「gifアニメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: gifアニメとは

2019-06-04

歯医者さんに行ってきたよ増田酢魔世炊きてっい人サャ恣意は(回文

おはようございます

歯医者さんから歯科検診来てねってお葉書が来たので、

ついこないだ行ってきたのよね。

また行ったら奥の親知らずを抜いた方がいいよと勧められるんだけど、

なんだかビビってしまって、

親知らず抜いた体験談をググっても恐怖しか出てこないので脅かされるばかりなのよ。

でね、

今のところ奥のその親知らずが悪さしてるわけではないか

大丈夫っちゃー大丈夫なんだけど、

いずれ奥の歯が虫歯になって手前の歯も共倒れにならないうちに、

なんてさらに追い打ちを掛けるの。

私もデータサイエンティストの端くれとしてレントゲン写真GIFにしてアニメーションにしてみたい感じなんだけど、

そうしてできたGIFアニメを見ても、

奥の歯が伸びてくる気配はないのよね。

先生曰く、

いやそんな目に見えて動くって訳じゃないんだけど、いずれ……、

ってそのなによ三点リーダーは!

その含みのある三点リーダーはやめてちょうだいって思うの。

ああーなんだか怖いなぁ、

いまだ結論には至ってないんだけど、

とりあえず

歯石とか取ってもらって綺麗にしてもらったわ。

ちょっと気になってた歯が痛いところ、

虫歯じゃないんだけど噛み合わせの妙というか、

そういう感じでときどき痛い感じの奥の七番目の歯なんだけど、

先生この歯が痛いんです、って言うと、

いや一番奥の八番目の歯じゃないの?って言うの?

私は全神経を歯に集中させてみたら、

なんだか確かに言われてみたら、

七番目の歯じゃなくて八番目の歯かもと不安になってきたわ。

歯だけにはははなんて、

笑えないけど、

虫歯じゃないからいいんだけど

とりあえず1週間様子見ましょうねと言うことで、

そのままありのままの八番目の奥歯は現状維持してみることにしたの。

もっと奥の歯をよく磨きましょう!って怒られちゃったわテヘ。

あーなんか親知らず抜くの怖いなぁ。

まだ抜かないけど。

あと口にもの入れてるときいろいろ話しかけられても

ふがふがふがってしかしゃべれないわよ。

うふふ。


今日朝ご飯

今日ももう控えめよ、

トマトジュースアイスコーヒーものばかりだけど。

なんかベリーホットスパイスのうんと効いたカレー食べたいわ!

たまにふと急に食べたくなります

デトックスウォーターコールド麦茶ウォーラーです。

この時期すっかり暑いからキンキンに冷やしちゃうわよ。

暑い暑い~。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-05-22

有名コピペカーリングの石を投げる人のような格好で入店から動作が分からない

87 名前:以下、VIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/25(火) 19:36:43.04 ID:MfoPcLGV0

数年前、ランチを買いに大雨の中コンビニに行った。

自動ドアが開き、店内に入ろうとしたら足が滑り、

カーリングの石を投げる人のような格好で入店

大慌てで立ち上がろうとするも、靴が滑ってうまく起きられない。

ぐっと力を込めた瞬間バキャッという音とともに180度大開脚

まりの痛さに「アァォ!」と大声一発。

パニック状態で上体をひねったら、その格好のままクルーっとターン。

床にひれ伏すようにして足を戻し、ガニマタになりながら退店。

自動ドアが閉まる音と同時に店内にいた十数人の爆笑が聞こえた。

恥ずかしかったです

誰かGIFアニメかにしてくれないかな。

面白そうなのは分かるんだけど、どんな流れなのか、どんなポーズなのかさっぱり。

2018-09-08

そろそろけものフレンズ騒動について一言言っておくか (2)

さて、ポイントとなった「作品利用の件について」「どちらから降板の申し入れがあったのか」について考えていく。

作品利用の件について

福原氏がツイートした「12.1話委員会へ報告の上制作」「コミケにおける同人誌についても吉崎先生から許可」との表現について、「12.1話は報告しただけでなく、正式な許諾やチェックは受けたのか」「8月コミケの『こないだの仕事』ではなく5月コミティア頒布した『きょうびのいろどり (コンセプトアートを加工した表紙。内容はイメージボード設定資料等)』 の許可は取っていたのか」との質問複数Twitterユーザからリプライされた。そして、普段ならば一般アカウントから質問にも答える福原氏はこの質問に回答していない。

もちろん、リプライ殺到して目が通せなかっただけということもあり得るだろう。しかし、実は福原氏は半年前の「けものフレンズ最終回見逃し上映会で12.1話について既に触れている。

2017/04/15 「けものフレンズ最終回見逃し上映会 昼の部での「12.1話 ばすてき」についてのやり取り

テレ東細谷P「作るってことはなんとなく聞いてたけど、まぁ無声のgifアニメ程度の物かって思ってたら本編じゃん!って」

福原P「あれは同人です」

凡用人型兵器 16:30 - 2017年4月15日 https://twitter.com/bonyoh1/status/853148399457062912

細谷P「やりたいとは聞いていたけど、音もなく、まあGIFアニメみたいなものかと思ったら……音声もあり、音響効果もあり、ダビングもされていて……何だコレと」

細谷P「ロイヤリティ取るぞ」(笑)

福原P「これは同人です」

冗談で13話待機とかやってるじゃないですか。そしたら何か上がったというので、え、ほんとに?という感じだった」

mohno 23:09 - 2017年4月15日 https://twitter.com/mohno/status/853248940174589955

細谷P「なんだよあれ…声までついてるし「しゃべった!?」って本気でビックリした…あんなのいつ撮ったんだよ…たつきこわい…」

細谷P「あれこっちの許可取ってないからね!?なんなら権利関係申し立てできるから!?w」

福原P「あれは商用じゃないから、同人です」

けものフレンズ最終回上映会トークパートのレポみたいな:あーるのブロマガ - ブロマガ http://ch.nicovideo.jp/rgrey-siga/blomaga/ar1237533

個人の書き起こしであるため表現に細かい差はあるが、「なにか作る程度の『報告』はしていたが、情報共有はしていない」ことを福原氏が認めている点では一致している。また、制作費用についても「たつき監督の私財で制作したものか」との質問に「いやいや笑」と回答 (https://twitter.com/fukuhara_ystd/status/853204451548577792) しており、ヤオヨロズ資金から作成されたことを示唆している。

なお、福原氏の「一同人作家としての二次創作作品である」との主張だが、けものフレンズの「二次創作に関するガイドライン」では「「けものフレンズプロジェクト」に帰属する素材(イラスト動画、音声、楽曲等)を直接二次利用すること」を禁止している。12.1話を仮にirodoriによる二次創作作品と見なしても、ロゴ劇伴OPEDの利用には問題がある。

どちらから降板の申し入れがあったのか

事前連絡できないならお願いできません」「そのスタイルではirodoriは仕事できないので降ります」というやり取りが、求める側は「辞退された」と解釈し、一方で求められた側は「降ろされた」という解釈になるのは自然なことだろう。

まり

(追記)

割とはっきり書いたつもりだったので「つまりどういうこと?」みたいな反応がチラホラ出るとは思わなかった。「ヤオヨロズ福原氏の巨大なやらかし (自白付き) があるので、KFPもそりゃあ文句言うだろうし改善要求の一つも出るだろう。福原氏が悪い」です。

たつき監督補正でピンと来てない人もいるようだけど、例えばアニメポケモン制作会社のOLM社やワンピース制作会社の東映アニメーションが、勝手ロゴ劇伴OPED声優使ってポケモン特別編やワンピース特別編作ってYouTubeに上げた上で開き直ったら大騒ぎでしょう。今回は許すけど次からは言ってねの改善要求で済んだのは温情とも言える。

(追記ここまで)

FAQ

Q. 「ざっくりカドカワさん方面」とは何を指していたのかの謎が残っているね

A. 分からない。たつき監督契約交渉に立ち会っておらず、福原氏とたつき監督の間で伝達ミスがあったと考えるのが一番自然だと思うが……

Q. ヤオヨロズの無断利用が事実らしいのは分かったけど、それは口実で他の「本当に降ろしたい理由」がKFPにあった可能性はあるのでは

A. 完全には否定できない。ただ、何らかの理由で降ろしたかったのならば「この条件が呑めないなら2期はお願いできません」ではなく「無断利用があったので2期はお願いできません」と主張するのでは

Q. 吉崎が嫉妬でムクムクムクッなんじゃないの

A. ゴシップネットメディアの無記名記事匿名の「関係者によると」しかソースが無いため信頼性は低い。KADOKAWAが吉崎とヤオヨロズではなくKFP構成企業ヤオヨロズの間で調整した点、降ろすことを決めた時期より後にコミケ特別許可を出している点、問答無用で降ろそうとしたのではなく条件を出した点等と矛盾する

Q. なんで「ばすてき」がダメでしたって直接書かなかったんだろう

A. 分からない。ただ、あのタイミングでそれを書いたら「ファンサービスの鬼のたつき監督と頭の固いうるさい大企業ども」というアングルになって火に油を注ぐ結果になったのは間違いない

Q. KFPが我慢してヤオヨロズが好きに作品利用するのを認めれば少なくともその場は丸く収まったんじゃん

A. そうだよ。しかし、それを外部から権利者以外が強要することはできないし、版権をノーチェックで利用されて準公式のごとく振る舞われるのは受け入れがたいリスクだろう

(追記2)

Q. 「12.1話」は消されてないし、「Japari Café」のオーディオドラマの設定にも組み込まれてるから無罪なのでは

A. KFPの要求は「使うのは絶対に許さない」ではなく「情報共有を求める」なのだから、「今回は仕方ないけど次からはやめてください」となるのは自然情報共有さえしてもらえれば引き続きお願いしたい段階で、いきなり法的手段を振りかざして消すほうが違和感がある

(追記2ここまで)

お返事のコーナー

id:kamm 『求める側は「辞退された」と解釈し、一方で求められた側は「降ろされた」という解釈になるのは自然なことだろう』まだこんなレベルで書いてる人いるんだ。その後何回も話し合ったことは増田はどう理解してんの?

交渉決裂を両者がどう解釈するかと、その後何回も話し合ったことって関係なくない……?

id:mohno 細谷Pが「たつき監督の2期を見たいと製作委員会一同が思っていた。その方がビジネス的にもうまくいく」って発言してるんだよ→ https://twitter.com/5biohazard/status/947452122185871360/video/1 製作委員会以外で権利行使できるのは誰?w

2017/12/31の「けものフレンズ 年末特番」でのコメントだね。好きにさせた方がビジネス的に上手くいくがそのリスク普通呑めないという話で……、つーかFAQぐらい読んでくれ。

id:hiduru_k ヤオヨロズ視点で、「好き勝手できないから降ります」って言うもんかなー、って疑問は残るような。柱だった「てさぐれ」を失って、その代わりに手に入れた大ヒット作をその程度で手放そうと思うもんかね。

福原氏は「オリジナルを作らないと儲からない」「オリジナルをやる」って主張をアニメアニメ!のインタビューアニメビジネスフォーラム+、デジコレ8、アニメジエンス Vol.14等で主張しているし、たつき監督自体ファンがついたのでその辺やれると踏んだんじゃないかなあ。

2017-12-13

ツイッターで洋モノのエロ動画?が流れてきた。

そこまで直接的にエロくない、バストアップ女優カット首に手を置かれ揺さぶられているようなgifアニメ

裸の女優は眉を寄せて苦しそうな悲しそうな顔をしている。

それについた英語リプライ

「悲痛な表情、恐怖に怯えているようで、強姦されてるみたい」

「なんでこんなのをリツイートするの?」

「こんなのがツイッターで許されてる意味わからん

レイプだ」

彼女身体的にも精神的にも痛みを感じている」

これを読んで、あまり女性人権があるのでびっくりした。

日本人は、こと、AVエロ画像、となると女優の苦しそうな顔を興奮に結びつける人が多いんじゃないかと思う。

文化の違いというのもあるのはわかる。

けど、眉を寄せた苦しそうな顔を、苦痛でなく快楽と結びつけてしま思考は悪いものだと思った。

というのは、本当に苦痛で助けを求めているサイン混同してしま可能性があるから

2017-10-03

けものフレンズヤオヨロズ降板整理(妄想

結論

身内主義秘密主義体質のヤオヨロズに対して製作委員会の面々に不満が溜まる。

2期を制作するにあたってIP窓口KADOKAWA代表して体質改善要求

身内・秘密主義ヤオヨロズ福原P)にとって要求された「情報共有の正常化」は、身内主義にとっての外部から干渉であり、身内主義秘密主義制作体制のもの)の否定である

けものフレンズ以降も現在制作を維持、むしろ身内主義を強化したいヤオヨロズけものフレンズを降りる選択をする。

たつきには残っている仕事への影響が出ないよう考慮して、ひと段落ついた9月末に降板説明した。

    

本文

まず、ヤオヨロズ秘密主義・身内主義をよしとする会社である

伊佐作画監督白水美術監督の対談[1]によれば、けものフレンズのメイン制作たつき・伊佐・白水の3人で回している。ヤオヨロズ自体アニメ会社としては少人数であり、背景美術

も内製のものである。その利点として放送直前での作り直しや追加注文、各自判断で最適な描写を選ぶことができる。ヒットした要因としてよく挙げられる。

  

そのような制作体制なので、内部での資料は少なく、当然ヤオヨロズ外部へと出す事前資料も異常に少ないのは、「福原細谷対談インタビュー」[2]で漏らしている。

提出されるものがあらすじ3行だけということもあったらしい。

制作体制に対して委員会内部で不満がなかったかというと、前述のインタビュー[2]でもあるように、色々言われたようである

当然関係者各位は不満を持つが、福原P・吉崎観音[3]・梶井斉(KFPリーダー)らヤオヨロズ内部をよく知っているものたちがなんとか説得。

人気が出ることによってうやむやになっていった。

アニメけものフレンズ結果的社会的な大ヒットを樹立した。これに関してはソースを示す必要はないと思う。

    

放送中はなんとか許容されていた情報共有の無さ。では、放送後はどうか。

  

まず12.1話「ばすてき」であるテレビ東京細谷Pが最終回見逃し上映[4]で「無声のgifアニメ程度の物かって思って」と語っているように、ヤオヨロズが持っている素材(3Dモデル等)のみの使用を想定されているように、ここで連絡の不備があったのは明らかである

登場しているキャラクターアライグマフェネックジャストプロ)、アフリカオオコノハズク青二プロダクションワシミミズクキャトルステラ)と、ヤオヨロズジャストプロ)以外の委員会声優事務所は使っておらず、極力外に漏れないようにしたように思われただろう。

「ばすてき」が問題なかったという論では、絵的な素材はヤオヨロズのものであるし、プロ声優同人作品もよくあることだ。というのがあるが、楽曲に関しては、ヤオヨロズ(irodori)に同人での使用権があったのかは疑わしい。

ただ、「ばすてき」のサプライズファンからは大好評を博し、ボイスドラマでは明らかに繋がりがあるシナリオ作ったりフェネックアライグマのセットのフィギュアは「ばすてきコンビ」と名付けられるなど公式的に追認され、これの問題もまたうやむやになった。

  

次に「Mステである

誰もが知っているミュージックステーション

ファンは湧いたが、一方でMステ出演が発表された4月7日同日にブシロードカオスTCGもふもふブースターパックのお渡し会延期が発表された。4月14日Mステブッキングしたのである

延期発表前は、お渡し会の告知があまりなくお渡し会を不安する声もあった。Mステブッキングたことが判明すると「Mステなら仕方ない」という声も多かったが、お渡し会に合わせて有給を取るなどスケジュール調整をしていたファンからブシロードの延期発表の遅さが批判されることとなった。

遅くとも3月9日には日程が発表されていた[4]お渡し会、Mステの話が来たのが3月15日〜22日[2]あたり、Mステ出演とお渡し会延期が4月7日でだいぶ間がある。

連絡が遅れたのか、Mステブシロとの調整に手間取ったのか。

なんにせよ先に日程が決まっていたはずのブシロが折れて、延期を発表したのは事実である

  

次に、「ヤオヨロズ声優オーディションである

趣旨としては事務所に未所属声優を発掘し、通ればヤオヨロズ制作する作品に出演を約束する、というものである

どのタイミングでかは忘れたが、「けもフレに出す」という趣旨だった時期もあった。応募返信メールで「けもフレオーディション」と売れたものがすぐに「けもフレ」部分を消して再送信されたようである

1期(2期はないかもしれないが)のオーディション主催したのはAge Grobal Network、他の製作委員会領分を犯す行為である

ちなみに、クレジットから名前が消えることになった脚本田辺茂範はAge所属である

オーディションの発表が遅くて5月13日[6]、田辺氏のクレジット削除がガイドブック3巻発売同日の5月26日

3巻に田辺氏のクレジットが載っていることからクレジット削除の話が出たのは3巻のデータ印刷所に納品された後であろう。

Vコンテに制作方針が変更され田辺氏の仕事が少なくなったのと、声優オーディションで揉めた結果なのかもしれない。

  

各種関係者からの不満は幹事社とIP管理者であるKADOKAWA担当者に伝えられていただろう。

表に出ているだけでもこれだけ製作委員会との摩擦を引き起こしていれば、普通制作ヤオヨロズを下ろす以外の余地はない。

しかけものフレンズは大ヒット作品であるファンの間でも「ヒットしたのは(ヤオヨロズの)たつき監督のおかげ」と認知されているわけで、そう簡単に下ろせない。

  

2期の制作を始めるにあたって委員会代表者として、KADOKAWA担当者が「情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れ」を提案

1期のクレジットにも名を連ねている工藤大丈が「通常のアニメ制作体制」をよく知る者として同席していたかもしれない。

  

ヤオヨロズはこれを拒否

通常ならありえない選択であるが、ヤオヨロズは身内主義秘密主義を是とする会社である

さらに今後の福原Pの方針は、「アニメに関わる業務を全てやれるようになる」である[7]

irodoriチームでもやっているような「出来るだけ関わる人数を絞り、最小限かつスムーズコミュニケーションフレキシブル制作」をより多くの業務適応させようとしている。

これに対して委員会代表者KADOKAWAの申し入れは、ヤオヨロズ目標とする体制からヤオヨロズを遠ざけるものしかない。

元々製作委員会の参加企業の多いKFPAはヤオヨロズでは調整が難しい。ヒットしてさらに多くの企業が関わることになればより困難は大きくなる。

けものフレンズがヒットしたからこそ、けものフレンズを続けることがヤオヨロズにとってデメリットになってしまった。

  

けものフレンズのヒットでヤオヨロズの名が売れた。ラブ米もけものフレンズではないにしろ2期が作られるほどには順調だ。

ヤオヨロズ制作体制を曲げてヒット作の続編を作るよりも、より自分たちのやり方が通りやすい新しい企画を作ることを選んだ。

    

さて、当のたつき監督自身はこのことをツイートの直前まで知らなかったであろう。

基本的に外部との調整は福原Pに任せている。

福原Pは「気を使って」残っていたけものフレンズ関連の仕事が終わるまでたつき降板を黙っていたのだろう。

福原Pはてさぐれが1期の途中で連続クールになることが決定した時もしばらく黙っていた過去があった。[8]

  

委員会自身は2期をなんとかヤオヨロズを再登板するか、別の会社に任せるか思案していた最中だった。

  

たつきが「けものフレンズから降りることになりました。カドカワ方面のお達しみたい」とツイート投稿

カドカワが名指しされ、KADOKAWAの"過去の実績”からKADOKAWA乗っ取りを企てたのではないかという邪推が生まれ炎上した。

KFPAが出した声明文は「ヤオヨロズがヒット作を蹴るわけがない」「あのKADOKAWAアコギな条件を出したのではないか?」との思いから火に油をそそぐ結果となり、委員会企業だけでなくコラボ企業まで波及する大炎上に発展した。

  

ヤオヨロズは「自社の都合で辞退した」と言えば手の下ろしようのなくなったファンの矛先が自分たちに向かう。担当者不在で通さざるをえなかった。

委員会の各社はヤオヨロズ体制改善を求めた当事者であり、KFPAの声明にも相違はなかった。

  

  

そうしているうちに一週間が経ってしまった。

  

  

引用元

[1]けものフレンズBD付きオフィシャルガイドブック2巻18P~21P

[2]http://otapol.jp/2017/05/post-10509.html

[3] けものフレンズBD付きオフィシャルガイドブック6巻16P~29P

[4]https://twitter.com/bushi_teamchaos/status/839783633242107905

[5]https://togetter.com/li/1155928

[6]https://twitter.com/fukuhara_ystd/status/863227405137096704

[7]http://biz-journal.jp/2017/09/post_20424.html

[8]http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1392328242

2017-10-01

anond:20171001115047

12.1話時点で情報共有が不十分だったことは

テレ東側のプロデューサー最終回見逃し上映会にて

12.1話についてテレ東細谷プロデューサー曰く、事前に聞いてはいたがGIFアニメ程度のものかと思っていた

・実際に公開されたものを観て「喋った!いつ録った?何だこれ。怖い 公式では無いですから二次使用料取るぞ!」

発言している時点で、少なくとも、たつき監督テレ東の間での認識齟齬があったことは明らかなんですよね。

togetterの書き起こしなので、ニュアンスは異なる可能性はありますが)

ただ、これを笑い話に収めることが【この時点では】できたって話で。

2017-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20170403073848

Discord Nitroっていう有料プランがある。

アイコンGIFアニメが使えたり、カスタム絵文字画像ファイルアップロードして任意の英数字からなる名前を付けると:masuda:みたいな感じで呼び出せる)がサーバーを超えて使えたり、アップロードの上限が50MBになったりする。

$4.99/Month or $49.99/Year(どちらもUSD)。

2016-09-17

はてブreddit絶望的な違い

redditちょっと笑える程度の犬猫GIFアニメでも総合カテゴリの人気ランキング(r/AllTop)上位によく来る。

はてブにはそういった和みが極端に少なく、金・暴力セックスで溢れすぎている。

2016-05-16

私の中のwhkrさん

前はスターもらってもアイコンgifアニメ対応してなかったせいか「誰? ああ、ワロハカさんだ」となってたけど、今は対応たかアイコン認識できるようになった。ありがとうはてな対応遅いよ。

2016-01-01

http://anond.hatelabo.jp/20160101184052

どうもエロアニメはなあ……そういうもんだと言われてしまえばそうなんだけどエッチシーンがgifアニメみたいな感じでシュール萎え

2015-10-26

私の中のanigokaさん

ご存知、尻アイコンの人。

ときどきスターをもらう。もらったスターポイントすると、gifアニメからぎょっとする。

知ってるんだけど、いつまで経ってもちょっとぎょっとする。

会心のコメント評価してもらったときなど嬉しいからスターお返ししようかなと思ってブックマークページに行くと、無限アニメにぎょっとする。

知ってるんだけど、いつまで経ってもそこそこぎょっとする。

たまにサイト更新を見に行く。「あにごか展示準備室」

知ってるんだけど、いつまで経っても大いにぎょっとする。

それなのに、コメントは基本まともだと思う。こっちのコメントを読んでくれて評価してくれるってことは、会話もちゃんと通じそう。尻アイコンが嫌で非表示にされたと傷ついて嘆いてたりもする。

謎の人の一人。

2015-09-17

gifアニメアカウント画像にしてるヤツは、

ループだけ見てやって

非表示にぶっこんでやってます

ありがたいと思ってくださりやがれ。

2015-05-28

自分の絵が転載されるのは嬉しい

絵を描くのが趣味で(二次創作ばっかりだけとど)、PIXIVとかにもアップしてるんだけど

画像掲示板とかに自分の絵が転載されてるととても嬉しくて

やったぜイエーイって感じになってしま

改変とかコラされるのも嬉しい、おっぱい盛られたりパタパタGIFアニメになったり

なぜか女の子モンスターに改造されてたのも保存して大事バックアップとるぐらい

同人誌即売会で、新人さんが明らかに僕の絵のトレス自意識過剰とかじゃなくホントに服以外そのままだった)

を表紙にした本を売ってるのを見たときはその前三回ぐらい通っちゃった

Twitterとかで僕の書いた絵を(無許可で)アイコンにしてる人を見つけちゃったとき

フォローするのを我慢するのが大変だった、一人だけだけど

みんなわりとそうなんじゃないの?

あ、作者騙られたりしたらさすがに嫌だし大変だろうと思うよ

僕は基本R18だからそういうお子様はよってこないのかもしれない

2015-05-12

Gジェットって

黒、緑、赤、とかあって医薬品が黒だった気がしたけど変わったのか?

コンビニには緑しか無くて薬局とかじゃなきゃ黒が置いてなくて…みたいな感じだったのに

で、図柄も写真も触れないし直視できないほどヤツが無理なんだけど製品を探してたら

http://www.kincho.co.jp/gaichu/goki.html

このページ悪意ありすぎだろ!!GIFアニメやめろ!!!!!

2014-10-13

http://anond.hatelabo.jp/20141012192754

オーネット広告は最低だね。

思い出すだけで苛々する。

検索してみたら同じような思いをしている人が他にもいるようだ。

http://okwave.jp/qa/q7703721.html

O-netという会社宣伝バナーがあまりにも主張が激しく 数か月前から見る度についつい苛立ってしまます

http://ddrdiet.jugem.jp/?eid=1631

結婚相談サービスの『オーネット(O-net)』の広告バナーがすっげー不快でむかつく!(^^;)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12134183402

まり不快すぎて、気持ち悪い見たさで最後まで見てしまってからあのCMに怒りを覚えます

http://d.hatena.ne.jp/gan_jazz/20120829/p1

ここ最近フェイスブックの「スポンサー記事」を筆頭に、ウェブ界隈の各所にて、しつこいほどに出て来るgifアニメ広告がありまして…ちょっとウザいのです。

…コレっす。(↓)

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gan_jazz/20120830/20120830085549.gif

所謂炎上マーケティングの亜種なのだろう。

今後、絶対に使いたくないし、こんな人を虚仮にしたような企業は視界から消えて欲しい。

2014-07-21

いま起きつつあること、これから起きるであろうこと

ちょっと追記も含めて書きなおした。

メールLINEやその他のインスタントメッセンジャーアプリに置き換わる。

インスタントメッセンジャーのなかにも、迷惑メールにあたるものが来るようになる。

最初SNS統合され、次第にタクシー配車や、レストラン検索地図アプリなど実用的なアプリメッセンジャー内包されていく。

・売りたい人と買いたい人をつなぐ、楽天的サービスが拡充。工場直販が増加。中抜き専門の中間業者が死んでいく。

・ここまで完全無料クリックして処理完了までの間、広告がちらっと見えるだけ。

銀行口座直結でのオンライン決済システムや送金システム内包。決済や送金用のオンライン上に少額口座が開けるように。

最初バーコード認証だったが、次第に非接触式ICスピーディーに。

・普及はクレジット決済システムが普及していない途上国が先行。特に中国では検閲を煙たがりクローズドSNSに走る人が続出。

オープンインターネット志向する先進国では普及送れる。グーグル帝国の支配は緩まず。

・当然、中国当局検閲してる。それでも追いつかなくなるほど普及。13億人の会話を全部検閲するには常識で考えて無理。

バーチャル通貨バーチャルクレジットカードを経由して、金貸しまでできるようになる。ノウハウを活かして、利用者同士で借りたい人と貸したい人をつなぎまくる。

・ここまでも完全無料クリックして処理完了までの間、広告がちらっと見えるだけ。

中国当局銀行クレジットカード会社もぶっ潰す可能性に今頃気づく。当然規制しようとするが、大きすぎて潰せない。国家戦略として積極的に輸出する道を選ぶ。

Google焦る。矢継ぎ早にパクリまくる。新サービス会社を買収しまくる。

AppleiPhoneNFC搭載。日本では思ったほど普及していかない。iTunes経由じゃないとチャージ出来ないSuicaはやっぱり使いづらい。

・意外と信販会社は生き残る。2020年でも米国クレジットカード会社の天下。貧乏人は安いし便利だけど大雑把すぎて不具合だらけの中華アプリGoogle謹製アプリ庶民中間層から富裕層はみなアメリカンエキスプレス

LINEが頑張るが、前例のない新ビジネスはすべて所管省庁からお叱りを受けてすぐ撤退。スタンプがGifアニメになる程度の進化にとどまる。

日本戦略クールジャパンHENTAIの国の路線。男の娘からロリじゃありません!的な寝言を言い続ける。

中国ITで躍進。韓国インド米国IT下請けGoogleApple帝国の支配力は弱まるが、それでも米国好景気続く。金融業も潤って100年後も金持ち

米国中国ネットの2大勢力としてしのぎを削っている頃、経産省国産スマホOSの開発に乗り出す。富士通に投げる。

国民健康保険住基ネットカード年金手帳運転免許証統合した情報端末!というのが売り。

年金健康保険厚労省運転免許内閣府ということで折り合いがつかず、頓挫

運転免許情報住基ネット情報だけ入った端末がdocomoから発売。結局、OSAndroid。ただし、役所じゃないとOSアップデート出来ないという仕様

21世紀イスラムが躍進するかのように見えたが、そんなに躍進しない。利権を争ってイスラム国同士でもめる。宗派同士の争いを煽って収集がつかない。

中華アプリの決済システムイスラム法抵触しないと中国人が売り込む。米国イスラム過激派の口座を差し押さえるとかなんとかで中華アプリの使用停止に乗り出したり、出来なかったり。

日本左派政権をとり、日米安保を捨て、中韓もっと…みたいな寝言を言う。

・その矢先、中国米国金持ち同士仲良くやろうぜと接近。日本韓国が困る。台湾もっと困る。

・いつか破裂すると言われ続けた中国経済は順調に成長、急激な高齢化けが悩み。

インド人口は増え続けるが、一向に経済成長しない。ブラジルも同じく。

・それでも世界平和

2013-07-12

まっつねの欺瞞と作画ブログ終焉

まっつねのアニメとか作画とかが、つい最近ブログ内で歴代最高のブクマ数を叩きだした。

それがこの記事だ

あいうらのOPはなぜ蟹なのか - まっつねのアニメとか作画とか

133user(2013年7月の時点)


あのさぁ・・・・・・・・・(怒)

久々に絶望感を味わった

こんなクソ記事で100ユーザー出る事実にも苛立ちを覚えた

一昔前(2003年2007年辺り)は真の意味作画的に見所のあるアニメ奇跡のように連発し、それに伴ってアニメ作画考察啓蒙目的としたブログが数多く乱立した。(以下、作画ブログとす)

その代表格が「あんていなふあんていダイアリー」や「電源を入れてください~都市ノォト~ 」とかだ

今はどちらも更新停止状態だが、自分は今でも作画ブログといえばこれらを真っ先に思い出す

作画ブログの乱立は、この時期のアクエリオン第19話やSAMURAI7第7話などを発端とする、ネット上における「作画崩壊厨」とか「萌え豚」とか言われる無知を盾にした傍若無人な連中のアニ

メーター叩きに対してのカウンター意味合いも多く含まれていたはずだ。

(電源を入れてください~都市ノォト~ 森久司&奥野浩行コンビに対する,ちゃねらーの容赦ない反応)

そしてどうしても忘れてはならないのがkanose村長の「ARTIFACT-人工事実-」

別にそこは作画ブログではないのだが、松本憲生作画で今でこそ有名なNARUTO第30話をリアルタイムで真っ先に紹介していた( 『NARUTO −ナルト−』第30話「蘇れ写輪眼! 必殺・火遁龍火の術!」 : ARTIFACT ―人工事実―

これが作画ブログの始祖とも言える内容。キャプ画でアニメを紹介する文化は既に根付いていたが、作画オタ的な啓蒙記事でここまでやったのは初めてだったと思う

アクションカット特にインパクトのある画を並べさらgifアニメで動いている所を見せ、キャプションまでつける。

それまでもネット上での作画オタの作画語りは多数存在した。「沓名設備の「作画オタク日記」などがそれだが、完全文字ベースであり、内容も備忘録のようなものなので、一般的なオタが読んだ所で何も感じはしないだろう。(※1)

ところがどうだkanose氏のこの記事は。これほどまで広く解りやす作画凄さが伝わる方法は、作画ブログ乱立時代に多くの所で真似され、作画記事のフォーマットとなった。

kanose氏のこの記事でNARUTOもの凄い作画の回がある事を知った人間想像以上に数多いのではないか?色んな意味ブレイクスルーとなった記事だった。

作画ブログではない、とは言ったものの当時のkanose氏はかなり作画オタ寄りであり、他にも作画啓蒙記事を多く書いたし、こういう今でもダメ作画オタがよく繰り出すジョークもすでに

やっていた→ アニメスタッフに多い名前 : ARTIFACT ―人工事実―

その後、2chの「作画を語るスレから作画MADが生まれ、作画@wiki設立され、一大作画ブームが巻き起こった頃にkanose氏はこんな記事を書いた。

今時の作画オタク - ARTIFACT@ハテナ系

まったくもって耳が痛い内容である大勢作画オタクを生み出した記事を書いた人間にこう言われてはぐうの音も出ない。作画ブームはこの辺りがピークとなり、あとは徐々に下降線をたど

っていった。

で、そんな作画ブームの収束期に始まったのが「まっつねのアニメとか作画とか」だ。

作画ブログとしてはかなり後手だしあんていなふあんていダイアリーや水池屋無呂具堂とか流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~とかに比べたら考察データベースとしても劣る内容だ。だ

別にまっつね氏が作画ニワカとは思わないしひと通りの知識は備わってる人だとはわかってる。何よりほとんどの作画ブログ更新停止状態にある中で今日まで継続してコンスタントに記

事を書き続けている貴重な存在として一定リスペクトは持っていた。そして徐々に閲覧者が増えてきたのか、平均でも20~30ブクマはつくようになっていった。

だがそれに比例して、何となくだが(特に今年入ってから)妙にある方向性恣意的に書き立てるようになっていった印象がある。身も蓋もない言い方をすると"バカを釣る"ような記事をよく

書くようになってきた。アニメについて良く知ってもいないような連中のか細い知識欲を刺激して注目を浴びるような、karimikarimiとかがよく使う手をまっつね氏も使うようになって来た。

そしてつい先月、まっつね氏のブログ史上最高のブクマ数を叩きだした記事が前述のこれだ。

あいうらのOPはなぜ蟹なのか - まっつねのアニメとか作画とか

133user(2013年7月の時点)



あのさぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(怒)

はっきりとした絶望を感じたよね、まさかこんなくだらない記事が「まっつねのアニメとか作画とか」の最高ブクマ数なんてさ

ちょっと前にも大匙屋さんがこの記事を書いて(あずまんが大王 第04話のプール表現。と、その先 - 大匙屋)、ブクマ数500以上の超大台

を叩きだして、まだまだ作画系記事はイケるぞと思い込んでいた。この記事は岸田隆宏という実に捻くれた作オタ好みのリトルメジャー的人選を題材にして、(※2)ここまでの注目度を浴びた

のだから、人々(ニワカ)に作画の素晴らしさや尊さを伝える記事は全然廃れちゃなんかいないと実感した。のだけど、今にして思えば大きな勘違いで、この記事に注目してる奴等は岸田隆宏

に注目したわけじゃなくて寒天プール云々のエセ薀蓄のほうに食いついたわけで、これも"バカを釣る"要素が含まれてだったのかと。個人的意見を言わせてもらうとアニメバブルによる疲労と

寒天プールの台頭は特に関連性は特に無いと思うし、アニメーター作画技術に絡める話題でも無い気がする。作画云々で言ったらし寒天よりも水しぶきの塊が空中で雑に消滅する方がよっぽ

ど気になるし、しかしそれを言ったら今も昔も凄いのは凄いしショボいのはショボいという事でいいと思うが、そんな事よりも岸田隆宏という途方も無い能力を持った"アニメーター"を知らし

めてくれた事の方に感謝の念を覚えたので寒天云々の是非についてはどうでもいいやとすら思ったのです。でもやっぱこの記事に注目してた連中は寒天がどーたらの部分を見てたのだろうし、

画像スライダーの物珍しさしか見てない奴も多かっただろう。500ユーザーのうち何割が岸田隆宏名前を覚えてくれたのやら、半数以上はもう忘れちゃってる頃じゃねーかな。


結論としては、

作画ブログはとっくに終わってました。作画オタク時代も来ません。いくらアニメーター作画啓蒙したって無駄です。そこにいるのはバカしかいません。



(※1)

「沓名設備」は現在アニメーターである沓名健一作画@wiki - 沓名健一)のHP。ここのBBSネット上の作画マニアの溜まり場の元祖であり、そこにはNARUTO以前から松本憲生の熱心な追っかけみたいな人がいた。

その人物、HN中古マニア氏が2002年までの松本憲生仕事を網羅したリストを作り、その上に注釈や見所などのコメントを付けた資料的価値のもの凄い投稿をしていた。作画@wikiが生まれる約5年前だ。

まりに凄いのでログから該当箇所をjpgにして置いておく。これは見てほしい。アニメ様こと小黒祐一郎も驚嘆のレスしているのもポイントだ。

http://dl1.getuploader.com/g/butagoya/13/noriomania.jpg

(※2)

まどかマギカとかでもう有名だろーがという声も聞こえてきそうだが、あんなん岸田隆宏の魅力を語る上では100分の1以下も伝わらないような作品だ。総作監谷口淳一郎のほうがまどマギ

代表作と呼ぶに相応しい。

2013-06-28

OZPAさんが無断転載をやめたのはサイトリニューアルしてたか

2冊目の出版も決まった人気ブロガー@ozpaさん、顔真っ赤にしてGIF画像紹介をやめるwww @ushigyu @sayobs @ttachi @isloop @norirow

人気ブロガーOZPA「Tumblrでやると女性ファンいなくなるからリンクなしで無断転載します」

適当なことを書くな。

OZPAさんが匿名ダイアリーときビビってリンクなし無断転載をやめるわけないだろ。

ちょうど更新のない期間のブログ見てみろよ。

PC版に続きOZPAの表4のスマートフォン用テーマも作成いたしました | OZPAの表4

OZPAの表4をフラットな感じにリニューアルいたしました:) | OZPAの表4

こんなことやってるんだからOZPAさんにGIFアニメ紹介(無断転載)やってる暇なんてあるわけないだろうが。

匿名ダイアリーで文句言われたってOZPAさんは無断転載続けるよ。

今までだってリンクなしで無断転載してきたOZPAさんだもん。続けるに決まってるだろ。

ちょっと更新がないだけで「OZPAが無断転載やめたw」とか喜んで馬鹿じゃないのか。

OZPAさんはこれからGIFの無断転載を続けるだろう。

ああ、OZPAさんのリンクなしの無断転載面白いなー。

GIFアニメ紹介 | OZPAの表4

2013-06-27

OZPAがリンクなしで無断転載したのは事実だよね?

自意識過剰なんじゃないの?誰もお前のこと見てないよ?? - はてな匿名ダイアリー

こんな匿名日記で、しかブクマも1とか2しかついてない炎上とも言えないような批判記事を真に受けて更新ストップしたとは考えにくいよなぁ。

君のことなんてだれも見てないから、鬼の首捕ったかのようにいうまでも無いでしょ???

ブクマは少ないが1記事目にリンクしてるから見てる可能性は高いよ。はてなの人はブクマしか見ないのかな。

アナリティクスのトラックバック見ればリンク先全部見れるし。

別に鬼の首とった気分でもなくて、ただ本も出してるブロガーリンクなしで無断転載してるのって面白いねって話だよ。

から別に俺の記事でやめたかどうかってのはどうでもいい。見てる可能性は高いとだけ言っとく。

あと、「誰も見ないようなクソな言いがかり」ってなんだ?

無断転載ってダメだよねって話は当たり前じゃないの?

言いがかりとかやっかみとか関係なくないか

ブクマ数を基準にしてるみたいだけど、それ言ったらOZPAのgifアニメ紹介だってたいしたブクマついてないぞ。

OZPAさんがやってるのは「誰も見ないようなクソな無断転載gifアニメ紹介」だよね?

2013-06-26

自意識過剰なんじゃないの?誰もお前のこと見てないよ??

http://anond.hatelabo.jp/20130626203841

二回に渡って書いたが、どうやら叩かれてることに気付いて更新をやめたのは間違いないっぽい。

一時期3日に1記事ペースだったのが、もう3週間も更新がない。

GIFアニメ紹介 | OZPAの表4

単純に(OZPAさんが思う)面白いgifがなくなっただけじゃないの???

こんな匿名日記で、しかブクマも1とか2しかついてない炎上とも言えないような批判記事を真に受けて更新ストップしたとは考えにくいよなぁ。

ある程度名の売れたブログならそりゃ誰かしら文句の1つというかあら探しくらいするだろうし、それも今までに一切なかったわけじゃないだろうしさ。

この記事「だけ」がそんなに影響力あるとは思えないよ。自意識過剰すぎじゃない?君のことなんてだれも見てないから、鬼の首捕ったかのようにいうまでも無いでしょ???


大体、批判したいとか炎上させたいにしても、その口実がgifアニメだけだろ?

それ以外に書いてることなんて「OZPA面白くない」とか「取り巻きキモい」とか小学生並みの煽りじゃんか。


まぁ、こんな誰も見ないようなクソ言いがかりをつけてくるキチガイ粘着されたら面倒だなって思って更新辞めたりはあるかもしれんけどね。

キチガイ粘着のネチネチと粘着し続けるモニベーションは何なのか分からんけど、まぁ確かにその行動力はいろんな意味で目を見張るものがあるからなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20130626121525

こんなことになる可能性もなくはないし、何にしてもリスクは早めに潰しておくって懸命な判断じゃないのかしら。

現実世界友達もいなくて稼げもしない人間が、自分の出来ないことをやってのけてる人をやっかむなんてよくある話だよ。

人気ブロガーOZPA「Tumblrでやると女性ファンいなくなるからリンクなしで無断転載します」


本も出版してる人気ブロガーOZPAさん、ブログで画像をリンクなしで無断転載というアルファの特権を乱用しはじめる - はてな匿名ダイアリー

2冊目の出版も決まった人気ブロガー@ozpaさん、顔真っ赤にしてGIF画像紹介をやめるwww @ushigyu @sayobs @ttachi @isloop @norirow - はてな匿名ダイアリー

二回に渡って書いたが、どうやら叩かれてることに気付いて更新をやめたのは間違いないっぽい。

一時期3日に1記事ペースだったのが、もう3週間も更新がない。

GIFアニメ紹介 | OZPAの表4

というか俺はとんでもないクソ記事を見逃していた。

オモシロ・カッコいいGIFアニメを集めてみました vol.1 | OZPAの表4

普段tmbrtext for tumblrを使ってたんぶらってる訳なんですが、「これは面白いな!」とか「カッコイイ!」なんて言うGIFアニメ出会った時の嬉しさというのは格別なものです。

本来であればTumblrシェアすれば良いんですけど、私のたんぶら晒す女性ファンが一切いなくなってしま危険性があるため(元から居ない)ここでシェアしてみる企画を立ち上げることにしました。


なにこいつ面白いと思ってるの。

もう削除しろとも思わない。

ブロガー本も出版している人間が無断転載で金を稼いでる事実だけ伝わればいい。

そしてそれをスルーする取り巻き存在も。

2013-06-14

2冊目の出版も決まった人気ブロガー@ozpaさん、顔真っ赤にしてGIF画像紹介をやめるwww @ushigyu @sayobs @ttachi @isloop @norirow

これの続き

本も出版してる人気ブロガーOZPAさん、ブログで画像をリンクなしで無断転載というアルファの特権を乱用しはじめる

タイトルでメンション飛ばしたのは無断転載野郎OZPAと仲良しのブロガー諸君だ。twitterでこの記事がシェアされたらこの記事が彼らに届くようにそうした。

是非君たちにOZPAの行為に対する見解を伺いたい。

もし何も言わないんだったら、ああそういうことなんだなと思うし、ずっとルール無視の仲良しブログごっこをやっていればいい。

自分アクセスと金さえ稼げれば、友達がどんな卑劣行為をやっても自分に都合の良い時だけ利用する、そういうスタイルでこれからブログを運営するがよい。

君たちはOZPAのブログをいつもチェックしてるはずだ。

GIF紹介とやらも見てるはずだ。

なのに何も言わなかった。

言わばこれがOZPAの行為一言言うチャンスというわけだ。

別にブログで記事を書く必要はない。

twitterで何かしらの意見を聞きたい。君達得意だろ?ブログではネガティブなこと書かないのに、twitterでのみ怒りをぶちまけるの。

さて、いよいよ本題だが、OZPAはGIFアニメ紹介というカテゴリータンブラーあたりで拾ってきたであろうGIFリンクなしの無断転載している。

そのことについて前回書いた。

それにビビったのか、OZPAはその後GIFアニメを紹介しなくなった。

謝罪はない。

しかも、以前公開した記事はそのままにしてある。

何が悪いのかわかってないんだろうからもう一度教えてやる。

著作権を守れ。

リンクなしの無断転載は完全にアウトだ。本も出しててそんなこともわからないのか。

お前の紹介してるGIF海外のものだが、製作者の気持ちを考えたことがあるのか?

自分の作品が外国でパクられて、金稼ぎの道具にされてる気持ちを。

著作権違反Googleアドセンスポリシー違反でもあるからアカウント停止されて稼げなくなればいいよ。

それともあれか?お前の本やブログ転載フリーなのか?

違うだろ。

2冊目の本は「iPhoneで得する」らしいが、それはあれか、iPhone面白画像さがして無断転載アクセス稼いでってことなのか。

それにしても出版社はOZPAがこんなことしてる人間だって知ってるのかね。

2013-06-07

本も出版してる人気ブロガーOZPAさん、ブログ画像リンクなしで無断転載というアルファ特権を乱用しはじめる

ひどいこと始めたなあ。

特権というかアルファだろうがなんだろうが許される行為ではないんだけど。

GIFアニメ紹介 | OZPAの表4

どうせタンブラーあたりから拾ってきたんだろうけど。

2ちゃんまとめブログと同じ。

いや、それ以下だな。

こんなクソなことしないとブログ書けないなら書かなくていいよ。

それがてめえの限界だ。

こんなんならまだライフハックで人気になった後、巨大なスクリーンショットと共に毎日何食っただの何キロ走っただのといった報告しかしないno second lifeのほうがまだマシだわ。

クソつまらんけど誰にも迷惑かけてないんだもん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん