「世渡り上手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世渡り上手とは

2021-06-07

すごくお世辞を言う女の人っているよね

ウザいっちゃウザいけど、ああいう人が世渡り上手なんだろうなあと思う

俺も真似してみようかな

2021-05-15

anond:20210514210923

素人なのでよく分からないのだけど、

国家システムSaaS、つまりAWSとか?外部サービスが推奨されるというのは問題ないの?

AWSAzureGCPが停止したら国家システムが停止するっておかしくないの?

他国AWSAzureGCPを使ってるよ、とかそういう話ではない気がする

パクリだろうが何だろうが、中国のように国内企業独立していれば自己責任ではあるが米国企業に左右されないわけで、

そういう国内で、国家手動でしかできない、強固なシステムゼロから開発することが国家がやるべき役割であって、

ReactやVueを使って公的システムを作るなら、言いたくないが自分でもできうる、

弱小零細でも入札で選ばれて公的システムを書かされることはやってきたわけで、

今、LINEをまたコロナのためのシステムの中核に入れようと政府はしているけど、

LINEは少なくとも実質的には韓国企業ではないのか?

日本国家公的システム韓国企業なしで成立しないなんて、そもそも国防上の大問題ではないのか?

これから6年以内に台湾有事が起こることを米国は想定していると公言しているが、

中国はともかくロシアプーチン政権は、第三次世界大戦を常に想定し、戦略核使用に前向きであって、

飽和戦のような全力で核を使うということはないとしても、都市単位で消える戦争は十分ありえる

いかクラウド側のデータセンター等が分散されていようが、そのへんも把握されていることが予想されるし、

いずれにせよ、日本独自の強固なシステムがあるのか?ないなら作るべきではないのか?

そういう役割こそがデジタル庁ではないのか?と自分は思ってしまうのだが考え過ぎなのだろうか

それから、「デジタル庁の副業スタッフとして弊社から数名選ばれました」などという文章ネットで拝見したが、

国家仕事従事し、公的データを扱う人材がうちの会社にいますよ、と公言していいのだろうか?

例えるなら、うちの会社スノーデンくんが米国国家機密を扱うスタッフとして選ばれました、と公言するようなものである

名前は分からなくても、どこの会社か分かれば、そこからソーシャルハックでなんとかなるように思えるし、

接触して賄賂を渡すなどして、デジタル庁のシステムに細工をする等だってありうるのではないか

自分心配しすぎなのか、デジタル庁に期待しすぎなのかもしれないが、

逆にいうなら、そんな大したこともないベンチャーという名の弱小零細でもできうるシステムアプリを開発する庁の設立で、

大々的にどちらかといえば政府宣伝したり騒いでいるレベル危機感を感じるし、

本当にそんなもんが必要なのか、

必要だとしても、だったらこんなに騒ぐほどでもない、期待させて肩透かしさせたいのか、甚だ疑問に思うのである

中国はあれはあれで酷いことが多い国だとも思うが、

アリババだのテンセントだのがコロナ関連のシステムスマホアプリ短期間に開発したと思う

いわゆるアンケートを記入させ、そこからコロナの疑いがあるか、

記入した端末の位置から感染がどれぐらい広がっているかの把握が目的であり、

日本はこれをLINE側が手動する形で実現したが、あれからかなり時間が経っており、

今度はLINEという韓国企業の助けは借りずに日本独自システムを構築するのかと思いきや、

またしてもLINEを中核に添えてというのは自分にはまったく納得できない

韓国は長い間政治的都合もあり、日本アニメを輸入しては国産アニメだと偽って国内放送したり、

日本アニメをパクったり切り貼りして放送してきたような時代があったが、

そういった制約から特にネットワークに関するプログラミング、いわゆるネトゲ開発に秀でることとなり、

国のバックアップがあったり、JavaのNettyなんかも開発者韓国人だったと思う、うろ覚えだが

から韓国にはチャットサービスが非常に多い印象がある

アイドルとの1対1のチャット権を争うために大規模なイベントを実現したこともあったように記憶している

素人なのでよく分からないが、簡単には破綻しない大規模チャットを実現できている

そういう経緯からも、韓国の方がリードしているのは理解できるが、この話も大分前の話であり、

そもそも日本技術者特に劣っているとは私には思えない、

要はそういった不可能そうなことを可能にする機会とか、金とか、チャンスがないだけなのではないか

未踏のようなシステムも、応募する側もできるだけ実現可能で、かつ確実に天才プログラマー称号が欲しいとか、

そういった世渡り上手人材排出するだけになっていないか

日本の国が政府が手動になると、なぜこうも話がみみっちく小さくなるのか?

(そしてシグマのように逆に壮大に見せかけるだけ見せかけて実体は頓珍漢になる

苛立ちをぶつけただけで文章がまとまってない感があるが、消すのも書いた時間が惜しいので登校するが、

高木氏の指摘はともかく、なんとなく単なる現政権人気取りの一環というか、

コロナ対応への苛立ちをかわしたい、デジタル庁ができればイケてるアプリができるんです、

みたいなノリの軽さだけが伝わってきて、これまた現在与党たる自民党には非常にガッカリさせられっぱなしである

2021-05-07

誰だよ外見が良ければ人生イージーとか言った奴

ぜんぜんイージーじゃないじゃん!!!!!!

就活うまくいかないんですけど!!!!!

総合職に就きたいんですよ私は!!!!!

本当にうまくいかない。周囲はどんどん内定決まっていくのに。私に「美人から就活イージーでしょ羨ましい〜」なんて言ってきた子は早々に大手内定決まった。絶対今頃私のこと馬鹿にしてると思う。なんで美人人生イージーとか思うの?そんな訳ないじゃん。みんながイージーだと思う分だけ反感も受けやすいんですけど。

しか人間関係の構築はイージーだったと思う。他人と仲良くなるために自分から行動したことなんてないしいつも向こうから人が寄ってきた。

でもそんなの「人生イージー」って言わなくない??好きでもない有象無象から好かれたって正直どうでも良いでしょ誰だって

本当の人生イージーって金持ちになりやすいってことじゃないの?

だって最後は稼いでる奴が幸せになるんだから

美人就職に有利とかいうけどそれって一般職の話でしょ?結局そんなに稼げなくない?

あと美女玉の輿に乗れるからイージーだってみんな言うけど、じゃあ実際金持ち奥さん見てみなよ大抵大した美人じゃないから。

整形した水商売の女と成金カップルが目立つから外見が良い方が有利とか思われてるけど、実際殆ど金持ちの男は美人と遊びながら賢くて育ちのいい普通の外見の女を本命に選んでる。

外見だけで女を選ぶような成金は妻が老けたら他の女に走るだろうし、そんな奴と結婚したって幸せになれるわけがない。浮気される心配に一生悩まなきゃいけないなんてまっぴらごめん。そんな飼い主次第で振り回される人生がイージーとか笑えるし私は絶対に嫌。

結局外見+何かがないと世間から評価なんてされないんだよ。必要努力美人でも普通でも同じな訳。最終的に社会評価されるのは内面だし綺麗なだけのバカはただのバカよりよっぽど蔑まれから必死努力しないといけない。話したこともない人間から嫌われたり訳分からん噂流されたり不快な目に遭うことも多い。見た目だけで生きてきた頭の足りない元芸能人の歳食った悲惨な姿とかネットで良く見るじゃん。

ブスのが幸せなんて絶対言わないけど美人な「だけ」で楽に生きられるほど世の中甘くない。イージーって呼べるほどイージーじゃない。

その点賢い人の方がよっっっぽどイージーじゃない?

まれつき賢くて世渡り上手人間尊敬されるし就活だって人生だってうまくいくのにどうして美人現実メリット以上に嫉妬されて憎まれる訳?生まれつき有利って点では同じじゃん天才にも妬めよ!

2021-03-19

なんで反差別界隈は椎名林檎開会式たかったー!とか言ってんの

若い頃はロックぶってたくせに世渡り上手体制側について美味しいとこどりするリベラルが一番嫌うような女でしょ

2021-02-24

anond:20210223230157

結局その場その場で自分に都合良く意見を変えるのが楽だしそれで良いと思ってるよ

嫌いな男性向け作品を叩く時はポリコレで上手く炎上させて

BLポリコレの標的になった時は「腐女子は元からポリコレに興味無かった、創作物ポリコレを持ち込むのは良くない」って表現の自由戦士面する腐女子とか

意見が一貫して無さそうに感じても結局その場その場で自分の付きたい側に付いてるからやっぱり世渡り上手なんだよ

2021-02-12

anond:20210212114346

そういう人って普通企業でもうまくやるだろうから一般的世渡り上手人間に当てはまるのかも。

anond:20210212112547

昔っから世渡り上手だったよね。揉め事を利用してヒョイヒョイ渡っていくの。

かっては小沢一郎のところにいたんだよな。

ただ、実務では結果を出したことがない。物言い曖昧なことばっか。

なんか、漫画にでてくる政治家イメージを、そのまま具現化したような感じ。

2021-01-12

あの時どうすればよかったのか未だにわからない話

未だにたまに悩むのでチラ裏します。


簡単纏めるグループ研究で何もしなかった人間をみんなの前で干したら私が叱られた話。


大学生の時にゼミ研究が必修であった。卒論に向けてのなんちゃってゼミ個人でやる人が大半だったが、担当先生の勧めから私は共同研究を選んだ。テーマが近い三人での共同研究、正直楽できるとも思った。

それが間違いだった。


他の二人は全く調べてこない、まとめてこない、期限とは如何に。共同研究運命共同体。やらない二人に合わせていると私の単位まで危うい。他に担当を振っていたものまで必死に調べまとめ上げて中間提出。「次こそはこんなギリギリになりたくない」と思った私は、こまめにグループLINEで調べること等の指示を出した。

しかし二人から出されるものは毎回3行程度の頓珍漢なもの。こんなもの単位が得られるわけがない。

丁寧に言っても改善されない、やる気が見られない。段々学習性無気力になってきた私は、いつからか指示することも無くなっていった。

逆に私がバリバリやることで他の二人が「自分も何かやらなきゃ!」となってくれることも期待した。

が、無駄だった。

何度か「共同研究をやめたい」と担当先生や総括の先生相談したが、二人とも他の先生の指示に任せるとしか言ってくれなかった。

残念無念、また来年


結局私はレポートを一人でまとめ、スライドを一人で作り、発表原稿も一人で書いた。原稿が出来て共有した際に最後の情けで、「何処読みたい?」と聞いた。「何処でもいい」としか返ってこなかった。

完全に一人で戦うモードになった私は、共同研究にも関わらず一人で全て原稿を読み、質疑応答にも答えた。他の二人は私の後ろで立っているだけだった。

問題はここからだった。


質疑応答の際に、他の担当だった先生から、「共同研究なのに何故増田さんだけ発表しているのですか?」と質問があった。

私は「他の二人が何もしなかったからです。」と答えた。

これが私の半年間の鬱憤が爆発した瞬間だった。

先生と全生徒(うちは小さな大学だったので)の前で我ながら清々しいくらいに言い切った。

全員からの「まじで言いやがった…」という空気の中発表は終了した。


その後私は総括のババアから呼び出され、みんなが講義から出ていく中、デカい声で説教された。

ババア

・みんなの前で言う必要がない

・お前には思いやりがない

・他二人に歩み寄ったのか

という点で私を責めた。

私もババアにめちゃくちゃ反論し、沢山のギャラリーの中最早喧嘩になった。

おめーもみんなの前で私のこと説教してんじゃね〜〜〜かよお〜〜〜〜〜〜〜


からすれば、丁寧に毎週やってきてほしいことのLINEを入れ、お粗末な文章に対しても、「ここもう少し書いて欲しいな〜☆」と頑張って喧嘩しないように努めた。そもそもやらなかったやつが全て悪いだろ、なんで私が叱られなきゃならんのやとも思った。

私は私でやるべき最善は尽くしたし、なんならお前に共同研究辞めたいと直訴しただろ〜がよ〜〜〜


しかしたら優しくしてる"つもり"になっていたのかもしれないし、発表を全部一人でやってしまうことは大人気ないとは思う。しかし、部下でも後輩でもない同い年の人間に対して情けをかけることは嫌だったし、私が必死に今までやってきたものを、最後の発表だけ「私もやってました!」と言う顔で参加されるのはどうしても嫌だった。(共同研究は発表の待ち時間も長いなど個人の子よりやることが沢山だった)

発表自体は共同でも、レポート各自提出だったが、他二人の内一人はレポートすら字数が足りないままの提出だった。やる気のないやつに合わす義理はない。


こってり叱られた後、他の先生からはこっそり「良かったよ」「大変だったね」等の言葉をもらった。自分一生懸命やった研究を褒めてもらえたことは素直に嬉しかったが、それを総括のババアの前で堂々と言ってくれよと少し思った。

ババアの言うように歩み寄る余地があったのなら、半年間の共同研究の中で、自分がどのように他二人に歩み寄れば良かったのかわからない。吊し上げる必要がないと主張する総括のババアに、みんなの前で叱られた理由も未だにわからない。

私はあの時どうすれば良かったのだろうか。

未だにババア言葉を思い出して悩む。

大人対応ならば、他の二人にも発表に参加させれば良かったことはわかるが、私の気持ちを消化するにはこれが最善だったとしか思えない。

社会に出る前のクソガキなんだから、小さい大学内でスカッジャパンすることくらい許されるだろ〜がよぉ〜〜〜〜とも思っている。


思いつきでバッと書いたので文章がめちゃくちゃだがまた起きてから推敲します。


ババアまじでムカつくぜ。


((追記))

色んな意見があり面白く読ませてもらっています

正直、「増田は間違ってない」という言葉欲しさのエントリだったので少しスッキリ


F欄なのは間違いないです。資格専門の大学で小規模だったので、総括のババア派閥を作り牛耳っているような大学でした。偏差値も低いので自分はしっかりと4年間で国家資格を取得したので、特に後悔はないです!


他二人に関してですが、レポート字数が足りなかった一人は当たり前ですが単位認定されませんでした。ざまあみろと当時これまたスッキリしたことを覚えています

もう一人は空気だったのでよくわかりません。この人はあまり世渡り上手タイプではなさそうでした。


総括のババアは、THE女という感じの正直難あり教員だったのですが、仮にも上の人間に楯突いたのは私なので、大人になって後日謝りに行きました。こういう人間は謝っといた方が残りの学生生活不備なく過ごせると思ったので。

共同研究は内容と言うよりか、他人との擦り合わせを円滑に行う訓練的な意味合いを、教員側は求めていることも理解していますが、当時の私はどうしても許せなかったのでこのような愚行を行いました。

大人気ないと思うことはありますが、後悔はしていません。

勝ち気で正義を押し通したがる癖があるので、そこは社会人になった今必死にすり潰しています。たまに悪癖として出ますが…😢


正直反応貰えないとも思っていたので嬉しいです。

雑文にお付き合い頂きありがとうございます

2020-12-28

anond:20201227202046

むかしメンヘラ系で一括りにされてたcoccoとか鬼束はパッとしなくなっていったのに椎名林檎は本当に世渡り上手いよね

2020-12-27

レオナルド・ダ・ヴィンチWikipedia

過大評価され過ぎじゃね?という文章要出典されてしまってるが、自分気持ち分からんでもない

レオナルドがなにか画期的もの発明たか社会に役立てたか、というと微妙評価になってしまう気がする

というか、レオナルド名前だけにするとカメの方が頭に浮かぶのは何故なのか?

解剖の絵は宗教的にも公開できなかったのではないだろうか

他にも、レオナルド本人が自分でやっておきながら、その真価が分かってなかったことが多々あったのではないだろうか

そう考えると天才定義が揺らぐというか、敢えて、天才とは〜である、と定義するのもおかしい気がする

仕事でもなんでもいいけど、おめーすげーな、マジ天才、みたいな定義で十分なのではないか

ネットで神とかいうような感覚程度でいいのではないだろうか

天才定義すると、その天才定義自分を当てはめようとする輩が集うだけで、それはそれで優れているのだろうけど、

それがそんなに天才なのか、とやはり疑問に思ってしまうことに変わりなさそうである

まあ、世渡り上手でなければ生存者バイアスに残れないわけで、それも否定できないわけだけど、

逆に考えれば、たかだかそのレベルなんではないだろうか、と思ってしま

できる人なんだろうけど、他人を試すような行動ばかりするのって天才なんだろうか

日本ブラジルテレビ電話地面に埋めるとか誰でも考えてやりそうなネタだし

それを成功させるために必要なのはブラジルへ行く旅費というより、若さとか所属とか宣伝の方が大事な気がする

俺がブラジル行って埋めてきて実現できても意味がないというか

天才生存者バイアスであって、多分だけど恵まれない環境とか所属しかありつけない天才は意外と多いと思うんだけどね

それが評価される環境にいるだけマシというか、自分語りできるだけ恵まれているような気がするけど

できる人なんだろうなというのは認めるけど

あと、MENSAとか知能テストみたいなのって繰り返しやって高得点狙うようなものなのかな

ネットでそういうのにのめり込んでる人たちがいるけど、繰り返して傾向と対策を練って高得点狙うのだと、

受験勉強っぽくなって意味がなくなるのではないかと思った

天才というより世渡り上手アピール上手が生き残るのは天才なんだろうか

優れているのは確かなんだろうけど、自己アピールが上手いのはgiftedなんだろうか

知らんけど

でも自分の周囲で天才枠?に含まれる人で女性に対する承認欲求が強すぎる人とかはいるかもなあ

しかし、女性に対して自家製スカーフプレゼントしてその女性が着用している写真自分語り掲載する勇気は流石の自分にもないのである

そういう女々しい行動をする天才を知ってはいるが

いずれにせよ、自分天才でもなんでもない凡人以下なのでどうでもいいのだった

2020-11-29

ソコソコの実

ソコソコの実を食べたそこそこ人間。そこそこ勉強ができる。そこそこ世渡り上手。そこそこ幸せ人生海賊王にはならずそこそこの人生を送る特殊能力

いいなー。

2020-11-26

地頭とかコミュニケーション能力とか人間力とか誰か真面目に研究したり科学的探求や検証をしてるの?

まあ人生(の勝ち組負け組)や地頭ダニング=クルーガーで語るべきではないは言い過ぎなのかなあ

人生勝ち組だろうが負け組だろうが、運を実力と勘違いしてる輩はダニング=クルーガーみたいなものなのかもしれないけど

でも地頭でググって曖昧定義の次に東洋経済wが出てくる時点で、あー、痛い人の使う単語しか思えない

オカルトっぽいというか

地頭定義も「学校では習わない論理的思考コミュニケーション能力」って、もっと定義曖昧になっていくw

(というか、学歴コンプレックスにも似た、こういう学問バカにして悦に入る人がビジネス世界は多いの何なの?

多分、社会的成功学歴とか学術的頭の良さは関係いから、そう思いがちなのだと推測はするけど

そりゃ、関係ないわなwと自分でも思うわけだが、それを攻撃的な話に持ち込むのが解せない

要は、勉強なんて無駄、と言いたいわけである

勉強なんてするより地頭コミュニケーション能力、というのは要は、上司や老人を敬えとか大衆迎合しろとかの言い換えに過ぎないし、

まあ、大衆迎合しろとか、上司や老人は敬えとか、世渡り上手になれというのは理解はできる

だったら、そう言えばいい

まわりくどいんだよ

というか、まわりくどく言わないとならない後ろめたさがあるんだろ?)

論理的思考は知能検査でも繰り返せばいいのかもしれんが、コミュニケーション能力はどう探求すればいいんだ?

「おまえのコミュニケーション能力の探求や理解は浅はかだな。ダニング=クルーガー現象に陥ってないか?」

とか語るべきものなのか?

そもそも何だか最近の世の中は、

正解がないものに、さも正解があるかのように語るとか、

その上、そのために新語定義するとか、

何か変なことが多すぎる

ある種のコントロール幻想なんじゃないかと思う

正解はないのだけど、探求し続ける、という姿勢ならまあ正しい

本当に、地頭だのコミュニケーション能力というものを探求し続けるという人がいるならそれはそれで素晴らしいんでないの?

俺はまったく興味ないけど

数学科学を探求し続けるは可能だけど、

地頭だのコミュニケーション能力だの語りだす輩とイケハヤ親和性は高くて、

イケハヤ@仮想通貨大好き on Twitter: "「科学的とはどういうことか」を考えさせられますね~。ぼくは「外から流れてくる数字や言説を信じず、まずは自分の体で試して、確認すること」が科学的だと思うかな。そこから探求が始まるわけですから自分のことばで語れるようになります。"

もう神への冒涜と言ってもいいレベルでこれは流石に不正解

科学である、というのは疑い続けることだし、そのためには仮説を立てて検証する、を永遠に繰り返すことだと自分は考えている

まり科学であるというのは「永遠知的好奇心による探求の旅」である

地頭だのコミュニケーション能力だの人間力だの老人力だの、いい加減にしろ

おまえの脳は新書レベルなんだな、としか思えない

まあ、内心思うだけで言わんけどな

意味曖昧言葉を作って、何かを語った気になるって、江戸しぐさと似てるよなあ

ウソでも悪いことは言ってないからいいだろ、って、そりゃ駄目だろ

言葉遊びで、俺うまいこと言うなあ、うん、みたいなノリで聴衆を納得させるみたいなのってどこから来たんだろう

TEDとかも自己啓発セミナーというか、

元々は富裕層向けのサロンだったわけだし、あれ登壇するために発表する側が大金払ってたりするわけで、

TED英語勉強になるし、比較的まともな人はいい話することもあるけど、

基本は「TED害悪」だよなあ、と思うんだよなあ

なんか、オウム真理教とかの時代に戻ってないか

時代はまったく違うんだけど、大衆が求めてるものとしての結論がそこに向かってる気がする

はー、ほんと不愉快

anond:20201126071904

2020-10-03

anond:20200926032122

自分人生イージーモードだったように感じている。

子供時代勉強簡単だったし、運動も得意だった。田舎学校だったが、小学中学と学年上位の成績を取れた。ただ、努力しなければ結果が出ない子供だった。何もしないでいるととんでもない点数になる。努力必須なのが自分なのだ子供心に思った。

運動は大抵の場合、見ればできた。人がやっているのを見ていれば、コツのようなものがなんとなく把握できた。細かなところはスポーツの教本を読めばやり方は理解できて体も動かせた。突出したアスリートにはなれなかったが、自分でも器用なものだと思った。先生方にもかわいがってもらえたように思う。

大学受験は、それなりに努力はしたが、旧帝大と呼ばれるところに入って大学生活を満喫することができた。

本質的集団生活が苦手な自分であることがわかっていたので、独立してやっていける職業を、と思い公認会計士試験を受けた。これもけっこうな努力必要だったのだが、かろうじて1回で通ることができた。

当時は就職難の時代だったが、監査法人への就職はすぐに決まった。2つの法人から内定をもらえる状態だった(内定が欲しいのなら他法人内定を断れと言われたのでその法人は辞退した)。

ただ、社会人になってから人間関係に苦労した。私自身の幼さに起因したものだったと思うが、今にして思えば貴重な経験ができたと思っている。

仕事つながりで知り合った女性と数年間付き合ってのち、結婚した。監査法人は数年間務めてのち退社、独立した。

独立した当時、奨学金債務を考えれば債務超過の状態だったが、人に恵まれ仕事に困ることはなかった。

40代も半ばになった今、保有する資産総額は1億を超えた。借金はない。

苦労したといえば人間関係だった。小中学校と友達はいなかった。努力はしたのだが報われなかった。そもそも周囲の子たちと話が合わなかった。変わった子供だったのかもしれない。この領域ちょっとばかしハードモードだったかなと思わないでもないが、自分に至らぬ点があったのかもしれない。友人ができたのは高校に入って以降のことだった。自分にはそういうところがあるのだと自覚して人との距離感に注意しながら生きている。

追記

そういえば自分場合も親がそろって穏やかだった。夫婦喧嘩は見たことがないし、父親が声を荒げたところも見たことがない。母親にはよく叱られたが、自分が悪かったのだし、叱られている間も愛情を感じられるような叱り方だったような気がする。

父母ともに世渡り上手ではなかった。要領は悪いように子供の目にも見えた。裕福ではなかった。贅沢なことはできなかったが、いろんなところに車で連れて行ってもらえた。小学生の頃、海を見に連れて行ってもらって、旅館の窓から見ていた水平線に沈む夕日の風景は今も鮮やかに思い出せる。

このスレッド(と言っていいのか?)の増田主もご両親が穏やかな方々であったようで、もしかしてその辺りが重要なところなのかもしれないと思ったので筆を加えた。

2020-09-22

anond:20200922020723

一般的には下の子ほど甘え上手で世渡り上手

ただそれは一般的な親の家庭の場合でそうじゃない場合親がおかし

面接とき家族構成聞いておかし場合家庭環境おかしかったんだなと考える

2020-08-15

リサーにいたアラサー女が思い出を書くよ。

小学校とき結構成績よくってクラスで1番だったんだよね。

でも、親が教育熱心でなく、中高公立で、大学早慶行けそうだったのに女だからって女子大

上に行くなって言われる人生ってストレスで、大学生活は目いっぱい羽を伸ばそうって思って。


そんな感じで大学入学手続きの3月4月。

毎日毎日大学の近くでサークル勧誘男子がたくさんいて。

いちばんイケてた男子のお誘いで新歓コンパ(当時はそんなのがあった)の毎日

最終的に某有名私立大学スポーツイベントサークルに落ち着くことになった。

男子はそこの大学の人ばかりで、女子女子大ばかり。

スポーツイベントは単なるネタで、活動のメインは飲み会。ほぼ毎週。

GW明けの飲み会で3年生の先輩から付き合おうって言われて2人で泊まり旅行に行った。

初めての彼氏。そのころから先輩と付き合う女子がぼちぼち出てきて、6月にはほぼすべての女子彼氏がいた。

そのころ、彼氏過去カノのことを聞いたりしたときにやや違和感があった。

異変が起きたのは夏だった。



夏休みに入って、先輩に振られた。たいした理由もなく喧嘩して、そのままもう付き合えないって。

私にとっては初めての男性だったし、夏は彼と海に行こうとか楽しみにしてたから凄いショック。

でも、夏休みサークル平常運転飲み会だらけ。

飲んで泣いているところで、別の2年生の先輩に慰められて、その日のうちに抱かれ、そのまま流れで付き合う。

ふと周りを見ると、夏休みに先輩から振られる1年生の子が次々に。

私と同じように、傷心の女の子を、別の先輩や同級生が慰めて、流れで付き合っちゃってた。


夏休みが明けて、またその2年生の彼氏に振られた。飲み会で(略)別の2年生の先輩と付き合うことになった。

だいたいみんな1年生の女の子は、そういう感じで付き合っては2~3か月で振られて、別の男子と付き合ってた。

そうやって何人かの男の子と付き合って、心が燃え尽きた女の子からサークルを抜けていく。

男の子と付き合ったこともない子が、大学でたった半年で2~3人の男子と付き合い、振られるのは精神的にきつい。

ちなみに1年生の男の子は、早々に彼女を見つけた男子サークルから抜けてくか、2か月ほどで別の子と付き合うサイクルに入る。

要は、このサークルは、男子計画的に何人かの女子シェアするシステムだった。

女子大の1年生を勧誘し、3年生の男子から優先的に手を付ける。

ずっと付き合う気にならなければその子を2年生→1年生と払い下げるシステム

どこかで男子が気に入って長く付き合う彼女にしたいと思ったらそうなる仕組み。

でも上位の男子から下位の男子に払い下げる際、女子のいろいろなことを話して、

下位の男子がどの女子に行くかドラフトみたいに調整してたらしいので、

まあ、普通感覚を持った男子なら、長く付き合う彼女にしたいとは思わない。

だって、話される内容はほとんど身体の特徴とか寝たときの反応とかだったらしいから。

そんなのを知られてる人を真面目な彼女にする男性は少ない…らしい。

男子のその辺の感覚っていまいち理解しがたいところもあるけど。


私は、3人目に付き合った男子と気が合って、長く付き合うことになったのでそのサークルに居残った。

世渡り上手くて高校まで運動部で、サークルの中でも顔の効く、いわゆるアルファメールですな。

なんだかんだで有名大学の男子と付き合うのは自慢だったし「上に行った」感がある。

その彼氏も1年生のつまみ食いとかしてて、牽制たかったってのもある。

結局その彼氏卒業までに20人近くの子関係があったはず。

私はそれまでの3人だけだったけど。

あ、ウソウソ彼氏浮気の仕返しに一年生をつまみ食いしたことはある。3人ほど。

在学中に例の早稲田事件が起きて、彼氏とかは「早稲田のあの連中は合意なしでやるからダメなんだ」

って言ってたけど、本質的には変わらないじゃんって思いながら話を聞いてた。

実際、うちの大学の中では、うちのサークルは「やや危ないところ」って評判あったし。

結局そのサークルは4年生で引退して、就職して、大学時代のことはなかったように真面目に過ごし、仕事一筋。

うまく乗って、周りはエリートちゃんばかりの大企業総合職やってます

それで職場結婚しました。東大卒。クッソ真面目でいい感じの出世系。


と思って会社の同僚の東大卒に聞いたら、こっそり教えてくれました。

あいつが学生時代いたサークルって、ヤリサーなんだよ。

東大にもヤリサーってあったのか。まあいいけど。

2020-07-30

anond:20200730185131

世渡り上手セリフだとは思うけど

下手すると「あらやだ!自信がないのね!よりいっそう私たちが押してあげましょう!」ってなりそう

ただ「付き合うのはまた別かな」は上からだよね、やっぱり

2020-06-17

anond:20200615223832

横だけど学級会腐女子長女率高くね。世渡り上手な弟妹の愚痴あなた姉妹の姉ならわかるでしょ的に語られるのうんざりなんだけど

2020-06-16

anond:20200615211227

自分観測では、男が多い社会インドカースト制度社会みたいで、女が多い社会北朝鮮とか旧ソ連のように見えている。まあそれぞれの社会世渡り上手も違うという話だ。

2020-06-05

anond:20200605140315

若干わがままで気の強い世渡り上手ってしたたかで人を蹴落とすクズみたいな性悪な奴しか心当たりないわ

落ちこぼれの姉

わたしお姉ちゃんである。ただ妹よりも2年早く生まれただけのお姉ちゃんだ。明日死ぬかもしれないから好きなことして楽しく生きていようなんて自分勝手になんとなく残りの人生を生きてる、はっきり言って落ちこぼれお姉ちゃんである

妹は真面目に勉強をして試験を通り国が定めた資格を持ってたぶんわたし10倍くらいの給料を貰って毎日仕事をがんばっている。我ながらよくできた妹だ。子供の時から可愛がってきたせいで若干気の強い子にはなってしまったけど、社会でそれを出したりはしない。いわゆる世渡り上手だ。(誤解のないように書いておくがわたしこと姉と妹は仲が良い。わたしシスコンだと自負している)

かくいうわたし特になりたいものもなかったしやりたいこともなかったしなんとなく親に言われて行った学校を途中で辞め数年会社員をしていたが、なんとなくこんな毎日を続けてて楽しいのだろうかと思って会社をやめた。

しばらく休み満喫したけれど社会から迫害された気分になってなんとなくバイトを始めた。まぁ年収は多少少なくはなったけど割と好きなことに関する仕事だったので仕事自体は楽しく続けている。わたし楽しい世間から見たらわたしはどう考えても落ちこぼれだ。

わたし女の子として生まれたが、わたしが生まれた時父方の祖父に「男じゃないのか」と言われたという話を幼少期に母親からされた。当時母親父親との仲があまりよくいってなく自律神経を患っていて、わたしによく八つ当たりをしていたのだ。ここでも姉であるわたしは「妹をこんなかわいそうな目にあわせたくない」とその矛先が妹へは向かないようにがんばった。

幸い父親は誰から見ても妹を贔屓いていたし、母は妹に対して何を考えてるかわからない苦手意識が少なからずあったから、その八つ当たりわたしにだけ向いていた(と思う)こんなことも言われた。「あんたは私に似ているからお父さんに好かれてないんだよ」と。

そんな感じでわたしは幼少のころ自分が生まれたことを否定されていた。今では酒の席で笑い話にしているし当時も言われてそこまで傷つけられたという気持ちにはならなかった。元々わたしは明るい性格なのだ

ただ、人間というものは面倒なものでふとした瞬間に人生がいやになったりする。明るく元気に振る舞っていたわたしだが、子供の頃からどこか生きるのが億劫、早く死にたいと思っていた。生きているからには毎日楽しく過ごしたいという意識はあったが、それでもやっぱりたまに、わたしが生きている意味について考えてしまうのだ。

そういう時に思い出す。家族否定されてしまたこ命の意味はなんなのか。親だって落ちこぼれお姉ちゃんわたしなんていなかった方が楽だっただろう。わたしがいなければ家族円満だったかもしれない。(両親はわたしがまだ学生のころに離婚した)わたしがいなくなって悲しむ人がいるだろうか。わたしが生きたことを覚えていてくれる人はいるだろうか…

わたしには大好きなおばあちゃんがいた。おばあちゃん初孫であったわたしのことをとても可愛がっていてくれた。まだわたしが幼かったころ、「わたしは一番に生まれたから他の孫たちよりもなんだか損をしてる気がする」なんて何も考えずに言ってしまたことをおばあちゃんはずっと気にかけてくれていて本当に優しいひとだった。

そんなおばあちゃんが今年の初めに亡くなってしまった。母のことを苦手だったわたしは元々あまり母とは話さなかったがおばあちゃんが亡くなって少し話をするようになった。おばあちゃん若い頃の話だったり母が子供の頃の話だったり。

母は「私はあなたのことがわからなくて、おばあちゃん相談したことがあるの」と言った。母に理解されている気持ちは一ミリもなかったし、仕事を辞めることと相談しなかったしそのあとバイトを始めたことも何も話さなかったから(そうだろうなぁ)と思っていたけど、母は続けた。

「そしたらね、おばあちゃんが、「あの子には好きなことさせたらいいのよ」っていってたの。おばあちゃんが一番あなたのことわかってるのかもね」と。

その時はそうなんだって笑ったけれど、そのあと一人でこの言葉を噛み締めてわんわん泣いた。落ちこぼれで何もできなくて明日死ぬかもしれないから好きなことして楽しく生きていようなんて自分勝手わたしをおばあちゃんは「好きにさせてあげたらいい」と言ってくれていたのだ。

それはもちろん好き勝手生きていいという意味じゃないのは理解している。人に迷惑をかけて「いい」という意味じゃない。なんとなくわたしの心につっかえていたことがおばあちゃんにはわかってたっていうのがただ嬉しかった。

おばあちゃんはもうこの世にいない。せめてこの言葉ありがとうと直接言いたかったけど、それは叶うことはなかった。(某ウイルスのせいで病院の面会などが一切出来なかったのだ…)最後にあった日のことはよく覚えている。立つのもやっとだというのに病室の外まで見送ってくれたおばあちゃんの笑った顔は忘れない。

遺品の整理をしている母が「なにか欲しいものある?」と指輪ネックレスなど何個か持ってきてくれた。お洒落なおばあちゃんだったけれど指輪ネックレスは気に入ったものをずっと使うタイプだったので沢山はなく、その中からひとつの可愛らしい指輪を選んでもらう事にした。母は「それは最後入院してるときも病室に持って行ってたものから、きっとすごくお気に入りのものだったんだと思うよ」と言っていた。

(これはどうでもいい話だがおばあちゃんはとても小柄で150センチくらいの身長で40キロくらいしかなかったが、10cm以上背が高く指も太いと自負しているわたしの指にぴったりの指輪でとても驚いた。あんな小柄なのにしっかりした手をしていたんだ。そういえばおばあちゃんの家に遊びに行った時に食べるおにぎり世界で一番好きだった。本当においしいんだ。)

わたし落ちこぼれお姉ちゃんであるが、いまはおばあちゃんがついていてくれている。特別なにができるわけでもないし、明日死ぬかもしれないけど楽しく生きている。母はわたしのことをよくわからないと思っているし、きっとよくできる妹は口には出さないがわたしのことをよく思ってないこともあるかもしれない。きっとまた落ち込む日もあるだろう。でもわたし大丈夫

わたしは大好きなおばあちゃんが認めてくれた人生今日も楽しく生きていくよ。



(今日どうしようもなく落ち込んでてどうしてもこのことを何処かに書いておきたかったので…一気に思ってること打ったので日本語変だったらすまん)

2020-05-06

終わった作品にハマってもやもやする話。

家での行楽シーズンになってどうも昔ハマってた作品に触れる機会が増えた人は多いんじゃないか勝手に思う。僕自身がそうであって、再びハマってた作品との付き合い方が分からない。すんごいモヤモヤする。今更たいした応援が出来るわけでもなく、関わった人達は別の所で活躍していてそっちを応援してくれというオチコンテンツ寿命って大切だよね。オワコンって言われた後はどうしてますか?他人に話して解消出来ないし、ディープすぎる層に走りたい訳でもない。鬼滅の刃ファンとかカープ女子的なライトな追い方が出来る世渡り上手人間が一番頭が良いのかもしれないね

2020-04-02

今日増田くん 7日目

今日テレビを見ながらボヤく

どうも芸能人応援する人の気持ちがわからない。いや、いいんだけど別に関係ないししたければすればいいか批判したりはしないよ

でもね、考えてみて。芸能人ってだけで選ばれた人でしょ?だから応援しなくても元々凄いんだって応援されなくても頑張るから自分凄い凄いこんなに自分は凄い人だって思われるために。芸能界で生き残る人は頭が良くてお世辞や世渡り上手の達人ばっかりだ。だから応援してもしなくても大丈夫だってほっとけばいい

何言ってんだろう。俺は酒が回って何が言いたいのか分からなくなってきた。なんかごめん

大物アーティストや有名YouTuber自然気持ちで好きになれない。

だって彼らはすげぇ金持ちで、何かを買う時にこれ必要かな?必要じゃないかな?なんて考えなくていい、買いたかったら買う。ほとんどのものお金のことを考えなくていいなんてなんて自由で気が楽なんだろう。

まぁそれほど努力して死に物狂いでやってきた結果なのだろう。これが資本主義、そうだね

俺はなにも頑張ってないから今の現状がなるべくして成ったっていうか、話が飛躍するけど

宇宙ってなんだろうね。俺が生まれ死ぬのは俺の親の精子卵子受精して生まれたわけなんだけど死ぬのは細胞寿命か肉体の限界とかそりゃ死なないってことはないか死ぬのは当たり前のことなんだけど。宇宙がなぜあるのかとか万物の全てのことがなぜあるのか。知りたい。なぜ宇宙があって私たちは生きていて宇宙の始まりはどこで、今私たちが生きているこの世界地図や年表を知りたい。もう全て知りたい。本当は曖昧で誰にもわからないことを考えたりして現実から目を逸らしたいんだ。問題芸能人宇宙起源とかじゃなくて目の前にある。部屋の掃除や、コロナ対策や、就職活動とか筋トレとか家事手伝いとか祖母の面倒をみるとか目の前に問題ありすぎて全部投げ出して逃げ出したい。遠い遠いところへ行きたい

だけども出来ないか明日も頑張るつもり。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん