「石鹸枠」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石鹸枠とは

2017-09-25

異世界はスマートフォンとともに11話で発生した炎上(?)についての個人的考察

11話で急にバッシングが始まったのはこのアニメをいわゆる「石鹸枠」の延長として視聴していた層が耐えられなくなったからではないだろうか。

このアニメを「何も考えないで見る方が良いアニメ」として割り切って見ていた層は「なぜ今さらそんなことで話題になるの?」と困惑していただろう。

 

今回の件について「マクドナルドハンバーガーポテトのことをジャンクフードじゃねーかと言って怒るのはおかしい」と表現する増田もいたけれど、

マクドナルドハンバーガーポテトを頼んだらやたら冷えてヨレヨレになっていた上に肉が腐ってるじゃねーかふざけんな保健所呼べ!」

というのが少なくとも最初11話を叩き始めた人たちの気持ちなのだと思う。(もちろんその後に便乗して叩く連中が大量に現れて、数としてはそういう類が圧倒的に多いのだろう)

 

それ以上に個人的不思議に思って調べていたのは少なから存在しているこのアニメツッコミネタとしての消費もせず純粋に楽しんでいる層の存在だった。

彼らは上で書いた「割り切って見ていた層」と違って、意識しなくても何も考えずにアニメを見る能力があるし、おそらくコミュ力も高い。

そしてネットに対する態度も現実のそれに極めて近く、彼らにとってtwitter雑談の場だ。

 

彼らは徹底的にあらゆるコンテンツを消費物として割り切っている。もちろんそのコンテンツ範囲アニメ映画だけでなく他者自己にも至り、

それはまさに現実世界で行うコミュニケーション様式だ。それ故に彼らのTLは第三者から見れば意味のないいいねRT稼ぎの文章(例:この画像が気に入った人はRT!)で溢れている。

現実世界で内輪でじゃれあっている学生集団の話に内容が存在していないのと同じ話なのだ。彼らはそれをネットに持ち込んだだけにすぎない。

 

ネット現実コミュニケーション様式を変えることをしないという一点のみが我々と決定的に違う点で、まさにインターネットが生まれた頃から普及している層が自然インターネット世界に入ってきたというわけだ。

それ故に今後、そういった新しい層と我々のような古い層が衝突してしま事態ネット上で増えていくだろうとも思う。今回の件はその始まりに過ぎないのではないだろうか。

2017-09-24

タイトルから予想した内容が全く違った物

朝目新聞っていうネタサイトをよく見ていて、そこで原作知らずにパロディイラストばっかり見ていたせいでシュールギャグ漫画だと思っていた。え?一部合ってる?

平仮名ばっかりだし牛と虎が出てくる緩い動物ギャグ漫画だと思っていた

タイトルから勝手石鹸枠系のアニメだと思って0話切りしていた。偶然テレビで見たのが一期4話のトマト祭りでたまげた。

2017-07-01

アニメ駄作ばかりだった

俺妹という失敗作をベース問題点改善しようとしたがキャラの魅力は減退しストーリーご都合主義突っ込み万歳、嘘大袈裟紛らわしい展開ばかりで見るに堪えない駄作

最悪なのが妹の設定。義理の妹を出すために主人公母親を殺し父親再婚させ連れ子の兄弟にする。その後邪魔な両親は殺して退場させるという鬼畜所業さら引きこもりにして外部との接触を断ち外野からとやかく言われないようにするという徹底ぶり。前作が結末で叩かれたのがとても応えたらしい。

紗霧アニメーターとわざわざエンドクレジットに載せるほど紗霧の可愛さに重点を置いているのは分かる。しかしそれって結局、今回も他のキャラ捨て駒ってことだろ。

メイン回のあったエルフやムラマサはともかく、最終回になって久しぶりに出てきた委員長書店の子がどんなキャラクターか把握出来た人はどれだけいるかな?

せっかく物作りを題材にしているのにの作者達の創作物がどういう物かさっぱり伝わってこないのも痛い。それで売れた売れないと言われても説得力が無く、ラノベ天下一武闘会もなぜ勝てたかさっぱり分からない。

ラノベ作家絵描き主人公ということで1%でも業界物要素を期待しているなら無駄なのでバクマンでも読んだ方が100倍マシ。

この作者のストーリーに期待できないなんていうのは前作の時点でわかりきっていたが、可愛い可愛い紗霧ちゃんと愉快な捨て駒サブヒロインを愛でられればそれでOKという萌え豚なら面白いと思えるかもしれない。

パロディオマージュを通り越してパクリしか思えないキャラクターの設定と展開に萎えた。レクリエイターズじゃなくてパクリエイターズに改名しろ

とにかく頭も性格も悪いキャラが多く見ていて冷める。デスゲーム物ゆえにそういうキャラが中には居るっていうのは分かるが、それにしても創作キャラクター政府人間もアホばっかりというのは斬新。根拠0の世界崩壊仮説に専門家呼ぼうとか笑っちゃうわ。

そして視聴者が見たいのは創造キャラクター同士の戦いで、オフパコ会議出会った女がネットで叩かれて自殺したとか、それで悩んでましたとかすげーーーーどうでもいい。出番の多い主人公がウザいって本当無理。そんなのに二話も使うとかアホ。

絵だけは綺麗で金かかってんだなとしか思わなかった。ソシャゲ原作アニメって時点で地雷しかないのに一応全話見た自分を褒めたい。

今更二期感が強く旬は過ぎた。巨人中学校、総集編映画くそまらOADカバ何とかを作ってないでさっさとこっちを出せばよかったのに。

ストーリー原作巨人の正体を知っているため驚きもなく流し見で終わってしまった。さらにこの後しばらく巨人が出ず人間同士の足の引っ張り合いの話になるとさらにつまらなくなるのでシーンズ3も期待出来ない。

よくある絵だけは可愛いアニメだったがそんな物は世に溢れかえっており食傷気味。せっかくの演劇という題材も活かせたとは言えず1ヶ月後には忘れられてる。こなたが本を食いだした時がピーク。インク化学薬品の塊を食ってよく腹を壊さないな。

くまみこの再来。9話の超展開からジェットコースターのように落ちていった。人類対異方の交渉が崩れた時点で終わっている。最後には半分戻って来たけど。

ザシュニナから魅力が無くなりただのヤンホモ悪党になっていくのが虚しくも笑えた。人間性を得た結果がホモ化とはたまげたなぁ…。

ただただ胸くそ悪い話。巨人に食われたり魔法少女が斬殺されるアニメより残酷だった。

ギャグ寒い。バトルシーンが人形劇。まあ人形なんだけど。

石鹸枠へのアンチテーゼ作品なのかと期待したが結局いつもの石鹸枠を抜け出せなかった凡作。かっこいい先生がかっこいい所を見せて先生すげーってのならぬーべーの方がよっぽど面白い

15年前の話を5年前レベル3DCGで今更やる必要性が分からない。特に一期から3DCGが全く進歩していないのに驚いた。同時期にやっている作品に比べて大きく劣っていることに気がついていないのか?

戦士甲冑も全く迫力が無くてがっかりした。これなら過去アニメゲーム作品の方がよっぽど良かった。

3Dでは再現できない原作雰囲気を出したい時だけ絵になるがその絵でずっとやれ。ちなみに原作だとようやく妖精島にたどり着いてキャスカが戻りそう。

文句ばかりになってしまったが、ここで触れていないアニメはまだ見る価値のある物だった(もしくは特に語る所も無いか)

中でもsin 七つの大罪覆面系ノイズ僧侶と交わる色欲の夜に…は展開が全く読めず見ていると頭がぐっちゃぐちゃになり気持ちよかったのでオススメです。

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170603101936

そう正直に言えばいいじゃない。キャラはそこらへんの石鹸枠と同じテンプレ構成特筆することはないけど、演出が神がかってたとかギャグ銀魂並みに面白かったとか。

2017-06-04

この手のラノベアニメタイトルっていつからある?

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』

新妹魔王の契約者(テスタメント) 』

聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)』

みたいな『○○の☓☓』で☓☓部分は漢字を書いてカタカナで読ませる奴。

いわゆる石鹸枠に多いイメージ

自分記憶で一番古いのは『とある魔術の禁書目録(インデックス)』だけど、もっと古いものもありそう。

2016-09-01

最近ラノベアニメにおけるファンタジー

ライトノベルのアニメ化作品一覧 - Wikipedia

2010年現在2015年現在
ラノベ原作アニメ129作品34作品
超常要素あり101作品29作品
世界ファンタジー28作品13作品
世界召喚・転生9作品5作品
石鹸枠10作品7作品

※超常要素…現代日本舞台でも「不思議な力」が登場すれば超常要素とみなす

※異世界…「現実とは異なる歴史を歩んだ地球」などは異世界とみなさな

召喚・転生…ゼロ魔問題児OBC・ノゲラGATE・オバロ・グリムガル・このすば・Reゼロの9作品を想定

石鹸枠IS・星刻・剣舞・アブソ・銃皇無尽・禁呪詠唱・落第騎士アスタリスク・神装機竜・ハンドレッド10作品を想定

2016-05-09

石鹸枠なんて言葉を気軽に使わないでほしい

意味が分からない私の身にもなれ

http://anond.hatelabo.jp/20160509154905

深夜アニメテンプレ的な話づくりに落ち着いていっている途中である」ことの例示として出すには「石鹸枠」は一時的すぎる。

http://anond.hatelabo.jp/20160509152818

読解力なさすぎだろw

一連の作品群が「石鹸枠」として認識されるには、

ファンタジー+学園+バトル+ハーレム」というテンプレを使っているだけでなく、

それらが「短期間で連続」していたという条件も必要であったが、

それらが「短期間で連続」したのは偶然と言っていい、という話だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160509133028

なんだか通じてないな。

共通要素があるアニメ全てを「石鹸枠」と名付けたのではなくて、

共通要素があるアニメ短期間で連続したのを面白がって名付けたのが「石鹸枠なのだ

石鹸枠」という呼称によっては、その「枠」が認知されたのであって、「要素」が認知されたわけではない。

http://anond.hatelabo.jp/20160509122033

石鹸枠とは、まるで「枠」があるみたいに毎期「ファンタジー+学園+バトル+ハーレム」のラノベアニメがあるなあ、という現象のもの呼称なので、そこから過去に遡ったりはしない。

たとえば類語として「難民枠」があるが、こちらも「なんとなく毎期日常系アニメが続いているなあ」というものなので、そこにあずまんが大王けいおんは入らない。

そもそも要素の類似だけで言っても「ネギま!」くらいまでしか遡れない。

2016-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20160410171157

たとえば「石鹸枠」とかなら分かる。

「ここ一年くらい毎期一つは似たような設定のがあるよね」程度の。

うんうん、それは否定できないな。

で、「実際の頻度」と「体感的な頻度」は異なるので、

「ここ五年くらいの大半のラノベアニメは同じ話である

みたいな錯覚をしている人もいるだろう。

それはまあ仕方ない。

人間バグみたいなもんだから(俺は)責める気はない。

でもそこに正当性があるかどうかで言えばないでしょ。

2016-01-12

毎期ごとに騒がれるテンプレアニメについて

テンプレアニメテンプレdisることがもはやテンプレ的な

気に入らないなら見なければいいのに。女の子可愛くてブヒれてシコれればそれ満足じゃん?

石鹸枠っぽいのはタイトルからでわかるんだし、やめてくれよ。

オリジナルアニメでこんな感じならわかるけどもさ…

テンプレラノベアニメを量産しているアニメ業界のやばさ

ライトノベルテンプレート的な作品が良く話題になる。

まとめサイトなんかじゃ、よく馬鹿にされたりする。


ラノベ業界やばい


なんてのはたいていどこ言っても見かけるもんだ。

特にアニメファンが口にすることも多い。

ところが、このテンプレラノベ一見した多さというのはライトノベルではなくて、アニメ業界の危なさを象徴するものだということに気づいていない。


現在ライトノベル業界はかつてないほど盛り上がっているといってもいい。

ライトノベル過去に書いていた人たちはライト文芸や少しターゲットを大人向けに絞ったレーベルに新作を書き下ろすパターンが増えている。

また、なろうに代表されるWeb小説が増加し、かつてない盛り上がりを見せている。

既存ライトノベルレーベルだけを注力しているとその豊穣さに気づかないことが多い。

年間2~3千冊が刊行され、かつないほどに多様なジャンルが生み出され、市場規模ハードカバーなどを含めるとどんどん拡大して言っているのが現状だ。


ところが、アニメファンからライトノベルテンプレ作品が多すぎるという発言をよく耳にする。

「最弱無敗の神装機龍」がテンプレートであるという批判も耳にした。


しかし、冷静になってアニメーション作品と、ライトノベル作品を見比べれてみると強烈なまでにアニメ作品テンプレート塗れなのに気づく。

テンプレラノベアニメといわれる作品がまさにそうなのだが似たようなラノベばかりアニメ化するのだ。

また、日常系ロボットアニメなどの作品も毎回のように作られておりその画一的作風にあまりにもおどろかされる。

そして気づく。


「ああ、アニメってこんなに似たような作品ばかりなんだ」


と。

はっきり言ってしまえば、アニメを通してみるといろんなメディア原作作品漫画大衆小説ラノベ)が画一的に見えてしまうのだ。

それははっきり言ってしまえばある程度売れることがはっきりしている作品しかアニメ化できないからだろう。

テンプレラノベアニメ石鹸枠から透けて見えるのはアニメ業界の危なさなのかもしれないなと思った。

2015-12-31

青二才大晦日

狼と香辛料円盤マラソンしながら、ツイッターしながら、ぷよぷよクエストしながら、フリーゲームレベル上げしながら年末を満喫ナウ。テンプレラノベルールを守って全裸になるヒロインが出てくるのに、全裸以外のツッコミどころが多すぎて、さらっとしてる狼と香辛料は改めて見返すといいなあ~。脱ぐことに理由が弱かったり性的すぎるラノベが多すぎるから言うけど。しかも、全裸のホロにキレ気味に起こすわ、ナイフ向けるわ、やってることが石鹸枠と同じでもセリフや話が違うのがええねん。あとは萌え萌えした絵になりすぎなかったのが良かったのかも。予告とか制作した会社とか見てもらうとわかるんだが、狼と香辛料アニメって1期はダークホースであって大きく化けると期待された作品ではないし。男子中学生みたいなヒロインを飽きるほど見せられてるこのご時世だからこそのホロの安心感実質的おねしょた感。ロレンス全裸のホロに動じない、ホロも全裸を気に留めないところに、エロなんてもの受け手自意識過剰から生じる愚かしい業なんだとつくづく思う。名画の裸婦も、春画も、ヌードも、マンガ絵も結局は受け手自意識過剰しか区別されてないのよね。やっぱり狼と香辛料円盤は買ってて良かった。見返すとラノベアニメ化の正解がわかる。あの時期、当たりが多かったけど、特にこれはいい


なんか、ぜーんぜん動かないし、萌える歌でもない狼と香辛料エンディングが改めて見返すとスゲー良かったのを見て「テレビタレントを使いすぎ、アニメアニメーター声優を使いすぎるからつまんないんだろうなあ」と改めて思った。ラノベとしてのテンプレ的な構成にしつつ、キャラ最近ラノベとは正反対(男が野暮で、女がやたら鋭い)ていうのがいいわ。最近ラノベあんおもしろくないのはヒロイン男子中学生を代入する方式現実感と魅力がないだけでラノベ的な構成や話の運びが悪いんじゃないと思うの。ホロのいいところはメスの顔はかなりサービスを含んでるから本気のメスの顔はめったに見られないことと、メシの顔はいつもガチなところ。

昼間に狼と香辛料を見ながら書いたことが晒されてるらしい。アホらしい。あまりにも投稿の流れを読まない批評気取りのコメドン引きたから即ブロした。はてブ2ちゃんねるツイッター文脈も言い分も考えずに発言おかしなところを抜き出す人らの「アスペかよ!」感はいい加減どうにかならんのかねぇ。はてブツイッターはまだ独り言だが、2ちゃんねる匿名かつみんなで言えば怖くないという空気が余計にやだ。まあ、知らぬところで、特におれに金も仕事も愛も生きやすさも与えないやつがどこで何を言おうが、関係ないんだけどね

2015-10-22

http://anond.hatelabo.jp/20151022161511

とらドラ俺ガイルのような青春もの生徒会の一存はがないのような日常系は、だいたいCだよな。

似たタイプでも、俺妹みたいに学校ほとんど出てこない作品もあるけど。

あとは最近石鹸枠」といわれている、ファンタジーと学園ものハイブリッドタイプも、だいたいBかCじゃないかな。

Aでアニメ化されたのは、最初に挙げたSAOダンまち、魔弾の王、六花の勇者オーバーロードGATEと、他にもやはりファンタジー系が多いな。

現代ものだとSAO以外で何があるかなあ、犬ハサは主人公が犬だから学校描写はなかったはず…ってくらいか。

まあ、現代もの主人公がティーン・エイジャーなら、学校が全く出てこないほうが不自然という話だけど。

2015-10-14

最近よく石鹸枠って聞くけどなんのこと?

今期ラノベ原作アニメ11作品ランキング (うち「石鹸枠」が7作品

今期アニメ1話全部見た増田です。

すべてがFになる」を含めると12作品ですがこれはさすがにちゃうやろ、と判断

初めて全話見ることに挑戦してみて驚いたんですが。

1期間にラノベ原作アニメが11作品もあるんですね。初めて知りました。

いつもラノベ原作アニメって1期に4~5作品しか無いと思い込んでました。

お前ら落第騎士アスタリスク物語シリーズしか知らんかったんじゃない? 私はそうでした。

まさかこんなにあるとは。

アホかと、バカかと。

今期はこれ全部最終話まで見ますがもう二度とやらねえ。

このうち「石鹸枠」に該当するのは7作品。実に半分以上でした。どんだけレッドオーシャンなんだよ・・・・・。


※2話までの評価です。

★★★

1位  緋弾のアリアAA 

2位  探偵チームKZ事件ノート

3位  終物語

★★

4位  櫻子さんの足下には死体が埋まっている

5位  学戦都市アスタリスク (石鹸枠

6位  ヘヴィーオブジェクト石鹸枠

7位   ランス・アンド・マスクス (石鹸枠

8位   対魔導学園35試験小隊  (石鹸枠

9位   落第騎士の英雄譚 (石鹸枠

つらい

10位  俺がお嬢様学校庶民サンプルとして拉致ゲッツ)された件 (石鹸枠

11位  新妹魔王の契約者BURST (石鹸枠

深夜アニメ類型一覧

作品例は2015年アニメ

学園異能バトル(別名石鹸枠

魔法超能力を駆使した学園バトル。主人公はその中でも特殊能力の持ち主、特殊すぎて落ちこぼれ扱い。でも実は強い。俺Tueee。女性登場人物殆ど主人公好意を持っている。ハーレム、またはそれに近い。

学戦都市アスタリスク落第騎士の英雄譚新妹魔王の契約者対魔導学園35試験小隊

ラノベ

上記の石鹸枠日常部活枠以外のラノベ原作アニメ

終物語ヘヴィーオブジェクト

難民

地方都市田舎少女たちが遊んだ学校に通ったりバイトしたりする。事件らしい事件も起こらないし、悪役も登場しない。男性も登場しない。背景が異様にきれいに描かれている。作画演出が命。

ご注文はうさぎですか?ゆるゆり

巨大ロボット

伝統的な巨大ロボット枠。遡れば鉄人28号までご先祖はいるが、大体ガンダムマクロスパトレイバーエヴァンゲリオンチルドレン。

蒼穹のファフナー EXODUSコメット・ルシファー

腐向け乙女

文字通り腐女子向け。完全に腐女子向けの場合もあれば、普通少年マンガ原作をここに含める場合もあり、定義はひとによって変わる。イケメンがたくさん登場する。ある意味石鹸枠の逆バージョン。ただ主人公少女も美形。

スタミュDance with DevilsDIABOLIK LOVERS

王道スポ根

文字通り王道スポ根もの。ただし、最近腐向け扱いされる場合あり。原作週刊少年ジャンプ

ハイキュー!!

オリジナル

原作なしの描きおろしオリジナルシナリオアニメ。しばしば質アニメになりやすい。

コンクリート・レボルティオ~超人幻想

紳士

紳士とあるが実質エロアニメAT-Xでは乳首まで見れる。おっぱいが揺れることだけが重要で、ストーリーはどうでもよい。石鹸枠と違い主人公女性

VALKYRIE DRIVE -MERMAID-

邪気眼

邪気眼的な世界観アニメ石鹸枠オリジナル枠とも重なるが、ラッキースケベギャグは少ない。

※K、終わりのセラフ

一般文芸

ラノベマンガではなく一般文芸原作アニメミステリが多い。場合によってはメディアワークス文庫など半ライトノベルも含む。実写化よりはマシ?ノイタミナお家芸

櫻子さんの足下には死体が埋まっているすべてがFになる

ギャグ

ギャグ漫画原作

ワンパンマン

ギャルゲー

ギャルゲー原作アニメ最近は減少傾向。

うたわれるもの 偽りの仮面

リメイク・プレエピソード

過去の名作のリメイク。または、エピソード0的な前日譚。

ルパン三世ヤングブラックジャックおそ松さん

短編

3〜5分のショートアニメ

てーきゅう雨色ココア小森さんは断れない!

どうしてこうなった!枠

まさに「どうしてこうなった!」。誰得アニメギャグ枠とは別に考えるべきである

北斗の拳 イチゴ味進撃!巨人中学校

以下は今季にはなさそうなもの

ハートフルボッコ

一見すると日常もの、単なる萌アニメに見せかけて見ているもの精神的に追い込むアニメ

魔法少女まどか☆マギカ結城友奈は勇者であるがっこうぐらし!

日常

難民枠と違い男性登場人物もいる日常もの。これも作画演出が命。

WORKING!!ARIA日常

アイドル枠

文字通りアイドルアニメ

ラブライブ!アイドルマスターシリーズ、Wake Up Girls、うたの☆プリンスさまっ♪

学園日常部活

魔法超能力は登場しない。一般的高校部活動。但し部活動自体実在しない、よくわからない部活主人公ヒロイン担任によって強制的に入部させられる。タイトルに「俺」「僕」が入る場合が多い。主人公は平凡、下手をすれば平凡以下。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない僕は友達が少ないやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

腐向け

文字通り腐女子向け。完全に腐女子向けの場合もあれば、普通少年マンガ原作をここに含める場合もあり、定義はひとによって変わる。

LOVE STAGE、純情ロマンチカ

ハード

文字通りハード。または背景思想ハードエヴァンゲリオンなんかもここ。

攻殻機動隊シリーズPSYCHO-PASSFate/Zero

少々書き直した。今期って狭義の腐向けって無いのね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん