「民間療法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民間療法とは

2019-06-17

麒麟田村って昔すごいアトピーだったじゃん?

それが、奈良酵素浴できるところに通ったら治ったとか言ってたのね。

わたしアトピーじゃないんだけど、そういう民間療法みたいなの結構好きで。

で、

2019-05-21

anond:20190521173730

増田増田でいいけど、娘さんはかわいそうだよ。

暴力的なしつけって、危険を伴う民間療法みたいなもんだと思う。

体質に合う人とかそれが許容できる人は、増田みたいにきちんと育つ、あるいは増田父のようにしつけの域を逸脱しない。

でも、実際に暴力的なしつけで親との間に埋められない溝ができたり、エスカレートして殺してしまったりという不幸な事例がある。

そして、そうならない、もっと安全育児方法がある。それを増田は「甘やかし」と思ってる。それってまずくないかい?

それって「昔はみんなはしか自然罹患してた、ワクチンは不自然」って言うのと、言い分としてはかわらないんだよ。

増田は無事に育ってよかったけど、たまたま運が良かっただけ。

2019-05-18

日本刑事訴訟では無罪推定原理が働く。その辺を歩いていて警察に突然連れてこられた全く事件関係ない人間でも、被害者確信的にこの人ですと連れてこられた人間でも、同じように裁判を受け、同じ権利を擁する。(尤も、逮捕要件は厳格なので前者である場合違法だが)

自分が突然お前は犯罪者裁判にかけるなどと言われたら理不尽が過ぎるだろう。言われもない罪でいきなり犯罪者扱いを受けるのだ。これは立派な人権侵害だ。

仮に、全くの関係ないところからではなく何かしらの事件現場の近くを通りかかっていて、それでいて何らかのの手違いで逮捕されたとする。そして裁判が行われた。裁判の時点ではこいつは罪を犯していない、それが前提となる。無罪ではなく、犯した罪を確定させるには証拠必要だ。しかしその証拠というのも明らかなものでなくてはならない。この場合にお前は犯行直後の現場にいた、という証拠が出される。およそそれは事実である。だが近くにいたというだけで犯人扱いされたらたまったものではない。だからたまたまそこにいただけではないか“,“呼び出しを受けたのではないか“,“本当に犯行の直後だったのか“など、その証拠に疑問があるのならその証拠根拠としては弱いものになる。「疑わしきは被告人利益に」、その証拠に疑問がないと言えなければ、被告人にとって有利に働かせなければならない。もちろんただ近くを歩いていただけで、犯行目撃者がいるだとか証拠から指紋採取されたなどの証拠もない。立証はできなかったので、そのまま無罪になる。何もしてないのだから当然といえば当然だ。

だが現場の近くにいた、その証拠だけで認められたらどうなるか。言われもない罪を与えられ不利益を受けることになる。何もしていない人間が罪を与えられる。それは刑事罰だけではない。ひとたび報道がなされれば私刑にも近い社会制裁だって加わる。世間はどうみるか。仕事は、生活は。これで後から無罪でしたなどと言われそう認められて、賠償等の形で補填がされたところで周囲の目や生活が元通りになるわけではないし失った時間は手に入らない。受けた評価は消せない。

そしてなにより、刑事訴訟刑罰というのは公権力個人に対して罰を与えるというものなのだ。何よりも慎重にならなければならないものである公権力が際限なく個人を罰せられるようになることの恐ろしさは戦中をみれば分かるだろう。罪刑法定主義というのはここからくる。刑法というのは、もちろん国民がこういうことをしたら罰せられますよという罰の品書きであり、それにより犯罪抑制する効果等もあるが、一方で国家公権力はここに書いてあること以外のことで国民個人を罰してはいけないという、公権力に対する抑止力としても働いている。

それは憲法規定されている。

ここまでは何もしていないのに疑惑を投げかけられた人間を例にとってきたのだから、当然の話をしているようにも思われる。

だが、こうした手続きや前提の話はある程度容疑が固まっている相手でも同様なのだ。仮に自白していてもそれだけが証拠になることは無い。

また証拠があったところで刑法に書かれた罪名と要件が揃っていなければ不当な権利侵害に当たる。

条文にあるから必ずしもそうなるとは限らない。例えば窃盗罪の条文は「他人財物を窃取した者は、窃盗の罪とし(10年以下の懲役又は50万以下の罰金に処する)」要は人のもの盗んだら罪になるよという話だ。では、他人財物とは何か、窃取とはか何か、というのが条文の解釈の話になり、要件にあたる。

ここの条文の文言がどう要件に当たるのか、それは長年法学者法律家が常に議論している問題である。おおよその基準最高裁判所判断した基準が用いられる。(最高裁じゃなくても下級審で決めた判断が使われることはままある)。

未遂罪なども行動のどこから未遂なのか、学術議論は尽きない。その中で裁判では基本は裁判例が基準になる。

そして基準となるその要件判断の中に該当しなければその罪には問えないのだ。窃盗でいえば物を盗んだからと言って必ずしも窃盗罪になるとは限らない。もちろん他の罪に該当することだって大いにある。

盗んだのなら窃盗でいいじゃないか、罪をやったと本人が認めているなら有罪でいいじゃないか

これは違う。司法がアバウトな基準判決を出したら、それは公権力による不当な権利侵害になってしまうのだ。世論がなんと言おうと、司法国家権力である以上決められた裁量以上のことはできない。法律ではこうなっていてそのためにはこういったことが必要で、満たしていないけども被害者可哀想からお前は有罪だ。

あるいは、どう頑張っても今の法律司法制度のもとでは無罪から無罪にしたけど、世間がうるさいからやっぱり有罪にするね。

これは一番やってはいけないことだ。

この間、秋田県警条例の条文上の“公共の場で“という文言に校内が当てはまらないとして立件を見送った。

立件とは裁判以前のことだ。裁判を起こしても無罪になってしまう恐れが高いのなら前述の通り裁判を起こすことにはデメリットが多い。

ここで批判すべきは県警ではなく、条例問題であろう。

ここでずっと例として罪がないのに裁判がされたらという仮定を書いてきたが実際は相当の証拠がない限りは起訴はされない。勿論、今回のように全くのシロって場合は少ないだろうし、不起訴理由証拠がないから以外にも有り得る。そういった件については課題でもある。

最近頻発する性犯罪被害とその裁判における無罪判定。これに怒りを覚える人々がいてもおかしくはない。犯罪が行われ被害者精神肉体的苦痛等の不利益を受けていながら刑事罰がなされない。納得いかないのも当然だ。

ただ、裁判の中身もみず、裁判に関する前提を無視してに性犯罪無罪=不当であるという短絡的な批判をしている人もいるのではないか。過度に感情的批判もあるような気もする。過度な批判を見ると、性犯罪は全て有罪しろ無罪判決は取り消せとでも言うような意見すら散見される。

様々な論点批判はあって当然であり、知識がない人間が口を出すなという問題でもないだろう。

ここまで知ったような口で色々書いてきたが私自法律を多少かじった程度に学んでいる人間だ。

だが、学者専門家も論じているようなものを、経緯や前提をも知りえないで批判するのは論点方向性が違ってきてしまうのではないか

小林弁護士ツイッター発言批判されているが、私は彼の発言内容を否定できない。

非難するとすれば、表現方法についてである

多分法的知識や前提を丸無視した感情論だけの批判を見ていれば嫌気もさすし、勉強もせず法について語られれば専門家からしたら悩ましいことだろう。

だが、過度な感情論から起こる一部の行動を目にして発したのが自身感情に任せた言葉を選ばない表現だったのはよくないと思う。

生物学化学理解してない一般人が、1歩間違えば命に関わる民間療法提示して、医師医学知識あるもの科学的根拠をもってそれを制しようとするのを、これを認めないのはやぶ医者だ、医者にとっては知られたら医者が儲からいから止めてくるんだ、あいつは知識が遅れている、等の批判をしてきたらもう知ったことじゃないとも思うだろう。

からと言ってじゃあせいぜい病気になってくださいねなんて嫌味を言うのは大人げのないことだろうし、死んでくださいなんて不謹慎なこと医者は言うべきではない。

弁護士だって法律知識があるからと言って、法を知らない人相手上から目線になっていいわけではないだろう。

全てが全て無罪になることはなければ、全てが全て有罪になることも無い。また特定犯罪にだけ忖度がかかっているということもないだろう。当然、処罰規定が甘いだとか、要件に疑問があるという声は上がるべきだ。しかし本気で考えていくならどうしてそういう規定になっているのか、どういう背景なのか等を調べるのは自然なことだと思う。

犯罪者人権は要らないとかって真面目に言うならちゃんともたらす結果についてとか、何故憲法保障してるのかとか調べるのも大切だと思う。

刑事罰が認められるのは他にも有責性と違法性が必要なんだけど今回は割愛

あと刑事はそういう証拠を認めさせるのが厳格なものから認められないことがあっても、民事では両者間のやりとりで事実が認められればいいだけなので勝てることはあること。

ここまで書いておいて色々間違ってたらごめんね

2019-05-04

コンピューターサイエンスという虚構について

何時の頃からまことしやかに囁かれるようになった「真のシステムエンジニアを名乗るのなら、コンピューターサイエンスを学んだ経験必須となる」という伝説。この全くもって白々しい嘘を多くのものが信じ込んでいる。彼らの語るコンピューターサイエンスとは、末期がんの患者がすがる民間療法のようなもので、よくわからないがそれを手にすればなんでも上手くいきだすという魔法の杖の伝説のようなものだ。バカバカしいことにその実態は極めて簡素ものであり、たとえば大学で学ぶコンピューターサイエンスなどというものは「むか~しむかしエニアックというクソバカでかい計算機が在りました」から始まる民間伝承風に脚色されたコンピューター歴史を学ぶことであったり、ごくごく初歩的なアルゴリズム抽象的な概念を苔むした言語古典的コードを通して学ぶことであるコーディング世界で飯を食っているものならば当然のように知っていたり、その実態など知らなくても実は大きな問題がないことを当然のように知っているような類のことに、コンピューターサイエンスという仰々しい名前がつけられているだけだ。それを、森の奥に住む賢者けが知る現代科学には到達し得ぬ神秘であるかのように言葉けが一人歩きしだしたのは、一握りの詐欺師が大多数の奴隷たちに彼らのコンプレックスをぶつけるための藁人形を売りつけてきた歴史のなせる技だ。

コンピューターサイエンスという言葉を見かけたら気をつけたほうがいい。その言葉が軽々しく扱われるようなら問題はないが、やたらと重々しく扱われるようならそこには欺瞞匂いを感じ取るべきだ。

2019-03-29

マクロビとかヴィーガンとか科学的に考えれば変なものを盲信して善意で勧めてくるのが気持ち悪いし悲しい

がんの民間療法も某アロマオイルも反ワクチンも、はまってる人たちはどうしてそれがいいと思えたんだ?

藁にもすがる思いだとしても論文探して片っ端から読むくらいしろおかしいと思わないのか? 頼むから自分自分を痛めつけないでくれ

2019-03-26

被害妄想社会

くだらない新書みたいなタイトル失礼。

ここんところ、皆が皆、被害者意識が強すぎんかね。

ネトウヨパヨク、ツイフェミKKO非モテ妊婦非正規オタク発達障害嫌煙・・・

「俺or私こそが真の弱者であり、割りを食っているんだ!」

「(敵対勢力)は人の心を持たない暴君だ!」

「(敵対勢力)は社会の癌だ!今すぐにでも駆逐せよ!」ってな勢いですよ。

SJWとかIDWオルト右翼やらインセルも出てきてるし、世界的な潮流なんだろうけどね。

大半はプロレスだけどスマホネット人口膾炙したぶん、真に受ける頭の弱い奴がやっぱ出てくる。

無差別殺傷したり、堂々と素面晒しヘイトスピーチしながら練り歩くのはこの層だな。

日本は銃が無いか安心、とか言ってられんくて、加藤植松みたいな振り切れた奴も相当数いるのよ。

バレンタイン粉砕デモなんてファニーで可愛らしいものでなくて、

デートスポット遊園地ダンプごと突っ込むKKO非モテとか出てきても全然おかしく無い。

生まれたて男児を絞め殺すツイフェミ民間療法を盲信して悶え死ぬカルトママ

朝鮮学校侵入して韓国人の頭をカチ割るネトウヨなどこの先は色々出てくるだろう。

今は過渡期でまだ表面化してないだけ、あと五年も経てば相当状況は変わってくるぞ。

一事が万事この調子なので、さすがにネット疲れしてきたね。

テレビ番組新聞書店に並ぶ書籍ネット同様で辟易する。

みんな知らなくていい情報に触れて、勝手に四六時中憤怒してる。

ホントこの状況は世も末だと思うよ。これが情報社会の末路とはね。

最近青空文庫Kindle古典読んだり、Spotify名盤聴いたり、

Amazon Primeで名画見たりと、同じネットを使うにしても

とにかくタイムリー情報遮断することでだいぶ落ち着いた。

2019-03-09

医者副業禁止しろ

馬鹿オカルト治療本書いた方が儲かるから医者の癖に根拠薄弱な民間療法推すことになる

なんで医者副業なんか許されるんだよ

単なる会社員ですらまだ副業禁止のとこ多いだろ

これに反論出来るやつにあったことない

出来るならかかってこいや

2019-02-28

anond:20190228042220

あとさっきかかなかったけど、医者が大きな手がかりにしてるのは統計

あなた医者にいくだけで、医者あなたの年齢性別職業を知ることができる。

そしてその年齢性別職業に多そうな病気はだいたい頭に入っている(と医者自身は信じている)。

逆にいうと男なのに更年期障害とか乳がん

女なのに痛風とかはそうとう症状がひどくなるまで発見できない可能性が高い。

 

しょうがいか患者としては「わかってくれる」医者出会うまでドクターショッピングとか

ネット体験談で調べるとかするしかない。

なお大学病院なら一発かというとあそこにいっても科がわかれているのでドクターショッピングの手間はかわらない。

しろ駐車場とかが激込みだったり、初診に紹介状ないと5000円余計にとられる、など不便のほうが多い。

総合医院もおなじ。アルバイト専門医の寄せ集め。なーにが総合だよ~~。

 

どうしても「総合的」にみてほしければやっぱり漢方かなと。

でも民間療法みたいなクソ医者にひっかかっちゃダメからね。

中医師(中国国家試験通ってる)とか、日本医者でもちゃん医師免許を保持してるとこで見てもらおう。

なお「博士」を「ドクター」と名乗って医者とおもわせる詐欺にはひっかかっちゃだめ。

厚生労働省名前入れると年齢出るから照会してね。

 

あとメンタルの話は、

・手術後しゃっくりがひどすぎて辛い→メンタルのおくすりで直った

・毎晩違うところに湿疹ができて痒くて眠れない、朝になると治ってて皮膚科にみせられない→メンタルのおくすりで治った

と、心因性の話を身近で2つも見たのでけっこう信頼しているよ

2019-02-25

anond:20190225121905

人間は、判らないことや効果がないことや断言できないことに耐えられない。

民間療法はそこに付け込む。

付け込まれることが判っていても、人間性質が変わるわけではない。お父さんの翻意を期待する訳にはいかない。

カルト関連は翻意を強制するとかえってこじれることが多い。

 

元増田は、おばあさんに幾ら金を払っているかと、病院をサボってないかだけ見ておく。

金がなくなって病院の手術費がありません、とかなるのが一番最悪のケースだからな。

逆に言えば、そうなりさえしないならば、ガチャに金突っ込んでるていどの話で、民間療法ぐらいすきにやればよい。

 

あとは自分がどう思っているかは、父の翻意を求めるのではなく、ただ伝えておく。

これは元増田自身の心の平安のためにやる。

2019-02-15

代替医療民間療法ネタって結局患者側を馬鹿にしてるのが大半なわけで

それって医療詐欺師側の心性と共通してるよなぁと

同じなら表面上は取り繕ってる詐欺師の方についてしまうのも仕方ないよなと思ってしま

2019-01-22

痰と咳が辛い

咳と痰が辛い。咳き込むから横隔膜も辛い

原因は風邪で熱と鼻水は治った。処方された薬も飲み終わった

自然に治ると思うが、体力も減ってきて、睡眠も取りにくくて市販薬で少しでも抑えたい

何かオススメの咳と痰の薬あるか?民間療法は要らない

2019-01-14

[]カッサ

中国民間療法。「刮痧」と書く。

専用のプレートを使って皮膚を擦るようにマッサージすることで血液リンパの流れをスムーズにすると称するエセ健康法

毛細血管を破壊して内出血を起こし、その部分を「痧」と呼んで、毒素が出ているとか、血液が悪い証拠である、みたいな説明をする。

カッピング瀉血共通するところがあるが、いずれにしても科学的な根拠はない。

2018-12-18

anond:20181218011634

イソジン医薬品じゃなかったっけ

いずれにせよ本当の民間療法である番茶うがいなどよりはマシだろう。

(「番茶」は地方によって緑のと茶色のがあって品質一定していない。

これこそブレブレ民間療法

ググって出てきたページの民間療法

URL見るに大学ホームページぽいところで公開されてる。。。

http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/~matsuoka/kaze.html

2018-10-31

anond:20181030213446

仕事から帰って来たら想像以上にバズっててワロタw

喉が痛いのはストナ喉スプレーという市販薬使ったら一発で気にならないくらいに回復しました

現代科学医療最高!民間療法はクソ!という自分の信念がまだ一段と強くなりました

2018-10-23

フケのトラバブクマを見てると

ガンになった報告をすると民間療法を勧める人が湧いてくるのと同じ闇感ある

2018-10-22

汚染情報感染

インターネットで起こりがちな一種類の現象を表す言葉はいくつかあるが、どうも端的ではないと感じる

ネットで起こりがちな一連の現象をまとめると

自分の知らなかった情報に感化される

・知らなかったこと、知ったことに衝撃を受ける(ネットde真実)

・世の中が間違っていると感じる

・行動する

 → 一部過激化する

 

これはインターネットがなかった時代にもあったことだ

例えば学生運動では、大学というコミュニティ媒体に似た状態が起こっている

個人レベルで言えば、本に感化される人ももちろん居る

テレビは難しいところだが、番組、局が階層化されているので案外感化されにくいのではないだろうか)

 

インターネットにおける感化の特徴は

インターネット上で感化される

インターネット上で活動する

の2点だと思うが、活動に関しては曖昧になってきた

昔のネットユーザーインターネットに閉じこもるタイプだったのに比べ、今はもう少しオープンユーザーが増えたためだと考えられる 

なので一番端的なのはインターネット上で感化される」ではないかと思う

 

インターネット上で感化されやすいのは、偏った情報を扱っているサイトがあるためだ

理由簡単で、インターネット個人情報をまとめやすいスペースだからに違いない

また偏ったコミュニティーへのアクセスも非常にしやすいため、感化がスムーズに進む

他国ではもっとからさまにフェイクニュースなどが存在するらしいので、感化の度合いは大きいかもしれない

 

こういったものはまとめて「汚染情報感染者」みたいな用語で呼びたいがまだ妥当用語が見つかっていない

 

情報汚染感染者(仮)の該当者としてはこういうのがあると思う

政治的思想

民間療法

ヘルスケア

有名人企業製品に対するバッシング

宗教

ニセ科学

集団に対するアンチ

 

汚染回避するには

・騙されないようにする

・偏った情報の吹き溜まりを壊す

安易に信じない(特に自分に都合のいい情報

等があると思うが

これは近年のインターネットでは昔に比べ解消されつつあると思う

個人サイトは減ってきているし、SNSも完全に偏った一覧にすることは難しい、そもそも今の基本はアプリ

しろ中途半端インターネットを使うライトユーザーが今一番危ないのではないだろうか

たまたま触れた情報源が汚染されていたら感染する可能性があり、それを解消するほどインターネットを使わない層だ

2018-10-16

キャベツ

Twitterを見ていると義務教育の敗北として熱の出た赤ちゃんの頭にキャベツを巻いている画像が流れてきた。

検索してみたら海外のお婆ちゃん知恵袋的な民間療法マクロビ的な層にうけているとか、日本では産後乳腺炎ケアなどで一部助産師が推奨しているらしく、乳腺炎で辛かったけど病院キャベツを巻いてもらったら楽になった的なブログツイート結構見つかった。

乳がめちゃくちゃ真っ赤に腫れて痛みに呻いてた当時を思い出し、これ知ってたら多分私も乳にキャベツを巻いてたなぁと思った。

まぁゆったり冷やしそうだし悪い事もなさげだし効き目があるんならええんやいか

2018-10-02

ジョブズ民間療法に頼ってた今日知ったが

ジョブズほどの人でも民間療法に騙されるなら一般人に「騙されるな」は無理だよなぁと思った。

2018-09-27

anond:20180927171720

真面目に神経内科で器質的疾患の捜索をしてもらった方がいい。

その後心療内科でも民間療法でもやればいい

anond:20180927171720

真面目に神経内科で器質的疾患の捜索をしてもらった方がいい。

その後心療内科でも民間療法でもやればいい

2018-09-10

民間デマ

皆も知っての通りだが、民間療法というものがある。

専門家ではなくて民間によって伝えられてきた「治療」のような行為である

ウィキペディアによると、効くものもあれば、あまり効かないものも、却って逆効果のものもあるという。

よく考えれば、このような民間の噂があるという事情法律も同様だった。

専門家解説ではなくて民間によるデマが広まる事はある。

2018-09-08

現在オカルトブームは終わっていない

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180903-00013215-jprime-ent

8月に乳がんで亡くなったさくらももこであるが、上記ニュースによると民間療法に嵌って、波動乳がんを治そうとしていたらしい。

2018年現在日本では、オカルトブームは終息したことになっている。

1995年のオウム真理教事件によってオカルト危険だという認識が広がり、1999年7月のノストラダムスの大予言も盛大に外れた。

その後の2000年代にはスピリチュアルブームが起きたが、それも短期間で終わった。

しかし、オウムのような宗教胡散臭いスピリチュアル否定されても、疑似科学レベルのようなオカルトは未だに健在である

ちびまる子ちゃんの初期アニメにおいて、ノストラダムスの大予言を扱ったエピソード存在する。

まる子(=作者のさくらももこ)は、1999年7月に人類は死んでしまうのだから勉強しても無駄だと無気力状態になる。

しかしまる子はそれでも前向きに生きていく、という内容。

現実世界でも1999年7月には何も起こらなかったのに、それから20年後に作者はこのような形でオカルトにすがるとは予想もしなかっただろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん