「道義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 道義とは

2022-07-19

ナチ化叫びながら道義無き侵略戦争にまい進する某国元首とか

民主主義に対する挑戦だと叫びながら民意無視して恣意的政治に走る某国与党とか

嘘つきってのは、自分のしている悪事を他の人間こそがやっているのだと強弁しがち

2022-07-01

悲報表現の自由戦士日本性風俗差別ダンマリ

性風俗事業者コロナ給付金対象外 東京地裁合理的区別

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASQ6Y748XQ6TUTIL002.html

性風俗業は「大多数の国民が共有する性的道義観念に反し、国が許可という形で公的認知するのは相当ではない」

「限られた財源の国庫から支出で、性風俗業の事業継続を下支えすることは相当ではない



裁判官お気持ち判決「フーゾクは本質的に不健全だって大多数の国民も思ってるのおおおおお!だから国がフーゾクの事業継続を下支えするなんて相当しないのおおお」

これまんまフェミじゃん草

データもないのに「えっちなのはみんな不快に思ってるんですよ!だから差別されて当然!」って裁判官が言ってるんだぜw

えっ、表現の自由戦士はこれ看過してていいの?

抗議とかしないの?

君らの大好きなエロコンテンツ危機だよ?

この裁判官お気持ち判決を認めるってことは「えっちなのは健全なので差別されて当然、支援されなくて滅びても仕方ない」ってフェミ意見を支持してるも同然なんだけど、表現の自由戦士表現の自由がなくなってもいいんですかね・・・

2022-06-17

歴代ノーベル文学賞受賞者と、受賞理由

https://moriishi.com/entry/nobel-prize-in-literature-early20c

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E6%96%87%E5%AD%A6%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

面白かった。ウィンストンチャーチルも受賞してたの知らなかった。

日本人

1968年 川端康成 (1899 – 1972)

日本人の心の真髄をすぐれた感受性をもって表現し、世界の人々に深い感銘を与えたため

受賞講演 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%A7%81%E2%80%95%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BA%8F%E8%AA%AC

1994年大江健三郎 (1935 – )

詩趣に富む表現力を持ち、現実虚構が一体となった世界創作して、読者の心に揺さぶりをかけるように現代人の苦境を浮き彫りにしている

2017年 カズオ・イシグロ (1954 – )

壮大な感情の力を持った小説を通し、幻想的な世界とのつながりの感覚の下にある深淵発見した

───────────────────

1901年 シュリ・プリュドム(仏)

高尚な理想主義芸術的完成度の形跡、心情と知性の両方の資質の珍しい組み合わせを与える、詩的な構成物に対して

1902年 テオドールモムゼン(独)

彼の記念碑著作"ローマ史"を代表作として、存命中歴史著作家の中では最大の巨匠であること

モムゼン ローマ歴史I―ローマの成立―

1903年 ビョルンスティエルネ・ビョルンソン(ノルウェー

その感化の鮮度と精神の希少な純度の両方において名高い、高貴で壮大、且つ多彩な詩に敬意を表して

アルネ

1904年 フレデリックミストラル(同時受賞)(仏)

プロヴァンス言語学者としての重要な業績の他、自然景観と人々の土着の精神を忠実に反映した、彼の詩作の新鮮な独創性と真の触発に対して


1904年 ホセ・エチェガライ・イ・アイサギレ(同時受賞)(スペイン

独創的で個性的手法スペイン演劇の偉大な伝統を復活させた、数多くの鮮やかな構成物に対して


1905年 ヘンリク・シェンキェヴィチ(ポーランド

叙事詩作家としての顕著な功績に対して

1906年 ジョズエ・カルドゥッチ(伊)

念入りな学究とその成果を評価するとともに、創造的なエネルギースタイルの新鮮さ、詩的な傑作を特徴づける叙情的な力に敬意を表して

1907年 ラドヤード・キプリング(英)

この世界的に有名な作家創作を特徴づける、観察力、想像力独創性、発想の意欲と、叙情非凡な才能に対して

ジャングル・ブック

1908年 ルドルフ・クリストフ・オイケン(独)

真実のための本格的検索思考の一貫した力、視野の広さ、表現の暖かさと強さによって、数多くの作品の中で人生理想主義哲学実証したこと

1909年 セルマ・ラーゲルレーヴスウェーデン

その著作を特徴付ける崇高な理想主義生気溢れる想像力精神性の認識を称えて

ニルスのふしぎな旅

1910年 パウル・フォン・ハイゼ(独)

叙情詩人、作家そして世界的に知られた短編小説家としての長年の創作活動を通して世に送り出してきた、無上の芸術性、理想主義の浸透を賞賛して

1911年 モーリス・メーテルリンクベルギー

多岐にわたる文学活動特に戯曲の数々を評価して。豊かな想像力と詩的な空想は、時に御伽話の形を装いながらも、それぞれの作品神秘的な方法で読者ひとりひとりの感性に訴え想像力を刺激する間、深い創造的発想を明らかにする

青い鳥

1912年 ゲアハルト・ハウプトマン(独)

主に、演劇の分野での豊饒で多様、且つ顕著な功績に対して


1913年 ラビンドラナート・タゴール(印)

西洋文学一角なす英語思考表現された、至極の技巧による彼の深く敏感な、鮮やかで美しい韻文に対して

1914年該当者なし

1915年 ロマン・ロラン(仏)

彼の文学活動の高尚な理想主義に、人類の異なるタイプ描写した思いやりと真の慈愛に、敬意を表して

ジャン・クリストフ

1916年 ヴェルネル・フォン・ヘイデンスタム(スウェーデン

我々の文学における新時代を率先的に代表する者としての重要性を認めて

1917年 カール・ギェレルプ(同時受賞(デンマーク))

崇高な理想に触発された、彼の多様で豊かな詩に対して

1917年 ヘンリク・ポントピダン(同時受賞)(デンマーク

デンマーク現代生活の本格的な描写に対して

1918年該当者なし

1919年 カール・シュピッテラースイス

1920年代

1920年 クヌート・ハムスン(ノルウェー

彼の記念碑著作"土地の成長"に対して

ヴィクトリア (岩波文庫)

1921年 アナトール・フランス(仏)

格調高い様式人類への深い共感優美さ、真なるガリア人気質からなる作風による、文学上の輝かしい功績が認められた。

神々は渇く

1922年 ハシント・ベナベンテ(スペイン

スペイン演劇の輝かしい伝統継承する、幸福手法に対して

1923年 ウィリアム・バトラー・イェイツアイルランド

芸術性が高く精妙な詩歌によって国民全体の精神表現した貢献に対し

1924年 ヴワディスワフ・レイモント(波)

彼の偉大なる国民叙事詩"農民"に対して

1925年 ジョージ・バーナード・ショーアイルランド

他に類を見ない風刺に満ち、理想性と人間性を描いた作品を送り出した事に対して


1926年 グラツィア・デレッダ(伊)

まれ故郷の島での生活人間一般的問題を深く人工的に明快に描写した、理想的な天来の著作に対して

1927年 アンリベルクソン(仏)

彼の豊かで活発な発想と、それが表現された鮮やかな技巧に対して

時間自由

1928年 シグリ・ウンセット(ノルウェー

主に、中世北欧生活についての力強い著述に対して

1929年 トーマス・マン(独)

主に現代古典としての認識を広く得た傑作『ブッデンブローク家の人々』に対して

ブッデンブローク家の人びと

魔の山

1930年 シンクレアルイス(米)

活き活きとした写実的描写技術および機智とユーモアを伴った、新しいタイプ人物を造形する能力に対して

本町通り

1931年 エリクアクセルカールフェルトスウェーデン

エリクアクセルカールフェルトの詩に対して

1932年 ジョン・ゴールズワージー(英)

"フォーサイト物語"で頂点を極めた、優れた物語芸術に対して

林檎の樹

1933年 イヴァンブーニンソ連

散文によって古典的なロシア伝統継承した厳格な芸術に対して

呪われた日々、チェーホフのこと

1934年 ルイジ・ピランデルロ(伊)

劇的且つ美しい芸術を、大胆且つ独創的に復活させたこ

月を見つけた

1935年該当者なし

1936年 ユージン・オニール(米)

悲劇の独創的な概念を具現化する、彼の戯曲の力強さ、誠実的さ、深い感情に対して

楡の木陰の欲望

1937年 ロジェ・マルタン・デュ・ガール(仏)

"チボー家の人々"で、現代生活のいくつかの基本的な側面のみならず、人間葛藤を描いた芸術の力と真実に対して

チボー家の人々

1938年 パール・S・バック(米)

中国での農民生活の豊かで真に叙事詩的な記述と、彼女の伝記の傑作のために。

1939年 フランス・エーミルシランペー(フィンランド

1940年代

1940年該当者なし

1941年該当者なし

1942年該当者なし

1943年該当者なし

1944年 ヨハネス・ヴィルヘルム・イェンセン(デンマーク

広い視野知的好奇心と大胆で新鮮な創造スタイルに結びつけられた、彼の詩的想像力の類稀なる強さと豊かさに対して

1945年 ガブリエラミストラルチリ

その力強い動機に触発された抒情詩によって、彼女の名が全ラテンアメリカ世界理想主義的な願望の象徴と化したこと

1946年 ヘルマン・ヘッセスイス

古典的な博愛家の理想と上質な文章を例示する、大胆さと洞察の中で育まれた豊かな筆業に対して

車輪の下

1947年 アンドレジッド(仏)

人間問題や状況を、真の大胆不敵な愛と鋭い心理洞察力で表現した、包括的芸術的重要著作に対して

狭き門

1948年 T・S・エリオット(英)

今日(こんにち)の詩文学への卓越した貢献に対して

1949年 ウィリアム・フォークナー(米)

アメリカ現代小説に対する、強力かつ独創的な貢献に対して


1950年代

1950年 バートランド・ラッセル(英)

人道的理想思想の自由尊重する、彼の多様で顕著な著作群を表彰して

哲学入門

1951年 ペール・ラーゲルクヴィスト(スウェーデン

人類が直面する永遠課題に対し詩作により解を探ろうと試みる芸術的活力と真の意味での精神的自立に対して

バラ

1952年 フランソワ・モーリアック(仏)

彼の小説人間生活ドラマに浸透した、深い精神的な洞察力と芸術的な強さに対して

テレーズ・デスケル

1953年 ウィンストンチャーチル(英)

歴史や伝記の記述熟達に加え、高揚した人間価値についての雄弁な庇護であること

第二次世界大戦

1954年 アーネスト・ヘミングウェイ(米)

"老人と海"に代表される、叙述の芸術への熟達と、現代ストーリーテリング形式に及ぼした影響に対して

老人と海

1955年 ハルドルラクスネスアイスランド

アイスランドの偉大な物語芸術革新した、彼の鮮やかで壮大な力に対して

1956年 フアン・ラモン・ヒメネス(西)

高邁な精神芸術的純度の一例を構成する、スペイン語による彼の叙情的な詩に対して

1957年 アルベール・カミュ(仏)

この時代における人類道義心に関する問題点を、明確な視点から誠実に照らし出した、彼の重要文学創作活動に対して

1958年 ボリス・L・パステルナークソ連

現代風の叙情的な詩、および大ロシア歴史伝統に関する分野における、彼の重要な功績に対して

ドクトル・ジバゴ

1959年 サルヴァトーレ・クァジモド(伊)

古典的な火で現代生活悲劇的な経験を照らし出す、叙情的な詩に対して

1960年代

1960年 サン=ジョン・ペルス(仏)

我々の時代の状況を先見的に反映した、彼の詩の高らかな飛翔と喚情的な形象に対して

1961年 イヴォ・アンドリッチユーゴスラビア

自国歴史主題人間運命を叙述した、彼の偉大な力量に対して

宰相の象の物語

1962年 ジョン・スタインベック(米)

優れた思いやりのあるユーモアと鋭い社会観察を結びつけた、現実的で想像力のある著作に対して

怒りの葡萄

1963年 イオゴス・セフェリス(希)

ヘレネ世界観への深い感情から着想を得た、優れた詩作に対して

1964年 ジャン=ポール・サルトル(受賞辞退)(仏)

アイデアに富み、自由精神真実の探求に満ちた彼の作品が、私たち時代に広範囲な影響を与えてきたことに対して

嘔吐 

1965年ハイル・ショーロホフ(ソ連

彼の「ドン」の叙事詩によって、ロシアの人々の生活歴史的な段階を表現した芸術の力と整合性に対して

静かなドン

1966年 シュムエル・アグノン(同時受賞)(イスラエル

ユダヤ人の人々の生活モチーフにした、深遠に個性的な叙述の芸術に対して

1966年 ネリー・ザックス(同時受賞)(スウェーデン

イスラエル運命を伝える優れた詩と劇作に対して

1967年 ミゲル・アンヘル・アストゥリアスグアテマラ

ラテンアメリカ原住民伝統国民性に深く根ざした、鮮やかな文学的業績に対して

マヤの三つの太陽

1968年 川端康成日本

日本人の心の精髄を、すぐれた感受性をもって表現世界の人々に深い感銘を与えたため

雪国

1969年 サミュエルベケットアイルランド

小説戯曲の新たな形式の中で、現代人の悲惨を描き、その芸術的な偉業を果たした彼の作品に対して

ゴドーを待ちながら

1970年代

1970年 アレクサンドル・ソルジェニーツィンソ連

ロシア文学の不可欠な伝統を追求したその倫理的な力に対して

収容所群島

1971年 パブロ・ネルーダチリ

一国の大陸運命と、多くの人々の夢に生気を与える源となった、力強い詩的作品に対して

1972年 ハインリヒ・ベル(西独)

時代への幅広い眺望と鋭い描写によって、ドイツ文学刷新に貢献した

1973年 パトリックホワイト(豪)

文学新大陸を導入した、叙事詩心理的叙述の芸術に対して

ヴォス―オーストラリア探険家の物語

1974年 エイヴィンド・ユーンソン(同時受賞)(スウェーデン

地域および各時代俯瞰しつつ自由のために奉仕する語りの技法に対して

1974年 ハリーマーティンソン(同時受賞)(スウェーデン

露のひとしずくを捉えて宇宙を映し出す作品群に対して

ニアーラ

1975年 エウジェーニオ・モンターレ(伊)

2022-06-08

最盛期に気づいてたからって別に偉いとかはないんやで

anond:20220606210202

たとえばあなたの言う「オタサーの姫」って完全に侮辱だし差別以外の何物でもないよね。「女の腐ったような奴」や「キモくて金のないおっさん」には違和感を覚えるのに、「オタサーの姫」なんて言葉はスルっと使ってしまう、言葉だけじゃなくてオタサーの姫という価値観なりライフスタイルなりを道義ヅラで腐して平然としている、そういうのに俺は「違和感を覚え」ますけれども、だけどそれは別に俺が偉いとか一貫してるとか自分の頭で考えてるとかじゃなくて、単に俺がたまたまそこに痛みを覚えるような人生を送ってきたというだけです。でさ、「気づくわけない」って要は「読んでわからなかった私もまた加担者であり同罪なのでは」の裏返しで言ってるんだと思うんだけど、俺に言わせればそこがおかしくて、「読めばわかる、気づいてた奴もいる」からといって「読んでわからなかった私もまた加担者であり同罪」にはならないよ。人間だれしも自分のことで精一杯で、そんなに他人ことなんてわからんし、ましてやその他人が将来どうなってくかなんて知るわけわけない。リアルタイム違和感を感じてた人はたまたまそういう感覚の持ち主だったというだけ。正しい倫理観を持って自分の頭で考えれば批判すべきは批判できたはず、みたいなのは頭でっかちの書生さんの思い上がり(書生差別!)ですし、リアルタイム勢はたまたま予想が当たっただけです。普通の人がおかしなっちゃうこともあるし、おかしくならないこともある。おかしくならなかった幾万のオタサーの姫たちはみな子を慈しみ幸せな家庭を築くわけで、それをなんか外野が「こいつはオタサーの姫気質から将来毒親になる、ちゃんと見てれば気づける」みたいのは発想が狂ってると思うんですよね。

2022-05-24

anond:20220524194612

宗教は原始社会倫理から大まかには間違いじゃない

生物学では人種性別差異研究する際に大きな制限掛せられている

例えば特定人種を本種とし他の人種を亜種とするのは”道義上”禁じられている

他の生物では普通に分類されてるのにホモ・サピエンスだけダメだんだよ

anond:20220524113014

道義や商道徳上よくない」というのと「商標制度がよくない」という話をごっちゃにしてブチ切れてる人がたくさんいて地獄だった感。

2022-05-23

anond:20220523122934

>こんなもん、過去判例を見れば認められないってのは分かることじゃん。

何が?商標登録が?商標権行使が?

>なのに、増田はてブでは申請した人が正しいって意見が人気だったよね。

どこの異次元の話?

オタクを叩けりゃ法律道義関係ないの?

東方オタクがあちこち怒りをぶちまけてたのでは?

この件でオタクが叩かれた事実は無いで、柚葉がオタクだとしとるんか?

ゆっくり茶番劇騒動って何だったの?

こんなもん、過去判例を見れば認められないってのは分かることじゃん。

なのに、増田はてブでは申請した人が正しいって意見が人気だったよね。

オタクを叩けりゃ法律道義関係ないの?

2022-05-08

園子温が「100%有罪」ってどこの異世界の話??

「たわわ」がNGで、園子温無罪になる、フェミニスト不都合な真実

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20220506182417

lacucaracha

無罪なんて言ってるひと見たことないが、単に『100%有罪なので語るべきものがない』だけでは。

擁護する相手もいなければ戦う必要はないが、たわわは『触れてほしくない』と思う人がいることこそ戦う理由なんでしょ。

2022/05/07

なんじゃこれ?

  

  

  

1.そもそも園子温告発内容を認めていない

まず、園子温告発内容を全く認めていない。

   

直筆の謝罪文とされるもの公式サイト掲示されているが内容はこんなんだ。

http://www.sionproduction.com/

   

この度の2022年4月5日発売号の週刊女性記事におかれましては、関係者の皆様にご迷惑とお騒がせをしてしまいました事、

また作品を見てくださった視聴者の方を含め、皆様にお騒がせをしてしまっていることにつきまして、深くお詫びいたします。

映画監督としての自覚のなさ、周りの方々への配慮のなさを自覚し、今後のあり方を見直したいと思っております

  

しかし、今回の週刊誌報道記事については事実と異なる点が多く、

自分自身以外への関係者にも多くのご迷惑がかかっていることを考慮し、

代理人を通じて、しかるべき措置をとって参る所存です。

  

この度は多大なるご心配とご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

 

二〇二二年四月五日 園子温

わかるな?

・変な記事が出ちまって自分関係者作品視聴者をお騒がせした。

記事内容は事実と違うので弁護士雇って訴える

・ご心配迷惑をおかけし申し訳ない

 

謝罪文どころか徹底抗戦だろこれ。

報道」って言い方してるけど報道内容は声上げた女優達の告発なんだだから

要するにあの女たちが嘘ついてるって言ってんだ。

 

 

2.園子温疑惑はもう決着済み?語る必要がない??? 

からこんなの笑っちゃうほど欺瞞丸出しなんだよね。

単に『100%有罪なので語るべきものがない』だけでは。

はあ~~~~あ?

どう見たってまだ語るべきものありまくりじゃねーか?

  

ていうか実際問題園子温がこういう姿勢なんだからさ、

100%有罪」もありえないよなあ?

未だ双方の主張が正面衝突してる状況だから

園の主張が正しく告発側が嘘ついてましたって可能性も残ってるわけだが。 

 

lacucaracha や☆入れた人達は何をもって「100%有罪」としてるの?魔女裁判かよ?

全然100%有罪」なんて決まってないし、真相なんかまるで究明されてねーんだよ誰がどう見ても。

 

日本映画界を代表する大監督園子温パワハラセクハラ関係強要をずーっとやってて周りも黙認や加担してたのではないかという

事実なら超悪質で日本社会の古い宿痾にして非アップデートのものみたいな事件勇気出して声上げた女たちによって明るみに出て

さあ事実なのかどうなのかという余罪はねーのか協力者はどこまで広がるのかという局面だわな!

 

全てはこれから、超超注目していかなきゃいけない事案じゃあねえのか???

「もういいんだ、語る必要はないんだ、はい終わり終わり―」って言うお前等のその態度、どゆこと?

   

  

3.お前等は語りたくないだけ

お前等も客観的にその程度のことが分からない訳じゃなくてさ、

園については語らない、語りたくないって言う自分達の一貫性欠いた姿勢感情説明するために 

「もうすべて解決済みから語る必要ないんだもん!」って言い訳を思い付きで口走っただけだろ?

何も解決してねえ事件なのに。

 

お前等は毎度思い付きや感情をそのまま口から出して

主張の恣意性偏向性を突っ込まれたらその釈明の理屈もまた思い付きそのまま口から出す。

 

そうやって常に何のチェックもせずに喋ってるから

告発が出た、被告側が徹底抗戦姿勢示した、って段階の疑惑100%有罪確定で解決済みだとか

日本映画界の超大物監督によるまるで未解決の悪質なセクハラレイプ疑惑が語る必要もない些事」だとか

そういう不思議な主張を晒ししまう。

解決済みから語ることがないんじゃないだろ?

おまえらは語りたくないんだよ。少なくとも園子温については。

   

  

4.実際の行動から見る「フェミニズム」「アップデート」の性質

繰り返すが、

仮に告発真実なら園もその周辺もそれを許してた映画界全体に至るまでとんでもねえ話だろうが。

セクハラパワハラ枕営業強要された女優やそれを断って冷や飯食わされた女優どんだけいるんだ?

そんなことするやつらは女優に限らずもっと弱い立場で頑張る女性スタッフにも何してるかわかんねえな?

しかも園は全然裁かれてないどころか謝罪すらしておらず居直りながら鎮火を待ってる(「謝罪文」の相手は”ご心配迷惑をかけた皆さま”だ)。

 

キモオタが描いた絵の女の子の乳のサイズは大問題だが

現実に枕強要されたりキャリア潰されたりしてる女の怒りや苦しみはどうでもいいわけか?

 

十代美少女描いて楽しむキモオタは許されざる社会のエネミーだが

立場を利用して女に嫌がらせや性行為要求する強い男は問題ないわけだな?

 

こうやって聞いてやれば気まずそうに「いや問題ないとは思ってない…」ぐらいはゴニョゴニョと言うのは分かってる。

でもお前等がキモオタに向けてなら0秒で発火するいつもの怒りや嗜虐心が

園みたいな男には全然湧いて出てこないんだろ?

園には”正義の怒り”がまるで燃え上がらない。

  

リベラル良心たるハフィントンポストもこの件に触れる記事ゼロだ。

普段見せている女性差別に対する高い感度と見識は急に品切れになったみたいだ。

それまでなんども園を持ち上げる記事載せてたのに、疑惑自体を報じる程度の道義心すら湧かないらしい。

 

要するにこいつらのジョセイサベツハンタイとは着脱自在

柔軟性に優れて恣意性豊か、    

硬直した一貫性などに持たず天真爛漫

実際の被害エビデンス要求されるのは不当千万

あくまでハッとして感じる瞬間のセンセーションで正邪が決まる取り組み 

なわけ。

  

まりポルポト毛沢東だよな。

「私の素朴な気持ち直感でいともたやす社会を良くしたい」という憎悪と怒り。

20世紀アジアの偉大な指導者の心を持つ庶民たち。

データ出されるの大嫌い。データは私の直感欲望に敬意を払ってくれないから。

   

  

5.「フェミニズム」「アップデート」が見捨てるもの

園子温はい

発する言葉を最小限にし、威嚇と居直り世間に出る情報を抑えて息を殺してる。

非常に賢いやりかただ。

 

これがうまく行くのは

「語るべきものがない」などと言いながら話題にすることを否定牽制までしてくれる市井リベラルの方々、

完全ダンマリ追加報道なしを決め込む報道機関の方々(普段なら女性差別に感度の強いリベラルメディア含む)、

皆さまのご理解協力があってこそだ。

 

こうして「語らない自由」「報道しない自由」によってまんまと疑惑の鎮火・風化が進めばどうなるか?

告発は無になり、白黒つかないまま全てが落ち着き、権力持ってる側の勝ちで確定するわけだ。

告発した側一人一人には暗い未来が待ってるだろうな。

 

いやーこれでもし告発が本当で園が悪質な性行為強要常習犯だったら大変だな!

多重レイプ犯やその共犯者たちを逃げ切らせて、やっぱりあれぐらいやっても大丈夫なんだと思わせて、

勇気出して声をあげたレイプ被害者達を「お前等の声なんか無なんだよ?」って言いながら殺すわけだ。

『語るべきものがない』と抜かして口を拭ったお前ら一人一人がな!

   

でも全然気にならなーい

そこをつつかれたらイライラした被害ヅラで「語るべきものがないだけ!」と逆切れまでするー

あくま問題女の子の絵や漫画を描いてるキモオタどもなんですう~~~

社会に悪影響があるに決まってるんです! エビデンス?そんなもの要求するな!

   

 

6.実際の行動から見る「フェミニズム」「アップデート」の動機

以上見てきた通り

お前等は実社会被害に遭う女への同情心も無ければ

社会をよくするための実際的意志計画もありゃしない。

 

じゃあなんで一日何時間も掛けてネットで戦ってるのか?

もうわかってんだよなあ。

 

キモオタ調子こいてるのが腹立つ!

イジメて泣きべそかかせてスカッとしたい!

だってあいつらは我々が若いならいくら攻撃してもいい被差別階級だったのに!

そういうあれだろ?

 

黒人にシビルライツが与えられたの見て震えてた南部白人正義の怒り

お前らを突き動かすモチベーションってそれだろ?

 

からやってる奴等の年代に注目するとおもしれーんだけど

メチャクチャむきになってキモオタに執着して叩こうとするのが大概40代以上なのな。

彼等彼女等は若い頃に「オタクなら幾らでもイジメてもいい」という相場快楽を刷り込まれててそれが忘れらんない。

  

なので園子温なんかどうでもいいわけ

堂々とした強い男で、反アベで反オタクから

キモオタに対する様な嗜虐心がムラムラ湧いてこないし

リベラル仲間にも見えるから全然怒りがわかない。

実害ありまくりレイプ野郎ではないかって疑惑でもスルー

影響が証明されないキモオタ漫画の100分の1ほども触れる気がない。

 

もちろん掲げてる「サベツハンタイ」のお題目からすりゃ矛盾だらけなので

突っ込まれると「もう有罪と決まったし(嘘)」「語るべきものがないだけ!(大嘘)」「それよりキモオタガー(絶叫)」

  

まあなんて社会女性の権利に資する立派な活動だことよ。

2022-04-24

anond:20220424163803

規制派なんてものじゃなくて、規制に然るべき理由とそのラインが腑に落ちるものであれば


ちなみに猥褻文書・図画・電磁的記録に係る記録媒体刑法175条で頒布や陳列を禁じられてるわけですが、ここでいう猥褻とは

いたずらに性欲を興奮又は刺激させ、かつ、普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反するもの最判昭26・5・10

であり、その判断基準

一般社会において行われている良識すなわち社会通念である。この社会通念は、「個々人の認識の集合又はその平均値でなく、これを超えた集団意識であり、個々人がこれに反する認識もつことによつて否定するものでない」(略)かような社会通念が如何なるものであるかの判断は、現制度の下においては裁判官に委ねられているのである最大判昭32・3・13)

ですよ。

既に法に書かれた内容ですら、突き詰めれば何かを言っているようで何も言っていないに等しい、結局裁判官がそう思えばそうなんだぞってだけのラインなのに「規制に然るべき理由とそのライン」を一体誰が明確に引けるというのだろうか

2022-04-16

anond:20220416172610

女性側がアプローチしてたとしても女子高生においたをするのは普通に道義に反してるが?

たわわはそもそも道義には判してるんだよ。それでもフィクションから許されてることになってる。

道義に反してることに社会同意がとれていないならそもそも表現出来ないものなんだよ。

たわわはけしからんよねという風潮があることは当たり前でなければならない。表現規制はしてはならないし、だからこそたわわはけしからんと言われるべきなんだよ。

2022-03-21

義憤』とかいワード選びのセンスもそうなんだけど『私は冷静だから真実を見極めて残酷事実も言えるし、道義に反する皮肉も言えるんだ』みたいな自信に足元救われなきゃいいですね、と思うし、そのツイートウクライナ挑発して云々みたいな意見に利用されてることに気づけたらいいですね、と思った

そういうモラルを投げ捨てないとそういう研究できないのかもしれないけど。

2022-03-13

anond:20220313162922

それだけでも勘弁してほしいとマジで思うけど、そうやって相手がキツく当たらないようにしているのをいい事に、仕事での手柄の横取りとか道義上許されないことしまくって出世につなげる外道とか大量にいるのは日本社会バグの最たるモノだと思う

2022-03-08

戦後戦争外交手段として放棄した

国民戦争で人を殺してこなかった。

それでいいじゃないかと思うんだけど、なんでみんな戦争に加担するんだ。

なんで勧善懲悪世界観に持ってくんだ。ロシアは完全な悪ではないし、ましてやウクライナNATOEUアメリカも完全な善じゃないだろ。

なんで、殺し合いが起きてるのにNATOが介入しないかって、ロシアが核持ってるからじゃないよね?道義がないからでしょ。ウクライナロシア二国間紛争直接介入する道理がどこにもないからだよ。

NATOがきちんと譲歩してウクライナ中立国にすればよかったし、こんなに人が死ぬの前提で戦争突入するくらいならきちんと外交すればよかったんだよ。橋下嫌いだけど、残念ながらロシア憎しみたいな論調の先に平和はないよ。

2022-03-05

ロシアファシズムについて

ある調査 によ る と、 ロシア

3分の2が 「世 界 にお け る現 在 の ロ シアの地 位 は

屈 辱 的 だ」 と感 じて い る と い う。超 大 国の 地 位 、

数百 年 にわ たって 併合 して きた領土 を失 い 、 こ こ

に は1920年 代 の ドイツの よ うに強 い民族 主義 的 な

憤 慨 の感 情 が充 満 してい る。 今 日、 ロ シ アに

は約90の 極 右組 織 が存 在 して い る。

140の フ ァシス ト、準 フ ァ シス ト新 聞 が刊 行 され 、

スクワだ けで も36の フ ァシス ト機 関紙 が合 法 的 に発

刊 され て い る と い う。

こ う し た極 右 運 動 は 、80年 代半 ば か ら多様 な形 態 で ロ シア に姿 を現 して

い る。

それ に は、 ア レクサ ン ドル ・ヤ コブ レフによれ ば、KGBも 関与 して い た。

「パ ー ミャチ」 とい えば 、 も とは歴 史文 化財 保存 協 会 モ スク ワ支 部

か ら始 まり1970年 末 に設 立 され た、高 尚 な 目的

もつ組 織 で あ っ た。 と ころ が 、KGBが その 成

員 の 一 人 ド ミ トリー ・ワ シー リエ フ を送 り込 んで

以 来 、彼 らは シオ ニズ ムに対 す る闘 争 に関与 し始

めた 、 とヤ コブ レフは証 言す る。 それ以降 「パ ー

ミャチ」 を母体 と して他 の極 右 集団 が 出現 し始 め

て い る。

1999年出版 され た、 ロ シ アの過 激主 義 運動 に関 す る研究 書 では 、 およ そ80の 過

激派 組織 が リス トア ップ され た。

「い まの ロシア には生 き残 り、救済 、国民 の 維

持 とい う1つ の理 念 しか な い」 とい う世 論 調 査 の

設問 に 賛成 す る人 は83%に 達 す る

「ロ シア は ロ シア人 と ロシア住民 の単 一国 家 で なけれ ば な らない。 ロシア

人 の 名の も とで理 解 され る ロ シア国 民 の代 表 は 、

三位 一体 の ロ シア民 族 か ら成 る。 す なわ ち 、大 ロ

シア人 、小 ロ シア人(ウ ク ライナ 人) 、 ベ ラル ー

シ人 で あ る。」

ロ シア 人の 人 口増 加

率 が 、他 の ロシア先住 民の それ を上 回 って いな け

れ ば な らな い と して い る。(29)この ロ シア人 中心

主 義 は 、現代 ロシアの社 会意 識 にお いて優 勢 で あ

る。1998年8月実施 され たあ る世 論 調査 で 、「ロ

シ アは ロシ ア人 が支 配す るよ うになれ ば問題 はな

い」 と思 うか につ い て聞 い た と ころ 、「賛 成 」 は

65%に 達 した

「将来 にけ る国 民国 家の 課題 はひ とつ に 、 ロシア国 民の健

康 と遺伝 学 的 な純 粋 さを守 るこ とで ある。優 生学

の 発展 は国家 計画 の性 格 を帯 び て いな けれ ばな ら

な い。 …… ロ シア民 族 の遺伝 子 プ ール を純 粋 に保

つ こ とは、国家 に よ って道義 的 に も物 質 的 に も奨

励 され るで あろ う。」

西欧 、基本 的 に アメ リカの すべ ての政治 的 、経済 的 、革 命 的勢 力 は ロシア に対 して投

入 され た。 『西欧 文 明 』 とい うそ意志 を実 際 に

押 し付 け、 その意 志 を全世 界 に押 し付 け よ うと し

て い る西欧 世 界 の リー ダ ーは アメ リカ で あ る。」

(34)こ うした反 ユ ダヤ主義 、 アメ リカ合衆 国 に対

す る嫌 悪の 感情 も、い まの ロ シア社会 を覆 う もの

で ある。

現代 文 明は物 質偏 重 で あ り、深 刻 な危機

陥 ってい る。現 代文 明 には2つ の セ ン ターが あ り、

1つ は ア メ リカ合 衆国 、 イギ リス、 フ ラ ンス な ど

の工 業先 進 国 か らな る西 の セ ンタ ー。 もう1つ は

中国 、 イ ン ド、 日本 な どか らな る東の セ ンターで

あ る。 これ ら2つ の セ ン ター は、 い ま深 刻 な危機

に直面 してお り、 と もに物質 的 な方面 で の解決

模 索 して い る。西の セ ン ターは 、発展 途上 国 か ら

資源 の搾 取 に よ りこの 危機 を脱 出 しよ うと して

い る。東 の セ ンターは 、領土拡張 とい う道 を選

ぶ で あろ う。 この現代危機 の 中心 にい るの が ロ

シアで あ る。

「ロ シア は なに か しら偉 大

な使 命 を担 って い る、 ロシア は世 界 に比類 の な い

特 別 な国 で あ る、 とい う予 感 が遥 か昔 か ら存 在 し

た。 ロシア国民 思想 は 、自 らが神 に よって選 ば

れ た もの で あ り、神 を担 う国民 で あ るとい う感覚

に よって養 わ れて きたの だ。 これ はモ スク ワが第

三 の ローマで あ る とい う思 想 に始 ま り、ス ラブ派

を経 て ドス トエ フスキ ー 、 ウ ラ ジー ミル ・ソ ロヴ

ィ ヨー フ、 さらに現 代 の ネ オ ・ス ラブ主 義 者 た ち

に受 け継 がれ て い る。」

2022-02-26

キャンセルなしに加害者は行動を改めるのかなあ【追記あり

キャンセルカルチャーはよくないよ!

という主張が理解できないわけではない。

それでもどうしても賛成できずにいる。

たとえば、いじめ加害者

進学や就職への影響、という「キャンセル」なしに、本当に自分行為を悔やむ日が来るのだろうか。

彼らは、「いじめをしてはいけない」と知らないわけではない。

殴ってはいけない、金を巻き上げてはいけない、のけ者にしたり笑い者にしてはいけない、

そういう当たり前の規範は全部知ってて、それでもやるのだ。

規範を知っているのに無視するのはなぜか。

それは、そのときその場の彼らにとって、規範に従うのは非合理的で、無視するのが合理的からだ。

いじめならば、たとえば他にストレスがあっていじめをしなければ心を保てないだとか、

いじめに参加しなければ自分が浮いていじめられてしまう恐れがあるだとか。

いじめに限らない。

差別だってセクハラだってパワハラだって

加害者は全員、「やっちゃいけない」ことは知っている。

知った上でやっているのだ。

それが、その場の自分にとって合理的から

言い換えるならば、いじめハラスメント差別は、自分より弱く自分に反撃がないだろう、と思った相手しか行わない。

他者から見てそんなわけがなくても、加害者当人無意識にせよ意識的にせよ、「大丈夫だ」と思った相手にだけ加害する。

合理的に。

そんな彼らに、「道義上、それはやってはいけないことだ」と説き、言論を尽くして批判したところで、その行為反省してやめるわけがないのだ。

一番功を奏したとしても、「ああうるせえ奴に捕まったな」といやな顔をしてやめる、程度ではないか

ついでに後日酒の肴にするし、その行為自体を改めることはない。

だって彼らにとって加害することが、賢く合理的方法であることに変わりはないのだ。

結局、いじめハラスメントをするのが非合理的である世間一般に浸透しなければ、加害者は加害をやめない。

社会は変わらない。

バラエティ番組タレントおっぱいポロリするのが、

罰ゲームタレントを叩いたり振り回したりするのが、

視聴率よりバッシングが増えて非合理になったように、

いじめハラスメント差別が、非合理にならなければなくなることはない。

それは、「キャンセル」なしに本当になし得ることなのか。

キャンセルをするな、と被害者に言うのは、

9条などよりよほどお花畑意見に見えるのが、最近の正直な思いだ。

追記

法によって裁かれろというのは正しそうで結局何も言ってないし単に責任放棄してるだけだと思うよ。

刑事事件に発展させられるものならそれもありかも知れんが

それ以外は法の判断も結局「社会通念」に強く左右されるからな。

たとえばセクハラブラック企業を巡る民事裁判なんかは全く同じ内容でも2000年2010年現在では全く違う判決になる。

というか弁護士の論建てが異なるはず。

法によって守られる被害者はすでに守られていて問題となるのはそれ以外

社会通念」の変化がまず起きなければ法による制裁も起きない。

また、大抵の場合キャンセルする主体は、加害者に抗議をした人間ではなく

加害者仕事や居場所を与えている企業自治体などであり、

対応成熟を求めるならば被害者の側ではなく、加害者を雇う側ではないか、という問いも付記したい。

キャンセルを求めた側が脅迫等の刑事事件に発展する行為をしたならそれこそ「法にしたがって粛々と対応すればいいのに、

なぜか「加害者と、加害者雇用主」にはそれを求めないところに欺瞞があるのではないのか。

2022-02-24

ていうか前から予測されてはいたけどやっぱりロシアの何かしらに乗っかって中国も諸外国に手を出しに行ってるなぁ

いや元からだったけどこの混乱に乗じて正義を主張することで「あの時私は何かしらの道義に正しい行動をしてたのだから正義だ」と主張して、ロシアの動向がどちらになってもその混乱を諌めたのだから中国側意見は正しいのだろう、それよりも今は戦乱が終わったところの再開発だ。と処理されることを考えているんだろうなぁ。

2022-02-04

anond:20220204164933

どう‐し〔ダウ‐〕【道士】 の解説

道義を体得した人。

仏道を修めた人。僧侶

道教を修めた人。道人。

神仙の術を修めた人。仙人

道士」にはいろいろな意味があるのだが、

まあ西洋ファンタジーにおける「魔道士」を道教の士と解するのは無理があるだろう。

武侠ものならば「闇堕ちしてキョンシーとか連れた道教の人」という解釈もありうるかもしれん。

2021-11-30

anond:20211130152932

冷徹算盤勘定だけじゃなくて、宗教的文化的イデオロギーも含まれものリアリズムだぞ

つの要素書いてあるんだからちゃんと読めるように「努力」しような

いずれにしても開戦理由が「道義人道に基づいて意思決定を行う」というところからかけ離れてることは歴史的にも明らかだよね

論理性があれば理解できるとおもうけどどうかな?

anond:20211130152029

道義人道に基づいて意思決定を行えば戦争を仕掛けることにはならんだろ

利益イデオロギーに基づいて意思決定を行って、その意思決定に合わせて道義人道的な大義名分付与することはあるが、それを「道義人道に基づいて意思決定を行う」とは言わんだろ

anond:20211130151810

道義人道に基づけば戦争を仕掛けてこないはず」とでも思っているのか?

anond:20211130151226

バイナリ思考バカにしてるんだが、わからんの?

道義人道に基づいて意思決定を行う」くらいの意味で使ってるんだが、わかるか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん