「マンガ大賞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マンガ大賞とは

2019-09-19

彼方のアストラスペオペジュブナイルですごい

原作未読でアニメ全話見た。

このマンガがすごい!とかマンガ大賞とかそういう話はずっと聞いてたから、宇宙ものであることくらいは知っていた。表紙もそれっぽいし。

それで縁があったら読んでみようかなのままアニメ放送が始まったので、アニメを見た。

ネタバレ回避しまくって完全に初見

宇宙ものですごいすごいと言われているのだから、きっと見たことないようなギミックあっ!と言わせてくれるのだろうと期待した。

で、見た。毎週見て、全話見終わった。たしかにすごかった。

ものすごく古臭い話だった。

十五少年漂流記的な宇宙もので、少年少女が力を合わせて問題解決して絆を結んでいくって話の構造も、出てくるガジェットも話のギミックも、昔何か古いやつで見たことあるものばかりだった。

たとえば乗員の中に刺客がいるって話のときは思わず石頭!って言っちゃった。それくらい知ってる昔の何かしらに結び付いてしまう。期待していた目新しさなんてなかった。

唯一カナタらが地球ではなく惑星アストラを目指していたことが明らかになるシーンは、頼れるキャプテンのカナタが一瞬にしてエイリアンであるかのような印象を持たせる演出あっ!と言わされたが、翌週穏当に話し合うところから始まって、その話し合いも良き所で軟着陸していて、まあそうだよね……と納得しつつ、ガッカリもした。

その後明かされた地球アストラに関する真実も、俺が視聴後10分で予想したけど「いやこれは直球すぎるしもうちょっと捻ってるでしょさすがに」と感じた説ほぼそのままだったことにもガッカリした。

それはいい。

それでもなお俺は「彼方のアストラすごい!」と思っているから、そんなことは別にいいのだ。

なぜすごいと思っているのか。

おっさんが古臭いと感じてしまう話が今ウケたという事実が本当にすごいからだ。

スペオペとかジュブナイルとか、カビが生えたんじゃないかと思っていた言葉が復活したように感じたからだ。

いやだってさ、少年少女宇宙冒険って40年くらい前の流行りでしょ?違う?20年じゃきかないし、30年くらい?とにかくすごく前に滅びた、少なくとも目立たなくなったジャンルだよね。ガンダムガンダムってジャンル独立しちゃったし。

それがこのマンガがすごい何位とかマンガ大賞とかポップ付けられて本屋アピールされて置かれてんだぜ?これかなりすごくね?

単に話の中身だけを見ていると、これ知ってるやつー!ってなるから言うほどすごく感じない。けどその知ってるやつ同士を組み合わせて面白くして、今これをヒットさせたことがすごい。

今のSF少年漫画の状況とか、篠原健太漫画力とか、あるいはジャンプ+という媒体ポテンシャルとか、そういうのの総体で「このマンガがすごい」。超すごい。

何が言いたいかというと彼方のアストラSFかどうか、どんなSFが優れているのかより、彼方のアストラすごいって話をしましょうよ。

2019-08-25

次に来るマンガ大賞メメシスがないんだが

いや……ちょうど最近最終回迎えたから次に来るもクソももう来ることはないマンガなんだけど、スパイ×ファミリーよりは確実に面白いからよ……

2019-03-24

彼方のアストラ 気になる点について(ネタバレあり)

マンガ大賞2019」を受賞し、テレビアニメ化も発表された「彼方のアストラ」だが、

改めて読み返してみるといろいろ気になる点があったので、増田に書いてみたい。

なおネタバレ全開なので未読の人はぜっっっったいにこの先を読まないように。





















以下本文。

ルカはなぜ両性なのか

3巻#22~23で、ルカ・エポジストはインターセクシャル男性性と女性性両方を持つ人間であることが明かされる。

そのあと4巻#33で、B5班メンバー全員が実はクローン人間であり、ザックの父、ジェド・ウォーカー研究である記憶移植技術で、オリジナル人間記憶移植を行って若返りを行うために人為的に作られた存在であることが明らかになる。

このとき記憶移植は同じ遺伝情報を持つ体でないといけない、とザックによって語られている。

ところが、そのあと#34で、ルカのオリジナルであるフェリーチェ・ジェンマが登場し、ジェンマは、「男女両性のクローンがほしい」というリクエストを出したので、キトリーの母であり医師であるリーヴ・ラファエリは遺伝子操作を行ってジェンマのクローンのルカを作った、と語られている。

そうすると、ジェンマとルカの遺伝子は完全には一致しないわけだから、作中の情報に従えば「記憶移植」はできないことになる。

しかすると作中で語られていないだけで、規定値以上の遺伝子一致率があれば移植可能なのかもしれないが、少なくとも「仮に移植に失敗すれば我々は死ぬ」と作中で語られており、慎重に事を運んだような描写があるのに、なぜわざわざ移植成功率を下げるような遺伝子操作をしたのかについて明確な記述がない。

ジェンマは変わり者の芸術家という設定なので、「どうせ若返るならインターセクシャルになりたい。その結果移植に失敗して死んだら死んだで別にいい」という、享楽的思考の持ち主なのだ、と解釈すれば一応矛盾はないが、疑問が残ることは確かである

結局マルコエスポジトの「深い闇」はなんだったのか?

ルカの戸籍上の父親マルコエスポジトは、闇献金疑惑が語られ、ウルガーの兄の死にも関わっていることが示唆され、いかにもなにかを握っていそうな描写がされていたのに、結局のところ(作中の情報だけを見ると)クローン人間作製にもクローン抹殺計画にも関わっていない。

ジェンマからお金あげるからの子引き取って」って言われたから引き取っただけの人だ。

というか、本作の終盤で明らかになるように、世界政府がまじヤベーやつ(歴史改竄したり過去文化を葬り去ったり)なので、むしろゲノム管理法」反対派だったというエスポジトは逆にいい奴なのでは? という気すらしてくる。

そもそも、「ゲノム管理法」も作中どういう法案なのかについて詳しく語られないのでよくわからないが、字面だけ見るとかなりヤバイ法案しか見えない。

最終話で断片的に語られている描写から想像を膨らませてみると、「世界政府って、実はちょっとやばいんじゃね? なんか隠してることあるんじゃね?」ということにうすうす気づいていた側の人間なのではないかと思える。

ただ、上記の話は、振り返って冷静に考えてみるとそうかもって思えるというだけで、普通に本作を読むだけだと、ルカにも冷たいしウルガーの兄も殺したかもしれないしで悪い奴にしか見えない。

どうしてこういう描写になったのだろうか。

いかにも悪そうな奴という感じでミスリードを誘うためのキャラとして出しておいて、かといってわざわざページを割いて名誉回復を図るほどの重要人物でもないのでそのまま描写を省いた、という解釈でいいのだろうか。

もうちょっといろいろ気になるところがあるんだけど長くなったのでいったんここまで。

2018-09-02

何度も言うが

マンガ大賞の類は男性作家部門女性作家部門に分けろや

まんこ向け作品男性向けの皮をかぶったまんこ作品も要らねえんだよ

2018-05-28

マンガ大賞このマンガがすごいだっけ?さらになんか月別のランキングもあるよな

そういう流行に惑わされず好きな作品を読もうぜ

僕はレイリすき

2016-09-09

未婚アラサー女だけど東京タラレバ娘に全く共感できない

創作じゃなくて本当にこういう女性存在するのかよってレベル

ファンタジー世界の話じゃないの?リアルにいるの?

仕事仕事であまり女性と遊ぶ機会がないから教えて欲しいのだけど、世の中の女性達はそんなに「たられば」の話をしてるの?

マンガ大賞とか受賞してるし、気になって読んでみたけど「なんじゃこれ(ドン引き」の一言に尽きるよ。

「未婚アラサー女子必見!必ず愛読書になる!」とか「アラサー女性続々共感!」とか書いてあったりしてゾッとするわ。

実写化して、もっと有名になって、「未婚アラサーはみんなこんなん」って一括りにされてしまう気がして怖いんかなぁ。

2015-12-11

漫画ネット買取

金に困り漫画ネット買取を利用することにした。

どうせなら大量に売ろうとサイトを見ていたら、買取アローズというサイトが11月30日までの申し込みで買取価格30%アップキャンペーン大口買取キャンペーンといったものを行っており、渡りに船だと思い急ぎ申し込んだ。

段ボールも送ってくれるらしく、親切なことである

送られてきた5箱に6箱足して、合計11箱を送り出す。

どれだけ安くても1万円程度にはなるだろうと思いながら待っていたが、待てど暮らせど連絡が来ない。

1週間ほどが経ち、しびれを切らしコンビニATMに確かめに行くと、1600円ほどが入金されていた。何かの間違いかと思い銀行へ記帳しにいくと、4日に買取アローズから1627円が入金されていた。

1627円?

11箱も送ったのにその程度?

不思議に思い連絡すると、間違いないらしい。

なぜか訪ねると、なんでも600冊送った内400冊ほどが買取不可になったとのことだ。大口買取キャンペーンは300冊からなので適用されない。30%アップキャンペーン適用され、そのうえでの値段であると言われた。

納得がいかず返本してほしいと頼んだが、自動承認の欄にチェックを入れていたので無理とのことだ。

自動承認

してしまったのだろう。

ならば仕方ない。しかし、査定結果に納得がいかないので明細を送ってほしいと頼むと、明細は送れないと言われた。スピードを重視してそのようなものは残していないという。

それでも納得がいかぬと食い下がると、派遣社員が残した覚え書きを送ると言われた。

電話を切り、サイトの高価買取一覧を見ると、弱虫ペダル乙嫁語りなどといった本が高価買取対象となっていた。それらも入っていたはずである弱虫ペダルは20冊ほど、音嫁語りは3冊ほど。それだけでも5000円は超すと言うのに、この査定結果は納得がいかない。

1日明細を待ったが送られてこなかったので、消費者センター電話を入れ市役所へと向かった。

消費センター役員は親切に対応してくれたが、これは難しいとのことらしい。高価買取対象商品現物がない限りあちらの舌先三寸でどうとでもなると。確かに査定結果は酷いが、向こうに落ち度はない。それでも連絡はしてくれるという。

その日のうちに連絡をしてくれ、明細を送ってくれることとなった。

1日空いて本日、連絡があった。

600冊の内値段が付いたのが、弱虫ペダル金色ガッシュ少女ファイト放浪息子、音嫁語り。それだけであるらしい。

高価買取対象商品だが、新品同様でないと価格は反映されないという。一度読んだきり段ボールしまい込んでいたのでそれはないと思ったが、しか現物写真が無いのでどうにもならない。返本も、すでに原本がないので無理とのことだ。買い取った商品もすでに店舗に並べられ、どれがどれだかわからない。

悔しいとは思うが、仕方ない。この相談データベースに保存され、また似たような相談が相次ぐと業務改善命令もだせるので、無駄ではないと言われたが、しかし、はぁー

納得がいかずここに書いたが、書けば書くだけ怒りが増していく。

そもそも本当に買取不可商品は本当に捨てたのだろうか。

ダンジョン飯も入っとったんやぞ。マンガ大賞を捨てるとかボンクラの集まりか。聲の形バクオンはアニメ化決定したばかりじゃねぇか。

もー。いやだ。

サイト見ると買取アップキャンペーンは伸びとるじゃねぇか。糞が。

買取アローズ 悪評 で調べたらくっそ出てきたわ。調べとけよ俺。

あーあ。もう本当俺がバカだったんだろうけどさ、もうなんだかなー

というわけで、みなさんも納得がいかなければ消費者センターに行ってください。行政は言われなければ動けないらしいです。特にネット買取に出して不満だったという人は是非行ってください。みなさんでくそったれな企業に灸をすえましょう。周りにそういう人がいたら伝えてください。

あと、漫画ネット買取なんか利用したお前がバカだとかそんな意地悪は言わないでね。

俺は傷ついているのでどうか優しい言葉スターをつけてね。

2008-12-04

4コマヲタとしてけっこー嬉しい

http://anond.hatelabo.jp/20081203173722

マンガ大賞に↑な選び方した身として

http://anond.hatelabo.jp/20081204231512

この記事にガッツポーズしたことは想像に難くないでしょ?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん