「bl」を含む日記 RSS

はてなキーワード: blとは

2019-07-22

ロンブー関係性を見て思ったのだが

芸人コンビBL好き、腐女子?って結構いるものなんかな?

あの感じBL好きには堪らないのでは?

anond:20190721223532

報酬の発生しないファン活動については、全面的にこれを認可する」くらいがスタンダードになって

あと多そうなのが「全年齢向けの二次創作は認可する」か

これすらスタンダードにはならないと思うけど。

イベントのみで頒布される本よりネットに載せてる方が多くの人に見られる分

原作イメージ毀損する事になってまずいと考える所も多いだろうし、

最初からオタク向け作品ならまだしも、子供向け作品

18禁レベルではない性描写ありのものとかBLとかを堂々と認可するとは思えない。

オタク向け作品にしたってウマ娘の例もあるし)

となると「原作イメージを壊さなもの」とかい曖昧基準になって

よっぽどド健全ものやってる人以外はグレーなままにしかならなさそう。

2019-07-21

男がエロを買う目的オナニーのためだけど、女は何を目的エロを買

俺らがエロ漫画買うのって、オナニー目的じゃん?

じゃあ女はエロ漫画を買うのって何が目的なの?

女はオナニーしないとかそんな幻想を抱いてるわけじゃなくて。

この前、百合エロ漫画を買ったら、めっちゃかわいくてめっちゃよかったんだけど、抜けなかったんだよね。

でもすごく満たされた気持ちになって充実感があった。

で、ふと思ったわけ。女がBL読んでるときもこれなのか?って。

もし女も、男女カプの時はオナってて、BLの時はオナってないとかあったらおもしろいなって思ったわけ。

実際の所どうなんですか?女性の皆さん。

2019-07-18

anond:20190717174713

遅く帰った日にギヴン1話見た。鳴らしたコード琴線に触れたのか、聴いたほうがギターを教えてって頼みこむのがなんだか気に入った。音楽にのめりこむきっかけって、そういうところがあるかもって思わされた。あとでBLって知ったけど、2話も視聴する予定。

増田にでるアニメ感想系、ちゃんBLアニメも観るし普通にアニメとして評価してる人ばかりで尊敬する

BLはそこそこ好きなのにBLアニメがどうにも好きになれず食べず嫌いしかしてない

百合はどの媒体でもガチめでもゆるふわでも楽しめるけど、BLアニメってどうにも癖があってどうにも

もともとBLならなんでもってわけじゃないのもあるけど、垣根のない人は本当に偉いと思う

2019-07-17

anond:20190717213826

わたし趣味BLマンガ感想を書きまくってるんだけど、さすがにパートナーにそれを見られるのは恥ずかしいからそういう時は自室に引きこもってる

でも別に「なにやってるの?」と聞かれたら素直に答えようと思ってるし普通に聞いてみても良いのでは

anond:20190717174545

BL好きだと思われてるので男性向けエロ提示するのはなんか恥ずかしい

anond:20190717164355

BLおもしろい。最近流行りのジェンダーだのフェミニズムだのがチラつくことがない。

そういうのうるさいのが好きだからお目こぼしされてるだけで、理屈をつければいくらでも殴れるというのに

BLを読みまくっている

BLおもしろい。最近流行りのジェンダーだのフェミニズムだのがチラつくことがない。恋愛する上で2人は対等であるのがすきなのだ。あとイケメンがすきなのだ

BLはいい。といっても男だの女だのどうでもいい。あなたから好きなんだと伝えるその情熱がくっきりと描かれている作品がいい。つまるところ百合でもいい。男女のラブストーリーでもいい。もはやおもしろければなんでもいい。

ラブシーンのないBLおもしろい。キスすらしない。手も繋がない。もはや恋愛すらしていない。2人がいっしょに生きている。でもくっついた時に爆発力がありすぎる。これが最高。

むかしおもしろいと思わなかったBLも歳をとっておもしろくなってきた。おもしろいと思ったBLはなぜかさらおもしろくなってきた。

人生このままでいいのだろうか。

2019-07-16

セラムンウテナ本質は男向けミソジニー&女体エロアニメ

証言

anond:20190716203821

二次創作を楽しめる人は楽しいかもな、ワイの様な原作至上主義には受け入れられない、原作以外のカップリングは滅べ、特にBLてめーはだめだ

anond:20190716121310

小学生の頃に好きだったものは覚えていて思い入れあっても、

幼児の頃好きだったものって忘れない?

覚えていてもおぼろげだったり

男児向けでもDBだのエヴァだののさほどオタクじゃない大人が今でも食いついてるものってもっと対象年齢高くて

特撮なんかはオタクしか残ってないだろ

まして女のオタクって、大抵中学生くらいでBLイケメン方面に行ってしまって女キャラに関心なくなるし…

2019-07-14

anond:20190714220155

見たら、この人がホモって言葉はだめでBLって言わなきゃダメってツイートしてるんだけど、ホモって言葉はアウトなんですか?理由も知りたいです。

そもそもメス堕ちって概念自体BL発だよね。なんでフェミさんは男発のワードだと思ってキレてるの?

2019-07-13

世の中のLGBTへの認識って多分ズレてる

 最近は『LGBT理解しよう!』とか『LGBTへの誤解をなくそう!』『LGBTにも権利がないとかわいそう』とか、主張するアライ(所謂ノーマルの人)が増えているように思う。そのこと自体は喜ぶべきなんだろうけど、少し心配な部分がある。

 自分とは全く関係のない世界人種の話だと思ってないだろうか、と。


 私の話をしようと思う。

 私は現在大学に通っている。女のバイセクシュアル自覚したのは1年程前のこと。

 高校時代までに好きになったのは皆男の子だった。だから普通に自分異性愛者だと思っていた。しか大学に入ってすぐの頃、唐突女の子が好きになった。戸惑ったしかなり悩んだけどそのうちに受け入れた。

 BL百合モノだと『男(女)が好きなんじゃなくて君が好きなんだ!』『好きになったのがたまたま男(女)だった』って展開は少なくないと思う。気分的にはそんな感じの状態だった。



 さて、つまり何が言いたいかっていうと、LGBTは皆が皆最初からLGBTではないということ。

 今異性愛者の人でも同性愛者、両性愛者、になるかもしれないということ。性別のズレに気づくかもしれないということ。

 それに限らず、唐突動物を好きになるかもしれない。無機物を愛すかもしれない。あるいは誰のことも好きではなくなるかもしれない。今(あえてこの言葉を使うが)"普通"だと思っている自分家族、友人、知人、自分でさえも実は"普通"ではないのかもしれない。私たちはあらゆる可能性を含んでいる。

 『LGBT理解しよう!』その言葉は嬉しい。ありがたい。

 しかし、そこに『自分には関係ない人たちだけど、可哀そうだから協力しよう』という思いはないだろうか。

 

 もし自分が同性を好きになったら。自分の娘や息子、友人が『同性のパートナーがいる』『自分は"普通"ではない』と言ってきたら。果たして受け入れられるだろうか。自分とは関係ないところでなら受け入れられた。でもいざそれが自分の身に感じられて、受け入れられなかったとしたら。そこの齟齬に苦しんではしまわないだろうか。自分の大切な存在否定してしまわないだろうか。

 

 ここまで語ってしまったが、恐らく当事者にならない限り身近に感じるなんて無理だと思う。理解できなくて当然なのだから。ただむやみに否定されないだけとてもありがたい。でも、『もしかしたら』という意識必要だと思うのだ。世の中が多様性を受け入れようとしている今、カミングアウトするハードルは少しずつ下がってきている。これまで秘密を抱えていた誰かや、これまで気づかなかった自分の心が、明日あなたの袖を引いて言うかもしれない。

『私、実は〇〇なの』

 それを、否定しないで欲しい。

 

苦手な岡田以蔵タイプがわかった(えふご二次の話)

最初別に嫌いじゃなかったし、苦手とも思わなかったんですよ。

初めまして。トマレモです。

名前は、ちょうど目の前にあった、カゴメトマトレモネードドリンクから

甘酸っぱくて美味しかったよ!

これは某グランドでオーダーな運命二次創作で且つ、BLにも関する話なので、苦手な人、地雷な人、嫌悪感を覚える人は見ないでね。

そういう人で目に入っちゃった人は、速やかにバックして記憶DELETEして下さい。

そして、私の言う「よく」は、大概、私のTwitterタイムラインでのこと。

これはただの、整理と愚痴です。読まれる前提で書いてません。

では、よろしくどーぞ。


えーと。うん、苦手じゃなかったんだよなぁ。帝都が来たあと、以龍か龍以か迷うくらいには。

でも、その後に、違う龍馬右のcpに轢かれて、そっちにどハマリしてから、ジリジリと苦手感が出てきた。

地雷ってほどじゃない。言葉にするなら、

「なぁんかなあ……」

ってくらい。

浮き彫りになったのは、多分閻魔イベント

これは、Twitterフォロワーさんが、私の心境にドンピシャな呟きをしてたのを見て、「あーーー!!それーーー!!わかるーーー!!ありがとうございます!!」となったから、言語化やすい部分。

ギャグにする人もたくさんいた、偶然誘われ忘れてしまった岡田以蔵。その立場を、私のタイムラインでは主に龍以の人が、かわいそかわいそしてお涙頂戴のネタにしてたのを見て、『あ、私はこれ、駄目だ合わない』と思った。

岡田以蔵は、坂本龍馬に置いていかれた。

うん、ある時点では、それは間違いではないんだろう。龍馬土佐を出た。以蔵は残った。

でもその後、史実ネタになるけれど、龍馬は以蔵に会って話をしてる。

時には職の斡旋(勝先生の護衛の話ね)もした。

龍以の人も以龍の人もこの辺ネタにするの好きだよね。「一緒に行こうよ」と手を差し伸べる龍馬先生義理立てしてか、その手を取らない以蔵。何回も色々なパターンを見た。泣いたこともあるよ。いい話は刺さるものだもん。

でも、ここで思う。

岡田以蔵よ、お前、どこが置いて行かれてんの?

先に出ていった。うん。でもその後に一生会えなかったわけじゃないだろ。

会いにきてくれて、何くれとなく、同じ未来を見ないかって話をきっとしただろうよ。

EXP先生幕末むかしばなしでも、「土佐に戻ってこいよ」って言ってるコマあったじゃん。お前、望んで土佐に居たんだろう。望んで、武市に付き従ったんだろう。

自分で選んで、龍馬の手を、取らなかったんだろう?

そうして、非業の死(笑)を遂げたわけだ。

自分で仕える相手を選び、単純バカ扱いに反駁せず、更には思考放棄して、かと言って忠を貫き通せもせず。

それで、最後には原因は全部坂本龍馬で、おまんがわしを置いていったのが悪い???

どこの悲劇のヒロイン様だよ、勝手過ぎるだろうよ、その言い分。

そんでもって。

坂本龍馬は、抑止の守護者って立場で、記憶を保ってる。というのがよくある見解だよね。マイルームボイスでも明らかに帝都のことを覚えてる感、ある。

帝都で、最後最後で、かつての頃のように大切な幼なじみと笑いあえた。

それは、長く長く抑止力として過ごしてきたであろう龍馬にとって、どれだけぶりの、嬉しくて温かい記憶になったんだろう。

その記憶を持って、カルデアに来て、その近々の愛しい記憶を持たない、別人の同じ幼なじみに切り掛かられる。その別人とこれから仲間として戦っていく。

ねえ。どっちがしんどいよ、これ。

それで、イベントやらなんやら、基本突っかかって来るのは以蔵の方じゃん。

くっそ甘えてるよね。何かあれば「りょおまああああ!!」って叫んでさ。それで龍馬は、はいはいって来てくれる。

うん、以蔵スキーな方々は「素直になれないよね」と言ってるのをよく見る。

あれだけ、あれだけのことやらかしておいて(少なくとも、龍馬は手を出したりしてない。何か以蔵へきついことを言った訳でもない)、以蔵は自分勝手に頼るんだよ、龍馬を。

まあ、私は左右で言えば、右の立場思い入れやすい傾向がある。単純にキャラの好みとしても、龍馬の方が好きだ。

から、どうしても、思いは龍馬寄りにはなると思う。

それにしたって、英霊の成り立ちやらエピソードやらがあるにしたって、横暴じゃない?

喧嘩して「自分、まだ怒ってるんですけど?」っていう面倒くさい奴かよ、被虐待児の試し行動かよ…どんだけ甘やかされりゃ気が済むのさ。

坂本龍馬、以蔵が本気で拒めば多分。「わかったよ」って離れてくれるよ。自分が寂しかろうと、それが大切な幼なじみの本当に願うことならね。(二次では、それを超えてくるところが尊い扱いされるやつね)

カルデアで以蔵から責められて、気をつかって、それでもぐだぐだ出身として一纏めに扱われて、その度にご挨拶代わりに何かにつけて大声で怒鳴られて文句言われて(以蔵にその意識はないだろうけど)さ。

そんなことが年がら年中起きてりゃ、そりゃあ、龍馬の方も疲れるだろうよ。偶然、思わず、誘いを忘れるくらいに。

というわけで、私の地雷蔵さんは多分、作者の同情をたっっっぷり詰め込んで「かわいそかわいそ、いぞーさんいいこいいこ、かわいいかわいい」されて造られる、ヒロイン蔵さんなんだろう、と自分の中で着地したわけだ。

スパダリ系・いっそ完全にクズショタポメなんかは、全然平気だしね。支部では今も、お世話になっておりますう。

はー、文字っていう形にしたらスッキリしたー。

てわけで、まあ、こんなのを読む人は居ないだろうけど、読んだ人が居たらお疲れさまでした。

10月のるーしこ出るけど、以龍プチの参加、どうしようかなー。参加申し込み締め切りまで、あと一ヶ月。悩むとしますかー。

※轢かれて、は誤字じゃないです。トントラックで轢かれるくらいの衝撃と共にハマったことを表したかったの。

2019-07-12

第五◯格の腐女子公式最近の動きについて

これちゃん匿名になってんのかな?

なってるといいけど。

こんな風にSNSを使いたくなかった。使う日が来るとも思わなかった。

でもとにかくキツイ。あまりにもキツイから書いたら少しは楽になるかと思って。

ここで書いたところで公式に伝わる訳もないけど、誰かに伝わればと思った。

正直こういった、腐女子に界隈を荒らされるっていうのとは自分は無縁だと思っていた。辛い。

落ち着いたら消すかもしれない。

ひっそり生きていたい人間から炎上目的とかでは決してない。

ただ苦しくて書かずにはいられなかった。

この界隈はいだって炎上日常茶飯事だ。その理由は色々あるけど、なぜこうも民度が低いのだろう。悲しくなる。

この作品を始めたのは半年ほど前だったように思う。前からそこそこ人気ではあったけど、最近になって突然爆発的に人が増えたイメージだ。

正直自分二次創作自由だと思っている。組み合わせは色々あるが、まあそれは個人自由だ。NLだろうがBLだろうが百合だろうが好きにやればいい。

人の趣向は無限にあるのだから、気の合う人と内輪で勝手に楽しむ分には好きにしてくれればいいのだ。そう思っていた。

私には愛用しているハンターがいる。このキャラで戦った試合回数はとっくに千を超えた。サバイバーをすることもあるから正確には数えてないけど、そのうち二千も越すだろう。

私はこのキャラがとても好きだ。

サバイバーを四吊りした時の快感は最高だ。

読みが当たって奇襲が成功すれば非常に愉しい。

命乞いする相手を生かすも殺すもこちら次第。

言い換えれば、煽り散らかした挙句にダウンした途端命乞いしてくる相手を、ざまあみやがれと空に飛ばすのも自由なのである

それで本題に戻るのだが、ゲーム内でなぜか一人のハンターにつき一人のサバイバーの組み合わせが当然とばかりに流行っている。

試合前後にそんなチャットを見かけることもよくある。

もちろん全部のハンターサバではない。とにかく見た目が悪くなく、性別が男であるキャラだ。

別にNL百合もあるだろうが、論点はこのBLが前者に比べてあまりに目につき、当然とされていることに疑問を感じる、というところである

背景推理いくら眺めたところで、こうした組み合わせのキャラが知り合いだとかい描写ほとんどない。

まあ内輪で好きにしてくれれば良いのだけど、問題はその組み合わせを実際のゲームに持ち込もうとするところだ。

大体ここまで来ると察していると思うが、好きなハンターを使っているとあるサバイバーがよく寄ってくる。

こちらが優鬼の動きなどしていないのに、優鬼されることが前提のように走って来ることもある。

ある人から見たら、かわいいと思うのかもしれない。

でもこちからすれば、自分性癖他人を巻き込んでいるだけに過ぎない。

野良なのだから他の人が了承している訳でもないのだ。

このサバイバー中の人ハンターだけでなく他の3人を巻き込んでいる。

仲間からしたら迷惑しかないだろう。

吊るすぞ。

試合後に軽く注意したことはあるが、あまり意味を成しているようには思えなかった。恐らく他の試合でも似たようなことをやるんだろう。

そんなことが何度かあって、私はこのサバイバーがとても苦手になった。

キャラクター自体に罪はないのに、中身の腐女子が透けて見えるのだ。

変態的な動きや恋人前提みたいなチャットをされたこともあって、ただ気持ち悪いと思った。

そのキャラクターがそんなことを言ったりやったりすると本気で思ってるのか?

と言いたいところだが、ここで問題点がもう一つ。

先に言っておくが、作られたキャラクター自体に罪はないと私は思っている。

このサバイバー一般公募で作られたそうだが、作者が腐女子なのである

もともと上記ハンターと組み合わせる目的で作られたオリキャラで、公式採用されてしまったものらしい。

もうこれだけでそこそこやばい

3月頃に炎上騒ぎがあって、その時に知ってしまった。

この作者さんは問題がある人のようで、公式に関わったにも関わらず、仕事用と趣味アカウントも分けずに、この二人は公式で腐だと公言したのである

ウッ書いてるだけでキツイ

これがこのサバイバーが苦手な一番の理由かもしれない。

嫌なら書くなよって感じだけど、この事実を知らない人も多いみたいだから、知って欲しかった。

みんな冷静になろう。この界隈おかしいよ。

民度とか以前に、本当におかしい。

このサバイバーとある衣装腐女子が騒いだせいで消えたと言われているけど、もともとこの人の二次創作である

そもそもこの二人の関係も、衣装公式ではないと、本国公式公言している(公式ゲシュタルト崩壊

勘違いしてほしくないからもう一度言うけど、本国公式は二人の関係否定しているのだ。

読み間違えないで。

否定している」んだよ。

話はここで終わらない。

知っている人もいるだろうが、この前日本版公式とあるグッズが炎上していた。

なんだと思ったら、どうやら作者がBL同人作家しかった。それも上で上げた組み合わせの18禁らしい。

この辺になってくるともうほとんど私情が入ってくるけど、とにかくやめてほしかった。

その作家さんがBLを描くのは構わないのだ。二次創作なんて自由なんだから

でも公式はなぜわざわざその人に声を掛けたのだろう。その作家さんも、このゲームを愛しているのなら、仕事を断って欲しかった。

だってこのゲームには独特の世界観がある。それぞれのキャラクターの生き様がある。

それを自己解釈で(言い方は悪いが)歪ませている人が、それを完全に隠すことも出来ない状態で、公式に関わってほしくはなかった。

そして今回、なんだかとある動画問題になっている。

二次創作BL動画を、日本公式が紹介しているらしい。なんだかもう疲れてしまった。

上の組み合わせじゃないけど、似たようなものだ。だってその二人は、作品設定の中で関係はほぼないと言っていい。ファン脳内で起こった妄想を、公式が認め始めているような気がして、とても恐ろしい。

私はこの作品が好きだ。

薄暗い闇の中、仄かに灯火が揺れるような、この世界観が好きだ。

公式聴くことが出来る、オルゴール調の音色と、そこに混じる隙間風や軋む扉の音が好きだ。

背景推理自分で解いて、考察もたくさんした。

本国探偵動画を何度も見返して、どこかに物語の手がかりはないかと懸命に探した。

とあるサバイバーが書いたラブレターだとかも、丁寧に調べれば出てくる。

悪い奴ではあるが、なかなか熱烈な手紙で意外性がある。だからと言って許されるキャラではないが。

他にもヒロインの子ども時代写真だとか、某貧乏人が仕事をしていたらしい時の写真もある。包帯だらけのハンターの素顔も見つかる。髭が生えていたとは知らなかった。

荘園に来た人々は、それぞれ理由があって、生き様がある。そして特定の人を一途に愛する者もいる。

化け物じみた風貌になってしまったハンターだってそうだ。自分の願いだとか、殺意や悲しみを抱えて存在している。

そんな彼らを捻じ曲げないでほしい。二次創作自由ものから、好きにしていいのだ。ただそれを公式に当てはめて、別物にしてはならない。

はいつも使っているハンターが、もし最初から男色家だという設定があれば、もちろん受け入れたし、もし恋人がいたのなら、再会してほしいと願っただろう。

今日呪いを受けて心臓を痛ませる彼が、幸せになってほしいと心から思う。

ただ最初から決まっていた彼の生き様や設定、価値観を捻じ曲げて欲しくないのだ。それが一番恐ろしい。

いつもこのハンターを使っていて、どんなに頑張っても呪いや銃を受けることはあるし、悪意ある相手だって会う。

苦手なサバに服の中に頭を突っ込まれることもある。

とても不愉快だ。

嫌ならやめればいいと言うかもしれないけど、やめられない。

だってこの作品世界観キャラクター達を愛しているから。

何度も言うが、個人で色々とやるのは別にいい。

でもゲームに、あなた性癖強要しないでほしい。

そして公式さん、お願いだからこの作品世界を捻じ曲げないで。

からあった設定を貫いて。

それがこの世界を心から愛する、一人の探偵の願いです。

anond:20190712173346

しかないな!

BLゲイをアゲてたら、女である自分客観視して辛くなったりしないのかな?

まり何も考えてないんだろうけど。

anond:20190712162737

モテなくて、男嫌いになって、でも性欲があるからBLが好きになること

anond:20190712145413

もう勢い無くなった表現の自由戦士は、こういう女を使って主張をすればよかったのに。

BLゾーニングしてないツイフェミちょうどいいじゃん。

好きなものが女オタクの餌にされた

ジャズテーマにした乙女向けの何かが始まるらしい。

MVが出ていたので聞いてみたけど、なんなんこれは。曲の良し悪しはさておき、ジャズじゃなくね?と思った。まあこれスカというジャンルに当たるみたいですね。

私がここで「これジャズじゃないっしょ笑」とか言っても、「は? なに詳しい人ぶってんの?」みたいに言ってくるのが嫌な女オタクの傾向で、

実際始まったとき、「ジャズ好きなやつうるさい」とか「ジャズ研黙れ」とか言われて、ジャズではない音楽ジャズとして、そして声優活動応援するための道具としてライトに扱われるんだろうなって思った。

ジャズ千本桜よかった」って、じゃあ「歌ってみた」聞けよ。声優歌ってみたはもうあるだろ、そっちに行ってくれよ…

私はジャズ演奏するわけでも、どっぷりジャズを嗜んでいるわけでもないけど、ジャズは好きだし、

多分この件で推し声優に「ジャズが大好きなので嬉しいです」とか言っている女オタクよりは音楽を聴いていると思う。

私はこの現状を前に涙が出るほど悲しくなった。

というのも私はもともと自称声オタと腐女子をやっていて、本件と同じように、声優BLきっかけとして他の人が好きなものに平気で踏み込んでいたなと感じたかである

私は今の彼女たちと同じことをしていたんだな、と。他人の愛に土足で踏み込んで破壊してきたことを実感した。

出演声優へのリプ欄とかツイッターの反応とかを見ると、前述したが、

ジャズが好きなので嬉しい」とか「ジャズ風をよく聴くから出演してくれて楽しみです」とか、そういうのがあるんですよね。

私そういうの全部もう推し声優への媚びというか、アピールしか受け取れなくなってしまって、怖くなった。

声優キャラクターも同じような顔ぶれで、女向けのなにかを作りたいから、ウケが良さそうなジャズをやろうとかそんな感じなんだろうな。

声優オタクの「応援活動」「オタ活」のための小道具に使われてしまった感が否めない。

とにかく良いカモでしかない。

簡単に騙せる対象なんですよね声オタなんて特に声優出しておけば内容なんて関係なしに、お金を払ってくれるんだからさ。

結局、一個人が何を言っても、「いや、私は◯◯さんが好きなだけだから応援しているだけだから」という言葉ガンガン突っ込んで来られるんだよなーと思う。

これがまさに「恋は盲目」で、私もまあこの状態でみっともなく突っ走ってきたんですけども。

アイドル何百人いるんだよ。もう疲れたよ。アプリ何個あるんだよ。

とはいえ、これが流行ったとこで、ジャズ側には女オタク迎合する気はなさそうと思う。個人的には。

2019-07-11

anond:20190711211540

漫画家志望じゃなくてプロ漫画家なのに持ち込みしかやってなさそうってのが謎だし

過去自分作品で売れた作品担当からは売れないと散々文句を言われた話だった。

売れないと散々文句を言われたのに出版出来てるのが謎だし

「禁断の恋」はもう古い!BL編集部3社が語る、これからBL…という記事

同性愛は隠すものからとか、可哀想過去がないのはおかしいとか、つらい思いをしないといけないって言ってたよな?

30年以上前のまだJUNEとか耽美とか言われてた時代の話か?20年前の時点でもう男同士である事に登場人物が誰も何の疑問も持たないBLなんか腐るほどあっただろと思うし

つーか実話だとしたら男性BL漫画家なんて即身バレするよな

嘘松臭が凄い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん