「給料日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 給料日とは

2018-04-18

はーやくこいこい

給料日ーほしい物は特にないけどーお金特にかわないけどー

2018-04-17

定時で帰って彼氏とディナーの予定だったのに

クッソ忙しい毎日毎日残業だけど今日だけは絶対定時でかえってやると先週から前倒し前倒しで進めて残業も増やして頑張ってたのに

さっきライン来た

やっぱ金ないか給料日後にしようって

日曜は連日の寝不足を賄うために爆睡したい気持ちをこらえて部屋大掃除したのに

あとちょっとフルコン定時で帰っても大丈夫なくらいの進度になりそうってとこだったけど・・・

モチベが失われてしまいもう身体勝手増田アクセスしていた

このままがつがつ進めて普通に定時で帰るのありだとは思うけど

モチベがない

2018-04-15

金がねえ

給料日直後はあれだけあったのに。

2018-04-10

生活保護パチスロ女が「お米買うお金ないww」って自虐してきた

仕事もしているが糖尿病でできないとか時短とか。

給料日がいつなのか知らないけど

「おコメ買うお金がないww」って自虐してきた。

給料日すぐに買えば?」って提案したが

給料日勝負の日だから!今月(先月?)は負けたww」だって

いやー、アホかと。

必要経費分抜いてから遊べや。

あと、そんな自虐ウルセェから黙れって感じだ。

2018-03-28

そもそも「月」っていう概念いらなくね?

毎年1日~365(または366)日までカウントすればいいじゃん

剰余が○の日を給料日にすればいいし

anond:20180328111446

うん、ありがとう!一応それは調べて知ってたよ!

色々知ってるんだなぁ……経営者とか?すごいわ。

引かれたら勿体無いから、給料日まで我慢する予定だよ~

2018-03-26

賃貸契約をしてきた

とうとうやってきた。

これで私も春から一人暮らしというやつだ。

正直心配だが、わくわくする。

一人暮らしってどんなだろう。

狭いながら綺麗な家だ。住むのが楽しみ。

家電は注文したけど、お金がないので家具はまだだ。何を買おうか。次の給料日をまちながらあれこれ眺めて、家具がないあいだ床にいろんなものを置いて暮らすのも案外楽し買ったりするだろうか。

そんな風に強がりながら、色々な怖いことをごまかして、今日もお風呂に入って眠る

そういえば新居は自動湯沸かしがついているのだ。なんと素敵な家だろうか。

2018-03-23

生活費を入れても「ありがとう」ひとつ言われないし、セックス拒否されてる

今月も給料日がやってきた。

僕は給料日がくると、いつも憂鬱になる。

専業主婦の嫁さんと3歳の娘が一人。

娘は順調に育ってて、傍から見たら平凡で幸せな家庭に見えると思う。

毎月それほど高くない給与から、決して低くない生活費が家庭用の口座に入金される。

どの家庭でも当たり前の景色だろう。

子どもお金がかかるのは当然だしいろいろ事情はわかってるけど、口座に入金された後僕が小遣いとして使えるお金は2万円くらい。

ランチ食べて終わり。

何もできなくて悲しくなってくる。

独身時代だったらすぐにでも転職していただろうが、僕も年をとった。

多少薄給でも安定した会社で働けているのだから贅沢はいえない。

家族いるから僕はこの会社で働き続ける。

でも、嫁さんから最近「ありがとう」一つ言われなくなってしまった。

言われないどころか、僕の給与が高くないことが不満の一つになっているようだ。

ごめん。

何とかしたいけど、給与はすぐに上がらないし、僕みたいな低スペは今の給与てっぺんに近い。




気づいたら今年一回もセックスをしていない。

人並みに性欲があるけど、最近嫁さんに拒否されるようになってしまった。

もう産後の時期ではないし、去年までは普通にしていた。

単純に僕の魅力が低下してきただけなのかもしれない。

もちろん小遣いが2万円なんだから外注なんか不可能だし、そこまでしてセックスしたいとも思わない。

僕は、今でも好きな嫁さんと肌を重ね合わせたいだけだ。

よく「夫婦で話し合えばいい」という人もいるが、夫婦間でこじらせている問題当事者同士が気軽に話すのはけっこう難しい。

解決の糸口がみつからないまま、僕たち夫婦はこのままセックスレスになっていくのだろう。

何か悲しくなってきたなー。

2018-03-19

[] #52-6「カカオ聖戦

そして当日。

俺はお返しの品を持って、ドッペル宅に赴いた。

自分の家にこもっていれば、お返しそのものをしなくてもいい可能性もある。

だが俺にとってホワイトデーとは、借金をした人間給料日みたいなものだ。

支払能力があり、責任もある人間が「ただ気が乗らない」だとか、「金を出したくない」とかい理由で、それを反故にしていい理由にはならない。

俺は周りより少しだけ利己的だと自覚している。

だが、社会に順応することを無視していいとも思っていない。

内心くだらないとは思いつつも、むしろ必要だとも思っている。

あれこれ理由をつけて、目の前の問題のものから逃れようとするのはナンセンスだ。

「あ、マスダの兄ちゃん……どうしたの」

「ドッペル、分かっているだろう。前置きは不要だ」

俺はドッペルに箱を渡す。

中身はケーキだ。

値段はドッペルの渡したケーキとほぼ同じ。

「ドッペル、お前の言いたいことは分かる。これでは満足に足らないのだろう」

「い、いや、そんなことはないよ……」

そう言っているが、内心はそうじゃないはず。

これでは3倍にならないことは明白だからだ。

そこで、俺はケーキに“真心”を入れる。

当然、真心なんてものは目に見えない。

触れないし、聞こえない、匂わないし、味わえない。

実感でのみ認識できる。

では、どう認識させるか。

「このケーキはな。『何となく』で買ったものじゃない。お前が好きそうなものは何かと考えながら、複数ある候補の中から選んだんだ」

とにかくアピールするしかない。

俺はそのケーキが3倍の価値だと思い込ませるために、ひたすら付加価値をつけた。

自分は苦心したのだと、お前のことを考えて選び、結果として値段自体は同じくらいになったのだと。

「う、うん。ありがとう。とても嬉しいよ」

そして、この説得は成功した。

正直なところ、賭けだった。

いかんせん“真心”なんてものは、漠然としすぎている。

最終的に貰う側がどう思うかに委ねられている以上、納得してくれなければ終わりだからだ。

ドッペルが素直で助かった。


しかし、この作戦を考えていた段階からあった、違和感が未だ拭えない。

俺の真心は十分伝わったはずだ。

これで等価交換は……

……しまった、完全に失念していた。

真心”はドッペルのくれたケーキにもあったのだ。

俺がチョコを食えないことを知っていてのチョイス。

から俺が同じ値段の品に真心を入れたところで、それでは3倍のお返しにはならない。

だが、気づいたところでもはや手遅れだ。

俺は、今の持ち札で等価交換を成立させねばならない。

「待て、ドッペル。これだけじゃないぞ」

スマホにつけていた、イヤホンを渡した。

「俺の愛用品だが、手入れはしてあるから新品同然だ」

俺の持ち札の中ではそれが最もマシだった。

ケーキ丁重に運ぶため、余計なものはほぼ持ってきていなかったのだ。

「あ……ありがとう!」

ドッペルの嬉々とした声、表情。

これでダメだったときはどうしようかと思っていたが、どうやらホワイトデーは無事完遂できたようである

「ドッペル……仮に来年またくれるようなら、今度は安いのでいいからな……お返しを考えるのも楽じゃないんだ」

「え、そんなの気にしなくていいよ。マスダの兄ちゃんだって今度からは安いのでいいよ」

お手本のような「気にしなくていいよ」。

どうやら来年も渡す気まんまんである

完全に俺はカモと認定されたようである


…………

弟が帰ってきた。

「ただいまー。ドッペルに会ったけど、兄貴のお返し気に入ってたよ。すっげえ自慢してくる」

でなきゃ困る。

借金を返済したと思ったら、利子だけしか払えていなかったでは話にならない。

「そういうお前はどうだったんだ?」

「うーん……何とも言えない」

「どういうことだ?」

「だから何とも言えないんだって

総論からいえば、お返しこそ貰えたもの金銭的な側面から弟はほとんど得はしなかった。

3倍返しなんていう文化は、大人たちの間では風化していたからだ。

“取り繕っても、見栄は張らない”

それが俺の住む町の、大人たちのトレンドになっていたのだ。

たぶん、そのトレンド当事者たちにとって都合がいい範疇適用しているに過ぎないのだろう。

俺はイヤホンのなくなったスマホを、しげしげと眺めた。

(おわり)

2018-03-11

もうすぐお給料日

15日はお給料日

ルンルンやで

anond:20180311191251

給料日にこづかい+食費・雑費をビャーッと下ろして、そのまま財布に入れてる

だいたい15万ぐらい

2018-03-09

女は逃げ場があっていいですね

何かあれば実家に逃げればいいだけですものね。

俺は家計支えるために逃げるわけにはいかないからひたすら働く。

専業主婦から家のことやってもらってるのは助かるけどいきなり自分ルール作らされて細かくチェックされる。

土日に無駄に早く起こされてアレコレ言われる。

休みの日で予定がないときくらいゆっくりさせてくれや。

こちとらストレスリセットする術が限定されてんねん。

細やかに趣味時間つかってストレス忘れるのに必死なんだよ。

それにもいちいちケチつけたりやれ会話がないとかすぐ趣味に走って相手しないとかいいよるが、そもそもは嫁が俺の相手もしてくれないのが発端だろが。

はいつまでも恋人感を保ちたいし当初は私もそうとかいときながら結婚したらおざなりになるし。

イライラ消化しないと嫁に当たてしまいかねないか必死なのよ。

それにケチつけるから嫁が寝てからひっそりと趣味時間使うしかなくなってるだけ。

稼いでもらってる立場だし私にはできないことやってるから尊敬してる?

いらんよそんなん。

家に帰ってきたときにおかえりって笑ってくれたり、給料日に今月もご苦労様とかいってくれるだけでいいよ。

単に働きたくないだけなのはしってるから上部で尊敬とか役割分担とかいわんでいいから。

入ったお金をやりくりしてるから家庭まわってるんだぞとか偉ぶらないでいいよ、んなことよりおまえも働いて金に余裕もたせればいいだけだよ。

最近は家帰っても先に自室行って一人で遊んでるみたいだしな。

これが家庭内別居ってやつなんかね?

もうめんどくさい。マジで

浮気不倫する人の気持ちよくわかるわ、やるやつも悪いけど、発端作ってるの理解したほうがいいよ。

anond:20180309124712

俺は増田の言うことわかるぞ。

でも残念ながら、女の多数派は男を金でしか見ない。

それは逆に男が、女を体寄りに見るのと変わらない。

結婚するとわかるが、ATMとしてでも認めてもらえるだけマシなんだぞ。

ATMになってても、お金持ちと結婚してても、離婚する家族もあるくらいだし。

「金目当てなんだろ」「やりたいだけなんでしょ」は同義だ。

で、どっちも罪はない。欲しいものがそれっていうだけ。若いときは誰しも足りてないから。

から、逆にいうと、足りてないと年をいくらとっても、満たされず喧嘩ばかりになるよ。

俺なんて給料日しか、させてもらえない。

でもまあそれでもいいかと思えるよ。普通に家族食卓囲んで平和に夕飯食べられるときは。

あと、年をとればとるほど、生きるのに必要現実が見えてくるのが女だから要求高くなるのな。

から結婚若いうちに勢いでしろ、っていう。今はそれよくわかるな。

経済力ある女優離婚が多いのもそういうこと。

遺伝子もらったら離婚したっていう有名人もいたでしょ。

そんなものよ。

から、男はお金は稼ぐけど、あとはバカいいんじゃないかな。

ほんと俺も辛いときは、ペットけが相手だったよ。でも今は稼ぎがよくなったからこうして平和増田できてる。

金なんだよ、悲しいけどね。

2018-03-01

毎日毎日ちまちま労働して給料日待たなきゃいけないのいやだな

木屋町トモヨ

※この記事には性的記述があります

2017年秋、僕は京都市内でしょーもない会社飲み会に付き合わされた後、なんとも言えないもどかしい気分を吹き飛ばそうと木屋町の某ヘルスにふらりと向かったのだった。

訪れたのは以前にも何度か利用したことのある店。

ここのシステムではヘルスタイムの前に15分間のお遊びタイムがあり、短時間コースでも3回転、つまり3人の女の子が代わる代わる部屋を訪れてキスや下着越しのお触りなどのプレイを楽しめる。

その中で気になった子がいればヘルスタイム相手指名できるし、指名しなければ出勤中の誰かが来る。もちろん事前に指名して予約することもできる。

HP写真だけで指名するのはリスクが高いが、ここは実物を見て選べるので系列店も含めてよく利用している。

で、このときはフラっと来店したので事前に指名はせず、回転中にビビっと来た子を選ぼうと思っていた。

今となっては1,2人目にどんな子が来たのかは覚えていない。

ただ2人目がまあ許せるレベルだったので、3人目がハズレだったら嫌だなぁとの理由で部屋の受話器を取り2人目の子指名した。


だが3人目の子がドアを開け入ってきたとき、僕は自分の目を疑った。



黒沢と◯よがいた。



いや、いるはずがない。ここは京都木屋町ヘルス店だ。

駆け出しの無名声優ならまだしも、今をときめく大人女性声優がこんなところにいるはずがない。

しかセーラー服を着た彼女の、150cmも無いであろう身長

黒髪ショートの小さな顔に、くりっと見開いた涙袋の大きな目。

その全てがそっくりだった。

川崎アマテン」「中野あやねる」等、世の中に女性声優似の風俗嬢存在していることはインターネットで知っていた。

ただそれは関東の話で、ましてやこんなに特徴のある声優に似た嬢が京都にいるなんて夢にも思っていなかった。


以下、この子のことはトモヨ仮名)と呼ぶことにする。


その時のプレイ内容は詳しく覚えていないが、とにかく愛嬌たっぷりで、軽いスキンシップしかできない回転タイムながら思わずイキそうになるくらい、乳首攻めと股間のイジり方が抜群に上手かったことが強く記憶に残っていた。

僕は後悔していた。なぜさっきの子指名していたんだろうと。

いやその前にトモヨ指名を知らせる店内放送があったのでどっちにしろ指名は叶わなかったのだが。

回転タイムが終わった後、指名料の徴収に来た店員ダメ元でトモヨに変更できないか頼んでみたがもちろん無理だった。

その後のヘルスタイムも、頭の中はトモヨのことで一杯だった。僕は必ずリベンジすることを誓って店を後にした。

ただ、僕は風俗狂いではないので数ヵ月に一度しかこの手の店に行きたくなる気分にはならない。

何度かそういう気分になったときに店のHPを覗いてみたが、出勤一覧に彼女名前を見つけることはできなかった。

いつしかキャスト一覧の中からも見失い、てっきりもう店を去ってしまったのだと思い込んでいた。

あれは一期一会奇跡だったのか……。



あれから約4ヶ月。

いつものようにムラムラしながらインターネットポルノサイト巡回していたとき何となく店のページを開いてみると、いないと思い込んでいたトモヨ名前が。

やった!まだいたんだ!と喜び、出勤スケジュール確認。よし、行けなくはない。

ただその時はそこまで機運が高まっておらず、予約することはしなかった。

一方で、これを逃したらもう次はないかもしれないという思いも頭の片隅にあった。

迎えた出勤当日、僕は女性声優CDを買いに大阪へ出掛けていた。

そのCDは購入一枚ごとに店頭抽選サイン入りポスターが当たるキャンペーンをしていたのだが、まぁ~当たらない。

結局1万円以上注ぎ込んでも当たりは出ず、僕は意気消沈しながら帰りの電車に乗り込んだ。

その時ふと、そういえばトモヨの出勤日だったことを思い出した。

今日は既にかなりの金を使っている。来月もライブ遠征続きで貯金は減る一方だ。

でも……

「この機を逃したら次はないかもしれない」

「このまま負けて帰ってたまるものか」

僕の中の“男気”が、リベンジ決断した。



新快速京都で降り、店に連絡を入れた。

トモヨはちょうど1時間後なら空いているという。

オタクショップで予約CDを引き取りながら時間を潰し、決戦の地・木屋町へ向かった。

狭い待合室には先客が3人ほど。

給料日直後だからか、平日なのになかなかの繁盛ぶりである

コースは3回転+ヘルス55分の標準コース選択

程なくして自分の番となりプレイ部屋へ。

まずは回転タイムだ。

1人目、どエラいブスが来た。

強烈な右アッパーを食らったかのように顔の歪んだ30歳くらいの嬢だ。

これがいつものように無指名来店だったら焦るところだが、今日トモヨを押さえているのでウォーミングアップと割り切ってスキンシップに興じる。

こんな相手でもしっかり勃起してしま自分が情けない。

2人目、やや豊田◯絵さん似のぽっちゃり巨乳

普段ならこの子でもいいかなと思えるレベル

夢中でおっぱいを貪った。


いよいよトモヨの番だ。緊張を圧し殺しながら待っていると、ノックに続いてドアが開いた。

ひょっこりと顔を出したトモヨは、4ヶ月前と変わらず小さくて可愛らしく、僕は安堵した。

トテトテと近寄ってきてぎゅっと僕を抱き締めるトモヨ

にっこり微笑んで唇を突き出してくる。

この身長にこの顔でセーラー服姿の子とこんなことをしていて本当に大丈夫なのか心配になってきた。

僕「なんか悪いことしてる気分だ」

トモヨ大丈夫合法だよ」

以前は気付かなかったが、心なしか声も黒○と○よに似ている気がする。

唇を重ねながら股間をまさぐられていると、あっという間に回転タイムは終了した。

服を調えたトモヨは「また後でね」と告げ、手を振りながら一度部屋を後にした。

一人になった瞬間、僕は勝利ガッツポーズを決めた。

心臓は11000rpmで駆動し、手は震えていた。

まさか女性声優(のそっくりさん)とこんなエッチなことができる日が来るとは……。

数分後、再び扉を叩く音。

トモヨ「ただいまっ!」

僕「おかえり」

本当に学校から帰ってきたJKみたいだ。


僕「ねえ、誰かに似てるって言われたことない?」

トモヨ「え?誰にも似てないよ」

僕「○沢○も○さんって知ってる?声優の」

トモヨ声優さんかー、アニメ詳しくないんだよね」

僕「死ぬほど似てるよ」


彼女の受け答えが本当かどうかはわからないが、軽く会話した後シャワーへ。

おっぱいギリギリBカップという可愛いらしいサイズ。本物もこんなくらいだろうか。

ダメ元でパイズリできないか試してみたが案の定ボリューム不足で、2人で笑い合った。

トモヨは「最近太った」と話し、確かに少し下腹が出ていたが、女性声優が服を脱いだときちょっとだらしない身体だったらメチャクチャ興奮するのでむしろ全然アリだった。

ベッドに移ると、トモヨは「シュッシュッ!」と声に出しながら僕の息子をしごき始めた。

の子、とにかくこんな感じでめちゃくちゃノリと愛想が良く、仮に女性声優似じゃなくても指名で通いたいレベルだ。

ここで非常にどうでもいい情報をお伝えするが、僕は極度の早漏である

本気でちんちんをイジられるとアっという間に果ててしまうので、その旨を申告し優しくするよう要望しておいた。

たっぷり時間をかけて全身を愛撫された後、いよいよ本体へ。

やはりテクニックバツグンであるメチャクチャ気持ちいい。

何度か危うい瞬間があったが、その度にタイムをかけて耐えた。

ちなみにベッド側面の壁は鏡張りになっており、女性声優(のそっくりさん)が僕の息子を舐め回す姿を三人称視点でも楽しめる。

録画して普段オカズにしたいくらい最高の光景だった。


そうこうしているうちに制限時間を知らせる店内放送が。

よし、なんとか暴発せずに耐え切った。

トモヨラストスパートをかけ、剣先を咥えた口の動きが一層速くなる。



僕は全神経を股間に集中させた。

脳裏にあの曲が流れ始める。




“風は吹き抜ける 花は薫る 星は廻って 鳥は翔ぶ 女のコはひかり輝き 心はフォルテで脈打つよ! 愛の鼓動”




Hop, Step, Jump up!




人生で最高の瞬間だった。

2018-02-28

ピザを受け取る時声を流す

ピザが好き。

友達の家に集まったりすると「ピザにしよっか?」という流れになることが多い。

しかし私は一人で食べたい。ピザのLサイズを独り占めしたい。

から給料日後の金曜日ピザのLサイズを頼み、それにトッピングチーズを足し、冷たいビールでやる。

その癖恥ずかしがり屋なので、ピザ屋さんが来たら録音していた友人たちの談笑をスピーカーから流す。

私、一人じゃないですよアピール

ピザ屋の人はぜーったいに「こいつ一人でピザ頼んでやがるwwww」なんて思わないのは分かってはいるけども、

何の見栄かプライドかよく分からないけど、一人で食べるのに友人達の声を流し、部屋に大勢ますよと主張する。

からは……声を流すのやめようかな。

2018-02-21

anond:20180221104707

親子丼オムライスも好きだわ。

行ける距離だし今度の給料日にどっちか行ってみる。

2018-02-15

早めに仕事リタイアしたいんだけど…

貯金はどのぐらい必要かな?現状では月々の手取り27万円ぐらいで、結構次の給料日時点で10万円ぐらい余っててそのまま貯蓄用の口座に移すことが多い。たまに出費の多い月もあるので毎月確実に10万というわけにはいかないけど、この他に銀行で積み立て定期をやっていて、年間50万円ずつは確実に貯まるようにしてある。この他にボーナス時にあまりお金を使わなければ夏・冬それぞれ30万円ぐらい貯められる。家の管理費修繕積立金光熱費を含めた月々の生活費が、約17万ぐらいというところか。

40代後半…というかアラフィフで50代に入ってから退職すると退職金を割り増しにしてくれるので、その恩恵にあずかりたい。が、退職して自由になると旅行に行ったりいろいろ使いたいところがあるので、今貯蓄しているより早いペースで取り崩すことになってしまいそうだ。退職金は分割払いもしてくれるらしいけど、あんまり50代のうちに使い過ぎると良いことがないような気がする。

たまに4,000万円とか5,000万円貯めていて「仕事辞めたい」とか言う人がいるけど、あれは全然遊ばずにひたすら仕事一筋に生きて貯めたんだろうか。貯蓄額としてはご立派だけど、特に遊びに行くこともなく、家と職場を往復しているうちに貯まってしまったのだとすればちょっと寂しい気がする。そしてそれだけ貯金があっても、年金を受け取れるようになるまでそれを取り崩して食いつなぐという生き方人ごとながら不安を感じる。

決して自分収入は低くないと思っているし、自宅マンションのローンを完済しているので、当面住むところの心配はしなくていい。ただ、私自身が老いていくとともに家も老朽化して売り物にならなくなるので、自分自力生活できない身体になって施設などに入るときまで持ってくれないと困る。そしてこのご時世なので退職金年金がどのくらい出るかも心配だ。現状では自分の安定志向自由になりたい願望の間でうろちょろしている感じ。どの程度貯金してから辞めれば悠々自適人生が送れるのか知りたい。

正直あんまり長生きは望んでいない。50代はじめに退職したら10から15年ぐらい自由満喫して、後はあまりしまずにあの世に行ける方法があればそうしたい。が、うちの家系女性陣は長生きで、父方の祖母100歳、母方の祖母が90歳だ。すでに二人とも足腰を悪くして特養とか老人施設に入っている。そういうところは色々面倒を見てくれる代わりに月々の支払いもそれなりなので、介護必要身体になって生き延びてしまうと大変だなぁと思う。

あ~結局どうしたらいいんだ。ずるずる仕事を続けることになりそうな予感もあるけど、ただそれだけで60歳までを生きるのは悲しすぎると思う。なるべく体力のあるうちに仕事から解放されて自由になりたいのだ。面識のない親戚で似たような形で仕事を辞め、海外に飛んでしばらく向こうで働いていたけど、日本に戻ってからはろくな収入もなく実家暮らしをしていると聞くと、「やっぱり辞めない方が良いのかなぁ…」と悩む。この堂々巡り、どうにかならないだろうか。

2018-02-09

anond:20180209013122

本当にこういう時は遠出しない、お金のかかるところに行かないのが一番だと思う。でも最初京都奈良って行き先になる前に「俺あんまり寺とかに興味ないから」って言ってくれれば良かったのにね。京都奈良なんて古いお寺や神社博物館が山ほどあって、そういうところに行きたい人が行くもんだと最初からからないだろうか。

私の友人で、わりとその辺をはっきり言ってくれる人がいるが、その方がお互いにいやな思いをしなくて助かる。「一緒に北海道に行かない?」と言ったら「お金いから無理」と言われ、日帰り圏内場所にしたんだけど、当日お天気が悪かったから、さらに近場で済ませた記憶がある。給料日前とかだと、せいぜい2~3千円の交通費で行けるところでも「交通費がない」と言われる。いわゆる非正規雇用とかならわかるんだけど、それで正社員だというからびっくりだ。あまり会社の業績は良くないみたいだけど、正社員でそこまでお金に困っている人は初めて見た。そうはいっても自分が行きたいところには何だかんだといって出かけているようなので、お金言い訳にしてるだけで気が進まないのかも知れないけどね。

結局自分と同じような価値観の人じゃないと一緒に遊んでもどちらかが我慢する羽目になる。そもそも友達があまりいないので、最近一人旅派になっているけど、その方が「見たいところや行きたいところが違う」「自分がじっくり写真を撮りたいのに向こうはさっさと移動しようとする」というストレスがなくなった。が、ペーパードライバーで周り中からあんたは(運動神経が鈍いから)車を運転しない方が良い」といわれる不器用で反射の鈍いタイプなので、交通の便の悪いところでレンタカーで移動する…という手が使えないところだけ困っている。観光タクシーとか結構するからなぁ…。

2018-01-29

大きい主語禁止

掲示板に溢れる「男は」「女は」という話し方が法律禁止されて5年が経った。

発端は、国会での論争。ある大臣が「国民は」と発言したとき、あるブクマカ出身議員が「主語がでかいぞー!」とヤジった。大臣が「東京都に住む国民は」と言い直したところ、「地方民を馬鹿にするのかー!」「東京都さまがそんなに偉いのか!」と、地方出身議員からヤジが飛んだ。「東京都以外に住む皆さんを差別したわけではありませんが、今回の議題の対象となる東京都に住む国民の皆さんは」と付け加えたとき、「23区とそれ以外を一括りにするのはあまりに早計。だいたい、老人から赤ん坊まで十把一絡げに語るものではない」という意見が出るのは、会場の誰もが予想していたことだった。

誰もが本気で言っているのではない。ただ、時間を稼ぎたいだけ。牛歩戦術言葉版のようなものだ。それに業を煮やした議員ゼロではなかった。そこで大きい主語禁止法案が可決された。

大きい主語禁止法案施行されてからブクマカたちは頭を抱えた。安易属性で括るのはご法度しかし、どこまで細分化すべきなのかが明確に線引されていなかった。元増田増田というのは主語が大きいか、否か。誰も答えは持っていない。

次第に「2018/01/29 19:03分はてな匿名ダイアリーにて『俺は明日給料日』という投稿をした増田は」といわなければならなくなった。文字数が大幅に削られた。そこで花開いたのがタグ文化だ。

というところまで考えたんだけど誰か続き書かない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん