「照り焼き」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 照り焼きとは

2020-06-16

昼飯準備終わり

大根人参味噌汁

ブリ照り焼きちょっと焦がした)

マグロの叩き(鰹と勘違いして購入)

しらす無限キャベツ

あとは白飯

からこれだけ作った自分を褒めてあげたい。

早く学校給食まりやがれ。

さぁ仕事に取り掛かろう。

2020-02-19

一般的な家庭の夕食がよくわからない

子供の頃は商売をしてる祖父母と同居してたから、祖母が店を閉める少し前に早めに帰宅してくれて、店の売れ残りとかレトルト食品とかを食べてた。夏は素麺冷やし中華冷やしうどん、冬は鍋鍋鍋。

あとは、子供向けにと思っていたのか肉類、特に豚肉がやたらよく出て、ケチャップ味とか生姜焼き風とか照り焼き風とか。ご飯・メインのおかず+付け合わせのキャベツレタストマトの皿・汁物大人用のおかず(煮物とか)が多かった。

中学に上がる前に祖父母が老人向けマンションに入ってからは、自分で父と妹の分を作ってた。母は帰りが遅くて、頑なにわたしの作ったものは食べようとしなかった。

祖母仕込みというほどの腕前では無いのでせいぜいご飯生野菜・具の多い味噌汁のセットと焼いた魚か焼いた肉かクックドゥーの中華か…というのが関の山だった。もちろん夏は素麺冷やし中華冷やしうどん夏野菜の焼き浸し、冬は鍋鍋鍋たまにシチューだし、割と高頻度でめんどくさくてパスタ茹でてレトルトソースかけたものとか、市販チャーハンの素使ったチャーハンとかも出してた。凝ったものは本当に作らなかったから、生姜焼きも使ったことないし、煮魚も使ったことない。時々食べたくなった父親自分で作ってたけど。

土日や朝食や弁当母親が作ってたけど、全然料理上手な人じゃなかったから、二段の弁当箱の一段は白米もう一段は卵焼きトマトリンゴが三分の一ずつ入ってるのはしょっちゅうだったし、健康に気を使って規定からさら調味料を減らした味のしない野菜の炊き合わせとか、鱗の残った煮魚とか、老人向けの料理ももちょっと彩りと味があるだろう…という食卓だった。

で、この度めでたく自分結婚する運びになったけど、毎日の夕飯がどのくらいの量と品数を求められるものなのかいまだによくわからない。

手料理を振る舞ったこともあるけど、毎日ハンバーグ焼きそばカレーってわけにも行かないし、共働きでそんなに時間もないだろうし、そもそも一人暮らししてて夕飯とかほとんどコンビニレトルトだし。

雑誌読んでも二人前量少なくない?こんなに一度に複数の種類の食材用意できないよ?そんな調味料一般のご家庭にあるの???みたいな解せないポイントが多すぎて萎え

2020-01-21

anond:20200121163227

昨日、一昨日はこんな感じ。ご飯はまとめて炊いて冷凍にしている。

 

朝 パンオムレツソーセージサラダバナナスムージ

昼(弁当) サンドイッチ

夜 オムライスサラダ

 

朝 ご飯味噌汁、沢庵、豚しゃぶサラダ

昼 三色

夜 ご飯味噌汁、鳥の照り焼きほうれん草胡麻和え、サラダ

2019-11-16

おやつ用のキャベツ希望

ざく切りにしたキャベツを味付け(塩・タレ・照り焼きなど)して1/4玉を袋入りにしたの108円で売ってほしい。

ダイエットにも最適だしビジネスとしても成功すると思います

2019-11-06

サブウェイって二郎みたいだよな

照り焼きチキンお客様ヤサイ入れますか?」

「全部多めで、オリーブも入れてください」

2019-09-30

おばあちゃんのことを思い出す

秋になるとなぜか、おばあちゃんのことを思い出す。

おばあちゃんが死んだのは秋じゃない。中3の2月だったのに。

おばあちゃんちには、アメリカ冷蔵庫にあるみたいな大きなアイスがあった。

2Lぐらいあった。私たちのためにいつも買っておいてくれたそのアイスを、私とお姉ちゃんは大きい大きいといって大笑いして、はしゃいで、食べた。

姉なんて小さい頃食べ過ぎて救急車で運ばれたそうだ。

好き嫌いが多い私のために、おばあちゃんは甘い魚(ぶりの照り焼き)とポテトサラダにんじんときゅうりの薄切りが入ってるやつ)をよく作ってくれた。

子供の頃、ポテトサラダはいつもソースをかけて食べていた。

これが関東の一部の変な食べ方だと知ったのは、大きくなって嵐の番組かなにかでだったかな。

つのまにか、なにもかけずに食べるようになったのはなんでだろ。

おばあちゃんにの冷蔵庫のサイドポケットには、いつもお花の飴があった。

ピンクの個包装で、それぞれ別の花のイラスト名前が描いてあった。イラストが見たいのもあって、よくもらってた。

なんの味だったかはわからない。数年前にどこかで食べたソフトクリームがまさにその味で、コケモモだったような...違ったような...

また食べたいな、あの飴。

おばあちゃん過去の話を全然しない人だった。

前向きな人だから全然過去の話もしないし、人の悪口を言ったところも聞いたことがないってお母さんが言ってた。(お母さんはめっちゃ愚痴タイプなのに)

そんなおばあちゃんが唯一してくれたのは、関東大震災の話だった。

子供だったおばあちゃんはあまりの大きな揺れにびっくりして腰が抜けてしまったんだけど、近所に住んでたお兄さんが馬にのせてくれて、それで裏山に逃げて助かったとか。

おばあちゃん神奈川なまりがあって、「○○じゃんかよおおお〜」っていう話し方をよくしてた。

それをまねて面白がってた時もあった。おばあちゃんは照れたような困ったような顔をしてた。

おばあちゃんが倒れたのは中3の夏休みだった。

夏、全然おしっこが出ていない日が続いて、倒れて、救急車で運ばれた。(だから今でも今日おしっこ全然してないじゃん!怖い!とすごく思う)

人が死ぬなんて「まさか」って感じだった。実感なかった。死んじゃう前提の反応もなんか違う気がしてて、でもなんだか怖くて「ふーん」みたいなよくわからない態度をとっていた。

おばあちゃん子だった姉は悲しみを隠さないので、それがそのまま愛情として伝わってて、お母さんを安心させたと思う。すごいなって思った。

おばあちゃんは目を覚ました。

だけど、ボケちゃって、孫のことは忘れてしまった。

おばあちゃんが私とお姉ちゃんに「誰ですか?」ってキョトンとした顔で聞いた時、お姉ちゃんは泣きそうな顔をしながら「おばあちゃん...○○だよ〜〜〜おばあちゃん....」って言ってた。私は黙ってただ立ってた。ちょっと悲しそうにしたら悪い気もしたのと、本当に頭が真っ白だった。

お母さんは忘れられてなくてよかった。

冬、おばあちゃんはもうほとんど寝たきりだった。

塾がない日は学校の前でお母さんに車でひろってもらって、よくおばあちゃん病院にいった。

おばあちゃん意識はあるけど、息をしてるだけで苦しそうだった。

病院はいづらくて、いつも早く帰りたいと思ってた。

おばあちゃんは話しかけると少し頷くけど、それすらすごくつらそうで、なんかよくわからなかった。でもお母さんは話しかけろっていう。

「そろそろ死にそう」っていうのが分かってるようで誰にも分からない。

お母さんはおばあちゃんの手をさすって「お母さん、ありがとうありがとう」って言ったりしてて、なんでだよまだ生きてるだろって思ってた。

2月、夜12ちょっと前ぐらいに、寝ようと思って階段のぼりかけてたら、お母さんが急に話しかけてきて「おばあちゃん死んじゃったって、連絡きた」って言われた。

もう、本当によくわからなくて、「ふーん、そっか」とか言ってお母さんの目も見ずに階段を登って、それで部屋に行ってたぶん寝た。

お母さんはたぶんそのままトイレに行った。

いまだにあのときもっと私はやるべきことがあったんじゃないかって思う。お姉ちゃんはあのとき留学してていなかった。

そこからたぶん一度も泣かずに、翌日おばあちゃんちにいった。

でも叔父さんがおばあちゃんの顔から白い布のやつをとった時、めっちゃ泣いた。

どわーーーーって泣き過ぎて家から出てうさぎを買ってた小屋のほうで叫ぶように泣いたぐらいだ。叔父さんはなぜか、あとでごめんなあって言ってきた。私はうんって言った。(なにがうんだ)

葬儀場に移る時、仏壇のある部屋でおばあちゃん足袋をはかせた。独特の冷たくて身が詰まってて乾いた質感があった。(4年後ぐらいに、あ、これ冷蔵庫に剥いちゃった後のみかんいれておいたとき感触だ!って気づいてお母さんに言った。怒られるかと思ったけど、"○○は芸術肌ねえ"って笑ってた)

そのあとお通夜お葬式もなにもかも、なぜか自分の中で絶対泣いてはいけない戦いになっていて辛かった。トイレで泣いて戻ってた。

骨を焼く時、叔父さん②が、焼かないでくれ待ってくれって泣いておばあちゃんにすがって、叔父さん①がとめてて、うおおおおってなった。みんな泣いてたけど、私は泣いちゃだめだ状態だったので固まってた。

骨を拾うとき、いとこがお箸を強く持ち過ぎておばあちゃんの骨が砕けた。なんかそのときまぬけですごいホッとしたっけ。(3回忌かなんかでも靴下がやぶけてて法事絶対笑ってはいけない法事にしてくれたいとこ。)

3日ぶりぐらいに学校へ行った。

担任先生がおばあちゃんは何歳だったのかとかいろいろ聞いてきて、聞いてくんなしと思った。学校にいる間中、なんども泣きそうになって必死で別のこと考えてるんだぞこっちは!と思った。今思えばそれも礼儀というか優しさだったのかな。

保健室先生も、生理痛が辛くて保健室行ったら言葉にするでもなく気にかけてくれた。この先生、今思えば2年次に私が傷が残る怪我をしたあとにも傷が目立たない特別配慮をしようか?って声かけてくれて、本当いい先生だったな。そん時も私は本当は超気にしてんのになんかかっこわるいと思って「あ、イイッス〜別に見えてもイイっす〜」とかいって断ったんだっけな。なにも言えずじまいで卒業しちゃったな(なんなら名前も忘れた)


それで、中学生なりの頭で考えて、もう会えなくなってしまう人に一番伝えたいのは「ありがとう」と「大好き」だってことが分かった。

そんで詩を書いたりしてホムペに載せたりした。

おばあちゃんの死についてはなんも書かずに、ただ行き着いたことだけを抽象的に書いた。

そしたら同級生が「なんかあれめっちゃいいね」って言ってきて、ほーんってなった。

ほーんってなったけど、私はおばあちゃん「ありがとう」も「大好き」も言えずじまいだった。

から秋になると、おばあちゃんが死んだことがめちゃくちゃ悲しいし、自分がすごい不甲斐なくてめっちゃ泣いてしまう。

いやおばあちゃんと秋、全然関係ないんだけどさ。

2019-05-09

鶏肉レシピ思いつかん

唐揚げ照り焼きにするだけ

煮物は好きじゃないし

野菜炒めにもなんか合わない

気難しい食材

2019-04-18

弁当鶏肉料理

タンドリーチキン ◎ ※フライパンが激しく汚れる。ヨーグルトが余る。

・鶏のからあげ ◎ ※文句なくおいしい!ただ揚げ物は後始末が…

・鶏胸のマヨネーズしょうが焼き 〇 ※衣をつけるレシピ。思いのほかよかった。やわかくなった。

・鶏の照り焼き △ ※フライパンが激しく汚れる。

・鶏の油淋鶏風 △ ※微妙レシピ選びが敗因か…。

・鶏のしょうがやき △ ※とても普通

・鶏のはちみつマスタード焼き △ ※微妙はちみつメイプルシロップ(偽)で代用したせいかもしれない…。

・鶏胸のサラダチキン風 × ※味が薄すぎて弁当には不向き。

↓今はこれのチャーシューが気になってる

https://locari.jp/posts/143142

2019-04-14

anond:20190414070446

スーパー焼き鳥のタレは、変な味がして嫌い

味付けに失敗した照り焼きの味。

塩の方がマシ

2019-02-27

anond:20190227220003

うまそう

下戸だし飲めても甘い酒のみ、でもチューハイも好きになれないから飲んでみたい

醤油入れてブリ照り焼き味にして飲みたい

2019-02-11

今日の夕飯

鶏の照り焼き

皮目をカリカリに焼いてタレを絡めた

うまかった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん