「干しエビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 干しエビとは

2019-07-29

冷奴の後で試すまとめ。

anond:20190725220836

調味料



薬味



具材



ネタ未検証

2018-11-17

anond:20181117123321

干しエビお好み焼きに入れる細かいのじゃなくて、中華食材の水で戻す方。

保存のきく蛋白源として、パスタ炒飯雑炊焼きそばなど一人暮らし料理に広く活躍する。

水で戻すだけなので包丁とか使わないのも良い。

欠点は、戻すのに20分くらいかかること。でも戻した後の出汁が出た水を、料理に一緒に入れるとうまい

2018-05-31

きのう作る予定だった炒飯を作った

ネギと卵と干しエビ干ししいたけ入り

エビしいたけを戻した汁も水分を飛ばして全部入れた

美味しくできた

2018-05-03

anond:20180503060458

小さじ1杯あるかないか程度のエビ油ですと、おからコロッケおすすめです

おからエビ油を吸収し、衣でその風味が抜けてしまう事を防げるのでエビ油の味をしっかり楽しめます

おから炒めを作り、そこにエビ油を混ぜて衣を付けて揚げるだけです

おから炒めを自分で作ってもよいのですが、面倒でしたら市販のものでも良いでしょう

今回の場合エビ油の量が少ないので、スーパーのお惣菜コーナーで売っている、おから炒めのパックでちょうど良いくらいに量になると思います

手順としては以下の様になります

おから炒めをボールなどに入れ、エビ油を加えてよく混ぜます

おから一口サイズの大きさに丸め、ギュっと握って空気が入らないようにしま

丸めおから小麦粉を付けます

天ぷら粉を牛乳で溶いたものやや重いと感じるくらいが良いでしょう)を刷毛でまんべんなく塗り、パン粉を付けます

⑤180℃くらいの油で揚げます。すでに具材に火は通っているので衣がきつね色になればOKです

⑥ペーパータオルで油を切り、お皿に乗せキャベツなどを添えていただきます

①の段階で小さめの干しエビを加えると、エビの風味が強まりより美味しくいただけます

④で天ぷら粉を牛乳で溶いたものを使っていますが、これは簡易バッター液という位置づけです

ご存知かもしれませんが、バッター液というのは衣の材料を予め混ぜて置いたものです

おからコロッケは衣が付きにくく、また剥がれやすくもあるので、バッター液を刷毛で塗った方が確実です

これは他のフライなどでも応用できます

少量の場合バッター液を作ると余ってしまいがちなので、そういう時は天ぷら粉を牛乳で溶いた物を使うと無駄になりにくいです

コロッケの類は衣を付ける作業で手がベタベタになってしまいがちなので、パン粉を付ける工程彼氏さんに手伝って貰うのもいいかもしれません

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん