「鶏がらスープ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 鶏がらスープとは

2021-11-15

スープを作れた

目玉焼きも失敗する料理初心者(なんかペラペラな絨毯みたいになった)

冷蔵庫の中にあるそれっぽい材料を沸騰した水に入れて混ぜたらなんかそれっぽい味になって感激

それっぽい材料

溶き卵、塩・こしょうチューブにんにく生姜鶏がらスープ(粉)、醤油

2021-10-16

anond:20211016095936

まるっきり米の代わりにはならないよな。基本美味しくない

和風だしとたまご雑炊にすると美味しいよ

和食じゃないけど、鶏がらスープ中華粥にして食べるのが好き

2021-08-27

個人で作るチャーハン具材でどうして中華調味料を頑なに拒否するのか分からん

料理系のスレッドチャーハンの作り方を聞くと十中八九具材焼き豚ネギと卵と塩コショウ醤油少々、お好みでラー油とかごま油っていうんだけどさ

鶏がらスープの素とか創味シャンタンないしウェイパァーとかそういった如何にも中華料理屋で提供されるような本格的なチャーハンじゃなくて作らなくてもその味がはっきり分かる、

チャーハンチャーハンだけど、ご飯をただ炒めて塩コショウで味付けしたようなのが中華調味料を使わないチャーハンより美味しい訳がないよね。

なのに料理系のスレッドを見渡すと必ず塩コショウ醤油しか入れないチャーハンを勧めてくる。

個人で作る分には美味しいのかは知らないけど、少なくとも万人受けする奴ではないよね。

タモリやしきたかじんチャーハンを作る時に味の素を使ってたけど、えっ今の自前のチャーハン推しの人はそういった中華調味料ないし化学調味料を使うと病気にでもなるのかな?

コショウ醤油チャーハンになる訳ないじゃん。

常識的に考えてよ!

2021-08-26

イタリアン簡単だけど、フレンチは大変

anond:20210825140256

中華和食タイ料理など東アジア圏の料理簡単なのよ。これは調味料が旨味を持ってるから

醤油でも味噌でもジャンでもナンプラーでも良いけど、とりあえず発酵調味料を使えば旨味が足せる。

で、昔は中華味の素ばかりみたいな揶揄もされたよね。

でも日本人だって、だしの素やらコンソメキューブやら鶏がらスープの素やらを多用してるわけで同じようなもの

アジアの人がこういう発想になるのは、調味料で旨味を足すってのが普通からなんよね。

アジア料理適当食材に火を入れて、発酵調味料で味整えれば完成。

調味料自体発酵させるという面倒な工程をやってくれてるので、調理自体無茶苦茶簡単に美味しく作れる。

次に簡単なのが、イタリアンインド/中東南米料理。ここは「トマト」と「ニンニク」「唐辛子」の文化圏

どれも旨味が強いので、これらを使えばだいたい美味しくなる。

ただ発酵調味料と違って、加熱で旨味を増やしたり辛味を抜いたりしないといけないので、多少は時間がかかる。

でも、長く見積もってもせいぜい30分以内。

もっと言うとイタリア料理アンチョビがあるので、この中ではアジア料理に近くて比較簡単な部類。

ちなみに小麦粉の加工の話はちょっと脇道逸れるので置いておく。

トマトを使える文化圏発酵調味料ほどではないにしても味付けは簡単コロンブス偉大だよ。

で、一番大変なのがフランス料理

イタリア料理ほどバカすかトマト使わないし、調味料発酵した旨みの強い調味料は無い(酢やワインはあるけど)。

全部旨味を作るのが食材由来になるから超大変。

食材香り出しして、煮出して、スープ(ブイヨン)作って、それを詰めてソースにする。

って工程必要になる。これは数時間〜数十時間レベルでめちゃめちゃ時間がかかる。

バターで塩振って焼くだけでフレンチですわよって人もいるけど、それは嘘でソースつけなければ基本的にはフレンチではないのよ。

アメリカスーパーとか行くとBBQソースをはじめ鬼ほどソースの類が並んでるけど、ソース作るのクッソ大変なのでそこを省力化したいっていう現れだからね。

ま、イタリアン麻婆豆腐と同じレベルか、それよりも簡単からやってみたらいいよ。

<追加>

ちょっと、反応もらったから追加してみる。

ポトフフランス料理だけど簡単

そうね。ポトフというかシャルキュトリー言及してなかったな。

そう、フレンチ調味料で旨味作れないので、加工肉を使う。

田舎料理とかだとソーセージやらベーコンやらで旨味を作ることが多いね

ただ、それら使った料理代表的フレンチか?って言われると疑問は残るかな。


>南仏はニンニク

バスク地方とかね。美味しいよね。

あの辺はスペイン料理との中間みたいな感じなので、ニンニクパプリカを上手く使うよね。

自炊フレンチ始めるなら南仏はとっつきやすいよね。

代表的フランス料理ってなによ?

あんまり日本人家庭料理フレンチつくらないよね。

それこそ、ポトフとかカスレとかキッシュとかだろうけど。

メインどころはソース必須になること多いから、手間がかかりすぎるんだと思うよ。

>なんでフランスソース売ってないの?

これは風味の保存が効きにくいから。

フレッシュな素材から作るソースって風味がめちゃくちゃ大事なのよ。

有名シェフ監修のプロ用の冷凍ファンドヴォーとか、時々使うこともあるけどやっぱ割と味落ちるんだわ。

アメリカ人?彼らはスモークつけまくったソースとか愛用してるでしょ。

マギーブイヨン

そうね。マギーブイヨンは画期的だったと思う。

ヨーロッパ行くと日本の比じゃ無いほど各種ブイヨンあるよね。

それでも調味料文化の厚みはアジアには勝てない。

発酵は本当すごいと思うよ。

2021-07-12

食べきれないほどの鶏がらスープ誕生した

どうしよう…

とりあえずボールに入れて冷蔵庫に…

2021-06-12

調味料これだけもっとけば間違いなくない?

趣味調理師免許取るくらいには料理好きだったけどいろいろあってほぼ自炊しなくなり、かと言って外食するほど裕福じゃないけどほんの数分でも調理っぽいことをするなら少しでもQOLを上げたいと感じた独身男性独自

必須に近い調味料

・塩

とりあえずかけとけ。持っとけ。賞味期限ない

ごま油

単価高いけど香りが良いと食欲出てくる。とりあえずストック

ミルゴリゴリ擦って出てくるタイプブラックペッパー

ごま油と同様。香りが良いかミルで擦る手間はあっても美味しそうに感じるからあったほうがいい。塩も擦るタイプあるけど塩はどっちでもいい

必須でもないけどあったらいいんじゃないレベル調味料

鶏がらスープの素

なにかスープが欲しい時、水にこれ突っ込んで火にかければ終わり

バジルの小瓶

スープスパゲッティ冷凍ピザ、そういうのをたべるときにかけたらちょっとオシャレだし香りがいい

だし醤油

具体名を出すとステマみたいになって嫌だけどそのへんの醤油よりお高いだし醤油が万能調味料

にんにくチューブ

みんな大好きにんにく。最悪そのまま食える。

死ぬほど疲れてめんどくさい時でも食べられる作れるレシピ

ぶっかけうどん

・生うどん

醤油

・お湯

お湯を沸かす物が存在していて電子レンジもあり丼ぶり形状の容器があるのが前提

うどんを500wで1分半から2分温める(袋が破けるか破けないかのあたりが好き)

その間にケトルかフライパンかそのあたりでお湯を用意する。量は少なくていい(コップ1杯もいらない)

うどんがアツアツになったら丼容器に入れ先に醤油を好きなだけ回す。後からお湯を入れ濃さを調整する。

うどんの単価によるが高くても1食30円前後で抑えられる。暖かいものが食べられる。カップ麺3分より早い。

余裕があればスーパーにあるネギとか天かすを入れたらいい

〇塩キャベツ

キャベツ

・塩

ごま油

ブラックペッパー

鶏がらスープの素

にんにくチューブ

丼容器(サランラップ)もしくはビニール袋がある前提

キャベツを買ってくる

キャベツをそこそこ細かく千切る(包丁で切ってもいい)

千切ったキャベツを丼容器もしくはビニール袋に入れる。

そのあとに調味料を好きなだけ入れる。個人的にはごま油鶏がらスープの素とにんにくチューブは少な目でいい。特にごま油は少ないくらいがいい。塩は多めがいい。

丼容器に入れた場合サランラップなどで蓋をする。ビニール袋に入れた場合は空いてる部分を絞るなどして中身が飛び出ないようにする。

あとはひたすら振る。混ざったと思ったら完成。

これから暑い時期には塩キャベツとストゼロしか勝たん。

調子に乗ってレシピにもなってないレシピ書いたけど、あとなんか調味料あった?

調味料これだけもっとけば間違いなくない?

趣味調理師免許取るくらいには料理好きだったけどいろいろあってほぼ自炊しなくなり、かと言って外食するほど裕福じゃないけどほんの数分でも調理っぽいことをするなら少しでもQOLを上げたいと感じた独身男性独自

必須に近い調味料

・塩

とりあえずかけとけ。持っとけ。賞味期限ない

ごま油

単価高いけど香りが良いと食欲出てくる。とりあえずストック

ミルゴリゴリ擦って出てくるタイプブラックペッパー

ごま油と同様。香りが良いかミルで擦る手間はあっても美味しそうに感じるからあったほうがいい。塩も擦るタイプあるけど塩はどっちでもいい

必須でもないけどあったらいいんじゃないレベル調味料

鶏がらスープの素

なにかスープが欲しい時、水にこれ突っ込んで火にかければ終わり

バジルの小瓶

スープスパゲッティ冷凍ピザ、そういうのをたべるときにかけたらちょっとオシャレだし香りがいい

だし醤油

具体名を出すとステマみたいになって嫌だけどそのへんの醤油よりお高いだし醤油が万能調味料

にんにくチューブ

みんな大好きにんにく。最悪そのまま食える。

死ぬほど疲れてめんどくさい時でも食べられる作れるレシピ

ぶっかけうどん

・生うどん

醤油

・お湯

お湯を沸かす物が存在していて電子レンジもあり丼ぶり形状の容器があるのが前提

うどんを500wで1分半から2分温める(袋が破けるか破けないかのあたりが好き)

その間にケトルかフライパンかそのあたりでお湯を用意する。量は少なくていい(コップ1杯もいらない)

うどんがアツアツになったら丼容器に入れ先に醤油を好きなだけ回す。後からお湯を入れ濃さを調整する。

うどんの単価によるが高くても1食30円前後で抑えられる。暖かいものが食べられる。カップ麺3分より早い。

余裕があればスーパーにあるネギとか天かすを入れたらいい

〇塩キャベツ

キャベツ

・塩

ごま油

ブラックペッパー

鶏がらスープの素

にんにくチューブ

丼容器(サランラップ)もしくはビニール袋がある前提

キャベツを買ってくる

キャベツをそこそこ細かく千切る(包丁で切ってもいい)

千切ったキャベツを丼容器もしくはビニール袋に入れる。

そのあとに調味料を好きなだけ入れる。個人的にはごま油鶏がらスープの素とにんにくチューブは少な目でいい。特にごま油は少ないくらいがいい。塩は多めがいい。

丼容器に入れた場合サランラップなどで蓋をする。ビニール袋に入れた場合は空いてる部分を絞るなどして中身が飛び出ないようにする。

あとはひたすら振る。混ざったと思ったら完成。

これから暑い時期には塩キャベツとストゼロしか勝たん。

調子に乗ってレシピにもなってないレシピ書いたけど、あとなんか調味料あった?

調味料の種類を増やしたら自炊が楽しくなった

料理する人にはめちゃくちゃ当たり前のことかもしれないけど、自炊面倒人間が久々に自炊ちょっと楽しいかも人間になったので書いておくことにした。


基本的に面倒であまり料理をする頻度が高くないのと流行りのミニマリストを気取って調味料味噌醤油、酒、味醂砂糖、塩、胡椒、酢しか持っていなかった。

これらだけでも工夫すれば色々できるのだろうけど、作り置きとかに時間かけたくなくて、食事の都度〇〇の電子レンジ蒸し(醤油がけ)、〇〇の味噌炒め、〇〇の味噌汁、みたいなものしかやらなくなって、似たようなものばかり食べるのに飽きて余計作らなくなっていた。

でも近所の店・コンビニルーティンも飽きてきて、ちゃん自炊するかと思い、余らせるの覚悟調味料の種類を増やしてみた。

増やしたと言っても、とりあえずオイスターソース鶏がらスープの素(和風出汁コンソメはあった)を買っただけ。

そして用意した食材は、なす(3個)、青梗菜(2株)、しめじ(1パック)、豚こま(3回分くらい)。

今までだったら、1日目で青梗菜豚肉の蒸し物(醤油がけ)を作って、2日目でなす味噌炒めを作って、味噌炒めと味噌汁が被ることに絶望して、3日目でなすの蒸し物を作ってまた似たようなものを食べていることに絶望して、次の自炊までしばらく期間があき、食材を萎びさせることになっていただろう。

が、今はオイスターソースがある!

まず1日目、早速オイスターソースを使って、青梗菜豚肉しめじオイスターソース炒め(と言いたいが実際は電子レンジ蒸し)となす味噌汁。

調理方法はいつもと同じなのに味が違うことにちょっと感動した。今回オイスターソース味だから、次は味噌でも醤油でも選べるという気楽さもあって、次の食事を考えるのが楽しみに感じた。

2日目は、青梗菜なすレンジ蒸しに鰹節醤油をかけて、玉ねぎにんじんを投入して豚汁にした。

いきなり食材を追加する余裕ができているように見えているが、にんじん玉ねぎはぎりぎり萎びきってはいなかった、前回の自炊の余りもの調味料既存と変わらないものの、余り野菜に気付いて豚肉汁物にしたのが良かった。次は豚をメインにしても大丈夫と思った。

3日目は、なすしめじ玉ねぎ味噌炒めと、鮭の塩焼きと、わかめと卵の鶏がらスープ

豚を使い切るつもりが、やっぱり魚を食べようと思って鮭を買った。豚はもう1日くらい冷蔵庫大丈夫だろ!わかめと卵は常備していた。卵はぎりぎり期限切れてなかった。

ここで一番良かったのはやっぱり鶏がらスープ味噌炒めの時の汁物味噌汁じゃない…!コンソメはあったけど、流石に味噌炒めとは合わないだろ、と避けていた。鶏がらスープなら合う。違う味だけど喧嘩しないおかずと汁物安心して食べることができた。

これで、最初に用意した食材がほぼ使い切れた上、飽きずに食べることができた。

3日連続で(自分としては)ちゃんとした料理をするなんて、にんじん冷蔵庫で萎びる以上振りだ。

同じように火を通しても味付けの選択肢が増えただけでこんなに次に作るものが楽しみになるとは思わなかった。

面倒だとか言っていないで、もう少しだけ自炊時間をかけよう。

とりあえず何か肉と野菜があれば、適当に切って電子レンジにいれて適当調味料と合わせるのと、毎度コンビニスーパーまで歩いて何を食べるか迷うのと同じくらいの時間のはずだ。

他の調味料もあれば、食材ワンパターンももっと楽しめる気がする。

豆板醤を追加したら味噌炒めも中華風にできる。

マヨネーズケチャップも買って醤油に飽きた時の味付けに使おう。

ただの野菜マヨネーズ添えだって良いしオーロラソースにしても良い。コンソメスープに合うおかずになる。

めんつゆもいざとなれば作れる、と思って持ってなかったけど、作るのはやっぱり面倒なので買おう。

ただの醤油がけよりめんつゆの方が良いものもあるだろう。

調味料から飛躍するけれど、生姜とかねぎとか薬味系も追加したらもっとおいしくできるはず。

切るのが面倒なのでチューブカットされたもので良いか

今まで食材を買うにも何を食べたいか、使い切れるかで買う時にものすごく悩んでいた。

でも、薬味調味料が揃っていれば、食材適当でもその時食べたい味が食べられそうだ。

手間暇かけて混ぜたり煮込んだりをしたくないからこそ、調味料重要なのだ、ということに一人暮らしを始めて10年以上経って気付いた。

この気持ちを忘れず、ケチらずに調味料を揃えて、揃えたものちゃんと使い切れるように自炊を続けていきたい。

2021-06-10

anond:20210610214703

そして給食で出てきても阿鼻叫喚するレベルでもないという…😔

なんか本場のインドカレー出汁意識しなくても、水を入れなくても、

素材をグツグツ煮込めばいいんだよ、みたいな話みたいなんだけど、

鶏もも肉煮た程度で、そんなわけねー!と思って、

なんだかんだ家でインドっぽいカレーを作るなら、日本人なら出汁だろ、という結論に到達して、

鶏がらスープ昆布だし、鰹だし、コンソメスープ、色々試してるんだけど、

あと、トマト入れる入れないみたいなのもある気がする

ドロドロがどこから来るのか、本来なら玉ねぎを炒めるところからスタートするわけだけど、

玉ねぎヨーグルトだけではドロドロが足りない気もすることがあって、

そんなこんなでトマトを入れることになった、気がする…

行き当たりばったりだが最短ルートを目指せないものか…

大雑把にカレーできんかと思って、

手元にあった、生姜にんにくトマトペースト鶏がらスープの素、カレー粉、ガラムマサラ、をフライパン上で混合してみた

うーん、なんか違うなあ…

牛乳豆乳ヨーグルトは切らしてしまってない…

バター味のネオソフトはあるけど…

2021-04-28

俺の作る料理が美味すぎる

まず、メインとなるのは鶏むね肉。

こいつには旨味が少ないから足してやる必要がある。鶏がらスープの素を適当に入れる。鶏に鶏の味を加えてやるというのも変な話だが、相性は抜群だ。

調味料醤油、酒、みりん。この3点セットを同量入れとけばそれらしい味付けになる。

あとニンニクチューブニンニクはすりおろして入れろ厨もいるが、手軽さが正義だ。

胡椒も入れる。昔々に胡椒ゴールドと同価値だった、そんな話はどうやらデマらしいが、まあどうでもいい。

適当に揉みこんで、風呂に入る。俺の風呂は1時間くらいかかる。

風呂から上がる。フライパンごま油適当に入れて、温める。鶏むね肉には脂が足りないから、多めが良い。

鶏むね肉をジューシーにするためにはどうのこうのなんて話もあるが、何も難しいことはない。

料理とはPFCバランスがとれたものが美味いのだ。鶏むね肉にはPが多いがFが足りない。これを追加してやればよいだけだ。

鶏むね肉を油で転がしながら加熱する。適当なところで、切っておいた野菜類、キノコを加える。

塩を振り、野菜から浸透圧で水分を出しつつ軽くなじませたら、蓋をして蒸してやる。

全体的に加熱されたら、蓋を外して加熱し、軽く水分を飛ばす。これで完成だ。

栄養バランスがとれており、適度な塩味、適度な旨味がある。料理名前は無いが、こんなものは美味いに決まっている。

ご飯と一緒に食う。美味い。以上。

2021-04-10

自炊をしたいあなたへ、ずっと不器用初心者の私から

既存の各種ノウハウと被ると思うけれど。

誰かのヒントになることを祈って書く。

とても長くなってしまったのだけれど、増田って下書き保存できない……よね?

よくまぁ皆さん長文をお書きになるものだ……(今回初めて使った)

おまえは誰だ(背景情報

25年くらい実家にいて、家事スキルあんまりお手伝いをしない小学生くらいだった。3年前くらいに結婚して家を出た。

共働きで、お金より時短ちょっとだけ重視してる。

人がたくさんいるところに住んでいる。

食べるのはまぁまぁ好き。マニアとかフリークではない。

よく頭をぶつけるタイプ不器用

初期投資

調理器具
家電
調味料
最低限必要もの
あるとレシピの幅が一気に広がるもの、楽になるもの
趣味世界

食材

常備するもの
使うときに買うもの

レシピ

一汁一菜汁物主菜)を基本にしてる。余力があれば、トマト豆腐を切ったりして「副菜」と呼ぶ。

汁物

以下4つを適当に組み合わせる。主菜適当でも、徳を積んでいる気持ちになれる。

2日分くらいまとめて作ってる。食べ終わったら冷蔵庫に入れて、一日に一回火を入れる。

参考にするやつ

レシピサイト
クックパッド

皆が大好きだったやつ。

最近グーグルさんが検索結果に人気レシピを出してくれる。

たまに材料を丸ごと入れ忘れたレシピとかある。気を付けよう。

クラシルとか動画

動画を見るより文字を読むほうが得意な人間には向かない(優位性がない)。

ごはん.com

https://www.sirogohan.com/

それなりに簡単に、それなりにちゃんとしたご飯を作りたいときに。

LINE登録すると捗ると思う。

調味料メーカーサイト

キッコーマンhttps://www.kikkoman.co.jp/homecook/index.html)とか味の素https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/)とか。

間違いない。

週末の作り置きレシピ

https://mayukitchen.com/

アレンジまで書いてあって親切。

食材冷凍

ニチレイhttps://www.nichireifoods.co.jp/media/freezing/)と旭化成https://www.asahi-kasei.co.jp/saran/preservation/chart.html)を信じろ

レシピ

ウェブレシピで十分説はある。

開きっぱなしにできる装丁初心者本があってもいいと思うけど、あまり見かけない。

滝沢カレンのやつ

https://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1158.html

絵本初心者が読んでもよくわからんと思う。

初級者以降なら、楽しく読めるんじゃないか(作れるとは言っていない)。

料理教室
ベターホーム

初心者コースに通った。

学校調理実習みたいな雰囲気だった。

ちゃんとした料理の作り方を教えてくれる(ちゃんとしているが故に、素人には現実的じゃないところもある)。

材料をそろえてくれて、みんなとワイワイしながら、心強い先生(多くはおばちゃん)に聞きながら作れるいい場所だった。

コロナ環境下ではかなり厳しいみたい。昔通っていた教室は閉店してしまった。

食材調達

時間に融通が利く人は、スーパーセールを調べてもいいのでは。

最近ウェブとかスマホアプリでチラシを見れる。

2か月くらいチラシを眺めてると、各スーパーの得手不得手が見えて面白い

調味料ドンキが安いことが多い(勢いだけの値札もある。要注意)。

冷凍食品とかお惣菜とか

冷凍食品

味の素ギョーザは神。

あとカトキチ/テーブルマークうどん

冷凍食品じゃないけど、3割引きになった中村屋中華まんを買ってすぐ冷凍庫に放り込んだものを冬場はずっと食べてる。

惣菜

もし幸運なことに近所に魚屋肉屋豆腐屋があったら、ぜひそこのお惣菜を試してみてほしい。

売れ残った食材で作った惣菜を出したりしてて、旨い・安い・手軽の3拍子がそろっていることがある。

スーパーのも悪くないけど、味が濃すぎ/薄すぎの両極端のイメージ……

2021-02-03

会社嫌い

お腹空いてお粥が食べたいときすぐ作れないから嫌い

お腹空いてトーストいちごジャムバターたっぷり塗って食べたいときすぐ作れないから嫌い

お腹空いてささみねぎの焦がし鶏がらスープ食べたいときすぐ作れないから嫌い それを余ったひやごはんたまご雑炊にできないから嫌い

会社嫌い

嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い

2020-11-30

anond:20201130034339

自炊してその価格行くの?惣菜とか買ってる?

惣菜一汁三菜してるとそのくらいにはなるかもしれない。

一汁三菜はとにかくお金(か手間)がかかるので、ひと皿+スープ(と付けるとしても漬物)くらいの定食っぽいごはん自炊するのが良いかも。

例えば中華っぽい定食自炊するとしたら、醤油鶏がらスープ豆板醤甜麺醤オイスターソースあたりを揃えればひき肉と豆腐長ネギ麻婆豆腐豆腐ナスに変えて麻婆茄子、こま切れ肉とキャベツ回鍋肉、細切り肉とピーマンと水煮タケノコ青椒肉絲かいろいろ作れて(すごく四川料理に偏ったけど他にも作れる)大体一食300〜400円程度になるはず。ちゃんと食べても月の食費は3万になる。もちろん3食作るのは無理だとしても夕食だけ自炊すれば趣味にもなると思う。

自炊趣味にせずに、食のクオリティを保ったまま食費を節約するのは難しい。朝食をフルグラにするとかならなんとかなるかも。

2020-10-21

anond:20201021232349

めっちゃ簡単やで

用意するのは豆腐と挽肉とネギ豆板醤甜麺醤醤油鶏がらスープの素、チューブ入りニンニク片栗粉

まずフライパンに油を引いて中火挽肉を炒めるんや

挽肉には塩を少々まぶしつつ油が出るまでしっかり目に炒める

炒められてきたら、ニンニク適当に入れて香りが立つまでミンチと一緒に更に炒めるんや

ニンニクはすぐ香りが出てくるから豆板醤甜麺醤も追加や。大体大さじ1ぐらい、まあ何回か作って加減を見極めるんや

ミンチに絡めるようにしっかり炒めてこれも香りを出すんや

そしたら、フライパン鶏がらスープの素を水でといたスープを投入や。分量はパッケージに書いてあるからその通りに作るんや

豆腐から水分が出るからスープは少なめでOKやで

で、スープと肉をさっと混ぜたら、一口サイズに切った豆腐フライパンに入れて煮ていくわけや

フライパンに入れる前に、豆腐を湯通ししておくと美味しくなるけど、めんどくさかったら飛ばしてもOK

豆腐を入れてしばらく軽くグツグツさせておく

その間に片栗粉も水でといて水溶き片栗粉を作るんや

全体的に豆腐に火が回ったら、ネギ醤油を入れて一煮立ちさせてからフライパンの火を止めて、水溶き片栗粉を全体に回し入れる

豆腐を崩さないように(といっても多少崩れても構わんが)全体を軽く混ぜたら、再び中火で温めるんや

火を通すことで片栗粉が固まってトロミがついてくるで。全体がトロッとしたら完成や。

慣れるとフライパン一つでできるお手軽料理

2020-05-20

カップ麺にお湯を注ぎすぎた増田たちへ...

AJINOMOTOの丸鶏がらスープを入れると多少はマシになりますラーメンのみ)

2020-05-06

自炊してると自分料理に飽きる

普段自炊する日:惣菜レトルトで済ませる日:外食=3:4:3くらいの割合独身一人暮らし

出自粛に伴って自炊惣菜レトルト=7:3 くらいになったが、どうも自分自炊の味に飽きる

調味料の味が順番にするというか、さっき刻んだニンニクの味だ、鶏がらスープの味だ、醤油だ…という風になって、料理としてあんまり楽しめない

クックパッドの人気レシピ暮らし動画料理レシピ、人気料理YouTuberレシピ…と色々やってみてるので自分の味付けがワンパターンというわけではないと思うが、何に気をつけたらいいんだろうか?

ちなみにお菓子でも同じく自分で作ると小麦粉砂糖バターの味がする…と思ってしま

自分が下手くそなんだろうか

追記

もうこんな匿名記事のことは気にかけてないだろうが

コメントくださった皆さんありがとう

時間だけはあるから新鮮な食材も含め色々試してみることにしま

納豆ご飯は翌日すぐ食べた。美味しいよな、ありがとう

2020-04-23

anond:20200422231935

便乗する

トマトと卵炒め

材料

トマト 大きいの1個、サイズ小さかったら2個とか3個

卵3〜4個

中華調味料(鶏がらスープのもととかウェイパーとか)小さじ1〜2 これは味付けの濃さの好みで調節してください、

(あれば)オイスターソース 大さじ1くらい

こしょう 少々

焼く用の油 多めでやると失敗しづらい

工程

トマトをヘタのところをとってからくし切りまたは乱切りにする(半分にして4つか3つに切り分ける、元のサイズによる)

卵を溶く

フライパンに油をひいて溶いた卵を半熟くらいに焼く、半熟くらいになったら皿に出しておく

ここでは卵をかき混ぜなくていいです

もう一回フライパンに油をひいて、トマトを炒める

だいたいトマトの皮がめくれるくらいに火が通ったらok


トマトに火が通ったら、調味料を合わせてなじませ、別皿にとっておいた卵を焼いた奴を合わせて軽く炒める、ここでかき混ぜて卵を少し細かくするイメージ

味見て塩こしょうで味を整えたら完成

以上



トマトの皮が気になる人はあらかじめ湯むきするか食いながらペッしてください

トマトの量は目安なんで、余ってたりするようなら増やしてもいいです

その場合汁気が強くなるのでトマトを炒める段階で水分を飛ばすように炒めるといいと思います

ご飯に合うおかずです(かけて食べてもいい)

2019-12-17

anond:20191217220504

化学じゃないけど、鶏がらスープ(顆粒)。

これで、お粥おじやつくるとおいしい。

2019-08-27

ダシダってさ、

出汁だ」ってことでしょ? 投げやり過ぎない? もしくはちょっとキレてるとか?

他はさ、ほんだしとか味の素とか鶏がらスープの素とか白だしとかさ、何の出汁何となく分かるじゃん。

なのにだよ、「出汁だ」ってさ、あまりにもやる気がないというか、説明放棄しているというか……

2019-02-26

これから1人暮らし自炊頑張ろうと思ってる人たちへ

こんな時期なので、1人暮らしを始める随分昔の前の自分のために書く。自分のために書くので他の人にはあまり参考にならないかもしれないけど、自炊しようと張り切っている人には是非一読してほしい。

最初結論

自炊をしようと思うなら、最初から張り切って完璧にやろうとするな。あれもしたいこれもしたいと思うだろうけど、まずは最低限のことから始めていけ。最低限を習慣化することが一番大事から

用具編

これだけは最低限絶対欲しい
フライパン

26センチくらいの深型があればとりあえずなんでもいける。チャーハンカレーもいける。深型を買え。

20センチくらいの小さいアルミひとつでいい。ラーメン茹でたりちょっとしたスープならそのくらいでいい。カーチャンが「おでんとかそうめんとか」と言ってデカい鍋を持たせてくるけど絶対使わない上に邪魔なので置いていこう。

包丁

軽めの万能包丁ひとつあればいい。出刃包丁とかパン切り包丁かいらない。

まな板

100均のカッティングシートで十分。劣化したら買い換えればいい。デカイのはしっかり料理するようになってから

菜箸、おたまヘラ

100均でいいからあったほうがいい。

計量カップ、計量スプーン

自炊初心者自覚があるなら必須キッチンスケールはこの段階ではいらないけど、じゃがいもとかの重さも不安な人はあってもいいかも。

ザル

洗った野菜等を入れておくのに大事スパゲッティうどんの水切りにも。

布巾、キッチンペーパー、ラップ

台所用に。キッチンペーパーはめっちゃ使えるから取り出しやすいところに置いておくように。布巾は100均でたくさん買って汚れたら捨ててもいいと思う。

洗いカゴ等洗い物の待機場所

これすごく大事からしっかり準備するように。後片付けが自炊の要だから

あると便利
キッチンばさみ

袋を開けるだけじゃなくて食品を切ることもできるからあったほうがいい。

ボウル(大小ひとつずつ)

皿やラップでも対応できるけど、あったほうが何かと便利。

ピーラーフライ返し

料理に慣れてきたらあってもいいかもしれない。あるととっても便利。

キッチンタイマー

スマホタイマーでもいいけど、料理している間は手が汚れるし、慣れてくるといちいちアプリ起動するのがめんどいとか思ってくる気がするので100均でいいから専用のキッチンタイマーがあると超便利。料理初心者ならタイマー大事

キッチンタッパー

自炊の敵は「少しだけ作るの難しい」だ。そこで余ったら迷わず保存できるタッパーが必要。タッパーを制する者は自炊を制する。

オーブントースター

なくてもいいけど、個人的に今まで大変お世話になったので導入を検討しているならオススメする。

20センチくらいの小さいフライパン

小さくて洗いやすくて便利。1人分ちょっと肉を焼いたり野菜を炒めたりするくらいを想定するなら断然オススメ

余談

調理器具は揃えられるもの100均など安いものを揃えた方がいいと思う。初心者のうちは失敗して壊したり焦がしたりしがちなので、すぐ買い換えのきものがいいと思う。それに「やっぱり自分料理は向いていない」と思った時に惜しくないのもメリット料理に慣れてきたらいいものを買えばいいと思う。

調味料

是非常備しておきたい調味料
コショウ

できれば別々がオススメ食卓塩とテーブルコショーでいい。

醤油料理

小さいやつでも常備しておくといい。醤油と酒は料理の基本。

サラダ油

とりあえず1本デッカイの買っておけばいい。

チューブおろしショウガニンニク

これがあれば炒めものがワンランクアップするので冷蔵庫に入れておこう。

必須ではないけどあると助かる
ケチャップマヨネーズ

万能選手なので在庫には気をつけること。

七味唐辛子わさび

味のアクセントになるから料理に慣れてきたら積極的に使っていこう。

オリーブオイル

サラダ油でもいいんだけど、味が結構変わるから慣れてきたらオリーブオイルを使うレシピに挑戦してもいいと思う。

砂糖

砂糖を入れてコーヒーを飲む習慣等がなければ白砂糖キロ単位で買う必要はない。煮物をするとき蜂蜜やオリゴ等などで代用してもいい。

コンソメ鶏がらスープの素

これで野菜を煮れば大体なんでも食べられる。和風がいいなら本だしで。

味噌

1人暮らしだと毎日味噌汁作るわけでもなければ普通に買うと余るので張り切って買わないように。

焼肉のたれ

とりあえず肉も野菜もこれ1本で結構食べられるものになるのでお好みで。

カットトマト

これで肉とか野菜を煮るとだいたい美味しいし保存もできるので常備向け。

食材

自炊在庫管理との戦い

自炊と言うと料理というイメージがあると思うけど、自炊で一番大変なのは食材管理。せっかくいろいろやろうと思っても余計な道具で台所が狭くなっていたり、買った食材を使いきれなかったり作ったものを食べきれなかったりして腐らせたりするとやる気がなくなってくる。まずは「台所冷蔵庫を綺麗にする」ことを目標にするといいと思う。

野菜の扱い

スーパーで売ってる野菜をそのまま買ってくると食べきれないことが多いので、野菜在庫管理に自信がないうちはカット野菜活用しよう。なお使い勝手のいい野菜の中でも、もやしは足がはやいので在庫管理が難しい。できれば買ってからその日のうちか翌日中調理しておきたい。なお冷凍ほうれん草ブロッコリーなどは少しずつ使える上に保存がきくので一人暮らしには有難いアイテムだと思うので常備推奨。

肉、魚の扱い

これも1人分を確保するのが難しい。買ってきたらラップに包んでジップロック冷凍するのが望ましいけど、最初からそれをやろうとすると大変なので肉は割高だけど小分けのものを買うか、ウィンナーなど多少保存がきく加工食品を買っていくといいのかも。

在庫表を作ろう

例えば付箋を使ったり書き込みのできるマグネットシートを冷蔵庫に貼っておいて、ホワイトボードマーカーなどで今冷蔵庫に入っているものメモしておいたりすると使い忘れが減る。賞味期限なんかも一緒に書いておくと無駄が減る。これも最初から綺麗な表を作ろうとしないで、あくまでも在庫管理を習慣化することを目的にしよう。

実家から仕送りに注意

いつだかのゴミ屋敷増田に「実家から仕送りゴミになる」という記述があったけれど、自炊を初めて自分のペースで在庫管理ができるまで食材自分で購入したほうがいいと思う。自炊軌道に乗るまで、缶詰保存食品以外はお断りしよう。親に言い難い人はこの増田プリントアウトして親に見せよう。お父さんお母さん、子供さんは自分の力で頑張ろうとしているのでまずは見守りましょう。助けが必要な時は向こうから声を掛けてきてくれますよ。

調理

包丁の扱いは慣れ

包丁でうまく切れなくて自炊を諦めるかもしれないけど、これだけは簡単に切れるコツとかなくて、慣れの習得の面が大きいと思う。だから最初はうまく切れなくてもいいし、面倒だったらカット野菜を買ってしまった方がいいと思う。

クックパッドレシピ動画は諸刃のレシピ

レシピネット検索すればたくさん出てくるけど、自炊初心者クックパッドレシピ動画はあまりオススメできない。あれはある程度料理経験があって全体像がわかっている人が見て参考にするもので、初心者にはキツイものがあると思う。素人の分量で失敗をしたり、素敵なレシピ動画を真似しようとしてできなくて落ち込むより、1冊自分に合いそうな「初心者のための本」みたいなのを買って何品か料理を作った方がいいと思う。ネットより本の方が初心者には誠実だろう。少し経験と自信がついてからなら、これらのレシピは大いに役立つと思う。

火加減に気をつけろ

コンロを使うなら、最初はお鍋の直径の半分より大きな火を使うのはやめた方がいい。「これちょっと抑えめじゃないの」というくらいでいい。多少火が通ってないのは加熱を続ければ良いけれど、焦がすのは食材にも申し訳ないし、自信を失う原因になるのでよくない。

フライパンの油は大体大さじ1

炒め物をする前等にフライパンに敷く油は大体大さじ1くらい。これは大体どのメニューでも通用する。大さじ1の大体の分量を覚えたらフリーハンドで流しても構わない。料理は「大体これくらいが何g」と把握できると速くできるようになって楽しくなってくる。

CookDoは強い味方

初心者こそCookDo惣菜のもと系の合わせ調味料を使うといいと思う。作り方も丁寧に書いてあるし、味も大体保証できる。分量通り作ると1人分には多いので何日かに分けて食べるといいと思う。

食べること、後片付け

自炊自分の食べる量を知ること

在庫管理の大切さを書いてきたけど、次いで大事なのが自分の食べる量を知ることだ。実家暮らしてきたら出されたものを出されただけ食べていたと思う。これからは「食べる量」を気にしていくといいと思う。量の他に好きな味付けの加減も調整できるとこれから人生が楽しくなると思う。

後片付けこそしっかりやるべき

自炊の中で在庫管理の次に大事なのは、実は後片付け。「食べた皿や調理器具を洗うのが面倒くさい」というのは自炊モチベーションを大いに下げる。そこで料理の隙間に使った菜箸や包丁をさっと洗っておく、皿に料理を移したあと空っぽになったフライパンや鍋などはすぐに洗ってしまう癖をつけておいた方がいい。

食器も最低限でいい

予備の食器が大量にあると「どうせ洗わなくても違うのを使えばいい」という発想になって洗い物が溜まっていくので、食器も最低限が望ましい。どんぶり、おかず用(大小)、ご飯茶碗、味噌汁椀、取り皿数枚にコップとカップ等あればもう十分。紙皿やプラスチック使い捨て活用するなど人によってはなくてもいいものもあると思う。カーチャンが揃いの食器とかグラス(6個入り)とか持たせようとしてきても受け取ってはいけない。ニトリ100均食器で十分です。

自炊ハードルを下げる適当初心者レシピ

野菜炒め

もやしを食べるだけ洗う→キャベツ2枚くらい、人参3分の1くらい、豚肉食べるだけを食べやすい大きさに切る→フライパンを温めて油を流してさらに温める→薄く湯気みたいなのが立ったら人参と肉を炒める→人参の色が鮮やかになって豚肉の色が変わったらキャベツもやしを炒める→しんなりしてきたら塩コショウで味付け、お好みで焼肉のたれ→盛り付けて出来上がり。

鶏肉焼き

鶏肉を食べるだけ食べやすい大きさに切る→塩コショウ、酒につけて30分冷蔵庫に入れておく→火が通るまで焼く。

コンソメスープ

玉ねぎ半分をくし切りにする→鍋に水を適当に入れて、火をつける→沸騰したらコンソメスープの素を入れる→玉ねぎが煮えたら溶き卵をそっと入れる→卵に火が通るまで煮る。

ツナマヨトースト

シーチキンマヨネーズを混ぜる→パンに乗せる→焦げないように焼く。

ナポリタン

スパゲティを茹でておく→ピーマン半分と玉ねぎ4分の1、ハム2枚を切っておく→フライパンピーマン玉ねぎハムベーコンウィンナー可)を炒める→火が通ったらスパゲティを入れて、塩コショウする→ケチャップで味をつける。

チャーハン

卵を半熟程度に炒めて皿にとっておく→卵を取り出して玉ねぎ半分とハムウィンナー可)を炒める→ご飯を入れて、混ざったら卵を加えて混ぜて炒める。

その他思いついたこ

見慣れない調味料に手を出すな

使いもしないのに見慣れないスパイスだけ増えてしまって使い切れないというのは料理初心者が陥りがちな罠だ。料理に慣れてくるまでは聞いたことのない調味料は買わない方がいいと思うし、使用するレシピにも手を出さない方がいいと思う。急にカレーにこだわることにしたとか、そういう事情なら止めはしないけれど。

毎日料理しなくていい

自炊と言うと毎日料理をすることだと思ってしまうけど、逆に毎日料理しなくてもいいようにするのも自炊醍醐味だったりする。作り置きをしたりハードルを下げるレシピでおいしいものを好きなように、ある程度バランスよく食べたりすることが自炊だと思う。だから無理をしないで疲れたと思う時はコンビニ弁当でもいいしカップラーメンでもいいと思う。そこに作り置きしてある惣菜プラスしたり冷凍野菜をインしたりすることで少しでも食卓が豊かになれば、自炊大成功だ。自分食事自分で面倒みることができれば大体どこへ行ってもやっていけるので自信を持って欲しい。

最初からカーチャン料理は作れない

これはこの増田を書いた人の失敗談。自炊を始めるにあたって結構張り切っていたけれど、「料理カーチャンの味」だと思っていてしばらくカーチャン再現をすることばかり考えていた。でも自分カーチャンじゃないし、料理初心者自分料理習熟度数十年のカーチャンレベルの違いに気づけなくて「カーチャンみたいに野菜切れない、自分料理が下手だ」と思ってしまって料理するモチベーションが下がってしまった。そこに散々上記した在庫管理の甘さで次々食材ダメにして、自炊というものに対する自信をなくしてしまった。それから随分経ってある程度料理にも慣れた今だから言えるのが、最初から自炊というものに対する理想が高すぎたということだった。最初調理器具食材も最低限でいいし、張り切る必要もない。ただそれをうまく毎日回していくことだけを考えるべきだった。初めての一人暮らしだし慣れない新生活でそれどころじゃなかったけど、そういうアドバイスをしてくれる大人がいたらよかったなあと思ってこの増田を書きました。

まとめ

4月から1人暮らしを始める予定の人は、これから新生活にわくわくしていながら、それでも1人でやっていけるか不安を持ってる時期だと思う。ただ自炊に関して言えるのは、毎食ポテトチップとか同じ吉野家の牛丼とかそういう偏ったものでなく予算範囲で楽しく食べることができているなら、もうそれだけでいいと思う。逆に食事管理が難しくなったら、それは黄色信号から生活見直したり誰かに相談したりした方がいいと思う。それでは良い新生活を。長々とすいませんでした。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん