「配電盤」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 配電盤とは

2019-06-02

2019年前期電気工事士筆記試験終了

少し電気関係をやったことある人ならなおのこと、一か月間通勤がてらWEBサイトようつべなどで点を取りやすい分野から勉強して、駅とかアパートマンションや店や旅館(古いほど露出配線が多くて見応えあり。あと公共施設はさすが手抜き少なくしっかり施工されている)を見渡して配線器具の鑑別や施工要件確認などしてまわれば(交差点信号や足元に注意)、公開過去問合格圏内に入る程度にチカラがついていると思う。ほかに付け足すと、アキバのパーツ屋さんを廻ってメガーとかの実物を見るとモチベがあがる。それから自分が住んでいる家の配電盤を見たり配線図を描いてみたり、ホムセン電線ランプレセプタクルや200Vないし3相コンセントを見たり。

さあこれから実技だ!

2019-05-07

嫌なことにいちいち感情動かしてたら、

きりがないことってある。

楽しいことだけに感情ブレーカーON

それが出来る配電盤を早いうちにGETしておけば

カッカするようなひとにならないで済む。

どうしても、メンタルしんどくはなるけど。

2019-01-06

なぜ今の若い子は大人しいのかがわからない

主語が大きすぎるというのは理解している

ボクが言う若い子というのは「電磁的な悪戯ができる若い子」のことだ

おごがましくて現実社会でボクはこう名乗ってはいないが、一般的に見るとボクは間違いなくハッカークラッカーに分類される人間

ボクがこのような感じになった原初体験マンションオートロックだった

通常は物理キーや4桁の暗証番号しか解除できないはずのマンションオートロックは、ポスト投函されているたった1枚のチラシによって突破できてしまうことに気付いた

自動ドアの隙間からチラシを差し込んでヒラリと落とせば内部の赤外線センサが反応しオートロックは解除されてしま

ハッカーという言葉すら知らなかったボクは、このとき正攻法以外で目的は達成できることを知った

そこからボクの興味は如何にして設計者や利用者思い込みや隙を突いて様々に設定した目標を達成するか?ということにのめり込んだ

その中で過去にはメールボムチェーンメールなんてのもやったし、時間経過で怖い画像が出てくるGIFなんてのもやった

数年前には様々なやり方でユーザに「コンビニなどよく行くお店を3つを挙げさせる」なんて手法確立し、クロスベアリング法によって登録したユーザの自宅位置を推測するなんてこともやった

今の若いハッカークラッカーがなぜこんなにも悪戯対象がある世の中で悪戯をしないのか理解ができない

ボクなら確実に単なる興味本位で誰かを驚かせたり、自宅を特定したり、言動誘引したりするのだけれど、何故大人しくできるのか理解不能だ

中二病的だ」と非難してくる者も居るだろうし、ボク自身若い頃を考えても振り返れば中二病的だったと思う

しかし、若い頃の熱意というかパッションというか、興味に対して猪突猛進に突き進むパワーみたいなのは中々抑えきれないものだということも知っている

何故その、興味に対して猪突猛進に突き進むパワーを抑えて、大人しくできているのが不思議でならないんだ

興味本位で実行したら配電盤が吹き飛んだとか、Script kiddie的に拾ったツールや知り得た知識を実行してみたら思いのほかハマる人が多かったとか、そういう話がたくさん聞こえてきて良い気はするんだけれど、年に1回あるかないかレベルなので「大人しすぎる」と感じざる得ない

ボクがまともに就職できているのは、そういった社会迷惑かけちゃう興味本位をたくさんしたのが未成年の頃で、未成年からこそ許されたわけだし、もうちょっと興味本位に忠実でも良いんじゃないのかな?って思うわけだ

 

 

 

ちなみにハッカークラッカーと言うとパソコンをカタカタと叩いてセキュリティ突破するセキュリティへ対して非常に詳しい者といいイメージを持ちやす

だけどボクはそうでないと思っている

ハッカークラッカー正攻法でないやり方で目的は達成できるものの、セキュリティに関して詳しいわけでないし、ましてやセキュリティ専門家ではない

多くのハッカークラッカー攻撃に晒されれば自身を守る能力ほとんどない(通常のITエンジニアレベル程度)とボクは考える

ハッカークラッカーの興味は既にある「決まりごと」をハッキングクラッキングすることにあるだけであって、新しい「決まりごと」を考えるのは苦手だ

思考が広い者は「それって泥棒詐欺師と何が違うんだ?」と疑問に持つかも知れない

ボクはその疑問に対して言えるのは「違いはない」ということ

ハッカークラッカーはメインのツールが電磁的なものであるだけで、目的達成の中にピッキングがあるなら実行するだろうし、話術が必要ならば言葉を話すだろう

ハッカー(クラッカー)・泥棒詐欺師分別する意味なんて無いし、もし社会や人々が分別するならば、それは大きな脆弱性になるとボクは思う

企業はもしセキュリティ開発担当者としてハッカークラッカー雇用しようと考えているのならば、それは無理なので普通にセキュリティ勉強した大卒でも雇ったほうが良いとボクはアドバイスする

自社のセキュリティ脆弱性をずっと探し回る人材が欲しいと思ったときハッカークラッカーを雇い、ハッカークラッカーが見付けた脆弱性別に雇ったセキュリティ専門家修正させると良いだろう

2017-01-19

二週間くらい前からビル配電盤が壊れて専務室のあるフロアが通電してなかったらしい

専務普段何してんの?

2016-02-03

東京電力に認められた良い電気屋さん

ビルオーナーさんから先日、電気の一括契約をやめて個別契約に切り替えるという話があり、

半日工事必要

・追加料金がかかるそうだが工事日曜日に行う

今日夕方電気屋さんが工事の打ち合わせに来る

それでさっき電気屋が来たので増田

作業服を着て、脚立とケーブルを持った人が来た。今日作業するわけでもないのにケーブルを何に使うんだろう、私にはわからないけど何かに使うのかもしれないなと考えていた。しかケーブルはもちろん、脚立が使われることもなかった。

工事の打ち合わせなど何もなかった。電気が5時間止まるから月~金曜日の午前からと午後から工事とどちらがいいかという問いだけだった。既に決定事項だったはずの日曜日選択肢からなくなっていた。

オーナーさんから日曜日だと聞いていると伝えるが、日曜日東京電力の内部が止まるからダメなんだと言う。東京電力の都合であればはじめから追加料金などというものがあり得ないので、きっと工事会社の都合だろう。

平日の稼働中電気を止めることはできないと伝える。平日でないといけないのなら22時~翌9時の間でないと困る。当然に却下された。

「でも東京電力の都合で停電になるときはどうするんですか?」と言い出した。「電柱を建て替える工事をするときには停電するじゃないですか? 何も対策していないんですか?」電柱を建て替える工事の間中ずっと電気を止める必要はない。それくらいのこと知っているはずの人間に問われ呆気にとられる。

最後名刺を渡された。「東京電力に認められた○○連合会っていう良い電気屋さんの集まりの会員になります……」と説明されたが名刺にその何とか会の名前はなかった。

線の経路や配電盤の設置位置の確認なんかがあるのかと思ったが、工事内容や手続き説明さえないままに終わった。平日に工事を行うための言質を取りにきただけだったんだろう。作業員っぽい格好は相手を油断させるためのカモフラージュだったのかもしれない。無駄時間だった。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん