「シッター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シッターとは

2017-11-16

anond:20171115233720

から赤ちゃん預けて働くのは

シッター雇える高給取りであるか、

公費で多額の補助してもらえるか

どっちかの人にしかできないことなんだよね

2017-11-07

在宅でフリーランスプログラマやってる

プログラミングという作業をする以上、どうしても実装にまとまった時間が欲しいことがある。

だけど実際には、子供(1歳)の面倒を見てくれとか、電話番をしていてくれとか、宅急便が来たら受け取ってくれとか、そういう細かいことが日々脈絡なく依頼される。衆院選前は来客ばっかりだったな・・・

仕事をしているとは言っても、自宅に居るんだから、自宅のことは片手間でもできるだろう、というのが他の家族の言い分だ。

それは確かにそうだし、子供の面倒にあっては見なけりゃいけないのは当たり前だから、多少自分のペースが疎かになってもそれをしようという気概はある。

だけど、それで本業が疎かになっているのは正直顧客申し訳ないなと思うし、それで成果が達成できなかったら結局どうにかしなくてはならないのは自分なので、だったら最初からかにせずやってればいいという話である

妻は2人目を妊娠中で、思うように体が動かないこともある。いくら家に居るとは言っても、1歳の遊び盛りを相手にするのは大変だ。おむつを換え、ご飯とおやつを食べさせ、外で遊び、風呂に入れ・・・とやっていると1日なんてあっと言う間である

自分日中仕事もそこそこに家事育児を行い、それで終わらなかったぶんは夜〜深夜帯にやるという考え方もあるけど、ミーティング運用対応など「その時間にできないと困る業務」がある場合、それも難しい。

子供保育園に入れるという手もなくはないが、家族の反応はイマイチだ。前述の通りで「父親日中居るのだから保育園に預けなくても子供を見ていられる人間は居る」というのが言い分らしい。見てるだけで育児ができるんならそうなんだろうが・・・

世の在宅プログラマにはこういった家事育児実装運用ものすごく高いモチベーションを以って行っている人が居るが、本当にすごい。そういう人に憧れなくもないが、実際やろうとすると何かの成果を犠牲にしなくてはいけないという感じがあるし、これを本当に100%に近い成果で達成できているのだとしたら、その人はとんでもないスキルバイタリティを持っていると思う。残念ながら、自分にはそこまでのスキルバイタリティもない。

家で仕事をしているというだけで「なんか楽しそうですね」という印象を与えてしまっているのかもしれないし、それは否定できないが、在宅という働き方は自分に合っているとも思っているので、そこは後悔も何もない。とは言っても、現状そんなにストイック仕事できている訳ではないし、終わらなければ残業なり休出なりするというのは普通の勤め人とあまり変わらない。そこに家事育児と入ってくるので、まとまった時間が取れないという意味ではむしろ不利なんだろうかという気もする。

とは言え、在宅という方法を選んだ以上、そのフィールドで成果を出したいというのはある。

結局は在宅という仕事の仕方に対して家族理解を得られていないというところに決着する話なのだけど、一度書いて整理したかったので、増田に書いてみることにする。

※追記

言及ありがとうあんまり増田レスを貰えたことがないのでちょっとびっくりしている。

仕事場別にしろ

これがもっと現実的な解なんだろうなと思う。育児家事はできないけど、両方に100%コミットするのも難しいし、選択肢には入れておきたい。

スタバMac

最寄りのスタバまで車で1時間30分かかるから厳しいうえに、カフェ気合い入れてプログラミング難易度が高そう。

保育園

幸い地方過疎地域住まいなんで、認可外なら結構空きがあるのが幸い。評判は口コミでも良い評価を聞いてるし、四の五の言わず保育園、っていうのもありだなとは思ってる。妻も働き出したら余計に。

シッター

これも意外とアリかなぁ。1人と2人じゃ全然余裕が違うし。参考になります

色々意見ありがとうございます。もうちょっと考えてみる。

2017-11-02

anond:20171102215917

増田の中で家政婦やシッター介護士はどういう位置づけなんだろう

専業主婦とはそれらを兼業している(しか給与は最低限の衣食住のみであり、労働時間割れ最低賃金を余裕で下回るであろう)に過ぎないんだが

2017-10-30

anond:20171030081953

はてブ共感され、絶賛されたワーキングマザーコラム

量産型ワーキングマザーでいこう」

https://next.rikunabi.com/journal/entry/20140930

量産型ワーキングマザーのみんなたちよ、大志を抱け!」

https://next.rikunabi.com/journal/entry/20150108

シャア専用バリキャリママが家庭をシッター実家へ丸投げしてバリバリ働いている。

それに対し、量産型ママは家庭と仕事ダブルワークを背負わねばならず、マミトラックに追いやられている。

このような女ゆえの「理不尽」と「非人道」に耐えている量産型ママもっと認められるべきという主張。

筆者曰く、前者は「既存の男社会が作り上げたシステムに順応するワーキングマザー

後者は「それに抗う・抗わざるを得ないワーキングマザー」だという。

まり、「ぶら下がってる」という意識自体がスッポ抜けてるんだな。

2017-10-27

anond:20171027001744

子供病気にせよ、仕事残業にせよ、いずれにしても突発的なことが多いのです。

その場合、あと1時間とか30分後に!という単位で預かりをお願いして引き受けてくれるサービスは、現実問題なかなか見つからなくて、、、

ちょっと考えてみよう。

その場合シッターの方は「30分後に!と言われてすぐに駆け付けられるよう常時待機していなければならないけど、

その待機時間中の給与はなく、実際に仕事が発生した場合しか給与が貰えない」わけだよね。

病気場合は朝に呼ばれてその日一日仕事となるだろうから毎日30分で駆け付けられるよう待機して、一日中仕事出来るようにしなければならない。

でも殆どの日は待機で終わって仕事は発生せず給料ゼロ

…誰がそんな条件で働くの?

毎日いつでも一日中仕事が出来るほど暇で健康就労意欲がある人だったら、普通に定期の仕事に就いてるよ。

毎日フルタイムで働くのはしんどいからちょっとだけ働きたい、と言う人でも週2回のパートとかの方がよっぽど予定も立てやす収入も安定するしね。

かと言って待機時間シッター労働時間として給与が発生するようにすると費用は跳ね上がる。

他人時間を拘束するってのは、それだけで金がかかるんだよ。

電話だって、8時間電話番させて実際に電話が来て通話したのは1時間だけだから時給も1時間分だけな、なんていう訳にはいかないでしょ?

少し考えれば常識的にわかる筈なのに、何故その程度すら分からず「手軽にいつでも30分で呼び出せる保育サービスがあればいいな」とか言えるんだろう。

或いはファミサポのように、有償ボランティアを予め大量に登録しておいてその日その時ごとに都合が良い人を探す、

都合が悪いなら断られても仕方ないと諦める、ならありかもね。

でもファミサポもどこも利用会員(シッターとして利用する方)ばかりが多くて援助会員(働く方)は足りないよね。

ボランティアの名の元に、相場よりずっと安い給料で働きたいと言う人が少ないのは当たり前だけど。

(例え相場通りの給料を出したとしても、それだけ暇で健康なのに定期の仕事には就いていない人と言うのは限られていて絶対足りないけど)

それにあくまボランティアから、病児はリスク高すぎで引き受けるのは嫌だとか、ある程度大きい子でないと無理だとか、そういう人もいるわけだしね。

2017-10-26

anond:20171026233157

ちょっと環境を整える援助(保育園学童など)をするだけで

その金は誰が出すの?

つか本人が金を出しさえすれば今でもいくらでも保育サービスは買えるよ?何故自分で買わないの?

手軽に使える病理保育やシッターもっと増えれば、

誰が病「児」保育やシッターを「手軽に使える」値段でやるの?

誰かが金を出してくれればいいのに

誰かが安い金で代わりに育児をやってくれればいいのに

そんな都合が良い「誰か」なんていないよ。

税金使え?消費税何%まで上げればいいの?

綺麗事なのかもしれないけれども

https://anond.hatelabo.jp/20171026223119

コメントありがとうございます

>その相手増田は、自分が楽したいという意味ではなく社会的問題提起として言っているかもしれないのに。

ここ、そうなんです、私もそう思ってます

かに辞めてしま女性についての言及は出来てませんでした。

ただ、私が言いたかったのは、辞めざるを得なかった人と、権利使うだけ使って辞める人をごっちゃにして欲しくない、ということなんです。

そこの切り分けは他人からは難しいのかもしれませんが、ちょっと環境を整える援助(保育園学童など)をするだけで、働き続けられる人を減らすことについては、これから継続して社会全体で考えていく必要はあると思います

他の女の時間使って産めなくしている、っていう考え方が、そもそも私は違うと思っていて、それこそあなたが仰っているように、社会的問題提起とするなら、そもそも男女関わらず、家庭やプライベート大事にしたい人が時間外労働をすること自体問題なんじゃないの?という所に目を向ける方が効率的なんでは、と思う次第なんです。

もしくは手軽に使える病理保育やシッターもっと増えれば、多少の残業などにも柔軟に対応できます

個人としても、権利使うだけ使って辞めるとか、個々の事情はあるとしても何だそれ、、、というのはとても同意なので、そういう点で適切な評価をされていないと感じるのならば、さっさとそういう場所を去って、お荷物稼働率の低い社員だけ残させてそんな会社潰してしまえ、ということです。

自分そもそも時間外の労働をしたくないのか、金銭面や昇格の面でで評価されさえすれば喜んでリカバーするのか、は人によって違うと思うので、自分の考えに合った評価をしてくれる会社を探す方が精神衛生上良いのでは、と。

そういう風に、自分の働き方を能動的に選ぶ人が増えれば、企業終身雇用お荷物でもイキイキのんびりーな人が切りやすくなると思うんですよね。

anond:20171026085317

別に搾取するのが自国の女である必要はどこにもないが、搾取する対象というのは必要なんだよな

女は同格以上の男としか結婚したがらないので、社会的地位を低くして強引に上昇婚を成立させる

移民を入れて、移民の女に産む機械シッター押し付けて、出生率回復アピールする

子持ちやシングルマザーに対する支援を厚くすれば、孕ませた覚えもないガキの養育費を、

なぜか未婚の男が払わされる形になる

何を正義とするかは別として、結局誰かに負担押し付けなければ成り立たないのが現実

2017-10-25

anond:20171025175758

奴隷扱いしたくないって具体的にどういう意味

子育てをさせたくないし、したくもない

から保育士シッター薄給やらせ

家庭教師教育させる

家事は家政婦にやらせ

ということ?

 

ATM扱いしたくないしたくないってどういう意味

自分で稼いでくるからお金要らない

ということ?

 

お前の感想を聞いてるんじゃない

何を実行するの?

ここで感想を答えるから非モテだし引きこもりニートなんじゃないの?

もう一度聞くけど、何を実行するの?

給与だけじゃない保育士の働き方革命

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00010001-binsider-bus_all

保育園経営の最大の難しさは、保育士の確保だ。なぜ菊地さんが次々と保育園を手がけられるのか。それは、保育士の働き方を大胆に変革したから。

園では保育士自分の子どもを預けられる上、「好きな時間帯に好きなだけ働く」方式採用。「子育てしながら仕事を続けにくい」という保育士の悩みに真っ向から向き合っている。

1.働く時間選択肢を増やした

2.非正規正社員同一労働同一賃金を実現

3.在宅勤務を認めた

とある(各項目の詳細は記事参照)けど、人数を増やせばその分より人件費がかかる=一人当たりが低賃金になるわけで、

普通保育園正社員より低い時給しか出せないだろう。

それだと「普通にフルタイムでは働けない子持ち女の足元を見て安くこき使ってる」に過ぎない。

しか

長保育は設けておらず、全ての保護者が18時30分の定時までに迎えに来る。

じゃ保育時間が短すぎて無理という親も多いだろうし、待機児童解決にもならないのでは。

3ページ目(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00010001-binsider-bus_all&p=3)はシッター話題だが、

フリーという選択肢1000万プレーヤーも」などと煽っておいてよーく中身を見ると

仲介キッズライン社は手数料として保護者、保育者双方から10%の手数料のみをもらう。従来は富裕層向けのイメージの強いシッターサービスを、従業員コストなどのマージンを削減することで1時間1000円~という低価格提供する。

まり、最下層は1000円から10%×2が引かれて時給800円しか会社雇用されている訳ではないフリー福利厚生保証ゼロという超ブラック労働

事故が起きても責任被るのはシッター個人だろう。

1000万プレーヤーになれるのは、高い時給を取れる相当の上澄みかつ

労働時間が長い(例えば泊り保育を毎日休みなくやれば24時間仕事受けてる事になるわけでそりゃ儲かるだろ、超長時間労働だけどな)人だけだろう。

しかフリーランス1000万って会社員と違ってそれほど高い収入でもない。うっかり事故れば億単位賠償被るリスクが高い仕事と考えたら、これでも割に合わない。

結局、保育労働者シッターの話も入ってるから保育士資格所持者とは限らない)の大多数は

安いカネでこき使われるしかない、ってのは何も変わってない。

給与だけじゃない」って、やりがい搾取やる奴の典型的台詞だよね。

2017-10-23

anond:20171023161848

資生堂みたいに時短ママだろうと休日や深夜出勤を強制させるしかいね

ていうかシッターや一時保育、夫と協力すればそのくらい出来るはずなんだよ甘やかしすぎだわ

anond:20171023073912

欧は知らんけど米はメイドシッターも(例え移民だろうと)割と高くて中流家庭はそうそう使えないよ。

つかその辺が本当に酷いのは欧米よりシンガポールとかの新興国だと思う。

2017-10-21

anond:20171021165410

国によっては、保育園が本当に「福祉施設」で貧困家庭の子とかでないと利用できず、

そうではない家庭は自腹でシッター雇わないといけなかったりする

日本保育園は「福祉施設」と言うお題目で大量の税金を投入しているのに収入制限もないか

金持ちだろうが使えるし、使わなきゃ損状態になってる

しろ保活システムに合わせて色々対策練れるような賢くて金や時間に余裕ある親の子が入れて

そんな余裕などないガチ貧困家庭の子は入れない状態

そりゃ待機児童が減るわけないし、子供貧困率も増えるわけだ

anond:20171021164030

正当な対価を払っているのなら別にいいだろ

日本はまともな対価も払わず他人押し付ける奴が多すぎて問題外

保育士も親は保育料まともに払わず税金頼りが当たり前と思ってるし

海外シッターが安いから云々とか言ってるのが多いけど

国にもよるがちゃんと真っ当な給料払ってる所も多いからな

2017-10-16

anond:20171016180242

幼稚園は3歳以上でなければならない、と法律で決まってるので

(実際はプレとか言って2歳以下のクラスがある所もあるが、正規入園扱いではなく短時間だったり日数が限られている場合殆ど

3歳未満は保育園しかないよ。

から保育園金持ち普通に使ってる(シッター雇えるレベル金持ちは別だけど)

んで金がかかりまくるのも3歳未満。

認可基準を満たすなら0歳児は子供3人に保育士1人、1・2歳児は6人に1人が必要だが、

3歳児は20人に1人、4歳児以上なら30人に1人でいいからね。

幼稚園も概ね同じくらいの職員がいるが、3歳以上しかいない&保育園より保育時間が短い分金はかからない。

仮に幼稚園を3歳未満でもOKにしたとしても、安全な保育環境を作る為には保育園と同じだけの職員必要だし

保育園代わりに使うとなると保育時間保育園並みにしなければならなくなるから

金がかかりまくる事に変わりはないと思う。

あと

認可外の料金は、認可外保育園ごとに定めることが出来るので、市場原理な筈。

まあそうなんだけど、格安かつ高品質な認可が世間一般保育園の保育料相場感覚を引き下げている中で

殆どの認可外はそうそう高い保育料など設定できない。

業界全体が税金ダンピングされてる状況だから

高級認可外と呼ばれる所も精々月15万程度(認可園で子供にかけられている税額と比較したら安すぎる)だしね。

から保育士待遇悲惨な事になる。

(つーか高級認可外って、ごく低い待遇しか受けられない保育士

「高い保育料払ってるアテクシ」気分の金持ち親とその子供の相手してる、と考えると保育士側は精神的に辛そう。

普通の認可と違ってDQN相手はしなくて良いだろうけど、どちらがマシか)

2017-10-15

anond:20171015121501

そういう話だろ。

んで税金支援するとしても、今の質を確保出来るような額の支援はまず無理だろうな。

つか保育園に関しては、アメリカはまともな保育園は月1000ドル以上とか当たり前だけどそれでも待機児童多いし

アメリカ以上に土地がない(=保育施設運営に金がかかる)日本待機児童ゼロなんてまず無理だと思う。

もっと金出せば保育園じゃなくてシッター雇えるだろうけど、それは日本でも同じだし。

介護医療に関しては、貧乏人はさっさと氏ねとなるだけだな。

2017-10-12

anond:20171012174147

看護師と同じように政治団体作って働きがけを」と言うのがいるけど、

認可はそれでもっと税金寄越せで済むかもしれないが、認可外は補助金無いし保育料上げれば客逃げるしでどうしようもないよね。

かと言って基準を満たしていない認可外にも補助金出す、ってのは

基準を満たさな危険施設税金をつぎ込むのか」的な反対が絶対に出るし。

全部の施設を認可に、ってのは認可の基準を下げなければならず、

基準を下げるのは保育の質がうんたら」でやはり反対が出るし。

親の方に保育バウチャー出して自由に認可外(やシッター)使って貰う、ってのも考えられるが

認可保育園を使う資格がある親には月数十万のバウチャーを与えるけど

使えない親(親が失業中とか子供もしくは親が病気で働くの無理とか)には1円も与えない、ってのは不公平過ぎるしな。

(まあ現状の保育園制度も「認可保育園に入ってる子には月数十万の補助、入ってない子には1円の補助もなし」と言う不公平制度である事には変わらないけど

額が目に見えるか見えないかでは違うわな)

なら親全員にバウチャー出せば、となるけど、それこそ税金いくらかかるのやら。

と言うか「待機児童ゼロ」だけでも税金いくらかかるのやら状態で、それやろうとしたら消費税10%程度じゃ絶対無理だろと。

なんか今度の選挙ではどこも公約待機児童ゼロ掲げてるけど、実現不可能な嘘公約だよなー。

日本レベルの税率で、所得制限もその他の制限もなく全ての(希望する)子供が十分に設備人員も整った保育園自己負担無料で入れる国なんかないだろうに。

きつめの所得制限かけるか、バカ高い税金取るか、どちらかにしないと無理。

2017-09-28

活躍」より「家族との時間」が大切、なんて糞食らえだ

朝起きてもまだモヤモヤするぞー。いい加減しつこいな自分

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/feature/757ね。なんか伸びてるし。

活躍」より「家族との時間」が大切である、という当然のことを邪魔してるのは誰か?とでもしてくれよ。

家族との時間」が大切な男性って、

「優しい妻と可愛い子供と一緒に家族団らん()」ってのがやりたいだけでしょ。

それやるにはさあ、妻が面倒な家事育児は予め全て片付けてくれて子供の機嫌も保ってくれて

かつ自分の苦労は顔にも出さず「優しい」態度取ってないと無理だよねえ?

ぶっちゃけからしたらそんな夫、元気で留守がいいATMの方がマシレベルじゃね?

そんな「夫と言う『お客様』に対するおもてなし」を毎日休みもなく強要されてられっかよ、育児だけで糞忙しいだろうに。

それで夫に「家族との時間も大切にしている俺ドヤァ」されたら妻としてはたまったもんじゃねーよなー。

つーかこの記事書いてる人も前提がおかしいんだよな。

別に女性は「家族との時間」を大切にしたいんじゃなくて、女に半ば義務として課せられているそういった労働をしながら「活躍」するのは無理だし

かと言って専業主婦だと本当に人生家事育児介護妻業といったブラック労働するだけで終わってしまう、ってだけだろ。

から活躍」まで行かないけどほどほどに働いて

「働いてるんだから夫の理想の『家族との時間』を構築する事を最優先になんかできませーん」と言う口実を手に入れたい、ってだけ。

まあ「そういうのは全部親に押し付けまーす」という石井さんみたいなのも取り上げられてるけど。

でもそういう、いつまでも親の脛かじる宣言正当化されてもね。

家族との時間」ではなくリアルな「家事育児」、つまりトイレ掃除とか子供ボケ老人のウンコおむつだの吐いたゲロの始末だのが

金稼げる仕事よりも大切だと思っていて是非やりたいって男性この世にいんの?

まともな「専業主婦主夫」って、そんなのが24時間365日続いて自分トイレゆっくりウンコも出来ない生活で、

それをやっても何の評価もされずヒモ寄生虫扱いされて自力じゃクレカも作れない身分だけど?

本っっ当にそんな惨めな立場になりたい男性いるの?

こういう連中って、「専業主婦主夫」を何かフワッフワで楽しい事だと思ってんだよなー。

実際はただのブラック労働なのに。

三食昼寝付きでママ友ランチやってるだけのお気楽身分とか今時思ってんのかね。

そんなの別に家政婦シッター雇ってるセレブ様くらいだろ。夫の年収1000万でもそんなの到底無理だから

その辺の庶民専業主婦連中を見て何とも思わんのかね。人生絶望したメンヘラだらけじゃん。

主夫っていいよなー」とか気軽に言う男共は本当にああなりたいの?

現実分かってる男ほど主夫なんてなりたがらないよね。

まあそれが分かってるから、賢い女性ほど「夫に主夫になって貰って自分は働きたい」とか言わないわけだけど。無理だから

それを「女は主夫を養う覚悟がないのが悪い!」とか、バッッッカじゃねーの?主夫になる覚悟もないくせに。

https://anond.hatelabo.jp/20170928010632

移民押し付ける側も「これで自国女性家事育児しなくて済む、これが男女平等」とか言い出す地獄

日本もそう、アテク差別は許さないザマスキリッな自称フェミニスト

日本家事育児奴隷外国人家政婦・シッターを導入すべき!」と堂々と言ってそのおかしさに気付かない

男性も家庭に進出すべきキリッってバカバカしいよねー

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/feature/757

トップブコメ

男性だって家族との時間尊重したいって生き方が選べなきゃいけないと思うのだよね。

で、それを選びたがる男性どんだけいるの?

そりゃゼロとは言わないが、ほぼいないでしょ。

女性ですらそんなの皆やりたくなくて、やれ少子化保育園不足だだのとなっているのに、

別にそんな事やらなくていい歴史が長かった男性で、そんなのやりたがる稀有な人がどんだけいると?

この手の人が「そういう(女に都合が良い)男性が多数いるはずなのに」って前提なのが不思議

家事子育ても皆やりたくないんだよ。仕事してた方がずっと楽で楽しいの。

やったってタダ働きかつ何の評価もされず、それをやってる間労働市場自分価値は下がる一方となる「仕事」なんて誰がやりたがる?

ブラック企業だって一応給料は貰えるよ?それ以下だよ??

から女も子供産みたくないし産んでも保育園に預けて自分育児したがらないし家事もなるべく手抜きしたがるし、保育士も不足してるの。

海外だって家政婦やシッター移民とかの仕事選べない立場の人の仕事だろうに。

仕事選べる立場なら誰もやりたくないんだよ、そんなこと。

ポリコレだか何だか知らないが、最近架空物語漫画でもアニメでもドラマでもいいわ)でも妻バリキャリ・夫主夫、なんて設定の話をちらほら見かけて

そういう設定だと何故か夫は主夫で満足してるけど、ああいうの見ると鼻白むわ。

それ、一昔前の基本だった「面倒な事はぜーんぶ専業主婦の妻に押し付けてるけど妻はそれで幸せ」って作品と何が違う?

男女逆転してるだけじゃん。

まあずっと男がそういう物語作って来たんだから女が同じ事やって何が悪い!って気持ちもわかるけどね。

でも現実逃避してるだけだよね。

2017-09-13

働き方改革なんてくそくらえ

私は都内IT企業で働く子ありアラサー

フルタイム。世の中的にはイクメンと呼ばれている旦那のおかげで残業もできる。

から息子はこの靴下が気に入らない、このTシャツは気に入らないと支度に時間がかかり、毎日ギリギリイライラする。

夜は遊ぼう遊ぼうとなかなか寝ない。

ときたま熱を出して、数万円する病児シッターを頼む。

言っておくが、息子は可愛い。大好きだ。

生産性?昔より生産性はあがったし、多分社内では仕事回してると思う。

ももっともっと働きたい。相対的に子ナシのほうが時間が使える。

仕事もっとしたい。勉強会に行きたい。人に会いたい。本を読みたい。

生産性かいう謎の言葉は、自分がする分の仕事を別の誰かに押し付けてるだけ。ものすごくマネジメントが上手い、子アリの同僚は、アルバイト仕事を振りすぎて問題になり辞めさせられた。

なんで働きたいかというと相対的競争に負けるからだ。

子供を産まないで毎日バリバリ働く人が評価される。

子ありで出世してるのは、かけた時間に比例しない特殊能力がある人。営業ブランディング

若い社員有給取ったら、偉い人が影で悪口チャット

また別の偉い人は、朝礼で育休復帰の紹介で「女はいいよねー長い間休めるから」。

どちらも別の会社でどちらも皆が知っている有名企業

経営者気持ちになれば、子アリの責任回避しそうなババアより、馬車馬のように働く若い社員のがいいのは頭は理解できる。

こんな会社でタテマエは働き方改革を推進してる。だから腹がたつ。

家に帰ってワークライフバランスが働き方改革なの?

いっぱい働きたい子アリはどうすればいいの。そんなの諦めろってことか

2017-09-02

男女平等労働をするためにフィリピン人女性家事を押しつけよう

アメリカ人メキシコ人女性に、シンガポール人がマレーシア人女性押し付けてるように、

日本フィリピン人あたりの女に押し付けしかないよな。

ちなみに男のシッター家事サービスが少ないのは、雇い主の意向

労働家事男女平等は、後進国男女平等より優先されるからな。仕方ないよな。

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170810005748

あれはシッターも一人一人専属で雇って育ててたわけで

普通タイ人と比べたら子供幸せ人生なのではないか…と言う気もする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん