「CCC」を含む日記 RSS

はてなキーワード: CCCとは

2018-06-07

anond:20180607100754

日本人の一部型月厨も、CCCイベの内容も分からないうちからBBちゃんがぐだにデレるなんて許せない!BBちゃんはザビのもの!」って叩いてたからな。

どこの国にもアホはいるってだけだよ。

実際のイベントでは全然デレなかったから即鎮火したし、今度もそうなるだろ。

2018-05-18

ゆめにっき

極楽とんぼの細長い方からなんか説教された。

内容は忘れた。

②俺と兄貴美少女がなんか探偵みたいなことやってる。

何かの拍子に別世界現実みたいな所に行く。事件解決して元の世界に戻るを繰り返していた。

ある時のゴールデンウィーク美少女が俺のところに泊まりにくる。

兄貴も俺のところに泊まりに来る。監視するためとか言っている。

俺はその女の子ちょっと好きっぽい。

兄貴特に惚れ込んでる様子はなかった。

事件調査中に兄貴と俺が喧嘩をしてしまう。

美少女が仲直りさせようとするがうまくいかない。

しまいには兄貴美少女が俺のところに止まってるのは良くないと言い出し兄貴アパートに来いと言い出した。

事件の方はよくわからない Fate CCC みたいな古い学校で何か事件があるぽい。

ワープした先で 委員長みたいなタイプ女の子モブ女の子がいた。

調査をしていた俺たちにひっついてくる。

委員長は俺たちを怪しんでいたみたい。

俺たちは事件解決することができるのかみたいなところで目が覚めた。

2018-04-20

FGOを年2~3万程度の微課金で遊んでます

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/gigazine.net/news/20180419-fgo-addicted-players/

ここでFGOが叩かれているし、ガチャは悪い文明だと私も思ってる。

せめて天井つけろよ、とも思う。

だけど、私はFGOキャラクターに魅力を感じているし、ストーリーも好きだし(一部終盤とかCCCとか剣豪とか二部一章とか超好き)、ゲーム性なんやかんや言われているが結構楽しいと感じている。

そして魅力的なストーリーに出てくる魅力的なキャラストーリー最後に言うわけだ。

「縁があったらまた会おう」と。

まりこれはガチャで引いてね、ということだ。

そりゃガチャを回したくなるよね。

ホントうまく作ったよなと。

で、コアなユーザは言うわけですよ。

天井なんかあったら縁で召喚するというゲーム世界観破壊される!」と。

運営も似たようなこと考えてて、だから天井実装されないんだと思ってる。

デレステなんかが天井実装して利益が明らかに落ちたって話も聞かないので、天井つけないのは利益が主目的ではないと思う。

 

ガチャ批判する人はいっぱいいるけど、じゃあどういう課金形態に移行しろって話はほとんど聞かない。

月額課金?それもうMMORPGとかで失敗しまたから。

買い切りDLC商法?それもあなたたち批判してましたよね。

SR 3,000円、SSR 5,000円 みたいに定額で販売ユーザからの猛反発が目に見えるようだ。

ガチャ無料のみにして投げ銭システムの導入?FGOの規模なら成り立つかも?でもなー継続して投げ銭する人ってどれくらいいんのかなー。

月額課金額に上限を設定?5万円くらい?廃課金特定キャラのみ偏愛してる人から反発はありそうだけど一番現実的かな?でも売り上げは落ちそう。

 

ガチャが悪い文明なのはきっとFGOユーザの過半が思ってる。

それでもなくならないのはガチャ世界観と巧妙にリンクしているのと現行のクオリティを維持できる課金方式をだれも考えつかないからじゃないかな。

かの采王・砥尚も仰いました。

「責難は成事にあらず」

批判するのは簡単だし、外で見てるだけの人はコンテンツが潰れても痛くも痒くもないんだろうけど、楽しんでる人からすれば死活問題なわけですよ。

批判している人たちはどうなるのが理想だと思ってるんですか?

ガチャで成り立ってるコンテンツなんて滅びてしまえ?

アユーザからの反発があっても天井実装すべき?

実際どう考えているのか是非教えてください。

 

ちなみに、ユーザから諸手を挙げて歓迎されるのって多分PICKUP率の強化くらいじゃないかな。

今はSSRが5%、うちキャラクター1%、装備が4%だからキャラクター2.5%、装備2.5%くらいになればユーザは大歓声を上げると思う。

青天井SSRキャラクター単独PICKUPで0.7%はさすがに低すぎる。

単独PICKUPで2%、せめて1.5%とかになればいいなぁ。

でも、やっぱ売り上げが落ちるんかなぁ。

 

あと、GOOGLEAPPLE、ついでにANIPLEXあたりの中抜きもなんとかならんかなぁ。

寡占は悪い文明

2018-03-13

共働き効率の悪さ

仕事ってのは基本的に同じ業務作業連続してこなすほうが効率が上がるよな。

例えば、それぞれが関連しないA、B、C、Dという作業がそれぞれ分量的に3つずつあって、

その作業をA>B>C>D>A>B>C>D>A>B>C>Dってフローでやるやつはアホだ。

まともな思考のやつならAAABBBCCCDDDってやる。

気分転換的に他の作業を挟むこともあるにはあるが


そう考えると夫婦共働き仕事家事育児も二人でやるってのはかなり効率が悪い。

収入的に許容できるのであれば、どちらかが仕事、どちらかが家事育児を専業でした方がいい。

男女のどっちがどっちをやってもいいけど。

2018-03-06

FGO新規組のキリギリスたちが鬱陶しい

私はFGOリリース初期からやってるんだけど、当時は本当に酷くて。

はてブでも当時散々叩かれてたのも仕方ないと思われるくらいに酷くて。

プレイ中に落ちるのは当たり前、ログインできないのも当たり前。

今でも大変と言われる育成も当時は種火クエストなんてものもないから種火集めも大変で。

ガチャ10連するのに石40個が必要で、課金したのにクズ礼装だけで埋まるなんてのもザラで。

それでもこれから面白くなると信じてプレイを続けていたらtwitter

 

 

デバッグボランティアお疲れ様ですwww」

「まだあんゲームやってるんですか?www」

 

 

とか煽られて。

でも…、それでも…!

奈須きのこ文章が好きで、TYPE-MOONからこれから面白くなるって信じてて…!

実際、章が解放されるごとに面白くなってきて、イベントクエスト面白いのばかりで。

(格段に減ったとはいえ)バグログインゲームっぷりは残っていたけれど楽しくて。

第一部完になった時は最高のエンターテイメントを楽しめたと大満足だった。

 

 

だが、そんな盛り上がりが予想以上に伝播しすぎたのか、アニメのお陰なのか。

第一部完になってからこの一年新規組が圧倒的に増えた。

それ自体は良いんだが、そこにリリース初期にプレイしたことないのに散々ダメ出ししてきたヤツや、プレイしている私を煽ってきたヤツがいて。

そういった輩をも取り込むほどに普及したと思えれば心穏やかだったんだが…

やっぱりそういった輩はどうしてもクズなんだなぁ。

 

 

「早くイベント復刻しろ!」

古参ばかり前回のイベント礼装使えてずるい!」

 

 

とか言い出してんの。

いや、待てよと。

それはおかしいだろと。

復刻しろと言ってるイベントはお前が私に「デバッグ乙w」とか言ってたイベントだぞ。

そのイベント必死になって何とか周回して手に入れた礼装を使うのをずるいって何なんだよ。

 

 

第一部完の後にあったCCCとかのイベントとかも、

 

 

上級しかクリアできない! 改善しろ!」

イベント参加条件がきつい! 改善しろ!」

 

 

とか言ってるの。

で、クリアできなかったら出来なかったで、

 

 

「(イベント限定配布キャラの)BBちゃんがいないと高難易度クエストがむずい! 運営死ね!」

 

 

とか言ってるの。

ホントね、バカかと。アホかと。

こちとらリリース初期からAP管理を真面目にこなし、この2年半で溢れたAP1000もない蟻なんだよ。

お前らキリギリスがどうなろうと知らないんだよ。

運営も蟻を対象ゲーム作ってて、そうだと言ってるんだよ。

キリギリス文句言うくらいならプレイするんじゃねーよ、と。

追いつきたければ1年半の遅れを取り戻すくらいの課金をすればいいだろと。

それが出来ないなら黙ってろ。

 

 

運営もこのまま悪質なクレーマー無視して欲しい。

私も酷いのはブロックしたけど、それでもたまに似たようなのがRTで廻ってきて気分が悪くなる。

イベント復刻もあまりしてほしくないんだけど…

前回のイベント礼装を使って俺TUEEEは結構気持ちいいので難しいところではあるな…

2018-03-03

転職エージェントが教えるデータサイエンティスト採用難易度

ここ1年位でデータサイエンティストやら機械学習エンジニアやらの募集死ぬほど増ててどこに転職していいか迷っている人が多いみたいなの応募の参考にどうぞ。

自分情報を持ってる会社だけを対象です。正確な数値はなくて肌感覚です。

Sランク:突出したスキル経験・実績が必要

グーグル、PFN


Aランク業界である程度名前が知られているくらいの力が必要

DenaLINEリクルートメルカリ、グノシー、

PKSHA、Sansan、クックパッド


Bランクハイレベルからそこそこの人まで幅広く採用

ヤフードワンゴサイバーエージェントブレインパッド、アルベルト

モノタロウ三菱総研本田技術研究所外資コンサル会社


Cランク一定以上のスキル経験があれば普通に受かる

ファーストリテイリングKDDIソフトバンク、Speee、コロプラ

中堅ソシャゲ会社、中堅Web会社


Dランクジュニアクラスでも結構受かる

CCCDMM、DATUM STUDIO

2018-02-19

anond:20180219194514

俺も超詳しいってわけじゃないけど

こんな状態

http://careerhack.en-japan.com/report/detail/889

こういうのググればいっぱい出てくる

 

道具として「何か使えそう」って状態

でも俺には「無理やり使ってる」にしか見えない

まあチャレンジ否定しないけど無理筋ばっか

サービス舐めてると思う

一番良いのは既にサービスもってるところが使うパターンだけどそういうのが全然出てこない

出てこない時点でお察し(検討したがダメだったってことだろう。もう何年だ)

食えそうで食えなかったんだと思ってる(P2Pが出たときもそうだったよなー まあ地味に生きてるけど)

 

ちなみにその顧客囲い込みは、ブロックチェーンっていうより「決済を握れたらできること」だね

情報の合流点に立てればいろんなことができると誰かも言ってた

決済情報を握るとか、運送情報を握るとか、広告を握るとか、人の生活情報を握った会社はやっぱデカくなる

でも決済情報クレカ会社CCCが既にだいぶもってて、最近リクルートがエアレジで決済取ろうとしてるね

情報だけ得るために決済その物を狙うのは個人的NGな気がしてる 乱立しすぎて

ビットコインぶっちゃけPayPalとか「その他決済の一つ」だと思うんだよなー 夢を見すぎ

2018-01-05

anond:20180102130531

琥珀さんルートや桜ルートが好きで、かつFGOシナリオがそれと同様に面白い」という人です。

当方PLUS-DISCからなので元増田氏の言う古参寄りではあると思うのですが、琥珀さんと桜の物語が好きで、当時回りに全く理解されなかった事もとてもよくわかります。また「ガチャ」やカジュアルソーシャル的消費要素には否定的であり、その部分がゲームの主軸ではない(特にマルチプレイや対人などバトル要素)事で続けているプレイヤーでもあります

以下、FGOや各作品ネタバレにある程度触れている部分があります

HFの呪縛と「その先」の模索

数々のインタビューを見ると、奈須きのこ氏はHFがユーザーの多数に受け入れられなかった事を失敗だと思っている節があります(劇場版パンフでも話を変えようという話題があったはず) それがCCCでの桜の復権を目指したテーマ性と描かれ方(別の悪を提示したのは賛否あると思いますが)であり、FGOでのマシュ・キリエライトに繋がる要素の一つでもあるように思うのです。また、彼女Fate無印でのセイバーと対になるプロットのあった没サーヴァントであり、DEEN版のアニメ化で設定が固まったなど、Fateと共に歩んできた裏のキャラクターでもあります

そこから見た場合FGOのマシュの立ち位置は、ある種HFのリベンジとも言えるものです。彼女は魔術の名家によって実験体となるべく作られたデザインベビーであり、教えられた目的のために生きる事が全てとして成長しました。そして、オムニバス的な物語が進む中、やがてゆっくり人間性を獲得し、物語終盤では「人の生きる意味」を自問し、迷い、答えを出す所まで到達します(その真骨頂奈須きのこ氏が直接書き下ろし第一部6章~終章です)

彼女と対になるのは主人公ではなく、物語ナビゲーターであるロマニ・アーキマンです。彼もマシュ同様特異な生まれ人生選択権を持たなかったものの、「既にその問題を克服した」人物であり(結果として他の問題を抱え込みましたが)、その意味でマシュを導く鏡のような先達であり、テーマ性におけるナビゲーターでもあります

これらは明らかに"ロボット"である衛宮士郎や、間桐桜喪失と救済の物語など、HF(及び重ね合わせとしてのhollow)のリバイバルリベンジと言えるデザインですが、そこに新しい要素が入り込みます。それが「主人公(プレイヤー)」です。主人公マスターという価値担保されているものの、(空の境界黒桐幹也やEXTRAの岸波白野にも全くキャラクター性で敵わないほど)個性の弱い傍観者です。善性の象徴としてマシュとの絆を育み心の支えにはなっても、プレイヤー選択肢が彼らの生き方を変化させる事も無く(ストーリー分岐が無いので)、傍観者であり第三者、という位置付けのまま物語は進みます

そして物語最後第一部の結末では、hollowにおけるスパイラルラダーとブロードブリッジの再演の中、主人公を残し彼らは生きる意味の答えを獲得して死亡します。ですが、物語はそこで終わりません。彼らの人生、生きる意味の獲得をずっと見てきた主人公(プレイヤー)が、彼らに"続き"を託されるのです。彼らから貰った「命の答え」を声高に叫ぶ選択肢と共に。それはHFと重ね合わされながら別の物語として成った結末…「遊んでいるあなた」にその先を託す、「あなたは、彼らの人生肯定して良いのだ」という、かつてHFを支持しながらも「評判」にかき消された、私たちへの救済のようにも感じられました。

完成した物語俯瞰して答えを出すという行為は、hollowアンリマユのような「主人公」の形でもあり、バゼット・フラガ・マクレミッツが前に進んだ源泉でもあります。かつて主人公プレイヤーを重ね合わせる事ができず、数多のプレイヤー登場人物を「理解できなかった」とされたまま完結していた作品は、形を変えたその先で別の答えを模索したのだ、と、そう思いました。

…また、CCCでも結末において「キャラクター人生肯定する」選択ができる構造にもなっており、FGOはその表現さらに詰めた形である、とも考えています

連載型ゲームソーシャルゲーム

ここからは余談です。

奈須きのこ氏らはいわゆるソーシャルゲームについて、一般的な対戦や収集を軸としたバトルゲームではなく、リアルタイム性を重視した連載型ゲームとして語っている部分が多く見られます。かつてのWEB連載版空の境界さらに戻ると氏がノート小説を書いていた原体験に繋がるのでは、とも思いますが、2016年年末ツイッターが盛り上がっていたのは完全にその手法の先にあるものであり、インタビューなどで何度も言及されている「漫画雑誌のような」「今追いかけている人にフォーカスした」展開方法の、その最終回の見せ方に他ならない作りでした。それは「見せ方も物語体験に入る」という考え方、「Fate」においてUBWとHFが段階的にプレイする方式になっていた考え方の先でもあるのでしょう。

このリアルタイム演出手法過去エイプリルフールでも定期的に模索されていた効果の高い方法であると同時に、追いついていない・時間の合わない層を強く失望させる作りでもあります。そこに複数ライターによる(プレイヤーの受け取り方も含めた)シナリオの当たりハズレ、新たな更新を待つ期間、そしてこの作品の見せ方に本当に必要だったのか今では疑問とも思える(3分縛りの話を見るに何も考えずに入れてそうな)ガチャ要素も含めると、一概に物語を取り巻く環境全てを肯定しにくい作品とも言えます

はいえ、この連載型ノベルRPGとも言えるシステムが非常に希少であるのは確かで、バトルゲーム主体ソーシャルゲーム文化の中で個々のユーザーがそれをどう受け取るかが、このゲーム価値付けになっていくのだと思っています

二十七祖と言えば

4章でプライミッツ・マーダーの話が出てきた時はまさかと思いましたが、本当に出てくるとは…

2018-01-03

anond:20180102130531

元増田ほど型月作品にハマっていたわけではないけが自分も桜ルートを一番支持している。

人間臭い話が良かったという所も同感で、そういった話は望まれていない、FGOやその他作品に触れていると、

それが望まれていないと感じるのも激しく同意する。

年末FGOで三女神の1人にイシュタル凛が出てくることを知って、私はFGOプレイをすることに決めた。

Fateにおいて三女神の1人に凛が入るのであれば…、と期待したからだ。勿論結果は思うようにはならなかった。

一瞬の後悔はあったが、その後のCCCイベントBBを入手できたことや、映画公開と同時にパールティ桜が実装されたので、

それも大きなものにはならなかった。(世の批判が大きかったことは勿論認識している)

HFの映画は最高だった。2部は今年に公開予定だと聞く。

1部でFGO内でも色々とキャンペーンを行っていたのだから、今後も期待できるのではないだろうか?

村正士郎の姿はアーチャーの腕を持った士郎なのだから、きっと何かしらの繋がりを残してくれるに違いない。

微かな期待を抱きながら、苦々しいとも思いながら、FGO支援していこうと私は考えている。

月姫厨あるいは原点厨がFateを好きになれないという話

anond:20180102130531

全く共感できなくて笑った。

元増田は何かと理由付けてFate/stay nightが好きだと言ってるけどzerocccも楽しめてないしApocryphaなんて影も出てこないし、普通にFateを楽しめてないだけだと思う。

個人的Fateの好きなところを挙げるとすると、その設定の奥深さと、英霊魔術師厨二病をくすぐる華々しい生き様であって、どろどろとした人間性の部分ではない。

例えばstay nightなら初っ端からイレギュラー過ぎる聖杯戦争ビビるし、真名当てや名だたる英霊ラインナップに妄想が膨らむ。厨二病をくすぐるエミヤ存在は最高だし最も好きなシーンを挙げるとするとギルと対面して固有結界発動させるあたりだったりする。

hollow聖杯戦争とアヴェンジャーという存在解説として面白いし、extraは霊子虚構世界という奥行きを拡げた良作である

Zero英霊生き様が最高にクールだし、駆け引き要素が盛り込まれていて聖杯戦争の主役があくまマスターであることを思い知らされる。ApocryphaやFakeのド派手だって歓迎だ。

その流れでGrand orderは控えめに言っても最高。どのFate作品よりも世界観は広く、カルデアシバレイシフトといった設定は完成度が高い。ビーストとか、いやそれ無理だろといった絶望的な局面がどんどん上乗せされてくるし、それを乗り越えた時の爽快感半端ない。これから始まる二章とか、バビロニア時間神殿ほどでないにしても初っ端から絶望的過ぎるでしょ。どうすんのよこれ。

まぁ長々と書いたけど元増田Fateにしがみついてないで他の良作を見つけたら良いのではなかろうか。

2017-12-21

はあちゅうについて調べてみた

ほぉ、たけお問題にも一枚噛んでたのかこの人。

一連の仕掛けにはCCCTSUTAYAがバックに居そうだなあ

2017-12-13

anond:20171213152530

CCC小売業としてAmazonを超えるためには本屋なんかやってる場合じゃない、って言いたいんだろうか…

2017-12-10

anond:20171210121330

ご回答ありがとうございました。個人的な所感を述べさせて頂きます

CCCコラボは良かったですね。月姫コラボは私も正座待機しています

anond:20171210031556

問1 名前は伏せる 全部クリア

問2 136

問3 ない

問4 ブーディカ 星4以上なら金ピカに貰ったエミヤ

問5 きよひー、ネロ

問6 エレシュキガルアルクェイド

問7 ①エレナ+全体宝具+全体宝具 カレスコ3枚

②術ニト+頼光+有利クラス カレスコ3枚

問8 ①エレナNP貯めて宝具3発撃って終了 種火とかはこれ 術エレナは絆10になったか最近は弓エレナ

②霊子譲渡でニトの宝具撃って即死で1WAVE掃討 ニトのスキルで宝具撃って2WAVE掃討 この2回の間に大抵はアーツチェインが可能なので、有利クラスと頼光の宝具で3WAVE ストーリーとかはこれ

問9~11 ない

12 質問意味わからん

問13 提督は半引退で昨日イベントを始めた 後は司令官でちびキュゥべえでラブライ部員

今年前半はポケモンマスター決闘者で召喚師(FEH)だったが飽きて引退

問14 単純にゲームとして遊んでるのでそういうのはない

答えといて何だが徐々に飽きてきてはいる。クリスマス復刻は完全にログボ勢だった。

今年面白かったのは新宿CCC、まあまあだったのが剣豪で後はあんまり…。

戦力的にも十分整っちゃったしねぇ。

待望のエレちゃんだけど、今後も冷めてくであろうことを考えると課金どうしようかなぁ。

まあ第1部完結がピークだったのは仕方ないよね。あんな盛り上がりは後にも先にもないだろう。

完全に飽きる前に月姫コラボはよ。

2017-11-02

anond:20171102132758

CCC

だけど、選曲自体がCだから、実際にはAAAで、Dになるようなメンバーならそもそもそういうのが入らない大人しい曲を選択する。

2017-10-23

TSUTAYAプレミアムに騙された

TSUTAYAが月額1000円でDVD借り放題というサービスを開始した。

旧作借り放題ということで最寄りの店舗で入会してみた。

よくある質問によれば、アダルト作品も旧作であれば借り放題だ。

http://qa-top.tsite.jp/faq/show/33647?category_id=3513&site_domain=qa-store

ところが実際には借りることができなかった。

どうやらアダルト作品はすべて「最新作」「新作」「準新作」のどれかであり、旧作は存在しないらしい。

CCCにまたやられた。

補足

店内に掲示されていたもの撮影しました。

http://fast-uploader.com/file/7064321165769/

2017-10-02

anond:20171002133929

CCC絡みでヘイト対象からある程度理解した上で目をつぶってぶん殴ってるだけ

東京新聞枝野新党共産社民第三極だって吹き上がってるのと一緒だ

2017-07-12

[]7月11日

○朝食:なし

○昼食:チャーハン焼きそば唐揚げ弁当

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、サッポロ一番(塩)

○間食:アーモンド(n粒)、スライスチーズ(2枚)、宇治金時

調子

はややー。

仕事適当にこなした。

ミスっちゃミスだけど些細なミス、みたいなのが何回か続いている。

いや、これ多分気にしすぎなだけで「ごめんなさい」とすぐ謝って切り替えるポイントだと思うんだけど、なんか妙にここ最近続くせいで気に病んでる。

よくない、よくない、一応結構長いとこここに居させてもらえてるんだから、少しは自信をもってかつ謙虚バランスよく仕事しよう。

3DS

ポケとる

ピカチュウアローキャップ)を捕獲

レジスチル捕獲

ミュウレベルアップステージを46まで攻略。(捕獲済み)

あくタイプを育ててきて、もうそろそろ一年

エンドコンテンツというか玄人が挑む「レベルアップステージの最大値」に挑戦しようと思う。

iPhone

コマスター

ログボでガチャを回したら、なんと最上レアスイクン

まじかよ! とテンションが上がるも、サメハダーシザリガーは結局出ず。

明日メンテガチャから排出されなくなるので、マテリアルで交換した。

これで残りのマテリアル4400

実装済悪ポケでもってないのはサザンドラのみ。

はいえ、サザンドラは多頭飼い専門のポケモンな上に、ジヘッドの数も必要なので先はかなり長い。

FGO

今日はメインシナリオを進めた。

まずは1章をクリア

シナリオはあっさりしているものの、ZEROじゃあんまりだったキャスターお話はなかなか面白かったし、

カーミラエリザベートの話もいい感じだった。(まあCCCしてなかったから、一瞬意味がわからなかったし、今もなんかいい話なんでしょ! と無理やり納得してる感もある)

キャラクタは、中盤まではマリーとジャンヌ百合百合がよかったし、後半も清姫主人公百合百合があったりと、大満足。

続いて2章も8節までクリア

こっちは、ブーディカさんがいいね、マシュの中の人のことを知ってるみたいだった。

マシュの中の人イギリス関連の人なのかな? そうえば約束されし勝利の剣と相性がいいとか言われてたし。

イギリス……

盾……

ははーん! わかりましたよ、もうね英霊真名を暴くことにかけてはまかせてくださいよ。

ロスチャイルド家の誰かですね。(い、いや、その、大昔に「赤い楯ロスチャイルドの謎」という本をミステリ小説だと思って買ったら「全然違うやんけ!」と憤った経験がありまして、その、はい冗談です)

2017-06-23

今年のFGO新規イベント

新宿

CCCコラボ

アガルタ

テキスト量とか細部詰める作業考えるとこのペースでよく出来てるなあとしか思えない

2017-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20170604004928

言いたいことは分かるが、コラボ意味があるかどうかってのは結局は元作品とどれだけ乖離してるかって感覚的な話だから、未プレイの人に言われてもなあという感はある。

なのでプレイ済みの俺から言わせてもらえば(以下Fate CCCネタバレあり)大いに満足だった。

リップ別にキャラがブレてたとは思わんな。

CCCでも敗北後は殊勝なこと言ってたし。

あの出来事の後で、しかも今回の緊迫状況でものさな態度取ってたらそっちの方が違和感だよ。

成長描写がないって元記事にあるが、CCCで成長したんだからCCCを再プレイしろよ。

メルトCCC後ならあんもんじゃねーの。

正直に言うとCCC特に魅力を感じなかったので、あっちのメルト好きな人気持ちがよく分からない。

こいつもザビに惚れるのかよ!もうええわ!って感じでプレイしてて辛かった。

パニッシュも結局リップの焼き直しだし…

ワカメ活躍踏み台だった印象の方が強い。

なので今回見事にヒロインとして再生させたのには拍手を送りたい。2万円じゃ出なかったがな!

難を言えば初期化敬語バージョンはいらなかったな。ストーリー上の意味もなかったし無駄に混乱しただけだった

事前に一番不安視されていたBBちゃんはザビ厨に気を遣いまくりで思わず苦笑したが、まあいい落としどころだったんじゃない。

全体的にはユーザーの反応はどう見ても絶賛が大多数だったし、出来が悪かったって事はないでしょ。

CCCコラボは駄目か駄目でないかはともかく「コラボ」でないとできない

http://gaiatu.hatenablog.com/entry/2017/05/29/011546

これについて。

FGOCCCコラボイベントについてのひとつ意見だけれども、「それはないだろ」と思ったので反論を載せておく。

まずはっきりさせておきたいこととして、自分CCCプレイしたことはない。だからプレイしたことのある人とは違う感想になって当然だし、キャラ性格やらが変わったという主張については口の挟みようがない。

そしてその点については別に否定するつもりもない。キャラぶれなんて古今東西どこにでもある話だし。

ツッコミを入れたいのは「CCCコラボとして出す意味がないものだった」という点について。

今回のシナリオはむしろコラボイベントでないと書けないシナリオだったのでそこは違うと言いたい。コラボした結果よくなかったという話なら別にそれはそれでいい。

その前に一点

作者のやりたいことは以下の発言に集約されていると思う。

『一度終わった物語サブヒロインの「その後のイフ」を書けるチャンス』はFGOのような媒体しかない。

両儀式」や今回のゲストヒロインのように、本来物語の中では決して訪れる筈のないヒロインルートを書けるのが、お祭りゲームであるFGO』の最大の強みだと思っています

http://www.typemoon.org/bbb/diary/

『一度終わった物語サブヒロインの「その後のイフ」を書く』ためにFGOを始めたと言っても過言ではないので、ある意味では今回のCCCイベントもその後のイフが書けるという正にそのためのイベントである。だからこのために始めたと言っても過言ではない。

しかし「CCCという作品のために」FGOを始めたというわけではないので奈須きのこCCCコラボがしたくてFGOをやった(他の作品ヒロイン二の次)と思われてしまうのはちょっと発言意図とは違う、というだけの話では。過去発言蔑ろにしたんじゃなくて過去発言意図しない方向に取られてしまたから訂正したというだけだと思う。

なぜコラボでないといけなかったのか

ここからネタバレしかならないので見たくない人は自衛してほしい。

まず、今回のシナリオで多くのユーザーインパクトを与えた「魔神快楽堕ち事件」。魔神柱という人間を圧倒しているはずのもの人間支配されるという立場の逆転を起こした一連の流れは魔神柱をも手玉にとるキアラの凄まじさがよくわかる話だった。

そしてキアラのビーストへの変化はそれまでのビースト達のように強大な力を持っているわけではなかったがその精神性をもってして獣に上り詰めた(もちろん後付けで力を与えられてはいるのだが)といったあたりがますますキアラマジヤバイ

だが、その壮絶な内容に対して多くのユーザー違和感はなかったと思う。それはCCCプレイ自分からすれば周囲の既プレイ勢が「だってキアラだし」と納得していたからであり、既プレイからしたらつまりそういうことなのだろう。あいつならおかしくないという前例があったわけだ。

ではこれが仮に今までに出てきたことのない新キャラだったとしたらどうしよう。なんか見たこともない人間キャラが出てきた。人のよさそうな顔で出てきたけど実は黒幕だった。なんと魔神柱を乗っ取ってビーストになったらしい。人の手では倒しようのない強敵だ。

「はぁ?」と思う。なんかいきなりぽっと出のキャラチートかましてイベントラスボスとして出てくるわけだ。

そんなチートキャラをいきなりもってこられたところでなんでそんなに強い奴がそこらへんにいてラスボスやってるんだとなる。伏線がなさすぎてそういうことはありうることだよねとは思っても感覚として納得し辛いのだ。

ところがそれがキアラというキャラであれば、別の作品での積み重ねが既にされているのでぽっと出ではなくなる。なんだかむちゃくちゃな強さも性格もそういうキャラなんだと説明してしまえるし納得できる。

該当のブログでは話の大まかな流れとして「終局特異点から流れ着いた魔神柱ゼパルが海底油田基地セラフィックスの職員を乗っ取った。しかしゼパルは逆に乗っ取った筈の人間に取り込まれしまい、その人間のせいでこのままではまたしても世界危機。」と書かれており、ブログ管理者がこの点を今回のシナリオ重要な点として考えているのがわかるが、むしろその重要な点はキアラというキャラクター以外だと説得力が出ず、それでも新しいキャラクター説得力を持たせようとすると説得力のある描写のためにイベントの本筋とは関係のないところで時間が取られてしまうし、そもそも番外編としては枠が収まらなくなってしまう。

きちんと説得力のある描写をすべきだ、と言うのならコラボイベントという説得力が既に他の作品にある状況を利用しないと、少なくともこの分量ではそんな描写はできないだろう。

同じ機能を持った舞台装置を使えば別にCCCキャラという舞台装置を使う必要はないだろう、と言われたところでそれならその同じ機能を持った舞台装置とやらをどこから持ってくるのか、という話だ。

そして原作と今回の舞台の関連性について。

正直ここはそれこそ無理に関連づける必要性がないだろう。世の中のコラボイベントを見回せば関連性などを気にしている作品がどれだけあるのか。

別にコラボイベントなんて言ってしまえばそれこそ別にそのイベントがある必要性そもそもない。でも必要かどうかじゃなくてその物語が書きたいからと書かれたのがFGOコラボイベントであるように思う。

その物語を書きたいから、ヒロインのイフを書きたいから用意された舞台必然性がないという話をしたところでどうにもならない。

そしてメルトリリスのイフを、パッションリップのイフを、キアラのイフを書くためにはCCCという作品とのコラボでないとできない。CCCしかいないキャラクターなんだから

そして他の登場キャラクターはどこに行ったのか、CCCとのコラボじゃなかったのかという話について。

まあサブヒロインのイフを取り扱いたいのにサブヒロインではないキャラクターを取り上げる意味がない。というかコラボからとなんでもかんでも制限なくキャラを持ってきたら逆に今度はFGOという作品を使わずCCC続編を作れという話になる。ただでさえ舞台が閉鎖空間でありFGO側としては主人公しかいない状態なのにここでさらCCCマスター勢の話まで出してきたらコラボである意味がなくなる。

そしてマスター勢を出してもつりあうようにFGO側のキャラを増やしたなら、全体としてキャラクターが増えすぎてこれもまたコラボイベントという枠に収まらなくなってくるだろう。

できの悪いシナリオか否かとコラボでないと成り立たないシナリオか否かは別の話

コラボでないと成り立たないシナリオなのにキャラクターの設定がおかしい、というならできのよくないシナリオだった、という話で終わるだろう。

だが今回のイベントコラボでなくても成り立つかと言われたらコラボからこそ成り立ったイベントであり、コラボでなくても成り立つように修正しようとすればもはや別の話になってしまう程度には再現性が保てないだろう。

シナリオに強引な点があった、キャラクター性格が変わっていた、という話を安易コラボでなくてもできるシナリオだったと批判してしまうと、はたから見れば「俺の嫁が他の奴になびいたからクソ」という主張を無理矢理理屈づけているようにしか見えない。

本当にコラボじゃなくてよかったと思っているならコラボじゃなくても成り立つ理由をきちんと説明してほしい。

そしてヒロインのイフを書くならもっと丁寧にやるべきだ、という話ならそれこそコラボである理由云々とは別の話になるので、そこは分けて主張するべきだと思う。

2017-05-22

Javaイベントでは、会場の狭さに文句を言うことは許されない

いきさつ

JJUG CCCというイベントで、「会場が狭い」という感想があった

それに対し、イベント関係者から感想に対する不満や、参加者を見下すような発言があった

なので、思うことを書いてみる。

Javaというユーザー層が特殊言語

技術力軽視のSIer的な組織に属する人が圧倒的に多い。

会社技術はいまだにJava5とかで止まってる。

1年の半分以上がデスマーチ

仕事以外にプログラミングをしたり、技術についての情報収集する人が少ない。

PCを家に持たない人もかなりいるのでは?)

彼らの考えるセミナー勉強会

講師が生徒を集めて集合教育を行うイベント

セミナーで話す講師報酬お金)をもらっていて、技術力がない人でも理解できる説明をする。

結論最初に言え。細かい説明とかはいらない。「今一番売れてるフレームワーク」を教えろ)

ここは大きな主催者側とのすれ違いポイントだと思う。

そもそもJJUGJavaOracle関係者と思い込んでる人も少なくない。

特にナイトセミナーの会場でOracleが使われることが多いので、Oracleから金をもらって運営しているという信じている人もいるだろう。

そういう人たちにとって、企業が行うイベントで会場に不満が出ることは落ち度でしかない。

コミュニティ主催イベントというみんなで作り上げるものなのに、ベンダーに招待された「お客様」として参加してしまっているわけである

JJUG側の変化

日本Javaユーザーが一番多い層(SIer関係者)と乖離してきているのでは?

今までは最新のJava SEとか「辛うじて」自分たちでも手の届きそうな話だったのが、マイクロサービスクラウドとか無縁な話が多くなってきている気もする。

「きちんとしたエンタープライズ的なセミナー」を期待している人に対して、コミュニティ活動理解してもらうのは難しい。

Javaエンタープライズ色が強いところも、コミュニティ活動と結びつきにくいのかもしれない。

ただ、それでもコミュニティ理解してない人たちに対して、敵愾心を煽るような発言必要だったのか?

この規模のイベント無料で参加できるようにするための、運営の労力が大変なのは理解できる。

それに対して愚痴りたくなる気持ちはわかる。

ただ、運営側がだれでも見れるSNSつぶやくとかはどうなのか?

打ち上げとか見えないところで愚痴ればよかったのでは?)

参加者は厳しい状況

JJUGイベントでは聞きたいセッションについて悩むというぜいたくはない。

人気あるセッションは埋まるのとにかく早い。

そして、それを知っている常連の行動はもっと早い。

前日までに部屋を決めて置き、目的の部屋の席にさっさと荷物おいてからトイレや買い出しに行くのだ。

ある意味正解だけど・・・なんだかなぁ

まとめ

初めてJJUG CCCに参加した後輩が「聞きたいセッションがいっぱいで残念だった、もうちょっと広い会場でできればいいのに」と言っていたところに、「運営側の苦労も知らないで文句言うな」という意見が流れてきてむしゃくしゃして書いた。

なので、あまりまとまってない。

Javaユーザーも多く、エンプラな人の比率も高めで、コミュニティ理解せず心無いことを言う人や理解すらしようとしない人も多いと思う。

ただ、彼らをディスってもなんの見返りもないし、そもそも彼らの耳には入らない。

それよりも、彼らに向けた発言を見てしまった、無関係な人を傷つけてしま可能性があることを知ってほしかった。

主催者側も参加者側も、新規古参も、みんなで仲良くJavaを楽しめるといいね

2017-05-07

ダンガンロンパ3アニメFGOCCCコラボの荒れ方が少し似ていた

今朝CCCコラボクリアしてアルターエゴ達の一連の生き方に感動し、Twitterシナリオ感想検索を掛けてみて、一部の既存CCCプレイヤーが今回のコラボストーリーに対してかなり荒れている事を初めて知った。

きのこCCCプレイゲームプレイしろ

「完全な蛇足メルトリリス萌えに走った結果がぐだと言う名のきのこ×メルトリリスになった」

思い入れのある古参ほど絶望するストーリーだ」

ーーあ、物凄い既視感だ!これ、アニメダンガンロンパ3の時に見た言葉だ!

きのこ小高に変えるだけで、まったく同じ言葉を見た!

ダンガンロンパ3では「ゲーム本編、ゲーム前のストーリーに関わる設定をアニメで後付けしねじ込んだ」と言う点で大いに荒れたが(絶望カリスマである黒幕がそのカリスマ性で絶望に堕とすのではなく洗脳映像世界絶望に染め上げるなど演出が不味かったこともあったが)、今回のCCCコラボはそれとは反対に別の世界線の話ではあるがCCC本編の「その後」的なストーリーが描かれている。

まり改編された部分は違っても「後付け」でストーリーが追加されたという点が同じだ。

私はダンガンロンパ3の後付けは正直蛇足だと思っていた。

反対に、今回のCCCコラボに関しては素晴らしい後付けストーリーだと思っている。

しかし、私が素晴らしい後付けだと思っているストーリーに対して、私がダンガンロンパ3に抱いていたような感想を抱いている人々が少なからず居る。

彼らのネガティヴ感想を眺めて思った言葉たちが、今になって全部過去自分に跳ね返ってきた。

あの時の自分の姿を鏡で見せ付けられたようで、殴られたような気分になった。

いくら外に向かってこの作品はこうであったのに改悪されて…と呟こうとも、楽しんでる人間にはちっともそんな言葉たちは響かない。CCCコラボ自分がそうだからだ。

こんなに素晴らしいストーリーが楽しめないなんて可哀想

そんなに原作者解釈違いなら読むのを止めたらいいのに。

アニメダンガンロンパ3を楽しんでいた人達は、あの時の私に対してきっとこう思っていた事だろう。

万人に満足させる「後付け」の話はやはり難しいのだと思う。どうしてもそこには原作への思い入れだとか、様々な感情が絡み合ってしまうからだ。

その後付けに対し怒っている人間、喜んでいる人間、どちらか一方の受け取り方が正しいのではない。肯定否定、どっちの作品愛が深い、という話ではない。

人それぞれなんだから、どちらの受け取り方も間違ってないんだ。敵視する必要はないんだ。

恥ずかしながら同じような荒れ方をしている人達を見て、今になってそんな簡単な事に気付かされた。

これから作品の受け取り方に対してもっと柔軟になれる気がすると思う。本当に、もっと早く気付けたら良かった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん