「嫌厭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嫌厭とは

2019-09-15

自民党自民支持者を馬鹿にするやつはネトウヨ

何回言ったか分からん政治罵倒をもってあたるのは自民を有利にするだけだって

国民政治嫌厭したら組織票を持つ自民公明が有利になるばっかり

そんなことも理解せず、自民罵倒し、自民支持者を罵倒し、自民失策を犯すたびに責任とれだの、投票した奴は売国奴だのと言って無党派層積極的選挙から遠ざけようとする連中は自民サポーターだしネトウヨに違いない

何回でもいうが投票率が下がれば自民公明が有利になるの!

野党を勝たすには無党派層積極的に呼び込むしかないの!

無党派層を遠ざけるために汚い言葉を使って政治こわ近寄らんとこさせるインセンティブがあるのが与党支持者!

自民党支持者もやってるじゃんとか言ってる人もいるけど、自民はそうすると有利なの!野党は不利なの!

頼むから自分のうっぷん晴らしに政治を利用してくれるなよぅ

まじめに日本の将来のことを考えてるなら考えが凝り固まってる強固な与党支持者じゃなくてもっとふんわりしてる消極的支持層無党派層の方を向いておくれよぅ

ホント頼むよお願いだからね!

2019-09-09

電子書籍の全巻セールで読みきったことがある漫画

安さと巻数の多さでなんとなく嫌厭していたワンピースキングダムは買ったことあるけど、それ以外結局もう読んでる有名作か微塵も興味を感じない漫画ばっかで有効的に使った試しがないので教えてください

2019-04-14

UVERworld男祭り部外者が思ったこ

ツイッターUVERworld男祭り炎上しているという話を目にした。

検索してみると、なんとなくの流れを把握。

トークショーへの"応募条件はなし"

抽選では女性を"意図的に"ほぼ全員落とす

トークショー男祭りについて発表

しかも重大発表としてカウントダウンもしていた

男祭りバンド男性ファンとの約束であり悲願、という発言

ぱっと見なので、もしかすると詳細が違うかもしれないので真に受けないで欲しい。

ちゃんと調べて欲しい。

でもなんとなく、自分が見た感じはこう。

まー、炎上するよな、という内容。

男祭りずるい!!とかではなく、なんで女性も応募は可能にしたんだ?っていう話ですよね。

ファンではない自分が思うのだからファンの人たちはもっと思うはずだ。

ただ、ファンではない部外者自分が何より思ったのは、残酷だな、ということ。

④が特に残酷だと感じた。

まず男祭りとかやるのどうなの?という話だが、わかる。

男性だけのうおおおおおお!!という歓声の盛り上がり方は、確かに女性では出せないものだ。

逆も然りで、女性たちの盛り上がり方は男性には出せない。

から男祭りがやりたい!!というのはわかる。

!!!!みたいな、そういう雰囲気を味わいたいのだろう。

ただ、これが悲願というのは女性ファンにとってとてつもなく残酷なことだと思う。

これは好きなバンドの悲願に、自分必要とされていない、むしろ邪魔、という事実に他ならない。

女性である自分は、好きなバンドの悲願の中に混ざることができない。

そういうことだ。

なんで残酷なのだろう。

女性であるという自分ではもう余程のことをしないと変えようのない部分だというのに、それを好きな人たちにいらないと言われたようなものだ。

お金をつぎ込んだのに!!とかそういう話じゃない。

いや、そういう人もいるかもしれないけれど。

好きなバンドが望んでいた光景の中に、自分がいては駄目だという事実を、女性ファンはどう受け取ったのだろう。

ここで言いたいのは、男尊女卑!!平等しろ!!という話ではなく。

男女という肉体に違いがある以上、男女平等は無理なんじゃないかということ。

可能かどうかではなく、それを実現しようとする動きは大切であるのだけれど、やっぱり完全に男女平等という世の中は来ないと思う。

まれ持ったものが違うのだから、できることも違う。

違いがあれば、無理なことだって当然出てくる。

だってほとんどの女性には男性のような低い声は出せない。

出そうと思えば出るとか、声の高い男性もいるだろうが、大多数の話だ。

男女ではそもそも声帯の作りが違う。

まり女性という肉体に生まれた以上、内面がどうであれ男祭りという場の雰囲気を作ることはできない。

男性にも言える。

例えば、女性アイドル握手会があったとして。

そのアイドルが「男性の手はゴツゴツして嫌だ。女性の方が柔らかくて好き」と言ったとする。

それを公言するアイドル性格やばいのでは??という問題はとりあえず置いておくとして。

でも言ってしまえばそれも好みだ。

本人の好き嫌いは、倫理観等とは無関係のところから出てきてしま本能的なものだ。

「そう思うのダメだと思いますよ!」と注意して治るものではない。そう感じてしまうのだから

そして男性はもちろん、男性である以上、大抵の女性より手は骨太だろう。

自分男性であるというだけで、好きなアイドルから嫌厭されているということだ。

これに限らず、男性というだけで男性恐怖症の人からは怖がられてしまうし、逆に女性もそういうことがあるだろう。

ここまで言ってしまうと、男女に限らず、身長とかそういう話にもなりそうだ。

人間はそれぞれ生まれ持った肉体が違う。

性別はその最たるもので、人間をかなり大まかにわけることができる。

今回の炎上問題は、男女の身体の作りが同じにならない限り、これからもこういった性別に関連する問題は無くならないのだろうなと感じた話だった。

2019-03-25

クレヨンしんちゃん映画を観てる

ヤキニクロードがなんとなく合わなかったせいで以降の作品嫌厭してたのだけど(と言いつつ金矛、スパイ、ロボとーちゃんは一回ずつ観てる)、AmazonPrimeVideoで見放題になっているので「折角だから」と言う貧乏根性で古い順にクレしん映画を観ている。今の所、金矛まで観た。

思い出補正が存分に効いているのは理解しつつも、やはり昔の作品の方が楽しんで観ることができるので、その点はちょっと寂しく感じる部分がある。

とは言え、観れるだけ観とこうとは思う次第。

Prime会員な増田達、この機会に是非お気に入りクレしん映画を観て、俺と一緒に童心に帰ろうじゃないか

2019-02-14

嫌厭されがちな ボカロ 歌い手 の文化って

カバー曲とかが好きだった俺からすると正直さいきょうのコンテンツだった。

スコットマーフィーが一時期日本でフィーチャーされて、乾杯とかさくらパンクアレンジして歌っていて

こんなにかっこいい曲になるのか!と思った。

さらに昔で言えばアニメタルなんかも大好きだった。なのでANTHEM聴くときはえいぞう時代をよく聴いている。

そんなこんなで、同じ曲を長渕が歌うか、スコットマーフィーが歌うかの違いで曲のイメージが一気に変わるとか

水木一郎坂本えいぞうでこんなに違うのかとか、そういうのが好きな性格なんだと思う。

ボカロで今やヒトリエGt.Vowowakaが「裏表ラバーズ」を出したあたりで、

そりゃもう録音環境の整っていない素人カラオケレベル歌ってみたが何個も上がる中で、

腹話が歌った裏表ラバーズは異彩を放っていた。

正直最初ボカロ音声で聞いたときは、無機質に早くてごちゃついた曲、というイメージを持ったが、

歌ってみたを聴いてがらりとイメージが変わった。

それこそ今や米津玄師であるハチマトリョシカやらパンダヒーローなんかも、肉声ってのはここまでパワーがあるんだなと思った。

パンダヒーローイメージをがらっと変えられて参ったのはKOOL歌ってみただった。

KOOLも今やDOPEDOWNのVoだし

からニコニコ動画はなあ・・・っていう人を見ると、ちょっとだけさみしくなる。

終わんないからこのへんでいいや

2019-01-29

表現の自由戦士ビジネス上欠けてる視点

とどのつまりブランド感覚だよな

 

例えばアップルや高級腕時計メーカーが過剰にエロい広告

バカみたいにハイテンション日本っぽいCM作ったら?

それだけで高所得層は嫌厭するだろう

 

「俺たちはバカエロハイテンションみたいんだぁあああ」

とか言ってもね、そりゃ世の中あんたらのごった煮カルチャーで動いてる訳じゃ無いんです

 

この手の「情報過多」な文化が好きな層は

とにかくモノを売る時に余計な要素をプラスする

なんでも仮面ライダーみたいにゴタゴタさせるのが大好き

なんでも性的ニュアンスおバカ要素を入れたがる

からミリタリー趣味オタク趣味と親睦性が高い

 

それがあらゆる日本製品のブランディング商品設計

ひいては海外から評価に与えた影響は言うまでもないだろう

2018-12-11

anond:20181211182947

景気とか人手というより、需要供給だと思うよ。

世間で不足してるスキルを持ってれば間違いなく、オリンピック関連のシステム特需年収上がってるし、実際人手不足

かわりがいくらでもいるようなスキル保持者は、若くて体力あって変なプライドがない若者の方が雇われやすい。

とはいえ、1年前は珍しく嫌厭される40~50代も完売するぐらいで、某派遣会社IT人材囲い込みしてるって言ってた。営業が。

2017-11-03

anond:20171101000619

都内でも普通に祭りはあるぞ

でも、マンション住人とか新参者蚊帳の外から

特に大学生青年層はハブられてるから自分たちで催して盛り上がるしかない

都市内部の住民分断が日本型ハロウィンの発生原因

郊外都市でも市民祭りみたいなのが

中高年の飲酒大会になって、若者から嫌厭され廃れ始めてるし

2017-09-21

指紋認証勝手嫌厭してたけど

めちゃくちゃ便利やんけ

スマホの話な

勝手指紋認証は読みこみ遅いだろうと思ってたら、本当に一瞬で解除

電源オンにする必要すらない

こんなのなんで今まで使ってなかったのか

もはや番号とか馬鹿らしいとしか言いようがない

お前らも指紋認証に変えた方がいいよ

2017-07-04

ジャスミン茶

ほんのりと甘くてすっきりしたのど越し

男は名前嫌厭するけど一度飲んでほしい

きっとお茶より好きになるから

2016-12-04

無神経な人間ひとりごと

人の創作物キャラクター勝手恋愛関係にした妄想をしたりそういう創作をすることの是非と、ホモ百合創作物が責められるのはまた別問題だと思うし、後者は実際のところただのマイノリティーの否定ではないかと思っているんだけど、ごっちゃにされがちじゃないだろうか。



私はオタクだし自分マイノリティーの要素があるのは自覚しているけれどマイノリティであることを人に責められたくないし、人のマイノリティーを責めたくもないし、そして責められるべきではないと思っている。


こう言ってはなんだけども、むしろマイノリティーを責める理屈が解らない。

自分がなんでこうなったのか解らないけど、私は同性愛や、男性女性以外の性別について、全く抵抗を感じない。当たり前に、そりゃああるでしょう、という感じ。

同性愛の人が身近にいたわけでもないし、同性愛ものを人より多く読んで育ったということも特段ないと思う。

なんでこうなったのか解らないけれど、そういう愛の形や、心の在り方に関して、抵抗がない。抵抗を感じる心持ちが解らないほどに、抵抗がない。

前に同性の友達に「実は同性愛者だ」と言われたことがあるけれど、「そうなんだ」で終わった。

たとえばおなじように男女のカップルが2組いたところで、その二人の間にある関係性や愛情が同じなんてこともないだろう。

男女だろうが男男だろうが女女だろうが同じ人間人間の間にある関係性のひとつで、それ以外の性別だって人間で、性別なんてものは、一人の人間が持つ単なる要素のひとつしかない。

単なる、とはいえ、その要素を持つからこそその人が成り立つのから大ごと。

でも本人にとっても、周囲の人にとっても、その重視する度合いは変わる。


こんな風な考えだからなのかわからないけれど、私にはマイノリティーを責める理屈がわからない。

たとえば宗教上駄目というのもあるんだろうけど、そういうのを自分以外の他者にも適用するのは簡単じゃないし、戦争して力で捻じ伏せたところで他者の心にも自分の考えをインプットできるかっていうとそうでもなくて、じゃあ延々話し合えばできるかっていうとそうでもないし、戦争と話し合いとスキンシップ敬遠嫌厭で許容できるだけの距離をはかりあって付き合うしかない。


私はただの恋愛ものが大好きで、すてきなふたりがお互いを好きであるなら、「一生添い遂げてしまえ」、と思うし、同性愛や男女以外の性別の人たちにも、そうであることについての葛藤とか苦しみとか悲しみとかを感じずに済んで欲しいなあと思うし、そんなものを除いた、同性愛や男女以外の性別の人たちの恋愛ものだってもっと読みたい。

もっと現実の世の中に溢れて欲しい。



最初に書いた文の、前者の「キャラクター勝手恋愛関係にした妄想をしたりそういう創作をすることの是非」については……これに関しても発表されている創作物に対して自由感想を持つことは責められるべきじゃないし、同じような感想を持つファンファンでそれを共有することが責められる意味もよくわからない。

ただそれで発表されている創作物自体が損害を被るのは問題だし、そうなる可能性のある行動を軽軽に傍若無人に取るべきではない、とは思う。

あ、性的ものを堂々と多くの人の目に触れる場所に掲げるのも問題というか、普通に迷惑だと思います



本当に純粋にこう思うのだけど、オタクがこれを言ったら、ただの自己正当化屁理屈のように取られるのかなあ。

創作現実はごっちゃにすべきでない、そりゃそうだけど、別に現実だって普通にあるでしょ、そんなこと。それ自体が私の勘違いだろうか?いいやそんなはずない。

ちなみに私自身は異性に目がいく傾向があるけれど、たぶん同性の人にも恋に落ちるときは落ちるだろうなあ、という気がする。どうも私にとっての性別は、人を好きになるとき、そんなに重要視する要素じゃなさそう。


たぶんわたし、無神経なのかもしれないなあとも思う。

だけどみんなも私みたいな感覚になれば、楽しいしみんなが生きやすそうなのになあと思う。

戦争をする気はないので、なんとなくこんなところで、ひとりで零します。

2015-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20150610140339

従業員を数百人ほど自殺に追い込んだブラック企業経営者が「僕はこんな方針で儲けました!」って本を出したって、

その経営方針非難こそすれ、本を出したことそのものを「本当に、何なのだ、どういうつもりだと問いたい」というほど激しく嫌厭するかって言うと。

なんで殺人犯だけそんな嫌厭するんだろう。

殺人者の心理を知ることができるんだね。興味深いね。でいいじゃん。

加害者に金が入って何か損があるの。もう更正して人は殺してないんでしょ。じゃあ普通社会人じゃん。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん