「情報処理学会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 情報処理学会とは

2020-09-17

[]透過光より反射光で見たほうが誤りを発見やす

https://blogs.itmedia.co.jp/doc-consul/2019/05/post_107.html

マクルーハン自身英文学者でありメディア批評家であって認知学者ではなく、自分実験をしたものではなくクルーグマンという広告研究者研究をもとにしていますしかマクルーハン1980年に死去しているのでこの主張は40年以上前のものです。

40年以上前の「透過光」型デバイスは、解像度絶望的に低いTVの他にはマイクロフィルムリーダー映画リアプロジェクション型スクリーンぐらいしかありません。これが現代技術環境にそのまま通用するはずがないので、少なくともマクルーハン根拠にこの話を語るべきではないのは明らかです。

実際、ちょっと調べてみるとこんな研究があります

表示媒体の違いが誤りを探す読みに与える影響(松山麻珠池内淳)(情報処理学会研究報告2015)

"以上の結果より、「透過光ディスプレイより反射光ディスプレイのほうが作業効率評価共に高い」という仮説は実証できなかった。"

2018-07-17

日本大学情報系の研究レベル

2018-05-12

男性向けエロ漫画家の多くが女性だという話

「弟の夫」はNHKドラマ化され、男性向けは弾圧される。そして男性向けは女性が描いている。萌え米女性イラストレーターだった。のうりんコラボも。情報処理学会誌も。京都市地下鉄も。午後の紅茶も。全部「女性蔑視的で不適切だ」という理由で男女双方から叩かれた。

まり描線から性別を読み取って弱そうだと飛び掛かる屑がいるってことだろ。この屑は排除できないの?

2018-03-08

anond:20180306151235

かぶれてるんじゃないの?

情報処理学会誌は句読点に何を使うか指定があったのでそれに従っていたけれど、それ以外のところまでそういうことを言い出すのは単にかぶれているだけだと思う。

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527131917

情報系でも、その辺の慣習は分野によってまちまち。情報処理学会だと、おっしゃるような物理学会の仕組みと同じように、大会参加者と会員だけが論文を見られる仕組みになっている。

ただ、情報系でも人工知能系は、日本だけでなく国際的にも、AAAIやIJCAIといったトップ査読付き国際会議が、採択論文を全部無料で見られるようにする方針を取っている。日本人工知能学会だけ変えようとしても、「何でわざわざ国際的な流れに逆行するようなことをするのか」という人は当然出るだろう。

国際的な情勢も、分野によってまちまち。人工知能に近いところで言えば、KDD知識発見トップ査読付き国際会議)やICDM(データマイニング査読付きトップ国際会議)は、採択論文を見られないようにしている。

これは、他の情報系はACMという国際学会のSpecial Interest Groupとして活動しているが、人工知能系はAAAIという別学会になっていることも絡んでいると思う。

2017-01-03

学会誌ごちうさ

実家通信学会の会誌を読んでいたらお固い記事に混じって

「あぁ^〜○○が△△するんじゃぁ^〜」

という大変意味深言葉を見つけたんで報告しとく。

情報処理学会初音ミクメイドロボを表紙にしたとかいう話があったけど、通信学会も負けないぞ。

持ってる人は28ページ見てみ?

こんなんいきなり見たら、ゼッタイ初笑いになってまうやん?

2015-12-01

研究室の選び方(CS系編)

対象

コンピュータサイエンス研究室配属を控えた人 or 他大院進学を検討してる人で、ちゃんと研究をしたい人

研究

研究費はかなり重要です。

予算が足りなかったことで、やりたかった研究がやれなかったという話ならまだかわいい方です。

予算不足が原因で、学会に行く費用や、研究必要参考書を購入する費用の大半を自己負担しなければならない研究室もあります

したがって、国から研究費をコンスタント調達できている研究室に入るべきでしょう。

研究費は分野や予算元や期間(大体は3年か5年)によってまちまちで、100万程度のものから億の単位が動くものまであります

予算元は様々ですが、科研費というもの国内では一番メジャーで手軽とされています

科研費情報は全て https://kaken.nii.ac.jp/ で公開されていますので、教員名前検索しましょう。

また、億の単位で動く大型予算存在も覚えておきましょう。国内だと科学技術振興機構(JST)のものが一番有力でしょうか。

JSTプロジェクトプロジェクト代表者(や主要な共同研究者)は公開情報となっておりますので、志望教員名前でぐぐった時にひっかかると思います

企業との共同研究では、あまり予算の額が大きくなかったり(下手すると10ちょっととか)する上に、情報が公開されていない場合が多いのであてになりません。

研究室スタッフ

助教研究員ドクターの誰もいない研究室は控えた方が無難でしょう。

教員は授業や会議などで忙しいため、実際に研究室を動かすのは助教研究員ドクターだったりします。

そういう人がいない研究室ではM2が下級生の面倒を見たりしますが、修士の時点で下級生の面倒を見きれるほどの実力者は相当少ないです。

周囲に頼らずに研究を進めるというやり方もあるにはあるのですが、学部生、修士の段階ではかなり危険です。

確かに成長はするでしょうが、成長する前に(あるいは成長の途中で)大きなミスを犯していて、

それに気付くくらいに成長した時にはかなり手遅れで卒論(修論)が大変なことになったという話を時々耳にします。

(ドクターでもよくある話ですが、さすがにドクターでは自己責任でしょう)

しかし、彼らがいれば安心かというとそうとは言い切れないところがあることには留意しましょう。

特にドクターについては注意が必要です。やる気をなくしてしまった人はもちろん、社会人Dや博論を書くためだけに在籍していて実際は他の研究機関研究している人、というように、

ほとんど研究室に来ないドクターというのは結構ます

秘書(事務員)が研究室いるかどうかもポイントです。特に国公立大学ありがちな面倒な書類作業をある程度任せられるので、研究に集中することができます

秘書研究費で雇うことが多いので、秘書がいるということはそれなりに大きな研究費を獲得していると考えて良いでしょう。

研究室空気

多くの場合、その研究室を出願するとき教員と直接面談をすることになると思います

ただし、研究室空気を作るのは学生です。教員面談をする時に学生居室やミーティングなどを見学したいと教員側に要求してみましょう。

日中ならば、最低でも1人は学生がいる(いない場合は考えなおした方が良いでしょう)はずですので、会話してみると良いと思います

ミーティング雰囲気重要です。学生自主的発言する雰囲気のある研究室を選ぶべきでしょう。

また、「レッドブルモンスターが大量に捨てられている研究室ブラック」という説は、コンピュータサイエンスに限って言えば成立しにくいと思います

エナジードリンクを愛飲する人、というのがコンピュータサイエンスにはそれなりにいるので。

業績

業績(論文)リスト研究室のページや教員個人のページに載せてることはよくありますが、この記事対象としている学生が読んでも「海外発表が多いな」「この時賞を取ったのか」程度の情報しか得られないと思います

国内(電子情報通信学会情報処理学会など)で発表された論文は、ほとんど価値がないとみなされる傾向にあるので、この記事では国際的ものに絞ってお話します。

コンピュータサイエンスの業績は大きく分けて、ジャーナルプロシーディングス、ポスターの3つに分類されます

(一部を除いて)ポスターほとんど価値がないとみなされていますので、ここでは更にジャーナルプロシーディングスに焦点をあてます

ジャーナルプロシーディングスは、出すジャーナル名はカンファレンス名で掲載されるまでの難易度が大きく変わります。もちろん難易度が高ければ高いほど凄いとされています

研究室選びという観点でだけでならば、次の2つの観点を持っておけば問題無いでしょう。

では、ジャーナルプロシーディングスはどっちの方が偉いかというと、簡単には優劣が付きません。

他の分野ではジャーナルが第一なのですが、コンピュータサイエンス特有(?)の大きな特徴として「そこらのジャーナルよりも、トップレベルプロシーディングスの方が上」ということが挙げられます

ですので、ジャーナルが多いからこの先生は凄いとか、ジャーナルが少ないからこの先生ヤバイ、と考えるのはコンピュータサイエンスに限っては違うと考えましょう。

また一部の教員には、COREランクに載ってないような学会での発表は業績リストに入れない、という人がいます

このように主要な業績のみからなる業績リストをSelective Publicationといいます

Selective Publicationのみを公開してる人と、単純に学会論文を出してない人は区別する必要があります

最後

色々挙げてきましたが、「結局どれを優先して見るべきか」というのは難しいところがあります

しかし間違いなく言えることがあって、業績を全く挙げてない人が大型予算を確保できることはありえませんし、優秀な教員の下には優秀なスタッフがついてくるものです。

まり、これらの要素はお互いに作用しあっているので、今まで挙げたうちの1つでも「あ、この研究室凄そうだ」というのがあれば、少なくとも地雷を踏むことはないと思います

せっかく個人としての能力は優秀なのに、研究室選びで失敗してしまい、折れてしまった人を今まで何人か見てきました。この記事でそういう人が1人でも減ってくれることを祈ってます

2014-11-16

エロ計算

音ゲーしてる時に身体のリズムを取ることに意識しすぎるとうまくいかないことが多々ある。

音をちゃんと聴かずに身体のリズムだけを基準にするとズレてくるのは当たり前なんだけどね。

この意識の仕方は大袈裟に言えば周りをちゃんと見て行動する意識形成に役立つから初等教育に取り入れるべき。

という話を音楽先生にしたら音楽教育音ゲーを取り入れるという発想自体が全く無かったと驚いていた。

.

エロに関しても全く同じことが言える。某イオンド大学という凄い大学の某アダム徳永という人物はニコ生デビューしたはいいが

卑猥発言をしすぎたために数ヶ月で撤退を余儀なくされた黒歴史を持つが、彼のセックス観は常に俯瞰的視野を持つというものだった。

よくムードを大切になどと言われるが、ムードに飲まれてはミイラ取りがミイラになるので、ムード俯瞰することが大切だ、

という発想がカウンセリング理論における脱中心化の発想に相似している。児童教育においても見守る大切さが言われるが、

見守ることは決して放置ネグレクトではなくむしろ対極にある、愛そのものとも言える行為なのである

.

ここ10年、いやここ5年に人工知能ができることは随分と増えた。電王戦で厳選されたプロ棋士達に勝ち越したのは記憶に新しいが、

少し昔ならありえないと思われていた相貌認識も人のそれを超える性能を身につけるに至った。さすがのミンスキー博士もこれにはびっくりである

それくらいIT技術進歩にも匹敵するくらい昨今の人工知能技術日進月歩の感がある。ともすると笑いのタネであったニューラルネットなども随分現実的な話になってきた。

これで人間感性までを扱えるようになる準備が整ったといっても過言ではない。電王戦で今回も出る予定のやねさんもボカロ作曲に携わるとかなんとかかんとか。ニャンともピンとも。

新地平が見えて音楽情報処理学会捗るというものである

.

そうなってくると当然のことながらエロだって計算できる。やっとタイトル回収。当然コンピュータが描いたエロ絵で当然のようにカく時代だって当然目の前に当然迫ってきている。

いまエロ情報評価にはDMMAmazonpixivの星の数のような人間レビュー頼りにしすぎている所があるじゃーん?しか個別作品ごとに評価しないといけない。

「この商品も見ています/買っています」だけは優秀だけどねそれ以外はてんで駄目。これからはそういうのも人工知能予測計算してプッシュ型のレコメンデーションが可能になるのだよ。

.

人間って比べると価値判断が歪むことが多いんだよね。一面しか見ずに比較したりするし、さらに言うならば比較できない部分も多々あるからね。

スペック上は優れているはずなのに糞なパソコンっていくらでもあるでしょう。電気店員は売りたいものを客に比較させて売る。

でも比べたい、比べて一番いいのを選びたいというのが人情。そこで人工知能が出てくるわけです。

.

で、最初の話に戻るけど漫才なんかにも話の間合いやテンポなどのリズムがあるでしょう?けど比較しようという心、

私どものほうではヨガ言葉を借用して分別心と言っておりますが、比較しようという心が前に出すぎるとうまくいかない。

こっちの言い方よりこっちの言い方のほうが笑いがとれるかなとか。笑わせようとすると笑われるの法則

常日頃から選びに選んで引き出しに入れておいたネタドン滑りにでもなってごらんなさい。三日三晩うなされて布団から出れません。

.

エロだって同じで選ぶんじゃない。すでにそれはもう選ばれている。流れというものが既に存在しているわけだからね。

それをまず感じ取る必要があってこれは大変なことなんだ。だからそれが出来る人は我が国の貴重なエロ人材とも言える絵師なわけ。

けどこれから起きる大惨事産業革命職人の手仕事をことごとく奪っていくだろうね。

2013-12-28

理系文系で二分する社会

情報処理学会学会誌の問題がいい例だけど、文系理系社会は完全に割れている。

正確に言うと、文系の人、理系の人、どっちでもない人。「文系」「理系」はどちらもインテリ層を指すつもりだけど、

一般的学部による感じの分け方じゃなくて、以下に書いたような社会的役割というかその人の特性って意味なので悪しからず。

理系人間ぶっちゃけ差別とかナショナリズムとか興味ないし、世界がうまくいくのが当たり前と思っている。

すべての人間理想通りに動くし、なんで差別とか戦争とかおこるのか意味がわからない。

実際問題、世界理系人間だけで構成されていれば世界はうまくいくってのもある。

しかし、世界にはどっちでもない人がいて、私利私欲のために動く。世界はうまくいかない。

文系人間はこれを是正するための手を尽くす。差別をなくすために適切な啓蒙を行い、

ナショナリズムをきちんと調整して紛争をなんとかしようと試みる。

まーただそのタスクって科学的じゃないわけで、答えがないので、文系の人たちはこれからも一生延々と議論を続けるしかないことになるわけだけど、

議論することがこれらの問題のうまい抑止になっているって話はあると思う。議論しなくなったら終わりだから

そんなわけで、文系素養のある人間があれを差別だっていうのもわかるし、理系がお前らアホかっていうのもわかるし、

こういう議論は平和の元だと思うので文系の人はもっとやればいいし理系の人はそれを理解した上で生暖かく見守って

自分研究でもやってればいいんじゃね?って思うわけ。

2010-04-04

女流プロ大丈夫かこれ

情報処理学会日本将棋連盟に「コンピュータ将棋」で挑戦状をたたきつける

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1004/02/news075.html

それこそ、男性棋士の頂点クラス羽生とか渡辺とかならともかく、女流じゃちょっと厳しくないか?

今秋に実施される予定の対局では、コンピュータ将棋ソフトウェアに合議アルゴリズムと呼ばれる方針を採用する予定。これは、複数のソフトウェア疎結合で並列計算させ、それらを集約して、次の一手を決定する手法。具体的なソフトウェアとしては、2009年世界コンピュータ将棋選手権で優勝した「GPS将棋」のほか、Bonanza激指、YSSなど世界コンピュータ将棋選手権で優勝経験があるソフトウェアの名が挙がっている。

この「合議制」ってあたりが案外弱点になるような気もしなくもないが・・・。

単独でまともに指してすら女流プロぐらいだと苦しい相手じゃないかこいつら。

それそれとして、挑戦状の内容といい、プロレスとしては良いものだなこれ。

2010-04-02

前代未聞! 情報処理学会日本将棋連盟に「挑戦状」を叩き付ける!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000028-rbb-sci

http://www.ipsj.or.jp/03somu/shogi/index.html

コンピュータ将棋を作り始めてから苦節三十五年

修行に継ぐ修行 研鑚に継ぐ研鑚を行い

漸くにして名人に伍する力ありと

情報処理学会が認める迄に強い

コンピューター将棋を完成致しました

茲に社団法人 日本将棋連盟殿に 挑戦するものであります

.

これはおもしろそう

2008-10-20

http://anond.hatelabo.jp/20081020130927

「,」じゃなくて「,」ね。全角じゃないと怒られます。

自分も学生の頃はそうしてました。

理由は学会論文がそういうフォーマットを要求していたから。

情報処理学会とか電子情報通信学会はそんなフォーマットなのです。

ほかの学会は知りません。

http://www.ieice.org/jpn/shiori/iss_2.html#2.4

2007-03-14

Re: この式にはカンマしかでてこないよね

>>http://anond.hatelabo.jp/20070314012153

この式にはカンマしかでてこないよね。そして数式で文が終わるのはそもそも美しくない。

...が出てるでしょ。 LaTeXだと\ldots。 あと情報処理学会 は図表の説明が和文英文併記。 ちょっと例が思い出せないけど、 式にピリオドを使う場合(数式が複数の文で構成される場合) もあったような気がする。

これを考えても読点がカンマで句点がまるという官公庁の決まりが一番妥当だと思うのは僕だけ?

学会だと音響学会がそんな感じで、 しかも式を文に埋め込まないというちょっと変わった慣習があるみたい。 「、。」か「,.」ならわかるけど、「,。」は感覚的に嫌だなあ。

2007-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20070313214904

工学の中の人です.

情報処理学会の機関誌原稿執筆案内には

>http://www.ipsj.or.jp/08editt/journal/shippitsu/journal.html>

日本語記事の場合、句読点は全角の"."および","を用いる

<<

とありんす.

電子情報通信学会にも

>http://www.ieice.org/jpn/shiori/iss_2.html#2.1>

句読点は,句点「.」と読点「,」をそれぞれ全角で用いる.

<<

と書いてありやんす.

学会ルールが浸透してるんだと思いまっす.

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん