下へ行って、じゃみ上がりというやり方で、無理やりに鉄棒の上にのぼり両腕をだんだん寄せて右の腕木に行くと、そこへ腰掛けてきのう三郎の行ったほうをじっと見おろして待っていました。谷川はそっちのほうへきらきら光ってながれて行き、その下の山の上のほうでは風も吹いているらしく、ときどき萱かやが白く波立っていました。

 嘉助もやっぱりその柱の下でじっとそっちを見て待っていました。ところが二人はそんなに長く待つこともありませんでした。それは突然三郎がその下手のみちから灰いろの鞄かばんを右手にかかえて走るようにして出て来たのです。

「来たぞ。」と一郎が思わず下にいる嘉助へ叫ぼうとしていますと、早くも三郎はどてをぐるっとまわって、どんどん正門をはいって来ると、

お早う。」とはっきり言いました。みんなはいっしょにそっちをふり向きましたが、一人も返事をしたものがありませんでした。

 それは返事をしないのではなくて、みんなは先生はいつでも「お早うございます。」というように習っていたのですが、お互いに「お早う。」なんて言ったことがなかったのに三郎にそう言われても、一郎や嘉助はあんまりにわかで、また勢いがいいのでとうとう臆おくしてしまって一郎も嘉助も口の中でお早うというかわりに、もにゃもにゃっと言ってしまったのでした。

 ところが三郎のほうはべつだんそれを苦にするふうもなく、二三歩また前へ進むとじっと立って、そのまっ黒な目でぐるっと運動場じゅうを見まわしました。そしてしばらくだれか遊ぶ相手がないかさがしているようでした。けれどもみんなきょろきょろ三郎のほうはみていても、やはり忙しそうに棒かくしをしたり三郎のほうへ行くものがありませんでした。三郎はちょっと具合が悪いようにそこにつっ立っていましたが、また運動場をもう一度見まわしました。

 それからぜんたいこの運動場は何間なんげんあるかというように、正門から玄関まで大またに歩数を数えながら歩きはじめました。一郎は急いで鉄棒をはねおりて嘉助とならんで、息をこらしてそれを見ていました。

 そのうち三郎は向こうの玄関の前まで行ってしまうと、こっちへ向いてしばらく暗算をするように少し首をまげて立っていました。

 みんなはやはりきろきろそっちを見ています。三郎は少し困ったように両手をうしろへ組むと向こう側の土手のほうへ職員室の前を通って歩きだしました。

 その時風がざあっと吹いて来て土手の草はざわざわ波になり、運動場のまん中でさあっと塵ちりがあがり、それが玄関の前まで行くと、きりきりとまわって小さなつむじ風になって、黄いろな塵は瓶びんをさかさまにしたような形になって屋根より高くのぼりました。

 すると嘉助が突然高く言いました。

「そうだ。やっぱりあい又三郎だぞ。あいづ何かするときっと風吹いてくるぞ。」

「うん。」一郎はどうだかわからないと思いながらもだまってそっちを見ていました。三郎はそんなことにはかまわず土手のほうへやはりすたすた歩いて行きます

 そのとき先生がいつものように呼び子をもって玄関を出て来たのです。

お早うございます。」小さな子どもらはみんな集まりました。

お早う。」先生はちらっと運動場を見まわしてから、「ではならんで。」と言いながらビルルッと笛を吹きました。

 みんなは集まってきてきのうのとおりきちんとならびました。三郎もきのう言われた所へちゃんと立っています

 先生はお日さまがまっ正面なのですこしまぶしそうにしながら号令をだんだんかけて、とうとうみんなは昇降口から教室はいりました。そして礼がすむと先生は、

「ではみなさんきょうから勉強をはじめましょう。みなさんはちゃんとお道具をもってきましたね。では一年生(と二年生)の人はお習字のお手本と硯すずりと紙を出して、二年生と四年生の人は算術帳と雑記帳と鉛筆を出して、五年生と六年生の人は国語の本を出してください。」

 さあするとあっちでもこっちでも大さわぎがはじまりました。中にも三郎のすぐ横の四年生の机の佐太郎が、いきなり手をのばして二年生のかよの鉛筆ひらりととってしまったのです。かよは佐太郎の妹でした。するとかよは、

「うわあ、兄あいな、木ペン取とてわかんないな。」と言いながら取り返そうとしますと佐太郎が、

「わあ、こいつおれのだなあ。」と言いながら鉛筆をふところの中へ入れて、あとはシナ人がおじぎするときのように両手を袖そでへ入れて、机へぴったり胸をくっつけました。するとかよは立って来て、

「兄あいな、兄なの木ペンはきのう小屋でなくしてしまったけなあ。よこせったら。」と言いながら一生けん命とり返そうとしましたが、どうしてももう佐太郎は机にくっついた大きな蟹かに化石みたいになっているので、とうとうかよは立ったまま口を大きくまげて泣きだしそうになりました。

 すると三郎は国語の本をちゃんと机にのせて困ったようにしてこれを見ていましたが、かよがとうとうぼろぼろ涙をこぼしたのを見ると、だまって右手に持っていた半分ばかりになった鉛筆を佐太郎の目の前の机に置きました。

 すると佐太郎はにわかに元気になって、むっくり起き上がりました。そして、

「くれる?」と三郎にききました。三郎はちょっとまごついたようでしたが覚悟したように、「うん。」と言いました。すると佐太郎はいきなりわらい出してふところの鉛筆をかよの小さな赤い手に持たせました。

 先生は向こうで一年の子の硯すずりに水をついでやったりしていましたし、嘉助は三郎の前ですから知りませんでしたが、一郎はこれをいちばんしろちゃんと見ていました。そしてまるでなんと言ったらいいかからない、変な気持ちがして歯をきりきり言わせました。

「では二年生のひとはお休みの前にならった引き算をもう一ぺん習ってみましょう。これを勘定してごらんなさい。」先生は黒板に25-12=の数式と書きました。二年生のこどもらはみんな一生

2021-02-08

真の名古屋民は千種鶴舞星ヶ丘を結んだ三角形の中にいる

名古屋・栄・金山三角形の中にいるのは三重岐阜田舎者から勘違いするなよ

2021-01-20

[]2021年1月19日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001101040994.640
0110612029113.537
02929908107.729
03243317138.246.5
0491682186.9161
05102126212.628
06202340117.072
0760455075.843
0897677769.942
09112996789.034.5
102421789874.035
112042008398.439
122301560867.935
1312919585151.845
1415022903152.746.5
1514514542100.340
161401221087.242
1712712893101.554
181681577193.937
192041872391.837.5
201411368797.136
2113515859117.542
2213917087122.942
231751625492.939
1日296929620899.839

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

プペ(6), 西野(64), プペル(21), ロンブー淳(3), 相関係数(3), アマゾン川(3), プリセット(4), えんとつ町のプペル(4), TVer(3), 金山(3), ボジョレーヌーボー(3), パッサパサ(3), 受験生(12), 麻生(10), モラハラ(11), 詐欺師(6), エヴァ(7), デ(6), 題材(6), 履歴書(5), 非正規(10), 善(7), TV(13), 受験(18), 有る(9), 国語(8), ガス(7), 高卒(13), 鼻(24), 愚か(11), テスト(19), 飲食店(15), コロナ禍(13), 損(17), 寒い(15), 信者(15), 無限(12), 緊急事態宣言(13), 前者(12)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■俺たちはたぶん、キングコング西野氏的なものに勝てない話(追記) /20210119020747(30), ■家にテレビないっておかしいの? /20210118163259(27), ■14歳でないと起動しない設定を作ったのは何故か?という話←そうか? /20210119010410(24), ■コロナ自粛した方が損じゃん /20210118182447(22), ■婚活で知り合った彼氏モラハラでしょうか? /20210119101824(22), ■父がやってた訳の分からない会社を継いで大失敗した /20210119111122(20), ■今後、まんがタイムきらら日常系アニメを期待するのはやめろ /20210118213856(18), ■この受験生40代 /20210118203758(16), ■気持ちナイーブな人が家を買うときに気をつけたほうが良さそうなもの /20210119094033(13), ■西野亮廣の商売について解説します /20210119143401(11), ■ハリボ人生絶望して発狂しそう /20210118171059(11), ■『無職転生』はなろう系の元祖ではない /20210118194110(9), ■コンビニコーヒーの飲み方(フタ) /20210119102443(8), ■anond20210118133701 /20210119105646(8), ■anond20210118122521 /20210118133701(8), ■ロボットもの魔法少女ものって /20210116233743(7), ■観光って意味ないじゃん /20210119103216(7), ■ブリってあまりにも人間に食べられること第一に作られてないか? /20210118202647(7), ■なんで学歴とか役職によってできる仕事範囲が違うんだしょうかと高校生に問われて知り合いの回答が秀逸すぎる /20210118124705(7), ■モテなくて辛い /20210119232610(6), ■はてラボ人間性センター 1 /20210117134248(6), ■ベトナムに住んでるけど質問ある? /20210119004718(6), ■口の水分ぜんぶ持っていかれそうなパッサパサのカステラ /20210119015344(6), ■投資の一貫で転売してるんだが /20210119085140(6), ■初エロゲふたなり /20210119105952(6), ■西野をうまく批判できない。 /20210119133930(6), ■ /20210119140531(6), ■お前男だったら一切モテてないからな! /20210113090226(6)

2021-01-19

anond:20210119224954

猫の世話してる金山さん見たことないんだよね

男か女か年取ってるのかも知らない

昨日も今日も同じ場所ネコチャンいてのんびり日向ぼっこしてた

逃げないから近所の人にも危害は加えられてないらしい

平和だった

金山さんちは三階建て

東京二十三区の駅チカ、商店街まで徒歩5分の立地に金山さん(仮名)は住んでいる。

三階建ての自宅は12LDKはあるはず。それ以上あるかもしれない。

アパート経営かと思ったら玄関ひとつしかなかった)

金持ちだろうから通称金山さんと呼んでいる。

駐車場は二台分。

その駐車場に車が止まってるのをあんまりたことがない。

つのタイミングか忘れたけど、ネコチャン用の段ボールと思われるハウスが何個か置かれるようになった。

皮膚病でボロボロ黒猫なんかが住み着いてる。

少なくとも三匹はいた。

見るたびに「うへぇっ」と思ってた。

こんなゴミみたいな猫をよくもまあ敷地においておけるもんだと呆れていた。

ボロボロネコチャンたちはとても汚くて、死んだ方が早くね?と思わせるほどボロボロだった。

通りがかるたびに「生きてるかな?」「死んだかな?」とのぞき込むのが習慣化した。

ネコチャンはいたりいなかったりした。

いないと死んだと思ってちょっとほっとしたし、いたらいたでちょっとほっとした。

でもボロボロだったから早く死んでもいいのになあと思ってた。

ネコチャンたちは金山さんの半端な厚意と善意によって段ボールハウスと食物をもらって細々と生きてる感じ。

やっぱ汚くて病気っぽいから家には入れてもらえてないようで、

冬は寒そうに段ボールハウス植木鉢にはまってじっとしてた。

近所の人に嫌われてるだろうな金山さん。

ネコチャン汚さは半端なかった。

一年ぶりぐらいに久々に金山さんちの前を通った。

東京寒いけどこのところ天気がいい。

金山さんちの前にでっぷり太って年取ったネコチャンが三匹いた。

「は?」

日向ぼっこしてる三匹の首に首輪が巻いてあった。

鳴らない鈴とかキーホルダーみたいなのがついてる。

あのネコチャンたちだった。

ハゲてたのに毛並みも良くなって見違えた。

ゴミネコ普通ネコチャンになってる。

いや、見た目だけなら飼い猫だわ。

出世してた。

段ボールハウスは相変わらずだけど果物かごのベッドやバスタオル使った寝床が増えてた。

金山さん、病院連れて行ったり色々としてくれてるみたい。

相変わらず外飼いだけどたぶん死ぬまで面倒見てくれそう。

2021-01-14

出張先にセフレを作りたい男が途中経過を書く

凡例

一段目:名前、年齢、職業

二段目:セックスした場所シチュエーション

三段目コメント

なお、「中出し」と書いていない相手以外は全員ゴム中出し

元増田性病検査済み

北海道

ケイコ・30歳、飲食

赤平ラブホセックス

経験はあまりないらしいが積極的でよかった。やはり北海道らしく体がでかい

ナミ・23歳、看護師

札幌ホテルに泊まって夜と朝にセックス

こちらも積極的北海道女の子はノリがいい。

青森

まい・24歳、薬剤師

ねぶた祭が終わった9月ホテル中出しセックス2発

彼氏持ちなのにセックスに飢えていた模様。貪欲すぎてちょっとひいた。

岩手

ゆき・34歳、金融(既婚)

盛岡ラブホ3時間休憩で2発。バックが好き。

一関からわざわざ盛岡まで車を飛ばしてきてくれた。チャットアプリで遠方の相手でも会えれば会うらしい。

秋田

ひなこ・21歳、女子大生

秋田市街の車で入れるラブホで2発。とにかくたくさんセックスがしたいらしい。特に県外の人としたいとのこと。

秋田美人らしいが、ちょっとギャルっぽい。他の女の子もそうだが秋田貧乳率が高い。

みき・35歳、看護師

秋田郊外ラブホで2発。乳首ちょっとずんでて萎えた。

やっぱり貧乳。鏡の前でやるのがマイブームらしい。真面目そうに見えて変態

ゆき・32歳、歯科衛生士

たまたま新幹線で知り合いになってその後能代ってとこに飲みに行った流れでセックス。古いラブホで少し匂いがきつかった。

秋田のなかではめずらしく巨乳だった。騎乗位が好き。

宮城

なし

山形

みゆき・25歳、小学校教師

めちゃくちゃ忙しくてラブホに行く時間がないという理由だけで土曜日の早朝にアパートまで出向いて時短セックス2発。

一人暮らし女子の部屋でセックスするのはいつもながら興奮する。ベッドギシギシしてた。先生からなのか声がでかい

福島

なし

茨城

みずき・22歳、看護師

水戸ラブホセックス。正常位以外は嫌とのこと。

一人っ子で嫌われるのを極端に嫌うらしく、なんでも言うことを聞いてくれた。それでやっていけるのか…?

栃木

みほ・26歳、JA勤務

足利ラブホ中出しセックス3発。史上最多。さすがにきつかった。

巨乳、とにかく巨乳。あれはGかHはあった。でかすぎるのも考えもの彼氏持ちなのにセックスしたくてたまらないとのこと。

群馬

まな・28歳、栄養士

高崎ラブホセックス2発。手マンで何回でもイけるが、そのうち潮を吹く。潮吹きしたら恥ずかしがってた、かわいい

経験人数が少ないらしく、テクニックはいまいち。仕込む価値はあり。群馬からなのか肌はザラザラ。

かな・27歳、法人職員

前橋で飲んでいた時に仲良くなってその流れでホテルセックス

割とお堅い印象なのに酔わせるとエロい。連絡が頻繁にくるのがちょっとめんどくさい。

首都圏出張することはないので埼玉千葉東京神奈川は省略

長野

かなこ・30歳、看護師

長野市の自宅で中出しセックス。2泊してずっとセックスしてた。最高のセフレ

番付き合いが長いセフレピルを飲んでいないので少し怖い。

山梨

なし

静岡

ひろこ・32歳、金融一般職

沼津ラブホセックス2発。貧乳

元カレ20人近くいる。付き合いすぎ・別れすぎ。

新潟

ちひろ24歳、市役所職員

新潟市内のラブホセックス2発。フェラチオが上手い。

転職して東京に行きたいらしい。新潟の人の東京志向の強さはなんなの。

みう・27歳、アパレル

新潟市内のラブホセックス2発。かわいいけどガリガリあんまりまりもよくない。

やはり東京アパレル転職したいらしい。アパレルなだけあっておしゃれだが痩せすぎ。

富山

なし

石川

ナミ・32歳、OL(既婚)

金沢ラブホセックス1発のみ。あんまり相性は良くない。

性格はとてもよくて話は合うんだけど、性的にはあんまり興奮しない。

福井

ゆき23歳、中学校教師

福井市のホテルに泊まって夜と朝にセックス若いのにテクニックありすぎ。

俺以外にもセフレが2人いるらしい。テクニックは最高だが病気が怖いので必ずゴムを装着する。

愛知

まき・26歳、主婦

チャットアプリで知り合ってすぐ金山ラブホセックス2発。経験はあまりないらしく正常位とバックのみ。

この年で主婦ってちょっと怖い。ヤンキー経過と思ったらオタクっぽい。

岐阜

ゆうこ・34歳、美容師(既婚)

マッチングアプリで知り合ってその日にラブホセックス2発。割とマグロ

美容師からかよくしゃべる。疲れてるときちょっとめんどくさい。

滋賀

なし

三重

なし(未踏

和歌山

なし(未踏

京都

えみ・23歳、大学院生

チャットアプリで知り合う。川端通りのラブホセックス2発。対面座位が好き。

スタイルはいい。スタイル・・・若いだけあって肌すべすべ。

なお・27歳、インストラクター

出張中にマッチングアプリダメもとでいいね!したらマッチしたので、軽く飲んで彼女の部屋で夜と朝にセックス2発。

職業スタイルも見た目もめちゃくちゃいいがマッチングアプリで遊びまくっているらしいのでゴム必須

ゆみ・22歳、大学生

京都市内のHUBで飲んでいたときに知り合う。少し酔っていたのでラブホで1発のみ。

京都だけあって学生が多い。お金がないのか少し下着がボロかったのが気になった。


奈良

なし(未踏

大阪

なつこ・42歳、主婦パート

チャットアプリで知り合う。梅田ラブホで勢いで中出し2発。脱がせたら意外とまだまだいける体だった。

セフレの中では最年長。感じてる声がめちゃくちゃエロい

みゆき24歳、美容師

チャットアプリで知り合う。難波ラブホで2発。騎乗位が好きなだけあって腰振りがすごい。

見た目はなかなかいいのだが、意外に毛深い。今度会ったら処理してあげたい。


兵庫

なつき・40歳自営業

明石で飲んでるときに知り合った。明石からちょっと歩いたラブホで2発。久しぶりだったらしくすごかった。

見た目は40には見えない若さ自営業からか人の懐に入るのがうまい

ゆき・21歳、大学生

三宮ナンパした。当地ラブホセックス2発。

ポートアイランドキャンパスのある大学に通っているらしい。モデル体型だが締まりは良くない。


岡山

ゆうか・32歳、自営業(既婚)

移動中の新幹線チャットアプリをいじっていたときに知り合う。岡山から少し離れたラブホセックス2発。

少し性格はキツめ。旦那と子作りしたいらしいが喧嘩中。


広島

まさ・33歳、OL(既婚)

チャットアプリで知り合う。広島市内のラブホ中出し2発。中出しが好きらしい。中に出されるだけで1回イける体質。

風俗狂いの旦那離婚したがっている。俺と既成事実を作って離婚したいらしいが、俺はそのつもりはない。

まゆ・20歳、大学生

チャットアプリで知り合う。処女。せっかくなので広島市内のそこそこいいホテルを予約して処女卒業。翌朝もう1発。後日ラブホにも行ってセックス2発。

知り合った当初は高校生だった。通話で1年半オナニーやらいろいろ仕込んだ。口癖は「はやくおとなになりたい」。学校先生になりたいらしい。まあまあかわいい言動が痛々しい。


山口

ももか24歳、金融一般職

チャットアプリで知り合う。彼女の部屋でセックス2発。泊まらず帰った。

見た目は真面目そうだがビッチ。やりたいと思った男と手当たり次第にやってるらしい。


島根

わかな・28歳、旅館中居

宍道湖温泉宿でナンパ松江市内のラブホセックス2発。かなり飢えてた。

3Pしようとかもちかけられてちょっとひいた。

鳥取

あき・20歳、専門学生

さすがに人いないだろ…と思ったが米子駅前のイオンで知り合う。近くにラブホもないので宿泊先のホテルダブルの部屋に変更してセックス2発。

経験人数1人、1回だったらしい。本当かわからないがセックスで初めて気持ちよくなったと言ってくれて嬉しい限り。貧乳だが肌すべすべ。


香川

なし(未踏


徳島

なし(未踏


愛媛

なし(未踏

高知

りさ・26歳、OL

チャットアプリで知り合う。高知市内のラブホセックス2発。

エロいわりに経験人数は1人と少ない。離れ乳。


福岡

ゆみ・27歳、デパート化粧品販売

マッチングアプリで知り合う。遠距離恋愛中。中洲ラブホセックス2発。名器。

エロいわりにほぼ経験なし。彼氏のがでかすぎて痛くて入らないらしい。俺のも同じくらいなので時間をかけて挿入。ゴムありなのにお腹にかけられるのが好き。

もえ・25歳、営業

チャットアプリで知り合う。処女中洲ラブホテルでセックス1発して処女卒業。後日同じラブホでもう1発。

キスが好き。寂しがり。中が狭く入るまでがかなり大変だった。

ゆう・21歳、大学生

チャットアプリで知り合う。ドM一人暮らしの部屋でセックス2発。なぜか紐パンだった。

ちょっとおバカ。たぶん頼まれれば誰とでもセックスしそうだが本人は否定

疲れたのでちょっと中断。九州編はまたあとで。

佐賀

長崎

熊本

大分

宮崎

鹿児島

沖縄

2020-10-16

都道府県・真の魅力度最下位はどこだ?

https://diamond.jp/articles/-/250981

これの26位以下の県の名物・名所を適当にまとめたので、

該当する県民は「これがねえぞ」とか指摘してくれ。

他の都道府県の奴らは最下位だと思う県に投票してくれ。

頼んだぞ。

26位 富山県

立山黒部ダム鱒寿司ホタルイカおわら風の盆

27位 山梨県

武田信玄富士山ぶどうワインほうとう

28新潟県

上杉謙信・米・日本酒米菓佐渡金山

29位 和歌山県

みかん・梅・熊野高野山パンダ

30位 島根県

出雲大社石見銀山出雲そば松葉ガニ

31三重県

伊勢神宮松阪牛鈴鹿サーキットナガシマスパーランド

32位 山口県

フグ幕末関連

33福島県

喜多方ラーメン幕末関連

34位 岡山県

桃太郎倉敷美観地区

35位 岩手県

盛岡冷麺じゃじゃ麺わんこそば中尊寺金色堂南部鉄器

36位 高知県

坂本龍馬カツオよさこい祭り四万十川

37位 滋賀県

琵琶湖近江牛延暦寺ひこにゃん

38位 埼玉県

三峯神社

39位 山形県

さくらんぼ銀山温泉蔵王・花笠祭り米沢牛

40位 鳥取県

鳥取砂丘・梨・松葉ガニ水木しげるロード

41位 群馬県

草津温泉榛名神社こんにゃく

42位 岐阜県

下呂温泉白川郷飛騨牛

43位 茨城県

水戸黄門納豆鹿島神宮

44位 福井県

越前ガニ・東尋坊鯖江メガネ

45位 佐賀県

海苔有田焼唐津焼

46位 徳島県

阿波踊り鳴門の渦潮・大歩危小歩危大塚国際美術館

47位 栃木県

日光東照宮鬼怒川温泉宇都宮餃子那須

2020-08-23

[]2020年8月22日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001201156796.447.5
016715369229.471
024712869273.8120
034510335229.7134
04253828153.1187
05268359321.5246
06242515104.840
076210635171.542
08586765116.636
0986543363.230.5
1013813817100.137.5
1112113720113.425
121421383897.535
13116759665.531.5
1410510872103.539
1571680495.843
169715231157.045
17100921692.244.5
1811823064195.546
199718664192.444
201491026868.939
212402373998.925
222471401056.732
232001738086.935.5
1日2501285894114.338

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

メールア(8), 金山(3), イモリ(3), ービス(5), 華麗にスルー(4), 乗車拒否(4), メールアドレ(4), イメソン(3), followers(3), 賢者の孫(5), スパム対策(42), 勧告(64), generator(69), robux(40), メールアドレス(36), free(51), 告知(37), 匿名性(25), 短期間(26), 手法(66), 予告(26), 悪用(26), 運用(60), 異なる(68), 監視(47), Q(23), 廃止(44), 登録(65), 基準(74), 追加(45), 変更(44), 連絡(75), 注意(66)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

インターネットの皆様、すみません、Qが付く言葉を知りたいんです /20200822001727(42), ■妊婦タクシー乗車拒否やめてほしい /20200821173622(20), ■全てが憎い。憎くてたまらない。人間死ね。 /20200822213049(12), ■Twitterフェミニストとして活動されている方のツイートを見た腐女子 /20200822213510(11), ■工作アカウント(複垢等)をメモしていく /20200816073717(11), ■定期的に読みたくなる他人の不幸 /20200822162258(11), ■公的機関表現の自由はない /20200822103206(10), ■はじめて妹と殴り合いの喧嘩をした /20200822120229(9), ■女の性欲だって大概キモい /20200822221421(9), ■藤井聡太二冠に観るAI時代将棋の楽しみ方 /20200822071725(8), ■トイレ暑くね? /20200822041034(7), ■LGBとロリコンスカトロ好きの違い /20200822233334(7), ■文豪作品を一本も読んだことがない /20200822164158(7), (タイトル不明) /20110821203007(6), ■歯医者意識が高くて怖い /20200821183524(6), ■オタクをやめたくて4年間努力してみたけどだめだった /20200822050254(6), ■東京に住む方法を知りたい /20200822101933(6), ■勉強の仕方が分からんまま大人になった /20200822103940(6), ■時計買ってきた /20200822114908(6), ■anond20200822123439 /20200822123925(5), ■絵を描くからリクエストしてくれ! /20200822130102(5), ■萌キャラ企業公的機関が使ったりする際必ずクレームを入れる戦略 /20200822135229(5), ■歯医者よ!親知らずを抜こうとするな!怖いんだから! /20200822143339(5), ■anond20200822122147 /20200822123052(5), ■増田さあ /20200822112927(5), ■ /20200822210255(5), ■#ひろしまタイムラインについて、なんか言っとくか /20200822024834(5), ■「和歌山県」の魅力 /20200822000714(5), ■男「なんでもセクハラになってつらい…じゃあどうやって女性と出逢えばいいの?」 /20200822215905(5), ■家の玄関イモリが住み着いた /20200821234850(5), ■ジャンプ署名発起人が最初フォローしてる人物うさんくさい /20200821143402(5)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん