「千田」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 千田とは

2021-06-13

anond:20210613150259

BLに関しては有耶無耶にしていながらお色気コンテンツ性的搾取呼ばわりして投石する千田近辺や腐フェミより、筋を通して全ツッパなメガリアの方が圧倒的にかっこいいわ

2021-05-22

anond:20210522070321

上野とか千田とかは「ろくに勉強したことのない人」でははく勉強してアレなんだよ

2021-04-13

千田七段Twitter辞めるってよ

Abema トーナメントは予選が終わってから話を聞いたというし、ハブられてるの?

豊川さんとも揉めてるし、一体どうしちゃったの...

きちんと寝てご飯食べてるか心配

2021-03-24

anond:20210324180108

今回の炎上騒動北村准教授にも返り血がいっぱいかかったと思う

ロンドン博士号をとったシェークスピア学者だったのが、ラディカルフミニストのスターとして認知されることとなってしまった

上野千田諸氏に続く存在になればアカポスには困らないだろうが、マツコの番組に呼ばれることはなくなりそうだ

2021-02-07

求職大学辞めて増田就活しま

 増田です。29歳、一橋大学社会学部10年生の増田です。

 ふわふわした夢を追いかけてこんな歳まで学部にすがりついてしまいました。

 一般的に在学年限は8年までですが、自主退学して単位を引き継いで再入学すると年限が増えるというライフハックがあります。皆さんも試してみてくださいね

 いや、夢だったんですよ、大学教授が。「夢別名呪い」とはよく言ったもので。

 現状卒業必要単位は9割程度しか取れておらず、本年が在学年限なので、4月から無職になる予定です。

 ちなみに増田高校も辞めてるので最終学歴中卒である。うける。

 (この文章を書いている最中複数社会学者によるやらかしが発生しましたが、増田は冷ややかな目で眺めつつ、自分が好きなのは社会学じゃなくて100~50年前の社会学者が描いた原風景だったのかもなあと思いました。酸っぱいぶどうだろうとは思いますが)

 というわけですので、どなたか増田のことを雇っていただけないでしょうか。

 2年とすこし前までは豊田ノートパソコンの裏蓋をひたすらに開け続けるという仕事などをしておりました。光り輝くMADE IN TOKYOのラベル豊田で貼り付けるのは最初ためらいを覚えましたがすぐ慣れました。

 2年前からキャバクラ(時給が良かったため)でボーイとして数店舗渡り歩きました。パワハラ耐性はかなり高いです。駐車場に呼び出されてタイマン張らされる程度は日常スパイス

 雇う側から見て心配になるのは、こいつに継続的な出社が可能なのかという点が真っ先に浮かぶと思われますが、多分大丈夫だと思います豊田バイトキャバクラバイトも当欠遅刻無しで3年ほどやれていました。

(仮に、仮にですよ。仮に本当にですね。そのバイトへの体力を。いやぁ、もう止めましょう、こんな話は。ボクは今、こうやって窮まっていることがね、全てなわけですよ。だからね、仮にとか、もしもとか、もう止めようじゃありませんか。)

 こちらの希望としては、ライター編集者などとして、フルタイム正社員として働かせて頂きたいと考えています。もし仮に贅沢を許されるのであれば、社会学・(科学哲学含む)哲学将棋お酒音楽特に日本語ラップといったテーマでも書かせて頂ければ何も不満はありません。

 増田がこれらの職種希望する理由は、それが私の能力もっとも活かせそうだと考えるためです。下で改めて紹介いたしますが、大学の出席がピンチときでも、つい書きたくなってしまう瞬間は多かったです。書くための生活の糧を書くことで得る、というのは一つの理想的構造ではないでしょうかl。

 なお、日常的な英会話、ある程度専門的な英語の読解、ごく簡単Webフロントエンド簡単作曲編曲Adobe Photoshop・AfterEffects CS5での業務経験などのスキルを所持しております

 増田自身希望条件の提示ばかりしていても仕方ないでしょう。まずは増田増田に書いた増田のうち代表的増田ざっと並べてみました。ポートフォリオってやつです。

ABEMAトナメ将棋界がお祭りになってる件 (1132users)

https://anond.hatelabo.jp/20200419201827

ABEMAが主催する、超早指し棋戦の楽しみ方を書いた記事

これまで書いた記事の内ではもっとも多くのブックマークを得た。

アンチフェミのための本当の社会構築主義入門 (675users)

https://anond.hatelabo.jp/20191103163514

大学研究している、社会学についての解説

Twitter上で社会学に対して誤った批判が行われていたので、それを受けた記事

フリーブックスだけではない違法エロシンジケート (640users)

https://anond.hatelabo.jp/20170503155706

当時問題視されていた成人向けコミック共有サイトについて調査を行った記事

グループによる複数サイト運営ネット広告問題点など独自事実を指摘した。

プリセット・低音圧」批判かいう「今時Flash使ってないサイトとかw」的議論 (518users)

https://anond.hatelabo.jp/20210120145245

音楽評論家による、YOASOBIに対する雑な批判を受けての記事

自身音楽経験を生かし、独自観点から実証的な批判を行った。

藤井聡太二冠に観るAI時代将棋の楽しみ方 (312users)

https://anond.hatelabo.jp/20200822071725

将棋界とAI関係を、藤井聡太二冠を軸に前後歴史について語った記事

これまでプレイヤーAI関係については多く語られてきたが、ファンAI関係に踏み込んだのが独自点。

市民的公共性存在する(が千田氏の思うようなものではない)(294users)

https://anond.hatelabo.jp/20181005160437

フェミニズム寄りの社会学教授による、社会学概念の誤った使用批判した記事

当時インターネット上ですでに批判は行われていたが、それもまた極端で誤ったものであったため、文献に当たり正確な批判を行った。


 増田長所として、「社会構築主義入門」「市民的公共性」あたりに顕著かと思いますが、難しいことをわかりやすく書く、というスキルが優れているのではないかと思います。あるいは将棋関係記事のように、楽しいことをきちんと楽しさが伝わるように書ける、という点も挙げられるかもしれません。

 その他の興味関心としては、バー巡りと日本語ラップあたりでしょうか。

 バーは今のところアジアTOP10バーテンダー氏がいる店が行きつけ。好きなお酒アードベッグウィービースティーとフェルネットブランカ

 増田ラップSpotify他で配信中です。

 https://open.spotify.com/album/3T3li6NVsoKTt41J2gDGOL

 キャバクラでのアルバイトの先にあるチャンスを掴みたい、と言うリリック

 まあそのキャバクラ先月末で潰れちゃったんですけど。

 従業員向けに「退職2週間前には申し出ること」と署名させておきながら、そっちが1週間で潰れるのはセーフなのか……。


 近いうちに自主退学の予定ですが、当分は通じると思うので大学メールアドレス身分証代わりに連絡先としておいておきます。お気軽にお問い合わせください。

 なお以下のメールアドレスにおけるやりとりは、絶対に両者の合意無く第三者に開示しません。増田晒したりしません。

 また、トラバブコメ等で「お前は増田にこんな文章書く前にこれやれ」「こっちに問い合わせてみたら」などのアドバイスを頂けたら幸いです。

 何卒よろしくお願いします。

 4114370bアットマークg.hit-u.ac.jp

(2021/2/7 15:00追記)

 ホッテントリありがとうございます

 「書いたと主張する増田が本当にお前のものかわからない」というご意見を頂いたので、各増田の末尾にこの増田への誘導つけました。

 メールアドレス本人確認の方は実際に送ってみてください。「これお前?」とか雑な質問でも返信するつもりなので。

2021-02-03

千田かい人知らないし、Twitter発言とか知るわけない

anond:20210131185208

について、「社会学者の〜氏のTwitter上での発言について社会学者批判していないことから社会学は〜」というようなコメントを多く目にしました。

私は社会学研究者ではありません。一般論として思ったことを書こうと思います

まず、「極めれば極めるほど分野が細分化して行く」学問ってのはそういう性質のものだと思います。で、自分の専門じゃない分野の学者名前などまず知りません。さらにはTwitterなんか知るわけないですよね。

「xさんのTwitter上の発言どう思いますか?」とか言われても「誰だよ」としか思えないわけです。

xさんが炎上した、それを批判しなかったーーそんなことで「同じ社会学者として」批判されてもどうしようもないでしょう。

Twitter炎上なんて普通いかけません。あれはジェンダーと、表現界隈の人の間で起きた小規模な出来事に過ぎません。社会学界の大事件にはなり得ません。Twitterにいる社会学者はごく一部です。社会学とはほとんど関係ありません。

T氏と研究テーマが近しい学者以外の、他の社会学者にとっては、同じ会社の全く知らない人ぐらいのものでしょう。

しわたしの専門分野に、同じように炎上して批判を浴びる人がいて、Twitterで分野内から批判が起きなかったという理由で専門分野全体を貶さられるようなことがあったら、正直馬鹿じゃないかと思います

自分の専攻を貶されて腹が立つだとか、悲しくなるだとか言うことはありません。ただ、無知で愚かな人間がこんなにもいるのかという理由で少し日本という国に失望はするかもしれません。

小保方氏の件は爆弾のような出来事でした。あれほどのことがあれば、学問全体が否定されるのも、まあわからなくはないでしょう。

Twitter炎上したT氏を理由にですよ、Twitterで誰かがT氏を批判しなかったことを理由にですよ。そんな理由で叩いてくる馬鹿がいるんだな。暇な馬鹿ネットじゃ声がでかいんだな。迷惑馬鹿だな。ーーーとしか思えません。

声の大きな馬鹿罵倒される社会学者には心から同情します。

Twitter医学系のアカウントは間違ったことを言う別のアカウント批判している。社会学者はなぜしないんだ。」という意見も見ました。アホかと。医者ってめちゃくちゃ多いんですよ。学者なんかよりよっぽど。医学部なんてほぼ全員医者になるとこですよ。定員もそこそこ多くて、殆ど駅弁大学に設置されてるとこですよ。そこから毎年ものすごい数の医者排出されてるんですよ。そりゃあ文系学部学生割合的には多いですが、アカポスものすごく少ないですからね。院進の割合理系に比べてとても低い。それなのに医学部と比べられても困るでしょう。

自殺幇助やらかし医者いるからって医学医学です。あのとき自殺幇助肯定する医者はそこそこいましたが、それが医学批判につながることはありませんでした。

Twitterにいる社会学者社会学者サンプルを取るられるとか、ほんと意味不明ですね。で、社会学者人格社会学を繋げて語られる。叩かれるならもう少しまともなたたかれかをしたいでしょう。社会学者、ご愁傷様です。

2020-09-14

anond:20200912141626

自分なら、「リメイクするならジェンダー規範現代的にアップデートするのは当たり前。これはポリティカル・コレクトネス問題で、好き嫌いではない。PCに『押しつけ』『強制』の側面があることは否定しないが、誰だって他者が共有すべきと考える規範正義を何かしら持っているはず。過去作品のものを改変するのはやりすぎだが、これまでも差別用語修正は当然のように行われている」と言い切るだろう。もっと炎上するかもしれないが、グダグダしただらしない弁明は無用になったはず。

というか津田さんはメディア研究しているはずなのに、「Twitter議論しちゃダメ絶対!」の大原則がなぜ守れないのだろうか。Twitterは告知とグチの言いっぱなしのためのメディア。いまはなき北田さんにせよ千田さんにせよ、何で社会学者に限ってTwitter議論ちゃうんだろう。コミュニケーションとかを研究対象にしているのに。

2020-09-13

anond:20200913035706

なんつーかね、いつもの話なんだけど、学者発言は得てして「ただの感想」とは受け取って貰えないのよ。特に社会学のしかも教授ともなれば、本人の人となりを知る前に「すわ、また千田北村のお仲間の攻撃か!またポリコレ使って自分価値観作品を書き換えか!」って、一部オタクが犬笛吹いて吹き上がって即臨戦態勢になっちゃう。これはもう今までの経緯的に防ぎようがない。Togetterに屯ってる連中とか常に吊し上げ対象探してウロウロしてるんだから

あと件の発言にはヒラコー北崎拓みたいなプロの著名漫画家不快感を示してるけど、純粋クリエイターに対して失礼な物言いよね。時代に合わせてリライトするか決定権を持ってるのは作家本人であって、学者先生に「変更せざるをえない」なんて言われたら「お前何様だよ」ってなるのは当然。作品へのリスペクトがないよ。仮に作者が時代に合わない表現だと認めていたとしても。

今回の件で面白いのは、本人が事前にブログ社会学者がSNS炎上する理由をほぼ正しく分析しているのに、その分析通りのことをやって大炎上してる所よね。

岡目八目。

2020-09-10

キズナアイ人格がないんだって? これは自我のない(ように見える)幼い女の子しか歓迎しない認められないタイプヘテロ男性側の自我の弱さと幼さの象徴だね!」

なんでそうなる……

Love Shinto @revolteaware2018年10月21日

キズナアイにもし独立した人格が芽生えたら? へー。これまでは人格のない設定だったんですか。 はじめてはっきりわかりましたよ。自我のない(ように見える)幼い女の子しか歓迎しない認められないタイプヘテロ男性側の自我の弱さと幼さが。 フェミニスト千田由紀師匠上野千鶴子も含めて表現規制には反対。なのにまなざし論を権力論ではなく表現規制論として恣意的に読み替え、フェミニズムバッシングキズナアイ実在人物と苦熱もせず名誉毀損するなと法的根拠の怪しいことを言って想像勝利気分にひたる。

Love Shinto @revolteaware2018年10月21日

キズナアイに聖処女崇拝、フェミニスト魔女娼婦イメージを抱き女性分割統治を仕掛ける面々は、こういう反論記事は想定していたのだろうか?

炎上した「キズナアイ問題日本文化が描いてきた女性から考える

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57987 #現代ビジネス

このままじゃ、海外旅行する日本女性が幼稚な自我人形のように見られ、人身売買セクハラ戦時暴力に巻き込まれやすくなるのではないか。 それは国益を損ねるだろう。 ‪

2020-08-29

将棋記事が時々ホットエントリーに入っているので一つだけ。

カンニング疑惑の時に一致率が話題になり、当時から一致率なんてなんの目安にもならないと考えている人がいまだに多いけれど、それは明らかに間違っている。

事件当時、一致率に対する議論がごく一部で起きていたが、残念なことにそこでの議論ほとんど知られていない。

一致率を千田率と呼ぶ方に多いのが測定条件がバラバラだろうという指摘。行われた議論ではもちろんそんなことはなく、条件を揃えて調べている(ただし条件を揃えてても一致率には多少のブレがある)。

どんな議論があったのかというと、まず一致率はどういった分布なのか。

棋譜を入手しやす棋士の一致率を調べると、意外なことに一致率はほぼ正規分布することがわかった(棋士によっては対称ではなく一致率の低い方が少しブロードになる)。

戦型や手数によっては一致率が高めだったり低めだったり傾向が見られるが、全体でみると正規分布する。

ただし棋士によっては正規分布しないケースも考えられる。例えば藤井二冠は年々(年々というか日毎?)一致率が上がっているので四段昇段から現在までの一致率は正規分布しない。

正規分布するとなると、一致率の極端な上振れ(下振れ)の指摘は妥当と言える(具体的にどういった上振れだったのかはここには書かない)。

では一致率で白か黒かが決まるかといえば、そんなことはない。

からといって一致率がデタラメ指標だと考えるのは間違っている。

2020-08-10

anond:20200810122723

アカデミアのフェミニストにも千田みたいな明らかにアレなのがいるんでねえ。

2020-07-17

anond:20200717160623

渡辺久保はまあ許せないんだけど三浦よりも断然格下で

何の実績もない千田とき千田率で有罪判定出したことがありえねーわ

千田だけは絶対応援したくない

2020-06-22

anond:20200622215921

BL規制表現規制からもちろん反対なんだけど、規制されたら千田とかを指差して笑ってやりたい気持ちが心の片隅にある。

2020-05-01

悲報青二才氏の黒歴史がまた発掘されてしま

https://anond.hatelabo.jp/20200429110630

ブクマでまたタレコミ(※青二才語)が来てた。

よくこんなの見つけてくるな。fut573氏は青二才氏のこと好きなの?

2020-03-16

anond:20200315165251

普段自分がやってることをやられるとパニクるんだろうね。

最近だとフェミニスト学者千田先生論文関連かな。

滑稽だったなぁ。

2020-03-03

転売に関するクレームメルカリではなく鹿島アントラーズに出そう

メルカリevil企業であるのは今に始まった話じゃない。不正転売への対策がずっと弱いままで改善姿勢が見られないか東証に上がれなかったのだ。

そんな企業文句言ったところで何も変わらない。

だが、関連企業クレームを出すことは出来る。

去年メルカリ傘下になった鹿島アントラーズや、鹿島サポーター関係者などにクレームを出すことが効果的だ。

例えば鹿島社長宛に「反社片棒担いでますよね」とDMするのも良いし、Jリーグ界隈で鹿島関連のイラスト仕事をやってる千田純生氏などにに「お前はevilメルカリ片棒を担ぎ続けるのか」とツイッタークレームを出すのも良い。

これが目立つようになると鹿島としては何か対策せざるを得なくなるし、その上位であるJリーグとしてもスルーは出来ないだろう。Jリーグはいち早く競技を中断してNPBとも連携するなどコロナ対策スポーツ界をリードするイメージを得ようとしているのに、メルカリ存在と行動がそれに反しているからだ。勝ち点剥奪J3への降格すらあり得る。

とばっちりに見えるが、グループ企業なのだから連帯責任を負ってもらおう。

2020-02-25

千田先生VSトランス女性に思うこと

差別を指摘されたときの振る舞いに男女差はないんだなぁと思ったわ。

2020-02-23

どのようにチンコを怖がるのが適切なのか?

現代思想千田有紀論文を読んだ。まず第一に、千田さんのこの論文は論外で、トランス女性に対する差別を煽る内容になっていてダメダメだということを改めてはっきりはっきりと記録した上で、その上で、その上で千田さんの言いたいこととは全く違うようだが、チンコが近くにあってほしくないと表明してはいけないのか?について書く。読んだ上で皆さんの意見を聞かせてほしい(皆さんの考えを聞きたいので書いています

「女」の境界線を引きなおす――「ターフ」をめぐる対立を超えて はなぜダメなのか

この論文トランス女性に対する差別について「それはもちろんダメだが」という前提が全く、欠けに欠け続けている。そして(本人の反論にもあったように)急いで付け加えたような「トランス女性を名乗るなと言ってるわけじゃないよ」と一文加えているから、この文章トランス女性差別ではない、というのだが、そんなことはなくて、散々トランス差別正当化するような文を並べ立てていることが問題なのは明らかだ。

ttps://snartasa.hatenablog.com/entry/2020/02/22/101202

また私の要約が誤りに満ちていると主張される千田さんは、そのTwitterアカウントでぜひ私が訴えている通りに「トランス女性ペニスへの恐怖は(理由はあるにしても)不当な差別構造を保存するものであり、語るべきではない」「トランス女性アイデンティティ自由選択したものなどではなく否応なくあるものだ」「トランス女性女性の一部なのであるから女性安全とは別にトランス女性安全を考えようという主張はいかに一見すると当たり障りなく見えても、トランス排除的で不当である」とはっきり、いますぐ書いてください。これが私の訴えであるとともに、まさに私が論考から読み取った内容の真逆なのですから

この言葉は全くその通りで、男性器への恐怖を語るのになぜかわざわざトランス女性のみを引き合いに出してトランス女性に対する差別的言説とそれに対する反応とともに紹介しているのだから、うるさいほどに「この論文トランス女性への差別には断固反対である」ことは強調しないと、本人の言う「誤読」をされかねないことは明らかです。それをしていない方に問題があります

第2章もまるでトランス自由性別を変えているかのような書き方で間違っていますし、第3章はまさにネトウヨが使う「在日はこんな悪いことをしたんだ!だから日本から出ていけ!」という話法そのもので、問題です。第3章の問題はあまりにも明白で、トランスとかフェミニズムのことを全く知らない人でもわかりやすいと思います

以上、まず千田論文トランス女性に対する差別を煽っていて問題であり、トランス女性ペニスへの恐怖は(理由はあるにしても)不当な差別構造を保存するものであり、語るべきではない」「トランス女性アイデンティティ自由選択したものなどではなく否応なくあるものだ」「トランス女性女性の一部なのであるから女性安全とは別にトランス女性安全を考えようという主張はいかに一見すると当たり障りなく見えても、トランス排除的で不当であると私も考えていることを明示しました。その上で本論に進みます

どのようにチンコを怖がるのが適切なのか?あるいはチンコが怖いと書いてはいけないのか?

一般に、女性から見た性的暴行象徴として、チンコというものはあります。それはまさに、チンコ女性に触れさせる、チンコ女性身体ねじ込む等の行為が、シス男性による性的暴行として行われているからです。だからチンコ自分の近くにあったら嫌だな、と思うのはおかしいことではないのではないでしょうか???

ネトウヨが「韓国人」や「在日」を嫌っている場合ほとんどは、そこには正当性がありません。なぜならネトウヨの多くは「韓国人」「在日」に何かされたわけでもなく、ネット上の一部の話(それはデマだったり、"「女」の境界線を引きなおす――「ターフ」をめぐる対立を超えて"第3章にあるような話の切り取りだったりする)を受けてそれにより嫌悪感を持っているだけなのですから。だからネトウヨにその言説のバカバカしさに気づいてもらうのは(本来ならば)簡単です。別に自分が何かされたわけでもないと、そこにふと気づけば終わる話です。

一方、女性チンコによる被害に遭っています様々な形でチンコを通して性的暴行を受けた人が、チンコを嫌がることもあると思います。そのチンコあなた暴力を振るったチンコではないと、第三者的に見ればそうなのでしょうが、でもチンコが怖い。こういう人はチンコへの嫌悪感を示してはいけないのでしょうか?これはもちろん、トランスフォビアではありません(そう書いても、これは差別ではありませんと言いながら韓国在日差別を煽るクソネトウヨのように見えるでしょうが、それでも差別ではないとして、つまり、「トランス女性ペニスへの恐怖は(理由はあるにしても)不当な差別構造を保存するものであり、語るべきではない」「トランス女性アイデンティティ自由選択したものなどではなく否応なくあるものだ」「トランス女性女性の一部なのであるから女性安全とは別にトランス女性安全を考えようという主張はいかに一見すると当たり障りなく見えても、トランス排除的で不当である」と私も本当に考えているのです)チンコが怖いと書くのは問題があるのでしょうか。黙っていた方がいいでしょうか。チンコを怖いと思わないようになるために、どう考えを変えていけばいいでしょうか。

千田氏の「現代思想」の論文「『女』の境界線を引きなおす」を読んだ

 2月22日にご本人が出したnpteの記事で「論文」と記載されていたので、以下「論文」に統一した。

 誤読可能性はおおいにあるので、気になった人は実物を読んだほうがいいと思う。

 私が論文から読み取った主張は、以下のふたつだ。

 ①「ターフ」と呼ばれる人が、トランス女性を恐れるのは差別意識からではない。仮に差別意識からだとしても、そこを指摘するのは不毛

  

 ②「男性」「女性」「トランス」「シス」を含んだ「性別」という概念を変えるべき。

  そういうアップデートされた社会意識に基づくと、「女性」は存在しない。

  だから女性トイレ」も存在しない。だから女性トイレから排除」も存在しない。

  「ターフ」も存在しない。

  なぜなら、「女性」が存在しなければ「女性トイレ」は存在しないし、

  存在しないものからの「排除」は不可能である。(存在しない)

  「排除」が存在しないのだから、「ターフ」も存在しない。

  つまり「ターフ」がどうとかという話は、存在しない架空生物について話すようなもの根本的に意味がない。

  そして「女性」を「選ぶ」「選ばない」という話にもならない。何故なら「女性」(という概念)は存在しないから。

  極端なことを言えば、各々がゼロから好きなように自分アイデンティティを構築すればいい。

 (既存のものから選ぶ、もしくは選ばざるえないのではなく)

  

  かなり抽象的な話をしている。

  現実的問題議論するより、その前提となる社会の通念、規定概念を変えようという話だ。 

 

  この論自体は、面白いなと思った。

  問題はこれは「机上の空論」で、現実的問題や困難を抱えている人には何も助けにならないということだ。

 

  「現実問題はあるけれど、みんなでちょっとずつ意識を変えていきましょう。そのあいだ、トランス女性のかたは我慢してくださいね

  好意的に読んでもこれ以上のことは言っていない。

  

  私がこの論文で一番問題だと思ったのは、この箇所だ。

  「あくまで私が相談をうけた範囲ではあるが、お手洗いは、あまり問題となった記憶がない。尋ねてみたことがあるが、各々工夫を重ねているようだった」

  「もちろん、トランス一般にとって男女別に分離されたトイレ生活上の不便を引き起こしていることは、事実であろう。

   そしてそのなかにで、いまは完璧とはいえいかもしれないが、それほど問題になることもなく、当事者たちに負担をかけながらであるが、

   ペニスのない男性ペニスのある女性がなんとかトイレ使用している」

 「各々工夫を重ねなければならない」「当事者たちに負担をかけながら」

 言葉で明示的に女性トイレ使用拒否する人だけが排除をしているのではなく、「トランス一般」のかたが「各々工夫を重ねる」「当事者たちに負担をかけている」

 そういうコストトランスであるがゆえに払わなければならないことも、「排除」の一環であり、「問題」なのでは? と思う。

 この部分はけっこう衝撃だった。

 

 末尾の「暴力に陥ることなく、私たち多様性に基づいた社会設計するには何が必要なのだろうか」

 「それはターフを見つけ出して制裁を加えるのではなく、問題構造を見据えた私たち社会合意の達成によるものと信じている」

 

 この部分については同意

 「ターフ」以外に別のものを当てはめても通じそうだ。

ターフってなんぞや?

TERF

「trans-exclusionary radical feminist」という言葉

トランスジェンダー女性排斥的なラディカル・フェミニスト

トランスジェンダー女性を「女性」の枠から除外しているラディカル・フェミニスト

という意味である

子宮持ち女性原理主義者という差別主義者のことを揶揄して使う言葉らしい。


千田先生

「「女」の境界線を引きなおす:「ターフ」をめぐる対立を超えて」

というタイトルを見た人は、

トランス女性女性と見做さないのは差別である。
これからは、ちんこタマタマの無い存在は全て女性と見做そう。
なぜなら、それらの存在子宮持ち女性妊娠させる危険性が無いのだから女性本能的に恐れを抱く男性とは異なる存在なのだ

という論考を当然のように期待する。

「女」の境界線を、チンタマの有無という生物学的にも分かりやす基準で引きなおす…話だろうと思って雑誌を手に取る。



ところが、本文は、ターフを差別主義者と扱うどころか、むしろターフの感覚こそが絶対的に正しいと主張する。

要は法改正によって、チンタマの無いトランス女性女性戸籍を得られるようになったのは

トンデモない許されざる制度改正であり、子宮持ち女性けが女を名乗って良いのだと主張する。

男性のおぞましい性欲は、例え、チンタマを取っていたとしても衰えることはなく、

しろ女性に近づき襲い強姦するために積極的にチンタマを取る可能性すらある。

から、女を名乗って良いのは子宮持ちだけだ。ドヤぁ

みたいなことが書いてあるのかなと妄想した日曜の午後なのでした。

なお、本文は未読です。これから注文します。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん