「小町」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小町とは

2020-05-25

言うべきか言わざるべきか

30代後半の友人がいる。

結婚願望が強くあちらこちらで婚活をしていた。

ある時婚活ではなく自然に知り合った人と付き合い出してとても幸せそうだった。

彼氏には会った事がないけど、写真職業は聞いた。

で、半年後ぐらいに偶然にも私の知り合いの知り合いぐらいの女性もその彼と付き合っている事を知った。

事情がどうなっているのかわからず下手な事も言いたくないので、なんとなく友人に連絡してみると有頂天婚約すると言う。

ますます私が悩んだ。言うべきか言わざるべきか。

一時の単なる浮気かもしれないし、友人も結婚した過ぎて見て見ぬふりをしているかもしれない。たまにいる、幸せに水を差す人にもなりたくない。

他の友人に相談して噂にでもなったらまた面倒なので、一人でどうしようか悩んでいるうちに友人は婚約結納も済ませ式場も予約しマンションまで買ったと言う。

あーあもう言えません。もう言わない。

結局、結婚式の直前に中止になったと連絡があった。やはり彼氏には二股をかけられていて友人は打ちひしがれて何もできず、友人親が彼と女を訴えて、結納金や慰謝料請求したり、マンションを売ったり大変な事になった。友人は入院会社も辞めて実家に帰った。

私はどこで言うべきだったのか、別に言わなくても良かったのか、友人の病みに病んだSNSを見て私はいまだに悩む。

小町にでも聞けば良かったのか。あいつらは当てにならん。

増田派はどうなんだろう。うんこかな。でもほんとうんこみたいな話だ。

2020-05-24

そういえば小町って事前検閲してんでしょ

検閲してあれなの??って感じもするが

2020-05-17

anond:20200516231734

ウェブは○○区民であふれている。。○○は、お察し。掲示板の大●小町特別治安が良いわけではないだろうに。

2020-05-11

anond:20200511111256

そもそも小町じみた相談には総じて厳しいのがここの基本だから

別に女だけ叩かれているわけではない

自分は女だから優しい言葉をもらえて当然」という姿勢に対してムカつくというのはあるが、それは尊大な態度の奴全般に言えることだし

2020-05-06

最近舞城は「ほっこりディスコミュニケーションホラー」(もちろん面白い)も書いている

斗比主さんがIDINVADED(以外イド)を見たと知り、そういえばここ最近舞城は「ほっこり」的な設定、掲示板に書かれる家庭内トラブルみたいなのをテーマにしがちだよなあと思いそれらの小説を紹介。

イド見てる舞城好きは当然ディスコとか九十九十九、闇の中で子供とか好き好き大好き〜を推すと思うが、それらは既に10年以上前作品

最近の内容はシンプルで濃縮され、(さらに)読みやすいという親切?仕様

そしてその中に「平凡な家族ディスコミュニケーショントラブルを書くホラーっぽい小説」があり、それが本当に面白い

人は死なないし超展開は一切起こらず、じわじわ気持ち悪い噛み合わぬ会話、他人事に出来ない平凡な悪意と恐怖と祈りがあって、つまりやっぱり舞城


舞城ほっこりオススメ作品

●『ドナドナ不要論』(『されど私の可愛い檸檬』収録)

最近と言いつつ10年前に書かれていた。個人的に『鼻クソご飯』に匹敵する衝撃。

幼い子供のいる現実的な家庭で、本当に現実的な辛いことが起こる。

でもその悲劇凡庸さが刺さりすぎる。この先の自分に起こる悲劇の一例としてリアルすぎる…。

そして散りばめられた主張しすぎない、ナチュラルほっこり加減!完成度が高い!


●『淵の王』(2015年

舞城二人称視点は読みやすすぎて発明

「家族」要素は低めだが、やばい人間関係トラブルに「ロミオメール」というワード(めっきり聞かなくなったスラング)まで出てきて、なんとも小町的なネタに、主人公3人は正しさで立ち向かう。

結構ストレートホラー残酷だが(あ、これは人が死ぬ)わりと後味は爽やか系のもちろん傑作!悟堂もいいけど果歩が素敵だ!

カエルちゃん女子人妻)も出てきてイド好きにもオススメ


●『秘密は花になる。』(短編新潮2017年2月号)

娘を持つ母として、もう本当に怖すぎる。ゴリゴリ削られる会話達。

主人公母娘達の言葉感情をどう受け入れるか迷ってる間に「家族」のヤバさをさらっと見せつけられ翻弄され、でも行き着く単純さにはやっぱり人への肯定がある気がする。

はい素晴らしい!


●『畏れ入谷彼女柘榴』(短編群像2019年11月号)

夫婦間の気分悪くなるほど噛み合わない会話の緊張から、怒涛の説教モードしかしその説教臭さを吹き飛ばす最後祈りが響く。

あああ、あああああああ、こういう小説を、たくさん読めますように。


舞城は昔から家族の話を良く書くし本当にどれも良い。

しか最近の猛烈な濃さの話を読んでると、『スクールアタック・シンドローム』なんか可愛いというかちょろく感じますめっちゃいい話だけど)

あと『ビッチマグネット』、これたぶんタイトルイメージと内容全然違って順当な少女成長物語、めちゃくちゃ名作。ちゃんほっこり要素入り。

それとid:yunastrさんご紹介ありがとうございました。

ゼロ年代の亡霊兼舞城王太郎のガチオタです。(でも最近の『裏山の凄い猿』も『勇気は風になる。』も読んでいない。単行本未収録が多すぎる…)

友人のいない中学時代森博嗣SMシリーズ、Vシリーズ)で過ごしたスピッツ結成年生まれです。

2020-04-24

anond:20200424155620

あーあーあー

これ「過去を受け入れられない彼氏の了見狭すぎ」って意見多数派にならない限りぜってー納得なんかしねーやつだわ

小町ガルちゃんにでも行きゃあいいのに

2020-04-10

小町でやれとか知恵袋死ねとか言ってた増田の方が有情だったな

2020-04-09

anond:20200409143044

それを最初に言ってくれれば構わんのだけど…

どう思いますか?とか質問の体を取っておいてさあ、否定すると発狂する奴が手に負えない

そういうのは小町でやっててくれないか

2020-04-08

anond:20200408110159

行きたいなら黙っていけばいいのに何のために書き込んでるんだかね?

同意して欲しいだけなら知恵袋とか小町で聞いてろって。

2020-04-06

anond:20200406074144

トピ主とか言い出すヤツも見かけるし小町からお客様増えてるのかな

2020-04-03

anond:20200402211354

「私はわるくない/かわいそうなのは私」まで読んだ

ここはキチガイ共がレスバトルする鉄火場よ

女さんはなんたら小町キチガイババアに叩かれてろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん