「女性特有」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 女性特有とは

2020-11-22

ちんちん作らずに子宮全摘膣閉鎖手術だけしたい

女に生まれたからって押し付けられるような生理やおりものがうざくてしょうがない

別にちんちんが欲しいわけじゃないんだけど、女性特有の臓器と膣は今すぐにでも捨て去りたい

トランスジェンダー認定されないとだめなのかな

別に男になりたいわけじゃないんだよ

ただ「いらないです」「はいよ」で子宮取って膣閉鎖の手術してくれる病院どこかにない?海外でもいい

2020-11-21

結局おじさんが一番楽

犬を飼っているので毎日犬の散歩をしている。

そうするとどうしても避けられないことがある。

飼い主同士のコミュニケーションである

私は、人とのコミュニケーションはとても苦手で、日常でも自分からしかけることは少ない。

苦手なだけで、嫌いではないと思う。向こうからしかけてくれると普通に嬉しいなとも思う。

ただ、話し終わった後に、あの言葉はまずかったかなとか、嫌われたかもとか、もやもやと毎度毎度考えてしまう。疲れる。

こういったことを何年も積み重ねていった結果、会話による疲労を避けるために、自分からかにしかけることは年々減っていったのかなと思う。

話を戻すが、散歩中に、他の犬に出くわした場合、主に2通りの対応がある。

(1) 触れ合う

(2) 避ける

(2)の場合は私にとって大して問題ない。犬が吠えるから病気から、老犬だから、気性が荒いからなど主に安全面で色んな理由があるだろう。もしくは私みたいに、飼い主とのやりとりが面倒だ、人見知りだ、などの理由もあるだろう。

問題は(1)である。いや、触れ合うこと自体問題ではない。やっぱりイッヌには色んな犬と触れ合ってほしいという気持ちはある。向こうの飼い主がイッヌに好意的な反応を示してくれたら、私の方から行くこともある(というより私のイッヌは若いので基本的に犬を見つけるとそっちに猛ダッシュしてしまう傾向がある)。

ここからは私の完全な偏見まみれの持論である

(1)のような方向性場合相手(飼い主)が女性である自分自身が疲れる傾向にある。申し訳ないが特に30〜50代のママ世代の人たちだ。この方達は、犬にではなく私に向かって話しかけてくるのだ。いや嬉しい。話しかけてくれることはとても嬉しい。しかし、どうも会話から女性特有の臭いを感じてしまう。言葉として発しはしないが、確実に女同士には伝わる何か。犬もあなたも若くていいわね、というような何か。もちろん悪気はないし、考えすぎかもしれない、自意識からくるものかもしれない。それでもそういう空気を感じずにはいられない。とはいえしかけてもらっているので、何とか会話を続けようとするのだが、訳も分からず変なことをペラペラと喋ってしまい、終わった後に非常に疲れてしまう。しかし、飼い主で圧倒的に多いのはこの世代である

ではそれより上の50代〜おばさん世代はどうか。正直おばさん×犬の組み合わせはあまり見ない。いるにはいる。人によって陰と陽の差がすごいのはここの世代だと感じる。

30代〜50代のパパ世代で犬の散歩をしている人もあまり見ないが、土日に見かけることはある。イクメンだと思う。

では50代〜のおじさん世代はどうか。おじさん世代ママ世代に次いで多いと感じる。連れているのは圧倒的に柴犬である

飼い主がおじさんの場合、私はとてもリラックスできる傾向にあると感じる。

この方達は、イッヌに興味を示してくれる。そしてほぼ100%犬に話しかける。そのついでに私にも話しかける。それも会話ではなく、一方的に話したいことをバーっと喋って去って行く。私に見返りを求めていない。これがとても楽であるコミュニケーション苦手な私にとっては、とっても楽だ。この「楽」という意味は私にとって限りなく良い意味で、私の心に平穏をもたらしてくれるものだ。

たか散歩じゃないか、と思う人もいるかもしれないが、散歩ですらコミュニケーション問題で疲れるのがコミュ障なのだ。それはもちろん相手のせいではなく、私自身の問題なのだが。

おじさんは神。おじさんしか勝たん。

2020-11-20

コケコッコ

コケットリー英語: coquetry、フランス語: coquetterie)は、女性特有のなまめかしさのこと。フランス語coq(オンドリ)に由来する語であるコケティッシュ

「オンドリ」という用語は、元々の英語の「コック」の性的意味合いを避けるためのピューリタン冒涜として米国で始まり北米全体で広く使用されています

2020-11-06

anond:20201105131826

「涙が止まらない」ツイートとか女性特有攻撃方法だよね。

泣くことが武器になるってよく分かってるんだよね。

2020-10-31

努力しなかった男性弱者自業自得

男性女性特有の月1のものが原因で起こる体調不良とかないよね?

月1とは言うけど月の半分近くが体調不良状態なんだけど、そういうハンデがない状態女性よりも低い給料しか貰えない状況って今まで何してたの?って話にならない?

勉強に本腰入れられる時間とか女性の倍とは言わないけど十分あったわけだよね?就職でも差別を受ける事とかも無いわけでしょ?

そういったハンデが無いのに男性弱者をどうにかするべきだ〜っておかしいんじゃないかって思うんだよね。努力不足のクズ税金で救いたいと思わないので男性弱者を救う策を〜とか勘弁して欲しい。

(時代的な景気に伴うハンデに関しては男女共通なのでここでは除いて考える)

2020-10-26

ずっとPMSだったのかもしれない

最近、目が覚めた瞬間火がついたように泣き始めることがある。大抵夢の中で父親が死んだり中退した高校で一人でぽつんと佇んでいたり、その両方だったりして、最近では夢の中にいる段階で「これは号泣のやつだな」とわかる。うっかりあったかくしすぎて寝たときとか好きな人※1に渾身のラインスルーされている時とかに起こりがちなんですが、それ以前の根本的な要因にちょうど今日気がついた、かもしれないので共有する。

こういう風になるのはいつもではない。私は全然集団行動が得意ではなくて、家族に対してはいつも怒りっぽいし他人に対しては過度に自分を抑圧するので疲れるタイプでそれはわりといつもそうだけど、たまにペットショップに飾ってあるネコちゃん用の常に水が噴水みたいに湧き出ている水飲み場みたいに、怒りや衝動がふつふつと身のうちに煮え滾っている期間というのが存在することに、1年前ぐらいから薄々気が付き始めた。多分昨日になってそれを確信した。

PMS(月経前症候群)やPMDD(月経不快気分症候群)というのがある。生理がある人間特有(医学的には違うかも。とにかく身体的に"女性"である人間)の疾患。なんとなく生理前にメンタルおかしいなということに気が付いたのは一年前くらいであるが、そのおかしさとこれまでの色々がぴったり重なったのが多分昨日であったのだろう。夢の中でもその理論を腹に抱えていて(お、泣くぞ〜)という感じだった。言語化されない感情

上でもちょっと触れたけど、わたし高校中退した。中高一貫校不登校がちで結局中退し、また小学校はもともと転校がおおがちだったので「学校」という空間に疎外されているとい感覚があり、わたし大学生になりやっと友達もできてきた今でもその感覚から抜け出せていない。学校を休んで家にいた時、あるいは不登校になる前から、ベッドにいるとき焦燥感と悲しさと怒りでどうにかなってしまいそうな時が定期的にあった。嫌な夢を見て泣くことも、寝入り端や夜中に叫ぶことも、家のもの破壊することもよくあった。(これまでに破壊したものiPhone7 特注のブラインドカーテン 扇風機 弟のタブレット コップ 皿 犬の小屋を蹴ったことも家族に当たり散らしたこともある あとリストカットもした) これらの原因をわたしはずっと、学校に行けてないことの罪悪感と焦燥感によるものだと思っていた。生理は多少の頭痛と動けないくらいの腹痛はあったけどそんなにひどいのはたいてい1日目だけだったし、学校にはもっとひどい子もいたのでまさかそれが原因だと思ったことなんてなかった。わたしはかなり痩せ形なのだがちょうど29日周期くらいで毎回きっちりくるのでむしろ生理に関しては自分健康優良だと思っていたほどだった。

だけど、もし私の生理が、私の子宮や卵巣が私のメンタルを握り、そのおかげでわたしはずっと根拠のない焦燥を抱え、つらい→学校に行けない→つらいのループを促進させるひとつ触媒になっていたとしたらどうだろう。わたし子宮のせいで高校中退したのである

生理辛すぎ理不尽すぎ問題個人差があるしわたしだけのことを考えれば、まあ男性でも体調崩しがちな人はいるしな、とか考えていたし、今でもまだ「わたし高校生活がうまくいかなかったのはわたしが女だからだ!」と言うほど確信があるわけでもなく、ただカウンセリングのなかやお得意のネットサーフィンで気づけてればもう少し違ったのかもなという後悔はあるが、誰かを責めたいわけでもない。いや責めたいけどそれが無理なのはわかっている。

月一回魂がむき出しになるときがある。肌の表面と心が繋がっていてピリピリして爆発寸前の塊になる。これがホルモンバランスの影響だとしたら。

わたしのせいじゃないことは一つのいかもしれない。リストカットも暴れるのも学校に行けなかったのも、当然自分のせいだとしていままで受容してきたけど、たまには自分のせいじゃなかったと考えるのもありじゃないだろうか。こういうなんども考えるテーマというのはなんども繰り返すことによって認識ちょっとずつ変わっていくし、毎回違う風に考えたりする。今回ぐらいは子宮のせいにしてみよう。そして産婦人科に行く。命の母ホワイトは飲み忘れが多すぎて効果があまりからない、けど、薬を飲んでみてよくなったとしたら、わたし学校から引きずってきたものともすこしは決別できるきっかけになるのかもしれない。

もしかしてフロイトのいうヒステリーってPMSのことだったのかな。ヒステリー女性特有と言われているのが精神分析の本を読んでもいまいち納得できてこなかったんだけど、もしそうならほんとに子宮が原因じゃん。なんかそういう研究とかありそうだなー。

※1 そういうのがある

2020-10-25

anond:20201025120911

から男性はそうじゃないから「上昇婚」は女性特有志向だといっている人がいるっていうのが発端なんだが。

勝手主語を広げないでくれる?

2020-10-24

anond:20201024045821

>女の4割は女性特有の症状で昇進や正社員を諦めたらしい

人口子宮および女性ホルモンバランス一定に保つ薬が開発されておそらく初めて男性と同じ土俵に立てるのではないだろうか。

弱者女性はフェムテックで改良して解決するとして、弱者男性を改良するにはどういう技術必要なんだろうね。

女は男を養わない問題について

とかく男女完全平等が叫ばれる今日だけどそれは生理出産がある限り現時点は無理である

女の4割は女性特有の症状で昇進や正社員を諦めたらしい

https://mobile.twitter.com/Dashige1/status/1192063448621797380

正直割合がここまで大きいとは思わなかった。

女性下方婚に踏み切れないのも妊娠妊娠出産前と同様に働けないと想定しており、その間男性に稼ぎを委ねるしかいかである

人口子宮および女性ホルモンのバランス一定に保つ薬が開発されておそらく初めて男性と同じ土俵に立てるのではないだろうか。

よく女が男を養わないか弱者男性は救われないという言論があるが、弱者男性の辛さが見て見ぬ振りされたのは大きな問題だけど、それは男性上昇婚の増加だけはおそらく吸収できる問題ではない。個人的女性男性専業主夫にするケースはもっと増える余地があるとは思うが、おそらくマッチングをうまくさせる仕組みがまだできていないのだと思われる。もしかすると結婚相談所などでそういう仕組みが局所的に見られるのかもしれない。

ただ増えたとしても上記健康問題からかなり例えば専業主婦家庭と専業主夫家庭が一対一になるのは難しいと思われる。

あとは専業主夫が増えないと少子化ガーという人たちはそもそも妊娠女性が被る健康悪化を全く考えてない。それを解決するためには現状だと代理母というグロテスクな回答になってしまう。

とかく男女完全平等論者は弱者男性の生き辛さと少子化問題を取り上げがちだが、弱者男性を救うことは福祉問題であり、男女完全平等とは関係があまりないものと思われる。

そして少子化問題については、おそらく女性人権を奪うなどの解決方法しか残されておらず、後はそもそも日本および先進国では出産可能ネイティブ女性の数が激減しており何をやろうが解決しないため、規範意識覇権次世代再生産が出来ないプロテスタンティズムから次世代の持続的生産可能イスラムに移る事までは確定なのかなと寝れない夜に考え増田

なお個人あくま感想を言うと、海外との歩調を合わせなくて良くて、ある程度の現金支給さえ出来れば、女性を家庭に戻して家族やお家第一みたいな価値観暮らしてもらうのは案外今の日本若者マッチしてると思ってて、次の次の世代くらいにはまあまあのベビーブームが来ることはあるんじゃね?とは思ってます

まあ色々絶対無理だけど。

2020-10-13

anond:20201012174007

女性全員痴漢に合ってる説は女性特有の協調感だろうね

痴漢に合ったことがないなんていうと仲間はずれにされてしま

女性が道を横一列に歩いてるのも一人でズレると仲間外れになる恐怖心でできないという説もあるし

実際は痴漢にあったことない人のほうが多いはず

2020-10-07

オタクコミュニティオープンチャット一つだけは辞めて、複数分散しておいた方が得策という過去の話

10年ほど前である、ある女性向けの趣味オープンチャットに入った。

そのオープンチャットは当初は70人そこそこで盛り上がっていた。

当たり前だがログインして貼り付ける人とそうでない人の差が激しい

それと30〜20歳そこそこの女性参加者の中で

お金バンバン出せる派と出せない派がいる。

このチャット最初の不幸な事は20代大学生達がお金バンバン出せる派で

30代達がお金が出せない派だった事であった。

まぁ影で愚痴る。

ちなみに20代大学生達は自分スキルコミュ力を最大限に生かせるタイプ

特殊セールや社販のツテを大量に持っているタイプであった。

それを「理解出来る」タイプと「ずるい」と思うタイプがいた。

何がきっかけは覚えていないがある日チャット内でいきなり不満が爆発し

気がついたらオープンチャット崩壊した。

私はたまたま年齢自宅共に近かったAと会社帰りに何度か会っており

「『mixi』に少し前に仲良く会った人とコミュニティを作っておいたよ、とりあえずここで語ろう」と

もう当時オワコンであったmixiであったが、オワコンであったため

から見向きがされないのが逆に幸いした。

どちらにも付けないし叩かれたら面倒だから距離をどちらからも置きたい

ゆっくり語れればいい派はここにいた。

ここでの活動オープンチャットが3ヶ月程で崩壊したのと変わり

4年ほどもった。1桁の人数で良く持ったと思っている。

今度は近くて4年前の話である

やはり趣味オープンチャットである、今度はLINEオープンチャットであった。

女性向けだがやはり使えるお金には限界があるし、遠征に行ける日も限られている。

たこの手の話が出はじめたのである。これは女性特有なのであろうか?

前回を踏まえていたので今度は

discordとか他SNSにも分散してグループを作っておきますね」

と先に作ったのだ、これは効果が出た。

三派にゆるゆると分散し、お金の使い方が近いグループと家が近いグループ

ゆるゆると分かれたのだ。

これにより逆にLINEでのオープンチャットも穏やかなものになった。

無難や皆に受け入れやすい話をLINEでは話すようになって活動やすくなったのだ。

これは予想外であった。

しばらくしたら私のTLに流れて来たのが

https://anond.hatelabo.jp/20180706142226

こちらであった。

真っ二つになる前にゆるゆるで続ける事が出来て良かったと

思える一件であった。

オープンチャットは流れが早い分、多人数だとついて行けない人が多くて

脱落しそれが続くとアンチになりやすい。

「他の趣味で遊んでいてログイン出来なかったー残念、また今度」

配偶者子供が一番!趣味オープンチャットは暇な時にだけ出来ればいい」

タイプばかりならトラブルにはなりにくいが、世の中そんな人ばかりではない。

恨みでずっと掲示板で叩くタイプもいるのだ。

もしこれから50人以上で趣味オープンチャットを作る方がいたら

「他のSNS活用する」「人が多い場合LINEよりdiscord視野に入れる」

というのを頭の隅にでも入れておいてくれると嬉しい。

2020-09-17

anond:20200917132716

本人が女性かどうかは、大きな問題とは言い難いからな。

女性特有の問題がわからなくなるというはなしはあるが、

同じ意見で、男性特有問題がわからなくなるからな。

気に触ったら、ごめんね。

2020-09-14

anond:20200914133802

恐ろしいことに婦女子の学級会文化は、幼稚園内でも普通に様々な局面で学級会が開かれていることから

これは女性特有文化なのだと分かります

2020-08-31

子育てネタショタ創作

それ自体は嫌いではないんだけどリアル寄りの絵柄でやたら頬がぶよぶよしてよだれがにじんでて画面から体臭が漂ってきそうな

子育て経験がありますリアル幼児を知っていますみたいなのはうわってなる

ただ未来のミライくんちゃんもだいぶキツかったので女性特有の物ではないと思う

2020-08-30

流産記録

8日

出来たかも?

喜びよりも経済的余裕がないこと、妊娠時の情緒不安定さと毎日のだるさ気持ち悪さ体の重さ子ども2人を相手にすることの出来なさなどが思い出され不安要素で頭がいっぱい

検査薬 陽性

んあああ〜〜〜〜やっぱりか〜〜〜でも腹括るしかいかな〜〜〜妊婦生活はほんと嫌だけどな〜〜〜腰痛いし体重いしほんと嫌だけど〜〜〜

出産育児自体には前向き

でもほんおいまら

と思うように体の動かない動かせないマタニティライフには不安しかない


22日

初診

の子出産した産院(とても良かった)だったので勝手知ったる感じ

胎嚢確認、中身は確認出来ず

ここ数日いろいろ考え過ぎてもう既に12週くらいの気分だったけど最後生理開始日や胎嚢の成長具合(大きさ)を見ても6週程度

来週また診てみましょうとのこと

帰宅後「胎芽 確認出来ない」でググりまくる

つわり?なのか午後から気持ち悪しんどくなる日々

夕飯は作れたり(でも一品のみ)作れなかったり家事も碌に出来なくてほんとに妊婦生活は嫌なんだ…出産は好き…でもほんとに妊婦生活だけは……

体がしんどい思考ネガティブになったり普段は何てことな子どもの声にいちいちイライラしてしま

つらい

翌月8?9?日

胎芽やっぱり確認出来ず

そこまでショックも受けず、目の前の先生はご愁傷様ですムードなんだけど自分的にはそうでもなくて私の中の綾波が(いない)どんな顔したらいいかからないのってずっと言ってた(笑ってられない)(その場の雰囲気的に)

なんかショックよりも妊婦生活回避出来て、というか今ですらあまり子ども相手してやれてないのにそれに輪をかけてまだ小さな子どもたちを寂しがらせてしまうのを避けられたのでちょっとほっとした。

まぁまだ確定ではないんだけど

今回はだめだったかなー、という気持ちで過ごす

子どもは3人欲しがっていた旦那がショックを受けてて、今回の妊娠に際して初めて「ごめん」という感情

誰が悪いでもない、初期流産(たぶん母体問題がっていうより精子とか卵子かに育つ力がなかっただけ)(と私は思ってる)なので赤子に対して「産んであげられなくてごめんね」みたいなのはゼロだったんだけど、普段喜怒哀楽のほぼ喜楽しか表に出さな旦那しょんぼりしてたのはちょっと切なくなった

その後すぐ旦那通常運転(喜楽)に戻ったけども

改めて、避妊しようね出来たらまぁしょうがない頑張って育てようねでも35くらいまでかなしんどいからアラフォー妊婦生活はしたくないほんとしたくない!!っていうことは伝えた

女性特有の疾病が〜みたいな保険に加入してたことを思い出す

もし処置ってことになっても保険下りそうで不幸中の幸い

診察だけでも数千円かかるから……

なんとなくだるい上に待ち時間しんどくて疲労から診察後に外食したりして出費嵩むから………




8日

9:00

昨夜22時〜絶飲食

お腹すいた

最後の内診で胎芽が見えないことを確認(胎嚢は3センチ

「今回は残念でしたが…」とのことで処置のため部屋(個室)に通され、処置待ち

出産した時とは全然違う、狭くて殺風景な部屋。

処置後2時間はここで安静に、と言われて空腹だし退屈だし軽く絶望

終わったら何食べようかなーだけを考えて過ごす

10:00

点滴&筋肉注射

点滴の際my血管がどんどこ逃げたようで2回無駄な針を刺されました…手首に近いほど痛い。ちぃおぼえた。

なので痛いと噂の筋肉注射はあまり痛みを感じず。

その後処置室へ

10:25

処置室へ

寒い

処置室に時計があったのでぼんやり見てた

処置どうこうより「全身麻酔意識が戻らなかったら嫌だなあ怖いなあ」ばかり考えてた

10:40

処置開始

全身麻酔入ってカウント始まって「10」数えて「ええぇまだ寝落ちないよー術中声だけ聞こえてるとか嫌だよ寝たいよー」って思ってたら「11」の後は

「終わりましたよー(あと何か労いの言葉)」

知らぬ間に数十分過ぎてた

運ばれてるんだろうなー

「捕まっててくださいね

ベッドに移動したんだろうなー

などはわかったけれどもまったく目が開かず(怠くて?)

薬を嗅がされて…みたいなドラマアニメよくあるけどあれは卑怯だな体に力が入らないというか入れる気力が起きない頭がぐらぐらしてないけどする感じがあって下手に動きたくない何も出来ないというのは強く覚えてる

気付いたら個室ベッドの上だった

血が出てるのか痛みがあるのかよくわからない状態(頭が全然働かない)

そしてまた眠る

11:15

初めて目を開けながら喋れたのがこの時

「今何時ですか」「えっと、11時15分ですねー」

たぶん血圧測ったり「気分はどうですか」訊かれたりこの後のことを軽く説明されてその後また寝てた

たぶん麻酔で寝てる間口開いてたんだと思う。唇乾いて喉が渇いてたんだけど今何かしら飲んだら吐くな…と思ったしだる眠いので伝えられず

とにかくいろんな夢を見てた

12:47

起きる

13時過ぎ

軽食

パンケーキフルーツ!!美味しそう!!!

フルーツほんとにありがたかった。水分万歳

しかし怠くて上体を起こしていられず、起き上がって一口食べては横になる、を繰り返し1時間くらいかけて食べるフルーツうまー

痛み止めと抗生剤(5日分)を処方され、飲む

食後診察

出血を抑えるために挿入していたガーゼを取る

本日処置終了

帰宅

お腹すいた

保険会社に電話

休日を挟むので数日後速達発送する、とのこと

こちらで用意するもの診断書保険会社の所定用紙)くらいらしい。書類が届いてからまた病院か…

帰宅後の様子

1日寝転がってた(フライングボディアタックかまして来る1歳児が居るので油断出来ない)

ごはん旦那オムライスをいつもどおり食べられた

でもずっと座ってるのしんどい。食後即寝

翌日

再診

出血量も多くないし、とシャワーと軽い家事(近所への買い物)の許可下り

昼は外食で済ますが、食後駐車場までの道のりで倒れそうになる

貧血とかではないんだよな〜何だろう、動悸、息切れ。恐ろしく疲れやすい。帰宅後はグロッキー

翌々日

寝て過ごす

昼食を作れるくらいには回復した気になってたらその後寝込む

術後は大人しく身体を労ろう…と再確認

翌々々日

あれー身体かるーーい!と思って朝から家事バタバタこなしていたら夕方から安定のポンコツ

しかし幼子2人居るので、セーブしつつも最低限は動けるのがわかって良かった

しかししばらく性欲を発散してないムラムラが溜まってきており陰核だけいじってみた。絶頂を迎えると子宮が痛むので性交は当分お預けだな…

以降、まだ家事を頑張ると息切れはするものの、術後すぐの「どうやって生きていこう…」みたいな動けない絶望感はない。

2020-08-27

anond:20200827103944

そういった女性特有考慮優遇?)が無くなっちゃうよって話だよね。

体調不良だろうとなんだろうと、成果で評価されるようになると。

賛成派と反対派とどっちが多いんだろう。

2020-08-18

はてなの茶碗

ご飯を食べ終わった後、お茶碗にお茶を注いで飲んでいたら嫁に「行儀悪いよ、子供が真似するからそういうのはやめて」と指摘された

でもうちの実家では家族全員が昔からやっている当たり前のことだ こうすることでお茶碗にこびりついた米粒がほぐれるから洗うときなのだ

そもそもお茶碗というのはお茶を飲むための椀だからお茶碗というのだろう なんでお茶碗でお茶を飲んで行儀悪いと言われなければならないのか

といったようなことを反論しようかと思ったが、きちんと説明したところで女性特有感情的反論しか返ってこないのだろうな悟った私はぐっと怒りをこらえながらお茶を飲み干した

先日読んだアンガーマネジメントの本に「怒りの感情ピークは6秒なので、全然関係ないことを思い浮かべて感情が収まるのを待ちなさい」と書いてあったことを思い出し

「そういえば落語演目はてなの茶碗っていうのがあったなあ 今後youtubeで見てみるか」と考えながら少し笑っていたら

「人の注意を無視してなんで笑ってるの 馬鹿にしないで」と更に怒鳴られた

一見どこも割れていないように見える我が家夫婦茶碗はそこかしこがヒビだらけで至る所から水がダダ漏れなのだなと気付いた私は、嫁に詫びたのち自分の茶碗と皿を洗いその日は9時前に床についた

2020-08-05

芯のある声になりたい

声に芯が無い。通らない声だ。

ハスキーボイスで、息の量も多い。

滑舌は少々悪い。「ぎりぎり」が「ぎぎぎぎ」みたいになることはある。

ただ、明瞭な声ではないが、「癒される」と良く言われる。

女性特有キンキン声では無いらしい。

でも、キャラクターみたく芯のあるハッキリした声も出してみたい。

どうやったらいいんだろうか。

ボイトレ本とか色々持っているが、全然ダメだ。

そもそも肺活量がない。びっくりするほどない。

クラリネットを6年吹いていたのに、肺活量が普通の人より無いのだ。びっくり。

通りで、歌っていて異常に息継ぎが多いと思った。

うーん、どうやって声を変えよう。

2020-08-02

30代童貞絶対に付き合うべきでない3つの理由

最近、増加傾向にあるとされている高齢童貞

経験の少なさから来るオドオドした態度を見て、「かわいい」と感じたり、母性本能をくすぐられたり、

どこか見下したような気持ちになっている女性も居るのではないでしょうか。

 

女性たちは高齢童貞をナメ過ぎです。

彼らは決して安心して付き合える存在ではないのです。

 

コンプレックスの裏返しで攻撃

30代になるまで童貞だったようなモテない男性は、寄ってきた女性に対して、

「どうせ、結婚経済的安定)が目的なんだろ?」

イケメン好きの癖に、嫁き遅れるのが怖くなったか妥協した結果が俺なんだろ?」

「金目当ての乞食女が。貢いでなるものか。お前が金払え」

「今頃になって近寄って来やがってこのクソババアが。俺は女子中学生がいいんだ」

など、多くの呪詛を胸に抱いています

その感情を素直に表に出すのか、胸に秘めたまま呪い続けるのかは男性性格によりますが、

どちらにせよ若い頃にモテなかった恨みや女性への憎しみを持っていることは確実です。

 

女尊男卑」に敏感なため彼女を粗雑に扱う

モテない男ほど、自分男性に生まれたことで得した経験が少ないため、

女性優遇されているシチュエーションには非常に敏感です。

特にレディースデー女性専用車両など、女性優遇サービスについては強い憎悪を抱いています

そして女性に生まれデメリット妊娠出産退職余儀なくされたり収入が伸び悩むことや、

生理用品等の女性特有の出費等々)には無関心。

暴力被害に遭う危険性など「自業自得」扱いです。

ですので女性をわざと粗雑に扱います

経験が無いから気配りが出来ないのではなく、「ただでさえ世の中は男性差別でいっぱいなのに、

なぜ更に女性優遇してやらねばならないのか?」という思想から来ている言動なので、変わることは永久にありません。

こうして男性に雑に扱われた女性は、年齢より早く老化していくでしょう。

女性を恨んでおらず、お互いをいたわりあえる男性交際するべきです。

 

AV女優二次元美少女比較して嫌悪される

モテない男性は、現実社会普通女性との接点が少ないため、

女性といえばアイドル二次元美少女キャラクターしか知りません。

からグラビアアイドルAV女優などの身体無意識のうちに「普通」と認識していますし、

二次元美少女キャラクターの振る舞いやセリフを「女なら当然」と認識しています

モテない男性普通女性と付き合うと

「(グラドルと比べて)汚い身体をしているなあ」

「(二次元と比べて)強欲で可愛げがない。性根が腐ってるなあ」

「(AV女優と比べて)感じにくいなあ、不感症なのかな?欠陥品掴まされちゃったかな」と感じます

要するに30代童貞は、あなた身体性格ゴミ認識するのです。

傷つくのが嫌いな方は、絶対に付き合うべきではありません。

 

いかがでしたか

高齢童貞を「扱いやすそう」と舐めきっていた自分無知自覚して頂けましたでしょうか。

他にもこんな高齢童貞がいた、という話がありましたら是非教えてくださいね

2020-07-29

anond:20200729151639

それを言い出すと、オフィスワークに対して男性女性どちらが耐性があるか?

女性社会進出した場合男性が飲んでいる様々なお薬を服用することに成るが、それらと女性特有の薬との併用に禁忌がないか?なんて、男性は知らんけど

まぁいい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん