「食べるラー油」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 食べるラー油とは

2018-12-13

anond:20181213223013

湯豆腐コンブタラも入れないタイプ貧乏なん?

それとも出しの味がわからん味音痴なのか?

出しをしみこませないうちに食ってる短気人なのか?

もしかして調理前の水切りが面倒でやってないのでは?(チンすればいいぞ)

 

・「食べるラー油」だの「前略ちょっと辛い辣油」瓶詰めを乗せる(にんにくチップラー油醤油をかけるより簡単だし)

・白和えとして衣にする(見た目はグロいがうまい

ハンバーグパンケーキに練り込む(クックパッドに山程あるレシピ

サラダチキンのかわりにシーザーサラダ風に使う(いろんな素材が必要だが)

・白ごはんと半々にしてシーチキンマヨネーズとか鰹節醤油とかのせる(要はコンビニおにぎりとおなじ具)

揚げ出し豆腐でじゅわじゅわにする

・豚バラ巻いて照り焼き

鍋物にいれる

 

ご飯も単体ではおいしいと思う人は少ないだろうけど

出しのしみた雑炊とかおにぎりかにするとうまいじゃん。

薄味系主食デンプンではなくタンパク質を取りたい人は毎日とりよせたっていい素材。

 

あとは豆腐100珍でググれ

2018-09-27

anond:20180925183624

麻婆焼きそば ×

1970年代前半に、仙台市内の中華料理店「まんみ」にて賄い料理として提供したのが始まり

//ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E7%84%BC%E3%81%9D%E3%81%B0

せり鍋 ○

河北新報の「仙台やすこ歩き」によると、

発案者が思いついたのが10年前と言っていたので、

2000年代の真ん中から広まったのではないでしょうか?

//detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11156573366

ただし他にも元祖を名乗る店がある。

チーズタッカルビ

16年2月に「チーズタッカルビ」を発売

//www.itmedia.co.jp/business/articles/1802/20/news021.html

塩焼きそば ×

1959年 4月

清ちゃん1959年4/10開店となる!

ここから小松名物塩焼きそば伝説が産声をあげる!

//www.sio-yakisoba.com/

ツナマヨおにぎり ×

1983年(昭和58年)に「ツナマヨネーズおにぎり」を発売

//q.hatena.ne.jp/1256202677

パン

14〜15年前ですかね。パンって、夏は本当に売れないんですよ。暑いからみんなソーメンを食べたり、おやつスイカになったりしてね。なんとか夏に売れるパンができないかなぁと思って開発したのが、塩分補給もできる塩パンだったんです

//tabi-labo.com/287605/painmaison-yawatahama

2018年のインタビューなので2003年頃か。

ししゃもっこの軍艦

1970年代以降、シシャモ代用魚として輸入が急増

//ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A2

寿司メニューになった時期は不明

豆乳鍋

当店が1991年に開発したオリジナル

//irori.owst.jp/foods

ただし他にも元祖を名乗る店がある。

おにぎらず

【第22巻・第213話】いま話題おにぎらずクッキングパパ発祥

//cookpad.com/recipe/2831394

第22巻は1991年発売。

フルーツグラノーラ

91年にフルーツを加えた「フルグラ」(当時のブランド名は「フルーツグラノーラ」)を発売

//www.cross-m.co.jp/column/insight/insight82/

恵方巻 ×

1970年代半ばからマスメディアに取り上げられるようになり、以降は再び定着するようになった。

//ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%B5%E6%96%B9%E5%B7%BB

ご存知のとおり発祥には諸説ある。

魚のカルパッチョ ×

落合「僕が帰って来たのが1981年で、前のお店を開けさせていただいたのが1982年ですから

(中略)

干場「実は、魚のカルパッチョを作ったのは落合さんなんですか!?

落合「実はそうですよ(笑)

//www.tfm.co.jp/cruise/index.php?itemid=91890

1982年に魚のカルパッチョを作ったとは語られていないが、近い時期であることが示唆されている。

塩麹 ×

古くは本朝食鑑の鱗部の巻「鰯」の箇所に「或有甘塩者有糟漬者有塩麹漬者号曰黒漬」という下りがあり、「塩麹漬」という文字列が見られる。

//ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E9%BA%B9

本朝食鑑は1697年刊行

レバ刺し ×

日本人はいから牛の生肉生レバーを食べるようになったのか。

焼き肉などの食文化に詳しい滋賀県立大鄭大聲(チョン・デ・ソン)名誉教授は「戦後在日韓国朝鮮人が家庭で食べていたもの焼き肉店で出すようになり広まったのではないか」という。

//sankei.jp.msn.com/life/news/120428/trd12042822020023-n1.htm

万葉集内臓生食示唆する歌があるとの話もあり。

魚介つけ麺

つけめん」が定着するきっかけとなったのは2000年頃からのことです。つけめんの考案者である東池袋大勝軒の店主 山岸 一雄氏のお弟子さん達が独立し始め、大勝軒系列の店が増えたこと、大勝軒常連から人気店になった「べんてん(高田)」、「道頓堀(成増)」といったお店が繁盛したこと、そして川越にある「頑者」が「自家製極太麺×魚粉×濃厚つけだれ」という新しいジャンルつけめんを生み出したことが影響し大きなエポックとなりました。

//web.archive.org/web/20130622095039///www.asahi.com/business/pressrelease/ATP201005190013.html

サーモン寿司 ×

プロジェクトが始まったのは86年。当初の計画では、輸出の要はカペリン(カラフトシシャモ)だった。しかし、その前年、時の漁業相らが日本を視察して方針が変わった。日本には生のサーモンを食べる文化がない。江戸前寿司にもない生サーモン握り寿司を考案し、試食会を重ねた。

//trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/061500791/

ティラミス ×

日本イタリア料理史の中で、最大のブームとなったのは「ティラミス」と言って間違いありません。80年代半ばから評判を呼び、90年に雑誌Hanako」で特集が組まれるや、人気は最高潮に達します。

//www.metromin.net/feature/15133.html

アボカド ×

日本の輸入量は1970年代までは微々たるものだったが、1970年代後半から増え、1980年には479トン、1990年2163トン、2000年14070トン、2005年は28150トンと急増している。

//ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%83%89

オリーブオイル ×

1908年明治41年)、魚の油漬け加工に必要オリーブオイルの自給をはかるため、農商務省アメリカ合衆国から導入した苗木を三重県鹿児島県香川県試験的に植えた。香川県小豆島に植えたオリーブけが順調に育ち、大正時代の初めには搾油が出来るほどの実が収穫された。

//ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

バターコーヒー

「朝はヨーグルトより、バターを食べる」

//www.amazon.co.jp/dp/4478039674

チキンタツタ

1991年4月期間限定商品として初登場

//ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%84%E3%82%BF

単なる竜田揚げとして見れば×。

油そば ×

1952年昭和28年)に創業した国立市一橋大学そばの「三幸」が、のびたラーメンをヒントに昭和30年代前半頃から酒の肴として提供を開始したとする説や、同じく昭和30年代武蔵野市境の亜細亜大学そばの「珍々亭」が中国拌麺をヒントに油そばを発売したという2説が存在している。

//ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B9%E3%81%9D%E3%81%B0

火鍋 ×

火鍋唐代に普及

//ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E9%8D%8B

日本のしゃぶしゃぶは火鍋をもとにして作られたとの説も。

発泡酒 ×

新規企業の太洋醸造が当時自由販売化していたイモとホップ使用したイモ・ビール試験醸造申請して認可され、1950年昭和25年)から新発売され、日本市販発泡酒第1号となった

//ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E6%B3%A1%E9%85%92

食べるラー油

垣島在住の夫婦(夫は中国陝西省西安出身の辺銀暁峰、妻は東京都出身愛理)が、具材を食べるタイプラー油を開発し、2000年(平成12年)、石垣島にて開催されたイベント販売したのが始まりである(ただし、具の入ったラー油のもの中国にて古くから存在している)。

//ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B3%B6%E3%83%A9%E3%83%BC%E6%B2%B9

2018-06-24

anond:20180624003625

ああ、塩でもごま油でもポン酢でも食べるラー油でも何でもいいんだが

俺はみょうがだけは無理だ

2018-04-21

anond:20180421113246

そういえば、食べるラー油流行ってた頃は

ラーメン店中華料理店には食べるラー油みたいの置いてた店が多かった気がするんだけど

ほとんど無くなってしまったな

2018-01-05

食べるラー油を久しぶりに食べた。

久しぶりに食べるとうまいな、ほんとに。

食べるにんにく?あれもうまいし。

桃屋サンキューフォーピーポー

2017-12-25

食べるラー油をご飯にかけてチキンスープを飲む

美味すぎた。

食べるラー油にんにくがご飯に合いすぎる。

醤油ちょっとかける。

チキンスープも絶品。

スープに浮く鶏の脂が美味すぎる。

食べるラー油をかけたほかほかご飯→チキンスープ食べるラー油をかけたほかほかご飯→チキンスープ

ループ

まらん。

2017-11-12

暖めた牛乳ガラスープ入れるとウマい。

あとちょっと塩をふる。

ラジオで聞いたうろ覚えレシピだけど。


ちょっと飲んで、味に満足したら

コショウ食べるラー油 → ちょびっと酢

とお好みで足していくと味が変化していって、意外とこれは伸びるレシピだ。


酢は味が酸辣湯麺みたくなって面白いが、あんまり入れると固形化して舌触りが粉っぽくなるのだけ、注意を要する。

2017-11-11

anond:20171111170222

食べるラー油系の具がある感じのラー油だとなおよし。

俺も好きだわw

2017-11-08

最近はまってる豆腐料理

用意するもの

鶏がらスープ(粒状のをお湯で100mlくらい)

・絹ごし豆腐 一丁

食べるラー油(S&Bのおかずラー油でも可) スプーン1杯

ごま油

醤油(お好みで)

フライパンごま油を引いて熱する

絹ごし豆腐をお好みの大きさに切ってフライパンで炒める

絹ごし豆腐から水がでてきたら食べる辣油鶏がらスープを入れて醤油を適量入れる

完成

 

俺はこれを似非スンドゥブチゲと呼んで週3ぐらいでたべてる。

これはベースなので、ここにもやしとか豚こま肉とか白菜かいれてもいい。(その場合醤油での味付けを濃くしておくこと。具材によっては塩コショウでもいい。)

問題は、豆腐最初に入れてしまうがために鍋に豆腐が焦げ付きやすいってこと。この解消方法は今考えてる。鶏がらスープ最初に入れたらいいかと思ったけどなんかソレだと全然違う。

おかずラー油ちょっといから激安レシピってわけでもないんだけど、一瓶で6回は作れる。割高に見積もってラー油が一瓶380円としても豆腐の値段+60円ぐらいで作れる。

2017-10-22

穂先メンマ食べるラー油を混ぜたら

美味いというより本来こんな料理であった気がしてくる

ミシュランで言うと星一つみたいな・・・

2017-09-28

食べるラー油って言うけどさ

食べないラー油なんて無くね?

2017-09-27

食べるラー油やばすぎ

やばい

流行った時に「俺は流行ものには乗らない」と言って(実際はいついっても売ってなかったからだけど)スルーしてて、この前買い物に行ったら1瓶250円ぐらいだったので試しに買ってみたんだけどやばい

まず、ラー油なのにほのか塩味?旨味?を感じる。一口くってわかった。これは応用できるぞって。

用意するのはエリンギナス、そして豚肉エリンギは輪切りに、ナスエリンギと同じぐらいの大きさになるように角切りしておく。

まずは、フライパンに食べラーの油だけを入れて、キッチンペーパーでひく。

そうして、フライパンが熱されたら豚肉を炒める。炒めて豚肉から油が出てきたらエリンギナスを入れて食べラーの食べる部分も入れて軽く炒めたら、蓋をして中火で蒸す。

これだけでクッソうまいごはんがススム。塩コショウとかしてないのに。

2017-07-06

米の代替になるものは?

夜に炭水化物を食べると明らかに太るので、米をやめたい

食べるラー油とか好きだし、濃い食べ物が好きで何かと食べたい気持ちがあるからおかずだけってわけにもいかない

代わりになるものを探してるんだけどおすすめはない?

個人的にはもやし豆腐が有力

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209163030

流行が終わった」という意味で「誰も話題にしていない」と言っているのがおかしいんだと指摘されていることに気付け。

食べるラー油ブームも終わったね」と「もう食べるラー油なんて誰も買ってないよね」が等価だと本気だと信じているなら小学生からやりなおせ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん