「ボイストレーナー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボイストレーナーとは

2020-11-28

anond:20201128180022

それが男女ともまともな人間だよ

 

母親扱いされない、女の子扱いされない、性別は女なのにって

ああまたいつもの男女論の人かな?としか思わんけど

性別どうこうではなく人間として扱われていてよかったじゃん

成長した女性男性少女少年のように振る舞うことは仕事での信頼性を損なう

と言うのがアメリカの主流の印象。少なくともネット映画の中では

例えば、女の子のように声を高く喋る方々に対しては、

How many of us gain psychological safety while sacrificing credibility at work

2. To stave off assertive input from others.

When a woman makes herself sound younger and more vulnerable, she is broadcasting to her colleagues, direct reports, clients and supervisors that she can't or won't defend herself, so don't be tough on her.

Who wants to be the big bad wolf who makes a woman cry at work?

She is, in essence, protecting herself from challenging conversations, negative performance feedback, and difficult news -- all of which every leader needs to engage in in order to grow and develop.

By shielding herself from the tough stuff in the short-term, she is putting up a barrier to her long-term career development.

[引用]

https://www.google.co.jp/amp/s/www.psychologytoday.com/intl/blog/speak-easy/201708/why-some-grown-women-sound-girls%3famp

と、「自分自身女の子のように弱く見せることで、厳しさや批判から身を守り、仕事での信頼性犠牲にし、自らキャリア開発障壁を作っている 」と バッサリ

なんでもプライベートボイストレーナーなる理想的な声の出し方をトレー二ングする職業の方々おり、それなりに需要があるそうな

女でこれなら、男で声が高いヤツは射殺されるんじゃないだろうか?ミックスボイスとか両声類とか言ってる場合じゃねぇわな

anond:20200804155915

 

仕事ではなくプライベートなら泣く・泣かないは好きにしなさい

それを許すかどうかは増田の周りの人次第だろうし

けどワイの母ちゃん自分自身の思い通りにならないと泣くタイプなので

心配はするけど距離は取るわ。そういう人は本当にしんどい

2020-08-04

自己選択ですよね?って言われる社会だと解釈してるがの

しかプロテスタント自助努力が足りない者に厳しいイメージがあるが、

それ以上に「自己選択ですよね?」って感じのイメージ

 

たとえば、

アメリカでは童顔女性は「大人メイク」しないと認められないみたいな社会的圧力というか童顔差別みたいのがあったりするんだろうか。

(anond:20190118002830)

 ↓

成長した女性男性少女少年のように振る舞うことは仕事での信頼性を損なう

と言うのがアメリカの主流の印象。少なくともネット映画の中では

例えば、女の子のように声を高く喋る方々に対しては、

How many of us gain psychological safety while sacrificing credibility at work


2. To stave off assertive input from others.

When a woman makes herself sound younger and more vulnerable, she is broadcasting to her colleagues, direct reports, clients and supervisors that she can't or won't defend herself, so don't be tough on her.

Who wants to be the big bad wolf who makes a woman cry at work?

She is, in essence, protecting herself from challenging conversations, negative performance feedback, and difficult news -- all of which every leader needs to engage in in order to grow and develop.

By shielding herself from the tough stuff in the short-term, she is putting up a barrier to her long-term career development.


[引用]

https://www.google.co.jp/amp/s/www.psychologytoday.com/intl/blog/speak-easy/201708/why-some-grown-women-sound-girls%3famp

と、「自分自身女の子のように弱く見せることで、厳しさや批判から身を守り、仕事での信頼性犠牲にし、自らキャリア開発障壁を作っている 」と バッサリ

なんでもプライベートボイストレーナーなる理想的な声の出し方をトレー二ングする職業の方々おり、それなりに需要があるそうな

女でこれなら、男で声が高いヤツは射殺されるんじゃないだろうか?ミックスボイスとか両声類とか言ってる場合じゃねぇわな、本題

 

じゃあ童顔メイク(目を大きく見せたり敢えて幼く可愛く見せるメイク)はしないの?

・するみたいよ

ドールメイク(ドーリーメイク)

 

幼さ(=弱さ)はダメなのにドールメイクするの?

バービー基準なのか、お目目大きくてもなんか強そう

最大限に日本風なツーサイドのロリキャラ(ピンクベース)が元ネタ※でもこんな感じ

■Babydoll Sucker Punch - Makeup Tutorial
 https://youtu.be/kyMzbrJVYpw
 https://youtu.be/PMyxqtTj6AE


元ネタ・・・童顔丸顔のエミリー・ブラウニングの出演の米映画、「Sucker Punch」(邦題エンジェルウォーズ) 寺田克也も参加している  https://youtu.be/GVVYB8gaSqc

 

日本風ではなく、完全に日本文脈のkawaii メイクしている人もいるが、レアキャラ日本オタク

米国発で適当動画が見つからなかったので他のところから

Japanese Makeup Look, Haul and Chat
 https://youtu.be/Yj792rF713w

■Cute and 'tare (droopy)' eyes tutorial ☆彡
 https://youtu.be/Y1GtGfo1TPw

 

童顔ガー以前にメイクをするしない@職場

メイクが大好きで楽しんでいる人、

勝手圧力を感じてメイクを嫌々している人、

現実問題としてノーメイクキャリアに影響が出ると感じるのでメイクする人、それでも敢えて無視してノーメイクの人、

マネージャー社長だけどキャリアに影響していないとノーメイクの人

童顔ガー以前にメイクするもしないも、

 

It’s her choice” だそうな

 

そりゃそうだ

2020-02-06

今の時代でも腹式呼吸が一番大事みたいに思ってるボイストレーナーがわらわらといるのはなんとかならないのか。昭和の水飲むな!うさぎ跳びしろ!の根性論に近いものを感じる。

2019-08-23

上手く歌うにはリラックスとか聞くけれど。

別に緊張して歌ってねーわ!って思ってたけど間違いだった。緊張してたらしい。

というか本当に喉がリラックスしてる状態ってのを体感してる人は凄く少ないんじゃないかと思う。

リラックス効果ありとか言われてるリップロール(唇をブルルってやるやつ)やらタングトリル(舌をドゥルルってやるやつ)ではいまいちリラックス効果が分からなかったけど、ボイストレーナーやってる友達に壁を背にして空気椅子状態になって歌ってみ?って言われて試してみたところマジか、みたいな。

空気椅子状態から下半身に力が集中する分、上半身に力が入らなくなるんだよね。

こんな状態で歌えねーよwって思ってたけど歌ってるうちに「普段より歌いやすい気がする・・・」って。

ってなると今まではリラックスしてるつもりが全然できなかったのかなと。

歌うの好きな人は一回試して見る価値アリかと。

2019-01-20

米国は弱さに非寛容。メイクは「彼女の選択」

成長した女性男性少女少年のように振る舞うことは仕事での信頼性を損なう

と言うのがアメリカの主流の印象。少なくともネット映画の中では

例えば、女の子のように声を高く喋る方々に対しては、

How many of us gain psychological safety while sacrificing credibility at work


2. To stave off assertive input from others.

When a woman makes herself sound younger and more vulnerable, she is broadcasting to her colleagues, direct reports, clients and supervisors that she can't or won't defend herself, so don't be tough on her.

Who wants to be the big bad wolf who makes a woman cry at work?

She is, in essence, protecting herself from challenging conversations, negative performance feedback, and difficult news -- all of which every leader needs to engage in in order to grow and develop.

By shielding herself from the tough stuff in the short-term, she is putting up a barrier to her long-term career development.


[引用]

https://www.google.co.jp/amp/s/www.psychologytoday.com/intl/blog/speak-easy/201708/why-some-grown-women-sound-girls%3famp

と、「自分自身女の子のように弱く見せることで、厳しさや批判から身を守り、仕事での信頼性犠牲にし、自らキャリア開発障壁を作っている 」と バッサリ

なんでもプライベートボイストレーナーなる理想的な声の出し方をトレー二ングする職業の方々おり、それなりに需要があるそうな

女でこれなら、男で声が高いヤツは射殺されるんじゃないだろうか?ミックスボイスとか両声類とか言ってる場合じゃねぇわな、本題

 

じゃあ童顔メイク(目を大きく見せたり敢えて幼く可愛く見せるメイク)はしないの?

・するみたいよ

ドールメイク(ドーリーメイク)

 

幼さ(=弱さ)はダメなのにドールメイクするの?

バービー基準なのか、お目目大きくてもなんか強そう

最大限に日本風なツーサイドのロリキャラ(ピンクベース)が元ネタ※でもこんな感じ

■Babydoll Sucker Punch - Makeup Tutorial
https://youtu.be/kyMzbrJVYpw
https://youtu.be/PMyxqtTj6AE


元ネタ・・・童顔丸顔のエミリー・ブラウニングの出演の米映画、「Sucker Punch」(邦題エンジェルウォーズ) 寺田克也も参加している https://youtu.be/GVVYB8gaSqc

 

日本風ではなく、完全に日本文脈のkawaii メイクしている人もいるが、レアキャラ日本オタク

米国発で適当動画が見つからなかったので他のところから

Japanese Makeup Look, Haul and Chat
https://youtu.be/Yj792rF713w

■Cute and 'tare (droopy)' eyes tutorial ☆彡
https://youtu.be/Y1GtGfo1TPw

 

童顔ガー以前にメイクをするしない@職場

メイクが大好きで楽しんでいる人、

勝手圧力を感じてメイクを嫌々している人、

現実問題としてノーメイクキャリアに影響が出ると感じるのでメイクする人/それでも敢えて無視してノーメイクの人、

マネージャー社長だけどキャリアに影響していないとノーメイクの人

童顔ガー以前にメイクするもしないも、

It’s her choice” だそうな

そりゃそうだ

 

(追記:「彼女選択」に言葉をもう少し足してみた anond:20190121031924)

 


日本は弱さに寛容ですよ
anond:20190123085427

2017-01-06

耳を疑うくらい下手なボイストレーナーを見つけた

Youtube歌ってみた動画をあげてたので何気なく聞いてみたら信じられないくらい下手だった。

・ところどころ音が外れてる

・全体的に喉声

・高音域が無理な裏声

いわゆる音痴というレベルではないがカラオケで下手な友達が歌ったというレベルなのに

ボイストレーナーとしてプロの卵を育ててるらしい。

ボイトレブログTwitterをやってて当たり前のように技術解説をしてるんだが

マジで友達カラオケレベルなんだよ。

こんな奴がボイストレーナーとして食っていけてるという現実に腰を抜かした。

言っておくが俺は上目線から重箱の隅をつつくようなレベルで言ってるわけではなくて

聞いた瞬間に誰でも下手だとわかるレベルなんだよ。

世の中どうなってるんだ?

2015-12-11

鋼兵氏炎上騒動簡易まとめ

はてなブログに端を発する、人気歌い手解説動画投稿者の「鋼兵」((http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%8B%BC%E5%85%B5))氏の炎上騒動を簡単にまとめました。

かいことは出来るだけ省いて簡略化。要約には多分に増田主観的記述が入ってますが、わかりやすくするためですので予めご承知下さい。尚、増田は鋼兵氏に批判的な立場です。


①鋼兵氏が「男でもわかる「おそ松さんブーム」の理由必然性ゆっくり雑談】」という動画を「ニコニコ動画」に投稿((動画削除済み:http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nicovideo.jp/watch/sm27629315))。本人の知名度もあり、10万回以上再生されるなど人気を博す。



はてなブロガーの「百合子」氏(id:yurico15)が上記の動画批判する記事投稿((記事削除済み:http://b.hatena.ne.jp/entry/yrc.hatenablog.com/entry/2015/11/21/185553及びhttp://b.hatena.ne.jp/entry/yrc.hatenablog.com/entry/2015/11/21/230936))。自分ブログ記事の一部が鋼兵氏の動画引用(のちに盗用と訂正)されていると指摘((盗用された記事http://yrc.hatenablog.com/entry/2015/11/12/020539))。また動画の内容そのものも「おそ松さん」を不当に貶めるものだとして強く非難した。



③鋼兵氏が上記ブログ記事コメント((当時のキャプションhttp://matome.naver.jp/odai/2144753442305118301/2144946795682476203))。「引用元動画に明記したので、盗用だと思われないようにして欲しい」とし、何かあればメールアドレスまでお願いすると要請するが、この時メールアドレスを一度間違えて記載する。



百合子氏が続編となるブログ投稿((記事削除済み:http://b.hatena.ne.jp/entry/yrc.hatenablog.com/entry/2015/11/22/012516及びhttp://b.hatena.ne.jp/entry/yrc.hatenablog.com/entry/2015/11/22/033438))。引用ではなく盗用と書くべきであった旨を謝罪、またニコニコ動画権利者削除を申請したと記述。また、2ちゃんねるYoutube板の鋼兵氏のアンチスレッドを見ていると記述する。

後に判明することだが、この時点で百合子氏は鋼兵氏に一度メールを送っていたものの、上記の間違ったアドレスに送り、そのため両者の連絡が一週間ほど遅れていたと判明。メールの送信間違いに気付かなかった原因は百合子氏当人が話していないため、不明



⑤鋼兵氏と百合子氏の間でメールの遣り取りが行われる。



百合子氏が騒動の終結を宣言するブログ投稿((http://yrc.hatenablog.com/entry/2015/11/30/105015))。「ほぼ解決に至ることが出来た」「鋼兵様より訂正版のアップロード、今回の経緯報告、当ブログへの意見などが発表されます」などと記述。「当ブログ内における鋼兵様およびその他個人・団体への誹謗中傷等はこれを一切禁じさせていただきます」とし、関連記事を全て削除する。



⑦鋼兵氏が上記おそ松さん動画の訂正版((http://www.nicovideo.jp/watch/sm27742624))、及び「私の動画盗作だと言われている件について」((http://www.nicovideo.jp/watch/sm27740256))と題する動画投稿後者の内容をかいつまんで説明すると、

自分動画記述一般的に言われていることを記載しただけであり、上記ブログの盗用でも引用でもなく、著作権法に照らしても問題ない。盗用だというのは不当な中傷である

百合子氏により、盗用などしていないのにデマ拡散されそうになり、それは信用毀損罪、業務妨害罪に当たる

百合子氏とのメールの遣り取りの中で、相手が一週間もメールを送ってこなかったのにいきなり「文化庁長官への通報」を示唆され、また最後のやりとりにて不当に短い返信期日を設定された。そもそも盗用などしていないので、これは常軌を逸した要求であり、不当なものである

百合子氏がブログアスペルガー障害告白していたことについて「なんだか可愛そうになってきた」、アンチスレッドを見ていた事について「アンチマインドコントロールされている」と記述

相手方が終息を宣言したにも関わらず、上記のように百合子氏を激しく批判する内容であったため、鋼兵氏の支持者とアンチの間で論争が起き、大百科の掲示板炎上

また、動画コメントの内容は概ね鋼兵氏に同情的なものだったが、後に鋼兵氏が自身批判的なコメントを削除している事が判明((http://nicoco.net/sm27740256))。同時に、百合子氏が女性であることや、アスペルガー障害揶揄する中傷コメントが多数投稿されるが、何の対処もされず放置される。



⑧鋼兵氏がニコニコ生放送にて「ライオンに噛まれている。 このままだと自分が死んでしまうからナイフで刺した」「あのブログのせいでチャンネル退会する人間が出たので業務妨害」「個人攻撃はしたくなかったんだけど……」などと発言((http://matome.naver.jp/odai/2144753442305118301?&page=7))。発言についてTwitter上で鋼兵氏を批判したid:kyoumoe氏がブロックされる。



⑨「リットン調査団」と名乗る人物が「鋼兵氏と某ブログ主権利問題について」((http://www.nicovideo.jp/watch/sm27760581))と題する動画投稿。内容をかいつまんで説明すると、

・鋼兵氏の「一般論なので問題ない」とする主張は間違いであり、百合子氏の当初の主張の通り、法律上の盗用の要件は満たされている

メールの遅延について、積極的に連絡しなかった鋼兵氏の側にも問題がある

アスペルガー障害マインドコントロールに関する記述は明確な人権侵害であり、鋼兵氏は速やかに動画を削除し百合子氏に謝罪するべき

といったもの

動画話題性もあり、三万回以上再生されるなどヒットするが、多分に百合子氏へ同情的な記述が見られたために、「公平性に欠けている」との批判殺到し、コメント欄炎上している。



⑩今後予想される展開

・鋼兵氏アンチスレッドの有志による、鋼兵氏への批判動画作成中。近日投稿されると思われる。

・鋼兵氏が歌い手に復帰するとの情報有り。


参考資料

・「【自演歌い手の鋼兵が大炎上!?KUNとのやりとり他経緯まとめ」(http://matome.naver.jp/odai/2144753442305118301)

・「毒舌インターネットボイストレーナー鋼兵さん(@kouhey0427)、今頃盗用に反論するも案の定な結果に - 今日も得る物なしZ」(http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20151208/1449507148)

Youtube板鋼兵アンチスレッド

2014-10-26

から声が出せない・腹式発声が出来ない人は読んでみて下さい

ボソボソと(低い声)で喋ってしまう人、カラオケで喉に力が入ってしまう人、腹から声が出せない人、よく言ったことを滑舌以外の問題で聞き返される人

に読んでみてほしいです。

これをするだけで簡単にコツを掴めると思います

ボイストレーナーとかではありません。専門的に間違っていたら申し訳ないです。ただ自分はこの方法で出来るようになったのでとりあえずシェアしたいと思って書きます

①まず、背筋を真っ直ぐにしてください。

②腹筋に力を入れます。手で若干強めに腹筋を抑えるようにすると分かりやすいかと思います

※これが、分かりにくい人のために加筆します。

お腹に力を入れずに、手(指先)でお腹を押して下さい。その手を腹筋の力で押し上げるイメージです。

③そのまま(腹筋に力を入れたまま)、相手を脅すような感じで「おい!!」と言ってみてください。

④次に、腹筋の力を抜いた状態にして、腹筋に力を入れながらその勢いで「おい!!」と言ってみてください。

④の感じと、腹筋に力をいれないで発声した時の感じの違いが分かると思います

それが腹に声を入れて話してる(発声してる)ということです。

力が入ってないとどうしても声がこもった感じになってしまうと思います

はじめまして、◯◯です、よろしくお願いします!」

次に声のトーンを意識してみてください。ワントーン上げることで、全然印象は変わると思います




ここまでが、発声編です。

次は、歌(歌唱編??)に行きたいと思います

①さっきのおい、の感じを思い出してください。

②そしたら、だんだん力をいれながら、「おーーい!」という感じで発声します。

③その感じで、「おーーい」ではなく、「あ〜〜〜」と言ってみてください。同じトーンではなく、ちょっとずつ音を上げていく感じで。

※口の形を変えないでも、発声できているのが分かると思います

④そしたら、歌ってみますリズムは遅くてもいいので、さっきの「あ〜〜〜」の要領で、口の形を変えないで、腹筋の力の強弱(抜く・入れる)だけで歌うことを意識してみてください。

喉に力が入りそうになったら、代わりに腹筋に力を入れます

テンポが若干遅れそうになっても、腹筋に力を入れることで(この発声をすることで)とりあえず高い声も・低い声も出しやすくなることに気づくと思います

口の形を変えないでも発声できるようになるのがポイントです。これが出来る出来ないで、喉に力が入るか入らないかが変わってきます

喉に力を入れないで歌えるようになるだけでもだいぶ変わると思います

声も、通したい時に通せるようになります

困ってる人いたら、意識して、実践して見て下さい。それでは。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん