「FK」を含む日記 RSS

はてなキーワード: FKとは

2019-08-01

anond:20190801003916

fkって返信したらおじさんに分かるかな

2019-06-21

動画再生できません

https://www.youtube.com/watch?v=ghZpyHP7B_g

Eight Melodies - Mother OST

動画再生できません
この動画には Sony Music Entertainment (Japan) Inc. さんのコンテンツが含まれており、お住まい地域では著作権上の問題権利所有者によりブロックされています

https://polsy.org.uk/stuff/ytrestrict.cgi?ytid=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DghZpyHP7B_g

Allowed countries


AD - Andorra AE - United Arab Emirates AF - Afghanistan AG - Antigua and Barbuda AI - Anguilla AL - Albania AM - Armenia AO - Angola AQ - Antarctica AR - Argentina AS - American Samoa AT - Austria AU - Australia AW - Aruba AX - Åland Islands AZ - Azerbaijan BA - Bosnia and Herzegovina BB - Barbados BD - Bangladesh BE - Belgium BF - Burkina Faso BG - Bulgaria BH - Bahrain BI - Burundi BJ - Benin BL - Saint Barthélemy BM - Bermuda BN - Brunei Darussalam BO - Bolivia (Plurinational State of) BR - Brazil BS - Bahamas BT - Bhutan BV - Bouvet sland BW - Botswana BY - Belarus BZ - Belize CA - Canada CC - Cocos (Keeling) Islands CD - Congo (Democratic Republic of the) CF - Central African Republic CG - Republic of the Congo CH - Switzerland CI - Côte d'Ivoire CK - Cook Islands CL - Chile CM - Cameroon CN - China CO - Colombia CR - Costa Rica CU - Cuba CV - Cabo Verde CX - Christmas Island CY - Cyprus CZ - Czech Republic DE - Germany DJ - Djibouti DK - Denmark DM - Dominica DO - Dominican Republic DZ - Algeria EC - Ecuador EE - Estonia EG - Egypt EH - Western Sahara ER - Eritrea ES - Spain ET - Ethiopia FI - Finland FJ - Fiji FK - Falkland Islands (Malvinas) FM - Micronesia (Federated States of) FO - Faroe Islands FR - France GA - Gabon GB - United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland GD - Grenada GE - Georgia (country) GF - French Guiana GG - Guernsey GH - Ghana GI - Gibraltar GL - Greenland GM - Gambia GN - Guinea GP - Guadeloupe GQ - Equatorial Guinea GR - Greece GS - South Georgia and the South Sandwich Islands GT - Guatemala GU - Guam GW - Guinea-Bissau GY - Guyana HK - Hong Kong HM - Heard Island and McDonald Islands HN - Honduras HR - Croatia HT - Haiti HU - Hungary ID - Indonesia IE - Republic of Ireland IL - Israel IM - Isle of Man IN - India IO - British Indian Ocean Territory IQ - Iraq IR - Iran (Islamic Republic of) IS - Iceland IT - Italy JE - Jersey JM - Jamaica JO - Jordan KE - Kenya KG - Kyrgyzstan KH - Cambodia KI - Kiribati KM - Comoros KN - Saint Kitts and Nevis KP - North Korea KR - Korea (Republic of) KW - Kuwait KY - Cayman Islands KZ - Kazakhstan LA - Lao People's Democratic Republic LB - Lebanon LC - Saint Lucia LI - Liechtenstein LK - Sri Lanka LR - Liberia LS - Lesotho LT - Lithuania LU - Luxembourg LV - Latvia LY - Libya MA - Morocco MC - Monaco MD - Moldova (Republic of) ME - Montenegro MG - Madagascar MH - Marshall Islands MK - Republic of Macedonia ML - Mali MM - Myanmar MN - Mongolia MO - Macao MP - Northern Mariana Islands MQ - Martinique MR - Mauritania MS - Montserrat MT - Malta MU - Mauritius MV - Maldives MW - Malawi MX - Mexico MY - Malaysia MZ - Mozambique NA - Namibia NC - New Caledonia NE - Niger NF - Norfolk Island NG - Nigeria NI - Nicaragua NL - Netherlands NO - Norway NP - Nepal NR - Nauru NU - Niue NZ - New Zealand OM - Oman PA - Panama PE - Peru PF - French Polynesia PG - Papua New Guinea PH - Philippines PK - Pakistan PL - Poland PM - Saint Pierre and Miquelon PN - Pitcairn PR - Puerto Rico PS - State of Palestine PT - Portugal PW - Palau PY - Paraguay QA - Qatar RE - Réunion RO - Romania RS - Serbia RU - Russian Federation RW - Rwanda SA - Saudi Arabia SB - Solomon Islands SC - Seychelles SD - Sudan SE - Sweden SG - Singapore SH - Saint Helena, Ascension and Tristan da Cunha SI - Slovenia SJ - Svalbard and Jan Mayen SK - Slovakia SL - Sierra Leone SM - San Marino SN - Senegal SO - Somalia SR - Suriname ST - Sao Tome and Principe SV - El Salvador SY - Syrian Arab Republic SZ - Swaziland TC - Turks and Caicos Islands TD - Chad TF - French Southern Territories TG - Togo TH - Thailand TJ - Tajikistan TK - Tokelau TL - Timor-Leste TM - Turkmenistan TN - Tunisia TO - Tonga TR - Turkey TT - Trinidad and Tobago TV - Tuvalu TW - Taiwan TZ - Tanzania, United Republic of UA - Ukraine UG - Uganda UM - United States Minor Outlying Islands US - United States of America UY - Uruguay UZ - Uzbekistan VA - Vatican City State VC - Saint Vincent and the Grenadines VE - Venezuela (Bolivarian Republic of) VG - British Virgin Islands VI - United States Virgin Islands VN - Viet Nam VU - Vanuatu WF - Wallis and Futuna WS - Samoa YE - Yemen YT - Mayotte ZA - South Africa ZM - Zambia ZW - Zimbabwe

Disallowed countries



JP - Japan

2019-04-15

anond:20190415140645

2019-03-24

SQLアンチパターンコピペするアンチパターン

キーレスエントリー(外部キー嫌い)

外部キー嫌いがアンチパターンなのは同意だが、間違った外部キーの使い方するほうがよっぽどアンチパターンじゃないか

外部キー貼らなかったことによって、俺はこんな被害だしたぜっての是非教えてほしい。

すぐに思いついたケースは

とかを思いついたがこんなケースで合ってるのか?こんなケースより間違った外部キーの使い方したほうが家に帰れなくなるケースのほうが多いと思うぞ。間違った使い方をしていて、システムが太ってくるとこんなケースが出てくる。

特に下2つは害悪で、SQLアンチパターンコピペして、「おまえらw外部キー嫌いはアンチパターンだぞwww」ってやるのもいいけど、同じくらい間違った使い方を注意喚起したほうがいいと思うよ。DB識者のなかでは「そんなの常識w」かもしれないが何もしらない初心者が真似をしてお家に帰れなくなるのは辛くないか

そんな経験していると、DB初心者は「せや!ユーザテーブルに退会フラグ論理削除フラグ持ったろwww うはw天才www」とかなって今度は削除フラグ持つなおじさんが出てくるぞ。しまいにはこれですよ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/qiita.com/ponkotuy/items/6049388d564fb4385f4e

初心者どうしたらいいんでしょうね(*_*) 是非、DB識者には明るい未来を示して欲しいね

俺?俺はAndroidエンジニアSQLiteは使わないか関係いね

RDB初心者の俺が恐れ多くも案を出すと、FK作成する前に、そのテーブル性質予測することが大事なんじゃないかね?大量に発生するログデータなのか、大事トランザクションデータなのか、第2正規化しただけのただの情報テーブルなのか。大事トランザクションデータだったら親が削除された時にどこにどうやって退避するか。大量のログデータだったら、親が削除される時どうアプローチするか。とか恐れ多くも予測するね。

ちなみに外部キーいかER図出せないってのはそれはツールの作りであって、FK制約とは関係ないんじゃないの。バリデーション(外部キー)はセキュリティ対策(ER図を作成する)の為、実装するってのと個人的に同じことだと思っている。

から先ずは外部キー使用していなくて「こんな被害を出した」ってのを聞いてみたい。

2018-09-02

ガロア理論って何の役に立っているの?

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ガロア理論

グロタンディークガロア理論において古典的ガロア理論は次のように理解される。K上のエタール代数はアフィンスキームSpec(K) の上のエタール層を表しており、

埋め込みK → K sep に対応する射 Spec(K sep) → Spec(K) が表す「点」でのファイバーをとることに対応する関手 FK sep: A → HomK(A, K sep)が、

同値 : Spec(K) 上のエタール層の圏 EtK≡ G が連続的に作用する集合の圏 BG をひき起こしている。また、絶対ガロア群はこのファイバー関手自己同型群として実現されており、

特定公理を満たしている関手 {\displaystyle \operatorname {F} _{K^{\mathrm {sep} }}:\operatorname {Et} _{K}\to (\mathrm {Sets} )} からガロア群を復元できることが分かる。

また、上の圏同値によって、体 K上の ガロアコホモロジーは、Spec(K) 上のエタール・コホモロジー理論同値となる。

これ、中二病適当に書いた文章じゃないんでしょ?

この理論は何を作るとき必要なの?

This is a pen位簡潔に説明してほしい。

2018-06-20

はてな評論家サッカーのこと知らない説

stabucky 昔はPK &レッドってなかったように思う。審判は「やり過ぎたかな」と思ったのか、良いところでFKを与えたし。あとは全員が無事にコロンビアに帰れることを願う。

takayoz レッドが全て。あれがイエローなら。

underd ジャッジがヤバすぎた。弾速考えたら流れの中で当たっただけなんだからイエロー妥当だし、レッド反動かむしろコロンビア側のファウルを逆にFKにしちゃうし。最初の2得点両方審判。大迫はお見事

mutinomuti 前半3分神の手レッドカードが日韓ワールドカップ韓国戦審判の時を思い起こされる(´・_・`)動画見たけど飛んだ後にボールが飛んで行っててコンマ何秒で手を避けろとか無茶振りだなって思った


故意ハンドによる決定機の阻止は一発レッド+PKってのは明文化されたルールだし

シュートコースをふさぎにいくのに思いっきり手を伸ばしてそれに当たったのが故意判断されないなら

故意ハンドなんてほぼなくなってやったもん勝ちである

どっちかというと日本の失点の時のファールの判定の方がおかし

あとあれはラッキーだって言ってる人たちが逆の立場なら日本は不運だったというかというと100%ないと断言できるので

ラッキーだってことを強調したい意図は明らかだよね・・・

勝ったーやったー!!日本コロンビアに勝った理由!教えて!

まあ、コロンビアが退場で一人少なくなって、そもそもコロンビア調子よくなかったよね、それが勝因か。まあ日本調子よくなかったが頑張った。もともとコロンビアフランスタイプ個人技で点取るチームで連携がまずいって印象だったけど、本調子ではないハメスをだしたのも痛かったね。たぶん事情コロンビアにもあるんだろうね。


コロンビア試合にゆるく入ってしまって、事故が起きて、日本が頑張りつつ、その後コロンビアが交代で悪手をうち、バランス崩して、勝てたって試合かな。


守備のやり方としてFWなりトップ下がプレスしてボランチへのパスコースを切って、中盤と後ろはゾーンマンツーでケア相手を外に追い込んでそこでボール奪取と。メキシコドイツ相手クロースマークして、ケディラボール持たせてSBパスさせるのに似てるね。まあ、メキシコは更にSBを上げさせて、CB二枚のところをカウンターとか一段も二段もレベルの高いことをしてたわけだけども。


香川 PKで点とる、本田遠藤いないとなると香川が蹴るしかないよなあ、いやPK下手糞なのによく蹴った、よく決めた、それに尽きる。攻撃では消えていたけど、かなり守備がんばっていたね、めちゃくちゃチェイスしてたのと、パスコースがっちり塞いだり、素晴らしかったよ。


大迫 二点目取ったの素晴らしいね。もちろんいつもどおりのボールキープなり良い点はたくさんあるんだけど、ゲーム終盤のハメスシュートスライディングで防いだこと。これが良かった。よく止めた。個人的には大迫がMOM


乾 ドリブルめちゃくちゃ取られたけど、めちゃくちゃ守備がんばってた。宇佐美なり他の選手じゃ間違いなく守備がおろそかになるから、乾でよかった、乾がいてくれてよかった。仕掛けることで味方にスペース与えたりよかったね。ただドリブル取られすぎか?リーガだともうちょいファウル取ってもらってるだろうが今日審判プレミア仕様でしたね。イギリスBBCユーロスポーツでは乾がMOMサッカー素人なのでさすがにMOM理由分からん。まあ、仕掛ける選手ボール取られるのは当たり前だし、ドリブラーでここまで守備に貢献できる選手いないし、マジで替えが効かない。


本田 FK左利きが蹴ったことに意味がある。大迫の試合後の発言を見る限り練習してたっぽいしね。ただ、途中交代なのに守備をぜんぜんしないで穴になってたのはいただけない。え?なんで?守備せえへんの?


原口 そこまで攻撃で貢献できたかというと出来てない。ただ、おそらくチームの中で一番守備ができる攻撃陣であり、絶対にサボらないのがでかい守備ブロック形成のために戻る、身体をはる、両サイドで乾と二人で守備をがっつりやってくれたから、今日FK以外で点をとられなかったね。ありがとう原口


柴崎 怪我大丈夫か?柴崎でてないとなるとまともに攻撃機能しなくなりますよ。ということで、柴崎さんもパス縦横無尽に出してくれて素晴らしかった。もちろんコロンビア特にマークとかしてこなかったのもあるんだが、今の日本代表でパスをここまで散らせるのは大島柴崎しかいないからね。大島柴崎より守備が危ういし、すぐ怪我するからね。山口長谷部にはそこまでパス散らすの期待できないし。


吉田 昌司 酒井宏樹 長友 マジでがんばりました。頼もしかった。もちろん相手は一人少ないってのがあるんだけども、ロングボールに競り負けたりは少なかったし、酒井マルセイユいって一皮向けたところを見せてくれたしね。吉田も足の出し方、身体の当て方がマジでプレミアでよく見るやつだった。


正直ハリルを解任したサッカー協会の会長やらには本当に腹たったし、西野日本代表がかったところで、四年積み重ねたハリルのサッカーを全てひっくり返して、勝っても負けても辛いって状態だったけど。まあ、勝ってよかった。

グループリーグ突破した記念にはサッカー協会の老害どもには引退してもらいたい気持ちは変わらないけどね。


とりあえず、みんな!ばんざーーーーーーい!!

2018-05-26

anond:20180526081929

あれは、よくあるラフプレーとはかなり違う。

野球で言うなら、外野フライ打ち上げちゃったなーって状態バッターに突然キャッチャータックル、とか、サッカーならセットプレーFK蹴り終わった選手になぜかDFが猛然とスライディング、ぐらいの、あたまおかしくなったの??というタイプのプレー。それが3回も続いた上に3回目は乱闘未遂

その原因が1か月前ほどから監督コーチからパワハラを受けていたからじゃないか、と言われている。日本代表選出を辞退させられたり、スタメン外されたり実戦練習への参加を禁止されたりということがあったと選手側が証言している。

更に言えば、去年日大アメフト部は大量(20人とか言われてる)退部者が出ていたり、内田は以前監督だった時から指導方針パワハラであるとうわさされていたりと、パワハラ存在についての状況証拠が真っ黒。

2017-09-13

世界ブームはまだまだ続く

今わかってるアニメ化決定作品が「盾の勇者の成り上がり」「異世界居酒屋『のぶ』」「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の3つ。発表されてないだけで進行中の物もあるだろう。

ヒーロー文庫だけでも「異世界チート魔術師」「異世界で生きていく方法」「異世界の沙汰も金次第」「異世界迷宮ハーレムを」「異世界道楽に飽きたら」「異世界落語」「康太の異世界ごはん」「チート薬師の異世界旅」「最新のゲームは凄すぎだろ」「隠しスキルで異世界無双」「その最強、神の依頼で異世界へ」とストックがあるらしい。他のレーベルにもまだまだあるんだろね。

後はリゼロとこのすば新作もあったわ。

世界 - BookLive!

https://booklive.jp/search/keyword?keyword=%E7%95%B0%E4%B8%96%E7%95%8C&fk=&sort=t1

世界 最強 - BookLive!

https://booklive.jp/search/keyword?keyword=%E7%95%B0%E4%B8%96%E7%95%8C+%E6%9C%80%E5%BC%B7&fk=&sort=t1

人気の俺ツエー系と合流するのは必然か。絵がSAOすぎる物があるんだが大丈夫なのか?

世界 料理 - BookLive!

https://booklive.jp/search/keyword?keyword=%E7%95%B0%E4%B8%96%E7%95%8C+%E6%96%99%E7%90%86&fk=&sort=t1

グルメ漫画ブームと合流するのもまた必然か。

2016-12-18

http://anond.hatelabo.jp/20161217001526

マジレスすると、サッカーというのは得点が入りにくいスポーツから。演技して良い位置FKPKを貰いに行く方が、そのままドリブルしてボール取られたりパスミスしたりシュートふかすより得点可能性が高い。

ぶっちゃけPKなんて廃止して、間接FKの時みたいにペナ内でも壁作れるようにするのが一番良いだろうね。

2016-12-17

サッカーがつまらなくなった理由

1993年Jリーグ創設時にチームがあった、いわゆる「オリ10」と呼ばれる某都市で生まれ育った自分は当時中学生で、たまたまサッカー部所属していたこともあって、毎週のように友人と汗をかきつつ必死自転車こいで近くのホームグラウンドまで試合を観に行っていた。当時からサッカーが本当に好きで、Jリーグは勿論のこと、日本代表試合も手に汗握りながら欠かさず毎試合観ていたし、翌日は部員と共に試合内容を語ったりしたものだ。ドーハの悲劇リアルタイムでみてしまった直後は、テレビの前から1時間近く動けなかったほどのショックを受けた思い出もある。

冬の全国高校サッカーなどは、自分と年が近いこともあり、Jリーグなどとはまた少し違った視点と思いを持って(とても同年代とは思えない程の技術に驚きつつ)毎年楽しみに観戦していた。

当時なかなか情報が入らなかった海外サッカー事情(当時はセリエAが最も人気)は、雑誌の「サッカーダイジェスト」またはフジテレビで深夜やっていた海外サッカー番組などから情報仕入れ海外の一流選手が履いているスパイクなどに憧れたりしたものだ。

しかしこういった時代からかなりの時間が経って、いまはもう全くといっていいほどサッカーを観ることはなくなってしまった。

確かにいまは海外最高峰試合簡単に観ることができるし、日本サッカーレベル底上げされ、日本代表W杯に出るのはもはや当たり前というような風潮さえあるし、事実そうだとも思う。このような時代になってしまったことで、昔のような真新しさは確実になくなっていることもひとつの要因ではあるにせよ、そんなことは些細な理由しかない。

現代サッカーを最もつまらなくさせてしまった最大の理由は「ファウル」の存在であり、これが自分近代サッカーから遠ざけたたったひとつ理由である

ちょっと交錯しただけで痛くも痒くもないくせに大げさに痛がりプレーを止め、自らウソまでついてダイブして見せることで必死FKPKを貰おうとするあの乞食のようなプレーが、いつのからか真っ当な戦術として当たり前のように浸透してしまったのはなぜなのか?この風潮を喜んでいて、何も思わないサッカーファンが本当に存在するのか?昔のようにユニフォームや腕を引っ張られても、危険タックルを食らっても倒れずに、ゴールに向かいドリブルを続けていたあの熱いプレーが当たり前だった時代を知っているはずの人たちは一体どこにいってしまったのか?

世界に数多ある各種スポーツがこぞって現代テクノロジーを判定の一助として(無論反対意見もありつつ)続々導入しているこの時代に、たかゴールラインテクノロジーでさえ導入に躊躇している有様なのがこの糞サッカー業界である。そして今回のクラブW杯鹿島の1点目がビデオ判定によりPKを得たことに関して多くの否定的意見が伝えられたが、これがまさに現在サッカー界の腐れ具合を象徴している。「こんなのはサッカーではない」とまでぬかした選手までいる。結局は今まで自分らが隠れて姑息に行っていた詐欺のような行いが白日のもとに晒されるのを嫌がっているだけであり、まさに自業自得である

もちろん全てのプレーに対してビデオ判定をするわけにはいかないから、ここでもテニスのような「チャレンジ制度」を導入すれば良いだけだ。これは野球にも言えることであるテニスチャレンジ制度は贔屓目抜きに近代スポーツの中で導入された新ルールの中で最も優れた、フェアな発想であることは間違いない。サッカーも早くこれを導入すべきだ。

昔と違いサッカーのいち試合だけでもそれに関わるマネーも比べ物にならないほど大きくなっている。このような状況下で、可能な限り皆の目にフェアなジャッジが示されることのデメリットが一体どれだけあるのか、感情論抜きで説明できる人がいるのか?いたらぜひ反論を聞きたいものだ。このへんのルールがいつまでたっても適用されないことと、協会内での原博実立場ほど謎なものはない。早くなんとかしてくれー!

2016-02-28

地方国立ってもう潰しても良いんじゃね

2chで見つけたコピペだけどさ。

これみたら大学行くレベルじゃない奴らが大学行ってると思う。

九州工業大学 情報工学部 NK先輩 推薦入試合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report15339.html

センター試験 436/950 英語 80+14 数1A 65 数2B 49 国語 45 化学 56 物理 71 地理 56

鳥取大学 工学部 I・T先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report10825.html

センター試験 497/950 英語92+25 数1A45 数2B55 国語102 化学58 物理52 地理68

徳島大学 工学部 Y・B先輩 推薦入試合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report3670.html

センター試験 473/950 英語 110+30 数1A 61 数2B 51 国語 78 化学 43 物理 57 日本史 43 現社 28

福島大学 理工学群 I・K先輩 AO入試合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report13345.html

センター試験 484/950 英語 87+16 数1A 72 数2B 61 国語 99 化学 50 物理 45 地理 54

琉球大学 工学部 S・Y先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report1600.html

センター試験 470/950 英語 91+28 数1A 46 数2B 33 国語 133 化学 53 物理 57 地理 29

山口大学 工学部 D・S先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report5179.html

センター試験 498/950 英語 118+26 数1A 80 数2B 58 国語 81 生物 14 化学 32 物理 55 地理 48 現社 33

富山大学 工学部 N・Y先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report11922.html

センター試験 490/950 英語 119+30 数1A 48 数2B 58 国語 105 化学 45 物理 34 地理 41 現社 51

富山大学 工学部 FK先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report14241.html

センター試験 509/950 英語 79+18 数1A 72 数2B 58 国語 67 化学 76 物理 77 地理 62

2016-01-11

東福岡FK

まあサッカー素人なんだけど

「こんなん許されて良いのか」と見ていてもやもやする

そういう「批判」してるとつまんなくなるから(実際何か言ってどう作用するかは関係なく)

口に出してはいけないと思う自分もいて、うーん

2015-01-12

本田ってFKPK独占しといてなんで岡崎より得点少ないの?

2014-10-12

初めて同人誌をつくる

今度、思い立って、生まれて初めてコピー誌を2冊つくってイベントに出るので

まとめてみます

サイズ/数量/仕様

  • A4を中綴じしてA5の冊子仕様
  • 表紙は別紙
  • 2冊、10~15部ずつ刷る

原稿

このへん↓の漫画や文書などで、最終原稿PDFで表紙1ファイル原稿1ファイルの計2ファイル

http://anond.hatelabo.jp/20120807043616

(表紙、目次は、Inkskapeでさくっと作成

(1冊めの表紙アイディア出しは苦労しました。

 Googleで「同人 おしゃれ 表紙」など画像検索しましたが参考になるものなく断念、

 次は本の雑誌装丁特集の回など参考にしようとしつつ、

 最後最後は別のところに着地しました。

 2冊目の表紙は(時間もなく)10分くらいで作成。でもこっちの方が好きです。

 両方とも、フリー素材などは使いませんでしたが、フリーフォント(商用可)は使わせていただきました。フォント大事ですね))

 

PDF編集はこのフリーツール機能過不足なく素晴らしかったです。とてもお世話になりました。

 

[vector] pdf_as

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se491657.html

 

KINKO'Sで冊子印刷する方法を知っていたら、下記について迷わなかったと思います

  1. 面付け(KNKO'Sでやるなら→面付けしない)
  2. フッターにページ付与(同→付与しない)

面付けについてはかなり調べましたし、悩みました…(メモ縦書きは右綴じ、横書きは左綴じ)

以下がとても参考になりました。

 

[pixiv]【講座】クオリティの高いコピー本制作いろは

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=24704630

 

その他、Pixivを「コピー本 講座」キーワード検索した結果を一通り参考にしました。

 

要は、ふつうコピー用紙ではだめだということなど。

悩んで、最終的に購入したのは下記

 

http://www.nagatoya.com/contents/color_paper.html

http://www.sakaep.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=132

 

(買うときにまったく意識していなかったのですが、

 レーザー/インクジェット両用用紙だったのは

 自宅と持ち込み両方に使えてすごくよかった!)

印刷

キンコーズ自動製本コピー機利用につきます

 

http://privatter.net/p/212726

 

http://youtu.be/kQbONerXKhQ

 

http://youtu.be/YE1lJpHAmLo

 

原稿の面付け不要で、表紙も別紙にできて、本文用紙も持ち込み可能で、

ホッチキス止めまで自動でやってくれるという。

魔法のようでした。

  • フッターへのページ数付けは、このコピー機の設定で行いました(店員さんに教えてもらった。メニューの応用設定の中にあります。ページ数の開始を -1 にするのがポイントです。(表紙分からカウントされるので、既定設定だと、目次ページが 2 から始まってしまます))

かかった時間お金

期間は正味2週間。

時間は夜中の睡眠時間を削って捻出した時間で、正味20時間くらいでしょうか。

 

お金は下記

合計 約15,000円

イベント用覚書

過去数回一般参加した同人誌頒布イベント記憶をさぐりつつ、

Googleで「イベント テーブルクロス 同人」などを画像検索して、リストとモノを揃えました

■机周り

テーブルクロス

POPや冊子を立てるもの 2つ

POP

 …卓上2種掲出

 …クロスにスペース位置とサークル名掲出する紙を貼る

■当日準備

飲み物カロリーメイトおやつタオルごみ

サークルチケット

・つり銭

 つり銭入れ

 札入れ(封筒 1000円、5000円)

・筆記用具

 (シャーペン消しゴムボールペン、色ペン

カッターはさみ

ポストイット

養生テープ

マスキングテープ

両面テープ

・A4クリアファイル

・S字フック

最後

行ったことのあるイベントは下記

今回参加するのは行ったことのないイベントなので

雰囲気も楽しみです。

(気心のしれた友達も、観光気分で売り子側に誘ったので、

 参加について(トイレで離席するときなど)細かい心配もあまりなく)

 

売るほうは、1冊でも売れればいいかな…という気持ち。

(某サイト1000ブクマほどついたコンテンツを含む冊子ですが再録だし)

 

イベント参加の用意がすべてできた時点で、

なぜか、萌えの気持ちが浄化されてしまって

意気込む気持ちなどが無になりました…。

 

お金時間と手間はかかりますが、知識と経験がついて、面白いひとり遊びだったなーと。

すでに総括する気持ちに。

2014-06-20

本田フリーキックが入らなくなった理由

本田フリーキックで有名どころといえば、

 ・2010年W杯デンマーク戦

 ・チェス時代CLでのセビージャ?戦

 ・古くはU-21でしたっけね?これの予選。なんか2回くらい曲がったやつ。

この中で一番良かったのは2010年W杯デンマーク戦ですね。コースとスピード

だけど、それ以降にこういうFKを決めてないと考えると

マグレだったのかと思ってしまう。

チェス時代のはブレ球キーパーが正面のを弾くが後ろにこぼれてのゴール。

U-21のは、完全にマグレですね。それ以降、あんなにえげつなく曲がるのを見たことがない。

フリーキックが入らなくなった理由」と書きましたが、いやいや、元々まともに入ってなかったんです。

中村俊輔みたいにコースで入るのではなく、キーパーミスやマグレが圧倒的に多いんです。

日本代表戦でもよく目にしたと思いますが、誰かに合わせるのもなく、打った瞬間にわかるくらいに

枠を外したものが多いんです。

くそれで俊輔からFKを奪おうとしたよね。

時々、外しすぎてるのでたまには枠を捉えようとするんですが、

ゆるゆるのスピード、そしてキーパーの正面というのがこれも圧倒的に多いんです。

外してもいいんです!けど、我が者顔で当然のようにFKを奪っておきながらあの精度だと怒りが沸いてくるんです。

本田以外が苦労して取ったFKなのに。

最後にもう一度言います

フリーキックが入らなくなった理由」ではなく、「元々入ってない」

2013-11-08

いつも見てただけだど今回初めて書く奴の気持ちが分かった気がする

すごく感情が高ぶった時に自分が楽しんでいるものを否定とかされると無性に腹が立った

それを爆発させる為にここで書くのかなとネットやってて初めて気付いた。

俺は2010のW杯本田FKサッカーが好きになってそれから地元にあるアビスパ福岡試合も見に行ってたりもした

そして

http://www.rhse.info/entry/2013/11/08/212040

に書いてある糞みたいな記事を見つけたわけである

俺が一番言いたいのはサッカーに国際情勢みたいなのを挟まないで欲しいって事

どうせプロフィール生粋()のパリサンジェルマンファンのとうたっているくせに試合観戦したことねーだろ?

よくて中継を見るか最悪ニュースで結果を知る程度のくせに生粋かたってんじゃねーよ

なぜそういえるかって?お前が欧州に行ってる夏にサッカーやってねーんだよボケwww

ニュースの結果だけ見るのが生粋じゃねーんだよ

国語辞典で生粋を赤ペンでしっかりマークしとけよって話だ

あとな、フランスも十分移民が問題なってるからクオーター言うならフランス心配しろ

いい忘れてたが俺はアビスパ経営危機の件↓が参考URL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131030-00000058-san-l40

要するに運営するには5000万足りないので

募金するなりなんなりで5000万集めようって話

あのな、また同じことが起こって募金してもいいが

それなら今の運営いらねーじゃん

この話はまた色んな物がたまったときに書くわ

2011-10-30

http://anond.hatelabo.jp/20111030000741

2005年9月3日に行われた2006 FIFAワールドカップアジア地区予選 5位決定戦のウズベキスタン代表-バーレーン代表戦での誤審(本来、PKの蹴り直しとなるところをルール適用ミスで相手の間接FKとした)により、FIFAAFCから国際審判資格の無期限資格停止処分を受けた。当該試合は後日、再試合となった。 なお、当該試合FIFAが再試合を実行した、唯一の試合となっている。

「プレーに関する事実についての主審の決定は最終である」とするサッカーの競技規則を覆して再試合が行われたことについて、2006年1月17日朝日新聞コラム内で、「今後判定を覆すことを認めるルールができるなら、『トシズ・ルール』と名付けてもらい、歴史に名を残したいぐらいに考えていた。」と語っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E5%AF%BF%E5%85%89

ちょっと調べてみて、こういう事例を見つけたんだけど

それでも高体連には権限がないの?


ていうか結局主審はそんなに絶対じゃなかった…

たとえ話みたいなことしたら再試合だわ

2011-10-29

主審の決定は「絶対」であるということの意味

 サッカーにおいて、主審は「絶対だ」。でも僕はその絶対性を大きく見誤っていた。

 以下は先日ちょっと話題になった「試合終了の笛のあと、それを覆した主審の決定」についての、高体連の判断。これは日本サッカー協会との相談の上での判断だから、JFAも同様の見解であると考えてもいいだろう。

 試合映像は、多摩目黒高校のゴール前で帝京高校に与えられた間接FKが行われる前に、多摩目黒高校の選手が前進し、規定の距離を守らなかった事実が確認できる一方、その後、多摩目黒高校の攻撃に移った後、主審試合を終了していることも確認できます。さらに、副審多摩目黒高校の反則について旗を上げていたことから主審はそれを採用して試合終了の決定を覆し、帝京高校に再度間接FK を与えていることを見ることが出来ます

 現行の競技規則第5条・主審の決定によれば、「プレーを再開する前、または試合を終結する前であれば、主審は、その直前の決定が正しくないことに気付いたとき、または主審裁量によって副審又は第4の審判員の助言を採用したときのみ、決定を変えることができる。」となっており、主審試合を終結させた後に帝京高校に間接FK を与えたことは、競技規則を誤って適用したことに

なりますしかしながら、同時に同条前半には「プレーに関する事実についての主審の決定は、得点になったかどうか、また試合結果を含め、最終である。」と規定されていることから、その後の延長戦での判定や試合結果を含め、変更することは出来ません。

 従いまして、東京高体連サッカー専門部としましては、平成23 年9 月18 日に行われました、多摩目黒高校対帝京高校試合結果を変更することは出来ないと判断することに至りました。

http://tokyosoccer-u18.com/SEN11/Tama&Teikyo.pdf

上の決定は、要するにルール違反した主審の決定は、有効である。」ことを示している。

ルールに則れば、当該主審試合終了の後に、決定を取り消すことはできない。だけど主審は「絶対」から、その決定を取り消すことができる。

いったいなにが起こっているのだろう?

たとえ話1

 例えば、とてもバカな主審がいて、キーパーはどこでも手を使うことができると勘違いしていた。キーパー試合終了間際のCKにあがっていって、何を考えたのか手でキャッチしてゴールに分投げた。主審はバカだったのでこれをゴールと判定した。ルールに則れば、手を使ってはいけない。これはファールである。でも主審は「絶対」なので、ゴールは有効である主審がバカなことに気づいたキーパーは、自陣からボールラグビーのように持って言ってゴールに入れる。主審はこれを認めることができる。ありえない想定だが、しかし、上の高体連の判断に則れば、これは有効な試合である

たとえ話2

 今回の判断によれば、主審試合が終わったあともそれを覆すことができる。ところで、主審はいつまで主審なのだろうか。フィールドから出た時?審判ユニフォームを脱いだ時?家に帰って奥さんと子どもに「ただいま」をいった時?試合の報告書を提出した時?分からないが、主審主審であるかぎり試合は覆せる。もし彼がいまだ主審ならば、マラドーナのゴールを今から取り消して再試合をさせることだってできるのだ。バカバカしいが、しか主審は絶対である

まとめ

主審の決定は「絶対」だってよくいうけどこんなに絶対だとは思いもしませんでしたまる

2011-01-24

日本カタール

カタールの1点目…ちゃんと見返してみるとオフサイドじゃない。芝目がラインになってるのでむしろ分かりやすい。この点が入るまでいつ入ってもおかしくない程カタールペース。

吉田イエロー1枚目…相手FWには当たっていなかった。相手の倒れ方がうまかった?

本田の縦パス岡崎岡崎ループ香川が詰める。同点。いつも裏狙ってる人いると本田も生きるね。

・前半1-1で終了。

吉田イエロー2枚目…パスミスカットされる。ボールにいったけどその後ひっかっけてしまったのが不運。場面的にもあそこで抜かれてたら1対1だったのでこれはカードが出るのは当然。

FKからカタール2点目…10人になった動揺がそのまま失点につながった。カタールの盛り上がりはピークを迎える。

・決めた後のファビオセザールのパフォーマンスにイラッ☆とする。

・逆にFK決められた後の吉田の表情は胸がしめつけられるようだった。

前田out→岩政in。しか10人になってもやる気に溢れる若き代表達。前田好きだけど本田と相性悪いっぽいな。

日本1点めと同じ形で本田岡崎とつながったところにまた香川が詰めて同点。スタジアム騒然。あそこでちゃんと決めるのは凄いよね。

遠藤が後ろから蹴られる。こぼれ球長谷部へ。アドバンテージっぽくないのが怖い。

長谷部の神パスから香川倒されるもなぜか伊野波が詰めて逆転。ずっと浮き足立ってた感じの伊野波がおいしところを持っていく。

・3点目の香川へのタックルマジキチ一発レッドもの。アドバンテージだけどあれにカードでないとか吉田が報われない。

2010-10-04

114.162.63.111 (p16111-ipngn201niigatani.niigata.ocn.ne.jp)

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:00:02 +0900] "\xdaW\xbf\xca\xf1\xe8\x9b\x94\x17\x04\xb3\xc9\xf9dC\x8a\xdatH\xb9y\xf3\xf0\xb7\x8f\xc2(^}6\xb0\xf2\xd6\xb7\xd2G\xdc\xa5!\x86\x05\xe2\xd7\xfdlg\x9c..\xa2i\xdc\xf4Y7\x07\x1a\xa3~\x97/8dq\xdb\x1a\x03O\xf1\x1f\xd2\xa9\xb2\xef7g\xabl8i \x85\x8a\xa2+\xeb\x82\x83\xe1qVk\x18\x1eF\xd9K(g\x93\x05\xbc\xa2

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:00:35 +0900] "\x8f\xaeo\xb3\x80\x99\xcc\x80s\xdb\xfdN\x8c\xfa8\xc6\x8f\xe8\xea\x1e\xcf\xb1\x94\"a \x19\xd0I\xf6\xd0\x02_\x07\xfa\xd6\xde\xb2v\x7fM\xb7c\x10k\xf2\xb6\xcc\x1fK[\xb7\xa9\xfe\xac\xcb\x02y\xbd\x9b\xf7ZEB\x1fe\br\xb0\x16o\xce\xcb\xbaO\xfb\xdc\xb4#z\xa7\xb5\xc3\xdc\xb9\xd5F\xa4I\x9a\xd3\x94\xaf\xe0`\xa3\xe0(\xd5\xf1$)\xab!\xc0\x0f\x0e\xffT\v7o\x83?\x8f\xc6\x9d\xd3r\x82{E38\xab" 400 303 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:01:07 +0900] "j9x\x02q\x1c\xb8\x95T\xd8b+m\xc5\xed'\xe8\x84`\xe0.\x1d\xd8\xab\xd7=\x1ab\xa0j\xbb_\xe0\x86\xfb{\xea\xd6-\x91#\x85\x92I\xcc\xb1\xe9\x19\b\x16\x85\xa3\xfeQ\x86*q@\xa9j,\xa9\x06\xb4\xdc\\\xe8\x9a\xcas\xcb\x83>\xad\xbdn\x93\xdf\x95}q\xb5\x82}\xbaC\xc6G\xa1m/\x95\xe8\xe3r^\x14\xa9\x1cb\x1f\xe8\x7f\x10\xd0\xe8\x853" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:01:37 +0900] "\x16\xb9/\x1a\xe7\x07\x8d\xb4\xd0k.\xcc\x9a\xa8\x1d\xf3\x80\xd5\xbd\xcb\xe6\x970#,\xbe\xd4t\x9briK\x7f\x85\x9d\x8f\xda\xae\xaf\xf8\xa2v+\x7fZ\xe6\x82q\x1aj\x19\x88z\x84|\xe0Db\xf5\x15\x97\xf9\xdf\xf8\xd1\x91\rZ\x90'h\rj\x13\xa5I\xe451Rx\xab\xc1\x99\xa6\x8e\x85\xce\xdeh\xbd\xd1\x10\x96\x8dv\x97\xda\xc1\xad\xf5&\xe7S\xf1\xa6M\xb2d\xdc:\x82vc\xacT\xc0\x82\x9f\xcc\xad\x01\x8b" 400 369 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:02:09 +0900] "\xdf.\xb6k\xc6P" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:02:42 +0900] "\x85[\x02\xce\xaf\x03\xf2N\xb3~\xf8\x9c\x06\x9e\xe8\xc1H\xb9=\x9d\x98\x98\x7fsr\xc2\xfa*\x8e\vZ\xb5\xea\xae\x91\x80\xc5\xb4" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:03:15 +0900] "\xc7\xf4\x957y-Z\xc4\xff\xde69\xae*PCE\x8e\xce\xd6\xc9s\xe7\xc9%Q\xc8\x81\x9f,3\x14U\x8b" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:03:47 +0900] "\x14\xeej\xf2^\x0c\x8d\x97g\")\xb9\xd5\xde\xc79\xf4\xd6p\x0e\x93bX\xe0\xe0:\t;\xdc\x95\x14\x8f\x84f^P\xa4\x8d\x15\x01\xdb\x10\xbb\x94\xbfu_iC\x8c\x83\xd5\xa9\xe6^\xe7\r\xf1\xa5\xc4[\xde\x10\xd5\xff\xb2\x85f\xea\x1a:&x\xdcz\x85\xc8\xb5\x81\x95\xab\xd3\xa5\xefW\xe6\x92\x18|\xd1\xb6\x9dX\x97\x81$i\x95\x9b\x15s\xa5\x1e\xb4a\xc0bm\xe7Wb^\x81\x85\x1d\x9d\xb8E\xf4\x14\xa1\xe3S\x8f\xa6\xb0\x93\x13\x88\xfa\x1fr\xa5;\xd6\x1cw\x91\xb18^n\xa6\xf3\x9f\x91\xcc\x18\xac5\xbf\xe2\xa6\x88F\x0e ^33&'\x8bV}\x1e\xe7\xb9-\xc4\x1a\xf5=\x8d\x14H\xbe\xd9\x070\v%\xc89N\x83w\x13FGb\xe7H\x04'\xeb\x84\xb7\x195\x8aA\xe5\xcd\r\x1bv\x05\xe6E\x15\r[\x7f\xd5\xc2\xa2\xbc.\xc7\xa1\xd4\xe8\xd7\xf8y:YAl45\x96\xf0Z\xe7T\x80\x92\xd2\x1f\xbd@\xd6'\xaa\xaf$\xa9\x1b\xb3Q\xb8k\x8c\xaa=n\x0e\xc8=\xa6\xffdZ\xba\xc1l\x9d#0Ur)\xce\xb4\xf4\x0e\x1e\bk\x89M\xda\x13v\x17\t \xcb\xe9_\xfe\xceCg\xdd\x85a\x83mn\x1a9\xe6q\b\xceL\x13\xe9\x16\xf1\xecE\x8a;[R\x9b\xa7x\x14F\x0eJ\xc8\xe9(;\x83UN\xc8\x17$\x84}6M\xb6!\xda\xf5B.\xe3\x88\xb7\x84\x02\t\xdc]\xd7\xa6\xf5\x84V\x90A\xc2o\t\xc7\x99\xee\xbfS5\xa0X\xbb\xa0\xb7Nf5o\xfd\x0fW\xf2\xfa\xc7cy\xa79\xe2\xb5\x042\x04m\xc8aJh\xb1[\x82\x8d\x18\xe1\xf8I\xc8f\xeb1\x10\xcc>\xe9\x17opDpd\xce\xac\xee\x03\xe7\xc5\xba\xa2AM\xa2\xa4JG\xb4\xb3\x91X\x0cI6q\xeau\xa0\xae\b\xdcm~*\xfe\xaf\x05\xf6\xbaU\xbe\x06\x14\xe7e<7w\x14U\xb6\xd4\xac\xc1\x17" 400 437 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:04:20 +0900] "\xbf(\xcf5\xac\x90\xf78\xcc{\x839=0\xc3\x9e\xe6\xb8wy9Mx\xc7\xcf\xc3\xe5\x06\x8d|\r\xaa\xfa{\xd3\xee" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:04:50 +0900] "\xa6" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:05:20 +0900] "\x0c\x14D\xa6\xd6'\xc48y\x1d\xc7nM\xbe\xb0\xcb'\x1d\xcd\xfa\x1d\x1f MI3S\xc6>\\S\x1b\xfb\xc3\xac@\x1cT\xc1T\xf7\"\x8b\x9d\x8f\xf5\x06:\xd0aHt\xf4\x83\x03g\xe5>\xf7\x9e\xc8\x81\x80.V\x87\xc7\xdbT\xc7\xdbl\xd2\xb6c\x90\x02\x1a\x7f\xc0\xd0h\x17\x7f\x8e\xbd\xdd\x81\xa9\\\x9d\xa7F3\xcd\x8c\x89\xbe\x86'\xcb\xf5%\xc1\xd6\x89\x8bd\xb1\xf1\xa8Nm\x8c\xad\xfdd\xd8q\xfd\xc3\xe4\x13\xfeF\b\xe2)C\xd3y\xb4\xeaE.\xb4\xcb>\xae3\x997\xe1\x83-0\x14\xd1\xcd\xe9V\xfd\xafU\"\xaa\xb9L?\x91\x8b\x80\xe5\x1a\xbf\xb2!-o&zE\xf8T\xd5\xc7\xfe\xe0\x96\x93\xb1\xcc\b\xd8N\xed\xff,\xe8\x9b\xbc\xdch\xad\x10\x80\xd3\xa5\xc5\xd3\xcb'9\xc2Y\xb0L\xc3\xe9\x84|h\x96\xe8O4\xa8\x92\xf2\xad[^\x1f\xb2\xe3BC\x0f\xac\x84\xe1O\xe6*1\xd2A\xb3\x0e\x1f\xf5\x04\x0fz\x06\xa5\xf3\xba\xc6-BU\x9b\xfb1\xbd\x02'\xc6\xef\xd4\xb8>H\xc9\x18\xac\x9b:\xc5\xe2\x82+H\x94\xf1\x88k\xbb\x11\xaf\xa78K/\xdc\xba\xa2\xcfE\xe1G\xd3\xaa\xa4gz\xd7\xf0H\xcbN\x91\x94\x919V\xf5\xa5\xa2p\xe1k\xe6\x1c\xb8\x9fg\x82\x0cR\x82\xdc?/\xc1\xdaT\x03QE\xff}\xb6\xe4\xfe2\xbd\x9c\xac\xe3\xb2\xda\xd4\x03\xd46\xc3t\x06P\xa1\x92\xc7\xfe\x01rd\xaa\xb6kl\xf5\xe8\xd6e\xa0h\x13\xbd\xadA\xcd\x04\xc1\x90~X\xcd\x955 \xed\t\x97\xfd\x91\xb2#\xfd\xda6\xbb\x12G-`\xc3\x90y>\"\xd2\xda\xe8\xfe\xed\xbd\xe4Y*Uj\x1c\"\xedi" 400 397 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:05:52 +0900] "\xae\xbah\x061\xf4l\xf7N\xed\xf5\x19\xa9k\x1a\xf84v\xac\xff0(#\x95\xacC~\x87\xbc\xe9\xb9\x04\xb9tkZ}g\xaa\x10*\xb6t\xd7l\x15\xd3q\xdc\xcd\x8e8\x82Eu\xd9\xb8\x07J\x07\x94\x93|\xabCLw;\xae\xd5\"\xcc\xbe\xcfLo\x83Le\xb1\xa8\x9d8o\x91\xb5$\xf6+\x7f\x13\x8e\xdd\xd4zT\x94\")\xaf;k\xd2h7C'\x10\x87\xbb\xc7]Y[\xe7@+\xb8\x97\x170HF$\xf5v\x89>D\xf2\x18\xc6IK\x19\xdd\xf3\xbf\xa2\xd4\x9dRy\xe4\xee\x1d\x1e \xfd\xe9\v\xa7\xb9\xfc:\x1e\x893\xe8^/Q\x99i\xf2\x97\\\xa3\xfc\x95P?\x01?g\xf7!Cj" 400 312 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:06:25 +0900] "\xb4\xf4gA6\xf2\xfa\xf6\xd5\xd0\x97\x8cuD\xb56\xadL(FX\xc3\x8f\x8b-\x8e\x8a\x0c\xbb\t\xab\xcf\xb4WU\x7f\x91Soe/1\xe4;\xeb\x19\xa3\xfd\xc60#\xb8\xa3;r\xedr@\xfe4A\xc2\xd7\x07\xfe\xa0B\xb3\x87`\xa4\xb4\xc0\x10\x11\x90\xb9p\x03\xd5\xc0\xdd\xe1\xb6_Vq\x88N\xcb\xebqE\xf8y+\x03\x05\xa1\xd6H-\x81r\x05\x89\xf8\xa9\xce)j\xa0A\x02\x84\xa0\x996rt\x80\x96R\x12%e\xe9~\x8f_\x95\xec1\xfa\x83%\xbe\xec\"+>\xed\xd8 b\xbe\xf3d\x14j\xe2\xfeS\xcc\xa5=>Q\x82\x9en" 400 376 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:06:59 +0900] "\xc8\xa2\xa5\xfe\xab\xbd\xf3\xd5\x9a\x0f\xb9&\x91Y\xa7\b\xb1\x9a\xb1\xf3Ka\x17\xf2\x80>\xbc.\xf8X_\xbfbt\xa0\rhh\x8e\xd4YI\x7f\x81\x10rG\xf1\x15\xc3W\xe8\x88\x13i\x8c\x80\xb4\xd7\x97Y\v\xc9\xbf*\xb1[\xd5I^\xae&\x04\xef\xf9\xe8G\xab\xe4\x0ea\xff\xa0,*\xbc\x93\x96$Fx\x84xJ\xc6\xd4R\xe6\xc1\x9c8\x8d\x03o6q\x02\xb7\xcd\x9c\xe9\x05\x1aKW\x8bY[\x04/\xa9\xfe\xa8\xde\x0e\xb2\x18#\xbct\xb2\xf8\x930\xfc\xdc\xe6}\x88%\x80\x87\x1b\x98\xe9L\r7\xe5\x0c\xf3Z>\xfa|\x01\xc38\x99i\x91\x02\xe1\xdd\x91*3\xcfB\xc4\x9d'\xb9\"|\xdb\xe6\x03\xe5\xc0\x18\x07D\xa0\xc3fC\x8c\x82\xe2\xeesX\xfa\x14\xf4;a\xf0q\xd3\xae\be\x7fUV\xf7\x99\xd6\xa6\xcf\xfb4?(\xc1\xa9\xc5&Q\x98^j\x99\xc3\x14\xe5\x98\xbe{\xe9 \xa4\x93\x86\xda\b\xef\x13\x8a.\x17\v\x94{,\x1b\xc0+\xcax:B2v\xdd\xc5\xa9W\xb0)\x1b`\xb1\x0c\x043\xd2#\x91XBt\x02\x1d\xed\xc5R\xa0FT\x1a*D\xc8\xb3\xbe\xaah\x9a\xf2\x8c\x8b\x19\xfe\x0fO$\x13p\x8e\x82\xeeH\x0e-\xac\x0e\xf8\xfa\xe0\xdd\x8c|\xe3w\x12&k\x8b\x14\xb1_3\xca\xbd\xea\xc1\xd6\xbb\xcf\xbb2" 400 339 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:07:28 +0900] "7\x94\x0c\x8a\xef\x9a\xe7w1\xf6s\xad\xffi\xa9[\x02\x81\xc3:\xf2\xddg\xb8\xcd#\x18\xd8o\xdcv\xf6\xab\xd6\xeaC\x0f\xfe\x90\xdd1\r\xa8\xb7\x98!\xe7\xf6\xcd\xd2o\xd8\x86b\xec\x0cW\x94\xc6\x95\xfbV@X\xf9g\xe1\xd6\x87\xb3\x1f5\xcfY\x9e\x1a\x95\xc0\x14\x8b\xc5\xc7\x15\x81\xd7X6\xcbJ?M\xafI\"\x9b\x13A'WMIl\xae\x17\xc1\xc8\x91\xc9\xd6?D\xa9\x8c[w\xb4\xbb\"n3VE_\x8f\xf3\x9a\x1cf\x88\xcc\xf1\xdesR\xd0:\xbe\x9d\xab\xab\xa0\x96\"hGG^" 400 421 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:08:03 +0900] "\xa27D\xb2&\xb0\x88\x95\t\xff2-\xaa\xa6R\xbd\xe1\xbd\xe6-\xb7JFy\xe3\xae\x8bB\xa4\xd3\xa3Z\xc5\xa1\x17\xaeG\xd3\x95\xc9h\x83\xca\xae5L\xd1ye\xd5\xea\x01\x8c\x93\xaa\x98\xfd\xdd\x89\xde2\xe3\xb19\xd9\xc4\xd4bT@Q\x1e\xa2\xd69\x15?\xe6\xb2\x0c\xbb\x9b\xe8\xb2\x18\x8b~1\xfe06\x90\x9b.\xee\x11\\\x9d\x9b\x90T\xcf\xf6\xebCB! \xbf\xc3\x01\x95`\x19\x94\\\xc6\xf3\x1d\xc0\xde\x1e\x82\x1eb\xfb\xf2\xf7\x9f1\xcaB{\x9f\xba\x07\xb6\x95$)pC\xc4\x84\xecq\x967\x93q\xf4C<R\xffV\xaaWA\xe1V\xa7\x91poF6; DO\xf8\x115r\xf40\xe1\x93b\xb1<'\xf3S\x98\x8a\xa7\xe6\x19\x9e\xe2" 400 497 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:08:34 +0900] "\xee\xe1d\xee3\xcc\xf2)\xe0\xf96D\xe2#\rml\xfa\x1a\xe59X\x99v\x892]\xee\x91\x96\xd1\xc6\xc5BNX\\o<\xbb\xb3\x8a[\xdd\xbc\v\xfa4\xe98\xbf@/rT\x8c:\x1d\xc4n \x99\xdb\x01\\\xdf6" 400 296 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:09:06 +0900] "J\xf4,\x9d\x151D\xe5\xc3\x9f\xb1\xe5J\xef\x04\xbd\\\xaa\x1ep\x83#^yO'6\x9c\xdc'\xe3/fk$G\x9b\xe9\x84\xde\xd5<\x01(\x9a\xb3\x83+\xd9zV\xd0)\xbe\xd6H\xe55f\x1f\xb8O\xb3\x8dV\\O\xbea\r\xa9\xe3\x99|qp\xfd[\x8d>\xe1\xc8c\x0fs\xc9\x97\x9c6\x11\xa3\xbd\x9e6\xd3\x1e\xcem\xcc\xec\t\xa6\x9e:\x0e\rL\xc6\xe4YB\x9dx\x93\xf1\xb7\xef\x1c\xc8\x1f;\xf1_S\xec.\xf5\xeeI\xd1\x1c\x84\xa0\xc1\xb3\xce\xda\x0f\x15\x07R{\x90\x95\xe8:\x19\xecQ\xf6=\xb0\xb1\x17[\x19kA\x11\x9c7\x1d\xf4\xc8v]\x84n\xc3\xfa_\x04\xcb\xc0\xb4K^\r\xfb0\xc6\xd6\xe3\xf0W\xea\x8c\x80G{\xf7,\xc0\xda\xbb~4\x82\xf9a\xf1X\x91\x86\xf51\x96\x07\x03\x95" 400 553 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:09:38 +0900] "\x82+\xc4YW\x8cX\x07\be\xd4\x95A?\xc4\x97\xa0\xd7\xa0\xb1\xfa\xb6M\x81\xa95\xe9r\xe7U\xa0M\xd3\xd2+\xf6j\xf1\xc2\x8a\xe8\x97\xbfP}n\x82\xf8\v\xe4\xeaC'\\Y\xd5\xadX\x8c\xd8q\x8bw>-L\xde\xe8+\b\xb6\xd7\x93n\xd1\x161*\x10\xd7\x0ew\xef\x95\xc5\t\x8c}kw\xbf\x84X\xf5\xb0\x1a\xa9\xdf\xff\x05\xb4\x92\xa3%s:@\xcd:\xe6{\xa2l}n\xe2\x9eQ\xf0\x9a\xf9\xf7\x17\x19\xe0W\xfc\xa4\xd3\xff\xbek\x94\xbd\xca\xbc\x88lYw_\x0e:\xc2\xf8\x1b\xd1\xfd~\x19`\xf9\xd8m\x85d@q\x04\x881\xc6\xc76\x87\xec#\xfc\xe2\x0f]\x9eK$m\xc4\x1a5\x01\xf1\x16\xf9\xc5\xb4\xdf\xa8\xe2\"\x89\r\xc4\x83\x8a\xdd!L\xd6G7NH\xccU,DQ\x9c\x12\x9bs\x07\xa4\xae\x1a\xa95\xd7Q6:\x04U\xc5\xfe\xa5\xeb\xd4\x97\xc9\xf7\x8d\x18\x83KH\b\x93\xbdP\x13B|\xea" 400 293 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:10:13 +0900] "\xed\xf8\xc3\xe2C\\?H2\xd5\xe8.\xad\xa3\xdb\xa5\xbe\xd2\x80\xc1\x87\x9a\xc0\xdeV\xa71a\xf6\x9b\x8c@\x1c\x11`\x19\x9f\x1f\xf7\xb2i\xe1\x8b\x85+Q\xd8\xc01{\xbc\x16\xd7\x0c\\\x94a\xb8LFLR\xd4\xa0\xdf\xc62\xd9\xb2\x83\xb6f9$\x95\xa8/\xc58f\xe1\x11\x11>\xc0\x1f\xf5L\xf1A\xe4\x96\x1c\x01]X\xefw\xeaa\xbd\xd7\xae\xa9i\x83\xd2\x01Q8\xb1\xa8\xcb\xbc\x87?\x01h\xddr" 403 265 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:10:41 +0900] "0M%\xed6\xe9\xb1P\xe1\xe6NrA\x1f'8U\xca\x16Z\x95\xbe\xd5\xaf\xf5\x88\xee\xf6\xb9\x0f1P\xe0\xe9\x941\x82\x1b\\\xf7y\xff\xb6\x07;\xed\xf6\x8c\xab\xd6\xd8\x1a\xb6" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:11:15 +0900] "\xa3\x91\x98\x99\xd5%\xff\xa4\xcc\t_\rnU\x18Q{}\xf8*?l\xa1*D~\xf6co\x12\xf7\xc5\xeb\xf5-\x06\xb4\xfd\x13Ia\xech\r\x1c\xaa\xb0\xc5\xc6\xf5\x82:\x04\xfdK7n\xf6\xadA\x9e\xe7\xeaE\xfdRF\xc1\xa4\x18\xcb\xd3\xf9;;::\x05=U\xc3~\x1b\"\xe4\xd8\xac6\xba\x18\xc4o\xcd}-\xf5?\xab\xb0y\x83aI\xbc\xd0xG5M\x8d\xa5\x84ia\xf0\x8e\xc2,NvF4\xc0\xc9\x97\x9d\xa4\xf8\xb4\x83~\x0c\xd7F\xf7\x95\x99%&\xe3\\\x0f\x0fy\xea\xb5i\xbfZ\xe4\xa5\xf74\x12+r\xd57\xe7\x04\x14\xde\x04\xb5%{\xf7\xb9\xbe\xff\xc0\xa3y\xaal\xd5z \xdf;Q\xc0\xd09!1\x15\xe1\x02=!j\xa5\xe3\xcb\xdd7\xa7Q\x12\x87-\x9c\xdbj\x06\xc5\x7f_\xca\xd9jog\xd9\"W\xb8\x05}\xe9ZZ\x12\xb0\xbbZ\xed\xd3s\v\x87;\xd8B\xf5\xf8\xcc!_\xe1\xda\xdf\xb4{\x82\xc7\x9c\x1d\xd0\x84\xaeQ4\x9b\xe4|\x8d9K\xc2\x87/\xff$';W\xeb\xa4\x89]Jyy\x81?\xb8\xa3\x8e\xba\xa1\x19\xdc\x01s\xeb\xc8S\x82\xf1a\xcb\x8a\xc4d\x88C\x0ek\v5\x04a\xe0\xce09\x81\xb2t\xdfwRLo\xc2\xc0S\xa6{\xc2\t\x96\xb8%\xd3\x9d\xb0SC\x97 (\x9aS\xed\x02\x8bD" 400 325 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:11:45 +0900] "^F\xc8!\x92'\x9b\x93\xefPrOGA\xb3\xe4\x93\x85\xc0\xe2v\xb0\xb2\xa2\x16\xe0d\xfe\xbf\xeb\xf6\x1c\x86\xe0\xff\xb6\x12\xa3\xbd`X\x0e\x1at0\xf0\r\xf5\x18\xc4.\x98\xa6\xcb2\x0c\xd4\t0\x190\x97lo\xef\x07\xa7\x85\xc6\"\x83\x90c6(W\xbb\x91\xdc\xc9R\xb2\xa1/$\xa06\xc1,\xe06\xd4\xb3\xc5\x87\x07-\xd5\xd4\xa1\xce\xbe\xf7\xe2S\x96t\x97\xea\xe7\x80\xb3\x11F-\x93\xfb'\xeay5\xf6I<\x89c\x06>#\xfdD\x9d\xf2\x02\x19\xaeQuM\xa7\xe7r_\x9b\xcb\xbf\xc9\xac\xec\xa3\x85|\xb1\xfb\xd0\xe4\xdc\x8a.\xe9\xb4\x91\xae\xebc\x9fo \x9d\xabcA\x82`S\x83\xc6\xb8$\xc9\x0f\xccX\x18\x9e\xeb\xd8K2\xe9\xf0\b)\xb9\x9b\xf2\xe9>\x01 ~_>\xcf\x84ZeSHZ\xc4T*Kj6F\xed\xe7\xd9S'S\x83\xca\x9f\x92\x1aK\x87\xd5\x97>\xbad\xb7\xb6\x07\x9c\xf3\x9a\xcc3\xb3\x06\xc7\xc4\xbf\xef*\x87\xf6\x06\xed_B\xdfh\x1b\xcbS!\xf5k#\xe3_c\xdd\x10" 400 395 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:12:20 +0900] "\xbb:\xa2\xd0\x81G\xde\xce\xc3\x87\"\xda\x01,\x90\x10\xbbl\x91\x97\x1b<^:U7\xc08\xe3\xba+S$FB\xc1\"\x8e;\xcc\xc7\x9aD\xce\xa7{}\xeb\xe5\xe4\x88\xf4~\xc7!\xd5\xc8\xef\xb4\x7f$\xe5\xcd\xf4\xbf\x02\xc47\xfd\xf6\xb3)\xe3\x7f\xb5\x92" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:12:49 +0900] "\x190\xc1\x7fIy\xf6K\xbfO7l\x95\xe4h\xc2e\xfeuL\xce\x9eW\x96\xcd\xa1\x8cv\xcaTB\xd2\xbd\x98\xe4\x12\x93E\xff\x99\xf7\xe5\xb8\xa0\xa7s\xc7a\xd0\rQ\xd3=\xb3\xf4\x02]\x87" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:13:21 +0900] "\xa9\xbb\xddI\xcc\x82m%\xfd\xae\xa8\xe7\xb8\xee\x97h\xbe@u\x11\xe9\xae\x12\xcd8^YtPK?\x87\xbb\x04\xf2\x06\xbc\xa7N\x9f\xc1\x90\xfeF\x11\xb3\xc39~!\xfe\bu\x0e\x98\xe6\xe4\x87\x9f)\xae\xf5\xf2Ye\x06:\x12g\xd0g\xa5\xbb\xf9}\xe4Gr\xed\xf1R\x90\x1e\xcf\x06<\x9d\xddEj*\xfd\x11\xf6\x86\xaf\x16`\xc1\x0eH\xe9" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:13:55 +0900] "\xc8\xd3hI\x14&\vf\xcd\xc9,\x9c\xcd\xb3c\bj\xda\xe9z\x06\xb9\xcb\x1b\xdb\xf0>\x04\xc7^\x98=\x10J\x8a\x80B\xd0\xb8C\xb6\xed\x97\xb5\xc2\xe5\xae" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:14:27 +0900] "\xed\xdd\\4\xda\x9fG%\xeb\x13\xcb\x91U \x05\x1e\x84\x80Q\x0c\x85}\xdb\xe5&\xc5g\x0e\xf2;l$" 400 354 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:14:57 +0900] "\xb51\xa3\x06\xafm\xdc\x11+R\xfd\xd61/\x07\xff\xf3V\xfd\xb2\xcf8l\xaf\x87i\x01\x0f\xfcb\x99\xe1]K\xed;\x1e\xb5\xf2\xdc\x87.\xfc\xa4M\xa1\x8c\xee\xbb\xf6\xc6\xe6\x1f<\x7f\x86\xd6c\xc2G8\xab\x9a\x8a\x15u<\xf2|N\x93\x04;\x19Z\xb6\x06\xd0\xe7~\xe8k\xfe\xf8\x18\x06zx\x8f\x16\xc5\xb3\x01\v\xd0\x8ftGyY\x05\b\x1a\x07\x841\xf0\xd1\x83XJ\x97\xf6\xf6\xc9F\xa0\x11r\xa1\xcb\x18\x02B<\x0f\x81\xdbf\xeb\x1a\xc2\xde@*\xad\x0f\x19\x97\xba/'c\xb2r\x1f\x81\x8e}]\xe7:\x1d\xcd\xe4\x9a9\v\xb4\xcb\x05\xc9R\xabyr\x8d\x9b\x02\x0c^\x83wcy\x17Nd\"Y\x10\xc7B_" 400 692 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:15:29 +0900] "\x97\x7f\x88\xfaD\x811A\xa8\xf9b\xa8\x9e[\x0c\x01o\x19\x9a2\x97\xf3\xac\xbc\x8e\xfcN4\xc6J%\x9f/\x84\xf3\xdb\xc1I F\x0e\xc1\xe6\x89\x1b\xa88kM\xd8\x02{\x13\xc8\xe3\xd3I\xbb>\x04\xf76\x91\xce\xd2 \r\xa5\xc2O89\xd7\x9f\x96\xf7\xef\x80U~0\x11{\xac%P\xce\xc0\x07v\xd5\xabD\xbb~\x13\x9bC\x04\xc6\xdf'\x88\xea\xa0\x98U`\xe6\x11L\x972\x9b\xa2\xfe\x07@\x85\x18\xa9\xc3\x02\xd3%\x8e&\x16\x91\xecc\x99\x95x6\xf9+\xd6\x07\x0c\xa2\xa0Qr\xe9\xa3\x02l" 400 312 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:16:00 +0900] "\r\xc4\xd0\x96\vR;\xdc\xe0\v\xd0\x8d\xd9\xa3\t\x06\xf0b\xc7A\x98\xda\xa7/\t{\x86\xd1o\xf7-\xb3Z)\x87a\xb9\xe2\x84\x15j\xac[1\xa9\x0e]D\xd3\xcc\x07\xe7\xd8\x94\xdc\xf4\xa0Z\x05\xabJN~$j\xe4\xdd\xc3c\xf8\x1c\xa6)\xc5J{\x16:\x1av*K\xb8T\xf6\xf8&\xferm\xc1Y\xa2n\xa28\xfb\xb0\t\x04\xb1\xbc\x97\x7f\x10nT\x16\"\xfa\xabW\xc7\v\xb4\xce\xf2\x1d\x05\x84\x15'\xcb\xc5\xda~\x19&\x14\xf6\x7f\xc7\xf5J\xdf\xd6\x81\xbe|TB\x02T\x1c>Z\xb0!&\xfc\xf9\xf7\xd0\xb9\xcd\x95\xe7\xe0RY\xe2`\xcaL2,h\xa8\xc0\xe4b\x97\x96\xb1H>\xdcq\x94\xfa\x07\x14\x82\xe9ME\"\xad\\M\xablK5\x12\x1b\xd1+\xdb\xfd\xb5(0f\x85\xcf0\xc5\x8b\x97\x89\xe1\xfd,Ict\x13\xf1\x95\x9f\x8d\xcbi9\xbf~\xbd8\x0f\xe0\xddH\xd1\vJw#\xb3\xba2\x15\xb7_p\x0e\xf5l-kc\xd6\x1ah\\W\x93D7\xb9\xd1\xa0\x1eQa)\x1d\xca\xd4vz$\xb93E\xfb\xc8\x80/\r`\x94\xa0\xf74\xa6\x03?A\re\x97\x03\xa6>`\xe8v\x8en\x05\x90,\v\x079[>mK\x9fM\xf5\xd7\xcf\x80T\x0ej(*b.\xe05\xe8\xe7\x13\xc5\x01\x86\xbep9rw\x06o#\xaf\xc87\xec4\xd4|\x18\xf9\xe4j9\x1a8\x8a\xbd\x1b\xd1/\xc2q\xe0\x12,C~9\xf4q\x9d\x1d\xc2\xd6?\v\xbf\xca\xe6\xcb\xa4\xebK\x80\x18\x1eR\xcf8\xd0>Cw\x82!\xf0\xa8\x84\x97WY" 400 328 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:16:34 +0900] "\x80\xa6\xd6X\xd3\xe2s&\x93\xf4\xe9\x8c\x83\x9cp\xaa\xed\x0f\x9e\xf4\x8a\xc4\xfdk\xc9\x96Y\t\xe8U\x9c\xc0Z\x97;\xb7\xb8>\x9f\xd3J\xf6\x9c\x9b\xf3\x10J\x07\xf5\x9e}\x1c\xd7)\xb6t\xa1\x9d\x04\x1c\xa0p\x80\xad\x95\xa7o|z8\xf0\xb4\x0f\x9d\x96\x12\r\xdc\xbe]m\x7fa\xc4\xf0L\xf6-\xfb\xc5\x8f\"\xcd<\xda\xb2pk\xf4\xa0\xb7O`O\ra.\x1f3o\xbd~+\x87\xba\xfb\x9a\xc5\x9e\xb6qix\x15\xcc,\xed\xb9\x1b\xd5}\xb1\x7f\x07\b\xedw]\x90\xf5\xbb\xb9@\xdbh\xd8\xadm^*]\xb0\xe6\xe1\x86\x8a\x99H\x17\xbf}W\xfc\x1fp\x84\x9e\xfd\xca\xdb\xaa\xe2>Q\x14\x83\x01V[\xf1.\xa9\x0e\x10jp\x8fJ\xc4\x88\x17\x84\xde\x1a\xfaQRo-fO\x05\x05O\x83\xe2A`>(K\xed\xd4\xea\xbb\xbeC>\x1d\xbd\x15\x93\xf4\xf2\x88E\xff\xb1\xedo\xba\x12N\x01(\xa2S\x12\xd0Xfw\x05\xcb\x16\x94k\xa1\xb9r\xb7KV\x12\xb6\xf0\xc2\x01\x91\xa6\b-O\xe8\x0e\xf7\x9bEv\x89\xc8U\xc3j\x12\xf1\xbdO'\xa3\x165\xe6\\M\xacfe\xd3v:\x98mP\xf3\xd0\xd9\x10\xe7\x9e\xb4\xf01>\x9b*\xf9\xc9\x91\xc5\xf6\xab\xa0\xae0X\xc3" 400 360 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:17:07 +0900] "\xaf\x975b\xf8m\xf8\xc1\x10\xe2\xcc\xea\xa5\xf70\xeb\xc2l^\xc6\xabW\xed\xdd\xbdc\x9e\xb9\x81\xab\x03\xad(\xd9\xf2\xa4k\xa8\v\xec~w\xbdL\x88\xc3\xa4\x01\xe5G\xeflm\xcdR@<]zw\xb0\xa1\xf2\xc3\x03\xdf\xcf\x9c\x04\xb9\xff]y#`\x98\xb6\xa6n\xe1N?\x9f\x94\xa0E\xbcd\x01\xf4\x14?\xe6\xd1\xe1s\xd2\xfa\x17\xf5\xea\xce\x8c\x04\xb6\xbc\x07" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:17:38 +0900] "\xc56\xe6A\xd2\x0f\x9e\x1dX\xa4-\xc4\xd5\xe1\xacA\x99\xd9&$?zl\xf0#\xc5\x80\x9d\xedu\x1ah\xc8\x8dI\v\xaf\xbbV\xc0\xfdC\x81M\x12\xdf\xb0\xbf\x03I" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:18:11 +0900] "F\xd6\x89\xe7\xa2\xed\xb3m\xeb\x888\xe5LK\xd2\xa3`A\xa2\xac\xf8\xdb*\xf9\xd3\xff\xde\xaa\xdf\x8e\x06\x11\xcd\x89\xcf\xc0?D\xfb\x99\xac\xb2\xa1W\xdb\xe5g\xaf\xbe%7E\r\xc2\xe7\xf2\x7f:\xa0\xfd\xb8\x1d5h\x97e\xcc\xe7r\xfe\x13M\x92;" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:18:43 +0900] "\xff\x19\x07\xcd\xcd,\xb5\x1b\xed>\xfe\x90\x0c\xe9\xd8\xba\xf6\xe6\xa2:\xd6\x82iPZ\x0e\x9a\x8b)s\xe1\xf3`cV5\x8e'\xd8)\x1c5r\x93(\xe6sV\x8eR<\xa1\xf5#\xd8\x82\xb7\x07\x1f\xe6f\x81\xbb\xc3\x1f\xd0\xecS" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:19:14 +0900] "A\x9e\x15\x8a7" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:19:48 +0900] "|H\x06\x8c\by\x99.\xec\xea\xf6\v\x0ej\xffj\xcbE\xb3&\xe0\xcfB\xc5\x9b\x84\xe7\"5\x84\xf8E\x8dg\xd1O\xc0\xcbL\xd4\x10\xc7\xe88\x84\x01\x92\xeeQRMb\xa8\x14\xcf\x04.H\xbf\xcb\x82\xa8\x89Nr\xa8\xde\xdf\xd7\x85\x1f7\xe7\xf8\xd1\x99\x8f@}mM\xc9:\xa7\x83]I\xcd\x12\xcfA\x11\x97M\x19\xef\xe6\xe6K\"\xf8\x14\xd7y@\x94\x90\xe8i\xf7\r\xb5s\xcc\xfa\xf0\xfa\xcbwJ\xbcS\xbb+V\x17\xfd\xfeN\x14\x94\xd0V\xc6]\x19\xcf\x9b]\xd9\x8d\xa8\xa7\xe7\xda\x9a\x80\x86\xbd\xf0\xc2:|h~\xda_\xb7\xe5\xe5\xb7}i\x19\x1fx\x1fB\x02\xf8hQ]\x93\xd0\xad\xc6\x196\xce\xae\xcb.\x07\xe3\xc7\xa3\xa3X\xc7\xc14)\v\x11(\xda\x94\xe6\x9d\xe0\x93\xf9wb!P\xaf@0d\xedU\xc2\x82Z\xf9Yr\xaf\xca\xaeW\x93\xad\xa5\xd6#\x0f\x81z\xd2qTWs#\xba\xee\x94O\xc7Q\x0e:>\x88\xda\xc7\x042&=\xd4o\xa8I3\xfe3G\xa7\xa3\x88\xbd$\xccn(\xc7s\x05\xfc\xc7FW\xe6\xa8\x060T\xb1-07\xa1\xd3\x1e\x07\x9e\xd2\x7f\bn)g\xcd\xe9\x9e\x90\xfa\xae\xa8\xa9N\x16\x8b\xf0\xe0f\xc5\x03\xa8I\xa9\xf3B}J\x9b\xef\xcc\x9a0\xdd>\xd3\x19\xa8\x8d\x16" 400 309 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:20:19 +0900] "h#\xc1\xae\xfeY\rP\xa2\xcb/\v\x1f\x8c\xf0\xfb6\xf8%\xcf\xb6\tG\xe8\x9c?\xdbK]W#y\xee\xd1SV\x01\xbc\x9e\xbfJr\xa1*\x95*Q8G)\xe2\xb5zI\x93\xc8S\xaf\x85S\x9e\x9b\x9e\xd0[d\x91\x0c\xde\x82\xfe=\xe6\xb4\xff\xde\xe8\x9cF6N#\x0e\xc5\x02?\xf3\x84\x0e\x8f\xd4\xe6\x8e\x80$\x943\xc8\xa1:0\x82\x9d\x02\xe3\x81\x92\x904\xe2\xb6\x92$n=\xbd\xa6\x1e\xcco\xb0\xde0\x93\x91\x92P\xc6\x85W`\xb7\x87\vX\xd4f\x0f\xa5#\x1bK\x1emZs9\xa2g\x89\x7fy+\xa4=W\x87\xef}r\xe8\xf446\x1c\x1b\xbd\xe8dm\x86\x89\xca\x9e" 400 330 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:20:49 +0900] "\x18\xa5\xcc\xd6}4\xd0\xe7]P\x86\x92\x03\xfe\x16\xab\x84F\x12\xb1\xa3P\xc6myN/\xa1\x16\xad4\xf6\x17\xb3\xa7\x1f\xbcITl>\xfdN\x7f\x90L\x8e\x82\x04\xa4\xec&x\xe9\xbc" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:21:21 +0900] "r4\x92\x97\xcbM\xa6\xba?g\xd3o\xe3\x89\x01\xbd\xd2,\x9f\xfb\xa5'+|\xbedG\xc6\xaf\xf5\x1e\xa9O\xcf_\xe1\xf3,I\x94\xf6\xa0\xa2j\x9cq\xf3\x8c?kkK\xfc\x93\x7f\xae$" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:21:54 +0900] "\xbd\xcf\\\xf1\xd9\xb9\xa7\xb3eSdJ\x97\xee\x02\x90\xb5\x9e\x06Op\x14\xbd\x86\x06NqA!=\xa8+\xc12\xc0a\xdcWV\xcc\xae\xe0w\x8e\xf8\xc1\xf38\xcf\xa6\xae\xdev\xef\xeei\x9fF\xf0,\xea\x9d\x81\xd9\xde(\xef\xe5AXu\xe5\xbaA'\x04\x0c1\xe9\xa8\xf3\xd4Cf`v~\x1e3\xc36~\xbd\xd4h\x8a.\x1e\xd6\xc2\xb6\xe4\xaa\x18z\x84F\x0e\x80\xf9\x8e\x81\x7f2\x81\v\xfc\xaew1\xb3I\xa6\xde8V\xeb\x11\xde\xed\xc8\xd2\xd8\x86\xa9j\x9e\xc7k\xd3\x93\x9b\x1en\xe4\x84" 400 333 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:22:26 +0900] "\x19\xfd\xb4\xa6\x0e\"\x18i\x99s[d8\xb7C\x04uS:\xd0\x1b\x06\xa3:\xd3\xf7\x9f\xeb\xe9\x1a\xa9{\x80P\x16(/1\x12\xd2\xe8$gu\x98K\x19,\xf0az\x15\xc3\xc6Dx\x97\xb3\x03\x83\"\xc3\x1dm$\xd4\xba\x0c7\xae\xd7\xdc\x0fE\xc3\xc8\xbf\xd2\xb2\xe5(\x05)\xf6\xba\xad\xfa-\xef\"\x83U\xea\xd31J\xb2\xe7\xca\x10\x1f9Iq\x9f\x12\xf0%\xca\xfe+\xb5\x97b\xddK\x17_\xae\xb9c\xf9\xa7\xbc\xd3y\xfc\x82p\x0f(k\xac\xbc?\rQo\x80z\xb8o*\xc5;\xf8\x92\xc2\xec)q\x0e\x88\x1e\x82O\xa6YM\xbd4f=\xe2$\xbe\xf9\x9dc\xed\xf1m\v\xf07\xec\xd9\xe1\x91\x9a\xe1\xd6\xcc\xdc\x80\x06SE\x93-" 400 312 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:22:59 +0900] "\xe8\xc5\xc4\x07 Y\x989n\xa5\xbeK\xb8j\xf8Q\xde" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:23:30 +0900] "\xac\xba3\x96\xd4\x02\xd3_i\x1d2\x01\xd7\x97\xfdc\x9e\"\xf0$\xd8Z+\xcc/\xa6p\xb1\x89\xacN\x0eC]\v\\\x92\xb9\xe0:\x8d\xfa\xab\x15\xaes{\xef\xe71\xba\xfd\x8b\xd4\\`\xf66\xe0\xff\x1c\x95\x82r\xfe" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:24:02 +0900] "hC\x8dJ\x8cQ\xd7\xb0\xe1u\x16\xe1P\xe9%\x01z\x83\xb9\x14Ex\r\x91\xe8\x18\xa5K\b\x7f\xcd\xd2\x8aS\xb1\xbdfxy\x90\xc3\xb5/\x8a\x12=\xef\x1f\x85\xe9\xc3\x9axb\x84z{A?\xd5\x91\xd5:\"\xce\xf16\xd8\x93\x9f\xe2\x8d\xdd\xe2l\x10\xb2\t\xa3\xe8\xca\xbdDft\x8b\x8f\\\xb3]\"5\xde\xecd\xd1_\x7f\xa3\x1d\xaa\x06\x19\xd8`k\x94\xafI\xaa,'d\x12\x06\x9f!\xa6)\xd9\xd0\xc4\x8d\xb6Z\x04uA/c\xff\xef\x7f\xa1\xfa&\xad\xe7\xf7\xfb\x01\xad\xa3@\x9d\xdbT\xbe\xb2.\xe1\xbf\xf3\xde\xb7\xd0J~)\xc4\xca#\b\xfc\xe6\xc8t\xe6\xe0\xf1\xf1\xc4\x84\x8f\xbe\xaf\x15$b\xdb\x88'\x87\x1c\xf0\xaa\v\xa9::U!\x1a\x07\xe5\xcbEE/\"\xe1\xd1\xaa\x919\x18${\xb65X~\vY\xc2\xf9\xafp\xb2\xcb\x90\x01\xa0^\x06V\xbf\xe5\x05\xde\xd4\xe1\x98\xcfI\xea\x8a\x0f}\xacfU_0\xa3\x8c;]\x18x\xd4\xbe\xb6\x9b\xb2\x85uZ\xbd\xd0\x8f\\\v,\xed3\xf7W\xde>sK\x0f\xcd\x9fw\xb8\x87\x9aP\x13\t\x97\b\x12\xd04\x9dQY\b\x16J\x86{" 400 700 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:24:34 +0900] "\xa8\xd14\x05\x1c+\x18\xb3a\xf2\x0f\xebW\x02\xd4q\x97wN+i\x81u\xea`d\x10q\x98\x8d\xe8\xba\xe8\t\x81o\x1c\x05\xcc\xb0\xa1F\xb9\x166?Akv\x02\xee#\x04\x0e\xe6s\x9f\x87\xdf\xf1\xa0l\xa7\x15\x8b\xad\x81\xe0\xe8d\xfbQ\x9a-\x07\xdcA\xc3&\xd7\x0c\xbf\xd3\x0f\x95\xed\x91\x10\xee\xea\xf9\xe7H\x9ePHx\xef\x05?Ma\x1f\xe4\xc6\xffi\xdb\xa7N\xe4o\x1c\x9b;\xeeL=\xf9\v2\x1a\xfa\x81\xa8m\x1f\xf9\xc5\xc6F.iRzO\x16\\f\xa5\x02\x14\x10uj\x8f\xc4((\x10M\xa9\x88\x86l\x0fXU\x82|>Y\x90DO(aR\xdc\x98\x06\xc8\x8f\x82\x83\xe6\xb7\xc5\xc8-\xe1\x8d\xe3\xc4\xa8\xd5s\x1a\xce*`\xcd\x8b\xb2\xc9\xcb$n>\xb7\xc0\xbc0\x8ex \xa5\x8a\xadC0F\x9e\xd4\xacGAcw\xc2\x80\xd9\xc1\x1e\xf7\r\x97\x8a.=\xce\xd4\xc6R9\xd1Qe\x1f" 400 418 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:25:07 +0900] "\x11\x1a\xdd\xdal\xb9\xa0\x05\xfc\x98k4\xa8\xc4\x8f\x0f\x13\xd1\xc3F\xbd\xdfp\xc7D\x0cr\xe6L$\xcf\xd1\xfe\xe9\xeejK!e\xb9\x11SA\xa5x\x9f\xb9\xca\x98\xdb8\xe3\xddw\xfac\xac\xc0\xdal\\\x8e\xbd\x87\xa9\xd3\x91\x06\xac\t\xc8;\x9c\xdf\xab\x9e4?\x1e%\xa0B+\xc6\xfa\xd9\xc0\xf8\xaf\xba\x80l{\x01Z\x1b\xd1\x11\x1a\x97\x86\xf2\xb6E5\xff\x81FD\xd2A\x9c\xc5\v\xa5\x87\x03\x95z\xed[+!\xffN\x1aA\x1a\xd4H\xb9\xeb\xf2u\xd9\xd7\x8e\xc1\xd1\x9a\x83ni.\xf1\xe8\xf3\xee\xd6\x02~\xfb\xe3\x83M\xdf\x88\xe1\x88pRL0\xf7v\xeeX\x92\xaer\x93\xd7C\xc3\xa9\xbak\x16\x8e\xb1\xd6*\x94\x16\x84\xce\xdf\xcc\xd9\xa5\x19%\xf3&h\x03;\xe6\x9d>:\x1a\xafF\xafWg" 400 378 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:25:38 +0900] "\x0e\xe0\xc6\xcb\xd0\xd2\xcb\xd6y\xf3ae\xf9]\xa0W,\xda\x8d" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:26:09 +0900] "\xbdP\x1f\xb0\xcbGp\xc2\xcaOw\xfd\xc9\xcfK-\xd6\xd3\xeaC\xad-H\x85\xd3Qu\xc0\x98!P\x891\x93l]\x15\xa7\xb9T9\xd6\xbas\x8e" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:26:42 +0900] "BE\x9d\xe5<\x9c}{yX\x7fz]\xdcg\\9}j\xc1\xefO\xa8*tuC6\xda\xcf\xf2 m\x91\xeb\xb5\xab\xc8\xfe\xdb-t#\xb1>" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:27:14 +0900] "\x14\x81\xa3;j\xbfK\xae\x82\xee\xee\xfc\x17|a\x9f\x9f\x9d\xb1\xb7$\x9fON96V\xd0F\xe7x?\xc0cq\xf7\xce\xb1I\x86\xb4 \xc5\x8b\xdbu\x88~Y\xad\xca\xea" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:27:48 +0900] "\xd9\x8b}{\r\x89\x18q\xb1\xe7z\x90p\x94\xb2.\x90\xac\xa4&\xa0\xaa\xbf\xed{\xa7\xb9[`2\xc5(\x1ba\xa3\x8a\xb7\xc4\t\x9e\xb8\xd1Z\xaeo\xb0\xe5\x83\xa6O\xcb\x9e\"\x05\xae\xfe[\x07\x0ff\x94S\x82}b?\xa5K\x90t$\x99\x9c;\x0c\x02Z\x80{\x91\xbf\xff#r\x10\x7f\xa4\xb5\x82\xaa\x9aca\rT?\xbe\xad\x8c\x19k7}\xde\x8f\xb1\x9c\x19[\x19D\xc4\xaf[\xfb]\xe0\x0eU=\xb9^\x16&\xbfI\x97\x1b\xb9\x0fktp\xe3A1\xb4\xe7\x0c\x8f\x9fWb\xd9\x1e\x04\"\x81\xac\x05Zoa\xa9h\x99,\xb0_\xd4]\xba\xac\xe9f\xff\xf9\xec\xe2AQ\xc9\xd6\xff\x85 7\xec\xcfS\xad\x9f\xb6\xdd\x97\x8c1\xe5O3\x0f\x12\xaf\x97\x96\xa2\xd4\xf2k\xb6!\xa7\xb2\xf0\x87xu@\x04\xf9J\xfbjD0.b\xef\xbb1\xb0;q\x7f\xb9\x8es\xc4B$`8z\x01v,;*\xfa\xe2\x8d\x14\xda\xa2l]\x92" 400 482 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:28:18 +0900] "2j\xa3<v\xb9\xf0J\xf5\x16\xda\xed\x8bT\x86z8\x1aX\xd8U\xee\b\xccj\r\xa0\xaa\x12\xbb0\xef$;\x1e\xa5\x1bA\xe4isJ\x9b\x80\x04\xcd\xccb\x85W\xe1\xdf\xed\xdf\xdf\xa8'>\x8e\x14\xdc<]\b,\xa0;\x03=\x96\xadd\xe9\xcbP\x15\x1a\xa0\x15\xda,'`o!\xa7s\x1dNG\xf7M\xfb\xebE\x91f_h\xdd\x80\x80\xf5\xa4 " 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:28:51 +0900] "\xd6^\t\xb4b\xe9\x80\xb4(hW\xf9\x1cu\x9e\xb6\x1e\x1a\x10\x03\x11\xffyn@\xc9\xa4C\x14\xb6\xfa[T\xef )\xa5\xc5\xa2\xd6\xa4\xe2C\x8bH\xb72\xf9\x1e\xe5e\xbe\xe0r\xb3\x96\xd8\x9b\x9e;wn\x8a\xa3\xd3a7\x18\xa7n%1@\xf82\xf6Uvk\xbb\xa0\xbc+\x8b\x10\\a\xb1=\x91L\x97U\x15\x17x\x02\xd5\xfb\xd9\xbeE\xff\x13\x81\xe4\xa6\xcfx\xbe\x1e\x96\xd9\xbd\xf9\xbel\x1c\xd4\x86K\x1d7c\xe6\xff\xbd\x94I*u\xfc\xa2\xae\x871\xfd\xeb\x1b\xd1S\x91v\x15\xc3\xccf\xa8\x1f\xb8\xe1\xb9\xaa\x1b\xe9O S\xb2\xdc\xf7\x8d\x07\x16\xe58\xea\x02\xa2\xba{Q\xefa\x1b\xf0\xd7\x9c\xd0\xdb5k\xeb2v\x14\xe9\x8e\xa0\x18\x98\x95\x93e{\xcc\x90\xcdn\xad\xf7\xb7\x8d\xfaU\x14SP\x9d\x95\xff\xff\xb6\x1b<\x196p" 400 309 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:29:22 +0900] "\x98\xd8\xcauw\xe4\xf6\xf6\xb6\xc3\xe5\x9br\x91\xe8\xe3\xf7\xfd\xa2\x1a\x87\x8e\xa4\x05l\x85\vs\x04\xb4\xbbp\xad\xe4y\xc1\xd4\xd9/\xb7b\xa86`-\x95\x85j\xe2\xe6\xa2$\xab\xbb#mb\xc7\x88R\x98\x95|= ~G\x91\x859\x96\x82\xd9\xeb\xd6\x96a\xc1\x02<\xa1`\r\xabmDiT\x06" 400 357 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:29:53 +0900] "QvX\xd4\x9f\xc2\x1d-8\xb9\xc5\x8fK\b\xb1oG\xb0\xe5q\xf4~_\x930\xe6[\xd8\x0c%\xe6\xfdf)>\x86\xbb\x1cp\xa7}\x94F\xacz\xe8T\x02\x8f\xca\xea\xe3g>\x9e\xa0\xdc\xb45\x0f\xea\xdf\x9f\tE\xcc\x06%T\x8e\x19}9\xf6" 400 373 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:30:27 +0900] "M\xa4\xe9\xce\x9drr\xc8\xea\xa0fS\x8a\xa7m9 \x86\x14RU\xe4\x8f\xae\x8eD\x0f\xc5\xae;,]\xcb\xfd\xaf\xd7\\\xe4\x05\x93\xcb\xef\xfa\x18\x9c\x9a\x81\xa1\xf8\x86L5\xa6\xa37.\x05\x15\x9c\xd3\x93Me\\\xb0\x8f\xcb\xfcz1\xd5<NU\xc9j\x05.\x96\xef\x10%z\xbc\xe9\xd5\xe7\x93\xc3\xd4\x94M\xacwp\x7fs*\xe0\xe2\\\x9c@\xdca\xf8+Yk\x92wj\x9d\x11\xfc\x137\xc5\x9bD\xba;\x80" 400 226 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:30:59 +0900] "6\xe5*-\xde\xa2\xcd\x07\xec)\x04#\x9cC\xfa\xdd\xe9\x97\x9d\xc2\xd3kv\x85\xbb\x7fm\"\xe2D\xb8o,\x16\x9ft\x18\xecR\x1f\xc7\xac\x1f7\xebPn\xaaB\xed\xa2\x8f\xeb\xfe\xa8`\x1ch\xcc14\xd4\x07\x9aW\x85\xab^\x96h5\xfe5\x99x|\x8d\xee\x14h\"9\x0e=8g\x1f\xda\xe9\x07 \xe4\xd1F\xa6_\x04;\x85\t\xc3u\xafD)?\x99\xec@\x0e5;*\x05j\x8b\xadi\xbah\xefV\"\xea}\xb0AA\x92[\xbd\x92\x97\xaf\xe3\x02\xe6&\x8d\x10\xd3XI'\xed*\xb7s\x81B3\xf5`\xbe\xb4\xd2\xe2%\xf4\xf1+\x9d\xd2\xc4\xad_\xf4f\xeei\xb0\xe7\x8cr-\xe4~#\xc5Z\x9c\x84\xae\xbbb\xb5\xdaB\xf1\xde\x1b\x84Vh\x8bI\x0fn+\x99\xcbn\xca\x1arE)\x99eZ\\\xe6\x07\x19s\xe5|\xa3Z\xe2\xb1\xc3\xfe%\x9c%\xb1\xc6\xc5\xc2\xd0\xc3\x05\x9f\xa3P\x8d\xb7\x84n+5D\xbf\xc9\xe7\xca\x997\xf0\xfdY*\xbd\xe5\xfa\x84:\x0c\xe6\xd5E+\v\"c\x022\xe6\xb1\x88\x8cW\x1eD\x8e\xea\xd8\xfb\xff\x19\x04\x8bPd\xb2\x17+\x96\x10dNI\xdd\x83\x9a\xac!\xb1g\x84\x1c{\x1bq|&\xfbs\xd3MA\xacG\xccnh\x8c\xdd\xe1Z\x0f\x81\xa9(t\"\x98+Cv\x98p\xde\xa6B\x02\xb7\xb0\xadk\xbf" 400 559 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:31:29 +0900] "\xc1[\x05\xc3\xcb;A\xbeO\x95\x11\x16\xed\xc7\xa3\xde\x9b_\x8a\x9b3" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:32:01 +0900] "\x0f&\xe7\tx\x14\x1a\x8a\xa2*\xed\xec'\xd0\xaa1\xcbH`" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:32:36 +0900] "_\x16\xc9<u\xbd\xe0\xf2\xb9Bb\xed\xe0!\"f\xf6\xc9~\x91#\xe3\xe9y\xb0S\x03\x1e\xaa(\xcc\xc7\xb0\xa1\xf9*b\xa6\\4P_\xa5\xc0F\xd2z\x7f1" 301 232 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:33:06 +0900] "\x9f\xab\x0c\xdd\x076\xab\xfcL\x86\x1c\b\xdb\b\x01\xed\x9d6\xdd>\x10\xf8\xf9\x8ceJ\x05\xa7\x8d).\x9d\xb2I\xba\xfd7hB\xe5\x1b\xcd6\xde\xa8+onua\xcd\x9d_\xd0&04K\xb0\xb5\xd1$X\xb6\xea\xf2\x18\xfc\x83\xb5\x91\xf4\xc8lv\xbd2\xcb\xe8!\x9f\x07?'\xc8$\xf1T\xf9s8\xe6\xa2\xa9\xdb\xf6>\x83bn@\x18\x1b\x1f\xd7\x99\x06P\xad\x19\xbf\xbd\xe2H\x02\xc2\xaf\x8el\x12JV\x86\xac" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:33:39 +0900] "\xb3o\xa2C\xf4\xa9\xc4\x8a3\x8f\x05`\x0eQM\x9a\xfc}\x1d\xda\xe3I<\x05\x853\xbb\x8d\x8e\xb6`\xdcW\xaa\x84\xfc\xae\xe6\x92\xdb\xdf\xcc\x13\xca[I/\xe1\xca\xe7x\x16P\x9a\xe1\xbfg\")\x1c_\xbb\xe9\x01\xf6\xbb\x84!t\xcb\x9d\xca\xb6\xa9\xeckr\xab\xcc\x19\x99\xb9\xc1\xa9>\x87d\x94\xe0\xf5\xd8o\xdd|\x1aI\xcc4\xb2\r\xad&[\xd0bF\x81\x10\xd2\xaeb_P5\v\xe7o\xf1\xca\v\x17\xfb\xe7K\xd8r\x8fh\x7f\xc3\x11\xc9\xe7'M\x1e\x12mhCx\xf9\xc5g\x9f\r1m\xecG^\x92\xb9k\x93Q\xa8c\xa1\x846\x84\x19\xcb\x93\x13\xbc1\xb1\b3\r\x9a\x11\x01'\b\xda\xb5\x1c/\x8cd\x04\xde\x94VQ\xc6\xa5" 400 353 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:34:12 +0900] "d6\x9c\xb6k\xf5/~\xb2\xf0!\xdf8\x9br\xc9\xc4\x05\xa3\x1d\x1f\x84F_\xe10\xf82\xe6\x1b\xf6\xb69\xac<INV\\,\xfew\xec\x0f4\xdc\xb2\x85\xf9HK\xd6\xc1\xb9\xf5\xb99O\x07\x9b\x1e\x07\xa5\xf6\x07\x19o$\xa1\xb1\xe9(" 301 232 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:34:42 +0900] "\xc2D\xa2a#\xaa5\x04\xc1\xdf\xec\xa1\xfc\xe1a\x12.\x0fJ\x0fue8\x17\xb3)\xb8\xb2\xa1\xe8\x8bF\xce\xf7;g\x1fK:n\xa4\\/}\xcc\xf3\xab\xceJ[\xcc\xe0n\x8c\xf0\xb9GK\xf3\x1ao\xca?9?\x82\x8d\xf1\xe9\xe1a\xd9\xeb\xcf,\x98\xbc\xff\x96\v\xe6<\xd8\x02_\xa5$<\x17\xbd\xe5d\x1aFx\xcc\x03n\xfc\x92\x01Q\xfe\xcd\xcc\xb8\xacX\xa8\xe9\x04\xcb\x1e\\rp\x9f\xc9\x97\xf8j\x86Il\xb0\x10\xdbf\xf5\xe8\x9e\x80\xb9\xa0\xa7\rX5\xd3\x07/\x9f\tI" 400 346 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:35:14 +0900] "\x19\xed.\x1fj\xfa#%\x03e\"G\x93\x88\xd3\xf3\"\xdc\xa9\xba\x92@\x0f\xa5L\x9a\x91\xde%\xba\x98\x97\x11\xf6\x99\xdd%\xef5\xaa\xf9;L\x94\xe7\xdb\xae\xc2\xd4O\xe1\xa2\xec\xe0\xadb{#\xe3P3wNFnc" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:35:48 +0900] "\xca\xa5?\xb2\xb4\xe8\xe8\x17xB\xfe\x0f\x12\xbc\xd2\xc5D\xe7\xe0\x8ayJ\xbbz\xcd\xc7\x1c\x87\x9f=J\xfd6_\xdbd\xb9\xbbY\xad&IP3\xe2~9\xae\x15'\xcb\xb1bX\bG$t\xa7}.6\xfe}\\\x14\xc9\xb5;\r\x1a\xb1\x1a\xd6\x1d=\xd8o\x19i\xa0\x7f5\\\xe1\xec\x04\xc0<\xe2\xf6\xa2\xfd6\xfb\x8bV\xb3\x04G\x8c\x84u\x87T\xd2\xde\x98\x80q\xcf\x97D\x1c*\xb5\xa3\x162\xf2(\x12\xe5)\xd6Q\x8cMa" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:36:19 +0900] "\x8f%I\xd0b\xcc4\xd2\xea\x0f\x04\xee9\xda\x93\xdb?\xf0~\x97\xa3\xfd\xa9\x91\x1d\xcde\xb8\b\xef\xba!E\xc7 \x91\xa3k\x03#\xcf\v\xa0\xec\xb3" 400 464 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:36:50 +0900] "z\x96\x86\xe4\xce\xd2\xf3\x8a\xc8\xb7\xfe$9\x85\x1eN\x17\x7f\x98\xa6\xaf\xd0\x11\x9dM\x0c\xde\x98\xcf\xf42\xc2wE\xd66P\x10\xe2\x0c\xadP\xa3\xe1\xfc\xda\x1a\x11\xe6:<\x02)\v<\x9b\xb2\x80b\x13Hw" 400 319 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:37:23 +0900] "!\x91\r\x93\x1c\xcd\xa7\x9d" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:37:54 +0900] "\xdc{\x18d\x1f5\r\x86\xbeTv\x9c\xd1\xe7\xfa\xea*Z\xa5\xb38\xf1a.\x98b7\xf4\x99%\x07\x93\xed\x04\xb7\xf2\xf7@w\x87V\xdd\xef\xaf\x02\x8c\xf9\x9a\xcd\xd9S\xc6\x05yx\x9b\x0eS\xe5t\x8c\x1a\xa6\xd4\xe6\xa9\xcc\x14)\xd6\xc0\x9c(\xf1\xee,\xc6\x97" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:38:27 +0900] "(\xeaWr\xa8t\x11\xee\x89e7\x14\xdfT\x1e\xe3\x9f\xb3\x8c\xadHjE_?\xc1-" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:38:58 +0900] "YmJR~\xac\xb5\xbc\xde\xa4t" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:39:33 +0900] "\x83\xf3\x90\xc8\xc4{\xf8>/\xe1\x8b\x1a\x9d$\xff\xf1\xd8!\x8d2T\x07\xfd\xa9\x91]\xf48\x8f1\xb2\xf6\xb1\xae\x88@v\x1d\x03~\xcd\xf2\xc9\x17,|ZH`[E\xb7\xeb\x90Lw\xaf\x8c\xd1\x01\xac)\xcc\xc4x\x83\xea\x82u\x81\xc2\xc1<\xacC\xa7|0L$\xd8\x8fgFP\xf9&\x9e\xc3\xbb)\x17\xb2\xff7\xb9\x81\xff\x07\x94k\x1eO\v[\x93i\x99^\xc0y\xe3W\x91\x0fE" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:40:01 +0900] "~\xb2h\r\x16W\x9b\x12\xcd}\xa6\xc0\xd6\x8f\xa3A\xeeV\xd1\x86\xf0\xc5\xb4]\x0e\xea\xdf\xfb\xfc\x0fE\x03;\\\xc8\xf0\xa9\xc6?4\x8f\xb6$\xcd\xb6\xd5\xdax\x0c\xfb$`\xf3\xffU\xc0\xf1\xe9\x85^\x85\xbc\x0f\xe8\xb6\xc3\x1b\x8e\xca\xe1\x1e?\x0cp\xb1\x99\xe3<\x92\x9e`H5p\xd7\xf9\xa1\xe5\xa4\x1f\x8eQxM\xcb\bb\xa3\x05\xa1\xf6+\xde\x02J\b\xf7\xe4e\xb9'\xca\x8a\xfc\x82\x8d\x05\x869\xac$\xf7\xbb\xe3\x83\r \xff\x8c\x18\xc8\xf0?\xae? /\x9fd\x03\xcd+\xcb\xf0\xe9s_/v.LS\x8e\x9d\x1c\xc9\xb6\xc1\x1f\xb2b\xcb\x11\xee\xbc\xd4\xf7y\xa1\xceJ\xfb\xec\xbbW\x9a\xf8\x1d\xe6\x13`\xad\x1a\t\tO\x98\x9dcF\xeb>\xeb\xa4(\xc2\xf5\x05\xcd\xb6\xa8}\xef\xf3J\xcf\x95r\xbe\xe0_bJkkw\x9e\xf5x\x84\x12\x04LL0\x8cT\x96r\xaa\x8b\x7fL\x94\x9c\x14m\xd1K C\xa5\x11C\xbd\xd0\x06DTx\x05\xa8Lc" 400 325 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:40:33 +0900] "\xbe\xd4\x1fo\xd2o\x93\x13\x83\xc7y\x03^\x04v2J\xd3\xda\xb3\xef\x12\xbd]\x19O\xf9ZJ\x92\x0c&\xea\xa8\xdf\xc5\x0eX7\xdf.| !\x98\x03\xcb=\xacD\xe9\xf8\xdd\xe0\xcc\x94\xd8\xb8#?{`\x98\x7fV*\xd5\xea>\v\xb6\xe0\x88\xcf,\xe1~\xd8\xfe#\x83c\xeb\xbb\x97\xfa\\\x8aZ]\x9e-\xc8L\xb8" 400 313 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:41:09 +0900] "\x07~\xa8\x1f.\xf9S\x06\x92\x17\x91\xd7\xd4WN\xe9\xd1\xdd\xa8\xacU\xa2MJ;\x98\xe4\xe5\xd3\x8bxc\xcb\xf6\x9a\xac\xe1nb\xcd\xfa\xd2\xf1*xDC\x0fo\xd7\xdb\xc3\xf0\va\xd7\xbb\x19X\xb22\x9ff\x0er\xbdY\x9c\xfb\xf2\x1d\xc6\b\xe7.\xcf\x96\x12\xf5I\x8do]\x14\xb0|0\x14\x82]\x96as=\xf6\x92\x04W[\x84\xd9\x19\x91\xb7\vk%\x98\xc8NfRe[\xddWY\xb2u\xf4\x8d4\xe0*\xd3\xf25\xb9\xb3\xe4\xde}n\xdf\xb1\xfd=\xc1]B\xda\xef\b\xe5A\x016l\xb8\xbb\xed\xd7\r?\x17u\x1f\x82'\xfc\x9f\xfd\xff\xd9\x18\xa5\x11\xc5-\x1c\xc5\x99#)\x1bc\x9ff\x92\xb9\xb08HM\x0f\x04b\xc2\xa6\xa0\xae\xbeP\b\x87A\xe0S\xfa5d\xe5'F\xab\xe5\xe9\xf3\x04\xf2\xb9\xe5I\x11\xcf\x80\x1c\xea\x8b\xb9q5\x14'Mo?\\\xcc\xd1\xb2ui\x82I\xf0z\x0c\xb8\xbe\xfa\rr\x99\x8b/\xca\x98\xbbYX\x01\x87'\x9f^\x1e\x98\xec\xd3\xe7\x07\x81\xae\xc4]\xf3@\x99\x84\xd1\xec\b\x1f\x86}\x7fx\x81\xbcu\xb9\x93C\xf0`\x98\x8cK\xedYM6\xdd\xb1\b\xfe\xdc\xef\xdd\x0f7|\xa4\xb7\x90\xbe8,\xd5;\x15\xd1s\x02&\xb5\xc6G\xd8\\\xd4Ms\xc3<\x89\xaa\x9ei\x04q\xe4\v\x01\x0e\x8d\xc8\xe0s\x9b.B\xcbW\xednS\xddC\xf3k\xda\xb7\x8f\xed\x95" 400 440 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:41:37 +0900] "'\x9b\xdf\xae\xbf\xe9|0\xee\xf3\xd3\xe8\x82\xc1\x03\xa9h\xdc\xdeO\xc5\x8b\vK7\xdd\x1b\xf0\x88\x88\v`\xd8\x97_\xae\xf7\xb0\x13U{s\xdaW\x83\xc2\xac\x0e\xb8\x16\xbf\x97\"\xf0\xb7s\xff\xd6\xd50\xc9}\x10\xe9\xaeB\x05\x05^\x06.\xb7/2\xdfD\x8d\xf7A\xed\x81S\x17(g\xe3u\x02\x10c\xa8\x8c)\xb5\x8e\xf05\xef\xbe\xcd\xd8\xff\xe6\x8d5P\xf9\x82" 400 729 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:42:09 +0900] "p\x03\xb2v\\\xf3\tS\xf4Jr\x83p\xa2\xc9x\xcf\x1e_u\x9a\xe5\xd1\x92\xdfC\xbf\xf1\xae\x02\x01\xcb\xef\xc8\x85u\xfd8\x17\xa0N\x82\x17cS%\xcf\x96G5-" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:42:46 +0900] " ^\x18\xc7\x0f\xa8'T1\xfey\xa2P2D\x17]r~\xb9\x99\x06\x03\x18{Ib=\"\x9f\x1al\xa6a\xc0\xbf\x95$<\xf2\xc8\xb3\x8e!\x0f\xc9;%\xcd\xb1\x83\x01h\xb0\xc39N4\x88\x11\xdb\x92NI\xb7\x0c\xaa\xa3\xcf\x1ab\xd5\xc4m\x18\xb9\xf9N{\xd2\x12#n\x9a\xdfg\

2007-09-27

[]11日目

前回までのあらすじ

[Ruby]10日目

http://anond.hatelabo.jp/20070925223241

id/passの再発行を申請したら届いたのはなんとブログid/passだった!!

はたして締め切りに間に合うのか!!


はい、間に合うはずもありませんね。

夏休み宿題夏休みがおわってからやる主義の増田ですこんにちは

一応エントリーだけはしておきました。

サービス開始できてないけどな!


今日Ruby(正確には24時間ぐらいまえの)

next if  :nextcontinueみたいな感じ。この表記に違和感

unless  :こんな書き方にはなにかなじめない。

一行if文が嫌いな増田には余計耐えられない。

@user = params[:id].nil? ? @myuser : User.find(params[:id])

こういう書き方が嫌い。意味わからん。

画像DB格納で苦戦

正直嵌った。

win環境がどうのがいけなかったのかと、

あれこれいじってみたのだけど、そうではなかったようだ。

start_form_tagに :multipart => true がぬけていた。

あと、{}で引数位置指定しないといけないんだと…。

http://techno.hippy.jp/rorwiki/?HowtoUploadFiles
http://www.fdiary.net/ml/rails/msg/1375/0/
start_form_tag({:action => 'create'}, :multipart => true)

これは結構やりがちなミスかもしれない。

ちなみに、本のサンプルも間違っていたので余計嵌った。

image_tagで拡張子なしのファイルを読み込むと勝手png拡張子がついてくる。

おかげさまで表示されない。

http://mumrik.air-nifty.com/blog/2007/05/16_r185r186_6.html

どうやら画像ファイル拡張子が指定されていない URL だと自動的に png として扱うよ、ということらしいので、image_tag のところで url_for( ) した部分に追加修正をしてみる。

url_for(:action => 'xx', :id => 'xx', :extension => '.jpg')

対処療法でしかない。これだとjpgしかできないので正直どうしたものか。

:content_typeを一応保存しているので後から拡張子をつくることもできるが、

きっとなにかいいものがそのうちできるはず!!というかあるはず!!

→時間がなかったのでうっちゃった

redirect_back_or_defaultの使いどころに悩む。

ruby画像を描画させているばあい、画像にもどってしまうからだ。

この挙動は最初意味わからなかったぜ。

→時間がなかったので最初の画面に飛ばして誤魔化した

テーブルでjoinで名前だけでももってきたいとき、元のテーブルにはどうやって別名つけたらいいんだろう??

例えば、user名をuserテーブルからくっつけてもってきたい場合rubyは次みたいな

感じになるんだけど、正直気持ち悪い。

@catchcopy_pages, @catchcopy = paginate :catchcopies,

:conditions => contitions_str,

:select => 'catchcopies.id,user_id,users.login,catchcopies.catchcopy,catchcopies.created_at,vote,catchcopies.updated_at,item_id',

:joins => 'left outer join users on user_id = users.id ',

:order => 'created_at DESC' ,

:per_page => 10

ところでSchema.rbとかみるかぎりFKにも指定されていないんだが、大丈夫なのだろうか。

belongs_toとかではそこまでやってくれないものなのか。

ちなみにmigrateファイルでのalterとかの書き方はまだわかっていない。できるのかもしらない。

大会サーバアクセスできた

パスワードメールで送ってもらってアクセスできるようになった!

ftpは公開してないのね…? FTPあけてくれよ!!!

しかたないのでSSHアクセス

われながら情けないが、SSH越しのファイル転送のしかたがわからなかった。

rcpもscpもうまくできない。

これが環境の問題なのか、自分が悪いのか、やりかたが悪いのか、

問題の切り分けがそもそもできないので諦めた。

SSHで向こうのコマンドからrcpを蹴ってるってことはこっちが開けてないとダメってことだよね?

こっち閉じてるもの…。

wgetは生きていたので他のレンタルサーバー経由ファイルを取得。

ちなみにrcpができないのであげっぱなしさ!

が、しかし。unzipがはいってない。

tarで圧縮して、

tar xvf xxxx.tar

unzipがないのでzがつかえない。

フォルダの権限設定などをして、ローカライズ

せっかく

ENV['RAILS_ENV'] ||= 'production'

みたいなymlがあるのに、

dispatch.cgi

dispatch.fcgi

に書かれた

#!c:/ruby/bin/ruby

#!/usr/bin/ruby

に変更しなきゃいけないのは、何かあれだなと思った。

これかえてまわってたら本番とローカルで世代が分岐しちゃうじゃないか…。

ちなみにmysqlのソケットの位置も違うようなので、

/tmp/mysql.sock

socket: /var/run/mysqld/mysqld.sock

をymlに設定。

できればconfファイルフラグの書き換えだけで乗り換えしたかった。

最近linuxとかにもめっきり触っていなかったのでコマンド表を一生懸命見た。

witch ruby でインストールフォルダを割り出したり、

・・・findというコマンドが思い出せないときは情けなかった。

viコマンドも同様。

そうこうしながら設定完了

本番環境テスト動作

あれ、動かない・・・500エラーが出てる。

wget経由でdispatch.cgiをそのまま配置したのが原因でした。

中身みたらcgiエラー出力が書いてあった。

中継サーバで動いちゃったみたい。tarで固めてからわたしなおしましたとさ。

うごいたーー!!

でも、登録すると文字化けしている。

SQLで中身をみる。中身も文字化けしている。

おかしいなぁ……。

SQL>status

DBがlatin1になっていた…。

CREATE DATABASEも権限ないし…。

my.cnfも読み込み専用だった。

alter database XXXX DEFAULT CHARACTER SET utf8;

alter table XXXX DEFAULT CHARACTER SET utf8;

みたいな悪あがきもしてみたけど適わぬ夢。

SET NAMES utf8;

でもコネクションのところあたりでやってあげたいのだけど、

こういうときにRailsみたいなのは何がどこにあるのかわからない。

しょうがないので運営に問合わせしてみました。

ratin1は正直太刀できるきがあまりしない。

感想

unixとかlinuxとかそこらへん全然わからん…。

8日(のんびり)の勉強と2日(ほぼ徹夜)と1日(半日)のサーバー設定で、

アプリっぽいのはできあがった。

が、どうなのさ・・・。RonR

また今度Ruby感想でもくっちゃべるよ。

[Ruby]タグでもひいておくれ。

なんていうか消化不良。

もっとちゃんとしたものつくりたいな……。

2007-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20070517132656

普通、左足で蹴るとき、ボールは右に曲げる方が簡単なんですよ。

左足で蹴って左に曲げるのは難しい。

野球ボールカーブをかけるのとはわけが違いますしね。

しかし、このFKでは左足で蹴って左に曲げている、しかも半端なく。

相手のゴールキーパーなんか、明らかに(GKから見て)左に飛ぼうとしてるでしょ。

そっちにボールが向かうと思ったんですね。

でも途中から軌道が変化して、反対側に入ってしまった。

それくらい曲がっているわけです。

これのさらに凄いバージョンとして、ロベカルの有名なFKがあるので、そっちを見た方がわかりやすいかもしれません。

http://www.youtube.com/watch?v=Vi2zjG_d6oQ

どうしてこんなに曲がるのか物理学者研究までしたという代物です。

2007-01-29

お嬢さんが亡くなったそうで」

■「お嬢さんが亡くなったそうで」目次

(1)1/29(2)1/30昨日書いた動機について(3)2/1K宅訪問にあたり(4)2/6豆まきで初対面(5)2/9Kからのメール(6)三連休の出来事


移転のお知らせ■

というわけで普通ブログ移転します。こちらは目次ページとして残しておきたいと思います。

(7)Kと飲む

(8)六本木にて

(9)K彼女さんと話す

(10)Aの秘密(1)

(11)Aの秘密(2)

(12)Aの秘密(3)

(13)次の段階

(14)調査

[番外編]4/1 恵比寿のはてな匿名ダイアリーオフに行ってきました

(15)Aのいない日

(16)目撃

(17)お嬢さんパート2

(18)お嬢さんパート2、続き

(19)大切なもの

(20)不明

(21)捜索

(22)捜索、続き

(23)デート

(24)約束(終)



■(1)1/29

さっきスレで見つけてタブを開きっぱなしにしておいたら dat 落ちしたので転載しておく。

本当かなこれ。

-------------------

984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:23:34 ID:Jw84+fk

俺の友人で、ある殺人事件の被害者一家がいる。

彼は二人兄妹の長男で、妹が殺害されてテレビネットでその報道は流れたらしい。

別に特段有名な事件でもないしバラバラでもないよ。

彼の家は実家にご両親と兄妹の四人住まい

テレビとかで流れると被害者の家ってやっぱわかるひとにはわかるじゃん?

だから報道が一段落した後は様々なDMが来るらしいのだが、ある日ある若者が訪ねてきたんだって。

お嬢さんが亡くなったそうで」と。


その女の子は23才。昨日日テレドキュメントでやってたようにネットカフェ暮らしをしているらしい。

何でも、ネットニュースを見て、娘さんが同じような歳ということでショックを受けた。

特に用はないんだけど、ご焼香させて欲しいと。

まぁ断る理由もないので焼香していただいてお茶出してたら、「娘さんの部屋が見たい」とのこと。

両親も同じ年頃、同じ背丈の女の子ということでお部屋見せてまたいろいろしゃべってたんだと。

そしたらポツリと、

「私、今帰る場所がないんです。家のお手伝いさせてくれませんか?」

と言ったらしい。

娘の死という不幸から心が落ち着いていた親だが、娘の影を見たのかどうか知らないが、

なんとなくまぁいいか程度の気持ちで住んでもらったと。

ただ強盗かもしれないので寝室にカギ閉めたりはしてたみたいだけど。


986 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:37:50 ID:Jw84+fk

友人はその時は彼女と海外で家を空けていたらしく、

今年の正月に帰宅したら知らない娘が家事の手伝いしてて、

両親もまんざらでもないような顔をしていたので驚いたらしい。

親に聞いたら「家も仕事もないって言うし、放り出すわけにはいかないだろう」とのこと。

知人はその娘に聞いて身分証明とかを確認。実家の住所も知っていると。

でも実家には帰りたくないとか親は親で生活が大変とかで

彼女ネットカフェ暮らしをしてると。

そこで追い出すのもなんかなぁと思い、ずっと家にいるわけじゃないから

まぁいっかぐらいの気持ちで奇妙な四人生活が始まったらしい。


ただ二次被害にあったらシャレにならないので、金目のものは銀行に預け、

その娘の目の前で親戚に電話で事情を話し、こうやって俺にも事情を話すことは

その娘には伝えてあると。

「俺たちも身の安全を図らなくちゃいけないから。

ある日帰ったら男たちが荒らしていって親も殺され金もなくなってたじゃ困るから。

それにうち金ないからね」とか。すると、

大袈裟ですね(笑)」とケラケラ笑ってたらしい。


それ聞いてそいつに「なんか映画みたいだな」といったら、

「ホントそうだよ、映画になるよなこれ。現実感が湧かないんだよ」とのこと。

今も両親、そいつ、娘の代わりの少女という奇妙な四人生活は今も続いているんだとか。

-------------------

まだ続きはあるけどこれから会議


■追記 01-29 16:30

帰社。うわっ! ブクマ付いててビックリです。月曜で多忙ゆえちょっと待っててください。続きは夜。


■追記 01-29 19:55

-------------------

987 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:42:51 ID:ah9dZCH

つか、なんで暮らせるわけ?よく暮らせるな・・

あとその妹のスペック希望


988 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:51:16 ID:Jw84+fk

スペックか、、聞かれるとは思ったけど。まぁ別に普通だよ。


続き。

そんなわけで週末は一応その会話をICレコーダーに録っておいた。

彼やその家族になにかあったら証人になってくれと。

俺も先週「それでもボクはやってない」見てきたから正義感満々でさ、

このICレコーダーがちゃんと本人が自主的に吹き込んでいるっていう

証拠になるよう、本人しか知らないこと、例えば

免許証の番号言わせたり、小学校の文集や先生の名前言わせたりとかしてた。

「付き合ってた女のほくろの位置って決定的な証拠になるかな?」

とかお互いネタ感覚で笑いながら吹き込んだり。

そんで録音用にいろいろ聞き出すわけ。

でも「どんな事件の兄です」って言わなくちゃいけないってのがあるから

妹?ができてけっこう楽しそうな感じもするし途中で飽きてやめた。


「そういやその子はよく家を突き止めたね」って言うと、

彼がボソッと

映画といえば、こういう娘には大抵謎があるんだよな」

って言い出してさ。

「妹さんの生まれ変わりだったとか?」って聞くと

ベタだな(笑)」って笑われた。「映画で生まれ変わるなら次は子供だろ」とか。

そうじゃなかった。


992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 08:09:04 ID:Jw84+fk

その謎って何よ?って俺も野次馬根性でなんとかして聞きたかったけど、

結局言ってくれなかった。ただひとつ、

モラルとして言うべきじゃない」って。

今の俺の気持ちわかる?もやもやしっ放しだよ!(笑)

これは絶対に聞き出そうと思ってる。

「そんなに興味あるなら家に来るか?」とも言われてるし。


まぁこんな場末スレにこういうことを書き込むのはいいもんだね。

今俺は「王様の耳はロバの耳」的な快感を得てるよ(笑)

どうしようかな、彼もたまに2ch見てるから書くよう勧めようかな。

ただ、2chYahoo!掲示板じゃメジャーすぎるってのもある。

2chだと「これやらないとネタ認定」とか、

質問に答えていくうちに個人情報バレたりとかする流れがあるからそれが怖い。

俺らがふざけたお陰で身元特定されたら嫌だし。

mixi2chと同じだしどっかいい場所ないもんかね。


996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 08:10:11 ID:Jw84+fk

あれ、もう終わり?次スレは?


















999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 08:10:33 ID:9FVhabo

>>996

> どっかいい場所ないもんかね

はてな匿名ダイアリー

http://anond.hatelabo.jp/


-------------------


というわけで2chからこちらにやってきました。

「○○男」みたいに指示されるのは嫌なので一方的に書いていきたいと思います。

でも匿名ダイアリーは初めて使うからこういう「追記」でいいのか「(2)」とかで別にした方がいいのかどうなんだろ?

その点で意見あったら教えてください。ってコメント欄はないか。


■追記 01-30 9:35

ブクマ数に卒倒しそうです。自分のダイアリーに書けばよかった?(笑)いや匿名ダイアリーだからいいんでしょうね。

意見どうも。ここに追記していくと見るの面倒なので、冒頭に目次を追加しました。これ以降の更新は新規エントリーに書くということで。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん