「CDN」を含む日記 RSS

はてなキーワード: CDNとは

2018-10-12

なぜCDN使うと通信料が安くなるんだろう

漫画村で、通信量がすごいかCDNを使わないともとがとれないみたいな話だけど、なぜCDNを使うと安くなるんだろう。

CDN運営会社がかわりに通信料をはらうことになると思うんだけど。

2018-09-24

海賊版対策ブロッキングを巡る議論において何が起こっているのか

海賊版サイトへのブロッキングに関する議論について注目が集まっている。

前代未聞、ブロッキング法制化巡り委員の半数(読売新聞 2018/9/20

https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180920-OYT8T50022.html

本年4月頃にも本件については話題となったが、4月に何が起こったのか、ブロッキングの何が問題なのか、そして再びなぜ今注目が集まっており、何が論点となっているのかについて初歩からまとめてみる。

これまでの流れ

2018年2月16日、官邸の「知的財産戦略本部」の会議検証評価企画委員会」にて、当時猛威を振るっていた海賊版サイト漫画村』などへの対抗策としてサイトブロッキングの導入について突如議論が行われた。

サイトブロッキングには後述するように大きな法的・技術問題を抱えているにもかかわらず、その後ほとんど公開の場で議論が行われることなく、学者消費者団体からの反対声明が相次ぐ中、4月13日の「知的財産戦略本部犯罪対策閣僚会議」にて、「漫画村」「Anitube」「Miomio」の3サイトを名指ししたサイトブロッキングを含む緊急対策政府決定された。

緊急対策の内容は、建前としてはサイトブロッキング適法実施できる場合法的整理を示したものであり、サイトブロッキング実施については通信事業者自主的に行うものとされていた。しかし、これは事実上の「政府から要請」に他ならず、さらに肝心の法的整理も、具体的かつ詳細な整理がなされているとは言い難い内容であったため、実際に通信事業者海賊版サイトに対してブロッキング実施した場合には違法となってしま可能性が極めて高いとの懸念が巻き起こった。

知的財産戦略本部会合犯罪対策閣僚会議インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/180413/gijisidai.html

この政府決定に対して、4月23日にNTTサイトブロッキングを「準備が整い次第実施」することを発表したものの、肝心の3サイトは(この政府決定が直接の原因かどうかは不明だが)政府決定後しばらくして閉鎖されたために、結局NTTサイトブロッキングを行うことはなかった(8月にはNTTブロッキングを中止する方針を発表)。

ブロッキングの何が問題なのか

サイトブロッキングとは、ユーザウェブサイトを閲覧しようとする場合に、通信事業者ISP)がユーザ同意を得ることなアクセス先のURLなど検知し、そのアクセス遮断するものだ。ブロッキング実施にあたっては、この宛先を検知することについて大きな法的問題がある。

宛先の検知は「通信の秘密」を侵害する行為だ。日本国憲法第21条2項において「検閲は、これをしてはならない。通信の秘密はこれを侵してはならない。」と定められており、電気通信事業法という通信事業者に課せられている法律でも同様に通信の秘密を侵してはならないことが規定されている。通信事業者通信の秘密を守らせることで、国家から検閲を防ぎ、国民表現の自由知る権利通信自由インターネット自由担保している。

別に自分海賊版サイトアクセスしないか関係ないし、サイトブロッキングもすればいいじゃないかと思う人も多いかもしれない。しかし、サイトブロッキング実施するためには、技術的に、海賊版サイトアクセスするユーザ通信だけではなく、海賊版サイトとは全く関係ないすべてのユーザのすべての通信の宛先を検知する必要がある。この問題は一部の不届き者だけでなく、すべてのインターネットユーザに関わる問題だ。

ブロッキング絶対的に許されないのか

ブロッキング通信の秘密を侵害するが、絶対的に許されないというわけではない。一般的に、通信の秘密の侵害に当たる行為であっても、

ユーザ同意がある場合

②正当行為にあたる場合

正当防衛に当たる場合

緊急避難に当たる場合

(②~④は法律用語で「違法性阻却事由」と呼ばれる。例えばルーティングを行う際にはISPは当然アクセスの宛先を検知するが、これは②に含まれる正当業務行為に当たるとされている。)

には許されると解されている。現に、日本でも実は児童ポルノサイトに対してすでにサイトブロッキング実施されており、これは④の緊急避難という考え方に沿って許容されている。4月政府決定も、児童ポルノ場合と同じく、海賊版サイトへのブロッキング緊急避難に該当する可能性について法的整理を行ったものだ。ただし、前述の政府決定は、緊急避難の該当性について詳細な検討を行うことなく「緊急避難要件を満たす場合には、その侵害について違法性が阻却されるものと考えられる」と結論づけたものであり、憲法学者弁護士から批判が相次いだ。

知的財産戦略本部 検証評価企画委員コンテンツ分野会合(第3回)資料3(森弁護士説明資料)「ブロッキング法律問題

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2018/contents/dai3/siryou3.pdf

安心ネットづくり促進協議会 児童ポルノ対策作業部会 法的問題検討サブワーキンググループ報告書2010年に児童ポルノブロッキングについて整理されたもの

https://www.good-net.jp/files/original/201711012219018083684.pdf

現在どのような議論が行われているのか

漫画村が閉鎖されたこともあり、4月以降、ブロッキング議論は鎮火していたように思われるかもしれない。しかし、4月13日の政府決定には、今後の進め方として「次期通常国会を目指し、すみやかに法制度の整備に向けて検討を行う」という内容も盛り込まれていた。サイトブロッキングについて立法を行い、法的根拠を与えれば、上述の通信の秘密の侵害が許される「②正当行為に当たる場合」に該当し、適法実施可能となるからだ。

このため、6月22日に「インターネット上の海賊版対策に関する検討会議タスクフォース)」が設置され、非常に高い開催頻度でブロッキング法制化に向けた議論が行われてきた。

ただし、タスクフォースでの議論には、権利者側・通信事業者側・学識有識者消費者団体など様々な関係者が委員として参加し、検討スコープは、ブロッキング法制化に特化せず、正規流通広告出稿抑止、検索結果表示抑制CDN事業者への対策なども含めた「総合的な対策検討」を行うこととされた。

議論はなぜ紛糾したのか

タスクフォース目的が「総合的な対策検討」とされたにもかからわずタスクフォースが進むにつれ、蓋を開けてみるとやはり「ブロッキングありき」で議論が進行されているのではないかという声が複数委員から上がるようになった。特にその懸念の声は事務局中間とりまとめ案を示してから一層強くなり、本来最終回として報告書がまとまる予定であった直近の第8回会合9月19日開催)では、タスクフォースの中盤までは会議の「バランサー」とでもいうべき中立的見解を示していた東大憲法学者である宍戸委員意見書を提出し、

「第 2 次事務局案は以下の理由でなお検討を要する点が少なくなく、このまま「第 1 次中間まとめ」として確定することは、先の意見で述べたとおり、ブロッキング法制化ありきといわれても仕方がなく、総合的な海賊版サイト対策として重大な問題があると考えます。」

との見解を示した。

さらに、宍戸委員を含む委員9名(タスクフォース委員の半数)が連名の意見書を提出し、

「このまま法制化に向けたとりまとめを強行すれば、今後の他の海賊版対策(略)において必要不可欠な権利者と電気通信事業者消費者間の協力関係の構築にも大きな支障が生じることは明らかであり、 法制化をいったん見合わせ、他の手段効果を見てから検討を再開する等の選択肢が当然に検討されるべきです。にもかかわらず、事務局がこのような選択肢に見向きもしないのは、異常な対応というほかはなく、翻って、本検討会議が当初からブロッキング法制化を企図する事務局による単なる「形作り」に過ぎないものであったことを物語ものです。」

などと述べ、ブロッキング法制化に強く反対した。

このため9月19日では委員合意が得られないという政府会議として異例の展開となり、とりまとめは次回に延期となった。

知的財産戦略本部検証評価企画委員インターネット上の海賊版対策に関する検討会議タスクフォース)(第8回)

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2018/kaizoku/dai8/gijisidai.html

中間とりまとめ案は何が問題なのか

反対派の委員の主張は、中間とりまとめ案が「ブロッキング法制化ありき」の記載になっていることだ。具体的には、中間とりまとめ案ではブロッキング法制化についての賛否両論併記記載するにとどめることで、一度タスクフォースでの議論を閉じてしまえば、その後4月13日のように強行的にブロッキング法制化について政府決定が行われる可能性が残ることについて強い懸念を表明している。懸念理由は、「現状では法制度を工夫しても違憲の疑いが強い」というものだ。

タスクフォース第8回 森委員出資料 「ブロッキング法制化は違憲の疑いが強いこと」

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2018/kaizoku/dai8/siryou9.pdf

サイトブロッキングは先述のとおり海賊版とは関係ないすべてのユーザ通信を検知するものであり、憲法保証されている通信の秘密ひいてはインターネット上の知る権利インターネット自由といった重要権利価値を制約するものである。このため、憲法違反とならないように法制化するためには、

①具体的・実質的立法事実裏付けられていること

重要公共利益の達成を目的としていること

目的達成手段実質的合理的な関連性を有していること

④他に実効的な手段存在しないか事実上困難な場合に限られていること

といった条件を満たすことが必要である中間とりまとめ案にも記載されている。

難解な日本語でわかりにくいが、ここで特に問題となるのは①と④である

①の立法事実とは、法律を制定する際にその立法根拠となる社会的事実のことを指す。今回のサイトブロッキング場合、具体的には、海賊版サイトによって甚大な経済的損失が発生していることになるだろう。この点について、タスクフォース議論では、4月13日の政府決定で示されていた「3000億円」という推計被害額が過大に見積もられているのではないかという意見が相次いでおり、①の条件を満たさないのではないかという疑問が生じる。

被害総額盛りすぎ、委員利益相反疑い… 目を覆うばかりの知財本部TFの迷走(山本一郎 Y!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180919-00097499/

さらに、④については、ブロッキングは、それ以外に実効的な手段がない・事実上困難であるという「最後の手段」でなければならないが、今回の中間とりまとめ案では、ブロッキング以外の総合的な対策として様々な手段提示されている。したがって、これらのブロッキング以外の手段実施した上で、それらの手段効果について検証を行い、「他に実効的な手段存在しないか事実上困難」という条件が満たされたことが確認されて初めて、ブロッキング法制化について検討を行うべき(=ひとまずブロッキング法制化は見合わせるべき)である、というのが反対派の主張だ。

反対派の委員はこれらの主張に基づく修文要求事務局に対して行っており、次回、どのようにこれらの修文要求が反映されるかがタスクフォースにおけるとりまとめの可否の焦点となっている。

文字数制限なので、

・今後どうなるのか

・我々は何ができるのか

について、続きはhttps://anond.hatelabo.jp/20180924162915へ。

2018-09-07

anond:20180907194957

真面目な話、CDNキャッシュ更新が遅いとかそんなんな気がするぞ。

あんまり責めてやるなや。

2018-07-11

[]2018年7月10日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008411199133.344
018111669144.156
02435699132.567
031087587.529
0467512.58
05141439102.874
06131482114.075
07305803193.4106
08419056220.984
0976514867.737.5
10109969388.948
119610525109.641
12106930787.849.5
13105872483.140
1497408442.130
151231044384.955
162581556060.335.5
171411014772.035
181591215776.536
1914317677123.639
201411135180.528
2117721387120.837
2217522665129.548
23105905986.346
1日233322522496.542

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(213), 自分(160), 増田(108), 話(91), 今(85), 前(74), 問題(65), 男(61), 女(61), 仕事(60), 意味(57), 普通(54), 人間(54), ー(53), 相手(52), あと(50), 好き(48), 今日(47), 日本(43), 時間(43), 感じ(42), 気(41), 安倍総理(41), 関係(39), 気持ち(39), 目(36), 必要(36), 子供(36), 一番(36), 日本人(35), 言葉(35), 死刑(35), 自民党(34), オタク(34), 別(34), 場合(34), レベル(33), 理解(33), 他(33), 理由(33), 会社(32), 嫌(32), 安倍(31), アニメ(31), 結婚(31), 頭(31), 無理(31), 女性(30), オウム(30), 先生(30), 金(30), ネット(30), じゃなくて(29), 手(28), ゲーム(28), 誰か(28), ブクマ(26), 料理(26), 結局(26), 投稿(25), 馬鹿(25), 社会(25), 毎日(25), 災害(25), ただ(25), 全員(25), こいつ(25), バカ(25), 酒(24), 顔(24), 結果(24), 最近(24), 存在(24), いや(24), 豪雨災害(23), 昔(23), しよう(23), 一緒(23), 家(23), 子(23), 批判(23), 全て(22), 意見(22), 正直(22), 時代(22), 男性(22), 勝手(22), 今回(22), 内容(22), 状況(22), 場所(21), 信者(21), 西日本(21), 低能(21), 対応(21), 表札(21), 最初(21), 麻原(21), 感情(21), 全く(21)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(108), 日本(43), 安倍総理(41), 自民党(34), 安倍(31), じゃなくて(29), ブクマ(24), 豪雨災害(23), 西日本(21), 麻原(21), 可能性(18), ブコメ(17), いない(17), 元増田(16), めろ(16), なのか(15), PC(15), ネトウヨ(14), 被害者(13), ???(12), GO(12), hatena(12), はてブ(12), サブカル(11), LINE(11), マジで(11), 基本的(11), 婚活(11), 自衛隊(11), 笑(10), Twitter(10), 安倍自民党(10), 中国(9), アメリカ(9), 超能力(9), フミコフミオ(9), カス(9), はてなー(9), CDN(9), s(9), w(9), イケメン(9), togetter(9), ブクマカ(9), タイ(9), 看護師(9), 何度(9), わからん(9), 個人的(9), キモ(9), 東京(8), Google(8), 自民(8), トラバ(8), 欧米(8), プリキュア(8), ツイッター(8), SNS(8), ブログ(8), 2人(8), アレ(8), 毎日(8), 北朝鮮(8), リアル(8), なんだろう(8), アプリ(8), スマホ(7), …。(7), ホッテントリ(7), bot(7), ツイート(7), 娘(7), なんや(7), 被災地(7), いいんじゃない(7), Surface(7), キチガイ(7), 一緒に(7), 被災者(7), 10年(7), 昭和(7), NHK(7), article(7), -1(6), 10分(6), 嘘松(6), 犯罪者(6), 20代(6), 自己肯定感(6), 上から目線(6), nifty(6), オウム真理教(6), 普通に(6), 麻原彰晃(6), はてな民(6), NG(6), 子供向けアニメ(6), 知らんけど(6), 黄金比(6), 悪いこと(6), 1人(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (10), よう、うんち (3), 容姿がよかったら宗教にハマらない。 (3), 👈👈 (2), 今日も女は夫叩き (2), 匿名さん  [2018-07-10 (2), それとも安倍総理による報道統制か。だ(2), それは安倍総理自民党から殺害予告で(2), 電車GOじゃないかダメ (2), タイ料理エアプだと思う。 タイに住ん(2), 24時間安倍総理自民党命令差別投(2), 福知山豪雨災害 2014・8・16~(2), 福知山豪雨災害 2014・8・16~(2), 西日本豪雨災害安倍総理自民党は酒を(2), 西日本豪雨災害安倍総理自民党は酒を(2), 西日本豪雨災害安倍総理自民党は酒を(2), なんで? (2)

頻出トラックバック先(簡易)

LINE世代コミュニケーションが恐ろしい /20180709121615(32), ■フミコフミオってはてな村絶対不可侵領域なの? /20180709220739(26), ■家の表札って必要? /20180710091504(21), ■アカウントを貸してと言ったら拒否された /20180710131718(21), ■「○○ GO」という名称ブームはやっぱりポケモンGOから? /20180710141043(16), ■富士山というコンテンツの異常性 /20180709215721(16), ■敢えて待ち合わせに遅れて行く様にしています /20180710131631(15), ■死刑になりたい人の殺人 /20180709121644(13), ■嫁の口癖が「えっ?嫌」なのが辛い。 /20180710131518(10), ■プリキュア説教臭いところが嫌い /20180709094503(9), ■“Japanese Only”が「日本人以外お断り」になる理屈を知りたい /20180710231606(9), ■ただのソフトウェアAI人口知能)と言われる風潮 /20180710090318(7), ■独身男が自分趣味に傾倒してて何が悪いの?俺の金じゃんっていうけど /20180710175748(6), ■たとえば /20180710183731(6), ■旦那金銭感覚理解不能 /20180710164539(6), ■田舎に住んで車でイオンに行く層と俺の違いは何だろう /20180710215712(6), ■マジで共通点女ってだけだよ? /20180710184922(5), ■サイゼデートの方が100万倍マシだという苦行だった /20180710110639(5), ■ /20180710150114(5), ■子持ち既婚者の人っていつオナニーしてんの? /20180710111922(5), ■anond20180710182331 /20180710182739(5), ■鶴瓶の家族に乾杯、 /20180709203912(5), ■ところで /20180709204937(5), ■かまぼことか練り物とか /20180710000347(5), ■anond20180709192034 /20180710105420(5), ■田舎暮らしに憧れる人の気持ちがわからない /20180709095054(5), ■こういう状況ってどうなるの? /20180710201504(5), ■共働き夫婦のお財布事情を教えて欲しい /20180710165757(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5397183(3574)

2018-07-10

anond:20180710115941

日本には「国内CDN」なんていう国産関西人的な謎概念存在しているが、基本的に突起無しでCDNって明記されていたら国間のレイテンシは気にしなくていいんじゃねえか。

anond:20180710115746

まあそうなんだが、論点としては

・基本こっち側CDNを用意すると割と洒落にならないコストが発生する

JQueryとか一般インフラレベルとされるライブラリに関しては適宜誰がホストたか分からんにしてもCDNを使うのが得策

・どのCDNホストしてるかはライブラリを公開している公式に左右されるが、概ねどのCDNを使われていようが特に利用側は気にする必要はない

JQueryはおそらくgoogle CDN上でも公開ホストされているだろうから、探して好きなの使え

自分が好き勝手適当スクリプトCDNに上げるのは勝手にすりゃいいけど、それはこの話の中には含まれていない

ってこったな。

anond:20180710115746

CDNってネットワーク距離が遠いとかそういうのは考慮しなくていいのかね

anond:20180710113749

公式で用意してるなら好きにしろって話だが、とりあえず人が用意したCDNタダ乗りできるからやろが…

anond:20180710112843

よくわかんない木端CDN使ってるならともかく、

インフラ級に広まってるだろうJqueryとかをホストしてるCDN無駄に疑うとかその注意警戒力を降雨予測の方に向けておいてほしいレベル

anond:20180710112843

よく考えたらIPからwhoisでも分かるしcdn自体IP範囲を公開してるから特定普通に可能だな。

からといってそれをする意味はほぼ無いが。

2018-06-03

少額のETHを送ると大量のETHがもらえる詐欺を調べてみた

fladdictさんのtweeetが気になったので試してみた。

 https://twitter.com/fladdict/status/1002911130715451393

ETH送る詐欺とはこういうやつだ

 http://virtualmoney.jp/I0003205

ちなみにデータベース化もされている。

 https://etherscamdb.info/scams/

リプするtwitterアカウントは多くあるがとび先URLは同じ。

ほかの人、たとえば大石さん(@bigstonebtc)のところに貼られたものと同じだった。

ほかの外国の人についてるリプはまた別だったりする。ただ、とび先のURL複数あるがデザインはほぼ同じだった。

海外の方

 http://ethereumdrop[.]info

 https://ethpromo[.]io/

 ホスティング会社:→https://ifastnet.com/

国内の方

 https://promotoeth[.]org

 →CloudFlareで隠ぺい

 →ごにょごにょすると実サーバが出てきた→https://www.digitalocean.com/ IPアドレスは159.65.95.146

サイト挙動について

基本的に何ら通信をしていないのに新着の入出金が表示されるUI

ドメインによってホスティング会社CDNの利用もバラバラなので、たぶんテンプレコピペして悪いことしている奴が複数いる可能性も。

Google Analyticsとdoubleclickが埋め込まれているケースもある

→リタゲしてこういうのに引っかかりやすい人にターゲティング広告うつってことか!

■というわけで、これら見つかった会社にabuse報告を行う

https://www.cloudflare.com/abuse/

abuse@digitalocean.com

abuse@ifastnet.com

基本的にはURL迷惑行為の種類(今回はフィッシングでよい)を書けばOK

漫画村みたいにDMCA系だと著作者じゃないと無理だろうが、フィッシング

誰が見てもフィッシングなので対応してくれるだろう。

2018-05-25

anond:20180525174142

504 Gateway Time-out 連発

ダメだ。

サーバーをチューンナップしないといけない。

NginxMySQL、…課題が多い。

もっと金をかけて、サーバーハイスペックにすれば、力技でも解決するだろう。

まだプロトタイプなので、マネタイズできていない。今はまだ金をかけたくない。

 

サーバーの負荷を監視して、ボトルネックを探ることが先決だ。

札束解決するのは、その後だ。

静的サイトジェネレーター、CDN、DDoS対策、…俺がやりたいのは、こんな道草じゃない。(全部丸投げしたい)

ハァ~、困ったもんだぜ。全く!

2018-04-26

anond:20180426154451

OP53Bは明白に「検閲のための検閲」になってしまますね。

最高裁に持ち込むまでもなく立論がしっかりしていれば間違いなく違法になります。今回のDNSブロッキング憲法判断の前に違法判断出ると思いますよ。

CDNのつらいところはIPアドレスに対して複数ホストが配置されているのでDPI以外に対処する方法がないところですね。

ISPが例えば 8.8.8.8 (Google, AS15169) へのルートを削除しても

https://www.peeringdb.com/net/433

ほどに Peering のある Google を避けるなど無理がありますし、AS15169 ごと落としたら通常の Googleサービスまで不利益対応になる。

かといって、DPI特定IPアドレスに対するブロッキングは明白な検閲行為ですから

anond:20180426140640

CDN使ってるとIP結構コロコロ変わるし、他のサイトにも誤射しまくることになるからね。

DNSブロッキングは「限りなくアウトに近いアウトだけど他のもっとかにアウトなことに対応するためならギリギリ容認できなくはない」扱いだけど、IPフィルタになると一気に「黒に踏み込む量」が増えて金盾感マシマシになる。

 

外部DNSを使わせないだけならDPIする必要もなくてOP25BみたいにOP53Bでポート潰せばいいけど、少なくとも法制化が必須で、また「正当業務」とやすOP25Bと比べてOP53Bは「検閲を行うための検閲」なので結構キツイものがある。

ぶっちゃけ高裁裁判官が退官寸前(=もはや出世のために党に媚びる必要がない)だったりすると普通に違憲判決が出かねない。

 

そこも法的問題を「党のお力」でねじ伏せてOP53Bを実施したとしても、そういう検閲国家に対抗するためにDNS over httpsという仕様が既にドラフトになっている。Firefoxなんかは早くも61から対応予定。

こうなるともうhttpsDPIしないと潰せないので、完全に金盾のものが登場することになる。

CDN企業が「うちは著作権侵害コンテンツ配信してない」って言ってるけど

著作権侵害しているかどうか逐一チェックしてるってこと?検閲にはならないの?

もし侵害コンテンツが入ってたら「ブロッキング」するんじゃないの?

教えてえらい人

2018-04-25

NTTによるブロッキングの何が許せないのか」の説明を補強してみる

NTTによるブロッキングの何が許せないのか」http://kumagi.hatenablog.com/entry/why-ntt-blocking より。

憲法電気通信事業法関係

そもそも憲法って?

憲法(けんぽう)とは、統治根本規範(法)となる基本的原理原則に関して定めた法規範をいう(法的意味憲法)。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%86%B2%E6%B3%95

電気通信事業(でんきつうしんじぎょう)は、電気通信事業法第2条に規定する電気通信役務を行う事業のことである。
...
4. 電気通信事業
電気通信役務他人需要に応ずるために提供する事業放送法第118条第1項に規定する放送局設備供給役務に係る事業を除く。)
5. 電気通信事業電気通信事業を営むことについて、第9条登録を受けた者及び第16条第1項の規定による届出をした者
...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%80%9A%E4%BF%A1%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E6%B3%95

前提知識

憲法二十一

電気通信事業法

なぜ電気通信事業法検閲禁止秘密保護が含まれるのか?

憲法21条に規定されているから。構成郵便法とほぼ同じ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E4%BE%BF%E6%B3%95

検閲禁止秘密保護業務関係

そこで、違法性阻却を用いる (正当業務行為違法性阻却事由とするのが現代一般的解釈)。

興味がある方は『「通信の秘密」の数奇な運命(要旨) - 序章「通信の秘密」に関する制定法の制定経過とその後の解釈の変遷調査』を読んでください。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/chousa/next_generation/pdf/080523_2_si8-7.pdf

憲法検閲禁止通信の秘密を守れと言っているのだから通信の秘密は固く守られている。中身を覗く行為原則違法であり、違法性阻却 (違法推定される行為について、特別事情があるために違法性がないとすること。) により直ちに違法としないとの解釈がなされている。違法性阻却は珍しい論理のように聞こえるかもしれないが、お医者さんもメスで体を傷つければ傷害罪を侵しているが、医療行為を行うために必要である範囲において違法性阻却がなされている。

また、

は「従事する者」にかかっているので、通信の秘密を侵す違法行為主体個人にかかってくることに注意。

DNS ならブロッキングしてもいいじゃない? → だめです。ISP提供する DNSルートサーバーへの中継を行っているに過ぎず。通信検閲にあたります

ここまでのまとめ

合法ブロッキング児童ポルノブロッキング

合法ブロッキングの例

迷惑メールが一時期問題になりましたよね。今は OPB25 (ざっくり言うと個々人が直接メールの中継をすることを禁止する方法) によって、個々人を踏み台にした迷惑メールが送れないようになっています。このために慎重な議論がなされ「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」が制定されています立法によって合法的にブロッキングを行っている例です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E9%80%81%E4%BF%A1%E3%81%AE%E9%81%A9%E6%AD%A3%E5%8C%96%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

このように合法的なブロッキングができる前例があるのだから裁判所違法認定されたサイトへのアクセス禁止する」立法を行って合法的にブロッキングすればいいのです。

児童ポルノブロッキングの例

児童ポルノインターネット性質上、一度流出してしまえば回収が困難であり、同時に基本的人権侵害身体への危害を伴うものであるからブロッキングしても緊急回避として違法性阻却が行えるとのものです。詳しい議論は「ブロッキング法律問題」を参照してください。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2018/contents/dai3/siryou3.pdf

これは本来立法によって合法化するべきものだと思われるのですが、誰も児童ポルノブロッキング違法だと訴えない → 裁判所判断しない。ために現在認められている方法です。今回の海賊版サイトブロッキングにもこれが用いられるでしょう。

ここまでのまとめ

守るべき順序について

児童ポルノブロッキングにおける議論では「法益権衡の要件との関係でも財産権であり被害回復可能性のある著作権を一度インターネット上で流通すれば被害回復不可能となる児童権利等と同様に考えることはできない」であったように、回復可能性のある著作権侵害優先順位が低く、

著作権侵害被害額<通信の秘密児童人権

でした。なぜ通信の秘密重要か?

「誰も児童ポルノブロッキング違法だと訴えない」と書いたように、社会通念上許容されるであろう範囲検閲範囲を広げると、名乗り出ることを恐れて誰も訴えることができなくなり、検閲範囲は際限なく広がってしまうのです。

児童ポルノ議論が行われた10年前の慎重な議論をすっ飛ばすと

10年前の著作権侵害被害額<通信の秘密<昨今の著作権侵害被害額, 児童人権

とできるかもしれません。しかし、果たして昨今の著作権侵害被害額は本当に回復不可能なのでしょうか?ブロッキングによって漫画の売り上げは来月から月に 500億円 (これは市場規模の 2倍に相当するはず) も上がるのでしょうか?

しかし、所轄官庁が「ブロッキングせよ」と言えば電気通信事業者はそれに従わなければなりません。それを覆すには最高裁まで争うしかないのです。

5京円に突っ込む人もいますけれども (なんで 5,000兆円でないのだろう)...

だが仮に毎日5京円ぐらい損害が出てたらブロッキングもやむなしかもしれない。

それほどの損害が生じていたら原状回復不可能ですよね。5京円は冗談としても、売り上げが突如ゼロになってしまい、回復させる方法が他にないとしたら緊急回避は認められるでしょう。ただし、線引きについては裁判所なり立法解決する必要が生じるはずです。

本当に ISP悪者

そもそも違法サイトを利用することによる損害は誰によって作られているのでしょうか。違法サイトによって損害が生じるためには

責任の度合いは、

通信事業者 < 利用者保護提供するもの運営幇助する者 < 運営

の順ではないでしょうか。

実はそのようにしてIPパケット通信すら合法性が自明ではない上で運用されているのが通信の秘密だ。お陰で通信事業者はただの土管に徹する事になる代わりにその通信が仮に犯罪に使われていてその通信媒介することで結果的にその片棒を担がされたとしても不可抗力として裁かれる事はない(多分)。

米国DMCAが制定され、プロバイダー (これは ISP だけでなく、サービス提供者も含む) が免責されるための手続きが、Takedown なのですが、日本ではそもそも合法性が認められた範囲しか ISP は関与できないため、違法サイトの利用において通信事業者に違法性を問うことは難しいと思われます

ロビー活動の前にやるべきだったこ

(後で書く)

米国の例についても書きたい

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/chousa/next_generation/pdf/080523_2_si8-5.pdf

2018-04-15

漫画村が未だに消えないのって

ネトラン(笑)やゲーラボ(笑)世代おっさんからしてみれば不思議しかないわけだが。

CDN+防弾ホスティングで手も足も出ないなら、自作ポエム共有もこれでできるんじゃないの?

anond:20180414215646

議論は繰り返しだけど世論論調は異なっている。

Winnyの時は「技術に罪はない!」でネットでは技術擁護テック企業擁護が盛り上がったが、今の時代はそうではない。

Facebookフェイクニュースデータ流出のことで議員公聴会に呼ばれて責め立てられ、漫画村も関わるCDNクラウドフレア裁判で負けて賠償金請求されている。

今の時代は、技術倫理的責任を持たない人や企業は罪だという認識

2018-04-08

anond:20180407173024

漫画村を見るコストが高くなる?

なんねーよ、見たいやつはすぐにやり方覚えて、

しろ回避手段の知恵が国民に広まって余計に悪用されるだけだ

速度も極端に遅くなる?

一段のVPNならたかだか漫画画像ファイルときでそこまで体感するほど遅くなんねーよ

Torは多段だからかに遅くなるがな。

ミラーサイトコストに見合わなくなる?

まぁ、これだけは正確に反論できる知識がないが

PVが十分取れればやりようによっては広告収入でそれなりに儲かる方法はありそう。

CDNからブロックされたぐらいで赤字になるならほとんどの広告系のサイトがアウトだと思うが。

ブロッキングインターネットコンテンツセーフティ協会を通せば問題ない?

協会なんて政府より弱い組織で政府がこうしろって言えるから意味ないだろ。

協会があることで中立になっているように見せかけてるだけだ。

ただでさえネットの盗聴とか監視とかも普通にされてるみたいだし、

これまでのいろんな不祥事を見てきて少なくとも俺は政府を信用してない。

それはつまり政府に特例なら自由ブロッキングできる権限を与えるってことだからな。

漫画村利用したいからって通信の秘密言い訳に使ってる?

利用したい奴らからしたらVPN使えばすむ話でわざわざ反論する意味ねーよ

漫画村見たいために言ってるんじゃねーよ

賛否はあるが、話題になってた記事専門家

法的に考えると今回の事例は緊急事態に該当しないと言ってた。

この時点で立法してないことが問題なのであって、

ここまで放置しておいて、何でもかんでも緊急事態で特例を認めるというのは

法治国家として間違いだと。

隣の国みたいに、国民感情優先で法が無視されるべきではないと思う。

俺も漫画村が無くなった方がいいとは思っているが、

政府意向次第で検閲できる方法を許すとか中国かよって話。

ぶっちゃけ政府権限を与える以外になんの解決にもなってない。

要はメリットよりデメリットが多すぎるって話。

2018-04-07

anond:20180406153029

TorVPN簡単回避できるっていっても

そもそもそれだけでも漫画村を見るコストが高くなる

でもって速度も極端に遅くなるので使い勝手的にはかなり悪くなるのは

間違いないので実際のところ効果はある

ミラーサイトがたくさんつくられる? 分散する?

そんなのコストに見合わなくなるだけで終了。

CDNは切り替えられたら終わりなのでそっちはむしろ関係がない。

ブロッキング悪用

児童ポルノと同じようにインターネットコンテンツセーフティ協会通してやるようにするでいいじゃん。

そんだけの話だろ。

漫画村利用したいからって通信の秘密言い訳に使ってんじゃねえよバカ

これが緊急避難の扱いにならないっていうなら何が緊急避難になるんだよ。

2018-04-06

某画村のブロッキング意味はない

結論

ブロッキング無意味な上に悪用されるのでやめろ。 潰したいならCloudflareを訴える方がはやい。

無意味ブロッキング

この程度のブロッキングならTorVPN簡単回避できる。仮にVPN規制しても、いたちごっこで最終的にはVPN業者が儲かるだけ。今時はスマホ向けVPNアプリがあるので、某画村を使うような猿でも簡単VPNを利用できる。加えて、一度ブロッキングしたという実例を作ってしまえば、インターネット規制派があれもこれもとなし崩しにブロックするのは明らか。

CDNCloudflare

CDNとは

当たり前だが、大量の漫画データをあれだけのユーザ配信するというのは、かなりのコストがかかる。そこで、運営が利用しているのが、CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)というファイル代理配信サービスであるCDN業者は高速なネットワークを所持し、サービス運営からお金を貰うことで、代わりにそのサービスファイル配信する。つまりCDN止めれば、運営ファイル配信コストを払いきれなくなる。

Cloudflareとは

Cloudflareアメリカ大手CDN業者である。某画村はここを利用している。今まで、Cloudflare自分たちはただのキャッシュであると主張し法的責任から逃げていた。が、この前Sci-Hubという海賊版サービス訴訟で逃げ切れなくなり、Sci-Hubファイル配信を停止した。

結論

ブロッキング無意味な上に悪用されるのでやめろ。 潰したいならCloudflareを訴える方がはやい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん