「卒業文集」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 卒業文集とは

2022-11-29

anond:20221128223959

ジェンダーセクシュアリティ表現するファッション的な意味での「エロい」を目的としているとしても、ポルノ・性産業的な意味での「性的」な目的は無いって話でしょ。

卒業文集でシコる人間いるからといって卒業文集エロ本じゃない」っていうのと同じ話じゃんな。

こんな簡単なことがわからない人が多いから呆れる。

エロい服着てる女はヤれる」とか吹聴して回ってるタイプの連中だろうな。

2022-08-18

20代中卒ヒキニートの一人はこうやってできた

ネット世界では大して珍しくもない、中卒ニート25歳です。

話し相手地球上でもネトゲコミュニティメンバーと親しか居ない。

誰にも自分のことを話せないのがつまらないのでここで自語りしてみる。

=====

小学校高学年の時におそらく自律神経失調症発症し、そのままうまく学校に行けなくなった。

原因は多分パソコンゲームのやりすぎと重度の鼻炎。

最初は親も自分もただの風邪だと思い込んで近所の小児科に掛かった。必死に「ずっと気持ち悪い、ずっと吐きそう」と言う私に医者は胃薬を処方した。

最初の症状から1~2週間経った後は少しずつ学校に行き始めて、元の生活に戻れるまでは行かなかったけど体育の授業以外は何とかなった。

息が苦しくて無理だったので、水泳は全部休んだ。


中学に入ってから学校休み休み行ってたんだけど、その頃ネトゲで知り合った20歳年上のろくでもない男と人には言えない関係になり、

その男からモラハラを受け続けてうつ状態になって学校を「なんとなく」で休むようになった。

訳のわからないキレ方をするろくでもない大人だったけど、当時はなぜか親よりもそいつ本音を話せるくらい気を許していた。


さすがに両親も理由のない休みなんか許可するわけもなく、なんとかして私を外に出そうと頑張ってみたり精神科に掛からせようとしたりしていたが、

不況から度重なる転職で行き着いたブラック企業で疲れ果て、普段から弟の知的障害に振り回されていた両親はついに私を諦めた。


当の私はと言えば本当になんとなくで学校を休んでいていつでも復帰できるつもりで居たが、

いざ行こうとすると小学生の時よりもひどい吐き気眩暈が出るようになっていて学校どころかコンビニウェブマネーを買いに行くことすらできないことに気づいた。

そのまま引きこもるようになった。


同級生高校に進学して高校の話をするようになり、一人取り残された事に今更気づいて劣等感に耐え切れなくなり友達の連絡先をすべて消去して今に至る。

マジでこの10年間くらい、引きこもってゲームをする以外のことをしたことがないので、社会で生きるために必要なことを何も知らない。


全部自業自得だということは分かるんだけど、過去を振り返るより未来に向けて1歩でも動くべきだと理解はしているんだけど

あの時の自分程度の頭で、みんなと足並み揃えて生きるルートがどうやったら存在したんだろう。とそればかり考えている。


私の世界の広さは中学生のときのままだ。もう何もない。

生徒が作る卒業文集の「この人になりたいランキング」で、「学校をサボってもいいなんて羨ましい」とランクインさせられたことを今でも恨んでいる。


でもまぁ流石にネトゲも飽きてきたし、劣等感がこれ以上募ったら犯罪者になりかねないし、変わりたいとは思っている。まだ思ってるだけ。



追記

20代後半の方のコメントが読み込めなかったけど消したのかな。

あんまり気を遣わずに思ったことを言ってほしいと思う。


福祉医療にお世話になることが必要だというのは尤もな話だと思う。多分それが一番早いよね

あんまり自分でもまだ触れたくない部分ではあるけど、私がダメなすべての元凶デモデモダッテな所に尽きる。

2022-06-28

現行犯が映った防犯カメラで顔を隠す理由は?

最近ドラレコとか家の防犯カメラ映像マスコミが流すだけのニュースがあるけど、ご丁寧に顔を隠す理由って何だろう?

推定無罪原則があるから

いや正に犯罪証拠なわけだが…。むしろ逮捕されたらすぐ実名報道して卒業文集を報じる(ただしマスコミ身内は除く)マスコミ推定無罪なんて無いだろう。

肖像権があるから

容疑者段階でカメラ全開で報じる現代日本マスコミ肖像権を重んじるとでも?

似た顔の人が犯人と誤解されて誹謗中傷からのマジ訴訟が怖いか

可能性的にはこれなのか?

2022-05-18

4630万円男の卒業文集

卒業文集は「カネにまつわる」言葉

 異常なまでのカネへの執着は、小学校卒業文集にも表れている。

“もしも、地球最後の日が来たら”という欄には

〈持ち金をつかいはたす〉、

“もしも、タイムマシンがあったなら”の欄には、

ロト6のばんごうをみらいにみにいく〉、

将来の夢については

〈造へい局の、しょくいん〉

と記すなど、とにかくカネにまつわる記述で溢れているのだ。

ちょっと可愛い

2022-01-26

S先生

ご無沙汰しています。お元気ですか?

小学校卒業して、もう10年以上経ちました。私ももう立派(かどうかは分からないけど)な大人です。社会に出て毎日なんとか頑張っています

小学校6年生の頃、担任だった先生には、たくさんいろんなことを教えていただきました。

勉強も、それ以外のことも。

放課後一人だけ呼び出されて、私が陰で友達悪口を言っていたのを怒られたことも、よく覚えています

人の悪口を言っちゃいけない、聞かされた人が嫌な気持ちになる、当たり前なのにそんな馬鹿なことをしていた私をちゃんと叱ってくれましたね。

私の間違った行動に気がついてくれて、正してくれて、本当にありがとうございます

でも、あの時私もいじめられていたこと、陰で悪口を言われていたこと、先生は気づいていましたか

あの頃あのクラスでは、人を攻撃することが自分の身を守ることだったということ、気づいていましたか

卒業文集、私が友達に向けたメッセージがどこにもないこと、知っていましたか

自分が怒られたことは当然だと思っているし、あの時怒ってもらえたことは感謝しています

気づいて貰えなかったことを恨んでいるわけでもありません。

運良く小学校卒業してからは周りに恵まれ、この歳まで楽しい人生を過ごしています友達もそれなりにたくさんできました。

ただ、先生が今も先生でいるのであれば、

私みたいな子どもに気づいてあげてほしいです。

助けて、って言えない、言う選択肢が頭の中からすっぽり抜けてしまった子どもに、どうか気づいてあげてください。

大人になった私からの願いです。

体に気をつけて、これからも良い先生でいてください。

あなたの教え子より

2022-01-20

anond:20220120125210

そう思って無かったし役割を果たさなかった先生卒業文集で吊るしたぞ

2022-01-18

東大刺傷はアイデンティティのより所の問題

 受験、超進学校医学部ナンバーワン…こうしたキーワードから条件反射的に、親や学校圧力があったなどと思われがちだが、おそらくそうではない。「自由校風であることはマスコミから言及されているし(地元紙・地元局ぐらいならまず一定出身はいる)、ゲンダイ曰く父は私大職員だという。これでは親から圧力があったとは考えにくい。東大東大言えば親として自分仕事先をどう思ってんだ?という話になる。昔、愛知県知事高校入試の仕組みを決めたにもかかわらず自らの子息を私立にやって批判されたこともあり知られている。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/300082

 偏差値学校名を叫ぶ、卒業文集にも勉強について書くといった話からの推測ではあるが、結局これは、彼が自らのアイデンティティ勉強以外に見いだせなかった結果ではないか。多くの中学入学組は、上には上がいる、理Ⅲに行くような人はタマが違うことを、入学前の模試順位・点数や学生生活を通じて理解していき、アイデンティティのより所を乗り換えていく。部活文化祭、外部から講師を招いた講演会企画運営趣味ゲームを通じたゆるい繋がり、クラスでの奇行変人アピール自由さの下に豊富な乗り換え先を持ち、アイデンティティや友人を得ていく。一方高校から入学した彼は、カリキュラムの都合上高1は別クラスコロナもあって授業外での繋がりを得る機会は難しかったのかもしれない。そして高2になると、そろそろ勉強に本腰を入れようと「乗り換え先」から戻ってくる、潮が引いていく流れが徐々に強まっていく。新年度から…、夏休み明けから…、文化祭が終わってから…、大会が終わってから…と。特に中学から勉強をそれなりにやってきた人たちほど早いだろう。そうした中で結局彼は勉強以外のアイデンティティの乗り換え先を見つけずじまいだったのかもしれない。

 あくまで推測でしかない。高校入学であってもなじめている人はいる。友人と中学時代の思い出の話になってそうと気づかれるような人もいる。被害にあわれた方々が心身ともに快復されるのを祈ります

2021-11-23

anond:20211123132016

アイドルを襲った柔道選手非モテからああなったんだろ

ただデカイだけでなく柔道スキルもあったのにアイドルと両想いに慣れない、どころかお情けでデートしてくれることも恐らくない

絶望しかいか

強かったら大きかったらモテるなんて嘘

将来の夢は「オリンピック選手」-。 Aさんを刺したとして逮捕されたB容疑者は、小学校卒業文集にこう未来への希望をつづっていた

https://www.sankei.com/article/20160524-DSRTSCXZTFIXHBE7REY76JOXMY/

2021-08-30

硫酸事件 「自分価値観を優先してしまう」大学同級生語る容疑者 "昆虫好き”の一面も

https://www.fnn.jp/articles/-/231408

見えたのは「生物好き」の一面。

実は、これは少年時代から一貫したものでした。小学校卒業文集にもその一端が綴られています

なんかその沖縄県内の生物沖縄県内にしか居ない生物勝手オークションで出して、それが問題になって。それって、常識的に考えてまずいことなんで、そこら辺の判断基準が本人つかない部分があるのか、

もしくは、わかっていてもなにか抑えられないものがあったのか、というふうに僕は思いました。自分価値観を優先してしまうところがあったのかと思います

出ました。卒業文集

2021-08-18

世間の鉄オタへの当たりがキツすぎ

死ねと言っていいのは死ねと言われる覚悟のあるやつだ」

つい最近タコス屋の一件以来、鉄オタが気軽に「死ね」「どけ」「なにやってんだ」と言われる機会が増えた気がする。

祭りみたいになったので皆知っているあの件だ。

あれだ確かにあのとき無数のクズ鉄達が無実の一般通過外国人に対してそのような罵倒を浴びせたのは事実だ。

だがしかしそれを理由鉄道オタク罵倒していいと考えるのはおかしくはないか

テレビラジオが語る「部屋からゲームが見つかったのでゲームを1秒でもやった事があるやつは犯罪者予備軍です。人を殺す前に死んで下さい」と何が違うのだろうか?

もし偶然あなたがあの撮り鉄達に街で遭遇し、もしも貴方達が「死ね」と言われたのなら「テメーが死ねよ」と口にしてもいいだろう。

だが待ってくれ。

きっと多くの鉄オタが先に自分たちが口にした「死ね」の部分を切り取って「死ねと言われました~~~僕たちはただ電車を撮っていただけなのに~~~」と貴方を袋叩きにしてくるだろう。

だが、「死ね」と誰かに言い返すのは本来それぐらいの覚悟必要なことだ。

今、空前の鉄道バッシングブームによりこちらが言い返せない量の「死ね」が飛び込んできているため、こちらは防戦一方だがよく考えて欲しい。

貴方に近所に住む100人鉄道オタク粘着されて自宅と職業と氏名と人生学生時代卒業文集を晒される覚悟があってその「死ね」を書いているのだろうか?

貴方最初鉄道オタク攻撃した時、貴方鉄道に興味がないか反論をしなかった」

もし、今回叩かれているのが貴方の好きな文化だったらどうだろうか?

貴方の好きな文化オタクが、偶然通りすがり無理解外国人の手により空前絶後のチャンスを失ったとしよう。

その時に口にした「死ね」がもしも貴方文化を滅ぼしたとして貴方は納得できるだろうか?

そもそも貴方達が何を勘違いしているかと言うと、あの「死ね」は一般通過外国人人権を軽視していたから出てきた言葉ではないのだ。

自分たち趣味に描ける思いが強すぎた結果出た言葉だ。

そこを勘違いしないで欲しい。

「誰も切り捨てない 何も捨てはしない」

そもそもなぜ鉄道オタクは彼らを「アイツらが特別おかしい。同じ鉄道オタクとして恥ずかしい」と切り捨てないのだろうか?

そんな疑問を持つ人達もいるだろう。

何故か。

「家族」からだ。

鉄道趣味というつながりを持つ家族から切り捨てない。

かに現代では家族毒親だなんだと切り捨てるのがある種のブームとなっている。

だがそれをやってしまった人にとってもはやこの世界永遠の絆と呼べるものなんて一つもないだろう。

だが鉄道オタク世界には確かで絶対的な「鉄道」という繋がりがあるのだ。

遠い国で遠い国の鉄道写真を取る時、同じく別の国からその鉄道を取りに来た鉄道オタク出会う。

そのとき感じるのだ。

「ああ、僕らは地球の直径よりも長い絆で繋がれた家族なんだ」、と。

その暖かさを知らない人達は可愛そうだが、その価値観を私達が受け入れて合わせてやるギリなんて無いだろう。

2021-07-16

anond:20210716205222

こういうのって先生何してるの?

ちなみにワイは直接いってもアクションとらなかったので卒業文集で吊し上げたぞ

ワイには凄くいい先生だったんだけどな

でもギルティーはギルティ

2021-07-05

 卒業文集に〈僕の伝説はこれから始まるのです〉と記した少年は、悪名のみを轟かせてしまった。

2021-06-02

anond:20210602124139

ありがとうございます

私は嘘や罵倒相手の心を動かしても気持ちよくなれないですね……。

これは全く思っていない事で敢えて頑張って捻り出した煽りなのですが例えば今あなたコメントに対して

「何が表現者だったらわかるだろだボケww卒業文集すら満足に埋められなかったお前に何が分かるんじゃwww」

みたいな事を返信しそのまま乗って貰ってレスバに発展した場合イメージすると「これ完全に無根拠だし虚無だな……」という気持ちが湧いてきます

しろそんなバカみたいな事を他人に言った事や言った自分存在が辛くなってくる。

(二度目になりますが、煽りの内容は全く感じていない事です。お詫び申し上げます。)

2021-03-21

YouTubeにあるとある不登校関連の動画見て思ったこ

YouTubeたまたま見つけたとある不登校関連の動画見た感想を書こうと思う

その動画には前の学校不登校になって不登校の子が通う学校に転校した中学生女の子とその子の親が登場する

不登校の原因は定期試験プレッシャーらしい

自分の知らない人のことについてあれこれ言うのは本当は良くないことだが思ったことについて色々書こうと思う

その親は高校普通学校に行ってほしいというように普通という言葉を何度も言っている

その女の子小学生のころの卒業文集には中学生になったら勉強を頑張りたいというようなことが書いてある

中学校には定期試験があったり高校受験の内申があったりするのか親に試験でいい成績をとりなさいと言われ続けたり成績が悪いと怒られてしまったりしてしんどくなってしまった気がする

そんな状況が続くと同級生劣等感を感じてしまったり試験でいい成績をとらないといけないという気持ちで潰れてしまうに決まっている

小学生の頃は学校に行けてたし転校先の中学校友達ができた様だしアイドル好きらしいし本当は他の同級生と同じように学校に行きたいという気持ちがある明るい子なんだと思う

何年も前に投稿された動画から今はその女の子は成人してるはずだ

自分らしく生きれる道を見つけて元気にしてたらいいなと思う

不登校だった過去いかして人に優しくなってほしい

2021-02-24

anond:20210224185045

ワイは傍観した担任卒業文集で吊るしたぞ

 

その先生はワイに対しては優しくて嫌いじゃなかったというか好きだったけど

ギルティーはギルティ

2020-10-27

発達障害かもしれない姉との関わり方

増田(35)の5つ上の姉(40)は軽度の発達障害なのではないかと思うようになった。

ただの書きなぐりでオチもなにもない。姉との関係に強いストレスを感じているのでここに吐き出す。


増田:35歳、女、独身IT系正社員コロナで在宅勤務中。

姉:40歳バツイチ子持ちパート労働子ども中学生

両親:ともに67歳。父は定年後、地域ボランティアをしながらまったり生活、母は専業主婦

2世帯5人家族ひとつ屋根の下暮らしている。


姉は知的レベルが高くなく、人とのコミュニケーションにおいて問題を起こしやすいのである

子供の頃:周囲の人より勉強時間が多いのに勉強ができない

思春期青年期:他人をけなすことで自分の優位性を保とうとする

・成人期以降:他人から指摘を受けると「攻撃」とみなして怒り出す


コロナで家にいる時間が増えて、姉の人となりをいままでよりもよく見るようになってきたが、

・気に食わないことがあると家族相手でも人間関係にヒビが入るような暴言を平気で言う

・幼稚で極めて自己中心的性格傾向

が非常に色濃く目立つのである


姉は子供の頃は親が勉強しろと言わなくても自発的勉強机に向かっていたが、

成績は決して上位ではなく、よくて中の上くらい。

父の意向中学受験をするもあえなく失敗、その後、高校受験普通高校合格する。

姉は文系科目、現代文古文漢文日本史世界史は一切ダメ

数学化学は人並みくらいにできていた。あ、英語もできなかったな。

勉強机に向かってる時間は人の2倍、3倍あっても、成績はそれに応じなかった。

からすると何も言わないでも勉強机に向かっているので、

増田勉強しろって言ってもなにもやらないけど、姉ちゃんは言わないでもやるから偉い、

そういう表現をよくされていたが、子どもながらに、なんでそんなに勉強してるのに成績が

そこそこでしかないのか疑問でならなかった。


そんな姉は大学受験を志すが、ごく一部の理系科目でしか得点がとれないので、

合格圏内大学は俗に言うF欄しかなかった。

いくつか受けて、受かったのは1校だけ。いくつ受かろうが通えるのも1校しかないが、

それでも、F欄大学をあそこまで落ち続けるのはなぜなのだろうと疑問だった。


姉の大学生活の話はたいてい自分よりも成績が悪い人や留年してる人を

バカにする発言がとにかく多かった。

自分より下の人を探してバカにするのが日課なのかと思うくらいに。

就職に際しては、希望する職種があって、それを中学卒業文集にも書いていて、

父親も知っていたこから本人の意向確認し、仕事コネを使って、

採用前提の顔合わせをセッティングしてきた。


ところが、姉はその顔合わせをバックレるのである

職場の方が約束時間になっても姉が来ず、携帯もつながらないので、

事故にあったりしていないか心配になって自宅に電話がかかってきた。

当然ながら、家族会議であるが、姉はごめんなさいをするわけでもなく、

就職の世話なんて頼んでない、大学先生に紹介してもらうことになっているから、

そっちは断ってくれ、などと言うのであった。

父の紹介先のほうが待遇もよく、希望職種就職できるのにである

アカハラなどが横行するようなレベル大学でもなく、断っても卒業に支障はないのに、

当日何をしてたかも語ることはなかったようで、今も理解できない行動であった。


姉は就職とともに一人暮らしをはじめたが、2年ほどしたところで、

突然退職してきて実家に戻ってきた。

理由職場の人と付き合ったが別れ話がこじれたことらしい。

その後は実家に住むことになるが、新たな就職先も2年ほどで辞めてしまう。

理由職場上司と反りが合わない、というだけで辞めてくるのである

そんな理由で?と思うような理由会社を辞めてくるのである


2社目を辞めたところで、その当時付き合っていた男との間に子どもができたのを

きっかけに結婚をする。デキ婚である

しかし、旦那となった男は稼ぎが十分でなく、とても無職の姉と子ども

養えるものではなかった。

両親もデキ婚で苦労をしてきたので、不憫に思ってマンションを買い与えるが、

住み始めてしばらくしてから、姉が自分一戸建てに住みたいんだ、と文句をいうので、

当然ながら夫婦ゲンカは耐えない。ケンカと言っても姉が一方的

旦那罵詈雑言を浴びせるものだった。

親族の集まる場でも、自分旦那バカから、が口癖でどうしようもなかった。


かねた両親は新たに一戸建てを買い与え、

これで落ち着いて暮らしていけるかと思ったが、収まるどころかより一層、

姉の暴言はひどくなる一方で、当然ながら離婚である

ここまで結婚してから1年と経っていないのである

別れた旦那がえらいと思うのは、そんな姉に子供養育費を今も欠かさずに

振り込んでいることである子どもへの愛情はあるんだなと


その後はパートなどにいくも、半年や1年で辞めてくる、2年続けば良いほうだった。

家庭での会話は、パート先の同僚(といっても自分よりも年長の人たち)の

PCスキルが低いことをバカにすることだったり、

自分がF欄卒を差し置いて、付き合いのある人の子どもが受験する学校のことを

バカにするようなことばかりであった。

父が一度、子どもへの影響を心配して、人様の家のことをそんなに言うもんじゃない、

と叱るも、別に外で言ってるわけじゃないしバカからいいじゃない、

なんで私が怒られないといけないの、と斜め上のキレ方をした。


の子供はというと、そんな姉に甘やかされて育ち、友達親子みたいになっていて、

親がやるように周りの人をけなす言動の多い子どもになってしまっているので

将来が思いやられる。


そして、コロナである

姉はパート社員のなかで緊急事態宣言から間もなくして、まっさきにクビを切られた。

増田と両親からすれば、普段の振る舞いからして、そりゃそうだろうなと思うほかなかった。

その後、現在に至るまで、ただ家にいて、ネットしてるか酒飲みながら子ども

会うこともない誰かの悪口を言う日々である


いまは増田の両親も健在だから、なんとか、やっていられるものの、

両親の身に何かあったとき、この姉が協力的になるとは思えずどうしたもの・・・

漫画回想シーン好きな人って犯罪者卒業文集見るの好きそう

悪いやつの過去とかってそんな大事なの?

キャラが死んだらコマ背景に年表か卒業文集が出るくらいでいい

2020-09-28

幼稚園で覚えてること

  1. 幼稚園に行きたくなくて玄関母親駄々をこねている。私は玄関座り込み道路にいる母に向かって「0まで数えたらいく」と大声で叫んでいる。当時私は数を数え上げていくと最後は0になると思っていた
  2. グループで登園する時、女の子と手を繋ぐのが嫌だった。特によく犬のウンチを踏んでいた桐島さんと手を繋ぐと私もからかわれるので嫌だった。
  3. 給食で残したレバービニール袋に入れて持って帰った。玄関で母にみせると母は私がウンチを持って帰ってきたと思って驚いた。私はそれが面白かった。
  4. 母親に腕を引っ張られ文字通り引きずられながら登園している。私は鞄を投げ、上着タンボに捨て抵抗している。
  5. 幼稚園で同じロッカー使用している女の子ロッカーにかけた服がお互いにくっつかないようにとキツイ口調で注意される。私はなぜそれが悪いことなのかわからず、ただその女の子のことが怖く感じる。
  6. 幼稚園担任マミ先生自己紹介をしている。自分の特徴として「お尻が大きいので皆さんにぶつかるかもしれません」と言っている。私は人間の尻に大きい小さいがあるなんて知らなかったのと、お尻がぶつかるというのがどういうことなのかと気になる
  7. 幼稚園にいる夢をみた。私はそれが夢だと気がついて暴れてみた。すごい力が一瞬ででて給食室がぐちゃぐちゃになってしまった
  8. 同じクラスの子工作をしている。いろいろな材料や金づちなどを使っている。私は説明をきちんと聞いてなかったのか皆がどこでそれを手に入れたかからない。1人に聞いてみるがそれでもわからなかった
  9. 手のひらの皮がぼろぼろになる病気になる。毎日先生にみせなくてはいけないのだけど、とても恥ずかしい。
  10. 私は祖父の車の後ろの席に座っている。田んぼの中を走る祖父の家に向かう道だ。そこで祖父から妹が生まれたと聞かされる
  11. 幼稚園帰りの会で妹が生まれたことを突発的に大きな声で先生にいっていまう。周りの子先生も私がわざわざ帰りの会に割り込んでまでそんなことを言い出したことに驚いていたが、優しくよかったねといってくれる。
  12. 夏の運動会大人たちが長ズボンを履いていることを不思議に思う。大人になると暑さをあまり感じなくなるのだろうと勝手に納得する。
  13. 同じクラスの子テレビでやっているドラゴボールの先の話を教えてくれる。次の敵はピッコロというらしい。ジャジジャマルピッコロピッコロしか知らない私は驚くとともに、ジャンプ存在を知る
  14. 劇の発表会の練習をしている。私はペアでリスの役をやる。ペアの子がリスっぽいコミカルな動きをして先生に褒められていたので私も同じ動きをしてみたが褒めてもらえなかった。
  15. 冬の保健室にいる。ストーブの近くにいたらズボンが焦げて穴が開いてしまった。母親にはなぜ穴が空いたかからないとウソをついた
  16. 卒業文集に将来の夢はおもちゃ屋さんと書いた。おもちゃ屋さんなら毎日おもちゃで遊べるからだ。
  17. 夢の下には自分名前を書くところがあった。私は自分で書くよりも先生に書いてもらった方がキレイなので先生に頼んだ。印刷されたものをみた母は恥ずかしいと言ってとても怒った。私はなぜそんなに母が怒るのかわからずショックをうけた
  18. クリスマスの朝、窓枠に小さなロボットが置いてあった。サンタクロース煙突がなくても窓から入れるという両親の話は本当なんだと思った
  19. クラス女の子だが髪の毛が短い子が1人いた。女の子なのに変だなと思っていた。
  20. 近所の友達戦隊ものヘルメットを買ってもらっていたが主役じゃないキャラクター青色だった。私はなぜわざわざ主役以外のものを選ぶのか理解できなかった。私は主役の赤を買ってもらっていた。

2020-08-16

生きるのが向いてなさすぎるから、もう人生やめていいですか?

人生が向いてない

私は今、床に倒れ込み大泣きしながらこの文字を書いている。きちんと意識している回数だけでもここ4日は毎日泣いているし、それ以前の日だって毎日のように泣きながら暮らしている。

生きたくない。死にたい死にたいと考えている。でも死ぬのは怖い。首を吊るどころか手首に傷をつけるのさえ怖い。痛いのはすごく嫌。でも生きるのはとてもつらい。

現在無職である社会人2年目にして無職。去年は一年間きちんと働いていたが非常に激務であり、契約が切れると同時に退職した。あと1年続けませんか?と何度も声をかけていただいた。しかし、この激務をもう1年間耐え続ける体力も精神力もなかった。適性もないと思っていた。漠然と、何か別のことをしたくて、それなら早いほうがいいと思って、辞めた。

そして現在無職である。一応就職活動をしているが今までとは全く異なる業種を受けており、ことごとく落ちている。その仕事がしたいわけではない。働き方が希望の条件に合いそうだから、それだけであるしかし実際働いたらキツイだろうし、実際勉強もしてるが難しい上に興味もないのでチンプンカンプンでやる気がまるで起きない。このやる気のなさが面接官に感じ取られているのだろう。就職エージェントに勧められるところを一通り受け、していない勉強をしていると嘘をついている。実際のところ全くできないのに。とてもゴミクズである。知っている。知っているのだ。そりゃ正直働きなくない。でも働かないとお金もなければ世間体も保てないから仕方なく働こうとしている。こんな気持ちじゃそりゃ落ちる。わかってる。もう死んでしまいたいのだ。

本当に働きたい人は何をどうしても、がむしゃらに頑張るんだと思う。でも私にはその気力がない。3月末に退職して現在8月、やりたいことがあるわけでもない。虚無。虚無の毎日である

頑張れない。一向に頑張れない。

これは仕事の有無のせいなのかと言われたらわからない。仕事をしていたとき仕事場で一人で泣いていた。辛くて辛くて、死にたいと思っていた。仕事をしていても、やめても、死にたいという気持ちは一向に拭えない。

小学3年生の時には既に死にたいなと思っていた。10歳の誕生日「とうとう10年も生きてしまった」と焦り、20歳誕生日には「子供のうちに死ねなかった」と人生を嘆いた。将来の夢は昔から無い。親に「公務員になったら安定するから公務員になったら?」と言われ、そのことを小学校の卒業文集に書いたらこっぴどく怒られ、いまだにそのことを言われることがある。言われたとおりにしようとしただけなのに。

漫画家イラストレーターになりたいという夢もあったが、そのような技術も才能もアイデアも、なにより根気も無かったのでとっくに諦めてしまった。今は趣味で絵を描く程度だ。そんな死をずっと思い続ける、無気力人間だ。

生きる適正がない。言われたこともできないし、自分なりにもこなせない。どうしていいかからない。相手気持ちがわからない。指示待ち人間で、言われるまで何も動けない。

ここまで救いようがないなら死ねばいいが、でも怖いので死にたくもない。食べる量だけ多くてどんどん太っている。動くのも中学生部活いらいまともに運動をしていない。運動のしかたもわからなければ、運動をする気力もない。めんどくさいという気持ち。変わりたいという気持ちが弱い。きっとそうなんだと思う。それこそ中学生のころは本当に毎日泣きながら暮らし、日々死にたいブログに綴っていた。そのブログはとっくに消してしまったが、10年も経って今、同じことをしている。

身近な人に「相談してね」と言われてもなんと言っていいかからない。その人の前でただただ泣き崩れてしまう。論理的に考える頭がないので、乱文でもこうして文字に起こすことで自分なりに考えをまとめようとしているところだ。

実際、何を「相談」していいのかがわからない。私は何を悩んでいて、どうしたいのかがわからない。言えることは「私は死にたい死ぬのが怖いので、なんとか生きていきたい」だと思うが、そもそも「なんで死にたいの?」なんて聞かれたらわからない。生きるのが向いてないから。じゃあなんで生きるのが向いてないと思う?みんなみたいにうまく立ち回れないから………… みたいな掘り下げをしていると本当に鬱々としてくる。いやだ。あぁ、ここで私の得意技である現実逃避自分と向き合うことが怖い。理屈ではわかってる、わかってるけどそれは相当なストレスで、楽したいから避けている。

結局、自分と向き合うことができない人は自分人生なんか生きられないんですよね。でもその自分との向き合い方もわからない。今自分自分正論でめった刺しにしているのが辛い。また泣いている。

身近な人にほど相談は難しい。自分の素性を知られたくない。駄目な人って思われたくない。きっとバレているのに。それでも言いたくない。不特定多数に見られるインターネットのほうがよっぽど気が楽である

転職エージェントに言われることは「自信がないから自信を持って」ということだ。面接官にも言われた。身内にもそれは言われるし、自分でも思う。自分には自信がないと。自分課題はそこなんだと思う。

でも、そこまで誇れることも何もないのだ。本当に空っぽ人間なのだ。さも自信がある人間のように、ウソで塗り固めることすらできない。そんな国語力はない。

理想ばかり高くて、そこに追いつけない自分とのギャップで病む。本当は私は素晴らしい人なのになぜ……という気持ちがきっとどこかであるからそうなってしまう。

ここからは人のせいにもしてしまうが、人から認められることなんてないし、そもそも親は私のことを小さい頃からずっと「バカ」と言い続けてきたし、ブスな上に努力もせず、ボーッとしてる上に人付き合いが苦手でいじめに合い……周りから奪われる自信と、それをはねのける自分精神力の無さが原因だと自分では思っている。

みんなうまく生きているのに自分だけこんなんじゃ自信なんてなくなる。自分が信じられないのに他人を信じるなんてできなくて相談も何もできない。信じたいとは思っている。でももしこの人に嫌われていたら?などと考えてしまう。無限ループ無限ループ無限ループ

そもそも何を相談したらいい?人生根底にある自信の無さ?気力を得る方法?身近な人に相談したらその人の気力を奪うだろう。そして嫌われるだろう。孤立するだろう。近寄ってくるのはきっと弱みに付け込むカルト宗教の人たちだろう。もう嫌だ。

ここまで読んでくださった人、もしくは最初の一行目を読んだだけでブラウザバックした人はみんな思っただろう。精神科に行け、メンタルクリニックに行けと。

そう言われたとて、何を相談したらいいかからない。昔から病院どころか保健室さえ苦手だった。症状をうまく説明できない。プレゼン能力の無さ。病院の待合室では症状を伝える練習脳内でぐるぐるするタイプだ。

考えるより行動したいが重い腰が上がらない。もはや家から出るのも怖くなってきた。あぁ、負の連鎖

さすがに床は体が痛くなってきたのでベッドに移動した。あぁ、このまま眠って、息を引き取りたい。穏やかに死にたい。苦しみたくない。もう、生きるのをやめたい。


ーーーーーーーーーーーーーー

追記(8/19)

このエントリーに反応をしてくださった方々、ブックマークしてくださった方々、ありがとうございます

こんな文章タイトルだけで未読スルーするでしょと思っていたので、まさか反応をいただけるとは…と思い少し驚きました。優しいお言葉をたくさん頂いて、気持ちが救われております

私は相変わらずの生活です。ここ最近は本当に寝付きが悪くて、寝ている時も心がザワザワと不安になって夜中何度も目が覚めたりしますね……この症状は去年もあったんですが最近ひどくなってきまして… 人生への焦りかな……今も心がザワザワしている

とりあえず前回投稿してから今日までは床に這いつくばって泣いたりしてないので、少しマシになってるといいなと思いつつ生きております。生きてる!!!

生きてるならいいかな なんだかんだ、コロナにならないようにマスクするし手洗いうがいもしているしね。健康第一

コメントにもありましたが人間いずれみんな死ぬんだから、私も今慌てて死ななくてもいいのかな…。

いまだに希死念慮は拭えず、お世辞にも前向きとは言えない気持ちで日々を過ごしていますが、それでも自分のペースで生きていけたらいいなと思います今日この時点ではまだ大きな病気も無いですし…。最近、両足の薬指に血豆ができたくらいで。

またいつか、誰にも吐き出せない暗い気持ちの波が押し寄せてきたらここに長文を書きに来るかもしれません。もしくは、次はハッピーな報告でもできたらいいな。

追記を書いたら文章がすごい量になってしまいましたが、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん