「未必の故意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 未必の故意とは

2021-08-31

PCR検査抑制論年譜に付足したい

記事証拠や語録収集に寄っていて落としている悪行がかなりあるので尻馬に乗って勝手に付足し。

https://note.com/osamu_iga/n/nd17e78fe4a1b

 

検査が受けられない患者開業医への炎上誹謗

国内で市中感染が始まった2020年2~3月行政検査数は僅か数件~30件程度/日で帰国者以外の検査拒否されていたので患者や掛かり付け医の検査拒否への嘆きがSNSで多く見られた。

ところが検査抑制論者のフォロワーは「検査要求医療崩壊を企む悪人」と扇動されており、これら患者医者を探し出しては炎上させるという事が繰り返されていた。

今では「不必要検査不要論だった」との誤魔化しが流行しているがだったらこれは何だったのか釈明せよ。

 

4月に国が「検査が少なすぎて問題」との認識を示すと彼等はバツが悪くなり「検査派が医療者を襲いそう」などと医療者を盾にしだした。

孫正義PCRセンター構想を炎上

孫正義検査難民の増加に答えて無料PCRセンターを作ると発表すると大炎上

検査キャパが低かったので抑制すべしと言った。検査のものキャパ拡大には反対していない」との誤魔化ししてる抑制派が多いが、だったらなぜキャパ拡大策に反対して炎上させたのか。釈明しろ

医療外部のPCRセンターじゃなくて検査会社を買収して規模を拡大、規模の経済で単価を下げるメインストリーム路線の方が良いですよ」検査キャパ拡大に賛成だが孫案に反対ならこういう提言であれば筋が通っている。だがそんな提言をする抑制派は居なかった。

PCR抑制論の前にはコロナ風邪論を吹聴

PCRキャパ問題が現状でも大問題となっている為に忘れられているが、中国での流行初期は同クラスタは「新型コロナインフルより死者が少ない」「エピカーブを緩くする感染集団免疫を」という甘い見通しを流布していた。それで例えばはてなでもSIモデル活用した全員感染なんていう意見が席巻していた。

だがこんな愚策が成り立つエビデンスなんて最初から全く無かった。中国の各病院最初からその症状や死亡率、経過などを英語で発表しており関心がある医師はそれを読んでいた。何故なら英語wikipediaからリンクされていたから。ネットインフルエンサだけが読まなかったのだ。

各国がロックダウンするとその根拠は消え、彼らは総括なくそ意見を捨て去った。だが彼らの一部は医局向けの業界誌などにも執筆しており、鵜呑みにして病院ニュースレターコロナはただの風邪と書いてしまった医者も居る。良い赤っ恥だ。

 

彼らがこのただの風邪集団免疫論を捨てる直前の203月末に「言論カフェ」という集まりがあり、そこで三浦瑠璃東浩紀小林よしのりB級インフルエンサがこのネットインフルエンサの意見鵜呑みにして議論をした。この後に小林SPA!上でコロナ風邪論を発表。発行部数がまあまあある雑誌なので「老人の命の為に若者犠牲に」という扇動は影響を与えた。

直後にあった都知事選国民主権党が出馬ノーマスクキャンペーンなどを展開して後の反ワクチン論へを繋がっていった。

からコロナ風邪論も反ワクチンムーブメントも元の種を撒いたのは抑制クラスタなのである

入院患者数検査や医学生数検査をバッシング

入院時の全数検査は重要で、市中感染での致死率は1~3%程度だが病棟クラスターが発生すると2割を超える。戸田中央病院の例では患者148人が感染して31人が死んだ。2割強である

これについても彼らは事前確立が低い検査害悪として防疫反対の立場を取った。

特に悪質なのがBuzzfeedで、女子医大医学生への全数検査を決定すると記事にしてバッシングした。メディカルディレクター岩永がこの決定を知ったのは学生からタレコミであろう。同誌のデマを信じた学生の歪んだ正義感タレコミさせたと思われる。検査料が高い事を除いては妥当な決定だ。この時バッシングした大学には謝罪しなくていいのだろうか?

山本一郎批判されるとしばらく黙る

buzzfeed偽陽性根拠とする検査抑制論が間違っていた事をやっと認識すると「99%でも99.99999%でも議論は同じ」と間違いを認めない方向に舵を切った。

これに山本一郎統計分野の人間バカにしてるのか、との動画を出す。メンツの為に防疫妨害継続しているのが見え見えであるので当たり前だ。

するとピタッとその意見は引っ込めてしまう。古くからネットやってたら山本炎上惹起力や面白おかしネタにする能力は誰でも知っている。

だが批判者は誤認識デマの流布が致命的な状況を作っているので批判していたのであって、それより炎上インフルエンサの方か怖いとはどういう倫理観なのか。

医療検査と防疫検査をわざと混同

防疫の為に広く検査隔離必要だとの意見に「逼迫した治療必要のない者を検査しても意味がない」と、医療検査の意義で答えるというごはん論法を延々と続けている。防疫妨害未必の故意がある。

検査だけしても意味がない論

検査社会的隔離の為に行うが、これを検査しても隔離しないのだから意味がないと言う。こっちの方はただの児戯でしかない。

だがこれを延々と1年以上続けている。結果、家庭内感染大量発生してしまっている。

ゼロ年代経済論的なコスト意識

PCR検査料が2万円であるので広域検査をする場合に2万円に回数を掛ける計算をして国費の無駄だと言う。

これはゼロ年代経済論的な考えで、10年前にネオリベ流行ったのは給与所得者の経済観を敷延して世界説明した為だ。需要が増えると参入が増えて競争スケールメリットで単価が下がるという観点が無い。

実際はプライマー国産なら@1000円程度でありPCR機も直ぐに償還する。機械が500万で粗利1000であれば5000回で償還となる。あとは利益だ。薬価が@10とか@30円である理由が判らないのだ。

タカラバイオ中国企業と言い出す

タカラバイオ宝酒造の子会社だが、日本語初心者向けPCR解説技師向けマニュアルを公開、製品単価も表示するなどしていて重宝するサイトを公開している。故に抑制派は「タカラバイオサイトに書いてありますよ」とよく言われるのだが、一向に見に行かない。自分の間違いを認める為に努力するなんて出来ないのだ。職業人失格の態度だ。

更にタカラバイオ系列会社中国にあるのを見つけて「同社は中国企業」と言い出す抑制派も現れた。

その精神も愚劣だが、製薬業界の仕組みを知らないのだ。創薬と製薬は分離されるのが製薬業の流れで、最初から全部ライセンス生産とすることで海外でも展開出来るし、途上国民も新薬恩恵に与れる。技術移転される。ベンチャーモデルナがワクチンを大量に生産できるのもこのせいだし、中国で初期の治療アビガン使用されたのもこのせい。技術移転のおかげで世界パンデミックにも強くなれる。

このような業界構造を知らない人間フォロワーを沢山持ちインフルエンサーとして振舞っているのである

まだまだまだまだまだあるのだが疲れたので誰か続き書いて。

2021-08-21

anond:20210821211822

盗難等関与罪って未必の故意があれば成立するから普通の人が「盗難品かもしれない」って思うような状況で購入してたら危ない。

増田みた感じ、怪しげな転売サイトから多額&常習的に購入してるっぽいから、未必の故意けんじゃないかな。

2021-08-16

anond:20210816192449

優生主義者差別しているのではない

他人の命を故意危険に陥れるのは

刑法上の犯罪だということ(未必の故意

医者だろうが皇族だろうが同じことだ

2021-08-11

緊急搬送されることそのもの世間否定しないようにしよう

テレ朝の例の連中の話に付随して。

緊急搬送されるようなリスクのある行動は極力避けるべきかと思う。そういう意味で、テレ朝のあの連中は叩かれてしかるべきである

しかし緊急搬送されたことそのものは叩いてはならないのではないか世間がどういう状況であろうと、緊急搬送される判断に影響すべきではない。本来されるべき人が影響されることは避けるべきで、そういう言説は極力ネット上に載せないように、解像度の高いコメントをする努力を我々はしないといけない。でなくばメディアを笑えない。

これまで同様、タクシー替わりの使い方(酔って寝た(危険状態でない)、日焼けが痛い、子供が指先を切った、歩けるのに腰が痛いと呼ぶ、料理しててやけどした、等)はNO、これは「病床がひっ迫してるから」とかそういう話は関係ないはずである

急性アルコール中毒で倒れているのであれば(大イビキをかいギュッとつねっても反応がない、ゆすって呼びかけてもまったく反応がない、体温が下がり全身が冷たくなっている、倒れて口からあわをふいている、呼吸が異常に早くて浅いまたは時々しか息をしていない。https://www.ask.or.jp/article/535)、すぐに救急車を呼んだうえで元気になったらそいつをぶん殴るべきで、その場で「そう言う奴のために救急車呼ぶな」と言うべきではない。そういう意味で、その周りにいる連中がその場であーだこーだ文句を言って救助を阻害しようとする行為は、「そいつが死んでもいい」という未必の故意を含む行為であり、本人は正義を盾にしているつもりだろうが、実際は悪である。どうしても言いたいのなら、救急搬送されたことを確認し、そのうえで講釈を垂れたらよろしい。まず人命だ。

2021-08-02

anond:20210802111329

会えないまま死んじゃって残念だったという心残りと、

会った結果運悪く(今ならかなりの高確率だが)コロナ移して死んじゃったという後悔とどっちが良い?

未必の故意とはいえある意味殺人しても良いというサイコパスでなければ、行かない方が無難だろ。

電話でもLINEビデオ通話でもなんでも方法あるだろ。

犯罪目的を持たずにした行為は過失や故意未必の故意による犯罪ではないと考えている宗教家がおり

犯罪者はその馬鹿を眺めては、無罪なっちゃうかなあ?とニヤニヤしている

誰かが「これは過失じゃないの、一般的な処方なのよ」と呟きながら

コロナミサイルボタンを押したらどうするのかね

しかも押した人間上司希望を察してしただけで、上司は何も命令していないという

イギリス犯罪小説のごとく殺人者がその場にいた全ての人間であるとき

誰の行為が致命傷になったか特定することができずに、ただ無罪請負人たちの懐が潤う

そしてあなたあなたたちの家族司法にも惨殺される、としたらどうするのかね

2021-07-16

法律を学んだことのある人は「殺人」という言葉をあまり使いたがりません。

なぜならば「殺人」というのは「故意である対象者を殺すという意思のもとで行われる行為)という原則があり、過失致死と殺人故意の有無でまったく違う犯罪からです。

そして故意であることを立証するのは非常に難しいのです。

勿論未必の故意だとか一般的想像しうる範囲での故意といった概念はあるので、全てを立証する必要があるとまではいかないのですが、それでも加害者の自供というのは故意の有無に関する立証では最初検討すべき基本となるので無視することはできません。

加害者が「殺す気はなかった、とにかく車を止めるので必死ブレーキを踏み続けたのだ」と言う限りこれを無視することはできません。

客観的証拠からブレーキではなくアクセルを踏んでいたと明らかになっても本人の主観においてブレーキを踏んでいたという認識である限り、殺人故意基本的にないもの判断せざるを得ません

仮に殺人を問えるケースを考えるとするならば「彼奴らがムカついたので車をぶつけてやった」「誰でも良いからひき殺したかった」くらいの自供がある場合客観的証拠として加害者被害者の間に怨恨、遺恨などの関係性があり殺害することによる利点が明確な場合などに限られると思います

こうしたことから加害者故意がある程度認められない限り、殺人(=故意に殺した)という言葉は使わないのです。

2021-07-02

ツールドフランスの例の事故に対する棘・はてブの反応

選手は腕の皮ひきさかれて流血したり、肺破裂したり、骨折したりと重症者が大勢出て選手として再起不能になった人までいるのに

選手達を心配・同情する声はほぼ皆無で(はてブスター集めた上位ブコメにも、トゥゲッターで支持集めて赤くなってるツイートにも、選手心配する声は皆無)、

逆にほぼ「未必の故意」で事故原因を作った観客には「自殺しないか心配」「マフィアに殺されないか心配」「自分やらかしたらと想像したら地獄だ」と心配・同情する声が多かったのに違和感だらけだった。

 

男女逆の同様な事件、「女性自転車競技でアホ男がレースも見ずに看板で進路妨害して大規模落車、

 何十人もの女性選手たちが腕の皮が裂けてて流血したり、肺破裂したり、骨折したりと重症を追い、今回のレースリタイヤどころか選手生命まで絶たれてしまった。アホ男は選手の手当も謝罪もせず現場から逃走。」

そんな事故が起きたら、今回と逆で女性選手達のほうに心配・同情する声が殺到して、原因客への怒りを爆発させるツイートブコメばかりになるのは容易に想像できる。

2021-05-30

anond:20210530174808

は?

じゃあなんで意識が発生した段階で細胞分裂止めなかったん?

このまま行ったら人間として生まれしまうと分かってるのに何もしないとか未必の故意だろ

2021-03-27

脊髄反射ブクマカ、冷静な分析も多いトゥギャコメ民の「民度」の差

  

●トゥギャコメ

法律おかしい?「若者グループ内の成人がお酒を購入→未成年に飲ませて急性アルコール中毒」でお店が罰せられそうになった話

https://togetter.com/li/1688150

 

 

aioi_au @aioi_au

14時間

よくクレーマー文句言うコンビニレジでの年齢確認もこれがあるからなのよね。 未成年者に提供するなよ、と機械的規約サインさせてれば、注意喚起したのに破った方が悪い、と飲ませた奴の責任にできる。 それはそれとして飲ませた奴は傷害罪損害賠償請求含めて処罰するべきだと思うけどね。

 

 

悪役令嬢 @luvgymnastics99

13時間

飲ませた成人にも罰則必要として、 「グループ若者が来店してお酒を購入。 年齢確認をするとその内の一人が成人に達している事を確認 成人が代表お酒を購入しました。」と書いてしまうと、 警察に「予見できたでしょ」とつっこまれちゃうのでは。 「成人が購入したので未成年を含むグループだとは認識していなかった」とかなんとかエクスキューズ必要だったのでは。

 

 

棘垢 @eU3oSlnSHuAO49c

13時間

少しだけ警察擁護するような形になるけど「年齢確認をするとその内の一人が成人に達している事を確認」の会話次第では法律的にアウトな可能性が出てくるので全くの言い掛かりと言い切るのはちょい違うと思う。未成年が酒入れたカゴ置いて年齢確認しようとしたら成人してる奴が代わりに身分証出してきたみたいな場合は「今から未成年含めて飲もうとしてることが判る」と言えなくもない。なので店側の対策として「未成年提供しない」と言う文章を加えるのはありだけど、法律趣旨からは外れる

 

 

Chariot @BLACK_RX_24

13時間

未成年飲酒禁止法の第1条4に『営業者ニシテ其ノ業態酒類販売又ハ供与スル者ハ満二十年ニ至ラザル者ノ飲酒ノ防止ニ資スル為年齢ノ確認其ノ他ノ必要ナル措置ヲ講ズルモノトス』とあんのね。だから今回の場合「年齢確認をするとその内の一人が成人に達している事を確認」が逆に引っ掛かったのかもしれん。全員成人であることを確認するか、未成年に飲ませないと確認するか、「未成年が店内にいなかった」なら引っ掛からなかったかも。

 

 

SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net

13時間

しか警察には本当に未成年が飲むと知らずに、購入者が確かに成人であることを確認して販売したのかが分からない以上は、取り調べは当然必要だしある程度拘束されるのは仕方ないのでは。それに、多分この件は店が一方的に疑われたというよりも飲ませたバカがしらばっくれたかなんかで話がややこしくなったんではと予想する。

 

 

タム @inthe7thheaven

13時間

luvgymnastics99 まー確かに「それを未成年が飲むつもりで購入しようとしてるのが分かった時点で”成人が同行していようとお売りできません”とせよ」という法的解釈になるわけだから、そこを詰められて「代理購入なのは分かってたけど成人なので売りました」では筋が悪いよな。このままでは未成年飲酒になるなと気付いていながら販売したなら未必の故意になる。これは年齢確認ボタン画面でその責任ボタンを押した購入者転嫁しきれないことなんじゃないかな。

 

 

山の手 @Yamano_te

12時間

うーん、確認がどのようになされたのかがポイントになるのかな。「未成年はいますか?」「未成年者にはアルコールをお出しできません」など店側が言ったのか。例えば「俺成人してるんで。ビール6つ」みたいなやり方だったら、いや気づけよ止めろよ となりそうだしね。

 

 

ビンゴ @Tyatya_pudding

10時間

予見できるかどうかだが、 例えば大学サークルみたいな集団が「新歓コンパだ~!」とかいいながら 皆でカゴにガンガン酒積めてって会計の段になったら後ろからすっと先輩と思わしき人が20才の身分証明書だしてきたら「ああ、他の奴らは未成年なのね」と思わない方が不思議 状況確認必要だろ

 

 

影山影司 @apto117

6時間

欧米では複数人で買いに行った場合、全員の年齢を証明しないと絶対に売ってくれないのよね。日本もそのうち同じような感じになる。

 

 

BLACK @BlackBlack0013

1時間

ではどのように法律をいじればいいだろうか。

 

 

Chariot @BLACK_RX_24

1時間

この人のツイートではこの「成人」がどうなったか分からんので何とも言えないが。(途中の『成人が代表して購入してその成人が未成年者にお酒を与えたのです。その成人は罰せられる事はありません。あくま販売した者が罰せられる法律です。』はこの人が刑事に聞いて勝手に思い込んでるだけの可能性が高い。)

 

 

C_CLPS @C_CLPS

1時間

usoemon これ自分も含め勘違いしてる人多そうだけど、確かに読み直すとそうとしか読めないね。「これから飲み会しまーす」って雰囲気未成年集団+成人1人に売ったなら店にも責任あるわ。

 

 

悪役令嬢 @luvgymnastics99

40分前

C_CLPS ツイート見て完全に「一緒にきていたグループ未成年も飲む気あるのわかったよね」と私は思ったので、この言い方じゃ警察もそう評価するだろうなーと思ったのでコメント欄の温度感ちょっと不思議でした。

 

 

千葉 @chiba_gnbrmn

11分前

インターネット騒動あるあるの一方だけの言い分案件でもありそう

 

 

●一方の、ブコメ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1688150

 

 と う と う 、 こ こ ま で き た か 

 

 さ あ 、 君 も 体 感 し よ う ! ブ ク マ カ の 圧 倒 的 民 度 の 低 さ を

2021-03-15

過労自殺という言葉がどうもおかし

過労自殺というのは痛ましい話だ。

仕事で追い詰められ、もはやどこにもいけなくなってしまい、自ら死を選ぶ。こんな事起きてはならない。

だが、過労自殺という言葉には、売春をなんとなく小奇麗にした援助交際パパ活というものとなにか同じものを感じる。

過労自殺、つまり、疲れすぎて自殺する、と言うやつなんだが疲れ過ぎたことの原因に全く触れようとしていない言葉だ。本当はもっとかいはずだろう。物事本質をこの四文字熟語は含んでいない気がする。なんと言うか事象をあっさーいレベルしか表現していない。

要は「疲れすぎるかどうかは本人の問題」みたいなニュアンスがどこかにある。オレの被害妄想かもしれないんだが、「若いSE過労自殺しました」とか言うと、周囲の反応は「なんでそんなになるまで頑張っちゃったのかな」とか「そんなになる前に逃げるべきだった」という感じになる。つまり自殺した本人のせいにしている。本人の性格もさることながらここに雇用者や同僚(正確には監督する立場人間)が全く出てこない。

だけど専門家は言う「そうじゃない」と。

過労自殺してしまうまで追い込まれしまう人たちにはもはや「頑張ることをやめる」とか「この場から逃げる」などという選択肢はもはやない、と言っている。冷静に「オレは疲れすぎたか自殺します」などと考えていないと言っている。考えているかどうかすら怪しくなった人間に自制を求めることは間違いだ。

もっと強い力強制しなくてはならない。これだけ過労自殺が起きているのに、それでも過労自殺が起きるまで仕事させているのは「未必の故意による殺人」何じゃないか

過労自殺という言葉は今の日本社会にとってとても都合のいい言葉なのだろう。裏を返せば多くの企業過労自殺させてしまうほどの激務が存在するということでもあるし、それを直視したくないということなのかもしれない。

こういった全体主義社会象徴過労自殺」、いい加減裁判所は「未必の故意による殺人」を企業に対して認定してもらいたい。

2021-03-12

anond:20210312135343

未必の故意

というのは考えればわかった

故意

というのは狙えばやった

はいうが、遅まきに失している。

なぜ発覚が遅れたのか、監督省庁まで調べないとそれこそ不正レベルキックバックがあったのではないか?となってしまう。

2020-12-11

差別」という言葉を切り分ける

差別」という言葉が一体何を指しているのか、共通認識として厳密に定義しないまま対話議論を重ねるとほぼ破綻する。差別に限った話でもないけど。いわゆる過激差別反差別主義者相手だと一対一でもおそらく難しいし、不特定多数相手ネットSNSだとますます不可能だろう。それでも自分の中での「差別」に対する認識再確認意味も込めてきちんと考えておきたい。


まず「差別」は

差別感情

差別行動

に分けられる。

差別感情内心の自由によって守られる。思ったり感じるだけなら自由だ。

差別行動はそれが法に抵触するならば法的に許されないし、道義的に間違っている(と他者大衆判断した)なら炎上する。

差別感情理由差別行動をするとは限らないし、結果としての差別行動に差別感情が伴うとも限らない。つまり両者の因果関係完璧に判定することは不可能であり、法もそれに基づいて判断している(と思う)。

例:ある人が家族人質に取られて「〇〇人はしね!と叫びながら〇〇人をころしてこい」と言われて実行したらその人の行動と〇〇人への差別感情関係ない

が、この「差別感情差別行動の因果関係は見えない」ということを理解できない人たちが一定数いて、理解できる人との間に軋轢生まれる。さら差別感情のものを持ってはいけないという人までいる。特に自分の中の差別感情を認められず劣等感を持っている人は防衛機制として差別行動をしている(ように見える)他者自分差別感情投影批判している場合が多い。防衛機制ゆえに自覚的では無いので対話を重ねても理解を得るのは難しいだろう。


次に「差別行動」は

消極的差別行動

積極的差別行動

に分けられる。

差別対象を避けたり、関わらないようにするのが消極的差別行動。

差別対象物理的・心理的攻撃したり排除するのが積極的差別行動。

後者はこれぞ差別という感じだが、問題は前者である。これは法に抵触しない。差別対象には何もしていないからだ(未必の故意は除く)。道義的にも、議論は分かれるだろうが問題ない場合も多いだろう。だが少数の差別対象複数個人がこれを行った場合差別対象やそれを見た第三者が「差別が起きている」と感じる場合がある。別にいじめられてるわけではないけどハイ二人組み作ってーで毎回余る、みたいなものだ。

いわゆる「日本差別」はこの「複数個人による消極的差別行動」に当たる場合が多いのではなかろうか。対象認識したとき差別感情は起きるかもしれないが、積極的差別行動にまでは出ず、見て見ぬ振りをしたり離れたりする。そしてその対象とは単に「見知らぬ人」「見慣れぬ人」などである。それが結果的被差別者からすれば「自分は〇〇だから差別されている」という認識になるのではないだろうか。これは対話によって解消できる余地がある。実際地域に馴染んでいる「元・見慣れぬ人」たちも大勢いるはずだ。だが対話する前に「差別が起きた!差別だ!この人たちは差別してます!」と声を上げてしまう人もいる。その中には積極的差別の結果として排除されている人もいるだろう。だが結果として似た行動でも意図理由が異なっている可能性があるものを十把一絡げに批判されたらそんな気がなかった側が「一緒にしないで欲しい」と思ってしまうのも道理ではなかろうか。

誰にだって差別感情はある。ネガティブだろうがポジティブだろうが感情の発生は止められないからだ。自分の中のそれをできるだけ分析して制御したうえで行動に移していきたいと思う。感情論理共存だ。

なんにせよ、他者の行動に悪意を見出すのは他者に悪意を向けるのと同じくらい慎重になるべきだろう。対話はそこから始まる。

2020-10-24

anond:20201024225413

いや、俺は横だから

人のいるところにものを落として殺したら未必の故意殺人になるよねって話にしか興味ない

今回の事件もそれと同じだとは思うけど、裁判判断とかは知らん

明日には忘れてるし

anond:20201024224922

違うことは前提で、それでも未必の故意とかで判断が難しい場合もあるって話では

anond:20201024223122

横だけど、殺意はなくても人がいるところにもの落としたら未必の故意になるのでは?

anond:20201024183916

未必の故意より概括故意問題じゃないか

どの人とは特定してないけど誰か死んでも構わない、って感じで

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん