「たまごっち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たまごっちとは

2020-05-31

ゲームグラフィックめっちゃ進化してるけど食事シーンはショボい

食べ物グラフィック自体は美しいけど、実際に食べるシーンは全く表現できてない。食ったものが減らないし皿が汚れない。技術的に難しいのかな。

https://www.youtube.com/watch?v=WrFrHtW6fc8

Escape from Tarkov

おいしそうだけど缶詰の中身が減らない

https://www.youtube.com/watch?v=cdEn9UseDl8

Red Dead Redemption 2

おいしそうだけど食べ物の減り方がおかし

https://www.youtube.com/watch?v=T6HKyKdSqMU

Final Fantasy XV

おいしそうだけど食ってるとこはうつされない

https://www.youtube.com/watch?v=XesCTqVdDjM

Monster Hunter World

おいしそうだけど飯の減り方がおかし

追記(ブコメで教えてもらったので見つけられたの)

2020-04-06

[]アメリカに今たまごっちを輸出すればバカ売れってマ?

誕生祭グッズとして人気らしい。みんなヒマだってのもある。

2020-03-25

ゲームが苦手な私とあんスタと(アップデートで思うこと)

‪‬

私は‪元々ゲームにハマらない人間だった。

初めてゲームをしたのは小学4年生の時、ニンテンドーDSだった。好きだったゲームたまごっちのぷちぷちおみせっちと、どうぶつの森牧場物語

妹のゲームもいくつかやらせてもらったが、ポケモンRPGなど一切ハマらなかった。それ以降ゲーム3DSどうぶつの森をやり、最近switchどうぶつの森を始めたぐらいである。

そんな私なので当然ソシャゲ全然続かなかった。色々始めてはみたが、飽きっぽくて冷めやす性格なのもあって、もって半年だった(たまに復活しても、1週間とか)

‬もともとゲームをそんなに楽しいと思わない人間なので当然かもしれない。

‪それでも私が唯一3年ぐらい続けられてるソシャゲあんスタだった。‬

脳死タップゲーなどと揶揄されていたぐらいなので、ゲーム性があるとは言えなかった。しかし、それが私にとってやり心地が良かった。

操作は単純で隙間時間に手軽にできる。カードイラストは綺麗で課金甲斐があったし、ストーリーを読んでみると、それぞれのキャラの深さに魅力を感じ、ストーリーにもハマった。完凸しなくても、1枚手に入れば開花させてイラストが変化するし、衣装や背景も手に入る。目指すものによって自分のペースで進められた。

半年ほどやり込めばある程度の戦力になったので、あとは自分が参加したいイベントのみ本気で走り、それ以外は背景開放まで走る程度だった。自分なりにメリハリをつけてプレイできたのは、私が長続きできた要因であろう。



そんな折、あんスタが大型アップデートされることが決まった。‬時が進み、成長した姿が見れるのは嬉しかったし、アップデートされるのを心待ちにしていた。

毎日ログインしていたので、あんスタを開けない数日間は寂しかった。それほど楽しみだったのである

リズムゲームは好きだけど、イベントを走るのは無理なので、Basicという形で今までの仕様カードが残るのは嬉しかった。

‬ ‪MVルーム機能などBasicよりもMusicの方が機能も多かったけど、リズムゲームをやるのはしんどいのでBasic一択だった。課金や、イベントスカウト(ガチャ)など、メインはBasicにして、MusicMVを見るために使おうと思っていた。‬MusicBasicよりも機能の面では充実していたが、大した差はその点ぐらいしかないと思っていた。

しかし、いざアップデートされてみると思っていたのとは少し違った。

‪今までのカードの戦力が低くなってしまったのはもちろん、今まで集めた衣装や背景が使えないと知り落胆した。今まで集めてきたカード衣装舞台だった夢の咲学園はまるで過去産物のようになってしまたかのような感覚を覚え、寂しさを感じた。

そして、今日(3月25日)、Musicの方はカードを完凸するとシークレットカラー衣装が貰えるなど、Basic機能以外の面でも差別化されるらしいことがわかった。

この差別化課金にも関わってくることなので、私にとってかなり重大だった。

天井という概念がなく、アイテムもないため、スカウトで5枚集めなければならないので、かなりの課金必要になる上に、完凸したカードイベントで使いたければ、Musicをメインにしなければならない。

プレイして感じたが、やはり私にはMusicをメインにするのは難しそうだ。

ふとTwitterを見るとMusicをメインに展開し、そのうちBasicは縮小、サービス終了するのではないかという意見を目にした。

今の流れからいって、否定できない意見であるサービス終了まではいかなくても、Musicを主軸にしたいのではないか運営側が考えているような気はしていた。

もちろん成功たからといって、現状維持を続けていれば衰退するだろう。思い切った改革必要なのはわかる。

からこそ、リズムゲームが追加され、舞台が夢の咲学園からアンサンブルスクエアに変わり、新キャラが増えたことに対し、寂しい気持ちもあったが、嬉しい気持ちもあった。

りあんスタの売り上げが増え、新規が増える機会だと思ったからだ。

でも、もう少し私のように、ゲームが苦手な今までのユーザーにも目を向けて欲しいと思う気持ちもある。

サービス終了させないためにもゲームをしたい、ゲームを通じて課金したい。しかし、Musicプレイしてみて、無理だなと感じた自分がいた。

そして、あんスタを始めてから3年経ち、当時と自分の置かれている環境が変わったこともあり、あんスタに1から時間をかけることができない現実もある。


最近ついていけなくなった時が潮時なのか、卒業タイミングなのかと思いだしてきた。

正直今の動きについていけていない自分がいる。これを機にやめるべきなんだろうか。

一方で、応援し続けたい、やめたくない、そう思う自分もいるのだ。何よりこのコンテンツを終わらせたくない。サービス終了させたくない。

これから自分の好きになったアイドル達が、みんながアイドルとして輝く姿が見たい。この約3年間、夢の咲学園で葛藤し、悩み、それでもアイドルとして前を向いて努力している姿を見てきたから。

悩んでも悩んでも、なかなか結論はでないが、もう少しだけ粘ってみるべきだろうか。

2020-02-05

昭和レトロについて思うこと

昭和レトロっぽいけど昭和じゃないものとして話題に上がったもの

トランスルーセントiMac

スーパーファミコン

ゲームボーイ(初代)

先行者

ボディコンジュリアナ東京、お立ち台、ふわふわ扇子など

東京ラブストーリー

たまごっち

あとほかにある?

平成初期がどんどん「昭和っぽい」に分類されていき、この間とうとうiMacまで「わー昭和っぽーい」と言及されたツイートを見てショックだった。iMacって平成10年(1998年)とかじゃなかったか

正直長く続いた昭和年号ですべてをくくるのは言葉として精度があまあまなのであんまり好きな表現ではない。先日親戚の高校生に「あっ1000年代まれなんですねー」と言われたがさすがにくくりがでかすぎる。紫式部と同じ世代のようではないか。はなはだ不本意である

2019-12-31

たまごっち」って何かスペイン人名前っぽいな

アレハンドロタマゴッチマンチェスターCへの電撃移籍を発表!とか。そろそろ冬の移籍市場が開くしふとそんなことを思った。

2019-12-03

小さい頃読んだエロ本

5歳くらいの時に、家の中探検してたら見つけたエロ本たち

エロい」とかそういう感性は持ち合わせてなかったはずなのに、何故か背徳感とかドキドキを感じて、夕ごはんとかもちゃっちゃと食べて急いで隠れて読んでたあの日あの時

絵を描くのが好きだったから、同じ構図や話でポケモンたまごっち少女漫画キャラクターを描いたりして遊んでた

ふとそれの内容をぼんやり思い出して急激に読みたくなってるんだけど、やっぱり幼少の記憶だし検索してもいまいち出てこなくてちょっとしょんぼりしてる

男が彼女 (もしくは妹?) と入れ替わっちゃって外でレイプされる漫画をご存知でしたら、ぜひ教えてください……。90年代くらいのちょっと古めな絵柄だった気がします。

タイトルはなんとなく「 もしも彼女と入れ替わったら 」みたいな風に記憶してるんだけど検索しても出てこないから間違ってるかもしれない

2019-11-24

ちっちゃい電子機器

良い年した女なんだけどたまごっちとか電子辞書とかの小さい電子機器が好き。

スマホタブレットみたいな綺麗なものじゃなくて、じゃぐじゃぐの画面の電子機器

最近はみんな綺麗な画面になっちゃって、可愛いもの出会えていない。ミルパス無駄パスワード入れてたんだけど新しいのでないし…

誰かオススメあったら教えてください。ボーナスで買いたい。

2019-09-26

平成の中にあった明治昭和

 明治は、平成7年からの5年間の、芸能界ダイエーが巻き起こした若者文化特にプレステ一人勝ち、1000本以上の名作を産み

凄まじいものがあった。エアマックスたまごっちなのも懐かしい。まさに古典化して腐敗した昭和国家を一掃した革命だった。

 昭和は、平成10年以降の受験競争。全国の勉強の猛者が、都会を目指し、三大予備校模擬試験の成績ランキング表の席次で一喜一憂したり

優勝劣敗や自慢、歓喜熱狂嫉妬発狂、など、もろもろあった。東大に受かった日には、昭和時代なら、事務次官にでもなったかのごとく

当時の若者から絶賛される時代があった。

 最近までも飛ぶ鳥を落とす勢いがあって、正義も愛もあったが、こういう悪質な時代になるとは思わなかった。

平成7年からのあの芸能界旋風、テレビゲーム革命、そして、模擬試験冊子のランキング表の席次で一喜一憂する昭和、そして一度失敗し腐敗しつつも

中世のような穏やかな平和があった平成21年から23年。

 平成23年までは何もかもが素晴らしかった。その後に、お前らみたいな平成ゴミ悪党が暴れたせいで、平成のいいところは何も無くなった。

平成時代明治昭和があったし、中世ののびやかないい時代など色々あった。

 それをお前のような無内容な悪魔が壊し、何もない今になった。お前は死刑

anond:20190926232725

2019-09-22

ツイッターで幼少期に色々禁止されたら大人になってから反動がくる的な呟きを見かけて思い出した話。だらだらと書いたので文章汚いし長いけど、3連休暇つぶしにでもどうぞ...

小学生(多分3年生か4年生の頃)の冬休み前に任天堂DSが発売された。折りたたみ式で画面が上下ふたつあって、下の画面をペンタッチして遊ぶ。最初に某学年誌だかで写真を見たとき驚いたし、素直に欲しい!!と思った。私はそれまでゲーム機という物を持っていなかった。ゲームキューブゲームボーイも触った事がなかった。持っていなくても友達と遊べたし、別段興味がなかった。

けれどDSが発売されたのはクリスマス前で、友達は次々とDSを手に入れていった。クリスマスプレゼントで、お正月祖父母からお年玉で、学年末テストで頑張ったから、進級祝いで......学年が上がった頃には大半の同級生DSで遊んでいた。

私は持っていなかった。クリスマスもお正月も隙あらば両親にお願いした。けれど全部だめで、ならば貰ったお年玉で買おうとしたものの、両親にきつく叱られてお年玉ごと没収された。懸賞で当たれば文句は言われないだろうと考えて、いくつも応募したが見事に全部落ちた。(むしろ既に持っている友達当選していた)

両親はファミコンが発売された当時、成人していた世代のはずでも、2人ともファミコンを触った事はなかったらしい。そもそもゲームに興味が全くなかった。むしろ否定的

私が「みんな持ってる。持っていないと遊べない」と言っても、「みんなって誰?クラスの何人?」「ゲームばっかりしてるとバカになるよ」「ゲームしている子と遊ばなければいい」と跳ね返された。(後々、中学同級生携帯を持ちはじめ、部活の連絡手段メールしかない状態になり携帯を持ちたいと言った時にも同じ様な事を言われた。「中学生のくせにメール連絡網生意気(以下略)」)

当時の私にはその言葉絶望しかなかったし、せまい小学生世界で、ゲームをしている子と遊ぶなというのはひたすらひとりで過ごすようなものだった。今でこそ1人でも平気になったけど当時、いつも遊んでいた友達は遊ぶ時はみんなマイDSを持参して通信機能で対戦して遊んでいた。

私はその輪に入れなかった。画面を覗き込む事しかできなかった。覗き込んだ所で理解はできないし、友達にうっとおしがられるだけだった。

次第に放課後の遊びには誘われなくなった。持ってない奴と遊んでも楽しくないらしい。

学校ではどうぶつの森ごっこ流行った。(おままごと動物版のような感じ)私はキャラクターを知らないから、嫌われているorかわいくない動物役だった。どんなキャラクターか知らないので、なりきる事ができず、何か発言する度にダメ出しをされる。休み時間一緒にいるのがしんどくて、ひとり教室で本を読むしかできなかった。

友達に「なんで私ちゃんDS持ってないの?」と聞かれても「買ってもらえないし、なぜかゲーム禁止されてるから...」としか言えないし、普通にしかった。

中学校に入学する頃にはDSブームは若干おさまってって、据置型のwiiwii sports の板が発売されていた。大半の友達の家にwii があったし、それは一緒に遊ぶ事ができた。嬉しかったしとても楽しかった。ただ、使い方に慣れていない自分は、やはり足手まといになってしまった。確か同じ頃にMii流行った。友人達ゲーム内で勝手に私のアバターを作って遊んでいた。そして「私ちゃん、〇〇(クラス男子)と結婚したよ〜子どもまれたよ〜」とわざわざ報告してくれた。友人はゲームを持っていなかった私に疑似体験させてくれたのか...?そこまでならギリギリ許す(心が狭いので本当は許したくない)けど、「○○と付き合ったら?」とリアルで言われて流石に引いた...

かと言って、この状況がいつまでも続く訳もなく、中学3年生になる頃には再びブームは落ち着いた。

高校に進学して今日までは、ゲームを知らなくても何とかやっていくことができている。が、例え話でゲームの事を出されるとやっぱり分からない。(ポケモンのどれそれが何それ〜とか)そこでプレイした事がないのでその例えは分からない旨を伝えるとすごく意外な顔をされる。相手に悪気は一切ないし、国民的なゲーム(?)なのでまさかといった感じなのだろう。むしろこっちが申し訳なく感じる。(私の周囲には例え話にゲームの事を出す人が一定数いるので、他の方がどうかは分からない)一応自分でも調べるけど、付け焼き刃すぎてどうしようもない。まぁそれでなんとかなってきてるので多分今後もこんな感じだと思う。

ここまで書いてきて、そういえばたまごっちリニューアル発売してブームになった時も手に入れられなかった事を思い出した。ちょうどDSと同時期だったような気がする...。1人で3台も持ってる友人がとても羨ましかった。ここでも完全に蚊帳の外だった。思い出したらまた悲しくなってきた...

別に今更、両親の教育方針ケチをつけるつもりはないし、当時より多少は自由に生きてるけど、件のツイートを見かけてふと思い出したので書いて残したかった。

反動というか、今はスマホアプリゲームを慣れないながらもいくつかポチポチしてる。キャラクターストーリーがそれぞれ素敵なのでのんびり続けてる。育成したりするのはすっごく苦手だけど楽しいゲーム楽しいね。もっと早く知りたかった。

そんな訳で、長くてしょうもない話にお付き合いいただきありがとうございました。

2019-08-01

かみさまってなに?

娘4才と散歩中、「ここは神社だよ。ここに神様がいるってことになってるんだよ」と説明したところ、

かみさまってなに?」と…。

神様ってなんなんでしょうねと言葉に詰まるも、「ここたまって神様じゃなかったっけ?あれ、あれ、あーいうの!」と適当説明を繰り出す。(ここたまとは、付喪神信仰たまごっちハム太郎を混ぜ合わせたような女児向けアニメである

「ここたまはみならいかみさまだよ!」と娘はきちんと覚えているのである。賢い!

娘「みならいってなに?」

私「本物になる前の修行中って感じ」

娘「しゅぎょうってなに?」

私「練習、みたいな…、おむすびまん修行の旅の途中でござんす、とか言ってなかったっけ?」

全然説明になってない気がするけど、ここたまで切り抜けられた。

ここたま、ありがとう

親が毒親なのかわからない

今年で25歳になる。郊外育ちの一人っ子。今は地元からかなり離れたところに住んでいる。

まず前提として、私はADHDだ。医者からも診断されている。毎日薬の副作用と戦っている。幼少期から不器用で不注意。協調性はまるでなかった。けれども典型的大人ADHDという代物で、学生時代は少し変わっている子扱いで済んだ。自分障害持ちだということに気がついたのはここ数年の話だ。

そんなわけで幼少期から自分は不得意なことが多い人間だということを自覚していた。だからこそ小中学校勉強を頑張ったが、自分の自頭がそんなに良くないことも察していた。人並みに生きることを目標とした。正直生きていたいと思った瞬間は一度もない。消化試合だと物心がついた時には思っていた。

それでもって親だ。父親仕事が忙しくほとんど家にいなかった。朝遅くに起きて、深夜に帰ってくるような人だった。幼少期の私からしたら土日にだけいる人でしかなかった。ところがどっこい、実はパチンコ依存症だったり酒をやりすぎて身体を壊したりととんでもない人だったらしい。そしておそらくADHDだ。性格、行動、得意不得意が全て私と同じなのだ

最近気がついたが母はそんな父に疲弊していたようだ。自分一人では生きられないくせにトラブルをもたらす父親母親立場になれば当たり前だと思う。よく、母親から父親愚痴を聞かされたものだ。そんな母親の生きがいとなるのは私しかいない。しか父親同様、世話のやりがいがある。リアルたまごっちだね。

不器用な私は母親から何かをしようとするたびに、「あんたにはできないから」「危ないからやめなさい」と言われるようになった。包丁を持たせてもらうことも、火を使わせてもらえることもない。さらに言うと、足の爪すら自分で切らせてもらえなかった。でも私はそんな母のことを嫌だとは思わなかった、むしろ好きだった。ADHD特有空気の読めなさで友達をなくしても家に母がいるからなんの問題もないと思っていた。

結局父親は外に女を作って出て行った。今考えれば逃げたのかな、と思う。そこから父親との関わりは消えた。残された母と私。今思えばここから母の私への依存は始まったのだと思う。私が上京をしたいと言うと「お金がない」「あんたが一人暮らしできるわけない」と言うようになった。地方都市郊外で明るい未来が待っているとも思えないので無理やり上京した。甘い考えだった。何もしてこなかった自分一人暮らしできるわけがなかった。

それから母は頻繁に東京に来るようになった。散らかっている部屋を見て、「やっぱりあんたは一人では生きていけない」と満足げに片付けをして帰っていた。そうなのかもしれないと思った私は男を作って世話をしてもらうことにした。いわゆる共依存だ。結局のところ、私は世話をしてもらわないと生きていけない人間になってしまったが母親依存してはいなかったわけだ。

そんな私の世話に生きがいを覚える母親だが、ADHDだとカミングアウトして信じてもらえなかった。いつも「あんたは何もできない、一人で生きていけない」と言っていたくせに矛盾している。「あんたは大丈夫」と真逆のことを言い放った。ADHDという原因があったから、何もできなかったんだ、そう思えた私の救いは全否定されてしまった。そんなに障害持ちの親にはなりたくないのかと思ってしまった。

就職して東京を離れた。業種は父親と同じ。おそらくADHDであろう父親でも出来る仕事と言う理屈だ。実家からさらに遠方に引っ越した。縁もゆかりもない土地だ。

勤め先で家庭の話を笑い話半分でしたところ、「お前は辛かったんだな」と言われた。私の何が辛いんだろう?これくらいの家庭環境なんて普通なんじゃないか?疑問に思った。帰ってから再考した。確かに私は両親を好きだと言う気持ちはない。死んでも泣けないんじゃないかとすら思う。でもちゃん大学進学までさせてくれた恩はある。好きになれない自分が悪いのではないか、そんな風にしか考えられない。

「辛かった」というワードが引っかかりアダルトチルドレンについて調べたところばちこん当てはまった。過保護母親に、無関心な父親。まさしくだ。そして自分母親から逃げ出したく、父親に認められたいと思っていることに気がついてしまった。

しか自分本心に気がついたからと言って何かを変えられるわけではない。母親地元を捨てて私と二人暮らしをしようとしている。私が今彼氏がいなくて世話をしてくれる人がいないからだ。「あんたは一人で生きていけないんだから」としつこく言われた。もし結婚しても孫の面倒を見るために引っ越してくるらしい。逃げ道はない。そして父親とはもう関わることはないだろう。

自分がかわいそうだとは思わない。ただ、「親が悲しむから死なない」だとか「親孝行をしないといけない」という気持ちがわからない。別にどうだっていいことじゃないか孫の顔を早く見せろと言われるが正直私は自分遺伝子なんて残したくもない。

これは私が悪いんだろうか。親を毒親だとは決して断言しない。ただ決して感謝なんてしたくない。悪いのは親か私か。健全な家庭に育った人に言ったらぶん殴られそうな悩みだ。

私は自分の力だけで生きられるようになりたい。そうすれば母親は放っておいてくれるのだろうか。そして、父親から認められたい、愛されたい。でもそれはどう頑張っても無理なんだろうなと思うとふとやるせなくなってしまう。

2019-07-02

選択肢は増えてるのか?

  1. 個人創作物出版物を手に入れる手段は増えた。
  2. ウーバーイーツのように働く手段が増えたようでいて、個人事業主にリスクを負わせるようになった。
  3. カタログがなくなった。ちょっとしたアイデア商品との出会いが減った
  4. 音楽ジャケット買いによる意外な音楽との出会いが減った
  5. Amazonで購入したとしても配達業者まで選択できない
  6. ギブソンのようなちょっと憧れの価格商品はなくなった。
  7. 3000円くらいまでの商品は、数ページに渡って同じ商品が表示され、類似商品比較しにくくなった
  8. 電子工作関係のお店は減った
  9. トランジスタ技術広告で新しい物を知ることがなくなった
  10. パソコン関係だと良いマウス製造終了した。パソコンケースも減った。パソコン販売しているお店はスマフォ販売・修理になった。
  11. カメラフィルムを気分によって変えることはできなくなった。645判は選択から消えた。645判のインスタントフィルム選択肢がなくなった。
  12. スマフォゲームは、ゲーム名は違うが同じようなものが増えて選択肢が増えたように思えない。PUBG、荒野行動など。
  13. VRスペックは増えてるが出来ることが増えてない
  14. 薬局に売っているサプリメントや薬は増えたように思うが、飲み薬では意味がないものが減らない。本当に効果があるものだけにならない。
  15. Linux実用レベルのもの選択肢が減った
  16. ミニ四駆は新しいシャーシが出てこない
  17. たまごっちはなぜか生きのこっている。デジモンは消えた。
  18. 化粧品選択肢が増えた。

2019-07-01

anond:20190701132301

ただの当てずっぽだがたまごっちとか?

なんか昔凄い長文を見た気がする

そこそこ昔からあるゲームシリーズアニメもやってて今でも動画公開する程度に動いてる…ってさっぱり分からん

2019-06-20

たまごっち肛門に入れて育てたい

愛情が伝わってくれると思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん