「先見の明」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 先見の明とは

2022-11-11

anond:20221110202331

飼ってた猫が死ぬという当たり前のことにダメージ受ける先見の明のなさは一体何なのか。

最後本能で人目につかないところに行こうとしてるのに家族総出で見守るという拷問を救いだという嗜虐性。

ペット飼うやつってやっぱ馬鹿だは

最後最後に猫がしたかたことの真逆をしたってこと忘れずに今後生きていけよ。

猫が本当に家族の顔を見回したとしたら、君が思うような意味だったとは到底思えない。

2022-11-08

anond:20221107225057

分野違いが、見当外れなこと言ってるのかと思ったら単に素人資料読めたつもりになってるだけだったとは。


素人アカデミック研究者二者択一って、なんというか単純で面白い世界観だなあ。この問題ステークホルダーには「事業必要上、業界動向を追っておかなければいけない意志決定層や管理者層」というのも当然いて、自分はそこに属している。betしていい事業betしてはいけない事業自分で見極めてその判断責任取らなきゃいけないから、こっちも死活問題だ。

もう、必死に返さなくて良いよ。

いくら調べてダメなんだから



必死に打ち返すべき論点がいっぱい溜まっちゃってるのは君の方なんだけどなあ。この話題の根幹になるグリーン水素についてさえ小っ恥ずかしい勘違いしてたじゃん。君はここまで、出鱈目とか適当話題反らしを繰り返して、こっちにド詰めされて、言い返せなくてまた話題を変える、ということばっかりやってたでしょ。職場でもそんな感じなの? まあ、ちゃん説得力のある論拠を出したりこちらの説明に具体的に反論するのをギブアップして「俺の勝ち、お前の負け」とだけ言い続けることにしたなら、それはそれでいいんじゃないの。これ以上やっても毎晩寝付きが悪くなるだけだろうし。お疲れ様

ちなみに、おれは今まで自動車業界とかエネルギー業界については増田で何度か書いたけど、だいたい自分予測通りに進んでるよ。それは別に、おれにすごい先見の明があるぞって自慢じゃなくて、「その時・その状況で得られる客観的情報を積み上げて総合的に考えたら、普通そうなるよね」という内容。同じ分量の情報を目の前に置いて、それを全部消化して、その結果をバイアスなく判断したら、大半の人が同じ結論を出すだろう。たとえば、

乗用FCVには未来がないという予想は的中したし、 https://anond.hatelabo.jp/20150504101626

EVCVより安くなるという予想も的中しつつあるし、 https://anond.hatelabo.jp/20210930195307

水素社会は来ないし、仮に実現してもみんなの想像より遙かにショボいものになるだろう、という予想も、的中しつつある。 https://anond.hatelabo.jp/20210820195856

今回書いた「今後は既存大手自動車メーカーもアルミメガキャスティングを本格導入し、これまで鋼材部品溶接で作ってたパーツを徐々に置き換えてコストダウンを図るようになる」という予想も、5年以内に実現すると思っている。あと「グリーンスチールの高級鋼製造コストが高すぎ、今後も既存高級鋼材の利用分野で幅広く使えるような水準の価格にはならず、部分的導入に留まる」という予想も、少なくとも2035年頃までは妥当し続けるだろう。この2つは経済合理性にもとづく予測なので、各国のグリーン政策の変化などの影響は受けない。

あと、「現在国際社会におけるカーボンニュートラル化への社会要請が今後も維持され、再エネ化が順調に進展する」という政策仮定を置いて良ければ、「現時点で高級鋼とアルミが競合している用途・分野では、今後は①高級鋼製造環境対応コスト価格転嫁される一方で、②変動性再エネの昼間余剰電力によりアルミ製造コストが低下するため、アルミ価格優位性が高まり、スチールからアルミへの移行が進む」という予想もできる。この傾向は2030年頃までには顕在化してくるんじゃないかな。

2022-10-26

anond:20221026144226

全然こいつとは関係ないんだけど、20年前くらいに雪国まいたけ就職した奴いてさ

そっからどんどんでかくなってついに上場したよね、先見の明ありすぎて凄いなって思った

はいくらもらってるんだろう。絶対俺より多いよ。

2022-10-08

winny作った金子勇って早死にしたか過大評価されてるよな。若くして死ぬロックスター現象

なんか金子勇映画作られるらしいんだけど

金子勇先見の明がない愚鈍国家によって潰された天才プログラマーかのようにサヨクな人たちが担ぎ上げるのっていかがなものかと思うよね

はっきり言って早死にしたか過大評価されてる面があると思うし

中立的技術を探求していただけなのに国家権力によって潰された悲劇主人公みたいに扱うのは間違ってるよね

winny事件判決でも技術のもの有用で使い方次第なのは司法も認めてる

問題はお前違法ダウンロードバリバリ横行していた2ちゃんで使ってくれって呼びかけといて、著作権違反の手助けしてないってそんな言い訳通るかよという至極真っ当な点を指摘されてるだけだし

2022-08-30

AI学習禁止」とか言ってるイラストレーター老害

端的に言う。お前らは老害だ。

かつての栄光にしがみつき、「俺のやり方が正しいんだから俺に合わせろ」とか言ってきたクソ上司会社にいるだろ?

それと同じ、とは言わないけどかなり似たような発言なんだよ、「AI学習禁止」って。

大前提として、コンピュータ既存コンテンツ学習させる行為違法ではない。

いろんなところですでに指摘されているから、詳しいことは言わなくても分かってくれ。

法で許可されていることに「いやだ」とか駄々こねてるのがお前らだよ。

もとより、機械学習とかAIとか最近トレンドになっているけれど、今これらがようやく実用段階に、成長期に入ってきているんだ。

これを阻もうとするのであれば、お前らはこれらの技術発展を阻害しているに等しい。

部長、今流行りの○○を取り入れましょうよ!」

「うるせぇ! 俺のやり方でこれまでうまく行ってるんだから新しい手法なんか要らねえ!」

とか言われたら頭にくるだろ。そういうことだよ。

(もちろん、何でもかんでも流行のものを取り入れればいいとかいう頭お花畑な奴もいるけど、そんな話は今はどうでもいい)

機械学習とかAI、つまりITってのは、ただでさえ日本は「後進国」と揶揄されるレベル状態なのは分かっていると思う。

IT分野に限らず色んな面で「もう終わりだよこの国」とか言われているなか、未だなんとか世界に食いついているのは「サブカルチャー」なんだよ。

聞かねぇだろ、サブカルチャーって。死語だよ。

サブカルチャーはもはやメインカルチャーに成長したんだよ。

それだけサブカルチャー(ここではいゆるオタ文化、ということにしておく)は大衆のものとなった、という証左でもあるんだ。

オワコン日本の中でも、まだ頑張れているのがサブカルチャーなんだ。イラストだってサブカルチャーの仲間だろ?

(いやイラストサブカルじゃないとかそういうどうでもいい反論は知らん)

そんな瀕死日本を引っ張っているサブカルチャーが、すでに後退の一途をたどっているITさらに(後ろ向きに)拍車をかけてどうする?

サブカルチャーメインカルチャーだって、いずれは衰える。衰えるというか、世界との競争に負ける可能性がある。

現に日本イズムなアニメ世界各国で作られ始めてるだろ?

日本だと儲けが出ないからって、世界が真似し始めてる。

この流れに負けたらいよいよ日本は終わりよ。もう終わってるかもしれないけど。

だったらせめて、足引っ張るようなことはやめて、現状の流れに乗ろうや。

技術発展の足かせになって、自分もいずれ凋落するとか笑えねえよ。

ネオエクスデスかよ。

いや分かるよ? 「法が許すなら何をしてもいいのか!」って怒りは。

自分たちが数年、十数年、数十年と頑張ってきた努力が、AIかいうぽっと出に取って代わられる無念さは筆舌に尽くしがたいのだと思う。

でもこればかりはもはや先見の明がなかったと諦めるしかない。

別にイラストレーターを責めているわけでもけなしているわけでもない。世界最先端を走っている研究者とかでなければ、誰が「AIイラストを作る」時代が来ると予期できただろうか。

明日には「AI音楽を作る」「AIアニメを作る」「AIゲームを作る」、そんなサービスが出来上がっていてもおかしくない、今はそんな時代よ。

運が悪かった、とも言ってもいい。

かと言って悲観する話でもないはずだ。

Twitterで誰かが言っていたよ。

「下書きを自分で描いて、AI学習させて出力、その絵をさら修正するといい」とかって。

そう、AIを排するな。共存しろ

AIってのは、現状1から10を作ることはできても、1から100に昇華することはまだ難しい。

しかもその100ってのは人によって違う。

そこに個性を生み出すのが、今の、これからイラストレーターの仕事じゃないか

あと、学習必要とするAIは、現状0から1を生み出せない。

初手の1を生み出すのも、人間仕事だ。

初手の1を生み出してNFTとかすれば(適切な動詞がよく分からなかった)、そこには「世界最初の」という特別称号がつく。

今のイラストレーターはここを目指すべきだろう。

考えても見ろ。

世の中の9割以上のイラストレーター(と名乗っていなくてもいわゆる絵描き)は、勉強のために他のイラストレーターなり漫画家なりの絵を模写して練習してきただろ?

それだって立派な「学習」だよ。

自分は先人の絵を学習しておいて、コンピュータ自分の絵を学習しようとしたら「それはダメ」って、いくらなんでも通らないだろ。

もちろん、AIが生成した絵が自分の絵に酷似しているか著作権違反だ!とかいう話はまた別の話。

法整備が追いついていないので、そのあたりは今後の流れに身を任せるしかない。

でも頼むから凋落しかかっているIT分野の足をさらに引っ張ることだけはやめてくれ。

老害行為はやめて、次のステップを見据えてくれ。

2022-08-09

君主制より大統領制のほうが優れてると思ってるやつは底が浅い

大統領専制国家のほうが多いし終わってる国も多い

君主制はむしろ民主主義と相性がいい

島国であるイギリス日本は早い時期から君臨すれども統治せずを実践してた先見の明がある

2022-08-03

anond:20220803204006

あたった部分だけ切り出して先見の明かいうの馬鹿に見えるからやめた方がいいぞ

藤子・F・不二雄先生先見の明って凄かったんだなあ

AI創造的な仕事を行うようになって単純労働肉体労働人間仕事として残り続けるってやつ

ドラえもんのび太鉄人兵団現実化したみたいだ…って思ってしま

映画を見た当時はそんなバカなと思っていたのに

F先生先見の明は凄い

2022-07-31

anond:20220731180706

給付金の十万を受け取らなかった先見の明がここにきて効いてきて笑う。

オレにはカルトとつるむ連中を批判する権利があるぞ!!!

2022-07-26

献金するならAIにしたいぜ

まあ先見の明ある人はずいぶん前から既にアメリカ企業投資しているんだろうけどさ

2022-07-22

三浦のるーりーって先見の明があるというより現実無視して自論押し通してるだけだろ

るーりーがコロナを早く5類にしとけばよかった

私は最初から封じ込め無理路線推していたとツイッターで吹いてるが(ついでに東浩紀も)

公衆衛生や疫病の専門家ですら最初と言ってることは二転三転しているぐらい先が読めない未曾有の事態最初から見解が変わってない人ってむしろ危ないと思うんだよね

途中でデータが出たり運用が変わったりに影響されてその時々でベスト選択肢にもブレがでるから専門家の間で見解が変わるのはむしろ正常な判断だと思うんだよ

逆に最初から意見が変わってない人って、そういう実証データとか現実的運用を全部無視したり

自分意見が正しいというバイアス支配されていて有利な見方だけ集めて物を言うような信用できないタイプ思考の持ち主で、

公益よりも自己保身を優先するタイプから、ほんとロクでもないと思うよ

2022-07-20

anond:20220720092514

老害ムーブしていきがってないで、一緒にカルトを叩いて気持ちよくなろうぜ?

どうせ20年前にやってたのは嫌韓ネトウヨムーブだろ?先見の明があったわけじゃなくて、投石が偶然いいところに当たってただけなんだから

anond:20220720070341

福沢諭吉夏目漱石先見の明があった

一方西郷隆盛はやっぱ幕末という時に恵まれただけの人だったというのがよくわかる

2022-07-08

anond:20220708175831

こ~りゃ素晴らしい、先見の明があるね

辻本選挙で落とした大阪民は反省してほしい

2022-06-20

KKOなんだけど子育ての大変さ

金なし彼女なし清潔感ゼロの巨デブKKOなんだけど、

https://t.co/L8bE4km4Lc

こういうの見ると子育てって大変そうだなーって思う。

しかし5年くらい我慢すればおつかいやら自律的に手伝いしてくれるんだと思うと、

5~10年間の先行投資ともいえるね。

やはり子育てをしている人は汚デブKKOより先見の明があると思う。

2022-06-17

現代日本他人と『出会う』ハードルが高すぎる

職場出会いの場ではない」「趣味の場は出会いの場ではない」……この手の、

「◯◯は出会いの場ではない」って際限なく聞くけれど、他人と『出会う』ためには結婚相談所マッチングアプリなどを使わなければ駄目だという風潮がもう果てしなくめんどくさいなと思う。

今の世の中本当に他人と『出会う』ハードルが上がったよな。別に恋愛に限らず知人や友人でも。学生時代に作っておかないと恋人は元より知人にも友人にもなれない。それはコロナ禍に始まった事じゃなくずっと前からそうだと思う。

何つーか、結婚相談所マッチングアプリ経由で会っても見れるのはその人の一部分それもそれ専用に取り繕った部分なので、どうにも魅力を感じ辛い…。いや、上手くいかないのは自分スペックが低いのもあるけどさ…

仕事生活時間の大部分を費やし、そこで人間性もかなり表れる訳だからマッチングアプリ経由の数回のデートよりも職場でよく見知った相手恋愛したいと思うのってそんなに不思議か?趣味にしてもそこに内面が多く出るところだし、マッチングアプリ出会男性よりも魅力を感じやすいんだが趣味の場に出会いを求めてはならないというのがとても辛い。

どうしてリアル空間で今現在隣にいる人と『出会って』はいけないのか。

職場趣味サークル等に限らず、自分は例えばスタバで近くの席で勉強してる人や新幹線で隣に座った人に興味を持って声を掛けたくなったりするけれど、でもそういうのは絶対迷惑がられるからしちゃいけない事だとされているか我慢している。

隣に確かに人がいても、それが『出会い』に繋がるのは学生時代までだなんて知らなかったわ。時代の変化もあるにせよ、とにかく先見の明が足りなかったと思う。

海外もっと出会いハードルが低いとも聞いたけれどどうなんだろうな。出羽守過大評価してるだけかもしれないのでよく分からん

2022-06-11

フェミの「男性と一緒にエレベーターに乗るとレイプされるかもしれないから避けよう」は正しかったよねw

ぴの山🌸 on Twitter: "さっきかまいたち番組で山〇が「エレベーター乗る時に待ってた女性が一緒に乗ってこなかったから『俺の事警戒してんのか?』って腹立って、一回上がってからもう一回戻ってやった。どんな反応すんのかなと思って」ってエピソード話してたけど、女性が警戒する事に異常に怒る人ってマジで何なんだよ"

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/pinoyamada/status/1515547155926200326

女子大学生を集団性的暴行、一部始終を動画撮影滋賀医大生3人を起訴


知人の女子大学生(22)に集団性的暴行を加えたとして、滋賀医科大の医学部生3人が強制性交容疑で逮捕された事件で、地検は9日、3人を同罪で起訴した。3人は女子大学生を脅して部屋に連れ込んだうえで乱暴。その一部始終を動画に撮っていたという。地検は3人の認否を明らかにしていない。

 起訴されたのは、いずれも医学部6年の長田知大(24)、片倉健吾(24)、木下淳弘(26)の3容疑者

 起訴状によると、3人は共謀。3月15日深夜、長田容疑者の自宅マンションエレベーター内で、長田容疑者女子大学生の前に立ちふさがり、性行為に応じるよう脅迫。嫌がる女性を無理やり長田容疑者宅に連れ込み、16日未明にかけ、長田片倉容疑者がかわるがわる性的暴行を加えたとしている。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/2bc6cad58cc02c586b2dff7d923bd7da7b0131c0



フェミは本当に先見の明があるなぁ…

アンチフェミはこれでもまだ「男を避けるのは男性差別だぁぁぁぁぁぁ」するのかな?w

はてなーvtuber知識が止まりすぎてるのでアップデートをはかるぜ!

追記

文章流れ的に少しずれますが、holoの記載がないやんけと言われた気がするので。

hololiveは旧v的大手プロダクション型とにじさんじマネジメント型の中間位置するかなと思います配信やその管理としてはにじさんじ同じく個人マネジメントを行っていますが、大枠の活動方針交流関係管理している、という感じですね。また、所属するのが女性アイドル系のv中心で、ターゲット層もオタクのマス層を狙っており、以上から芸能事務所ライクな面が強いです。

話の分かりやすさ的に、おおよそ対極となるにじさんじのみを本文では取り扱わせてもらってます

本文

vはガワだから中身の交換可能だの実体バーチャルだと炎上が無いだのあまりに古臭いので何とかしたい。とりま初期vからにじさんじまでどんな変遷があったか理解深めようぜ。

読むの面倒な人は→昔と今のvはもともと違う。以上。

v黎明時代(2016-2017)

元祖は~~だ!とかの主張は置いといて、一般的にvはキズナアイから始まった。彼女AIという設定はあるものの、その中の声優が公開されていたり運営プロジェクト情報が前面に出ていたりと、vをいわゆるアニメキャラの「ガワ」としての活用を想定したキャラといってよいだろう。背景には初音ミク成功例をもとに、共感できるキャラクター性を利用したオタクユーザ層へのマス型プロモーションを想定していたのだろう。

この時代配信方法も限られており、ライブ配信よりは動画投稿であり、まともに3Dモデルを使っての提供スタジオモーションキャプチャ活用必須だったため、技術的背景から見ても大型プロダクションからスタートにならざるを得なかっただろう。

v四天王時代(2017-2018)

5人いると噂の四天王時代でも基本はプロダクションモデルであり、のじゃおじのみが個人路線とはいえもともと3D技術職を志望するような技術保持者であり、まだまだ個人の参加障壁は高かった。

また、この頃は商業的にも軸足としてはマス指向であり、youtubeブレイクした後のTV出演がひとつ成功方向で、superchatで稼ぐ!というよりはyoutube名前を挙げてそこから商業プロモーションを増やしていくというのが基本だったように思える。

にじさんじ黎明(2018-)

配信アプリ開発として組織されたにじさんじプロジェクトは、vtuber団体名称として活動方針を大きく変えることでvtuber大手にじさんじ」が誕生した。にじさんじとそれ以前とで一番の違いはプロダクションキャラ作りからの脱却だろう。会社がガワをどう動かすかを「企画」することから個人配信を任せて会社は最低限の「マネージメント」に徹する、という変革をにじさんじが起こす。

ビジネス面でにじさんじが躍進の足掛かりを作る一方、技術面ではlive2Dを利用したモデル作成再生カメラによるモーションキャプチャーの実現、ツイキャスを利用した個人ライブ配信等、Vtuber実施個人でもできる程度へ障壁が下がっていった時期でもある。そんな時期にたまたまかもしれないが、大量に個人配信を行える配信募集積極的に行ったことで今の多様なキャラクター展開につながっている。

ただ、当初のにじさんじも目指すべきビジネスモデルが明確だったわけでもなく、SEEDsゲーマーズといった箱で出して、ほかの箱とは関係性を持たせないことで価値醸成を検討したり、バーチャルさんは見ていたりと何らかの芸能マネジメントをしていたりする。これはやはりvtuberで稼ぎが成り立つ前の時代で、何らかの出口をマス方向に狙っていたのではないかと思われる。ちなみに箱間交流限定はのちに解消され、今はENを除く世界のライバーにじさんじという箱で交流を行う体制となっている。

v量産期(2019-)

個人配信できるようになった効果で爆発的にvtuberが増加する。これは顔をさらすことが基本のyoutuberは出来ないが、顔を出さずに活動できるという可能性に魅せられた一般人が多くなったあらわれだろう。時を同じく、コロナウイルス流行しはじめ、結果、ウェブコンテンツ相対的価値の向上とともにyoutube収入源とするプレイヤーも多くなったことも後押しとなっている。にじさんじでもこの頃からゲーム配信で人を集める男性vが活躍しはじめ、ロールプレイとしてのキャラ性よりは、中身の技術面白さがフォーカスされるようになってきている。中身の人らしさが際立つことで、見る人だけ見ればよい、というとがったキャラクターも登場しはじめ、ロングテイル化も進んだ。

今のvの源流はここにある。何らかの理由で顔を出せないが、自己表現をしたい、何かをしたい。それはゲーム配信かもしれないし、歌ってみたかもしれない。そういう承認欲求がvという選択肢になっている。

そしていま(2022)

vtuberは着々と増えている。個人法人わず、いろいろな挑戦者が参加する、最早レッドオーシャンである。今ずぶの新人が参加しても人を集めるのはまず不可能だ。

そんな中、先見の明か「箱」という強力な相互集客体制を作ってvtuberマネジメントとそれに伴うIP商売するという新しいビジネスモデル確立したにじさんじ上場した。にじさんじUUUMのようなyoutuberの集まりアミューズのような芸能プロダクション比較されがちだが、ビジネスモデルはこれらとは少し毛色が異なる。企業としての収入源はyoutube一本やりというよりはIPを用いたボイス、キャラグッズ販売専属タレントを用いたプロモーション配信が成長トリガーであり、一方で積極的企画はせず個人方向性は任せる。どちらかといえば、個人vtuberをやりたい人達を集めてそのおこぼれでキャラクタービジネスを推進するというかたちだ。

以上を踏まえて

vはガワである。ガワではあるが、個人vからの潮流からいえば、中身を交換できるガワというよりは、顔を出さずに自己表現するためのもう一つの顔、という側面が強い。そして、中身が問題を起こせば当然炎上する。あくまでガワはガワでしかいからだ。中身を交換可能公表された声優、ととらえていた時代とはもはや違う。

ただしそれはにじさんじという一団体vtuber可能性を壊したというものではなく、v量産期の潮流そのものvtuberというもの定義を大幅に変更していったととらえるほうが適切だ。にじさんじはその個人vを束ねる箱でしかない。

プロダクションから個人へ、マス指向からロングテイル指向へ、そして、キャラクターロールプレイから現実人間性表現へと変遷をしたvtuberだが、形を変えたというよりはもともとの潮流が別物だからこそ、昔とは概念が異なるのである

2022-06-09

カメラなし、マイクなし、内臓スピーカーはモノラルでクソザコ品質

他のスペックや端子は超贅沢で盛り盛りで。イヤホンジャックももちろん

・・・っていうノートPCが欲しい。

特にVAIOさんお願いします。

20世紀末にCDドライブを内蔵でなく外付けにした、という先見の明のあるVAIOさんなら、きっとやってくれる。

でも誰も作らないという事は、まっっったく需要が無いんだろうかなあ・・・

2022-05-10

なぜ最初の100万円を貯金しさえすれば金が貯まるとか言われているのか

最初100万円という感覚とは

最初100万円さえ貯まれば、あとはお金が貯まるとよく言われている。自分は、かなり昔に「そんなことあるのか?」と思っていた。

100万円を貯めるのに結構時間がかかるのなら、そのあと200万円を貯めるのは同じぐらい時間かかるのではないか?と思っていた。

重要観点がある。最初100万円を貯める前というのは「人生でまだ1度も100万円を貯めたことがない」という状態でもある。貯め方・ノウハウがわからないし、その感覚もわかりにくい。

ここでは、いま100万円ない人、100万円たまったばかりの人に対して、その感覚を伝えていこうと思う。

100万円以下で買えるものはとても多い

100万円もあると、ほとんどのものは買えてしまう。ちょっといい外食全然行けるし、世界一周旅行ギリギリできるかどうかの値段だ。それこそゲームソフトで考えれば月3本を10連続で買えてしまう。

生活必要もので大きな買い物というと、ドラム式洗濯機などで、高いものだと30万円ぐらいのものがある。また、高性能のPCが40万円ぐらいになっていたりする。または中古車などだろうか。一括で買えてしまうのだ。

「手元に100万円ある」という状態は、こうしたもの生活必需品が「今すぐは必要ない」という状態でもある。生活がある程度安定しているのだ。「買えるけど買わない」という状態である

100万円に到達する前はそうではないことが多い。たとえば引っ越しの際にいろいろとお金がかかったり、よくわからないが「生活必要だと思われるもの」の出費によってどこかに消えていく。

100万円までの時代と、それ以後

100万円以前のときは、要は生活に関する出費が多いのである。そのためいろいろと増減してしまう。増えたと思ったら減り、一向に増える気配がない。「このままのペースだと、全然まらなさそう」だと思ってしまう。

実際、仮に月3万円を貯蓄に回しても、100万円貯まるのは3年後だ。ということは1000万円貯まるなどというのは遠い未来すぎて想像もつかないように見える。

しかし実際はそうではない。100万円貯まった状態生活レベルを上げなければ支出自然と減るのである。また、年数が経っていることで昇給したりもして、貯まるペースは加速している。

100万円貯めるのは大変である。大変だったからこそ「大変な思いをして貯めたものを、むざむざしょうもないことに使いたくない。良いことに使いたい」という心理も働く。

100万円があると、転職にも目を向けやすくなる。数ヶ月無職になっても一応どうにかなるという心の安定剤となる。人生における自分選択肢が増える。

貯蓄が100万円という数字はただの数字ではなく、そこまで困窮していないことの証でもある。「100万円あったらほしいもの」が現実化しているのだ。

生活が安定し、こうした気持ちが相まって、お金が貯まりやすくなる。それに、1度攻略してしまったのだ。成功体験もある。100万円を貯めた人というのは、どういう方法であれ「100万円の貯め方を知っていて、経験して、達成した」という人である

から次の100万円は容易になる。今度はなにせ生活が既に安定した状態からスタートしている。生活にゆとりがあるのだ。

すると不思議なことが起こる。たとえば、最初100万円は3年かかったのに、次の100万、つまり合計200万円は、出費が減って、今度は1年ちょっとで貯まってしまうとか、そういう感じだ。

こうなるとおもしろい。

貯蓄が100万円なかったころは「1000万円なんて30年後だよ」と思っていたのが、2年後に「長くてあと8年」というふうになっている。考え方が全然違ってくる。こうしてどんどん貯まっていくのだ。笑いが止まらないほど貯まっていく。

お金を貯めるとは、お金を使うことでもある

貯めるとか投資するとか、結局将来の自分利益のために、今の自分お金を使うということでもある。死んでしまえば元も子もないが、なかなか現代日本でそうかんたんに死ぬことはない。

人によっては現在自分を「どのぐらい犠牲にしてもいいのか」で割合も変わってくるだろう。だから月々の「貯めるという行動」の金額は人の価値観によって異なってくると思う。ゼロ以下なら刹那的現在至上的である

お金を貯めるという先を見た使い方を、「先見の明がある」と言ってもいいかもしれない。

遠くの未来を考えやすくなると、先のことが読みやすくなり、ますます栄えて豊かになっていく。

「貯蓄100万、金おのずから貯まる」とでも名付けておこう。

2022-04-27

2chまとめブログって2ちゃんねらーめっちゃ嫌われてるけど

ぶっちゃけひろゆきが住人の意向を真に受けて全面転載禁止にして

若年層やら一般層に全く認知度広がってなかったらふたばみたいな位置づけのWebサービスになってたよな

一般認知ゼロで、人も少ないか専ブラも全く発展してなくて、UI古くて使いにくいからどんどん別サービスに人が流れていって、

逝ってよしの時代脳みそ止まってる高齢オタクけが残ってその人達ネトウヨやってる地獄みたいなサイトになってた気がする

嫌儲板の成り立ち(要するに声の大きい反まとめブログ勢力を黙らせるために西村博之転載禁止隔離場所作って閉じこもってろって雑に意向表明した奴)から見てて、

当時は「住民の大多数は反まとめブログなのに何でこのたらこはこんなに頑なに転載OKを貫くの?馬鹿なの?」って思ってたけど、

大人になって自社サービス企業に勤めてる俺が今ひろゆき立場だったら同じことするか、むしろまとめサイト運営自分インセンティブ得られるような体制を作ってたかもしれん

知名度上がればSEO的にも有利だし、まとめサイトあるのとないので軽く億単位くらいは懐潤ったんじゃないかなぁって

当時のあの空気の中頑なに突っぱねられるってなんやかんや先見の明あるなぁって

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん