「平和憲法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 平和憲法とは

2021-11-12

anond:20211112104606

小学校では習ったし原爆記念館も行ったけど、ふーんそうなんだ程度でしょ。

九州福岡あたり在住で長崎広島沖縄祖父母がいて

交流してると原爆体験談を直接聞いて感化される左翼性の強い若者特に女性)もいるが。


地域性じゃないですかねえ。東京空襲受けたけど平和憲法ぜったい!ではないし。

米軍基地自衛隊基地もあるし。

anond:20211112103148

平和憲法素晴らしい!なんて

沖縄広島長崎の60代以上じゃねーの?

2021-11-07

anond:20211103223218

その通りですね

日本軍隊があれば

平和憲法改正されて亡くなって居れば東京大空襲原爆投下もなかった

左翼のせいで日本が負けた

2021-11-05

眞子氏が大学生活で人間なっちゃった

眞子氏が小室氏と出会ったICUという大学では、入学式で新入生みんなが「学校生活において世界人権宣言を遵守すること」を誓う学生宣誓に署名する。

https://www.icu.ac.jp/globalicu/pledge/

みなさんは、その世界人権宣言の中身ってどんなものか知ってますか。

第一

 すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳権利とについて平等である人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞精神をもって行動しなければならない。

二条

1  すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語宗教政治上その他の意見国民若しくは社会的出身財産門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別をも受けることなく、この宣言に掲げるすべての権利自由とを享有することができる。

2  さらに、個人の属する国又は地域独立国であると、信託統治地域であると、非自治地域であると、又は他のなんらかの主権制限の下にあるとを問わず、その国又は地域政治上管轄上又は国際上の地位に基づくいかなる差別もしてはならない。

第三条

 すべて人は、生命自由及び身体安全に対する権利を有する。

四条

 何人も、奴隷にされ、又は苦役に服することはない。奴隷制度及び奴隷売買は、いかなる形においても禁止する。

五条

 何人も、拷問又は残虐な、非人道的若しくは屈辱的な取扱若しくは刑罰を受けることはない。

六条

 すべて人は、いかなる場所においても、法の下において、人として認められる権利を有する。

七条

 すべての人は、法の下において平等であり、また、いかなる差別もなしに法の平等保護を受ける権利を有する。すべての人は、この宣言違反するいかなる差別に対しても、また、そのような差別をそそのかすいかなる行為に対しても、平等保護を受ける権利を有する。

八条

 すべて人は、憲法又は法律によって与えられた基本的権利侵害する行為に対し、権限を有する国内裁判所による効果的な救済を受ける権利を有する。

第九条

 何人も、ほしいままに逮捕拘禁、又は追放されることはない。

第十条

 すべて人は、自己権利及び義務並びに自己に対する刑事責任が決定されるに当っては、独立の公平な裁判所による公正な公開の審理を受けることについて完全に平等権利を有する。

第十一条

1  犯罪の訴追を受けた者は、すべて、自己の弁護に必要なすべての保障を与えられた公開の裁判において法律に従って有罪の立証があるまでは、無罪推定される権利を有する。

2  何人も、実行の時に国内法又は国際法により犯罪構成しなかった作為又は不作為のために有罪とされることはない。また、犯罪が行われた時に適用される刑罰より重い刑罰を課せられない。

第十二条

 何人も、自己私事家族、家庭若しくは通信に対して、ほしいままに干渉され、又は名誉及び信用に対して攻撃を受けることはない。人はすべて、このような干渉又は攻撃に対して法の保護を受ける権利を有する。

十三条

1  すべて人は、各国の境界内において自由移転及び居住する権利を有する。

2  すべて人は、自国その他いずれの国をも立ち去り、及び自国に帰る権利を有する。



これで全部。眞子氏の境遇に照らしてみれば、皇籍離脱前の彼女人権がどれだけ制約されていたかが改めてわかる。民主主義国家標榜する日本で、大半の日本国籍の人々が当然のように享受している人権の多くが制約された、とても特殊立場の人が、自らこの大学への編入を選び、4年間の教養教育人間中心主義(humanism)の理念と気風を涵養され、立派に「人間」になった。というか、人間としての自覚を得た。そういうことなのだ。

天皇は「人間宣言」していない

ちなみに天皇敗戦後に「人間宣言」したと言われているけど、実は「ぼかぁ人間なんです、すまんかった」などとは言ってない。原文の官報詔書新年ニ當リ誓ヲ新ニシテ國運ヲ開カント欲ス國民ハ朕ト心ヲ一ニシテ此ノ大業ヲ成就センコトヲ庶幾フ』(1946/1/1)、別名『新日本建設に関する詔書』に書かれている該当箇所は

朕ト爾等国民トノ間ノ紐帯ハ、終始相互ノ信頼ト敬愛トニ依リテ結バレ、単ナル神話伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ。天皇ヲ以テ現御神トシ、且日本国民ヲ以テ他ノ民族優越セル民族ニシテ、延テ世界支配スベキ運命ヲ有ストノ架空ナル観念ニ基クモノニモ非ズ


となっている。「天皇は現御神で、日本国民優越民族で、世界支配する運命にある」という戦前に言ってたことは「架空なる観念」でした、としか言っていないのだ。じゃあ現御神ではなくなった天皇戦後どうなったかといえば、「日本国及び日本国民統合象徴」になった。それはもはや神ではないし、といってただの人間日本国民でもない。それは「日本は一体である」という(敗戦後にギリギリ交渉の結果残すことができた)国民国家ファンタジーをまるごと引き受ける、人間ではない何かだ。天皇皇族は「平和憲法を遵守する新国家」を象徴する「何か」として、常に国民をいたわり思いやる理知的で心優しいファミリー役回りを多世代にわたって演じ続けることになった。それって、ありていに言えば「人形」でしょ。

人形の家には、人間は住めない

かつてのように神聖不可侵でもなく、かといって市民国民としての人権を与えられてもいない「人形」は、やがては人々のおもちゃにされてしまう。今はみんながそれを使って「人形遊び」という娯楽に興じている。政治家宮内庁職員皇室ジャーナリスト評論家らが「本人が言った言葉」とその解釈あいだにいくらでも恣意的な読み替えを挟み込むのも、メディア皇居というドールハウスの内情について真偽不明ゴシップを書き立てるのも、辛酸なめ子倉田真由美赤の他人同士の結婚について大仰に憂いたり消耗したり絶望したりしてみせるのも、本質人形遊びだからだ。相手人間ではないから、そういう非人間的な扱いをしても許されるし、人形のほうが「与えられた役柄」を勝手に逸脱し始めたら嘆いたり憤ったりしてもいいのだ。

本件をイプセンの『人形の家』をひいて論じていたのは、意外なことに山口真由ぐらいだったけど、今回の騒動を見ていて、天皇家が「人形の家」ではないと言い切れる人はだいぶ減ったんじゃないか人形の家には人間は住めない。だから人間になった眞子氏は人形の家を出た。

そろそろ人形遊びを卒業しよう

窮屈な人形の家を、人間が住めるような間取りと風通しにしてやらない限り、そのうちまた同じことが起こるだろう(直近では、同じ大学で同じように「人間」に目覚めてしまった佳子氏にも同じことが起きるかもしれない)。風通しを良くするには、これまで75年にわたって「人形遊び」をしてきた我々自身がこの遊びを卒業して、その他の「市井のなんでもない人々」に接する時と同じような儀礼的無関心を貫くことなんじゃないかと思う。ことさら敬愛嫌悪もいらない。ただの人間として扱い、他のただの人間に抱くような尊重の念を持って接しよう。

2021-11-04

「悪政に対する怒り」を忌避する有権者

 先日の選挙立憲民主党共産党議席を減らした結果について、その原因を「若年層の有権者は、野党及びその所属政治家たちのことを『怒りっぽい人たち』『振る舞いや言動パワハラっぽく見えて嫌だ』と見做して、支持せず忌避している」という仮説によって説明しようとした記事が、はてブコメントで猛烈に批判されている。

 上記記事に対して、多くのリベラルはてブユーザーたちは、よほど腹に据えかねたのか「自民党の悪政に対しては、怒ったり反抗したりするのが人間として正しい当然の振る舞いであり、怒らないのは愚か者の証」という反発を示している。

 すでに他の多くの人が指摘しているが、現在の若年層の多くは、非常に平和的で真面目であるパワハラ研修クレーマー対策教育などの機会を通じて、現代若者たちは「たとえ自分の側に正義があっても、乱暴言葉や態度をとるのは良くないことである。また、悪人や間違った行動をする他人批判する時であっても、節度を守らねばならない」と教育を受けている。中高年の集団では「悪い人間能力が劣った人間に対しては、多少は怒鳴りつけたりするのも許される/仕方が無いことである」とか平気で言う人間がまだまだ少なくないが、そんなことを表立って言う人間が若年層の中に混じったら、よほどのDQN集団(お笑い芸人クレーマー行為自慢を面白がるようなタイプ人間たち)でない限り白眼視されるのがオチである。したがって、上記の仮説は非常に説得力があると私は思う。

 「自民党の悪政に怒らない方が異常だ!怒らない若年層はおかしい!彼らは愚か者だ!」と吹き上がっている多くのはてブユーザーたちは、おそらく日頃からリアル若者と接していないのではないだろうか?リベラルはてブユーザーにとって、上記のような若年層の存在は、理不尽不愉快なことかも知れないが、まず深呼吸して心を落ち着けて、現実現実であると認めるところから始めてみてはどうだろうか?

 長年に渡ってリベラル知識人メディア国民に対して「たとえ侵略を受けようと、平和憲法に殉じて無抵抗主義を貫くべきである」「戦力差があって勝てないことが分かっているのに、戦いを挑むのはカミカゼ特攻以外の何物でもない愚行である」「集団よりも個人が優先されるべきである」と説き続けてきたのである。悪政に怒らない国民絶対多数派与党政権に戦いを挑まない国民、我が身かわいさに声を上げるのを控える国民の出現は、無抵抗主義的な平和教育帰結とも言えよう。今になって「怒らない/反抗しないのは間違いである」と言うのであれば、まずは「これまでの無抵抗主義を説く教育は間違いであった」「たとえ勝てないと思えても、戦いを挑まねばならない時はある」「集団のために個人犠牲になる必要はある」と素直に認めるのが筋であろう。

 リベラルはてブユーザーたちは、現在の若年層が「もしもリベラル系の人たちが政治行政の実権を握れば、どのような世の中になるか?」について、どのように想像しているのかを知っているのだろうか?現在の若年層は「リベラル系の人たちが実権を握った社会で『悪人』として認定された人間は、人権剥奪される」と考えているのであるリベラルはてブユーザーたちは「それは違う。そんなことはせず、自分たちは敵対者人権も守るつもりである」と言うかもしれないが、そうは思われていないのである

政治的軍事的議論に詳しい人たちに訊ねたいこと

 「戦前戦時中日本同類好戦的国家から、大規模テロ攻撃を含めた軍事的攻撃・脅威を日本に加えられた場合に、どのように対応するか?」についての政軍略プランについて。

 別に煽りとかではなく、ただ率直な意見を聞きたい。

 「平和憲法に殉じて、無抵抗を貫いて大人しく殺されるべきである」や「逃げるのが可能人間から先に逃げればよい」から「今のうちに憲法改正してシビリアンコントロール体制を整え、即応できるように準備しておく」や「米軍無し日本単独でも戦えるだけの国軍として軍事力アップ」まで、何でもよいから忌憚のない意見を聞きたい。

 一つ想定されるのは「外国日本武力攻撃することはありえない。だから備える必要は無い」と主張して議論を避けるというケースであるしかし、私は少なくとも一つ、場合によっては日本への武力攻撃をも辞さな国家の心当たりがあるので、これについては「『日本他国から武力攻撃を受けることはありえない』というのはありえない」と言っておく。その日本への武力攻撃をも辞さな国家とは、アメリカ合衆国のことである

 「何を馬鹿な」と言われるかもしれないが、アメリカという国家は、それ以前は友邦であった国家地域であっても、ひとたびアメリカ自身理由が生じれば武力攻撃を厭わない国家である。私の言うことが嘘だ と思うならば、イラクその他の国家地域のことを思い出せばよい。

 現在日本においては軍事国家安全保障に関する問題を論じる場合、左右を問わずア・プリオリに「日米が再び戦争になることはありえない」と前提してから議論が行われている/行われてきたように私には見える。例えば「北朝鮮中国ロシア日本攻撃するか否か」のようにであるしか果たして、そうだろうか?北朝鮮中国ロシアの他に、日本武力攻撃する可能性のある国家として、アメリカ合衆国名前は挙げられ得ないのであろうか?

 少し前は「アメリカ覇権が衰えつつあるのだから、これから日本は、もっと中国に接近するべき」というような主張も見かけた。今でも見かける。もしかしたら今後の政局次第では、日本親中政権樹立して、中国への接近が実現するのかもしれない。その場合日本で起こると考えられるのが、アメリカインテリジェンス機関によるクーデター工作を通じた親米傀儡政権樹立作戦(このようなクーデターは昔のギリシアで実際に起きた)、親中日本人への暗殺テロ作戦などである。こうなれば、中国も同様のことを仕掛けるであろう。その後に待つのは何かと言えば、米・中によるインテリジェンス工作を受けて駒となった日本人同士で行われるテロ合戦軍事衝突という内戦であり、それらを一挙に『解決』するために行われる空爆などの大規模軍事攻撃である。もちろん「そうなった場合には、中国と新たな同盟を結んでアメリカ戦争しよう」「軍事的な実力差があって負ける可能性は高くても、アメリカ戦争するべき」「アメリカに対して再度のカミカゼ攻撃も辞さない」とかい意見も、それはそれで一つの意見である

 何にしても「場合によっては、あっけなく日本戦場になることは起こり得るのだ」という認識に基づいた上での意見議論が聞きたい。先の選挙では立憲民主党共産党議席を減らしたが、彼ら野党だけでなく与党もまた、早晩このような議論を迫られる日が来る。それを有権者注視している。「考えたくもない嫌なことだから議論を避けて誤魔化す」という手法をとる政党政治家は、必ず見抜かれる。仮に平和憲法に殉じて無抵抗を貫くと主張するにしても、きちんと無抵抗主義の実行に伴うと想定される死者数や損失を明示した上で「たとえ殺されても無抵抗を貫こう。国民である貴方大人しく殺されて下さい」と政治家知識人は主張するべきである選挙勝敗だけでなく、理念提示することも政党政治家には求められると言うのであれば、それが筋であろう。それは軍事力の増強を主張する側も同様であり、武力により応じる場合に想定される死者数や損失を明示した上で「それでも武力で戦う方が、国家全体では少ない損失になる。だから、たとえ死ぬ可能性があろうとも戦争になれば、国民である貴方も戦って下さい」と主張するべきである。繰り返しになるが、嫌な話を誤魔化さないで欲しいのである

 はてなは学がある頭の良い人たちが集う場なので、私は忌憚のない意見を聞きたい。

2021-11-03

政治的軍事的議論に詳しい人たちに訊ねたいこと

 「戦前戦時中日本同類好戦的国家から、大規模テロ攻撃を含めた軍事的攻撃・脅威を日本に加えられた場合に、どのように対応するか?」についての政軍略プランについて。

 別に煽りとかではなく、ただ率直な意見を聞きたい。

 「平和憲法に殉じて、無抵抗を貫いて大人しく殺されるべきである」や「逃げるのが可能人間から先に逃げればよい」から「今のうちに憲法改正してシビリアンコントロール体制を整え、即応できるように準備しておく」や「米軍無し日本単独でも戦えるだけの国軍として軍事力アップ」まで、何でもよいから忌憚のない意見を聞きたい。

 一つ想定されるのは「外国日本武力攻撃することはありえない。だから備える必要は無い」と主張して議論を避けるというケースであるしかし、私は少なくとも一つ、場合によっては日本への武力攻撃をも辞さな国家の心当たりがあるので、これについては「『日本他国から武力攻撃を受けることはありえない』というのはありえない」と言っておく。その日本への武力攻撃をも辞さな国家とは、アメリカ合衆国のことである

 「何を馬鹿な」と言われるかもしれないが、アメリカという国家は、それ以前は友邦であった国家地域であっても、ひとたびアメリカ自身理由が生じれば武力攻撃を厭わない国家である。私の言うことが嘘だ と思うならば、イラクその他の国家地域のことを思い出せばよい。

 現在日本においては軍事国家安全保障に関する問題を論じる場合、左右を問わずア・プリオリに「日米が再び戦争になることはありえない」と前提してから議論が行われている/行われてきたように私には見える。例えば「北朝鮮中国ロシア日本攻撃するか否か」のようにであるしか果たして、そうだろうか?北朝鮮中国ロシアの他に、日本武力攻撃する可能性のある国家として、アメリカ合衆国名前は挙げられ得ないのであろうか?

 少し前は「アメリカ覇権が衰えつつあるのだから、これから日本は、もっと中国に接近するべき」というような主張も見かけた。今でも見かける。もしかしたら今後の政局次第では、日本親中政権樹立して、中国への接近が実現するのかもしれない。その場合日本で起こると考えられるのが、アメリカインテリジェンス機関によるクーデター工作を通じた親米傀儡政権樹立作戦(このようなクーデターは昔のギリシアで実際に起きた)、親中日本人への暗殺テロ作戦などである。こうなれば、中国も同様のことを仕掛けるであろう。その後に待つのは何かと言えば、米・中によるインテリジェンス工作を受けて駒となった日本人同士で行われるテロ合戦軍事衝突という内戦であり、それらを一挙に『解決』するために行われる空爆などの大規模軍事攻撃である。もちろん「そうなった場合には、中国と新たな同盟を結んでアメリカ戦争しよう」「軍事的な実力差があって負ける可能性は高くても、アメリカ戦争するべき」「アメリカに対して再度のカミカゼ攻撃も辞さない」とかい意見も、それはそれで一つの意見である

 何にしても「場合によっては、あっけなく日本戦場になることは起こり得るのだ」という認識に基づいた上での意見議論が聞きたい。先の選挙では立憲民主党共産党議席を減らしたが、彼ら野党だけでなく与党もまた、早晩このような議論を迫られる日が来る。それを有権者注視している。「考えたくもない嫌なことだから議論を避けて誤魔化す」という手法をとる政党政治家は、必ず見抜かれる。仮に平和憲法に殉じて無抵抗を貫くと主張するにしても、きちんと無抵抗主義の実行に伴うと想定される死者数や損失を明示した上で「たとえ殺されても無抵抗を貫こう。国民である貴方大人しく殺されて下さい」と政治家知識人は主張するべきである選挙勝敗だけでなく、理念提示することも政党政治家には求められると言うのであれば、それが筋であろう。それは軍事力の増強を主張する側も同様であり、武力により応じる場合に想定される死者数や損失を明示した上で「それでも武力で戦う方が、国家全体では少ない損失になる。だから、たとえ死ぬ可能性があろうとも戦争になれば、国民である貴方も戦って下さい」と主張するべきである。繰り返しになるが、嫌な話を誤魔化さないで欲しいのである

 はてなは学がある頭の良い人たちが集う場なので、私は忌憚のない意見を聞きたい。

2021-10-23

anond:20211023174909

そうなの?

平和憲法大好きだし不適切表現自主規制させたいって言ってるじゃん。

米中とうまくやれると思うけどね。

2021-10-22

自民党表現規制するぞ!だから自民には入れるな!」←これマジで???

普通、「○○党には入れるな」と言ったら「だから、そうじゃない■■党に入れましょう」って繋がるもんだよね

「○○党が与党では日本不景気のままです。だから経済政策を転換する■■党に入れましょう」みたいな。「○○党の福祉政策では弱者は虐げられたままです。だから社会的包摂を目指す■■党に入れましょう」みたいな

でもはてブツイッターで見かける共産党支持者っぽい人が言ってるタイトルみたいなこと、マジでそれ自分が何言ってるかわかってるのか?って思うんだけど

「○○党のままでは沖縄基地問題解決しません!だから■■党を応援して沖縄基地押し付けましょう!」とか「○○党は平和憲法をなきものにしようとしています!だから憲法9条改正するために■■党に投票しましょう!」って言ってるのと同じだよね

あ、上の段で「共産党支持者っぽい人」がそういう主張をしていると仮定したけど、もし共産党じゃない野党支持者(立憲民主党れい新選組支持者とか)がそれを言ってるとしたら理屈は通るので、その場合は除外して考えてください。いや、でもどう見ても共産党支持者のマンガ家タイトルみたいな主張してるのも見かけたんだよなあ、、、

2021-08-28

anond:20210828174256

平和憲法が無かった時代にも関東軍が逃げてるから

なんだかんだ理屈をこねて危険場所から逃げるのが、役人自衛隊本音だと、軍事に明るく無い素人だろうと誰でも推測できる

2021-08-27

なぜ日本テロの標的にならないのか

アメリカの子分なんだからもっと各国から恨みを買ってもよさそうなものだが。

軍事力がなくて警戒心ゼロからテロ成功させるのも楽勝だろう。

それでもターゲットにならないのはなぜなのか。平和憲法京都五芒星のご利益でもあるのだろうか?

anond:20210827113844

関東軍「詰んでるから撤退するぞ。開拓団?んなもん知るかよ」

関東軍憲法9条が悪い」

関東軍平和憲法なんて支持してる国民が悪い」

anond:20210827113940

関東軍移民を見捨てて逃げた時代には平和憲法は無いから、つまり日本上級国民ってこんな人らなんだよ

anond:20210827112423

湯川後藤を見捨てた時と同じ理屈

最終的に見捨てるしかなくなる危険地域軍事活動するのはやめるべき

平和憲法が正しい

anond:20210827111807

陰謀論が正しいんだと思うな。

 

せっかくの平和憲法有用性が怪しくなるだろうが。

anond:20210827111606

こんなネットコメント世論操作予算が使われてるんだと思うと、平和憲法日本にとってすごく正しいんだと分かる

2021-08-19

anond:20210819142503

アフガニスタン英雄中村哲さんもこう言っているからな。

── しかし、それだけ日本イメージがよかったことを考えれば、逆に平和憲法の持っていた抑止力は実はとても大きかったということですよね。

中村 これはすごいものがあったと思います。ともかく軍事部門には手を出さなかった。産軍複合体が生まれなかった。やはりこれは世界的に評価されていたんじゃないでしょうか。現地の人はもちろん憲法9条なんて知りませんけれども、国の方針としてそれを半世紀以上も続けたということは、非常に大きな評価だったわけです。「何したって暴力相手をやっつけることはしない」という安心感が、強力な安全保障になっていたということ、この力を今の政治家国民の大部分はご存知ないわけです。

── つまり、「あんもの夢物語現実的ビジョンも何もない」と言われていたイリュージョンとしての平和憲法こそ、国際政治の中においては現実的であったし、武力以上の力を持っていたわけですね。

中村 9条の力は偉大なものがあったと思います経済活動という観点から見ても、おそらく9条があったがために安全性保障されたんじゃないでしょうか。

2021-06-21

anond:20210621181357

平和憲法とかだったらB29が来る前に日清戦争で負けてるわけだし、皮肉としてはあまり質が良くないね

 

歴史に学んでない人の皮肉だ。

anond:20210621181148

B29を撃退できなかったのも原爆が落ちたのも平和憲法左翼のせいで予算がなかったからだ

2021-06-09

anond:20210609124242

フェミや男女論以前に軍隊無くせばいいと思うんよね

男性軍隊に行かずに済む方向で男女平等を目指せば全員が幸せになると思うんよ

日本文化で唯一親韓派価値を認める平和憲法の枠組みを韓国に伝えよう

日本共産党員を派遣して対話外交術も学んでもらう

2021-05-21

anond:20210520143505

自衛隊日本軍肯定する人は原爆が落ちたあと無条件降伏(はなしあい)で殺戮が終わったことをどう説明する

当時は自衛隊の大嫌いな平和憲法はなかったぞ

軍事平和は守れない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん