「ワーカホリック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワーカホリックとは

2017-09-11

anond:20170911222129

部長課長中学生みたいな会話してんだな

しか中学生レベルで言うところの「極端な頭脳ワーカホリック」でなれるのがせいぜい部長

社畜世界地獄だな

プロ社畜愚痴

「いつか部長(俺)を押しのけて、私が部長になります覚悟しといてくださいね

課長がいうから、期待も込めて負荷をかけてみた。

負荷といっても、激詰めするとかパワハラまがいじゃなくて、「中長期でコミットできる

売上と利益を出して。YoYは最低限105%成長でロジックも一緒に。本部長にも伝えるからさ」と伝えたら

「一緒に考えて欲しい。丸投げはやめて欲しい。」ときたもんだ。

ああ…お前じゃ(部長になるのは)無理だ。

この程度で泣き言吐く奴が部長は無理だんべ。

極端に頭良いか、極端にワーカホリックじゃないとウチの会社部長以上には

なれねーよ。出世競争舐めんな。

2017-09-02

Wantedly雇用対策法男女雇用機会均等法職業安定法違反してる?

問題です。

以下のWantedly求人広告のどこが法律違反しているかわかりますか?

急募》自社Webサービス 20代男性アカウントプランナー募集株式会社Smarprise

https://www.wantedly.com/projects/81206

年齢制限(雇用対策法)、性別制限(男女雇用機会均等法)

話題動画クリエイターとのコミュニケーションチャレンジしたい女性募集!Bizcast

https://www.wantedly.com/projects/35398

性別制限(雇用対策法)

高専集団の男10人と働ける伝説の女デザイナーウォンテッド!!FULLER株式会社

https://www.wantedly.com/projects/1351

性別制限(雇用対策法)

https://anond.hatelabo.jp/20170830223704

https://twitter.com/studio_graph/status/902334759048581120

今だから言えるけどウォンテッドリーインターンしてたときは日当8,000円で9:30〜23:30とかで働かされてました

↑ 最低時給以下(職業安定法)

求人広告記載してはいけない禁止事項(年齢制限性別ほか)にバッチリ違反しています

https://mybestjob.jp/saiyo/kyujinkokoku-kakikata-nenrei/

法律から見るバイト求人募集の書き方には、

https://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/pro/20140804.html

「出稿する求人情報媒体記事制作委託すれば、媒体側が内容を厳しくチェックし、

違法にあたるNG要素を省いてくれます

しかし、自分原稿作成する場合は、知らずにNG原稿を書いてしまうケースもある」

と書いてあるのですが、

Wantedlyは、求人メディアなのに、給与待遇を記入を禁止して、

募集原稿をチェックする義務を怠り、

雇用対策法男女雇用機会均等法職業安定法違反し、

やりがい搾取するブラック企業延命する求人メディアです。

給与待遇がわからないので、心踊らせて企業訪問したら、

給与待遇を隠しているブラック企業だと、

交通費無駄になったり、入社するまで騙されることもあるでしょう。

給与待遇が明示されて嘘でないことが証明されていれば、

交通費無駄になることも、騙されることもないでしょう。

職業安定法はどのようなことを定めた法律なのですか。

http://www.jil.go.jp/rodoqa/07_jinji/07-Q01.html

職業紹介を行うにあたっては、労働条件募集条件)を求職者に明示すること、

具体的には、従事すべき業務の内容、労働契約の期間、就業場所労働時間賃金等の明示が義務づけられています

Wantedlyは、給与待遇を書くのを禁止しているので、

給与待遇が悪くブラック企業には都合がよく、

やりがい搾取され、日本の平均給与待遇が下がる原因になっています

こんなことをしていてはいつまでたっても求人差別求人詐欺はなくならないでしょう!

最近自社のWikipedia編集して都合の悪い情報隠蔽して表向きは、ビジネスSNSを謳っていますが、実態は、求人広告SNSです。

表向きは会社訪問アプリですが、実態会社訪問という名のカジュアル面談をしています

表向きはプロフィールですが、実態履歴書がわりのフィルタリングになり、表向きのチャット実態スカウトまたは応募面接がわりになっています

給料が低くても法律を守って給与を表示して支払っている馬鹿正直なベンチャー企業が損をして、

給料が低いから、法律を守らずに、給与待遇表示を隠蔽して、

最低時給以上の給与を支払わないベンチャー競争で有利になるおかしくないですか?

Wantedlyは、グレーゾーンではなく、明らかに求人広告(人を求めて広く告げること)なので、免許剥奪される前に

給与待遇の明記して、求職者と、求人者の情報格差を無くすことで、

給与待遇の悪いブラック企業延命を減らし、

ブラック企業による自殺を減らして、

働く人を幸せにできる企業採用を増やすべきではないでしょうか?

Wantedlyが、本当に働く人を幸せにしたいのであれば、職業安定法を遵守し、

給与待遇を明記し、やりがい搾取せず

平成29年6月30日平均年間給与が4,951,865円と低いので、

上場で得られた資金は、オフィスではなく、

残業代が支払われず、ストックオプションがもらえなかった従業員

インターン生にも支払いWantedlyで働く人を幸せにべきではないでしょうか?

やりがい搾取は善か悪か?

https://blog.inst-inc.com/challengingexploitation/

やりがい搾取」とは、労働者が、金銭による報酬の代わりに“やりがい”という報酬を強く意識させられることで、

賃金抑制常態化したり、無償長時間労働奨励されたりする働きすぎの組織風土に取り込まれ自覚のないまま労働搾取されている状態をいいます

本田氏の自己実現という罠 やりがい搾取--拡大する新たな「働きすぎ」 の論文では

自分の好きなことを仕事にし、仕事にのめり込んでいく若者たちは、働き過ぎではあっても充実しているし、幸福であるかのように見えます

しかし実際は、経営者側が仕事の中にしかけたゲーム性カルト性・奉仕性などのからくりによって、

若者たちは巧妙にワーカホリックへと動かされている、これは「やりがい搾取」というべきものだと、鋭く批判しています

2017-08-12

リア充になれなかった俺がせめてネト充になろうとして失敗した話

先程はてなIDを取得した足で投稿する。ここについては匿名チラ裏できる場所という程度の認識しかない。

あわよくばニコニコニュースで取り上げられたり、有名な「保育園落ちた日本死ね!!!」みたいな壮大な反応を貰えるかもしれないという希望のみでこれを書く事に決めた。

俺の唯一の情報発信源、Twitterではフォロワー数293。社会問題等に対策を発案したりと、どれだけ社会に一石を投じた気になっても誰もリツイートなんかしちゃくれない。

俺の悩みは実は結構サイレント・マイジョリティではないかと思う。現代若者代弁者のつもりで一筆書かせていただく事にする。

俺は漫画家志望歴13年目を迎える20代中盤の非正規雇用者だ。今の職場ホワイトだが持病のせいで来年も居れる保証は無い。

確かなのはどんな職に就こうがクリエイターへの憧れを捨てきれないだろうな、という確信のみである

だが実の所、そんなに創作活動をしている訳でもない。産みの苦しみというのはイライラするし、むしろ創作は嫌いなのかもしれない。

いつも作品の断片的なもの妄想しては創作した気分に浸って床に就いている毎日だ。最早俺は、老後のように生きる目的を失っている。

大学に入った。漫画に専念するためにあえて地方バカ私大を選んだ。そして漫研の部室に籠りっきりの青春を送った。

当時から薄々感付いてはいたが、それに気付きたくはなかった。数こなせばどうにかなると信じていた。要するに、俺は要領が悪過ぎたんだ。

どんなに描いても上達しない。不器用過ぎて何を描くにも時間がかかり過ぎる。結果、かけた時間の割に何の成果も出なかった。

どれくらい下手かというと、昼間は彼女を小脇に麻雀三昧、夜は彼女とよろしくやってるような半端な志の後輩にも劣る程だった。

何度か持ち込みの経験もさせてもらったが、結局俺は在学中に漫画家デビューする事はできなかった。

1年のフリーター期間を経て、俺は体よく上京するために今の職に就いた。詳細は省くが、サーバー室でPCをカタカタやってる仕事である

これが見事に向いてなかった。業務煩雑だしどれもこれも似通っていて覚えきれない。メモを取る余裕も無い。一度は教えてくれた先輩も今や辟易している。

自律神経をやられて奇行が出始め寮の先輩にもどやされる毎日。慰めてくれる彼女もいない。自分存在価値を疑うようになる。自殺一歩手前の精神状態だった。

そんな折に思い出した。そうだ俺は漫画家を目指していたんだ。漫画家にはなれなかったけど、これまで伊達に頑張って来た訳じゃない。

たとえリアル悲惨でも、ネット上ならばこの力でひと花咲かせられないだろうか。これが俺の唯一の生きる希望になった。

当時から俺の情報発信手段フォロワー250そこそこのTwitterのみである目標としてはこの10倍は欲しい。

最初仕事愚痴ばかりだった。とにかく同情して欲しかった。だけど誰も相手にしてくれなくて腹が立った。その怒りをツイートに込めても一向に反応は来なかった。

一方で職場環境が一変する。勘違い上司による一喝で俺は精神的にノックダウン、しかホワイトな社風に救われ、雑用係的なポジションに転属となった。

考えようによっては余計に存在価値を疑う業務だが、とりあえず創作活動を行うだけの精神的余裕を確保した俺はTwitter作品投稿を始めた。

確認させてほしい。画業10年以上の中の人によるTwitterアカウントであるフォロワー数、ふぁぼ、RT期待値は如何程であろうか。

勿論俺はそれ程の期待をしていたし信じていた。リアル悲惨反動ネット上で大ブレイクを巻き起こす。そんな一発逆転ストーリーを世のダメンズたちに届けたかった。

結果は2である。これは俺が投稿した絵に対するRTやふぁぼの中央値である。もう一度確認させてもらうが、画業10年以上のアカウントである

働かない言い訳クリエイターを目指してるニートアカウントではない。これほどに無情な事があってたまるものであろうか。

俺は偏屈オタクなのでひとつマイナーな界隈に居続けているが、それでも絵師と呼ばれる連中はフォロワー数に関係なく100ふぁぼくらい余裕で集めていた。

まり期待値100ある界隈で、たったの2しか得られないのである。俺の10年間は何だったのか。職場での臥薪嘗胆の日々は何だったのか。

憤慨していると、TLにまるで俺を煽るかのように、神絵師様の作品が3桁の成果を引っ提げてRTされてくる。何様のつもりなんだ。

俺はお前と違って趣味で楽しくお絵かきしてきた訳じゃないんだ。背水の陣を敷いて死ぬ思いで描いて来たんだ。正当な評価を寄越せ!

どいつもこいつも成果成果というがこちとら出せる力の全てを出している。これ以上どうしろと言うのだ。改善点があるならば受け手問題だろう。

青春の全てを捧げて、親に凄まじい出費をさせて生きてきてこの成果である。世の中何のために生きているのかわからない糞野郎がのうのうと暮らす中、

大志を抱いて身も心も削って来た俺にはこの仕打ちなのか。いや、怒りをぶつけるべきはこの十数年間全く成長できない自分なのか。

でも知った事じゃあない。俺はベストを尽くしたんだ。その片鱗を見出せない衆愚を恨むべきか。

もう全部が狂っている。俺は経歴相応の実力を発揮すべきだし、絵師はその席を譲るべきだし、ロム専は作品本質を見抜く目を養うべきだ。

それが社会活躍できない俺みたいなのに対するせめてもの対価だと考える。クリエイター職は一般社会適応できなかった連中の一発逆転の最後の砦であり、

才能溢れる天才技術をひけらかす場であるべきではない。そういう奴はそもそもまれ持っての器量があるんだから絵なんか描いてないでネクタイ絞めてろ。

去年、俺はADHDの診断を受けた。社会人としての才能が無い証明と、芸術家としての可能性を秘めている証明である

こんな人間ワーカホリック用の仕事押し付けたって無駄である。いいから絵の仕事を寄越せ。それが世の中に一番貢献できるんだ。

俺はこれでしか世のために尽くせないんだから絵師は黙って身を引いてビジネスマンとして1千万でも2千万でも稼げばいいさ。

なんて長々とかいたが結論。『いいね寄越せ』それがこのネット社会における第一の願望だ。

ひい爺さんみたいに戦争で死にたくはないし爺や親父のように会社に出て家族を守るだけのアリみたいな一生を送りたくもない。

目立ちてえんだ。あわよくば法外な金が欲しい。だからその訳のわからねえ絵師様にいいねする暇があるくらいなら、俺にも寄越せ。それが全てだ。

※※追記※※

コメントくれた方、ありがとう2chボコボコにされた事とTwitter無視を決め込まれた事しかいから、もっと死ね死ね言われるものだと思っていた。

そうであっても反応を貰えるという事自体が破格の待遇であった中、建設的なアドバイスや率直な感想をいただいけて幸せ者です。

ニュースサイトに紹介される程の記事でもないだろうけど、積りに積もってた鬱憤を吐き出せてこれはこれで満足した。

まあ、今後も似たような投稿をするだろうけど、これはもう十数年間積りに積もった事なのでいただいたアドバイスをすぐにフィードバックさせるのは難しいかもしれない。

こんな奴もいるんだなというファンタジーをみるつもりで見守っていただければ幸いに思う。

2017-05-26

しんどくてごめん

10歳(5年生)と3歳(幼稚園年少)と1歳半の子どもがいる。首都圏在住。同郷で、実家までは新幹線在来線で5時間

夫は8時に出社して、おおむね日付変更前後に帰ってくる。遅ければ1時半とか。休日出勤もそれなりの頻度。

たまに谷間のように暇な時期が来る。暇って言っても、9時前に帰宅することなんて稀だけど。

仕事は大変そうだ。よく愚痴を聞く。会社仕事愚痴は言いにくいから、私相手に発散している。聞くのも妻の役割だと思う。たまにしんどいけど。

仕事は出来る人で、稼ぎもいい。無駄遣いもしない。ありがたい。

私の料理が好きで、適当外食するくらいなら家でゆっくり食べる方がいいと言う。

子どももどちらの実家の両親も帰省を楽しみにしているので、夏休み冬休みわたしはひとりで3人を連れて新幹線に乗り、義理実家に夫抜きで滞在もする。自分実家とあわせると、夏は2~3週間くらい地元にいる。

夫は会社の休暇にあわせて一人で帰省し、一人でまた帰宅する。年末年始お盆案件が入ると休めないので、帰省しないこともある。

先日の夏休み帰省するにはちょっと日数が足りず、夫はひとりで旅行にいった。周囲に話したら、よく許されるものだと驚かれたそうだ。

義理の両親もいい人だから滞在がそれほど辛いわけではない。甥っ子姪っ子もいるし料理毎日しなくていい、朝早起きして弁当を作らなくていい、ある意味では自宅より楽だ。そりゃ帰省してくれたら嬉しいけど、夫がそれで喜ぶなら、まあいいやと思った。

「たまに子供を任せて遊んできてもいい?」「いいよ、行っておいで、子供適当に見とくから

これを言ってくれるんだから、いい夫だと思う。もちろん出勤がない日を狙わなければいけないけれど。一通りの家事をすませ、昼食の手はずを整え、夕飯の調理に間に合うように帰宅する約束で、バタバタと出かける。子供と離れて買い物をしたり、友人とお喋りしたり、子連れでは入れないような店に行く。とても楽しい

「任せきりでごめんね。一時保育を使ってリフレッシュするのもいいんじゃない。そのくらいの稼ぎはあるんだから

こうも言ってくれる。嬉しいことだと思う。幸い、一週間前に電話予約のできる託児所があるので、たまに使ったりもする。

「お母さんは大変なんだよ。全員の世話をしてくれてるからね」

子供にこう言ってくれる。ありがとうと、感謝言葉をくれる。お疲れさまって労ってくれる。結婚して13年経つけど、いまだに、愛してるよって照れずに言ってくれる。お酒が入ると甘えてきて、かわいい

私は家事がへたくそでずぼらなんだけど、どうしようもないとき以外、あまり怒らない。昔はもう少し怒られてたけど、しかたないと諦めてくれたらしい。

日々の家事育児に参加は出来ないけど、子供の話は聞いてくれる。しつけとか、進路とか、お金のこととか、悩み事は一緒に考えてくれる。家計簿を一緒に見て、ライフプラン相談できる。

いい夫なんだよ。すごーく、いい夫なんだ。

でも、だからときどきしんどいあなたが羨ましいって、言いたいけど言えない。私も仲間と働いて結果を出して達成感を味わったり、お客さんに感謝されたり、いろんなお店で飲み会したり、「あ、明日ちょっと飲んでくるね」って言ってでかけたり、予告もなく朝帰りしたり、ふらっとカフェ一服ながらスマホ見てたり、休日は日がな一日ゲームしたりスマホ見てごろごろしたり、したい。でもそういうのは、毎日毎日夜遅くまで働いている夫の権利だ。

そういうことを言うなら、共働きすればいいんだろう。わかってる。でも踏ん切りが付かない。今でも朝や夕方戦争みたいなのに、ここにさら自分会社勤めを追加したらたぶん私パンクする。私はそれほど有能じゃない。夫が仕事セーブしてくれる期待はできない、職場まで一時間半もかかるし、仕事大好きのワーカホリックだし、それに、仕事が生きがいみたいな人の邪魔したくもない。

私も細々だけど在宅で仕事もしてるし、それをがんばるのがいちばんいいのもわかってる。

でもしんどい

なんのために生きてるんだろうって、ときどき思う。

まり不満を言わないようにって思ってるけど、たぶんうまくいってないだろうと思う。機嫌悪いねって言われちゃうこともある。申し訳ない。

もっとニコニコ明るい、やすらげる妻でいたいのになぁ。なんでまだ好きでいてくれるのか、わかんなくなってきた。

あと2年して、下の子幼稚園に上がったら、少し楽になるんだろう。

そのときはもう私は40すぎのオバサンだけどさ。

がんばります。聞いてくれてありがとう

2017-05-24

部下からメール

http://anond.hatelabo.jp/20170427184720 の続き。

部下は心療内科に通い始め、医者ストレスの原因となるものから距離を取るようにとの指示を出した。会社は僕に対して、部下へ最低限のフォローメールでするように指示し、時々事務的メールを送るようになった。

逆に言えばメールしかできない。部下のストレスとなるものから遠ざけるのは、当然の配慮だ。

メールの文面については当初専門家がチェックし送信していた。やがて社内の者のチェックになり僕の指示、連絡が部下の状態悪化させないような文章となっているか確認されている。頑張るという文字を入れない、復帰することを期待していると書かないなど…だ。

第三者のチェックが入るためできるだけ短く、そして事務的感情を入れないような内容で送ることが多くなった。

自身も、軽い抗うつ剤精神安定剤を1か月ほど服用した。今は量を減らしている。正確には医者に行くのがめんどくさくなって薬を時々しか飲まなくなった。だいぶ客観的自分状態を見ることはできるようになったと思うが、メンタルはまだ安定はしないこともある。仕事の量が減ったことや、これから季節が夏に向かうので、さらに快方に向かうと思いたい。

僕のかかった心療内科医者は、勤務先がベンチャーだというとよくあるケースだという。よくあるのは、ワーカホリックモチベーションの塊のような創設メンバーの中、あるいはそのノリに乗れない中途採用者の誰かが倒れて初めて働き方改善が行われるという。会社は、僕と部下の鬱状態の者を2名出したことに対しては迅速に対応してくれた。

先日、たまたま僕の誕生日に部下から事務連絡の返信があった。

事務的な返信の最後に「誕生日おめでとうございます。」ではじまるいくつかの短い文章が書かれていた。今年は直接会ってお祝いできずにすまないといった意味のことが続いて書かれていた。

このメール文章を読んで、思わず涙ぐんだ。周りに誰もいなければおそらく泣いていただろう。

帰宅してから妻にこのことを話すと「今日、一番うれしいメールだったね」と言われた。元は同じ職場で部下のことも知っている妻は、今回の部下のことは僕だけのせいではないし、もし僕のことを恨んでいたらそのようなメールはくれないはずだと言う。

このメールと妻の言葉は本当に僕を楽にしてくれたと思う。

自分が快方に向かいつつある一方で、部下がまだ鬱と闘っていると思うと辛い気持ちにもなるが、早く回復してほしいと思う。

僕が部下にできることは何だろうか。部下の休職後、鬱に関する本を何冊か購入し、ネット情報も探してみたが、なかなか見つからないでいる。

2017-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20170511230227

自分で考えろ」と言う人で、新人にちゃんと教えないだけでなく、仕事の引き継ぎも雑な人。

仕事ができる有能な人が多いし、本人はワーカホリックになるまで脅迫的に努力してる場合もある。

でもね、その有能さって会社じゃ評価されないのね。

「この仕事自分しかできない。だから休めない」って周囲に当たり散らして仕事抱え込む人より、

「この仕事自分しかできない。でも休みたい。だから誰にでもできるように整理してテンプレート作って……」って人の方が周りも助かるし後輩ついてくるし上の評価も高いでしょ。

自分が優位な立場に居たいからって優秀そうな奴に「自分で考えろ」「なんでそうやったんだ」とダブルバインドかまして、

ミスだけ指摘するような新人クラッシャーや鬱量産機は論外。

「すぐに鬱で辞めたり休職したり。最近若いのは打たれ弱い」じゃねーよ。

孤独に苛まれ死ね

2017-03-29

急に仕事に対するモチベーションが下がってきている

もともと、自分自身ワーカホリック人間だと思っている。

仕事が好きだし、けれど、仕事が扱っている対象が好きというよりは、ゲームみたいな感覚課題ハードルを乗り越えていくのが面白いと感じていた。

最近も、アサインされたプロジェクトでの裁量が大きくなって、求められるレベルがあがって、やりがいを感じていたはずだった。

残業時間も、会社の中では多い方だった。

けど、なんとなく仕事に対するモチベーションが、最近弱くなってきたきがする。

前までは業務で抱えている課題を考えるのが好きだったし、家帰ってからも考えるということが普通だったんだけれど、

なんだか億劫に感じる。

これが原因じゃないかな?っておもっているのは、最近電通問題に端を発している長時間労動抑制の流れが、社内で強まったこと。

それまではけっこう労務管理ゆるい会社だったんだけど、今では上司労働時間管理も厳しくなったし、残業時間を減らすように口酸っぱく言われている。

結果、たしか残業時間は半分から2/3くらいになった。

でも、残業時間コントロールしようとした結果、それまでがむしゃらに頑張ってたり、クオリティに何が何でもコミットするっていうスタンスおざなりになって、モチベーションの蓋をされた感覚がある。

ワーカホリックな人は働きたいのに働かせてもらえないみたいな思いを持ったりするのだろうか

2017-03-25

脱力

まぁ生理からしょうがないといえば

しょうがないのだが、

今日は本当に動けない。

いや、あと30分くらいで動きたいとは思っているのだ。

思っているだけで、身体はまだベッドの中。

マツエクしているから、化粧せずにマスクだけでもなんとかなるかなと思ったりもするが。

とりあえず、髪を整えて車にさえ乗れればいいのだ。

…………。

つらい。

きつい。

しかし、ワーカホリックになったほうが何も考えなくて良いような気もする。

その時にもよるのだが、

何もしていないと、死にたくなった時にどこまでも落ちていくからだ。

心理的に、底のない沼へと沈んでいくような感覚

私は会社が嫌いだった。

最低8時間、9時間、かならず拘束してくる会社という存在が。

私は体調の変化がとても激しい。

働ける時はいつまでも元気だが、働けない時は本当に何もできず、できれば横になっていたいほどのつらさを感じている。

無理して動けば動くほど、死にたいという言葉が頭の中を支配するが

それでも会社簡単には休ませてくれない。

生理が重いのか、PMSなのか。

あるいは発達障害なのか。

いくらでも原因はあるのかもしれない。

しかし、いずれにせよ

自分のペースで働けないこのシステム

私はこの先何年も、ついていけそうにない。

から、といって行動してみても、

そんなに簡単にいくわけではなく。

もう少し、我慢必要なのだろう。

はいえ、学生の頃はもっとひどかった。

死ぬことしか考えていない時期もあったが、そこから比較すると今はだいぶ良くなったような気がする。

定期的にやってくる希死念慮には

たかと言って流せることも増えた。

心理的に追い詰められていれば、自殺場所までの交通手段交通費、日時など、妙に細かく計算を始めることもあるが。

自殺したくならないようにする」

から死にたい時間が長かった私にとって、これは悲願であり

当面の目標となっている。

死にたいと思ったら、

なぜ死にたいか、どうすれば生きていてもいいと思えるのか

そこから分析するようにしている。

もちろん、余裕がない時もあるが

とりあえず一人になれればどうにでもなる。

それにしても、

死にたい、と書き出すだけで

少し楽になった気がする。

人に話しても何も解決しないし、下手すれば余計な気遣いをされる。

こじらせて人に相談するたびに、分かってもらえないんだなと感じて絶望するので、もう二度と相談はできないと思っているが

内面整理の為に、内にこもらせず書き出すことは有用なのかもしれない。

流石に休日もったいないので

そろそろ頑張って動き出そうと思う。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310204122

先のエントリに入れられなかった幾つかの質問に回答します。

Q14.会社を作れとか簡単に言うな。

A14.簡単です。個人事業主なら開業届の記入に慣れていない人でも1時間程度。税務署へ提出して起業完了です。法人もとても簡単になりました。1ヶ月もあれば設立できます。「会社の作り方」とでも検索してみましょう。書類作成は代行会社が助けてくれます

Q15. 長時間労働がすべての根源なの?

A15. すべての根源ではありませんが、多くの根源であることは言うまでもありません。

Q16. 仕事を通じて不幸になる人が減るの?ホント???

A16. 残業が減ることで幸福になる人より、8時間以上働けないことで不幸になっちゃワーカホリックの方が多いとお考えなのですね。そんわけねーだろーが。

繰り返しますが、8時間以上自分を高めたいなら家でやってください。最悪会社でなんとかするとしてもそれは「原理原則」「補足」ですら許可するものではありません。あなた会社の、あなた部署の、あなたグループだけの違法ルールとして勝手に作ってください。上司と同僚が許可するのであればね。

Q17. みんなが定時帰りするようになったら日本生産性高まるの?

A17. 生産性は高まります。「どうせ残業するなら頑張る気力が出ない」とやる気が削がれていた人の時間当たり仕事量が増えるからです。一方で「元からやる気満々だった人」の時間当たり仕事量は減りません。もう十分頑張っており、これからも変わらず頑張るからです。生産は減るかもしれません。

Q18. 生産量が減って大丈夫なの?

A18. 今のままでも生産量は減ります人口が減っていき、生産量を上げるための時間はもうめいいっぱい使っているからです。であれば、一旦就業時間を減らしてでも、空いた時間効率アップを探る方がまだ将来性があります。(回答不足)

Q.19 効率化に優れた優秀な人材を集めれらる大企業が勝ち、中小企業は負ける。格差が広がってアメリカみたいになるのでは。

A.19 アメリカ格差の一番の原因は単に「企業トップ給料取りすぎ」なだけだと思うよ。CEO給与従業員の数百倍~千倍。取りすぎ。

他方日本は「よし、残業なしで会社が回るくらい超効率化してやるぜ」というスペシャリストにも高級なんて払わない。効率化したら空いた時間仕事を突っ込む。だから国として仕事時間規制しろと言ってる。

企業の自浄努力だけにまかせたら「企業人材獲得競争に励んだ結果、高学歴が集まる優良大手過労死多発」という現在の状況が変わる見込みはない。

2017-03-05

(毒)親との距離感

親に育ててもらったことへの借りを返す必要はない

人間的に尊敬できない親のことを感謝する必要はない

これから自分のことは自分自身で引き受ける。親には投げない

自己効力感を奪う親の存在は、人生のかじとりをしていく上で大きな障害である

もしほんとうにヤバいときはこちらから連絡するし、逆の場合も親を受け入れる


もう親とはこれくらいの距離感でやっていこうと決めた

親のせいでも親のためでもない、自分人生自分のものである

人によっては、このような親離れ・子離れのステップはあたりまえで、無意識的に達成されることかもしれない

しかし、親が自分のことを無力化して自己存在価値を高めようとする以上、こちらから決別するしかない

一度開けてしまったくさいものに再びフタを閉じてしまうことは、もうできない


父親は母を拒絶して家庭に居場所を失い、ワーカホリックとなってうつ病で死んだ

母は勉強しかできない無愛想な自分に、そんな様子じゃ社会でやっていけるはずがないというレッテルを張り続けた

そんな自分社会参加や人との交流を恐れ、もれなくうつひきこもりを経た。うつはまだ寛解への途中である

ところが、いざ働きはじめてみたら意外となんとかなっていて、業務以外の雑談すらできるようになっていた

それと同時に、母に植え付けられたセルフイメージのせいでずっと苦しみ続けてきたことへの憎しみが抑えられなくなった


正直なところ、自分は軽度のASDかもしれない。いわゆる「愛着障害」というものにも該当すると思う

勉強ができることで親が喜んでいると思っていたら、じつはそんなにデキのいい子どもはいらなかったらしい

世間から見ればうらやまれるような大学に入ってしまったが、そもそも母は「学び」や「教育」価値見出していなかった

母は死に体自分に、生産工場検査をするような仕事ならいくらでもあるから早くうちに戻っておいで、と言い続けた

そんな自分も、なにかの間違いでいい大学に入ってしまったが、本当は大卒になることすらおこがましい存在であると思っていた


ところが就活社会参加への恐怖とあいまって、母の望まない学問研究の道に逃げ場を見出し博士号までとってしまった

ただし心の奥では、また身の丈に合わない経歴をつくりあげてしまった、典型的高学歴ワーキングプアの完成である、と自虐していた

重度のうつと復帰のサイクルを繰り返していたころ、幸か不幸か地元にある大学教員ポストの紹介がきた

そのときうつ症状がマシだったので、ここで逃げ出してはいけないと思い、紹介を受けた

しかし次第に、また自分能力とは見合うはずのないところへ踏み出そうとしていることを自問し、うつに舞いもどった


それでも、やっとこれで親を安心させられると思い、安堵している部分があった。面接でも、なんとか健常人のフリをして押し通した

しかし母にとって、社会参加ができない無力な自分実験の「お手伝いさんしかできない存在であり、大学教員になるなどとは想像だにしていなかった

不安に耐えきれなくなって母にほんとうの気持ちを打ち明けたとき、なんでもっと身の程を知って行動しなかったのか、と責められた

今度も「お手伝いさん」の仕事をするのだと思っていた、こんなことになるなら、もっとちゃんと話を聞いてわたしが食い止めるべきだった、と言われた

自分も同じように反省した。自らの無力さにもかかわらず、できるようなフリをしてしまったことへの欺瞞からくる罪悪感で、心がツブレた


ところが今どうなっているかというと、上司ボスとは円滑にやっているし、決してデキのいいとはいえない学生たちをいかモチベートさせるか試行錯誤している

ある日、自分主体的に考えたり行動する能力がなく、いわれたことすら満足にできない無力な存在であったはずなのに、何かがおかしいと気づいた

たまたま自分に合った仕事につけて運がよかっただけかもしれない。しかしこれまでのセルフイメージとは全くことな自己の振る舞いに、自分自身がおどろいていた

もちろんクスリ底上げされている要素はかなり大きい。ただそれ以上に、自己像が根本から書き換えられていくようなフローがあり、かつてない大きな地殻変動を感じていた

これまでに双極性の症状を示したことはないが、このある種の成功体験がまた新たなうつの引き金となる可能性は当然あり、注意しないといけないと思う


地元に戻り、母から物理的な縛りつけを受けることによって、これまでの精神的な抑圧やダブルバインド的な母のやり口に気づくようになった

それからカウンセラーメンター意見も聞き、たどり着いた自分なりの結論が冒頭のものである


これから親との距離感を調整していく過程は、かなり難航するだろう

でも、そのことの負担リスクを引き受けた上で、自分自分のために行動することを決めた

2017-01-06

ttp://cafe-counseling.com/knowledge/seikaku/kaihiizon/1.html

回避依存症は(略)DV、モラルハラスメント自己愛性人格障害仕事中毒ワーカホリック)、アルコール依存症ギャンブル依存症、薬物依存などの症状があらわれます。本当の自分を知られたら、みんなが去っていく、見放される、見捨てられる、という不安や、親密になって、自分が大したことのない人間だとばれたら困る、自信が無くなる、すごい人と思われていたい、といった感情から、人との間に距離を保とうとするのです。

あなたが思っているほど、あなたダメな人ではありません。

誰も離れていかないし、本当のあなた知ったからといって(略)離れていったり、嫌ったりする人がいたならば、それはあなた問題があるからではなく、相手問題なのです。(略)もしあなた特別でなかったとしたとして、何の心配問題もいりません』


自分心理思い込みがわかっててもどうにもならねえ辛いのは変わらねえ

勝手にどこまでも落ちていく思考回路を留めるのがだるい 疲れる

酒買ってくる

2016-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20161215144611

別に何に依存しようと人の勝手なんだから社会にとって害な依存症個別に潰すで問題ないと思うんだが

たとえばワーカホリック社会問題にならない

2016-12-04

点鬼簿


 明日は、父の命日だ。

 この時期になると、決まって思い出すのはあの凍えるような日のことである

 前橋の端にある大きな病院の一室で、父は亡くなった。

 その最後家族に見守られて、幸せそうに見えるものだったろう。だが、私は父の臨終に際して泣き喚く連中に対してこう言った。

「うるさい」

 それは、私自身の本心から気持ちでもあったし、おこがましくもあの時ばかりは父の気持ちが乗り移っていたように感じる。

 父は、恐らくは静かに逝きたかった筈である。たった一人きりで。大好きな音楽を聴きながら。大好きなものたちに囲まれながら。一人きりで何にも悩まされることなく、穏やかな気持ちで逝きたかった筈である

 決して大勢の者に無様な姿を見られながら、本心から自分を思っての為では無く、自分を失うことで自身が悲しいだけの人間たちの声を聴きながら、彼岸になどゆきなくなかった筈である。だから、私は泣かなかった。決して声を上げたりしなかった。

 せめて、私だけは静かに父を見送りたかったのだ。それが、父に対して出来る最後の最善のことだった自負している。

 私と父は、実の家族であるのにほとんど会話らしい会話をした記憶が無い。それは、父がワーカホリック帰宅時間も遅く、多趣味休日ほとんど家に居なかったかである

 もう一つの理由は、私たちが仲良くしていると母が機嫌を損ねるからである。今から思えば、一体何を危惧していたのだろう。父を早くに亡くした母は、年の離れた夫に父性見出し求めていたのかもしれない。ならば、同じ女である私は父を自分から奪う泥棒猫のように見えたのだろう。ゆえに私たちは違うところで繋がる他なかった。私の嗜好するものは、父からの影響も少なくなかった。私たちは一緒に過ごした時間は少ないけれども、確かに繋がっていた筈である。今は、そう信じたい。

  人というものは必ず死ぬものである認識したのは、愚かしくも成人してからである

焼いてしまった人が、こんなにも軽くなることを知ったのも、大人になってからである

大柄ではなかったが身長の高かった父の骨は骨壺に入りきらず、斎場の人が潰して入れ込んだ。あの「ぐしゃり」としたなんとも形容しがたい音が、今も耳から離れず時々思い出したかのように耳鳴りがする。ぐしゃり、ぐしゃり、ぐしゃり。駄洒落ではないが、骨のことは舎利ともいう。ものが潰れるさまという意味らしいが、案外ここから来ているのかも知れないなと思った。

 

 私は時々夢想する。自分の死に際を。自らの葬列を。人の居ない寂しい葬列を。青白い顔に施される薄化粧を。痩せ細った身体に着せられる死に装束を。棺に押し込められた色鮮やかな花々に埋め尽くされる自分を。私は、夢想する。自分の、死ぬ時を。

 いつか自分が死に、焼かれた骨が潰される音も、父と同じ音でであると願いたい。

 ぐしゃり。また、あの音が聞こえる。明日で、もう四度目だ。

 「お父さん、貴方人生幸せでしたか?」

 私は小さくそう呟くと、煙草に火を付けた。あの凍える空に昇っていった父の残滓は、今どこに在るのだろう。私は、誰の為か分からない涙を少しだけ流した。

 

2016-02-27

困難があると「やった!自分は成長できるんだってクワクする」って人

意識高い系っていうか、ワーカホリック系ていうか、どんだけ上昇志向が強いんだ…。

控えめに言っても絶対に解りあえないと確信してゾっとする。

2016-01-24

ダメ会社ほどプライドの高い上司がいる

って今日飲んでる時に友人に言われた。

まぁそいつ会社にそういう奴がいて、愚痴りたくてそういったんだろうけど、的を射ているのかもとも思った。

結局のところ上司に求められている一番の能力は「コミュニケーション能力」で部下に「気持よく仕事をしてもらう」事が求められていると思う。

だが大半の上司がそれができていない人ばかりだ。

話を聞くところ「自分しかこ仕事ができない」や「自分がやった方が早い」という上司なので基本的ワーカホリックなのだろう。

そんな人間役職につけた会社問題あるとは思うが、そんな会社ごまんとあるだろう。

結論としては、長いことその会社でやって行こうと思うのあれば、いい加減愚痴るのはやめ上司をおだてたり すかしたりして自分のやりたいように持っていくしかない。

どの会社に行ってもそんな奴ばかりなのだから

がんばれ真面目な社会人

2015-12-18

[]やまむらはじめカムナガラ」全10巻+外伝1巻

★☆☆☆☆

いやーつまんなかった。

10巻+外伝の計11冊も読んだのに、読了後に驚くほどまったく何も残らない。

いまんとこやまむらはじめの中で一番つまんないわこれ。

キャラストーリーダメで何もいいところなかった。

下手で舌足らずな中二病妄想ノート見せられてる感じ。

SF伝奇アクションなんて銘打ってあるけど、そんなご立派なもんじゃ断じて無い。

著者コメントワーカホリック気味みたいに書いてたけど、確かに没頭して書いてるんだろうなって感じはした。

これまでもやまむらはじめマンガは読者置いてけぼりで作中キャラだけ勝手に盛り上がってこっちは冷めた目でそれを見てるってのがあったけど、

カムナガラはそれが特に顕著だった。

深いようで浅い。

ストーリーにメリハリがないし、キャラの行動の動機も見えないから感情移入もできない。

バトルシーンもやっぱり下手。

人間同士な分、神様ドォルズロボットバトルよりかはわかるけど、少しでも絵が荒れたりカメラワークおかしくなると途端に構図とか動きがまったくわからなくなる。

なんか初めて天にひびき読んだときからどんどんやまむらはじめ評価が落ちてるわ・・・

あ、ごめん、セックスシーンがあったのだけは評価する。

2015-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20150824222402

無能から労働時間を増やすことでしか成果があげられないと思っているんだろうな

世界の優秀なワーカホリックは実はたっぷり休暇とってるわけで、社畜マインド起業ちゃうやつとは仕事観が全く違う

2015-07-08

嫁、彼女セフレ三重生活で1年経った

彼氏セフレ旦那との三重生活を初めて、だいたい1年経ったから記念エントリする。

追記

主語がちがくない?」と目からウロコなご指摘いただいたのでタイトル変えました。

■目次

1. 私と彼らのスペック

a) 登場人物

私: 20代後半のOL結婚2年目子無し共働き都内在住。顔面偏差値峰なゆかおっぱい1/2版。

旦那: 30代後半の経営者ワーカホリック亭主関白DVの傾向あり。性欲Lv.10風俗AV大好き。←氏ね

彼氏: 20代後半の研究職。クソ誠実&真面目。1年前にガチ告白してきた。性欲Lv.100。相性良すぎて毎回とろけてる。

セフレ: 30代前半の自営業独身貴族。1年前に仕事で会って月1でご飯&お泊まり。性欲Lv.15。タチ方に少々難あり。

2. 現在関係誰も知らない

a) 旦那

猛プッシュされ付き合う→同棲結婚

両親・義理両親ともに関係良好でそれはもう家族円満

親族・友人勢揃いの盛大な結婚式を挙げ、新婚旅行も済ませた。

ところが結婚2年目になり、子供をつくる・つくらないで意見が真っ二つに割れた。

私: 結婚=子供絶対にほしい。子供をもたない人生なんて考えられない。

旦那: 結婚=恋愛。2人で居られればそれでいい。子供をもたない人生でも構わない。

この議論半年続き、現在家庭内別居状態。

たいして広くもない1LDKで別々に寝る日々。セックスレス3ヶ月目、会話なし1ヶ月目。

何度話し合いをしようとも、耳をつんざくレベルで怒鳴られ会話放棄されるのが週末の日課になりつつある。

b) 彼氏

猛プッシュされ付き合う→別れる→ヨリ戻す→結婚視野

出会った当初からすべてがタイプで、気づいたらデートしていた。

「まだ友達でイケるだろ」と思ってた矢先に告白され "彼氏がいる" テイで付きあったものの振られる。

毎晩(旦那がいる家で)泣くほどショックだったが、数カ月後に再会してあっという間にヨリを戻した。

既婚であること、結婚式を挙げたこと、旦那と住んでることは1年間隠し続けている。

結婚視野同棲予定。近日、彼両親に会いに行かされる。意味わかんない?私も全然からない。

c) セフレ

猛プッシュされデート→高級ディナー&セックスを繰り返す→月1の定例行事

高級フレンチ→高級バー→億ションでおしゃべり→セックスが定例化している。

途中までガチ彼女候補に入っていたが、彼氏存在を仄めかしたらセフレで留まった。

3. 現在の心境(誰も分からない)

端的に表すとこうなる。

b > c > a

文章にするとこうなる。

彼氏と一緒になりたい > 息抜きセフレは捨てがたい > 旦那さっさと離婚してくれ

上述の理想図を実現するための検討材料は3つある。

a) 三重生活暴露するか否か

あなた以外に好きな人ができたの!」

死んでも言わない。マッドマックス3の輸血専用人間にされても言わない。

浮気不倫。その名称は何でもいいが、1人以上と異性の関係をもったとき

本命真実暴露するような人は、2人目を作る資格はないと思ってる。

人間は、1人を愛するのが精一杯なように上手く出来ている。

から、1人以上愛したい人ができてしまったときは混乱するしつらい。

それでも、各々を各々の理由で愛しているのならば墓場まで持っていく覚悟をすべき。

すなわち、匿名ダイアリーしか吐けない生活をする覚悟がないなら複数関係持つと苦しくて死ぬ

b) なにを理由離婚するか

協議離婚が望ましい。離婚届サインして終了。財産分与みたいなゴチャついた話は面倒。

なぜか。それは、彼氏セフレ存在を知られないまま「性格の不一致」で離婚したいから

一方で、不妊治療拒否子供が欲しくて何度も検査を頼んだが拒否された)と不貞行為風俗は立証しづらいらしい)で

どうにか旦那に責務がある形で離婚できないかと「旦那 離婚理由」「夫 不妊 離婚」でググりまくる毎日証拠集めって難しい。

ただ怒鳴られる日々に精神がすり減ってきたので、離婚とまでは行かなくても早いところ別居したい。話し合いたいが無視されるor怒鳴られる。

c) 彼氏真実を告げるか否か

結婚歴、挙式経験があることを伝えるかどうかで悩んでいる。

彼氏は生真面目で誠実な性格なので、不貞行為にあたるものは心底嫌い。

でも、私が「彼氏がいる」と公言してたときでも抱かれたから実際はどうなんだろうか。

■おわりに

時系列ジャンルもバラバラで書きなぐった文章を、ここまで読んでくださった方がいれば本当にありがとうございます

結婚は甘くないとか言うけど、いや、たしかに甘くないけど、する当初なんて甘いことしか言えないのが現実なんだし、

なによりも大事なのは相互に愛しあって信じあっているかどうか。それに尽きるのではないかと、心から思ったのでした。

2015-07-06

旦那彼氏セフレ三重生活で1年経ったけどこれからどうする?

彼氏セフレ旦那との三重生活を初めて、だいたい1年経ったから記念エントリする。

■目次

1. 私と彼らのスペック

a) 登場人物

私: 20代後半のOL結婚2年目子無し共働き都内在住。顔面偏差値峰なゆかおっぱい1/2版。

旦那: 30代後半の経営者ワーカホリック亭主関白DVの傾向あり。性欲Lv.10風俗AV大好き。←氏ね

彼氏: 20代後半の研究職。クソ誠実&真面目。1年前にガチ告白してきた。性欲Lv.100。相性良すぎて毎回とろけてる。

セフレ: 30代前半の自営業独身貴族。1年前に仕事で会って月1でご飯&お泊まり。性欲Lv.15。タチ方に少々難あり。

2. 現在関係誰も知らない

a) 旦那

猛プッシュされ付き合う→同棲結婚

両親・義理両親ともに関係良好でそれはもう家族円満

親族・友人勢揃いの盛大な結婚式を挙げ、新婚旅行も済ませた。

ところが結婚2年目になり、子供をつくる・つくらないで意見が真っ二つに割れた。

私: 結婚=子供絶対にほしい。子供をもたない人生なんて考えられない。

旦那: 結婚=恋愛。2人で居られればそれでいい。子供をもたない人生でも構わない。

この議論半年続き、現在家庭内別居状態。

たいして広くもない1LDKで別々に寝る日々。セックスレス3ヶ月目、会話なし1ヶ月目。

何度話し合いをしようとも、耳をつんざくレベルで怒鳴られ会話放棄されるのが週末の日課になりつつある。

b) 彼氏

猛プッシュされ付き合う→別れる→ヨリ戻す→結婚視野

出会った当初からすべてがタイプで、気づいたらデートしていた。

「まだ友達でイケるだろ」と思ってた矢先に告白され "彼氏がいる" テイで付きあったものの振られる。

毎晩(旦那がいる家で)泣くほどショックだったが、数カ月後に再会してあっという間にヨリを戻した。

既婚であること、結婚式を挙げたこと、旦那と住んでることは1年間隠し続けている。

結婚視野同棲予定。近日、彼両親に会いに行かされる。意味わかんない?私も全然からない。

c) セフレ

猛プッシュされデート→高級ディナー&セックスを繰り返す→月1の定例行事

高級フレンチ→高級バー→億ションでおしゃべり→セックスが定例化している。

途中までガチ彼女候補に入っていたが、彼氏存在を仄めかしたらセフレで留まった。

3. 現在の心境(誰も分からない)

端的に表すとこうなる。

b > c > a

文章にするとこうなる。

彼氏と一緒になりたい! > 息抜きセフレは捨てがたい > 旦那さっさと離婚してくれ

上述の理想図を実現するための検討材料は3つある。

a) 三重生活暴露するか否か

あなた以外に好きな人ができたの!」

死んでも言わない。マッドマックス3の輸血専用人間にされても言わない。

浮気不倫。その名称は何でもいいが、1人以上と異性の関係をもったとき

本命真実暴露するような人は、2人目を作るような資格はないと思ってる。

人間は、1人を愛するのが精一杯なように上手く出来ている。

から、1人以上愛したい人ができてしまったときは混乱するしつらい。

それでも、各々を各々の理由で愛しているのならば墓場まで持っていく覚悟をすべき。

すなわち、匿名ダイアリーしか吐けない生活をする覚悟がないなら複数関係持つと苦しくて死ぬ

b) なにを理由離婚するか

協議離婚が望ましい。離婚届サインして終了。財産分与みたいなゴチャついた話は面倒。

なぜか。それは、彼氏セフレ存在を知られないまま「性格の不一致」で離婚したいから

一方で、不妊治療拒否子供が欲しくて何度も検査を頼んだが拒否された)と不貞行為風俗は立証しづらいらしい)で

どうにか旦那に責務がある形で離婚できないかと「旦那 離婚理由」「夫 不妊 離婚」でググりまくる毎日証拠集めって難しい。

ただ怒鳴られる日々に精神がすり減ってきたので、離婚とまでは行かなくても早いところ別居したい。話し合いたいが無視されるor怒鳴られる。

c) 彼氏真実を告げるか否か

結婚歴、挙式経験があることを伝えるかどうかで悩んでいる。

彼氏は生真面目で誠実な性格なので、不貞行為にあたるものは心底嫌い。

でも、私が「彼氏がいる」と公言してたときでも抱かれたから実際はどうなんだろうか。

ただ二度目の結婚式だけは勘弁してほしい。いくらご祝儀辞退しても、お祝いなんて無いだろう。

■おわりに

時系列ジャンルもバラバラで書きなぐった文章を、ここまで読んでくださった方がいれば本当にありがとうございます

結婚は甘くないとか言うけど、いや、たしかに甘くないけど、する当初なんて甘いことしか言えないのが現実なんだし、

なによりも大事なのは相互に愛しあって信じあっているかどうか。それに尽きるのではないかと、心から思ったのでした。

2015-06-09

職場から家に帰ると喉の奥が痒くなる。

タイトルのまま。

翌日出勤するとかなりマシになる。

ハウスダストか、今の時期ならカビかな。

あるいはワーカホリックかも。

[]趣味が心を圧迫する

最近趣味――同人誌を作るにせよ,新しい魚を飼うにせよ,詳しいやり方を調べる前にまず最初予算を試算するようになってしまった。「諦めるための理由」を金銭面に求めて,粗探しをしているみたいに。

趣味から当然なのに、「こんなことやっても一銭の価値にもならない」とか「こんなことやっても履歴書には書けないし経歴にもならない」みたいなことが常に頭によぎってしまって。やっている最中は確かに多少は楽しいけど,終わった後にその数十倍の虚無感に苛まれる。なので必死に,この趣味を通して自分が培ったかもしれない「何か」を言語化して探そうとする。

趣味人の考えじゃないよなあ,と思う。

労力に比してわずかな承認しか得られなくても,基本的赤字の一方でも,その趣味を通して建設的なものが得られなくても,ただ自分楽しいと,そう思えたなら情熱と金銭を注げるわが子のような存在。それこそが趣味であったはずなのに。かつてはそうであったはずなのに。


現在職場非正規雇用であるせいなのかもしれない。任期があと二年(今年度を含めて)という微妙モラトリアムであることが微妙自由微妙な焦りを生んでいる。

将来のことを考えると、趣味うつつを抜かしている場合でもない(時間面でも、金銭面でも)という焦燥感が、たぶん原因なんだろうなあと思う。

趣味する暇があるなら仕事しろ貯金しろわたしの中のゴーストが囁くのよ。

結局私が根性なしなんだろうか。

いっそ無趣味ワーカホリックジョブチェンジしたい。

2015-04-10

AppleWatchを買うべき人と買ってはいけない

日本の皆さん、これは強い警告だ。注意して聞いて欲しい。

ついにAppleWatchの試着が開始される。そして販売も控えている。

このデバイスはとても危険だ。

林檎信者(以後、信者)と対林檎情強局(Counter-appleism Intelligence Agency、以後CAIA)とが日々情報戦を行っているが、ここで私が手に入れたリポートを基に、真実を明らかにしたいと思う。

当面は、強い信仰心を持つ信者と、潜入したCAIA職員のみが試着することになるだろう。

しかし、Apple生産及び流通の強大な管理能力を考えると、一般人デバイスを購入できてしまう可能性が非常に高い。

「何やってるの?」「ああ、政府陰謀を明らかにする告発文を」「モルダー、あなた疲れてるのよ」

AppleWatchを買うべき人

近親者の信者歴が長い場合、購入を薦めるべきだろう。

そうした場合、大抵既に引き返せないほどにApple侵食されてしまっている。

残念なことだが、無理に衝動を抑えても反社会的な行動を取りかねない。

症状を抑えるにはコントロール、つまりゆっくりとした減林檎重要だ。

簡単な診断方法として、以下を参考にして欲しい。

  1. Appleデバイス代表例はiPhone)を1日8時間以上身につけている
  2. 1時間に4回以上デバイス確認する
  3. 1,2を反復継続して3ヶ月以上持続している

こうした場合、かなり重篤な信者典型的症例であり、AppleWatch購入が薦められる。

「あら?でもiPhone便利よ」「中毒者はみんなそう言うんだよ」「今どきそんなの流行らないわよ」

AppleWatchを買うべきでない人

人類全てが本来は買うべきではない。

ただ、先程も言ったとおり急な断薬は禁断症状があり危険である為、コントロールした減薬が必要である

まり、新たな信者を創りだしかねない場合は、周囲の人間が強く止めるべきである

近親者が注意すべき、AppleWatchを購入してしまいかねない人間の特徴をリストアップする。

リストを見れば判る通り、人類に対するiPhone、つまりAppleへの普遍的依存を促すデバイスとなっている。

「でも、医学的には定期的な運動健康に繋がるのよ」「管理された健康は、自由侵害だよ」「気にしすぎよ」

iPhone依存への強い警告

日本では「スマートフォンを捨て、書を読み、友と語らおう」とする演説が行われたと聞き及んでいる。

本来、会食中にメールのチェックをしたり、SNS投稿するのはマナーに反することだ。

礼儀正しい日本人は、職場外であっても上司との食事中には時計確認しないと聞く。

嘆かわしいことに、常にiPhoneを身につけ、常に画面を見つめる人間が増えている。

これは由々しき事態であり、そう感じる常識的人間は幸いなことにまだ多い。

しかし、AppleWatchは違う。

腕時計という一般的な装飾品の形を取り、iPhoneを常に腕に付けるのと同じ作用が生じる。

今までランチ中にはメールをチェックしていなかった同僚が、腕時計を見るようになる。

SNS依存していなかった友人が、腕時計の振動を気にするようになる。

更に、スケジュールToDoリスト、居場所メモに至るまで、全てをAppleに委ねることを促進する。

Appleが全てを把握し、Appleアナタに対して命令するのだ。市民運動時間です、と。

ワーカホリックを増やすとする根拠は無いわ」「James E. Katz博士論文を読んだかいインド韓国でも」「疫学的な論文じゃ無いわよ」

CAIAの影響

CAIA職員は、一般にはApple人類に対する普遍的な支配に対抗する秘密組織として認識されていると思う。

しかし、実体としては相互依存状態にあり、冷戦構造を維持することで結果的Appleの支配を増やす方向に働く。

結論から言ってしまえば、次のような一見批判に見える情報操作は、逆にAppleWatchへの興味を引き立てる。

「そんな組織あなた妄想よ」「即座にこれだけの反論が付くのは常識的に考えられない」「ファンにはアンチもつきものよ」

デバイスの値段が高すぎる

最も典型的情報操作活動である

時計比較させるべく暗躍するAppleへの後押しとなる。

機械式腕時計へ植え付けられた幻想(それはまさに幻想と呼ぶに相応しい市場だ)がある為、宝飾品業界時計業界は何も言えない。

社会人腕時計に幾ら以上かけるべきだ」とする言説は、日本社会にも根深いと聞く。

本来腕時計はその技術デザインに惚れ込み、統一感を持たせるための宝飾品として身につけるものだ、

そういえる界隈は、日本円にして数百万円程度では意に介さない。

15万円の玩具は高いが、15万円の機械式腕時計を保有する日本人は多いだろう。

スマートフォンを取りだせば良いだけ

これは一見分かりにくいが、多重構造になっている。

スマートフォンを取り出すという行為が不作法に見える、依存症に見えるという風潮を作り上げる土壌となる。

非常に残念なことに、Appleデバイス連携連続性は偏執的なまでに高められている。

まるで後方互換性を異常に意識して継続させようとした往年のMicrosoftを観るようだ。

我々はスマートフォンを見入る相手よりも、腕時計を付けるだけの相手を好ましく思うようになる。

運動量計だけならXXXという製品と同じだ

病的なまでに連携するAppleデバイスと、発散し続けるAndroidデバイスのどちらをより好むかの問題となる。

往々にして、運動量計のノウハウを蓄積する企業と、そうでない企業連携し、成功する例は少ない。

iTunesの際にAppleは示して見せた。技術ではない、CDを持ち運ぶ手間は少ない方が良い。

Macの際にもAppleは示して見せた。性能ではない、最低限の機能デザインがあれば良い。

ニンテンドー健全検討していると言えるが、ビジネス向きとは言えない。

通知を受けるだけならXXXという製品と同じだ

運動量計のような、スポーツ製品の方が実は連携しなくても良い。

Appleがしきりに宣伝する、スポーツ選手エクストリーム競技、健全競技者達はAppleWatchを必要としない。

あれは、車の広告と同じだ。コカ・コーラCMと同じ。

それを身につけることで、そうなるであろうというイメージ刷り込みだ。

そして、運動量を気にする、運動をしないビジネスマン腕時計を求める。

ガジェットではなく、腕時計だ。ビジネスの場に相応しい、ギークの"好まない"装飾品だ。

そういう人種は、腕時計玩具比較する。そして腕時計業界幻想に引っ張られる。

iPhoneを思い出せ

日本の皆さん。iPhoneの販売時を思い出して下さい。

どれだけの人間が、iPhoneの足りない部分、売れない理由を考え出しまたか

今でも単体のデバイスとしてiPhoneよりも優れているものはとても沢山あります

しかし、バックアップ自動的に取られ、水没しても新品の交換ですぐに復帰するデバイスは少ないでしょう。

そして、そのバックアップにはPCが居るのです。AppleIDも必要でしょう。

PCスマートフォンタブレットと、多数の端末を同期する手間は、どれだけのものでしょう。

Appleはそれを用意し、囲い込み、自由を手放すことで安らぎを与えるのです。

彼らはスペックではなく体験を提供する。その体験は強烈で、誘惑に抵抗するのは難しい。

あなた見解はなに?」「依存症を増やし監視を容易にするための政府陰謀さ」「モルダー、あなた疲れてるのよ」

2015-03-31

はきだしたい

当方、30代後半・既婚。

1年前、愛着障害であると診断され、継続的心療内科へ通院している。

愛着障害とは、ざっくりいうと、子どもの頃十分に愛情を受けることができなかったため、それをいま埋め合わせようとする行動をとる心理的傾向である自分ではすごく意外だが。障害への理解のうえで、新書岡田尊司愛着障害」は大変分かりやすい。巻末に自己テストがついているが、自分はパキッと値が高く、不安傾向も、回避傾向もある「恐れ型」であった。

WISC-Ⅲという知能テストを受けたところ、総合はIQ108と平々凡々であった。言語性に比べ、動作性が低い傾向があった。ただ、動作性尺度配列という項目が異常に高かった。これが高いと先読み能力に長けており、自分場合、確かに人の期待に敏感に反応できる。だから仕事では重宝されており、まとめ役を受け持つことが多い。

私の自己認識だが、私は、胸の奥に不安の渦を飼っている。

期待に応えようと無理をすると、不安が高まり、渦は大きくなる。渦はさらに強いエネルギーを欲して、不確定な望ましい未来先読みして、選択し始める。すると、また不安は高くなり、ドンドンと吸い込む力が強くなるのだ。

この渦は、その熱量の高い瞬間に素晴らしい世界をみせてくれるが、その時が過ぎると、恐ろしい虚しさがやってくる。そして、期待の矛先に自分を合わせるために、「この人用の自分」を次々と生み出す。その結果、どれが自分なのか、わからなくなってしまった。私には、可能性は無限だが、実現したいことは皆無だ。「意味がある」と「意味がない」が常に併走していて、葛藤に疲れてしまう。そして、自分のことが少しずつ信頼できず、嫌いになっていく。そして常にワーカホリック

私は、不安高まると、女性依存したくなってしまう。

自分に少しでも好意のある女性をみつけると、容姿、年齢に関係なく、その心に一歩踏み込んで、都合の良い相手になろうとする。

そして、相手を鏡のようにみるのだ。相手に映る魅力的な自分をみて、満足する。熱量を貪りあって、自己存在意義を感じる。

そしてことが終わると、また恐ろしい虚しさがやってくる。

そんな感じで、常に2〜3人の恋人がいる。

別に、妻とは関係も悪くないし、みんなそれぞれ好きだ。

だが、年々、苦しさがましてきて、自分がバラバラになっているのを感じる。

そんななか、ひとりの女性を好きになった。

仕事の後輩。だが年齢差を全然感じない。仕事ものすごいスピードでできるけど、どうも自閉症的なところがあり、過去吃音があったんじゃないかという気がしている。普段は、凄く控えめそうな感じなのに、仕事の時は批判的でロジカルで、的確だ。意図せずか、きつい言葉を使う。見た目は可愛らしいが、陰がある感じだ。時折、生きづらそうな表現を、ポツリという。そこにシンパシーを感じる。

ぼくは、とにかく彼女のために、優しくしてあげたい、力になりたい、一緒にいたいという気持ちが強くて、でも、相手のATフィールドが厚くて、ギクシャクしてしまう。自然にしたいのに、それができない。ぼくも時々いたたまれなくて、冷たくしたりもする。それを恐ろしく後悔する。ただ、笑っているあなたがみたいだけなのに。仕事邪魔だが、ぼくは仕事しかコミュニケーションできない。

他の女の子と寝ながら、その子のことばかり考えて、自分は最低だと思う。常に代わりの人生を生かされている。

先日、その子に好きだと言った。

曖昧なままがいいこともありますよ、と言われた。

そして、翌日からATフィールドが激厚くなった。。。

同時に、ぼくの不安の渦はこれまでになく大きく激しくなり、春の嵐がやってきた。

彼女の強力な内面エネルギーとぶつかり合って、エスパー大戦争みたいになってきた。

たぶんぼくが負けていて、バラバラにされそうだ。

とても苦しく、ふとした瞬間に飛び降りそうだ。でも、なんのために?

私は本当に、純粋に、あなたが好きだ。

だけど、ただ単に自分だけの問題だとも感じる。

あなたのことを生涯忘れない。

しかし、ふとしたきっかけで忘れそうな自分もいる。

相手への期待と、自分無責任さが強すぎる。

大きく広げすぎた風呂敷を、閉じる時かもしれない。

しかし、この鮮やかな素晴らしい不安世界が、

忘れられなくて躊躇している。

2015-02-13

http://anond.hatelabo.jp/20150213175627

業界職種くらいは書かないと何の参考にもならないな。

日本人よりずっとワーカホリックアメリカ人なんていっぱいいるし、

「そんな結婚だの家庭だのなんてとても無理だよ」というベイエリア起業家もいる。

https://twitter.com/mozantotani/status/565179979348983808

https://twitter.com/mozantotani/status/565180425924902912

https://twitter.com/mozantotani/status/565180818834718720

こういう話もある。

アメリカ日本とは別の角度で同調圧力が非常に強いから

アメリカスーパーマンアメリカファミリー、そういう理想像を実現していることを演じなければならない。

そもそも本当にアメリカ理想郷なら、わざわざ日本移住してくるアメリカ人などいないはずだ。

物事の良い面だけを主張するのは、それだけで信用に値しないよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん