「ゆで卵」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゆで卵とは

2019-04-19

anond:20190419133744

横だけど、ゆで卵生卵に戻らないよね?

この例えでわからないなら、

足がもげたら生えてこないよね?

神経細胞って回復することが殆どいから、鬱って足がもげるのと同じで治らないんだよ。

治ったように見えても、以前と全く同じにはならない。なぜなら壊れた神経細胞はもとに戻らないから。

治ったように見える人も、人には言わないけど、何かしら後遺症があるよ。

それを甘えと?

甘えと甘えじゃない境目についてもっと深く考察してから出直しておいで。

2019-04-17

[]

自転車活動できた

でも先週火曜にちょっと遠出したときほどは遠くにはいかなかった

でも帰ってからやっぱり疲れてしまって5時間近く寝てしまった

そもそも徹夜だったしね・・・

22時すぎから風呂はいってさっき出た

風呂上がりに夜ご飯としてゆで卵1個にケチャップつけて食べた

昼ごはんは外出してたかマクドナルドで100円ハンバーガー食べるつもりだったけど、

行こうと思ってたマックがあるモール全体が改修工事でがっくり

結局外出中は何も食べずじまいだった

3時過ぎに帰宅してから果汁グミ4袋食べて遅い昼飯とした

朝はトマト缶と豆腐とギョニソと卵

2019-04-12

うちの代表 有給取得の云々

早く死んでほしい。たぶんあいつの訃報を聞いて0.2秒でナイスゥー!っていう自信ある。

有給取得5日云々って他の会社どうしてるんだろう。

うちはこれまであった夏季休暇を有給に置き換えるっていう方向性で話をしていたんだが

いきなりそれを一般社員に周知してもいろいろ問題あるし

というか、労使協定をまず変えないといけないっていう認識だったか

あれこれ議論してやってて

んで、結果的代表者シニアマネージャー間の会議確認し決定する事がある

という認識でいた。

うちの会社

代表者シニアマネージャー で行われる会議

そこで決定した事項を実際どうするかみたいな事を実務者レベルで話あう会議

2種類あるんだが

とにかく代表者シニアマネージャー間の会議が糞なんだ。

ただ代表者の良くわからん考えや思いつきをそっくりそのまま実務者会議おろしてきやがる。

挙げ句自分達が言ってるんじゃなくて代表者が言ってるから…」みたいな事も言ってきやがる。

お前らの役目はなんだ。そんなんでまとめてるつもりか。

そんな半端なもんが降りてくるから、実務者会議でまた揉める。

基本的に目立ちたくもないし、音頭をとるような事しても別になんのメリットもないからやりたくは無い。

でもあまり悲惨な内容に、社会人としてそれは見逃せない。

こんな生卵みたいなレベルの話を下の社員に落としていいわけ無いだろうと。

んで、そんな生卵必死に半熟ぐらいには固めていくんだが

最終的にその半熟が、やっぱり代表者シニアマネージャーで決めたり確認しないといけない

そうしないとかたゆで卵には絶対ならない

っていうのが見えてくんだよ。

んで、実務者レベル会議で、シニアマネージャー達に投げ返すんだ。

「これが問題から決めてくれ。そうしないと次に行かない」

そこまでやって返すんだ。


今回の有給取得義務化の件もそうだった。

これは社労士意見を交えて、「確かな方向性」を決めた上じゃないと、下のメンバーには落とせない。

有給というデリケート問題から、後々大変な事にならないよう、コンセンサスを取っていくことが重要だ。

そういった事で返したつもりなのに

そのやりとりをグループウェア上で見ていた代表者

自分が決めた方向性にまた何か文句を言っているマネージャー達がいる」

という被害妄想をしてきやがる。

んで、本件がまとまらない事をマネージャー達のせいにしてきやがった。

『7つの会議』で社長が部下に責任なすりつけるシーンがあったが、まさかあのレベルなすりつけをされるとは思わなんだ。

もっとマネージャー達がしっかり話すべきだ」

とか抜かして来やがった。

から、お前らがテキトーに投げてきたやつの問題点を洗って、一番最短、かつ違法で無く、各社員達が受け入れられる案を

考えて、それらを実務者間でコンセンサスを取って、最終確認をてめぇに投げてたんじゃねーかボケッが!!

しかも結局話しの内容は実務者マネージャーが出した内容を

あいつが、それらしく自分が言った風に言っただけじゃねーか。

おい、その案は3週前の会議で、マネージャーが出して、お前に投げてたやつだぞ。

それをお前は勘違いして『批判されている』と思い込み、ぐっちゃぐちゃにしたんたぞ。

ここまでなったのに、シニアマネージャー達はだんまりを決め込んでやがった。

本当に何なんだよ。意味がわかんなすぎて、俺もまとめきれてねーよ。

本当はこの話の10はいろいろ意味不明な事があって、それが絡みに絡みまくってこうなってんだよ。

音頭を取ったやつが損をするだけじゃねーか。

他の奴らもただ、自分から動こうとはしなかったじゃねーか。

何なんだよ。意味わかんねーよ。

最終的に、労使協定も変えずに行くらしい。

ここに至るまでに調べてきたが、それが問題あるっていうのが事の発端だったんじゃねーのか?

anond:20190412160107

買ったらレポート書いてほしいわ

ヘルシオだけ買ってまだホットクック買ってないけど

揚げ物焼きもの蒸し物低温調理すべてめっちゃヘルシオになった

ゆで卵温泉たまご自由自在 6個いれて液晶に出るとおり25分待てば完璧 2日間3食なんにでも温玉のせほうだい

これにホットクック加えたらどうなってしまうんだろうと思う

2019-03-30

年度末の仕事を終えたのでパイパンにした

正確には昨日年度末の仕事(と残業)を終えて一蘭ラーメンゆで卵を食べ、ビールを飲んで替え玉して帰ってから泥のように眠り昼に起きてゲームしてようやくこの時間風呂に入ってムシャクシャしてパイパンにしたのだが。

からムシャクシャするとパイパンにする。

学校友達が出来ないとき受験勉強缶詰状態で気が狂いそうな時。バイトの掛け持ちでシフトを誤って1ヶ月連勤した時。ようやく出た内定先の内定式を終えてからブラック臭を感じ始めた時。入社して案の定同期がバンバン辞めていく職場だった時。

人生の節目にパイパン有り。

彼氏もいない、近々温泉に行く予定も友達旅行する予定もない、そしてなにもかも疲れた。そんな時にパイパンにするとなんだか人生が少し笑えてくる気がするのだ。

こんなに真面目な顔して働いているのにパンツを脱げばパイパンなのだ。同僚と談笑している普通OLが、実はマンコの毛を全剃りしていて不恰好な剃り残しだけをちょろちょろ生やしている状態日常生活を過ごしているのである絶対に今死にたくないと、死を意識しない現代社会で強く"生"を決心させるパイパンは偉大である

風呂に入って一通り全身を洗う。カミソリを使うついでに全身の毛も剃っておく。長い作業になるので顔にはシートマスクを貼って効率的に保湿をする。これがパイパンにするとき自分なりの作法である

マン毛にボディーソープを塗りたくり泡だてて良いカミソリでlラインからジョリジョリ剃っていく。長い毛が刃に絡まり、剃ってはすぐに毛を水で洗い流す繰り返しでくじけそうになるがそれも最初だけだ。じきに毛の量が減っていくのでアナル周辺までカミソリを進めていく。風呂場で足を上げ股を広げながらケツ毛を剃っている姿は家族に見られたら自殺ものであるしか交際相手趣味でもなく個人的趣味として剃っているので弁明もできない(マン毛を剃っている事実に対して弁明もクソもないが)。

Iラインとケツ毛周辺を残滅させたら最後のお楽しみであるセンター(Vライン)である

泡を継ぎ足しながら一思いにジョリジョリと剃る。マインクラフト小麦畑の収穫さながら、ザクザクと剃るのだ。恐らくハサミで最初に長い毛を切っておく方が効率よく剃ることができるのだろうが、マン毛を剃るのに効率特に求めないので気にせずカミソリで揃う。

センターも残滅させれば、おめでとうございますパイパンです。

パンツを履いてもマンコで生地の素材を感じることができる、あと蒸れにくくなる気がする。忙しい現代社会にはパイパンというお遊びがあっても良いと思う。ちなみにパイパンにしたからといってオナニーに明け暮れるわけではない。学生の頃は確かに少しホクホクした気持ちでこれからどうしようかななど考えたこともあるが、仕事に疲れる今は多分これを投稿したらまた泥のように眠り、昼に起きて夜に眠り、月曜からまた仕事の疲れでなにもすることな眠る毎日を繰り返すと予想される。余談であるが性欲が死んでいる理由がわからないので性欲を生き返らせる方法を知りたいです。割とこれは悩みです。

話は脱線したがパイパン、良いところもあるが実はデメリットがある。めっちゃチクチクする。生えかけてくるとめちゃくちゃ痒い。剃った後も良くないカミソリだとマンコ全体がカミソリ負けしてヒリヒリする。それ以前にボディーソープマンコに塗ると実はヒリヒリチクチクするのだ。それに毛が生えかけのマンコはめちゃくちゃキモい夕方のおじさんの顎さながらである

まあなにが言いたいかというとパイパンよりもうちょい良いストレス解消方法はあるよという事だ。ちなみにチクチクしないパイパン方法があれば教えて下さい。永久脱毛はする勇気がないし剃る経緯を大事にしたいです。

2019-03-25

昼にはま寿司行って来たが

カウンター席に着席してまず金目鯛を一皿注文した

金目鯛が到着して箸で掴み口に入れ、咀嚼する

イメージしてたものと違う、なんだこのただの生魚は全然うまくない

ショックだった、続いて頼んだ金目鯛天ぷら握りは熱々ホクホク天ぷらでうまかったです

その後、何皿か頼んで締めに博多とんこつラーメン

当たり障りのない豚骨スープに当たり障りのない麺にチャーシューだった

気になったのは煮玉子、甘い味付けしてありこの豚骨ラーメンと合ってないように感じた

玉子よりゆで卵のほうが合ってる気がする

以上、本日の昼食

2019-03-20

コーヒーを軽々しく勧めないで!「カフェハラ」ですよ

 来客に対して突然酒を勧めることなど、ありえないだろう。お互いのことをある程度理解したうえで、「お酒は飲めますか? 親睦も兼ねて飲み会などいかがですか? お車は乗らないですよね? 」などと互いに細かく同意を取り、酒席では飲ませすぎないようにするのが酒の勧めかたと言えるだろう。しかし、コーヒーは違う。初対面であっても問答無用で勧めてくるのだ。ある程度気心の知れた仲なら断ることもできるだろう。「先ほど自販機で買って飲んだから」「利尿作用トイレに行くことになるから」「カフェインを摂るとイライラする」「頭痛や腹痛になる」「心拍負担になる」「今日下痢気味なので、胃腸負担をかけたくない」「今はリラックスしたいので、カフェインで脳を興奮させたくない」などと正直に言えばよい。しかし、初対面の相手にこのようなことを言って断るのも失礼だろう。勧められたコーヒーの扱いはマナー問題として語られることはあっても、健康問題として語られたことは無いだろう。「アルハラ」は社会問題として定着したが、「カフェハラ」は問題にもされていないのだ。

 エナジードリンクのような高カフェイン飲料ではなく、コーヒーときカフェインで大げさかと思われるかもしれないが、そんなことはない。カフェイン摂取許容量は個人差が大きいので日本では設定していないが、カナダ保健省では一日当たり最大400mgとしている。これはコーヒーだとマグカップで3杯の分量である。(参考:食品に含まれカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~[厚生労働省] https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html

 健康のために、コーヒーは1日3杯までにするべきだといっても過言ではない。そのうちの1杯を軽々しく勧めていいのだろうか。カップが空になったからと言ってさらにおかわりの分を置いてもいいのだろうか。もちろん、お茶出しする人は悪気があってのことではなく、もてなしの気持ちとしてやっていることだと重々承知している。しかし、もてなすのなら、コーヒー砂糖ミルクを入れるかを尋ねて炭水化物や脂質(1日の摂取許容量に比べたら微量だ)の摂取に気を配ることよりも、カフェイン摂取のものに気を配ってほしい。

 これまでコーヒーを勧めることの害悪を語ってきたが、これからは私が希望とするお茶出しについて述べる。まず、単純にノンカフェインまたは低カフェイン飲料を出してほしい。ほうじ茶麦茶、あるいはカフェインの無い(少ない)紅茶が良い。カフェインレスコーヒーというのもあるようなので、それもいいだろう。しかし、人により場合により、カフェイン摂取して眠気を覚ましたい時もあるだろう。お茶出しする側でも「退屈な会議でうっかり居眠りをしないように」と考えているかもしれない。そこでもう一つ提案したいのが、カフェインの有無を選択できるように提供することだ。具体的には、カップにお湯だけを入れて、スティックコーヒーお茶のパックを別に用意すればよい。こうすれば、各自カフェイン摂取量をコントロールすることができる。

 ここまで読むと、筆者はよほどコーヒーが嫌いだと思われることだろう。カフェインに耐性が無いのだとも。だが、そんなことはない。モーニングサービスのある喫茶店コーヒーを頼み、トーストゆで卵と一緒に味わうのが好きだ。漫画喫茶へ行けば、3時間ほどでコーヒーを4杯ほど飲むこともある。しかし、夕方以降から就寝前の間にカフェイン摂取するのは、眠りを妨げるから嫌いだ。それ以外でも自分意図に反してカフェインを勧められることも嫌いである。

 酒豪と言われるほどの酒好きでも仕事前に酒を飲むことは無いし、仕事以外の時間でも常に酩酊状態を維持しているわけではない。アルコール摂取とその効果個人差が大きいので、酒を飲む時間や量は各々が管理していることだろう。しかし、コーヒーは違う。食事や間食などと共に用意されるだけでなく、来客対応会議肉体労働後の休憩時間仕事終わりのねぎらいなど、様々な場面で勧めているのだ。まるで、社会人類に対し、カフェイン中毒状態の維持を強要しているかのようだ。これはおかしい。アルコールと同様に、カフェイン健康に対する影響は個人差が大きいので、軽々しく勧めるなどの「カフェハラ」をしてはならないのだ。私が望むのは、カフェイン摂取セルフコントロールできるような社会である

2019-02-24

anond:20190224233416

タンパク質重要だな

ただ、卵はゆで卵にでもしとけばいいが

とりむねは調理が大変そうやな

2019-02-21

卵のカラザが嫌いすぎる

黄身の両側についてる白いヒモみたいなやつ。すごく気持ち悪い。生で食べる時なんかは絶対取り除くし、ゆで卵とか食べる時も毎回「このどこかにカラザが…」と思っちゃう

多分すごく"自然"っぽさが出るから嫌いなのかな。私が今生で食べてるこのドロドロしたやつは、鶏のなり損ないで、グミとかそういう一から人間が作ったやつじゃなくて、たしかに鶏のお尻から出た"自然"のものなんだ…っていうのを実感してしまうから気持ち悪い。"自然"っぽさが嫌い。

同じような理由で、果物の種とか、ヘタの部分とかも見るとゾワっとする。あ、実際に木になってたんだコレ…って感じで。房の状態ぶどうとか絶対食べられない。"木になってた感"がすごすぎる。みかんとか、桃の缶詰は好き。"自然"っぽさが全然いから。

"自然"っぽさが嫌いだって友達に言ったら、「お前は今、生き物として終わった」と言われました。

追記:ブコメとかありがとうございます生理的嫌悪感だと思ってたんだけど、たしかに命を奪ってる罪悪感的なもの深層心理にあるのかもしれない。頭がついてるエビとかを剥いて食べるのも苦手だし…

魚が切り身のまま泳いでるとは思ってないです。むしろまるまる一匹の、その姿のまま海で泳いていたんだ、ということを強く意識してしまうからこそ、捌いてない魚より切り身が好きなんです。

自分の口の中とか性器とか排泄物は、別に、そこにただある分にはなんとも。食べて、飲み込めって言われたら嫌ですけど…カラザも食べるんじゃなくて、ただ見るだけなら嫌悪感とかないです。これ書いてて思いましたが、ただ「好き嫌いやばい」ってだけなのかもしれない。

2019-02-07

anond:20190207121719

ゆで卵な…わいも食べたくて検討したが、殻を剥くときの「ガツン」とペリペリしている姿、そして硫黄臭が印象悪そうで却下した

2019-02-03

瞑想が出来ない

当方37歳、妻1人子1人。

デスクワークで、週休2日

残業はそうそう無い。

朝8時には家を出て、20時過ぎに帰宅する毎日

睡運瞑菜

睡眠

これに関しては、酒量を減らしたらかなり増えた。

元々、毎日ビールを500mlに始まりウイスキーを100ml程度呑む生活だったが、体重を減量したい気持ちが優先して、1日の酒量はビール500mlだけに抑えてる。

手持ち無沙汰になったところで、ノンアルコールビールを一本飲む程度。

酒の代わりにノンアルコールビールを飲んでると、眠くなってしまうのだ。

夜更かししなくなったからか、大抵23.5時から6.5時くらいの、規則正しく生活出来てる。

欲を言えば、もう少し睡眠時間を増やしたいところではある。

運動

仕事の日は帰宅してから6km前後

調子が良ければ8km前後

今日はやる気ない…という日は5km前後

天候が大荒れにならない限りはジョギングしている。

それと、軽い筋トレ…というか、身体に負荷を掛けてはいる。

休みの日はプールに行って、1時間ちょっと泳いで、後は近所を散歩する程度。

野菜

朝:おにぎりorスティックパン一つ

昼:タッパーに詰まった野菜+ゆで卵+インスタント味噌汁

夜:簡単野菜

基本的にこの毎日なので、そこそこ野菜食べてる気はする。

どうしても腹減った…という日は、

昼にコンビニカットサラダみたいなのを足してる。

瞑想

これが難しい。

1日24時間しかないのに、あれもこれも詰め込めたら

瞑想に割く時間が取れない。

ますか?瞑想しますか?だと寝ます

それに、瞑想しますか積みゲーやりますかだと

積みゲーやります

Amazonプライムアニメます瞑想しますかだと、Amazonプライムアニメますなのだ

瞑想にそこまで重きを感じられないんだな。

2019-01-22

わざわざ名古屋に来て食べるべき物

anond:20190121151612

風来坊

山ちゃんとかその辺で食えるだろ。限りなく名古屋限定風来坊オススメしておく

好みはあるが、スパイスも含めて自分は好き

山本本店

本家じゃなく本店。総本家東京でも食べれるが、本店愛知県のみ

これも好みだが、こっちの方が好き。漬物は頼んでおけ

寿がきや

ラーメンでもスイーツでも良いから食べて欲しい。ソウルフード

あんかけ鉄板スパ

コイソースはどこでも見るが、大して全国展開してないので食べとけ

ベトコンラーメン

味仙というか台湾ラーメン結構どこでも食べられるので、ここはベトコンラーメン

臭くなるけど、地域B級グルメではある

大須の鳥の丸焼き

全国何処ででも食べれそうだけど、なんとなく

熱田神宮きしめん

新幹線ホームでも良いけど、ここはお参りがてら宮きしめん境内

他にも美味しい店はあるけど、適度な安牌を

ドテ煮、味噌煮込みおでん

錦3丁目に繰り出せるなら食べて欲しい。その辺の名古屋めし居酒屋のとは違う美味しいのが食べられる

郊外モーニング

名駅近所の一日中とかパン食べ放題なんてモーニングじゃないし、コメダレベルトーストゆで卵なんてドトールで充分

是非郊外モーニングを味わってくれ。茶碗蒸しうどん付くレベルのな。トーストホットサンドに力入れる店は微妙かも

あくまで初回な。もっと美味しい店やディープな店は2回目以降だが、大半の観光客はは2回目名古屋に来ないんだな、コレが

2019-01-13

anond:20190113010311

鍋に水を入れて卵を入れて火にかけて沸騰してから10分経過したらゆで卵じゃダメな人?

2019-01-07

anond:20190106085012

塩は回転寿司スシローとかで小袋がもらえるよ

 

マヨネーズご飯チャーハンハム白身魚フライなど淡白であぶらのない料理に合うよ

マヨドライオレガノレモン汁とゆで卵をまぜて自家製タルタルソースにできるけどここで塩胡椒もたさないと痛恨の味になるよ

 

醤油は刺し身とかに合うよ

2018-12-28

anond:20181228182511

俺はゆで卵レンジで作れる。

もちろん、破裂はさせずにだ。

この技をマスターするのにずいぶんと掛かった。

anond:20181228105609

寿司屋A「ああ、イクラね! へいお待ち!」

寿司屋B「ゆで卵っすか… ちょっとうちでは扱ってねえっすわ…」

2018-12-19

anond:20181219165146

この話の順番的にはレトルトの残り湯でゆで卵だな

要はプラスチック湯で水分含む食物作るかどうか

anond:20181219114705

俺はゆで卵を作ったお湯でレトルトカレー温めてカレーが温まった頃にゆで卵剥いてカレートッピングするから友人の一歩先を行っている

2018-12-09

初めて失恋したら帰省してた話

☆はじめに

・滅茶長いです。数えたら4000字ありました。3000字のレポート課題は一向に進まなかったのに、皮肉ものですね。 

フツーに、私達のことを知ってる人が見たらああアイツ等のことか、と分かるんじゃないかと思います。気づいても、出来れば、自分の心に留めておいてくれれば幸いです。とはいえ、あの人はきっとこれを見ても怒ったりしないだろうけれど。



__________

20歳の冬、恋人と別れた。

あの人は違ったけれど、私にとっては初めての恋人だった。1年2ヶ月の記念日喧嘩して、1年2ヶ月と2日目に直接顔を合わせて、話し合って、2人で決めたことだった。心残りはなかった。

…はずなのに、気付いたら、私はゆうちょ銀行でありったけのお金おろしていた。そしてその足で駅へと走り切符を買って新幹線へと飛び乗った。行き先は実家の最寄駅。正直何も考えてなかった。ただただ本能の赴くままに、私は帰省してしまっていたのだ。

新幹線の中で父に「急にごめん、今から帰ってもいい?」とラインしたら、すぐ既読が付いて、それから10分後くらいに「分かりました。駅まで迎えに行きます」と返事が来た。母親にも同じようなラインをすると、「おにぎり味噌汁ならあるよ」と返ってきた。

新幹線に乗っている間、私はずっと車内の電光掲示板を眺めていた。色んなニュースが流れていたけれど、ひとつも内容が思い出せない。ただひたすらに、駅名がひとつずつ西にずれていって、目当ての駅がくるのを待った。

2時間半くらい過ぎた頃、新幹線はやっと駅についた。父から駅前牛丼屋の横に居るとの連絡が来て走ってそこまで行ったのに父がいない。ついたよと送るともうすぐ着くと返事が来た。"居る"の意味知らないのかな、父。

3分くらい待っていたら父の車が見えた。父は何も聞いてこなかった。ただ嬉しそうに、明日上司競馬に行く予定だったけど無くなりそうだということを教えてくれた。私から最近車校路上教習に突入したこととか、最近急に寒くなったこととかを話した。

からは45分くらいで実家についた。チャイムを鳴らすと母がドアを開けてくれた。お風呂沸いてるよと言われ半ば強制的風呂場に連行された。ひとり暮らしの家は狭いユニットバスで、いつもシャワーで済ませていたから足を伸ばして浴槽に浸かるのは久々だった。足先から体が温まっていくのを感じた。

30分くらいで風呂から上がり、居間に行くとおにぎり味噌汁からあげと餃子ゆで卵が用意されていた。昆布おにぎりを半分と味噌汁を少し飲んだらお腹がいっぱいになってしまたから、残りは朝食べることにした。父は知多をロックで呑んでいて、「知多?珍しいね」と言うと「中身は違うけどね」と言われた。本当の中身は過去ツイッターで不味すぎると炎上した伝説を持つトップ●リュのウイスキーだった。

そんなこんなしていると夜中の1時を回ったから、父におやすみを告げて2階の寝室に上がった。キングサイズのベッドに横になった。5分くらいすると、母が部屋に入ってきた。ベッドに座って私に一言、「頑張ったね」と言った。

その瞬間、私の両目から噴水のように涙が溢れた。元旦デパート開店直後みたいに、ものすごい勢いで色んな感情がとめどなく流れて来た。辛い。寂しい。苦しい。悔しい。なんでこうなっちゃったの。もう前みたいに遊べないの。もう好きだよって抱き締めてもらえないの。もうどの街に住もうか?なんて戯言を言い合えないの。もう、2人で添い遂げ合う人生は遅れないの。

母は、ひたすら「頑張ったね、もう充分やれることはやったもんね、辛かったね」と私の背中を撫でてくれた。そのあとに、「でも、色んな楽しいこととか初めての経験とか素敵なモノも沢山貰えたんだから、嫌な思い出にしちゃ駄目だよ。」と言った。

19歳の秋だった。

私とあの人は、同じサークルでひと夏を過ごした。かなり厳しいメニューをこなす日々で、春には名前も顔も知らなかった私達が夏が終わる頃には家族よりよく会う存在になっていた。

夏が終わるとサークル活動も一段落し、私達は顔を合わせることが減っていった。そんな時、あの人からディナーに誘われた。

他の同期も来る筈だったのに、何かと来れなくなり、2人になってしまった(これがあの人の策略だったのか、本当に偶々だったのかは結局分からずじまいだった)。2人でやっすい店に入って、色んなことを話した。好きな音楽、好きな作家高校生の頃の話、過去恋愛話。私が中高ヒエラルキー最下位大学デビュー女のため恋愛経験0の喪女であり、その当時自分アプローチしてくる人がいたのだがどう交わせばいいかからないと相談したら、フフッと笑って「ぶっ飛ばしたいなあ、そいつ」と言われた。一瞬ん?と思ったけれど、「ホントそうだよね~」などと軽く流した。

正直、全く意識していなかったのだ、恋愛対象として。ひと夏を共に過ごしたかけがえのない大切な同期、という認識だった。だったのに、やっすい店から出たあと、そんな私達の思い出の練習場で、告白された。午前2時くらいのことだった。

その時も、急に涙が溢れて止まらなかった。信じられなくて、嬉しくて、少し申し訳なくて、何より私が本当は心の奥でずっと惹かれていたことに気付かされてしまって。

あの人はそんな私の手をずっと握っていてくれた。「でも私、多分中学生みたいな恋愛しかできないよ?」と震えながら言うと、「ロミジュリジュリエットだって中学生なんだよ。」と笑って更に強く握りしめてくれた。その温もりがとても気持ち良くて、私達は手を繋いだまま眠った。

朝の6時頃に目が覚めると、夢じゃないんだと隣から聞こえる寝息に心臓バクバクした。そうしているうちにあの人が起きて、不意に抱き寄せられて、キスをした。それが私にとっての、ファーストキスだった。

その日から私達は、所謂"恋人同士"になった。数え切れないほどデートをして、旅行も行って、一緒に大学の授業を受けて、お互いの家にも行き来した。

デートは、本当に色んなところに行って色んなことをした。映画を見たり公園ピクニックしたり気になる飲食店を片っ端から当たったりショッピングモールで服やコスメ吟味したり美術館考える人の真似をしたりディズニーに行ったり(私にとっての初ディズニーだった)、割と付き合いたての頃古本屋に行ったらエロ本だらけで少し気まずくなったこともあった。

ラブホだって、行った。勿論私にとっては初めてだったけれど、何気ない会話の中であの人は初めてじゃなかったことが判明してしまってそれはもう死ぬ程泣いたな。

デート以上に、私達は沢山沢山体を重ねた。週に1、2回くらい私の家に来てくれて、近くのコンビニまで手を繋いでお酒を買いに行った。気取ったジャズなんかをかけながらお酒飲んで、ほろ酔いセックスするのが本当に大好きで幸せだった。

いつも一緒だったな、と思う。毎日のように好きとか愛してるとか言い合って、自撮りを送って褒め合ったり、記念日には詩を送り合ったりして、サイコー幸せな日々だった。

…だったけど、会うごとに、知るごとに、着実に違和感が大きくなっていったのも事実だ。

最初は、私が話しているのにスマホを見ているとか、そんな程度だった。

けれど、それは次第に、私の話になった途端全くつまらなさそうになる(電話だったら寝られる)、私の誕生日を忘れる、逆に誕生日を祝ったら明日忙しいからと電話を切られる、ご飯を食べる約束をしていたのにやっぱり家で食べるとドタキャンされる、自分が忙しくなるとライン一つくれず放置される、そして私が貴方のこういう言動が嫌だからどうにかならない?と話しても自分はこうしたいからと全く歩み寄ろうとしない、というふうにどんどん根本的なところに及ぶようになっていった。決定的に考え方や価値観が違うことに気付くのにはそれ程時間はかからなかった。

けれど、気付いたときにはもう遅かった。私は、完全にあの人に依存してしまっていた。傷ついても、傷つけても、別れることが出来なかった。本当に毎日が辛くて、耐えられなくて、覚悟を決めて別れようと言っても、本当に別れたいの?と子犬のような目をして聞くあの人から離れることはどうしても出来なかった。

 

から最後の数カ月間はお互い深い話を避けるようになってしまっていた。悩みごとや将来の話はお互い他の友人に話すようになり、2人で話すのはこのツイートがどうとかおっぱいがどうとか、本当に俗っぽい上辺だけの話題だけだった。

1年2ヶ月の記念日にした喧嘩は、それ自体はそんなに重要トピックではなかった。ただ、限界だったのだ、もう。お互いに、これまで少しずつ感じて来ていた"違和感"ゲージが、この喧嘩で満杯になってしまったのだ。

1年2ヶ月と1日の日、多分これは別れるな、と思った。頭では理解していたのだ。けれど、心が、それを受容しなかった。初めて付き合った人と結婚したい、要は一生一緒にいたいという典型的少女漫画脳と、あの人とならそれが出来る!という付き合いたての頃の自分幻想、そして何よりもまだ体験したことのない、失恋がもたらす精神的苦痛というものへの恐怖が決断邪魔をした。

から、1年2ヶ月と2日目に、決めきれずゴニョゴニョしていた私にあの人が「もう頑張らなくていいよ」と言った瞬間、スッと楽になる感覚がしたのだ。それからは驚くほどスムーズに、そしてお互い納得できる形で、私達は別れ話を終えた。最後挨拶は「じゃあ、またね」だった。

何も後悔は無かった。あれほど恐れていた失恋苦痛も感じなかった。むしろ、あの人と今までより素敵な関係性になれるのではないかという希望すら見えていた。

のに、私は、気付いたら、実家を目指して駅へと走っていたのだ。

多分、母は全部分かっていたのだと思う。父だって察していたのかもしれない。私が、初恋の人と結婚たかたことも、本気で恋人に一生を添い遂げようとしていたこと、そのために沢山沢山頑張ったこと、でもそれは結局報われなかったこと、依存や執着もあったけれど、私があの人を本気で好きだったこと。私が、本当は沢山沢山泣きたがっていること。

そう。好きだった。本気で好きなつもりだったんだよ、ずっと。ずっと一緒にいれると思ってた。だから、頑張った。初めてで、何も分からなかったけど、頑張れば一緒にいれると思ってたのに。あの人も、あの人と作り上げてきた時間も思い出も失わずに済むと思ったのに。

私はただひたすらに、思いっきり泣きまくった。そしてそのまま眠りに落ちた。母はずっと、私の横にいてくれた。

次の日、目が覚めたら昼の12時を回っていた。居間下りると父が録画した吉本新喜劇を見ていた。母はお茶を沸かしていた。私は昨日残したおにぎりと新しいおにぎり味噌汁からあげとゆで卵を食べた。餃子冷蔵庫から出し忘れていた。

その後、母と近所を散歩した。いつもより空気が冷たくて空が澄んでいた。公園について、木製の古いベンチに腰掛けた。「辛い経験や悲しい経験は全て未来自分幸せになるための布石だ」という言葉を思い出した。空を眺めがら、あのユニットバスの、小さなアパートに帰ろう、と思った。

2018-11-26

普通食事とやらのハードルが高すぎる件

病気になると金がかかる

てなわけで、栄養チェックアプリダウンロードした。毎食、今回はこれが足りていませんでしたとか、カロリー取りすぎです!とか教えてくれる。

これが厳しいのなんの。例えば今日の朝、納豆プロテイン牛乳割り)中盛の白ごはん卵焼きを食べた。アプリによると、カロリーオーバービタミンAが足りず、脂質?炭水化物?がオーバー。え、マジでって感じ。俺にしては恐ろしく健康的な食事から、これでダメとか……ってショックがでかいベーコン焼いてソーセージ焼いてゆで卵マヨネーズかけて食パンブルーベリーソースみたいな前の食事よりはいいんだろうけど……

昼は栄養カロリーに気をつけてみた。まず量が少ない。悲しい。野菜タンパク質ばかりで、美味いもん食ったーという満足感がない。たまにピザとか食べていいにせよ、これ一生続けるとか無理ゲーやん……みんなこんな鳥の餌みたいな食事で満足してるんだと思うと自分が情けないけど、でも悲しい。うまいもんが食べたい……

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん