「半引き」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 半引きとは

2020-05-18

女の機嫌をとって生きてきた

30も半ばになり振り返ってみると、ずっとそうやって生きてきた人生だった。

まりは母だった。そう言うと厳しい家庭だったのかと思われるかもしれないが、逆だ。癇癪持ちというわけでも気が強いわけでもなく、むしろ半端にお嬢様育ちの母は気が弱かったように思う。夫婦喧嘩が起こるたびに私は母についた。そうしなくては母がもたないように思えたのだ。そして、母が壊れてしまうことは私にはとても恐ろしいことに感じた。そんなことが続くたび、私は常日頃から無意識に母の機嫌を取るようになっていた。

両親が離婚たころ、私は思春期だったが特にショックは受けなかった。これで母の精神に安寧が訪れると安心したほどだった。しかそれからも私は女性の機嫌を取り続けることになった。

同級生から好意を寄せられれば、こちらも気があるようなないような、相手が気落ちしたりしないように振舞った。恋人ができれば、相手理想の私を演じてみたりした。それらは私にとってとても自動的な行動だった。自分でそうしたいと思っているとか、相手好意を得たいがためにそうしているとか、そういった感情からくる行動ではない。ただ目の前の女が気落ちすることに耐えられず、私にはそうならないように振舞うほか選択肢がなかったのだ。女が気落ちすることは、私にとって人生最大の恐怖であった。結局最後には私が限界を迎えてすべてを投げ出し、より一層彼女たちを傷つけるとしてもだ。

そんなことをしているうちに、私は現実の女が怖くなり二次元世界に引きこもるようになった。社会的活動をやめたわけではなかったが、学生時代ほとんどを引きこもってゲームに費やした。

しかし結局は一緒だった。ゲームの中で仲の良くなった女性ゲーム内で結婚システム上の優遇があった)したところ、ゲームの中でも現実と同じことをすることになった。彼女がスネれば機嫌を取り、ほかの仲間たちとの間を取り持ち、呼ばれればすぐにゲームログインした。どんどんエスカレートする彼女要求は、私のストレス限界を迎えるまで続いた。

そうこうしているうちに私は社会人となり、学生時代の穴を埋めるようにて女遊びを覚えた。半引きこもりのくらい人生を送ってきたとは言え、女の機嫌を取って生きてきた人生から、女を口説くことは難しくなかった。考慮すべきは2点、私の容姿に対してマイナス感情を抱いていない女の連絡先を得ること、その女と寝るときに行う最後の一押しをどうするかだけだ。その間にある色々なことについてあれこれ考える必要はない。私は自動的に機嫌をとり続けているのだから

その後私は引き際を誤り一人の女性結婚したが、家の中でずっと女の機嫌を取り続けることに大変な苦痛が伴うことは言うまでもない。疲れ果てた私は、結局女に頼った。女は私が機嫌をとり続けている限り私に優しいのだ。もちろんそれも長く続くものではない。ひと時の癒しを得ても、私が彼女たちの要望に応えれば応えるほど彼女たちの要求エスカレートし、私は限界を迎える。

結果、私には何も残らない。私がしてきたのは女を傷つけることだけだ。私は女たちが傷つくことを恐れるがあまり彼女たちを深く傷つけ、彼女たちは私から去っていく。全部最初から決まっているのだ。女がいる。私は彼女たちの機嫌を取る。彼女たちの要求は増大する。私は限界を迎える。彼女たちは傷つく。私は一人になる。くそったれだ。全部俺のせいだ。

2020-05-10

anond:20200510084605

コンビニバイト公務員も変わらないって言ってる時点でわかってほしい。

公務員についてても遅かれ早かれこうやって転職活動はしてたよ。

てか今はともかくとして、半ニート半引きこもりだった新卒時の俺に公務員試験の準備するようなバイタリティーもなかったし

損得勘定だけでまったくやりたくない公務員試験に真面目に取り組めたとも思わない。

もともと地元にあまり馴染めなくてそれでちょっと病んでて、今もそれを引きずってていずれ地元を離れようと考えてる口なので、

地域コミュニティ固定化された人間関係のなかで過ごすなんて当時の自分には全くもってあり得なかった。

からでも目指せるなら少し考えるかもしれないけど、準備してるうちに年齢制限引っかかるからなあ…

地域おこし協力隊とかNPOはありかもしれない。広報活動うまいこと携われるかもしれないし。

大学卒業からの2年間を日雇い労働NPOボランティアという名の雑用で潰し、

とりあえずという気持ちで始めたコンビニ夜勤フルタイムバイトも3年以上の月日が経った。

大学在学時から半引きこもりみたいな生活をしていて、自分の立ち振る舞いがときどき恥ずかしくなる。

もうアラサーど真ん中の潰しの効かない年齢に達しているが、クリエイティブ職に就くことと生まれ育った地元から離れることを未だに夢見てる。

ずっとWebデザインに関心があって、今もしこしこブログCSS弄ったり、WordPress弄ったり、借りてるサーバーにThree.jsとかで作ったもんあげたり、

そんな遊びみたいなことしながら「プロはいいよな」「俺は何やってんだろう」と悶々と考えてた。

あと通ってた学校放送技術者を目指すようなカリキュラム組んでたから、その影響でMADやらネタ動画みたいなもん気晴らしに作って配信してたりな。

で、Webサイト制作とか動画配信者のポスプロとかを黙々とこなすような仕事に就きたいって生意気に考えるようになってさ。

当時はいポートフォリオさえ作れればなんとかなるって思ってたけど、30まじかでカスみたいな経歴しかない奴どうあがいたってまともな会社相手にしないんだよな。

最近非正規雇用業界に潜りこむか、休みの日にクラウドソーシングとかやって自己満足するような生活も考えてる。

そんなこんなで悩んでても仕方ないしそろそろ身を固めないとなって思ってた矢先にコロナ世間が騒ぎ出して、俺も焦って片っ端から求人に応募するようになった。

やっぱりWebとかマスメディア関連の企業に応募する傾向にはあって、で今は運よくテレビ番組下請け会社からアシのお誘いを受けてる。

でも「それでいいのか」と思う自分もいるんだよな。俺はもまれながらテレビ番組ディレクターを目指すことなんて考えてなくて今でもWebのことばかり考えてる。

本音を言うなら弁当の買い出ししたりバミリ貼ったりする時間があるならそれを自主的サイト作ったり動画編集したりする時間に充てたい。

それならさっき言ったみたいに休みちゃんと取れる企業に入って、休みの時に家でクラウドソーシングなり自主制作すればいいんじゃんと思って、

全然違う業種受けたりもしたけど浮ついたところがにじみ出てるんだろうね、面接質疑応答でまごついてあえなく落とされた。

要領よく生きていけるようなたまじゃないことを改めて実感してる。なんか最近ますます自分に自信がなくなってきてる。もとから肯定感なんて皆無に等しいけど。

2020-04-27

anond:20200427044917

駅も利用しないっすか?

繁華街も歩かないっすか?

引きこもり界隈の人ですね 乙っす

私も出勤自粛半引きこもりみたいになっていますけど、家に引きこもり続けているってのはかなりしんどいですわ

今まで引きこもりってバカにしていましたけど、何年、何十年と引き込もれる人ってのは実は相当にスゴイのではと評価が絶賛うなぎ登り中です

それとも一番の繁華街道の駅ってレベルのド田舎住みですか

2020-04-07

自粛っても普段から半引きこもりだしほとんど代わり映えしないのであった

2020-04-03

「大切な人が亡くなったときのことを考えてくれ」

コロナで行動自粛呼びかけるのに、そんなこと言われても、もはやこの世に亡くなって困るほどの大切な人なんていないからな。

ま、呼びかけられる前から友達もいない半引きこもりだからほとんどコロナ感染を拡大させる心配もないんだが。

2020-02-17

咳が出始めたんだが新型コロナしか考えられない

このタイミングで新型コロナ以外に咳が出る理由がない。

自分肺炎になることより他人ウイルスをばらまく戦犯になることの方が怖いんだが、よく考えたら渡航歴も濃厚接触もない半引きこもりみたいなオレが感染してるってことは、もう全日本人が感染してるともいえるから、オレが特別戦犯になることはないはずだ。

マスクももう残り少ないが手に入らないから仕方がない。

仕方がなかったんだ。

2020-01-04

やはり俺のソープ通いはまちがっている。

まちがい続けたソープ通いは、本物を見つける最終章

まちがいの始まり

長い間二次元しか興味がなく、しかし加齢と共に二次元をずっと好きなままでいることもできなくなったのが3年ほど前。

人並みにAVでも見てみるかとコンスタントに見るようにしたのが2年ほど前。

実写でも勃起できる程度になったのが1年ほど前。

40の節目が視界に入ってきた、平成が終わる年になってやっと一度ぐらいは経験しておくべきなのだろうかと思い始めた。

情報収集に関しては5chのソープ板に大変お世話になった。勿論最初は興味半分で実際に行く気は殆ど無かったが、質疑応答や他の童貞体験談を見ていく内に「自分も案外いけるのでは?」と思い始めた。

幸いにも(存在自体全く知らなかったが)最寄りのソープ街には容易く行ける距離で、大衆から高級まで一揃いある。体験談の傾向から妥協は後悔の元であると考え、店舗は高級店(約120分・6万円程度)に絞り、嬢はランキング掲載がある場合は上位という観点候補Excelにまとめ検討

嬢については名前google検索という試みも行ったが、後々にこれは悪手であることが分かった("お気に隠し"と呼ばれる行為が世の中には存在する)。

他人様の容姿をどうこう言える資格は無いが、傾向としてAV女優は飛び抜けた方だということはわかった。さすがファンタジーだ。

あれやこれやと聞いたり調べ、ようやく電話する勇気が出た頃にはもう既に平成は終わり令和の時代となっていた。

2019/06 A店 (通算1回目)


歯磨きシャワー爪切り、鑢掛け、直前に飯は食べない、入念な事前準備通りのはずが、緊張しすぎて降りる駅を間違えた。

ストリートビューで直前に確認した外観が「高級店…?」と不安になるものだったが入ってみるとさして見窄らしさはなく、洒落バーのような雰囲気の待合室に案内されアンケートを書いたり会員登録説明を受ける。他の客はいないがやはり緊張しているらしく、出された飲み物と茶菓子の味は全くしなかった。

予定の時間から5分ほど遅れてから名前を呼ばれ、エレベータでご対面して部屋へ。歩きながら何となく廊下の奥の方を覗き込んでみるが角度が悪いのか誘導灯は見えない。部屋は入り口から二手に分かれており、片方が浴槽で片方はベッドとソファの部屋らしい。窓はあるがしっかりと雨戸らしき扉で締め切られている。

ソファ腰掛け再度の挨拶。幸いにも写真(顔出し)とは似ても似つかない別人が出てくるということは無かった。清楚めの印象とは違っていたが、そればかりは仕方ない。

改めて挨拶的な会話な中で、この店が初めてなだけではなく、風俗店自体が、いやもっと言えば一切の経験皆無である童貞であることを告げた。言うべきか言わざるべきかは賛否あるが、選ばなかった方の選択肢の結果は神のみぞ知るのだから言う方が少なくとも自分の気は楽になるし、もしかしたら嬢にとっても気が楽なのかも知れない。

今にして思えば、このときの嬢は童貞相手したことがなく戸惑っていたのではないかドン引きというよりは、得体の知れ無さに驚きただ純粋に反応に困ったのだろう。何故を問われても相手はいないしソープに行く度胸もなかったからだとしか言えないし、「えー、、、か、格好良いのに…」と口籠もりながら言われたらいらん気を遣わせてしまってごめんなさいと謝りたくなってしまう。

話しながらいよいよ嬢が服を脱ぐ。触れた素肌は絹のように滑らかで柔らかな感触で、さらに胸には適度な硬さもあり、夢中になる人の気持ちが分かったような気がする。

取り敢えず胸を揉み乳首舐める。そして?そして、どうするんだ?この後に一体どうしたら良いのかがわからず、かといって会話するようなネタもなく、気を紛らわすように緊張を口に出してしまう。するとやはり気を遣わせたのか、先に風呂の方が良いだろうと誘導されて洗体に。あのソープものAVしかたことのない形の椅子が本当に現場でも使われていることの謎の感動を覚えてしまう。

一通り洗ったところで嬢が後ろを向き「入れて」と。心の準備も何も無く、そもそも場所さえよく分かってないのに、誘導されるがまま気が付けばバックで入っていた。分け入るような感触があるのだろうと予想していたので、特に抵抗らしい抵抗もなく入ってしまうと本当に入ったのか自分の目で見ても全く実感がない。想像よりもずっと熱く、ずっとぬるぬるっとした感触はあった。ローションみたいなものを予め膣内に仕込んでおくものらしいので、恐らくはそれなのだろう。ただ、感触はあっても何かに当たるような感覚や刺激らしい刺激は特にないように思える。

一応、嬢はそれっぽい嬌声をあげてくれてはいるが、動こうとするとすぐ抜けてしまいそうになる、抜けると何処に入れるのかよくわからない、何より心の準備がない、といった点から一旦仕切り直して浴槽へ。一緒に浴槽に入ると、潜望鏡をしてくれるという。やはりここでも想像していたような感触らしい感触はない。恐らくかなり弱く、緩くしてくれていたのだとは思うが(ほぼ)童貞にそんなものがわかるはずもなく。

数分にも満たない程度で終えて嬢はマットの準備に。マットは全身を使ったマッサージのようなもので、ソープ名物ではあるのだなと思う。そして全身リップ乳首を舐められるのってこそばゆいだけで快感とは別な気がする。あと自分が寝転がったことで部屋の天井に鏡がある意味にやっと気付いた。同時に自分が映ってしまうのは何とかして欲しい。

多少落ち着いてきたのか、常に何か喋らないといけないのではみたいな切迫感は漸く薄れてきた(コミュ障は会話が途切れることを悪いことだと考える)。

マットからの流れで背面騎乗位で二度目の挿入。勃起していたはずなのに気が緩むと萎れる感覚があり内心焦り始めていたが、嬢がスピードを上げ始めたと思った瞬間に射精感がこみ上げて無事射精時間にして1分か2分か、そのぐらいだったと思う。

シャワーでローションを流してもらい、もう一度風呂に入って嬢がマットを洗って片付けてるのをぼーっと眺める。マットの好き嫌いが分かれるというのは、この準備と片付けで時間を使ってしまうからではないだろうか。何かしらのプレイ時間なら未だしも、本当に見てるだけだし。

風呂を上がり、ベッドで飲み物を飲みながら話し、いちゃいちゃの流れに。ベッドでフェラされて、AVでよくある主観構図にはならないこと、そもそも首をかなり上げないと見ることすらできないこと、といったファンタジー特有の嘘を知った。復活したところでバックで挿入となったが、やはり刺激の物足りなさと膝立ちという不安定さ、不慣れな腰振りで全く上手くいかない。嬢が察して背面騎乗位に移行したものの、先ほどとは違い一押しが足りない。暫く試行錯誤してみるも断念し、残りは健全マッサージとなった。

マッサージを終えると何となく終わりの空気が漂って服を着る流れ。最後にもしよかったらと嬢からLINE交換を提案された。LINEはやっていないのだけど(やる相手がいないともいう)嬢とLINE交換することもあると聞いて、LINEを一応入れてみてはいたがまさか早速使うことになるとは。初めてのLINE交換相手は童卒を手伝ってくれた嬢だとは。

嬢が連絡を入れて退出待ち

実はこの時ぐらいには、キスをできていことに気付いたものの完全に終了ムードになっている中でどうしても言い出せなかった。エレベータで降りて別れ、外へ案内されて終了。高級店って確か上がり部屋というものがあると聞いたはずだが一見さんは案内されないのだろうか。

感想

いわゆる賢者タイムを迎えると自己嫌悪と虚無感で死にたくなるのではないか懸念していたが、世の中には幸せ賢者タイムもあるということを知った。

どんな形であれ、自分にも人並みのことが人並みにできたというのはプラスになるらしい。

2019/06 B店 (通算2回目)


別にやり直したかったのではなく、もう少し何かを知りたかった。もっと正直に言えばキスができなかったのが心残りだった(ソープ板で聞いたら「今時、高級店でディープキスどころか普通キスすら無いなんてあり得ない」「口臭乙」と煽られたのを根に持ったのは否定しない。歯科医にスケーリングしに行ったし一生で一番歯も磨いたというのに)。

挿入時の感触感覚は当然個人差があるそうなので、それを確かめ意味もあり候補に挙げていた別の店とした。対面した嬢は写真違和感無く、やはり高級店の顔出し写真はそれなりに信頼できる気がする(顔出しなし嬢もいるにはいるが)。ほぼ童貞だということを伝えてみたところ、嬢は何度か経験があるのか上手くできる人もそうでない人もいると。

また風俗業界についても長いのか、勉強になる話も聞かせてくれた。

曰く、

等。

さくっと脱がしてもらいベッドへ。フェラの感じは前回よりも吸われる感覚感触、舌の接触がなんとなくわかる気がする。乳首舐めもこそばゆいとはなんか違う感覚がありそうでなさそうな。よくわからないが。そして全身リップ過程で、ようやく、やっと、遂に、キスが。それも舌を入れてきて貰えて、これがディープキスとういうものか、と一番感動した。舐るような舌の動きをもっと堪能したかったものの程々のところで騎乗位での挿入に。

入れた直後、思わず声に出そうなぐらいの熱さに少し驚いた。ローション的な感触があるものの、包み込まれる熱さと感触は以前と似てるようで違う。感触が刺激というにはやや弱く、少々不安だったが高速で腰を動かされながらキスをされ無事射精に。動けるのはさっきぐらいの時間限界、と言われてしまったのでちょっと無理をさせてしまったのだと思う。

洗体後に入浴すると、ホテルにあるような歯磨きを渡され嬢と一緒に歯を磨いてうがいをする。歯は十分磨いてきたが、そりゃ目の前で磨いて貰った方がわからんでもない。でも揃って歯磨きというこの図式は相当シュールな気がする。

入浴後はマットへ。身体が冷えないよう適宜お湯をかけてくれるのが気持ち良い。途中、良い感じに復活してきたので再び騎乗位で入れようとしたものの出し切ってしまったのか硬さが足りない。自分でするときにはこの位時間が空けばできそうなものなのに、またもや二回戦ができないというのはちょっと気落ちしてしまう。聞いてみると二回戦できない人もいるにはいるらしいが。

風呂を上がりベッドで軽く雑談したところでお開き。今回も上がり部屋への案内は無し。そもそも建物内にそんな部屋があるのかすら謎だが。

感想

キスできただけで満足です。

2019/07 A店 (通算3回目)


セックスキスもでき、夢は叶った。何十年も抱いていたコンプレックスの一端は解消できた。

この辺で終わらせてもいいのだけど、「こんなものなのだろうか?」と感じたのもまた事実。そんなタイミングで、初回即ち童卒時の嬢から早速営業LINEが来ていたこともあり、また本指名となることで嬢のサービスが良くなる(こともある)らしいというのでリピートしてみることに。

ところで営業LINEというのはいざ貰ってみると非常に厄介で、来るまでは「自分が何か悪いことをしたのでは?」「面倒なだけの厄介客だったのでは?」と不安になるのに来たら来たで一体何と返せば良いのか一晩悩んでしまう。しかも悩み抜いた返信を書こうとすると、LINEキーボードが非常に使いにくく文字を打てないのもイラッとする。なんで勝手絵文字に変換したりするんだあのキーボード

リピートを決めたのが急だったこともあり、嬢の出勤予定と合わせて平日夜とした。緊張が無かったわけではないが、この時点では楽しみにしていたし期待もしていた。

約一ヶ月ぶりの再会、嬢は名前含めちゃんと覚えていてくれていた。

今回は前回できなかったことをしようと考えていたので、まずは未だに本物の女性器を見たことも触れたこともないという思春期中学生のような課題解決することにした。お願いしたら二つ返事だったので、教わりながら恐る恐る舐めてみたけど当然のように味なんて特にしない。爪はできる限り切り詰めてはいるが内臓器官に指を入れるのはまだ怖く、そのままひたすら舐めることに専念した。時間にして5分ほどでも、舌を動かして舐め続けると顎や舌はそれなりに疲れるらしい。途中何度かイッて(くれたフリをして)くれ、上手と言われはしたが何処まで真に受ければいいものなのだろうか。指示通りにしたので悪くは無かったとは思いたい。

クンニとお返しのフェラで良い感じに勃起してきているので、そのままベッドの上で挿入したものの、何かがおかしい。確かに入ったのに心が追いつかないというのか、直ぐさま勃起がなくなり完全に通常状態に。以前にも多少、萎むことはあったがそれでも入れられる程度の硬さはあった。なのに今回は何かが足りない。自分でも訳が分からないまま詫びてマットに移行した。前回気持ちよかったマットならきっと大丈夫だという目論見があった。

マットで全身を触れあわせると徐々に勃起が戻ってくる。丁度いいところで騎乗位で挿入となるはずだったのに、いざ入れようとするとやはりまた入れられない程度に萎んでしまう。何度か試すも同じ。自分も嬢も殆ど混乱状態で、クンニで満足してしまったのかもと言ったらクンニの際に出してしまったと思われたらしい。しか自分はそんな訂正をする気も起きないほど完全に心が冷めてしまい、もう無理だと悟ってしまった。諦めてしまったらその後はただただ空虚地獄時間だった。何か会話をした気がするが殆ど記憶に残らない。フェラをして貰っても今度は全く反応しない。最後はまたマッサージとなったが、別に自分マッサージを受けに来たわけじゃないんだよなあと考えてしまう始末。

エレベータを降りて別れると、前回とは違い上がり部屋に案内されアンケート用紙を渡された。ちゃんと上がり部屋あったのかここ。今回に関して嬢の側に問題は何も無く、悪いのは完全に自分なので悪くなんて書けるはずがない。相変わらずキスができなかったのは残念だけど、キス提供されるべき役務に含むものだとも言い切れないので仕方ない。むしろできるかできないかぐらいは聞くべきだった。それどころでは無かったとはいえ

申し訳なさと気まずさでその後来た営業LINEにも返せず、結局疎遠となった。

感想

ソープ板で見聞きした中折れや遅漏は自分には無関係だと思っていたがそんなことはなかったという。帰り道、一体自分は何をしに来たのかと問いたくなる。

2019/08 C店 (通算4回目)


前回をトラウマにするのは避けたいと思い、心機一転、また別の店の候補に挑むことに。自分何だかんだいって若い子が好きなのでは?という懸念もあってその系統イベント割引価格を使うため朝8時開始枠、お陰で起床は平日よりずっと早い6時過ぎとなった。

これまでの店がやや暗めの照明だったのに対して、待合室がひたすら明るく白を基調とした内装となっていた。どちらが良い悪いというものではないが、小綺麗なホテルロビーのようで怪しさが無い分落ち着ける気はする。

呼ばれてエレベータで対面して部屋へ。浴槽とベッドは同室。嬢は写真とほぼ変わらず。むしろ腰回りや手足が写真よりも細く、かなりの小柄に見える。話した感じ、半引き篭もりのような感じでソシャゲしてたり店に来たりだという。全て真に受ける気はないが大丈夫だろうかと他人事ながらやや心配になる。ゲームやるならオタトークがいけるのか…?とやや探り探りに話題を振ってみたが、どうも自分範囲とは重ならないらしかった。

そんなこんなでトークで30分近く経過。

10分過ぎた辺りからずっと、ここからどうやって服を脱ぐ流れにいくんだっけ?と考え込んでいたわけだが嬢は何もせず、かといって自分からそんなことを言えず、軽い接触まりで中身のないトークが繰り返されていた。流石にここまでくると嬢は自分からは決して手を出さない受けオンリーだということを理解するしかなく、やや開き直ってようやくクンニにこぎ着ける。パイパンらしいが当然天然なわけはなく、しかし綺麗に手入れされている(と思う)。毛がないと鼻頭あたりでじょりじょりと擦ることがないので舐めやすい気はする。

ふと外陰部の皺の端に白い粕らしきものが目に入り、今日は8時スタートから前の客との不始末ではない→むしろ今日はまだシャワーを浴びてなさそう?→それじゃあしょうがいね自分はあまり気にしないが、いややっぱり多少は気にするが、性器周辺で、しかも舐めてるときに見かけてしまうとやっぱり気になるのは否めない。舐める側のことを考えるなら、性器周りは綺麗にしておくに越したことはないことを実感する。自分は一応毎回シャワーを浴びてるが、多分大丈夫と思いたい。

程よいところでベッドへ移動し、キスして良いか確認してキス。本当に唇が触れるだけで、まあこんなもんだよなと。その後にフェラをお願いして騎乗位へ。この一連の流れは自分で誘ったが、性欲に目が眩むと人間普段絶対無理そうな行動も取れるらしい。

入れてみると今までと違って明らかにキツく狭い感触で驚いた。しかし角度の問題か動きづらく、やや萎えしまった。内心また駄目なのかと焦ったがフェラで再度立たせてもらい今度はバックで挿入。やはりキツく、抜き差しというより削ってるのでは?みたいな感触気持ちいのかと言われればいいのか…?と考える間もなく刺激に負けて射精

嬢が後始末をしてる間、この後は入浴と洗体とマット?かなり時間経ってる気がするけど残り時間は?と気にしつつ聞いてみると、マットはできないわけではないが苦手らしい。苦手な人に無理にして貰うほど拘りがあるわけでもないので簡単に洗体して入浴。冒頭のトークで浴槽内でのストレッチの話があったので、二人でそれをやったりして色っぽいことは特になし。上がって身体を拭くともう良い時間、できるかどうかはさておき2回戦なんて時間も無く軽くトークして終了。この店も上がり部屋があるという情報ネットで見た気がするが案内されることはなくそのまま退出。

感想

今度はちゃんとできた。よかった。おめでとう。

初の受けタイプ嬢で戸惑ったものの、こちらが主導権を握っていくというのも決して悪くはない(最初から分かっていれば)。ただ、時間管理まで同時にやる余裕なんて持ち合わせていないので初心者にはハードルが高い。

尚、これを書いている2019年12月現在、嬢は退店してしまったようだ。


長すぎたので切ります

2019-06-08

働き始めて5日初めての休日

1人暮らし買い物に出かけるくらいの半引きこもり

8年くらいブランクありで働き始める

初日から吐き気が止まらず1日何も食べずに働き帰ってからも食べられずゴミ箱

事前に聞いてた業務内容とギャップがあり辞めたい気持ち

疲れを取るため8時間睡眠取るため早めに寝るが3時間で起きるまた寝て3時間で起き出社まで布団で目を瞑る

2日目

食欲が出たのでお昼少し取る

業務内容ギャップが埋まら給料の割りに憶えること多くて忙しい

帰っていつもシャワー浴びて食事して少しの自由時間を楽しむ

3日目

はいものようにドリンクのみで済ます

通勤は1時間かかるが満員で無いだけマシか前職は満員電車が鬱の一因だった

残業2時間帰ってシャワーして食事してすぐ寝る

4日目

業務はまだ聞かないと進まない

吐き気はいつの間にか消えてる昼にスマホゲームをする余裕も生まれ

夕食も捨てずに済んだ睡眠も3時間で一旦起きず6時間眠れた

5日目

明日休日それだけで金曜日はすき完全週休2日祝日休めるのはこの会社のいいところか

業務繁忙期でないうえ今日は楽だが残業はある会社の内情が見えてきて嫌な感じ

昇給賞与が未だに不透明で詳しく説明無いのも怖いが失業保険もらえるまで頑張れる気がしてきた

6日目

いつもより3時間遅く起床

家事諸々やって録画してたTVを消化してもう夜

明日休みなので気分は明るいが明日夜はどうなってることやら

2019-06-03

から面接

3年半引きこもってた。今日はじめての社会復帰の為の第一歩を踏み出す。

緊張で吐きそう

2019-05-28

本来関係ないはずの因果関係

私の周りだけなのかもしれないが、本来全く関係ないはずの能力相関性を持たせて人を評価しようとする人って多いと思う。

何言っているのか自分でもわかりにくいと思うので、例を挙げる。

1, この子はあまり勉強が得意ではないが、そのぶん人の気持ちがわかる優しい子なんだろうな

2, 勉強は得意だが、そのぶん頭でっかち物事を考えがちでどんくさいんだろうな

のように、勉強社会的知性を結び付けて考えたりする人が多い。

特に子供に対して。

私が大人になってもいまひとつ家族(両親と祖父母)を好きになれないのは、そんなレッテルを貼られて育ったからなのかなと思う。

私には弟がいる。自分で言うのもアレだが、私は頭脳明晰なガキで、弟は全くと言っていいほど勉強が苦手だった。

例に挙げたように私は、ちょっと大袈裟だが、物心いたこから"真面目なコミュ障"というように両親に扱われてきた。

対して弟は"勉強はできないがそのぶん上手く立ち回れる"というような評価を受けていたと思う。

「そんなのお前の被害妄想だろ」とか「マジで内気だったんじゃねえの」って声が聞こえてくるね、そうかもしれないけれど。

勉強ができるってことは何か欠けてるって思われ、逆に勉強ができないと人たらしになれると、私の両親は本当に思っていたと思う。

そういう環境で育ったから、私は両親に対して交友関係学校での出来事などをほとんど話したことがない。

私にとって両親は「陰キャレッテルを貼ってくる人たち」だった。そういう人たちに自分の交友関係の頑張りを発表するってのが無理だった。

学校出来事なんかを話したりしないことが余計に「頭がいいだけのコミュ障クソガキ」に拍車をかけているとは思う。

ただ、両親の気持ちも分からないではない。

兄弟なんだから、良いところがあって悪いところがあって・・・宇宙兄弟的に言うと「グーみたいなやつがいてチョキみたいなやつがい・・・」って思いたかったんだろうな。

どっちかが優れているって思いたくなくて、異常に物覚えの悪い弟を肯定するために俺のことをコミュ障陰キャとして扱いたかったんやろうな。

なんでいつまでも俺にだけ「ちゃんと〇〇さんにあいさつした!?」って聞いたんや?

そんなに引っ込み思案で内気なガキに見えたんか?脳裏にこびりついて離れない。

から弟がネットゲームにはまって半引きこもりみたいになって辛うじて入学できた大学中退したことを知った時、なぜか救われた気がしたよ。

ほらな、関係ないだろ。頭は悪いけれど人なつっこくて人に囲まれて助けてもらって生きていけるはずだった弟は今どうなってるん?

俺は大学でも成績優秀、ボランティアサークル代表取材も受けたし、彼女もいるし、2人の親友と50人くらいの友達と200人の顔見知りもできたし、大学院では研究会奨励賞もらったよ。

ただ、それでも俺はいつまでも「がり勉コミュ障陰キャ」なんだろうな。

俺の心はずいぶん昔から実家に無かったよ。

大学入学して一人暮らしをしてから、だいぶ心が軽くなった。

比較自由に育てられたし、大学学費生活費ありがとうやけど、脳裏にこびりついて取れへんのやわ。

2019-04-07

anond:20190407211848

駅周辺で生活が完結されるような地域地方じゃないだろ。

もしくはまともな社会生活を送れていない半引きこもりだわ。

2019-03-19

よくよく考えたら俺の兄弟ヤバい

兄と妹がいるんですけどね。

中学から不登校で引きこもる。

よく知らんけどとりあえず高認を取って大学には入った。

通学のため実家を離れ一人暮らし

よく知らんけど大学中退

よく知らんけど精神障害障碍者手帳持ってるらしい。たぶん鬱病

今はプー実家半引きこもり。たまに外に出る。

36歳。

中学は順調。(たぶん)

高校の時は頻繁に家出。男か?よく知らんけど。

よく知らんけど、どっかの看護大学に入ったらしい。実家を出た。

それ以降、しばらく事情をよく知らん。

メンタル病んでることは知ってる。病院に通ってた。今は知らん。

どっかの病院で働いてたらしい。

3年前ぐらいだったか14歳上の旦那結婚旦那ちょっとホストみたいだけどいい人。

先週。よく知らんけど、破産者マップ名前が載ってた。

今は働いてるのか?よく知らん。

31

中学は順調。

高校受験直前に不登校

大学はなんとか受かった。

入学するも、周囲があまり幸せそうで心が灰に。仕送り一人暮らししながら引きこもる。

3留した後中退うつ病と診断される。

実家に戻り、引きこもる。

ハロワ通って何とか就職

実家寄生しながら一応働いてる。

33

どう見ても俺の大勝利だな。

2019-02-13

驚くほどやる気が出ない

今年も1月半が経過したが、家で寝るよりネカフェ暮らしのほうが長い。私に死んでほしいと思っている嫁さんが家に入れてくれないためだ。

原因は私のモラハラで、私が良かれと思い何かすると(何かしなくても)、彼女を怒らせ、傷つけ、困らせ、泣かせた。もともとご実家ADHDDVによるうつ病を患っていたが、私がいないほうが自由調子もいいということなので、帰る理由がなくなってしまった。

そしてもともとサボり癖はあったものの、とたんに仕事も手がつかなくなった。……被害者ぶってるがようは自業自得である

こういうことは大学院進学後もあって、半引きこもり状態になったが、最終的に退学して就職した。

そのとき迷惑かけたが助けてくれた親とは関係がわるくなり、そのときも付き合ってくれてた嫁さんとは以下同文。

どっかアパートでも借りて落ち着くべきなのかもしれないが、それにしたって仕事に精が出せない。漠然とした不安焦燥感けがある。どうしたらいい?

2019-02-03

anond:20190128153923

できない状態に身を置く。家族と一緒の空間にいたり公共の場にいれば少なくともその時間はしない。スマホパソコンを触らない環境をつくる。ほかに没頭できる趣味を見つける。筋トレランニングでムラムラ昇華する。

海外のNofapコミニティや、(性別を言わずに)オナ禁を続けるスレオナ禁アプリで日数を他人と励まし競い合いながら伸ばす。

女の人のオナ禁は男のそれとどれだけ体にとって違うのかはわからないけれど。僕は中学の終わりにオナ禁を知って、高2までオナ禁に取り組もうとして筋トレもして勉強もしてたけれどややあって糸を切って半引きこもりになったから助言できるようなことはないけれども。結局週一回くらいになっている。

毎日していいという人もいるし、それを良くないと思う人もいるようだけれど、問題意識を感じているならば今が動くときだと思います。腰は重いだろうけど医療機関もいいかも。依存症かについてはネット情報をダラダラ見るより、人生長く医者をやってきた専門家の方が頼りになるでしょうし。

https://onakin.wiki.fc2.com 今となっては恥ずかしくて当てにならない内容もありますけど参考になれば)

2018-12-15

ADHD障がい者手帳を取った

正確には手帳申請受理されて手帳が出来上がったので、役所に取りに来てと昨日電話があった。

動作IQ言語IQの差はほとんど無いが、作動記憶が若干低めで、処理速度はボーダーレベル

思えば、物心ついた頃から自分宇宙人みたいな存在だとなんとなく感じていた。

保育園では感覚過敏でほぼ毎日ゲロを吐き、小学校喧嘩ざんまい中学はろくに通わず高校半年中退、二十代前半まで半引きこもり半フリーターみたいな曖昧身分だった。

二十代半ばで地元零細企業正社員として雇われそこの仕事があってたのか、3年ぐらいうまくやって、恋人も出来、自分宇宙人じゃなくなったのかなんて思ってたんだが、

身内の死が続いたことをキッカケでドミノ倒しのように、仕事崩壊して退職し、恋人とも別れ、精神科へ駆け込んだところADHDの傾向があると診断され、ストラテラ精神安定剤を処方されるようになった。

ストラテラ効果は劇的なもので、特に大きいのは眠気の改善だった。どんなに夜寝ても、仕事中に眠気が止まらず寝てしま人間だったのだが、これが全くなくなった。

以前は普通に働いたり学校行ったりする人間が羨ましくて妬ましくて普通になりたくて仕方がなくて結構な無理を重ねてきた。

でも、別に普通人間なんて1人もいないんだしそういう風な方向の努力の仕方は間違ってたんだという風に認識を改めて、頼れるものは頼った方がいいと考えることにしたんだ。

既婚無職30代前半女元メンヘラ半引きこもり

タイトルの通りなのだ

高卒就職し2ヶ月で退職10年ほどアルバイト転々としついにそこそこ安定した東証一部上場企業再就職できたと思ったら鬱で退職してしまった。

ただその時自分が本当に鬱だったのかわからない。そもそも医者からは「抑うつ状態」と診断書書かれたもの楽しいことは楽しかったし。

ただ体調がかつてないほどずっと悪く会社に行こうとすると涙が出てくるとか、朝起きれない(起きたくない、起きたら死にたくなる)とかあった。

そこから2年経った。

自分ではもう抑うつ状態?なんじゃそりゃって状態になったと思ってる。

1年ほど前から新しい趣味もできたし元々ネットが好きなので毎日やってる。

ゲームも好きだ。

毎週精神科に通院して毎日服薬しなければならないのだがタイミングが悪いのが重なり3週間通院できてない。

それに合わせて謎のめまい、元から激重な生理運動不足による体力低下(もとから低い)で今身体がすごくしんどくてつらい。

明日午前中に通院しなければならないのに不安と面倒で眠れない。

お腹が空いてきた…

友達がいないので誰にも相談できないが、相談したところで結局自分が頑張らなければなんともならないよなぁと思って初めて日記書いてみた。

夫は夫で仕事が忙しく私のメンヘラ話なんか聞いてる余裕なさそうだから話ができない。

つらい。

2018-08-15

発達障害ニートだけど性転換手術を2割くらい真面目に考えてる

発達障害女友達専業主婦として地域コミュニティもなにもないような都心マンション労働を免れた生活を送ってるから真面目に悩んでる(その人は子なし前提で結婚した)。

この女友達はつい最近まで半引きこもりのニート歴5年だった。

新卒で入った会社挙動からから何までヤバい人扱いされて失踪、という俺と完全に同じルート

俺の場合挨拶しただけで抑揚とか声色がズレまくってて相手生理的嫌悪に顔を歪めていたけど、この女友達もそんくらいズレズレだったろう。

長い友達付き合いでわかる。

それでも彼女主婦の座を勝ち取った。旦那さんは電力会社勤務の高給取りだ。

彼女はもう一生働くなくていい。

昼間によく電話がかかってくる。家事以外の義務がないので暇なんだと言っていた。

美人でもなんでもないのに…心底嫉妬した。

女ってだけでここまでイージーなのかよ。

そういうわけでいつか性転換に賭けてみたい。

この女友達より格段に顔は良い。初体験は小6のときに姉貴の友達から逆レイプだったし、顔だけはよく褒められた。本田翼に似てるとアホほど言われる。

から性転換手術で女になっても結婚できる自信はある。

できれば俺も非被差別的で生活保護的な待遇を実現させてくれる旦那を捕まえたい。

もしも婚活会場で本田翼似で、過去を語りたがらない、女性と思えないほど雑談が下手で無愛想な奴と遭遇したらせいぜい警戒したまえ。

こっちは世間的に許されるニート待遇さえ叶えてくれるなら爺さんでもクソデブでも辞さない構えだ。

2018-08-11

急募半引きこもりのアラフォーだが親がそろそろ死ぬっぽい

父親離婚してどっか消えた

母親年金暮らし

先月から何か分からん病気入院

どうやって働かないで生きていけるのか教えてくれ下さい

ちなみに冗談っぽく言ってるけどガチです

しかもかなり頭悪いので簡単方法でお願いしま

2018-05-11

兄に結婚がバレた(後日談)

ブサイク半引きこもりの大嫌いな兄に結婚がバレた。母親バラしてた。

前も書いたけど兄とは昔から仲が悪くて、向こうはおおっぴらに、こっちは内心で、見下し合う関係だった。

https://anond.hatelabo.jp/20180208001956

連休実家に帰った。少し早めについたからか、母は買い物に出ていた(父は朝からゴルフ)。その代わり、兄がリビングソファを陣取っていた。私の帰省を聞きつけたからだろう。

ま〜ん(笑)なんて言葉を実際に口に出す人間を、私は兄以外に知らない。ひと通りの嫌味(兄的には論破なのかな)の締めは、いつもなら「お前には結婚は無理w」ってやつなのに、今回は「底辺男の寄生虫」になっていて、母が喋ったんだと悟った。これを言いたくて兄は私を待っていたんだろう。ちなみに兄が言う寄生虫専業主婦を指すが、私は仕事を辞めるつもりはない。

つばを飛ばしながらのマシンガントークが一段落ついたところで、「海外家族挙式の予定だが、あなたの席はない」と伝えた。それまでヘラヘラ(でも、余裕ぶってるのが痛いほどわかる)していた兄が真顔になって、リモコンを投げつけてきた。それから大声で罵倒が始まったのは予想の範囲内だったけど、「今までさんざん良くしてやったのに!」って発言には思わず耳を疑った。

「具体的に何してくれたっけ」と聞くと、ちょっと驚いた顔してモゴモゴした後、「黙れババア」と地団駄を踏んだ。あなたより年下なんですけど…。

兄は興奮状態で、殴られるかもしれないと思った。でもちょうどよく母が帰ってきて、水が差されたのか、兄は壁を殴りながら2階の自室に戻っていった。

両親には、「私が自分で報告するまで、兄には結婚を知らせないでほしい」と言ってあったのに、口止めは無意味だったらしい。

「なんで話したの?」と母に尋ねると、「だってあなたのお兄ちゃんなのよ」と返された。ズレている。

ちなみに母が伝えた当日も、兄は荒れて大変だったらしい。

改めて、自分は兄が大嫌いなこと、兄から仕打ちを許していないこと、ついさっきもひどい罵倒を受けたことを話した。

以前話したときは、「そうだよね、ごめんね」と聞いてくれたのに、その日は「でもお兄ちゃんにもいいとこあるのよ」とズレた返答を繰り返すばかりだった。

「お兄ちゃんあなたが羨ましいの、わかるでしょ?」と言われても知らんし、「不器用なのよ」もはぁ?って感じ。

そして、あろうことか母まで「お兄ちゃん、優しくしてくれたこともあったでしょ」と言ってきた。

「いつ?私何してもらった?」と聞くと、出てきたのは「子供ときあなたは買ったばかりのドーナツを落として泣いた。その時兄が駆け寄って、自分ドーナツをちぎって半分差し出した」というエピソードだった。ドーナツをwwwww半分にwwwwwwwwwwwww20年以上前の話wwwwwwwwwwwwww

どっと疲れて、実家で夕食を食べる予定だったけどキャンセルして夫のいる家に戻った。

挙式には母の席もないかもしれない。いっそ式自体諦めたほうがいいのかも。

……母がドーナツエピソードを話した時、私は「そんなの覚えてない」と言った。でも本当は微かに覚えている。たしかちぎったドーナツの、ちょっと大きい方をくれた。

監視している兄のtwitterの女叩きが加速しているのを見ながら、あの頃の兄が事故か何かで死んでくれてたらよかったのになと、今週ずっと考えていた。

その後の話

https://anond.hatelabo.jp/20180620213737

2018-04-18

男vs女ではなく、男&女vs既得権益にならないと、と言ったけど、非モテミソジニー男やヤリチンミソジニー男を肯定するわけではない。

ヤリチンミソジニー男は、リアルでの環境に気を使っていたら、ある程度、回避できる。(そういった、軽薄で、経験人数を増やすことしか考えてないような男が出没する場所を避ければ、関わらなくて済む、職場にいた場合は、避けられないけど…

関わりたければ、風俗キャバクラ出会い系ナンパ待ちをすれば、そんな男ばかり見える。

けど、非モテミソジニー男はネット上に多く目にする機会があり、自分が気を使っていても、目にしてストレスを感じる場合があるから、こっちの方がタチが悪い、と、個人的には思う(ネットしか攻撃できない非モテミソジニー男とリアル女性を傷つけるヤリチンミソジニー男と、どっちが嫌かは人それぞれでしょうが

そういった男たちは、女を見下し、消費し(二次元AV動画など、あくまで非現実の中でだけど)、キャバクラ風俗に通うヤリチンミソジニー男とやってることは変わらない、と思うけど、本人たちはそんな男たちと自分たちが同種だとは、気付いてないんだろうな、と。

そういった非モテミソジニー男の存在と、女性への差別発言が許される土壌がある社会のせいで、ネット上で、女性差別的な発言をよく目にするのが、疲れる。

最近は、ビッチという差別発言公的な場(匿名ではないレビューサイトなど)で許されていることに、納得がいかない。

日本の男だけが取り立ててクズなわけではなく、全世界的に男はそういった差別発言をする可能性があるけど、他の先進国では、それが社会的に許されていないか抑止力になっていて、そういった男の差別意識に満ちた言動が少ない、今の日本では差別発言社会的に許されているから、そういった言動が多い、だから社会的に許されない風潮ができれば、変わるんだな、と思ったけど。

そういった風潮に変わるためには、上の世代(50代以上は確実、40代も危ないかも…)が死ぬことが一番の近道で、日々、早く上の世代が死なないかなぁ…と思って、生きてる。

差別をしていいという社会、男女の扱いに差があった環境で育った世代は、骨の髄まで性差別意識が染み付いてるから自分たちが問題のある言動をしていることに、気がつかない。

よっぽど内省的な人じゃないと、差別意識無自覚

今の若い世代は、教育の段階では男女に差がないという環境で育っているから、平等意識が強い。(社会に出たら根強く残る男女差別に、疲れるんだけど、男も女も…)

から、そういった世代が中心となれば、自然と、性差別の少ない世の中になると思う。

性差別だけではなく、性別役割分業の意識をはじめとする、高度経済成長期だけに通用した価値観終身雇用新卒採用長時間労働や、そういった、今の時代に即していないのに上の世代過去にしがみついていて新しいシステムを生み出さないから、今の世に歪みが生まれる原因となっている、古い価値観システムたち。

それらが、上の世代死ぬことで、一掃されるのではないか、と、期待している。

から早く死んで欲しい、社会の中心から引退して欲しい(年取っても権力の座から離れたがらない人間が多いから、引退より死んでくれるのが一番いい)と思うけど、そういった老害的な存在がいなくなり、ようやく現状に適した社会システム運営できるようになったとき少子高齢化でこの国は立ち行かなくなっているかも、という懸念も…

過去から現在まで、いつの時代も、年寄りは昔のやり方に固執して、だけど数で勝る若い世代が現状に適したシステムを導入して、やってこれてたのかなぁ。

今は昔のやり方にこだわる古い価値観世代が数で勝ってて、いくら若い世代が現状に適したシステムを考案しても通らないのかな…と。

そう考えると、少子高齢化という、現役世代より高齢者の方が数で勝るような歪な状態になった時点で、日本は終わってたのかもしれない、初期にまともな対策をとればよかったのにね…

上の世代の、現状に適さない、過去システム延命させようとするやり方にはついていけないし、そういった世代死ぬまで待っていたら日本は終わってしまうかもしれないし、若者に残された選択ってなんなんだろう。

月並みだけど海外に出る、とかなのかなぁ。

そうじゃないと、この国で生き残る(最低限度の生活ができる存在として)のはハードル高すぎる。

現実には、海外に出るのはハードルが高いから、労働とかって社会活動はしながらも半引きこもりみたいな生活をする若者が増えてるんだろうけど…

外に出るのはお金がかかる、若い世代お金があるのは稀、半引きこもりで支出を抑えるしかない、と…

そうやって、老尊若卑な社会で、どうするつもりなんだろう…

海外に出る、まではいかなくても、地方移住で中心から離れた暮らしをするという若者が増えているのは、古い価値観(資本主義物質主義)から離れて支出を抑えて、長時間労働にも巻き込まれずに暮らす、という、古い世代固執する古い価値観に決別してる人が増えている、ということかな。

私もそういった暮らし方に近い。

私の観測範囲では増えているように感じるだけで、実際に地方移住する若者が多いのかは、知りませんが。

そうやって、全体の豊かさや幸せを追求した過去時代から個人の豊かさや幸せを追求した時代に変わっていくんだろうな、と。

技術の発展で仮想現実が今より充実したら、お金がかからず、個人幸せの追求であるネット社会が、今よりもっと大きな存在になるんだろうな…少し明るめの妄想

2017-12-25

社会人はもう頑張らないでください

うつ病寛解ぎみ半引きこもりの私からすると、毎日仕事行って身の回りのこととか家事とか自分でやってる人はめちゃくちゃ偉い。すごい。

でも、それを当たり前だと思うのはやめてください。

それ以上頑張らないでください。

そうやって「まともな人間」のハードルを上げないでください。

自分だけでなく、他人の首まで締めることになる。

ボーダーラインは低く、そこから上がればその分すごいこと。そういうシステムがいいと思う。最低限をどんどん上げて、それに達しない人を見下すのは誰の得にもならない。せいぜい一時的優越感を抱くだけだ。

代わりに誰かに褒めてもらうのはどうかな。私でよければいくらでも褒めます今日お仕事お疲れ様です!

病人立場になって初めて分かったけど、この社会多数派から外れた弱者にとことん厳しい。そうやって精神の安寧を保っているんだとしたら、とても悲しいことだと思う。

2017-01-29

身長様にヘイトスピーチされ心が折れた…人生終了

心と魂と自尊心を完全に粉砕されました

もうかれこれ10年は半引きこもり生活してる

最初の5年は慢性疲労症候群自律神経失調症鬱病を併発した感じだったと思う

とにかくいつもダルくて疲労感があって何もできなかった

最近は数週間か数ヶ月ぶりに勇気を出して外出することもある

ところが勇気を振り絞って外出したってのに

家具店の前を歩いていたら子連れ主婦野郎が後ろから自転車で追い越して振り向いて勝ち誇ったように笑って「デカ(笑)」とかヘイトスピーチしてきやがった

から身長が高いとか体格が大きいとか気にしてる

まりにもひどい仕打ちだと思う

絶対に許せない

そこからまた数ヶ月引きこもった

やっと心が回復して外出したら今度はレンタルDVD屋で男が右からデカ(笑)」とかヘイトスピーチしてきやがった

目立ちたくないし性格でこっちは鬱病なのに何で全く配慮しないの??

ふざけんなって思います

そこからまた数ヶ月引きこもった

そしてまた心が少し回復して外出したら

今度は電車学生に指さされながら「あいデカくね?」などとヘイトスピーチされた

あとはこの繰り返し…

この国では高身長に生まれただけで畜生にも劣る存在として扱われ罵られ迫害され精神的に痛めつけられる

身長様は自分高身長ときよりはるかに格上の存在だと理解している

フィクションでは低身長様はカリスマ性ある優れた人物として書かれる

聖書ダビデ高身長ゴリアテをぶちのめしたことを讃えられ英雄扱い

ロード・オブ・ザ・リングホビット主人公

フリーザや飛影や赤司征十郎リヴァイなどもカリスマ

進撃の巨人は低身長様が高身長をぶちのめすことで大衆の人気を得た漫画

現実社会においてもレーニンスターリンフランコ将軍田母神ナポレオンや司忍やチャールズマンソンなど組織トップは低身長様が多い

体操選手競馬騎手ジャニーズも低身長が多い

心が折れたせいでもう外出できない

高身長なんかに生まれたくなかった…来世なんてものがもしあったら低身長様に生まれたい

身長様にヘイトスピーチされ心が折れた…人生終了

心と魂と自尊心を完全に粉砕されました

もうかれこれ10年は半引きこもり生活してる

最初の5年は慢性疲労症候群自律神経失調症鬱病を併発した感じだったと思う

とにかくいつもダルくて疲労感があって何もできなかった

最近は数週間か数ヶ月ぶりに勇気を出して外出することもある

ところが勇気を振り絞って外出したってのに

家具店の前を歩いていたら子連れ主婦野郎が後ろから自転車で追い越して振り向いて勝ち誇ったように笑って「デカ(笑)」とかヘイトスピーチしてきやがった

から身長が高いとか体格が大きいとか気にしてる

まりにもひどい仕打ちだと思う

絶対に許せない

そこからまた数ヶ月引きこもった

やっと心が回復して外出したら今度はレンタルDVD屋で男が右からデカ(笑)」とかヘイトスピーチしてきやがった

目立ちたくないし性格でこっちは鬱病なのに何で全く配慮しないの??

ふざけんなって思います

そこからまた数ヶ月引きこもった

そしてまた心が少し回復して外出したら

今度は電車学生に指さされながら「あいデカくね?」などとヘイトスピーチされた

あとはこの繰り返し…

この国では高身長に生まれただけで畜生にも劣る存在として扱われ罵られ迫害され精神的に痛めつけられる

身長様は自分高身長ときよりはるかに格上の存在だと理解している

フィクションでは低身長様はカリスマ性ある優れた人物として書かれる

聖書ダビデ高身長ゴリアテをぶちのめしたことを讃えられ英雄扱い

ロード・オブ・ザ・リングホビット主人公

フリーザや飛影や赤司征十郎リヴァイなどもカリスマ

進撃の巨人は低身長様が高身長をぶちのめすことで大衆の人気を得た漫画

現実社会においてもレーニンスターリンフランコ将軍田母神ナポレオンや司忍やチャールズマンソンなど組織トップは低身長様が多い

体操選手競馬騎手ジャニーズも低身長が多い

心が折れたせいでもう外出できない

高身長なんかに生まれたくなかった…来世なんてものがもしあったら低身長様に生まれたい

2016-11-17

年齢の割にとても幼い

4年ほど半引きこもり&7年間重度のネット依存だったからだと思う。あと親が過保護すぎるということも影響していると思う。お金がなければちょっと頼めばすぐもらえるというおかしな家に育った。

から就活をするのだが、あと半年何をすれば少しでもましな人間になれるかアドバイスがほしい。なるべくたくさん欲しい。

自分自身がないし論理的思考力もない、そして人としての魅力もない。

今のままでは採用してくれる企業がない気がする。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん