「洋ドラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 洋ドラとは

2020-07-29

anond:20200729164841

そう。アマプラ

洋ドラって全然見ないんだ。超有名作品も見たことない。

流し見するの勿体ない気がして。話込み入ってるしあまりにも長いから大変そう。

旅猿みたいに合宿形式徹夜で一気見出来ればなあ。

2020-07-24

日本製ドラマに名作ってある?

洋ドラには100ぐらい名作があるけど、日本製はいくつあるのかな?

2020-07-18

anond:20200717234540

アンチポリコレオタクだけどさ、ポリコレ派ってほんとバカだよね。

俺の周囲のアンチポリコレオタクも、別に女は差別しろとかトランスけしからんとか黒人は画面に映るなとか思ってないんだよな。

から、「ハリウッドで完全オリジナル新作やります! 主役は女4人!」とか、「今度の映画ではトランスの人を主役に抜擢しました!」とか、「アフリカ舞台にした歴史ファンタジー大作です!」とかなら、別に燃えないわけよ。だってそれに反対する理由なんてよほどの差別主義者じゃない限りはないもの。『ブラックパンサー』に文句言ってる日本オタクほとんどいなかったでしょ?

なのに、「過去の名作をリブートします! 主人公は男4人組から女4人組に変えました!」とか、「シストランス役やってるのはけしからんので圧力かけて引き摺り下ろしました!」とか、「ヨーロッパっぽいファンタジー世界だけど特に脈絡なく黒人します!」とかやってるから、はぁ?????? って言われるわけで。

お前そんなん、差別主義者だけじゃなく作品ファンからも異議が出て当然だろ……

なのに、彼らは「異議を唱えている人=差別主義者」だという等式のまま、異議を唱えてる人全員に殴りかかってくるのね。そんなことしてたら敵が増えるだけだってなんでわかんないのかな。バカなのかな。バカなんだろうな。

おまけにさ、あいつら多様性とか言ってるけどさ、想定してるのはアメリカ的な人種構成に基づく多様性で、思い描いてるのもアメリカ的に人種の特徴がはっきり描き分けられる多様性演出なんだよな。「多様性」観が一様すぎる。

アメリカでは人口の1割以上が黒人だけど、日本では外国籍って人口の3%未満で、しかもその「外国籍」で一番多いのは中国人、次が韓国人。こいつら見た目で日本人と区別つかん。3位以下もベトナム人フィリピン人ブラジル人、つまりアジア人アジア人日系人だよな。日本は見た目クリソツなアジア人だらけの国で白人黒人は超マイノリティ、ってのを根本的に理解してないんじゃね。

もうさ、この人種構成を見ただけでさ、アメリカのような「パッと見でわかる人種多様性」なんて日本にないってわかるべきじゃん。日本人・中国人韓国人が大多数(この3民族を合わせたらほぼ99%に近いのでは)を占めている国で、10人中1人が黒人の国みたいな見た目でわかる多様さなんてありえないって理解してしかるべきじゃん。

なのにさ、日本に来て平然と「東京の街を歩いてみたが多様性に欠けるように見える」とかいリポートちゃうジャーナリストがいるわけよ。お前、頭湧いてんのか? ちゃんと耳を澄ませて東京の街を歩けば日常的に中国人韓国人とすれ違ってるのがわかるわけだけど、お前にはその区別がつかんのか? そもそも駅で日本語と中国語韓国語放送してるの聞こえてるのか? っていう。まあどうせあいつらは日中韓が入り混じって歩いてることに気づきすらしてないんだろうけどな。

で、そういう社会で生み出された少女漫画風の表現が「白人に見える」とかケチつけてるわけよ。「白人だらけに見える! もっとrepresentationを!」とか真顔で呼びかけてた声優もいたけど、えーと、日本アニメにはアジア人ばっかり出てくるんだが……日本における中東系の人口比なんて微々たるものなわけだが……っていうかあんたら中東系も石油王ファッションしてない限り我々の目にはヨーロッパ人と変わらん見た目なのだが……イスラエルアメリカ人がアジアまれアジア育ちのアジア人に向けて「アニメ白人だらけ」ってケチつけてるの悪い冗談しか思えないけどでも悲しいことに事実なのよね。

(このアホ発言したRyan Colt Levyって声優顔写真見てみ。普通の日本人に見せたら「白人」って言うと思う。ちなみにそのケチつけてた声優が声をあててたのは『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』と『魔入りました!入間くん』なんだけど、まさかこいつイタリア舞台にしたアニメを見てアニメ白人だらけって騒いでたのか? アホすぎない?)

世界はどこもアメリカみたいなものだと勘違いしてアメリカみたいな描写しろと言ってくる連中が本質的多様性理解してるわけねーじゃん、っていう。

日本オタクってこういう、日本文脈をまったく考慮せずにアメリカ基準多様性押し付けてくる「リベラル派」とか、そいつらにかぶれた意識高い系洋画洋ドラファンの連中にトランプ以前からウンザリしてるわけ。

で、最近だと「文化の盗用」とかいうクソ理論で、和服を着たり日本語のタトゥー入れたりしたセレブが燃やされてるでしょ。彼ら彼女らが日本のものを身にまとうことを非難されることで日本日本人がどれだけ屈辱を感じているかなんて、魂がホワイトウォッシュされた連中にはどうせわからないんだろうけどね。バナナのこと意識高い系アジアアメリカ人って言うのやめてやれよ。

そして『ラブライブ!サンシャイン』のポスター騒動、火をつけたアカウントが「多様性を認め☀️寄り添い🌏支え合う🌟」とか名乗ってたわけで、まあ多様性とかわざわざ声高に言う連中の言う「多様性」観がどれだけ画一的多様性を欠くものであるかっていうのが再確認されたと思っていいんじゃないですかね。

こういうことの積み重なりによって、ポリティカル・コレクトネスがどうとか多様性がどうとかい意識高い系フレーズが順当に「過激派イチャモン」と見做されるようになり、その支持者も「ヤバいやつらだ」と思われ警戒されるようになっていったわけです。よかったですね、あなたたちの行動は我々の意識を順調にアップデートしていますよ! 主にウイルス対策機能の面で!

で、本題に戻るとさ、ポリティカル・コレクトネスだの多様性だのって、リベラリズム本質になんも変わりないよね。

再分配の強化、公教育の充実、社会自由の拡大、表現自由擁護同性婚選択夫婦別姓の実現、これら現代自由主義の主要なアジェンダポリコレやら多様性やらがなくたって十分に唱えられるお題目だと思わない?

俺もリベラルオタクだぜ。一緒にリベラルオタクをやっていこうよ。刑法175条の廃止とか、リベラル派とオタク矛盾せず成り立つ論点はいっぱいあるはずだと思うけどね。

2020-07-15

anond:20200709170615

32歳腐女子だけど、友達がいなくなった。


最近腐女子界隈をざわつかせている「32歳腐女子」。

私はどちらかと言うと友人側の人間だ。奇しくも年齢も32歳。

件のAさんや、30歳友達腐女子さん達との違いは、友達が居なくなり、一人になったことだ。


20代からフリーランスで在宅で働いており、腐女子である自分の周りは

自然と専業同人作家職業漫画家の友人が多かった。

リア友も勿論いるが、同じ時間を共有している分ネットの友人達との方が遊ぶ回数も多く

から晩まで、お馴染みのメンツとの作業通話(という名の雑談)。

月に1回以上は同人イベントに参加し、その前後数日は上京してきた友人と遊ぶという

会社員の人からするとかなり自由気ままな時間を過ごしていた。


5年近くそんな生活をしていたと思う。

そして、30歳に差し掛かった頃、周りにちらほらと結婚する友人が出てきた。

彼女らも同じような生活をしていたが、家族が出来たことで以前ほど通話部屋やTwitterに常駐することはなくなった。

少し寂しいが、イベントで会うことは出来るし、そんなもんだろうと思った。

そして、私も以前からお付き合いしていた相手結婚した。

前述の通り、交友グループの中で結婚した人は私だけではない。

みんなはいつも通りそこに居て、楽しく遊んでていた。


それから2年、私は一人ぼっちになった。

正確には、結婚した友人達とはまだうっすらと付き合いが残っているが、それ以外のネットの友人達とはほぼ交流がない。

決定的な何かがあったわけではない。

結婚を機に会社員配偶者生活時間を合わせた結果、24時間いつでもネットに上がれるわけではなくなった。

通話部屋に入る時間が減り(深夜帯が一番活発だが、0時前後で寝てしまうので出会えない)

久しぶりに訪れたその部屋からは誰もいなくなっていた。

スカイプからもくりに移ったらしいが、私のアカウントが招待されることはなかった。

「入れて」と言えば、招待はしてくれるかもしれない。

しかし、それを言うことはないと思う。


昼夜問わずゲームや噂話、好きな作品の話でお互いの沼を披露し、Twitterには常駐がデフォルト

面白い投稿があったら通話部屋にアドレスを貼り付け、盛り上がる。

ネット中心の生活をしている時は気づかなかったが、学生の遊び方だ。

同じ時間を共有できない分、近況報告などをしても友人達はあまり興味はなさそうだった。

アニメ漫画の話をしても、同じ濃度とテンション作品に触れていない自分には相槌を打つくらいしか出来ない。

グッズ購入や課金も、生活を共にしている相手がいると、あまり活発にする気は起きない。

同人誌も、置き場所のことを考えるとどうしても買う頻度は減ってしまう。

一度あの生活から離れると、同じテンションには戻れなくなってしまった。


それを2年続けた結果、誰とも会話せずに、9時~18時で洋ドラを見ながら仕事をする日々だ。


コロナ禍でイベント予定も飛び、上京してくる友人もおらず、いよいよ彼女達と会う機会はなくなってしまった。

生活優先にした分、私だけ歳を取ったのだろうか。

服装なんかはどうでも良い。

趣味に突き進むAさんや30歳幼馴染さんを思うと、少し羨ましい気すらする

頑張れば、あの日々に戻れるのだろうか。

いや、その努力自分はできないだろう。


彼女達との自然消滅が、ただただ寂しい。

anond:20200715105947

Netflix: 洋ドラが好きで毎日何か新しいものが見たい人 古い映画とかはそんなに興味ない人 日本コンテンツとかどうでもいい地上波なんてくだらない派の人向け

Amazonプライム: 古い映画、古いドラマもわりとある マイナーめのちょい古いHBOドラマに強い(一部除く)

トップギアグランドツアー見れる

日本コンテンツも多少

hulu : 日テレに売却されてしま海外コンテンツ的にはスカスカ上記つの下位互換

日テレが好きなら てか日テレが好きなら日テレ見ればいいのでは

UNEXT: ツートップ海外サービス模倣しようとして敗北した

ABEMA: 昭和地上波の亡霊がネットに蘇る

2020-07-01

洋ドラ映画「ええと主役白人から恋人黒人にして、脇役に人種を散りばめて、ゲイレズカップル必須で、あとヴィーガンも…」

2020-06-15

anond:20200615094426

俺もそう思う。

知らないけど、この人は訓練通りにやっただけなのでは。

なんか刑事もの洋ドラで、間違って犯人を射殺した刑事がいて、上層部マスコミからかばってくれなくて、本人は酒に溺れて、仲間が慰めにいくけど理解されないかタイミングが遅いかで、ついに悲劇的な事件が起きる……みたいな。

黒人差別より先にそういう絵面が見えてしまう。

警察側に感情移入してる自覚はあるので、逆なら見えるものが違うのかねえ。

2020-06-14

Vtuberに飽きたら趣味範囲が広がった

Vtuberオタを熱心にやっていたけど、飽きたら元々の趣味範囲が物凄い広がった。

今までは30分のアニメぐらいが時間的に見やすくて1時間洋ドラとかはかなり気合入れないと見れなかった。

更に2時間映画なんて見るって決めないと見れなかった。

けど、Vtuberオタをやっていたおかげで1時間ドラマでも特に苦にならなくなったし、娯楽の選択肢として映画を気軽に見れるようになった。

昔は映画趣味なんてとても言えるレベルじゃなかったけど、そこそこ映画関係で話ができるようになった。

もちろんアニメも見れるし、洋ドラも見れる。

これも全てVtuber配信っていう時間っていう時間を莫大に食う割りに内容が薄い物に慣れたおかげ。

Vtuberにはとても感謝している。

でも、配信はほかの娯楽に比べていくらなんでも時間密度低すぎると思うけど。

2020-04-03

anond:20200403160108

ん?まどマギ日常というと1話あたり?

ピンクドラムもそうだけど日常から日常へのギャップ日本十八番から

それを完全になくすのは悪手じゃないかなぁ

洋ドラとか洋画だと「家族と仲が悪い中年男」ってありきたりな設定多くて

そこら辺の日常生活描写すること必要ないぐらいに浸透しているし

2020-02-24

The Last of Usクリア(若干ネタバレ

語り尽くされていると思うのでゆるく。

ものがたり

おっさん少女ロードムービーですが、おっさん過去子供をなくしており、少女も周囲の人を全て無くしています。この状態に導いたのはなんとキノコ。煙さんが吐くアレです。ともかく街中がキノコ人間だらけになっている。そして例によってキノコに噛まれるとゾンビゲーのようにキノコ人間に早変わり。なのでこの二人の過去結構悲惨だったんですね。キノコに違いない! と早合点した兵士(というかその上司)におっさんの娘は殺されます(この娘はスタート時のプレイアブルキャラで、伏線化するのかと思ったら写真以外に全く登場せず終わります)。

で、その悲惨状態希望の光が灯されます。なんとおっさんが知り合った少女抗体の持ち主だというのです。おっさんは運び屋としてサイコな知り合いたちとやんちゃやらかしながら旅を続けます。途中トラップを仕掛けまくるシャイニングジャック・ニコルソンばりの禿げ上がった人や、ラッパーっぽい兄ちゃんたちと殺し合ったりもします。なぜかといえば、抗体を持つ少女医療機関へと預けるためです。お届け先は荒廃前の世界政府敵対していた『ファイア・フライ』と呼ばれる連中でした。

メッセージ

ところがだんだんおっさんは命を守りたいがあまり殺人鬼化してゆきます。言ってしまえばシェイクスピアとかそういう歌舞劇テーマにある葛藤劇の一種と言えるでしょう。一体何が正しくて何が悪いのかという疑問を常にプレイヤーへと投げかけるわけです。例えば一番安らぐキリンさんのシーン。これは途中で人間がいない都市部で、すっかり緑地化した中心地にてキリンが草をはむというものです。人間がいないからこそ楽園のような光景が繰り広げられるという、チェルノブイリ原発の赤い森をモチーフにした名シーンと言えましょう。こうしたシーンは常に何かを引き換えに何かを手に入れる、という構造の徹底により表現されます。それはゲーム内の1エピソードである鹿肉取引一つにおいても、車を入手する際の貸し借りに関しても理解されることです。主人公おっさんは中盤の後半付近で「生きるためには殺さなくてはならない」と述べます。このような出来事から、「何かを得るためには、引き換えに何かを捨てる」といったテーマが浮かび上がります。この何かをするための対価が強くメッセージとして打ち出される理由は、荒廃後の世界貨幣に変わる価値があるとすればなにか、という疑問が制作側にあったと仮定できます。この仮定に寄って立つならば、それはもう一つのテーマである命の軽重にかかってくると思うわけです。つまり暗に「金なき世界で命より重いものがあるとしてそれはなにか」、あるいは、「命が最も重たいはずなのに殺し合っている」、というメッセージ性を背負っていることになります。そして作中で命は安易取引材料として扱われますアメリカ代表とした世界荒廃物語ブームポストアポカリプスでしたっけ)は結局金に疑問を持つアメリカ人がユートピアどころか、カタルシスであるディストピアを夢見ているようにすら思えて来ますもっとも今作に限っていえば、だいぶ警句的な気もしますが。

追記:完全ネタバレ

ゲームラスト数分になると、少女の中にいる菌が抗体によって抑えられているのではなく、共存していることが知らされます。この菌糸の絡まった脳によって世界中の人々を治療する因子となるか、少女を殺さずに人類を見捨てるか、という選択を迫られたジョエル少女エリーを救い出します。仕組みとしては菌類が発生させる電子連絡手段、クオルモンをヒントにしているはずです。この少女の脳という仕組み自体そもそも共存というテーマで締めくくられており、実は上記で述べた「取捨選択」の答えは小さな少女が持っている、というラストになっています

そして頭蓋を開ける行為パンドラの箱連想させます。やや飛躍しますが、彼女パンドラのツボ(本来は箱ではなくツボ)であったと仮定した場合、災厄の中心にいる女という役割をきっちり演じきっていることになります。生い立ちは不幸で、彼女自身自分身の回り人間はみな死んだと告白します。そして彼女のせいでホスピスファイアフライ結果的に大量殺害されました。彼女は災厄と幸福の鍵を脳内というツボに温存しており、全人類にとっては全く救いにならない生き方ジョエルにより強制させられてしまますもっとジョエルにとっては娘と重なる彼女こそ救いそのものであり、エリーにしてみればジョエルは自らを許容し、許す存在であったに違いありません。事実ラストでこの裏付けは取れます。つまり二人の間には共存というよりむしろ共依存関係存在していることになります

共依存関係の裏側は「弱さ」です。そういえばファイアスフライの女リーダーも疲れ切ったという手記を残し、打算的にエリーを殺そうとしました。ジョエルの弟も当初は保身のあまりエリーを届けようとはしません。モブの連中は自分たちが生きるために他人犠牲など問わない生き方します。全て各人の弱さからもたらされた結果であり、一種超人的な人間であるジョエルもまた、娘を失った空疎記憶から立ち直ることができません。

ゲーム

ドラマでもいいです個人的には。洋ドラでもまあいいかなという。

ゲーム性としては一本道かつクローズドワールドステルスシューターですからプレイ感は他ゲーと似た感じにはなります

難易度中は同タイプゲーム基準にすると難易度イージーくらいなので、撃ちもの苦手でもどうにかなるかと。

序盤はおっさんを隠して仲間に撃たせて弾丸節約もできますし、おっさんの殴りが強いので、殴り続けてるだけでも中盤まで進めることができます。多分映画のようなストーリーに没入できればいいと考えてるからこそこの難易度なんだろうな、という印象ですかね。

サバイバルモードでは緊張感が上がった、もはや別ゲーという声もあるそうですが、ハードモードってもともとそんなもんかと思います

2020-02-07

表現の自由戦士さまに「嫌なら見るな」と言われたので、一年アニメ漫画映画ゲームに触れないよう頑張ってみた件

結論 けっこう普通に生きれた

 

理由

年々過激化、リベラルに対するバックラッシュ化するオタクコンテンツ

ウンザリする外周の議論悪辣さを競う新自由主義オタク界隈に嫌気がさしたので

また、世の中には創作物が飽和していて、いい加減「ストーリーから離れたくなった

ちょっと創作物ヴィーガンにでもなってみようと思ったのがきっか

ちなみに学生時代けいおんイカ娘が大好きだった元オタク

 

推移

 

アニメ漫画 

まずアニメ漫画をやめた これは結構簡単だった 

そもそもラブライブかいコンテンツにお熱だった俺は

ミューズ事実上死んでからというものアニメ漫画いまいちハマれなかった

社会人になるとアニメ漫画が楽しめなくなると言うのもあるのかも

この機にスパっとやめてみようと愛用のヴィエラを質に入れた

テレビのものを手放した時、「あ、これニュースも見れねえな」と気づいた

まあバラエティやらは既に一切見てないという御仁もおられるだろう

ニュースネット代用ドキュメンタリーもSVODで見れた

 

開始三ヶ月くらいは「流行に遅れてる」という焦燥感もあるだろうが

これは心配しなくていい 一般人は思ったよりもアニメ漫画を見ていないので

 

次に映画 

これも割と楽

邦画邦ドラはいうまでもなくゴミの山なので、そもそも見てない人は沢山いるだろう 

洋ドラは同じことの繰り返しなの簡単に離れられた

モノコンテンツは一般的に、アニメ漫画より高めの12歳当たりの知能をターゲット創作しているらしい

実のとこ、アニメ漫画と大して変わらない程度の低さ、時代考証杜撰さがあったりする

(特にネトフリのドラマは酷い ほとんどが間だったり、引き伸ばしの為の人間ドラマばかり)

 

洋画はなかなか離れられなかったので、まずハリウッド脚本術の本を取り

そこでコンテンツの骨子を研究した

どんなに斬新な映画にも、シンデレラ曲線やいくつかの型の複合技であることに気づき

作品陳腐化させることに成功し 今は数か月に一本が関の山となってる

(昨年に至ってはアベンジャーズしか見なかった)

また、新作映画も2000円と高価なのでわざわざ映画館に行くことは無くなった

 

ゲーム

正直な話、ゲームはやめられなかった

(といってもストーリーものJRPGなどはプレイしてないが)

APEXやスマブラなど、対戦系のゲームはたいしてアレでもないのでノーカン扱いにした

そもそもゲームコンテンツの規模的に発売される頻度も少なく 

アニメ漫画みたいに一か月に何本も消費出来る創作物ではないのでちょっと判断甘い

 

 

結果としては対戦ゲーム以外はやめられた

ゲームは娯楽の王」という考え方にも頷ける

受動的な映像作品スキップできないのが辛い

ゲームは「ゲーム性」と「物語性」の二つの評価軸を持てるので

物語がややオフェンシブでもスキップすれば我慢できる(BOTWは特にそうだった)が

受動コンテンツゲームではなく、物語性を楽しむしかないので

故に好き嫌いが分かれる感覚がある

 

創作物離れすることによる弊害として

教養が無くなるという主張もあるが

自分場合、そこは土日に図書館に通って、

暇つぶし適当な専門書や小説(当然だがラノベは除外)を読んだり

しろアニメ漫画を嗜んでた頃よりも教養がついた感じがある

また、海外YouTube動画などは結構専門的な動画があったりするので

それを酒のつまみに見るのが丁度良かったりする

 

ゲームだけは離れられたことを鑑みて、プログラミング勉強をすることにしたり

暇をつぶすためにインドアな娯楽以外を調査したりと

案外、映像コンテンツ漬けだった頃よりも有意義時間を過ごせることに気が付いた

 

デメリットとしては映像作品価値を見出すことが難しくなった

例えばオタクがやたら「このアニメ凄いよ!」とゴリ押ししてるモノをちょっとだけ見ると

おそらくそれには数か月前のアニメ漫画コンテクストが関わってるパターンが多いので

こっちとしては何が面白いのか分からないという事態になる

ジョジョネタを嬉々として使う作品を見る時のうすら寒さ、というべきか

子供の頃、両親が自分の好きな娯楽を楽しんでくれない時があっただろう

それと同じような状態

よく言えば客観的、悪く言えば無理解思考になる

創作物自分アイデンティティとまで言い切るオタク

そうでない一般人とで軋轢が生まれるのも無理は無い

 

パーセントとは言わずとも、段階的に創作物の消費を抑えていくことは

悪化する大衆メンタリティや、加熱する競争にたいする抵抗になり得るのではないだろうか

2020-01-11

ピルケースほしい

鎮痛剤や鼻炎薬を持ち歩きたいんで、あのアルミの包装のまま入れられてシンプル携帯やすいやつが欲しいんだけど、調べても飲み忘れを忘れないようにするための小分けケースばっかりでなかなか良いのに出会えない。

いっそ洋画洋ドラによく出るオレンジピルケースにしようかな……

2019-11-18

anond:20191118091515

レゲトンとか女性差別がどうとか発狂されまくってるけど再生数凄まじいからなあ

洋ドラ黒人上司女性上司を入れて善人にしなきゃいけない戒律と、面白さはそんなに関係ないと思う

2019-11-05

アメドラは好きだけど、ハッキリ言ってアメリカドキュメンタリーはクソだと思う

ナショジオとかもそうだけどさ、海外ドキュメンタリーって

大衆ウケを狙うためかはたまた製作陣の洋ドラスキル?が高いためか

脚色や大仰な演出めっっっっちゃ使うんだよね

 

洋画ありがちな重低音ブオオオオン! 映画音楽ドーン!

どんな場面でもガンガンBGMかけて

人物を映すときはとりあえず被写界深度浅く(周りの状況写さないか資料価値が損なわれる)

浅すぎる考証(特に英語圏は酷い)

テンポの糞悪い「間」をやたら挿入する(ドラマじゃねえんだぞ)

エイリアン()未確認生命体()ウケ狙いの為にこんなのを取材する訳だ

 

極めつけはネトフリ、テメぇだよ  アイツら、金に物言わせてなんでもドラマ仕立てにしやがる

何の必要性もない家族愛要素、セックスバイオレンスシーン、間、 書くのも嫌になるくらいに

50分の中からドキュメンタリー要素を削いでくる

セットで撮影するな! 現地へ行け現地に!

一次資料をまったく写さないくせに、

間間に胡散臭い小説家学者のツラを浅い被写界深度で写してごちゃごちゃ語らせる

(しかも大抵言ってることが重複してるというね)

おまえらコイツらに好き勝手喋らせてるだけだろ?!それはドキュメンタリーとは言わねえよ!

 

アメリカドキュメンタリーは言って見れば深夜アニメと同じだ

Wikipediaで調べたような内容をとにかく薄っぺらく引き伸ばし、

面白さを優先させ、視聴者の知能の低さを補うために過剰装飾をする

 

 

これを鑑みると俺はいうほどNHK民法ドキュメンタリーが悪いとは思わないんだよね

真面目な場面ではBGM自重するし、とにかく当時の一次資料を見せるし自省的だ(特にWW2にかけては)

金が無いからだけど、くだらない寸劇も入れないし

まあ局やバラエティ自体自体はクソだけどさ  そこはちゃんと評価してもいいと思う

 

あとBBCのはまあまあだな(若干アメリカ演出に引っ張られたり、脚色だらけの動物ものが多いのがダメだけど)

2019-09-17

映画ドラマ見てる暇ないからカッコいいと思った演出だけ教えて欲しい

例:最近流行りのドローン人物の真上から俯瞰ショット

  洋画洋ドラありがち被写界深度浅すぎ人物フォーカス(影響されたのかpixivイラストでも見かける)

anond:20190917124949

洋ドラはむしろ色々主張しないと売れないイメージがあるけど

日本はともかくアメリカ

2019-09-15

なんで群像劇って跡形もなく廃れたんだろう

一昔前は邦モノでも洋ドラ洋画でも結構目立ってただったよな?

屍鬼gleeヒーローズ、ロスト、レント、クラッシュとかさ

 

 

多様性云々の今の時代に適合しそうなジャンルなのに

なぜか社会マジョリティの男主役で

ポリコレ配慮してます風の作品ばかりで単一化し始めてる

まら時代

2019-09-10

洋ドラ出羽守はそろそろ気づいてくれ ネットフリックス先進国かつ白人国家以外のリベラルには興味がないと言う話

話題(笑)AV成金ドラマもそうだけど

ネットフリックス有色人種先進国未満の国内ネタ

持ち前のリベラル精神は発揮しないんだよね

 

例えばナルコスとかラティーノローカル番組

あれも存命の犯罪者ですら美化する始末

 

ドキュメンタリーにしても兎に角質が酷い

ローマ帝国モチーフにしたものは脚色が過ぎるし(英語を話すローマ人というお笑いだ)

最近作られたロマノフ王朝ドキュメンタリーに至っては

幼稚園児でも矛盾や考証のずさんさに気づく

どこにその文化へのリスペクトがあるというのだろう?

 

 

「国に合わせた文化規範尊重」とは聞こえが良いが

実際のところ、他国文化、他の人種のことだから

自分たちには影響ないとタカをくくって好き勝手やってるだけが実際

それを自国の反ポリコレに飢えた勢力に見せて

ある種の「ガス抜き」をしているだけなのだ

自国のことで無ければ、小うるさいポリコレ勢も興味を示さないだろう

 

 

まり日本産メディアますます性と暴力に染まっていく

例のドラマが先例を作り上げてしまったがために

我々はラティーノと同じ扱いの

白人にとって楽しめる」コンテンツ供給地になるだろう

2019-08-15

アニメ洋ドラワンコインで見放題の時代だけどさ

それなのにアニメドラマで客層が分かれてるのは興味深いよな

 

例えばネットフリックスなんてアニメドラマ幅広くそろえてるけど

ドラマは以前の如く客層としては高齢層&女性層が多い

逆にアニメは若年層と男性なのは言うまでもない

思想的にもリベラル寄りはドラマで、保守寄りはアニメとはっきり分かれてる

 

ちょっと昔に流行った

アニメウヨが寄り付きやすいのは、貧困であってもタダ見が出来るから

って主張が通用しなくなってる

今や外国オルタナ右翼も大抵アニメを嗜んでるし

彼らにネトフリを見れない経済状況があるとは考えにくい

 

表現方法によって、思想や集まる人材に違いが出てくる という現実

創作物に影響力はないとする立場の方々にとって

クリティカル事実足り得るのではないだろうか

創作物短期、あるいは長期的な人格への影響力があるかどうかは置いておいても

最低でも「そういう人間を集める」効果があるのは事実なのだから

2019-07-06

Netflix洋ドラマって面白い

アニメ目当てで契約したけど、せっかくだからドラマも見てみた。

デスノートリメイクリムオブザワールド

ぜんぜん面白くなかった。

たまたまチョイスが悪かったのか?

2019-04-26

女が洋ドラ好きだからネトフリ契約してみたけどさ

ハリウッドって女監督、女プロデューサー脚本家クッッッッッッッソ少ねえのな

 

 

 

萌えアニメとかの方がよほど名物監督脚本家いるよな?

 

 

なんか作品ポリコレ配慮で女の視聴者騙されてるけど

結局、洋ドラ洋画も男の手の内で女が自由に()されてるだけっつうか

 

「強い女が主人公ドラマ」 それ考えてんの結局白人金持ちオッサンじゃん

オッサン監督オッサン脚本家オッサンプロデューサー空想上の「強い女」を演じてるだけじゃんよ

2019-03-27

洋ドラ洋画はむしろポリコレ準拠全然してない件

なんか作品の内容と表層の表現だけを見て「海外は進んでる」みたいな

雰囲気になってるけどさ

 

作品キモである監督プロデューサー脚本家名前見ると

洋ドラ洋画って驚くほど女性マイノリティの起用が少ないんだよね

 

日本だとドラマなら橋田壽賀子アニメなら岡田麻里とか

女でも名物監督脚本家みたいな存在存在するし

フェミが嫌ってるアニメ業界比較的女重役の比率が高い

だがアメリカの娯楽産業場合、それが皆無に等しい

比較リベラルなネトフリですら、オリジナル作品ほとんどが男性監督を使ってる

 

はっきり言うが、今の洋ドラ洋画ポリコレは嫌々付けられたようなもんで

本質的ガラス天井を打ち破れていない現状がある

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん