「鉄血のオルフェンズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 鉄血のオルフェンズとは

2020-07-06

作品に不満がある事とその作品アンチである事はイコールではないんだよ!という話

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズという作品がある

2015年に一期が始まり2017年に分割で放送された二期が完結した、まあ色々と賛否両論作品放送終了から3年経った今でも話題になる事が多いタイトルである

正直に言うと僕はこの作品の一期が好きではなかった。主人公三日月・オーガスを始めとした主役組織鉄華団の面々が好きではなく、逆に悪役である治安維持組織ギャラルホルンの側に肩入れしていたのが原因だと思う。

三日月はそれまでのガンダムにも中々居ない割り切ったドライ性格で、敵兵士を無表情で射殺する、初対面の相手絞殺しかける、戦う事への迷いや敵への容赦が殆ど無いガンダムには比較的珍しいタイプ主人公だった。

鉄血のオルフェンズの一期はその三日月くんの所属する民間軍事組織鉄華団」が、地球植民地である火星貧困問題解決を求めるクーデリお嬢様貿易交渉のために地球に送り届けるための護衛を務める話だったのだが、

鉄華団保有するMS三機と、彼らの後ろ盾である木星圏のマフィアテイワズから派遣してもらったMS二機を合わせた計MS五機の戦力で、ギャラルホルンを統べる七大氏族の一人「イズナリオ・ファリド公」が動かせる私兵と、地球軌道上に接近した勢力から地球防衛する艦隊地球外縁軌道統制統合艦隊から差し向けられたMS撃退し、ついにクーデリアを火星分割統治する地球経済圏の一つ「アーブラウ」へ無事送り届ける事に成功する。

それは良い。00のように一度主役達が敗れてからまた再結成、という展開にでもならないと主役組織物語半ばで体制に敗れて壊滅する展開なんて中々描けない。負けてたまるか、と鉄華団少年達は大人達に勝利した。

気になるのは、鉄華団のような極小規模な武装組織が、あの世界における唯一の軍隊であるギャラルホルンに正面から戦いを仕掛け、勝利するにしてもそのために払った犠牲が戦いの規模に割にあまりにも少ない気がする事だった。

地球外縁軌道統制統合艦隊との戦いで鉄華団組織の古株であり参謀を務めていたビスケット・グリフォンを失った。名もない多くの団員達も戦いの中で散った。だが、作中で鉄華団勝利と引き換えに失った物はそれだけ。

最後まで戦い抜いた五機のMSパイロットも、鉄華団所属する名前のある団員も、ビスケット一人を除いて誰一人として失われなかった。最終回もグッドエンドのような流れだったし、一期は完全勝利だったと考えても良いと思う。

ギャラルホルン鉄華団との戦いに投入された多くの兵士の命と、七大氏族党首が一人、七大氏族の後継ぎが一人、そして300年間揺らぐ事が無かった治安維持組織としての面子を失った。

アイン・ダルトンという一人の兵士が居た。彼は恩人と慕っていた上司三日月殺害され、その怨恨から鉄華団との戦いに志願し、戦いの中で半身を失った。その後非人道的処置を受け、MSと完全に融合した異形の姿で蘇る。

そして最後の敵として三日月の前に立ち塞がるのだが…彼の活躍は思ったよりしょっぱい。瞬く間に鉄華団MSを三機倒し衝撃的な登場を果たした…かと思いきや、その撃墜したMSパイロット怪我を負っただけで無事だった。

アイン主人公三日月を上回る圧倒的な反応速度で主役機ガンダムバルバトスを苦戦させるのだが、彼がバルバトスに与えた損傷は片方のアンテナを折った事くらいだった。バルバトスが追加装甲を付けていたとはいえ、辛い。

逆に彼は機体の性能でもパイロット反応速度でも勝っていた筈の三日月親友オルガ・イツカの激励により本領を発揮した途端に圧倒され、辞世言葉を言い切る間もなくコクピットを潰されて今度こそ本当に死んでしまった。

鉄華団は主役だから勝つにしても、これではあまりに双方の戦果被害に差がありすぎじゃないか?と僕は思った。勿論これを言うと、鉄華団勝利を喜んでいたファンから作品アンチ扱いされた。水を差してるから仕方ないけど。

こういう事があって僕は正直鉄血のオルフェンズに良い印象を持っていなかったし、嫌いになってもいたけど、そういう気持ちを吐き出せる場所もなかった。僕のこの作品評価が変わったのは半年後の二期が始まってからだった。

鉄血のオルフェンズ二期の舞台は一期から2年後。鉄華団という小規模な武装勢力MSという戦力を有効に扱い、ギャラルホルンという巨大な組織に土をつけた事で社会情勢に様々な変化が訪れた世界だった

鉄華団活躍により少年兵とMS有用性が広まり人身売買は益々横行し、MSを所有する犯罪組織も増えた。一応秩序の番人であった治安維持組織権威が地に落ちた結果、各地で犯罪行為暴動も増える事になった。

火星経済的に一期より少し豊かになり、鉄華団テイワズ正式な直系組織として認められ急速に組織の規模を拡大。アーブラウ代表と強い繋がりを持つ事で地球支部設立し、順風満帆会社経営は進んでいた。

組織が大きくなった弊害として同じ組織の先輩に睨まれたり、政争を繰り広げる偉い人達に目を付けられて敵視されたり利用されたり、組織が請け負える以上の規模の仕事を受けてしまって会社経営が傾いてしまうんだけど

僕は二期のこういう展開が「ああ、本当にありそう…」と思えて大好きである。一期が若者達の夢のある栄光物語だとすると、二期は現実は辛い所を見せられる転落の物語なんだろうか?栄光と転落は大体セットだけど。

結局鉄華団ギャラルホルン内の権力闘争に巻き込まれ地球支部経営に失敗し、テイワズのNo.2に睨まれた結果組織を追い出され後ろ盾を失い、失脚したイズナリオ公に変わりファリド家を継いだ「マクギリス・ファリド准将」に肩入れし、ギャラルホルンでも最大最強の戦力を誇る大規模艦隊「月外縁軌道統合艦隊アリアンロッド」と矛を交えた結果大敗し、組織No.1とNo.2であったオルガと三日月が死亡した事で壊滅してしまった。

この二期を通してじわじわじわじわと一期で鉄華団が積み重ねた成功が崩れていく様は本当に凄いと思う。成功物語ならよくあるけど、その成功から破滅を描いたアニメあんまり見ない…無い事も無いんだろうけど、多分少ない。

主人公が敗北し、死亡する所まで描いた長編ガンダム閃光のハサウェイ以来じゃないだろうか。パラレルが有りならファーストとゼータも小説版では…だけど、映像作品TVシリーズでは間違いなくこれが初めてだと思う。

僕はこの二期の顛末にとても興奮した。完全勝利すぎて好きじゃないな…と思っていた一期の結末が、二期のこの完全敗北な結末に至るまでの逆算から描かれた物だったのだ、と勝手に思った。成功した人間はいつか破滅する。

ところが、一期の結末を大絶賛していた人達はこの結末を「雑すぎる」などと批判する。二期の結末が好きな僕が一期の結末が気に入らなかったように、一期の結末が好きだった人達は二期の結末が気に入らないようだった。

「鉄血は一期は良かったが、二期は…」という人もよく見かけるけど、じゃあ何故貴方達は一期でシノやラフタやアジーさんが不自然に生き残った事には文句を言わなかったんですか?と言いたくなる。言ったら喧嘩になるけど。

僕は鉄血のオルフェンズの一期に色々と不満があり嫌いだったけど二期で好きになった。逆に二期に色々と不満があって嫌いになったけど今でも一期は好きな人もきっと居る。どちらもこの作品が好きだった事に変わりはないと思う。

完結してから3年経って好きな気持ちも嫌いな気持ちもも大分薄れていた気がしたけど、結構作品について書いてしまった。悪く言われている所を嫌な気持ちになるし、きっと僕は今でもこの作品の事を好きなんだろうな。

鉄血のオルフェンズ次回作であるビルドダイバーズとその続編リライズは今のところ特に内容で荒れる事は無く、平和に語られている。逆にこの作品は今でも最新作であるかのように叩かれているし、話題に挙がるとよく荒れる。

この作品話題が荒れる事で人が集まって新作の話題で荒れる事が少なくなるのなら、それはそれで良い事なのかもしれないな、と思った。今でも叩かれてるのを見るとつらいけど、きっといつかは落ち着いて語れる日が来ると良いな。

追記

僕は鉄華団の面々が好きでなくギャラルホルンに肩入れしていたので一期は好きではなかった、と言ったけれど鉄華団に好きなキャラクターが居なかった訳では無い。パイロットなら天才肌のミカより努力家の明弘の方が好きだったかな?

テイワズから鉄華団監査役として派遣された「メリビット・ステープルトン」という医術の心得のあるキャラクターが僕は好きだった。少しオルガと良い雰囲気になっていた?ような気もするけど、二期を見る分にはどうも勘繰りだったみたい。

彼女は団員が負傷した際に応急医療が出来る医療要員が鉄華団に居ない事について団長であるオルガを諫める事が出来たし、ビスケット戦死した際血気に逸りギャラルホルンを皆殺しにしてやると猛る団員達を前に「こんな事は間違っている、ビスケット君はこんな事を望んでいない」と涙ながらに訴えた事もあった。大人目線から危なっかしい子供達を見守る、ビスケット亡き後の鉄華団ブレーキ役を務める存在だったような気がしている。

結局一期はメリビットさんが諫めるまでもなく鉄華団勝利したので彼女心配杞憂に終わったのだけど、二期の末路を見ると…戦いから抜け出せない鉄華団は戦いの果てに滅びる事が決まっていたのかもしれないな、と思った。

2020-05-06

鉄血のオルフェンズ観てるけど

25話から30話くらいで終わって欲しかった

鉄血のオルフェンズ観てるけど

俺はガッツみたいな見た目のキャラが好きだな

理由は見た目がガッツみたいだから

ベルセルク

2020-05-05

鉄血のオルフェンズ観てるけど

ギャラルホルンってなんか

敵っぽくないネーミングだよな

もっとこうジオン公国とか

そういうのにしてくれないと

2020-04-24

グラビアアイドルイメージビデオを見ている

家で作業することが増えたので、作業BGMにもなるしU-NEXT契約した。

最初は鬼滅とか鉄血のオルフェンズとか垂れ流しながらの仕事だった。全然捗らなかった。

なんか自然風景流すと良いらしいとか聞いたので、旅番組みたいなの流してたんだけど、全然興味がわかなくてやめた。

で、最終的に行き着いたのがグラビアアイドルイメージビデオ。良く海とか走ってるし、BGM流れるし。可愛い女の子も癒やしになるし。

こういう映像最初から最後までまるまる見たのは初めて(You Tubeかにあるやつはみたことある

すると、下腹部あたりがなんとも言えないムズムズ感になる。ムラムラまではいかないけど、なんとなくムズムズする。ドストレートなAVとかならさっさとオナしておわるんだろうけど、そこまではいたらない。しかし、落ち着かない心だけ続く。

こんな気持ちでみんな見てるのだろうか。

見てるのは有村架純吉木りさ篠崎愛中村静香とかテレビでなんとなく見たことある人たち。テレビとは違う表情とか見れて楽しい。ちなみに中村静香2018年作品で既に40作品目らしくてすげーなと思った。

おかげでやっぱり仕事は捗らない。

2020-01-20

今、前髪が

鉄血のオルフェンズ主人公みたいだけど外にでないからいいや

※また毛の話をしている

2019-12-27

うろ覚えで語る2010年代アニメ

ルール

1 ググることは禁じる

2 ダラダラやっても仕方ないから30分以内にケリをつける

3 頑張って思い出そうとせず思いつきで書く

4 感覚だけで書く

まずハルヒとかあった気がする

ハルヒが何年前のアニメだったのかはもう覚えていないが、多分2010年代アニメではなかっただろう。

だが2010年代アニメが始まる前の世界の土壌にはハルヒがたしかにあった。

ハルヒみたいなすげー流行アニメとかねーかなーと皆が思っている間に電撃文庫が廃れていって、とある科学の超電磁砲も段々飽きられていた。

そんな時代超新星としてけいおんがあった。

けいおんに夢中になっていたし、けいおんからアニメに入りましたと言っていた。

それが映画があったり大学生編が微妙だったりしているうちに2010年代が始まった。

とりあえずまどかマギカ流行った。

パチンコめっちゃ流行った。

パチンコから興味持ってまどマギみてめっちゃハマりました感動しましたとニワカアニオタめっちゃ増えた。

叛逆の映画が続編あるふうに終わったのにいつまでも続編が作られず、虚淵おっぱいがプルプルしてる映画メカゴジラが出てきたり出なかったりする映画を作るのに必死でこの作品は忘れられた。

人々には喪失感が残り、その後とにかく女の子を不幸にさせるアニメがたくさん作られた。

代表的なのは結城友奈は勇者であるシリーズで、これは色々パワーアップしたり過去編をやったりあーだこーだしてソシャゲが出たりしてなんかいつの間にか終わった。

このアニメ流行りはしたけど、女の子を酷い目に合わせれば売れるの限界を感じさせる作品でもあった。

でも刀使ノ巫女とかのアニメは引き続き出てきたし、とりあえず女の子を何度か酷い目に合わせておけばいいというコンセプトはアニメ業界に深く残ることになり、今後もずっと続くだろう。

ただこれが1990年代深夜アニメにおける悪趣味展開と違って、最終的にハッピーエンドで終わらせようというのが定番になっている。

最近やっていた神無月の巫女SDゼオライマーことグランベルムも、ベースとなっている作品の通りに陰湿でありながらも最後ちょっと傷跡の残った平和世界の中で終わっている。

徹底的にボコるけどやや砂糖シマシのヴィタースイートゥで終わらせる流れはもう10年続きそうだ。

ガルパンとかも流行った

ガルパンめっちゃ流行った。

そして今でも流行っている。

いやどうなんだろう。

これも続編が作られると言われ続けまだ製作中のエヴァンゲリオンアニメだ。

エヴァみたいに続編をダラダラ作り続けるのが最近アニメ流行りらしい。

無茶苦茶だ。

ガルパンの大きな特徴として、特殊カーボンという概念がある。

スピルバーグ監督の俺の宇宙では音は聞こえると同じようなもの日本深夜アニメ積極的に取り入れた瞬間だ。

リアルっぽく描くけどフィクションになる部分は徹底的にフィクションになる。

リアリティラインを明確に視聴者提示するということが今のアニメコンプライアンスである

ちゃんと完結させるのはコンプラには含まれていないが。

SAOヴァーチャル物第2世代の台頭

これを語らないわけには行かないだろう。

SAOの登場以降、オタク文化においてゲーム的な世界観の中に人間が入り込む作品の数は急激に増えた。

基本骨子は.hackが2000年代に作っていたので真新しさがあるわけではない。

というかSAOが走りというわけでもない。

だが、始まりだした大きな流れのトップランナーであったのは間違いない。

その後次々に誕生したなろう系MMO転生の原点とも言えるが、それらとは違って現実と行き来するというのが時代境界線を残していて面白い

なろう系MMOだと作者が副業をしているのを隠しているオーバーロードや、脱税で捕まったNHKでやってたMMOの奴あーもう名前出てこないやとりあえずアレとか、造り手側が半アマチュアで謎の個性を発揮しているものがあ多いように思う。

まあ香ばしさだとお兄様こと魔法科高校の劣等生の作者のネトウヨ中二臭の方が凄いが。

そして様々なヴァーチャル世界が登場する中で一度は、バーチャル魔法じゃなくてロジックなんだと思わせてからグリッドマンである

ヴァーチャル魔法リアルかは、造り手が決める。

それが2010年代ルールだ。

大朗系という概念

最後にこれを話したい。

大朗系とは、スマホ大朗を始めとした作品群のことだ。

石鹸枠のなろう版と言えばいいのだろうか。

元は、異世界はスマートフォンとともにという作品があまりに低レベルかつ俺TUEEEEすぎて桃太郎スマホ版かの如き幼児レベルだったので付けられた蔑称だ。

だが、異世界チート能力を持っていき俺TUEEEEするという作品群のどうしようもなさを表現するのにとても素晴らしいので今では何にでも多用されている。

現代石鹸枠異世界に行く。

これはテストに出るポイントだ。

そして、タイトルに一文字も入ってない単語であっても作品象徴として言われるほどに、ネットミームのちからが強い時代でもある。

鉄血のオルフェンズなんて作品のもの以上に止まるんじゃねえぞ💃が有名だし、大昔のアニメであるはずのブレンパワードクリスマスプレゼントだろ!はシーズンになると動画ツイッター等に貼られまくるので本編を知らないのに諳んじれる人までいる。

深夜アニメ黎明期アニメネットミームなんてほとんど生まれなかったし、2000年代でもニコニコで特徴的なアニメミームが生まれることはあってもそれが作品イメージを完全に固定するほどではなかった。

だが、2010年代アニメミームによってその姿を決められる。

ミーム作品主従関係は変わったのだ。

それも全部シャミ子が悪いんだよ。

あっ29分。

終わり。

けもフレ」「けもフレ2」「ケムリクサ」は?

それに一つ加えるなら「鉄血のオルフェンズ

この4作を語らずに2010年代を語る奴ら、無意味オリジナリティを出すことに固執して本質を見失った馬鹿オタクしかいない

2019-12-16

鉄血のオルフェンズ改善

Gジェネやってあらためて思ったので書いておく。

ガエリオをしっかり殺す

やっぱガエリオが生きてたのは不味かったよね。「もし生きてたら自分が終わることは分かりきってるのにマクギリスは死亡確認しなかったの?」ってなるし。マクギリスがクーデターを起こしたときも「ガエリオが生きてたら大義名分も何もないじゃん?」ってなるから間抜け度が高い。ガエリオ関連を抜いて想像すると「バエルに搭乗した有能だが過激若者」と「汚職を暴かれた老練な実力者」の拮抗した戦いになってセブンスターズも渋々ながらマクギリスに協力して「いけるやん」ってなってからダイスレイヴで逆転、でええやん。

ダイスレイヴ説明をきっちりする

ダイスレイヴ理不尽感が強いのは説得力がないからだと思うんだよね。ものすごい単純な機構武器で状況がひっくり返されてるようにしか見えない。コロニーレーザーくらいの説得力は欲しいところ。ダイスレイヴってこういう仕組みだから強いんですよってのをもっとアピールして、さら視覚的にもそれを分からせて欲しかった。たとえば戦艦しか搭載できないくらい巨大化させるとか。弾頭がめちゃくちゃ発光してるとか。あるいは逆にダイスレイヴの弱点をもっと強調するとかね。

イオク様はやっぱり殺さな

あそこで一矢報いちゃうのは中途半端だよ。鉄華団は「イオク様すら殺せない完敗」であるべき。むしろ昭弘はイオク様にトドメを刺されるべきだったね。そんで戦後ジュリエッタとともに新世代のギャラルホルンを支える立派な政治家になって成長した姿を見せつけてほしかった。涙を流しながら「鉄華団との戦いが私を成長させてくれた」とか言って視聴者ヘイトを買ってほしかった。

2019-10-10

anond:20191010100543

※当然だが以下にはネタバレ要素を多分に含む。

主人公が死んだ後も物語が続く前提で、転生や蘇生を除くとする。

まず、①他の登場人物が二代目の主人公として描かれるパターン

これは親子二世ものだったり、仲間が遺志を継いだり。

天元突破グレンラガン」はこのパターン

次に、②遺された登場人物群像劇になるパターン

とはいえ狂言回しというか、物語の軸となる人物必要だろうから①と区別が難しいかもしれない。

まどかマギカ~叛逆の物語」、「ペルソナ3~FES」はどうだろう。続編扱いになると片手落ち感があるか。

そして、③最初からダブル主人公、あるいは複数主人公して描かれ、途中で誰かが死ぬパターン

銀河英雄伝説」、「ぼくらの」、「鉄血のオルフェンズ」はこのパターンだと思っている。

基本的に、主人公が死んだままでは物語は進行しない。

主人公に代わる軸足必要になり、新たな主人公として認識されるものだと思う。

2019-07-08

Gレコはクソアニメから売れないだけ

富野監督が気づかない、Gレコが売れずジオンが売れる驚きの理由

https://nuryouguda.hatenablog.com/entry/2019/07/07/042856

相変わらず富野信者こじらせてトンチキなこと言ってんなぁ、グダグダおじさんは。

Gレコはクソアニメだし、だからこそ売れてないんだという前提に立って、この記事ケチをつけていくぞ。

サンライズ問題

福井晴敏ラインムーンガンダムナラティブユニコーン2や、鉄血のオルフェンズ外伝とか、富野監督小説を書いたのに別の人が作るアニメ版「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」や、安彦良和先生が書いた機動戦士ガンダム THE ORIGINの再編集SDガンダムワールド 三国創傑伝や、ガンダムビルドダイバーズRe:RISEなどの富野監督じゃないガンダム作品製造ラインを5個も6個も進めている。

この内、「今」テレビシリーズ劇場向け長編アニメとして制作中の作品はいくつあるだろう。半分くらいは制作が終わっていたり、ゲームプラモPVといった、ごく短い映像しかならないのでは?

あとアイカツはBNピクチャーズに移管スタジオ分社化)されているから、もうサンライズという会社仕事ではない。それを勘定に入れていいなら、年度頭からジーベック作画部門サンライズビヨンドとして抱えていることにも触れなさい。

それからラブライブも現状では新アニメシリーズについて発表されていないはず。こないだの特番流し見だったけど、そんなこと言ってなかったはず。

実際、Gのレコンギスタ健全な内容なのに深夜放送で、ハードな内容だった鉄血のオルフェンズ夕方放送された。そしてその放送枠は消滅した。

MBSの非深夜アニメ対象年齢はガンダムSEED以来ずっと上がり続けていたので、2010年代富野由悠季監督作品という非常にマニアックアニメ夕方放送でも良かったという意見は認める。

でもあの難解な作品を鉄血の代わりに夕方に流したとしても、MBSアニメ枠の寿命は変わらなかったと思う。

そしてその放送枠は消滅した。

その枠の消滅キー局であるTBSの思惑が大きい。まあMBS日5という枠で土6末期のような深夜アニメ的(アニオタ向け)企画ばっかりやってきたくせに数字が取れないとか抜かしてて、当然だバカ感はあったけれど。とにかくTBSが朝にキッズ向けの枠とまとめようとして、日5は潰れた。

後継枠のアニメサタデー630ではMBS反省したのか、朝の枠らしくコロコロちゃお漫画をやっていて、ああ真っ当になったなぁ(ベーコンとアンキロシュンギクの両親とギャラガー様は死んだけど)と思ったらTBSに枠を潰された。

後継枠はスーパーアニメイズム。深夜放送。まあそっちこそMBSアニメの本分ではあるが……。

それはそれとしてTBSは二度と子供向け番組企画しようとすら思うな。系列局の番組ネットも考えるな。24時間365日ずーっと安住の顔でも映してろ。この不動産屋!放送局やめちまえ!

バンダイ問題

やはりガンダムアニメガンプラを売るための装置として経営者に見られているように感じる。

ガンダムユニコーンビルドファイターズに旧作ガンダムモビルスーツが登場するのも、金型を流用したガンプラを売って儲けたいというバンダイ方針を感じる。

ΖでMSVのMSあんなに出てきた理由はなに?

ΖΖで砂漠1年戦争時代ジオン残党がいっぱいいた理由はなに?

答えはプラモ宣伝です。

なんで今まで気づかなかったの?????????????????

で、バンダイ部署分けでいうと、ソフビ関係ウルトラマンで、変身グッズが仮面ライダープリキュアで、合金合体玩具スーパー戦隊で、フィギュアアイカツ!やラブライブ!、アイマスランティスによる音楽もココらへん)で、プラモデルやコレクションアイテムガンダムヤマトということになるのだろう。ゲームはどれに対しても出しているようだが。(僕はコンパチヒーロー世代

俺も詳しいわけではないが、これが雑すぎ間違いすぎのゴミクズ認識なのは分かる。

会社で分けると

バンダイウルトラマン仮面ライダースーパー戦隊プリキュアなどの玩具アイカツバトスピなどの各種カードゲーム食玩ガチャポンなど。

バンダイスピリッツプラモデル・フィギュアハイエイジトイなどの旧ホビー部・コレ部案件ゲーセンの景品ブランドとしての「バンプレスト」もここが継承

バンダイナムコアーツアニメ映画DVDBD音楽CDなど。旧バンビジュランティス

バンダイナムコゲームス:テレビゲームコンパチヒーローを出してたゲームブランドバンプレスト」はここが継承(したけど消滅したって数年前に寺田Pが言ってた)。

な感じ(グダおじほど大きく間違ってはないはず)。

グッズ分類で言ってもめちゃくちゃだ。

ねえライダーソフビたことないの????????ウルトラマンの変身グッズは????????なんでフィギュアアイカツラブライブ並べるの???????????ポケモンプラモたことない????今度トイストーリーのウッディとバズのプラモ出るって知ってた????????なんでガチャポン食玩には触れないの?????ねえ???????????????

グダおじは一度おもちゃ屋さんか、家電量販店おもちゃコーナーを見てくるべき。せめておもちゃ特設ページがあるような通販サイトでもいいから、見ろ。

どうもバンダイ方針としてガンダムはホビー事業部プロジェクトという縦割り組織に組み込まれているようだ。

先程指摘したようなゴミクズ認識をしているから、それ以降の文も無論ゴミクズ同然なんですね。

まずバンダイホビー事業部バンダイスピリッツという会社のホビー事業部になりました。いつもの四角いバンダイロゴが青くなってるやつ、知ってるよね?

そのホビー事業部は主にプラモデルなどを扱っていますガンプラはここの仕事ですね。

次に完成品はバンダイスピリッツコレクターズ事業部(元バンダイのコレ部)がやっていますROBOT魂 SIDE:MSを始めとするフィギュア類はここの仕事はい、もう引用した文がゴミクズだと分かりましたね? どこを縦に割ってるんだ?

更に言うとガンダムトライエイジ(データカードダス)やコンバージ(食玩)なんかはバンダイの扱いだったはずで。縦に割れてんのはお前の脳味噌だろ。

例えば、戦隊モノ利益が競合する超合金ガンダムグッズはほぼ出ない。GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEというのはあるらしいが。

一連の事実誤認文の中でもっとダメなのがこのくだり。

まず戦隊超合金が(テレビ放送に合わせた男玩としては)2002年ハリケンジャー以来出ていないことは男玩の常識なのに、未だに超合金って言ってるのが許せない。認識が雑すぎる。例のコピペの「アムロとシャーが戦う」レベル

それからガンダム合金トイはめっちゃ出てるよね?

超合金名前を掲げてるブランドじゃないだけで、メタルビルドとかMETAL ROBOT魂といったブランドで出てるし、新作発表もされてるんですよ。グダおじが挙げたGFFメタコン以外にもたくさんある。先頃発表された10万円のνガンダムメタルストラクチャっていう合金トイのブランドね。

多々買わなければ生き残れないが、多々買ったら財布が死ぬ!いや口座が死ぬ!というくらいの勢いで出ている。

なんで知らないの……? なんで知らないでそういうこと言えるの……?

偉そうにガンダム商売が云々いうなら、少しだけでも現在ロボット玩具事情ちゃん勉強してほしい。どこかのおもちゃ売り場を見るだけでも十分だから。ホビー雑誌の新商品情報のページを見るだけでもいいから。

アニメ特にロボットアニメを語るにあたって、マーチャンダイズ無視する人というのはゴミにすら劣ります

そしてマーチャンダイズを考えると、Gレコがいかにしょっぱい内容だったかも見えますMSの変形するしないを把握できてなくて裏設定化って、ダメでしょそれは。

しつこいようですが、マーチャンは大事ですよ。マーチャンダイズ軽視とスポンサー敵視がアニオタとして当然の態度だった時代はとっくに終わっています

先月のモデグラぬえ特集の宮武インタビュー読んで、玩具アニメ企画が渾然一体になることについてしっかりと考えましょう。あの世代の人が玩具玩具会社を敵視していないというだけで俺は泣いた。

それから富野信者の皆さんは「富野由悠季は玩具が売れなさそうな企画プロットばっかり作るくせに、いざスポンサー製品が出来上がったら義理アリバイ作りでやったと言うには出来過ぎているほど、作中に玩具ギミックを取り込んで最高の演出をするが、番組自体玩具ターゲットリーチできてないので結局商売にならない問題」について論じてください。以下のキーワードを一つ以上含むと高得点です。

コアファイターGファイター・発光・変形ブーム

ボアニメとマーチャンダイズの話は以上です。

バンダイによる宇宙世紀年表に福井晴敏二次創作ガンダムユニコーンの設定が紛れ込んでいるのは、F91の頃からリアルタイムしてきた富野監督ファンとしては度し難いのだが、バンダイ営利企業なのでそういう作家性よりも売上が重要視される。ガンダムユニコーン関連の商品を売るために箔付けとして宇宙世紀年表に組み込む。権威付けでしょ?

……とユニコーンdisっておきながら……

0080008308小隊もそうなんだけど、アニメになったらもう富野関係なく宇宙世紀年表に入る。クロスボーン・ガンダムボーダーライン

はー、これだよ。その言い草ならアニメになっててテレビ放送もされたユニコーンは年表入って当然だろうが。即座に矛盾させんな。そしてクロスボーンボーダーもなにも完全にアウトだろ。アニメの有無で言ったらガンダムさん以下だぞ。犬ガンダムのケツでも舐めてろよ。

と、なればGレコのような宇宙世紀の中からはみ出しているよくわからないものプラモデル商戦から外される。

こんなの、単純に今コンテンツが表に出てる企画じゃなかったからでしょう。Gレコのテレビ放送から何年経った?

これは人気作品だったけど「今」ビルドファイターズが推されてないのと同じことです。

いかに優れたデザイン作品であっても、「今」やってなければ商品は出ないし推されない。現行コンテンツにならないままなら、次に新作が出るのは「懐かし枠」としてです。

まあ映画国内公開日が決まって発表されれば、ガンプラ出荷リストGセルフ名前も出てくるでしょう。それでもダメだったとき、初めて文句を書け。

……こう書いてて思ったけど、グダおじは全部分かってて言ってるんだろ?難癖付けたいだけなんだろ、な?

からなくて本気で書いてたなら、あまりにもGレコ中心主義的なもの見方をしすぎていて本当に気持ちが悪いよ。

ガンプラ世代問題

マツコデラックス番組についてはまあそんな感じだよね。

それはいいけどグレメカの話はちょっとさぁ……。

最新アニメ新幹線変形ロボ シンカリオン荒野のコトブキ飛行隊の特集は悪くはないのだが、鉄とレシプロ戦闘機プラモデルとか模型ってまさに手垢がつきまくったオタクノスタルジー象徴でもあるんですよね。シンカリオン大人もこどもと一緒に戦って楽しめるアニメだったわけで、それはそれで意義はあるのだが。オトナ帝国匂いもなきにしもあらず。

コトブキはそうだとしても、シンカリオンは単純に子供向けの題材として乗り物はいつでも強い、新幹線は今でも超強いという話ではなかろうか。本当にオトナ帝国的な鉄媚びをするのであれば、もっと旧式の車両が大量に登場しても良かったのに、ほとんどが現行車両だった。

これを踏まえてなおシンカリオンはオトナ帝国的なノスタルジーだというなら、富野由悠季という老人、30年とか40年前のスター演出家をいつまでも研究しているあなたはなんなんだ? あんたこそオトナ帝国に囚われている古い地球人だろ?

それと前の節でターンエーみたいに今の若者が将来ファン権力を持ってGレコグッズを盛り上げてくれることを期待していたのはなんなんだ? 未来を描いた過去としてのGレコが盛り上がればいいと言ってたのに、ここではノスタルジー批判。筋が通らない。

って思ったら、そういう自覚をしているようなことが最後の方に書いてあった。

俺は気持ち悪いオタク病人ですね!

そういう自覚があるならなによりです。お互い気持ち悪いオタク病人として生きていきましょう。

まれなくたって、生きてくれそうですが。

Gレコはクソアニメ

あともうツッコミを入れるところは特にいか最後にまた言うけど、Gレコはクソアニメです。

王様の耳はロバの耳!ガンダム Gのレコンギスタはクソアニメ

Gレコはネタをあれこれ詰め込みすぎてるから、周回視聴(各話の繰り返しではなく、1話から最終話までの繰り返し)によって「序盤のこれはこういう意味か!設定理解できた!ウヒョー!」みたいな楽しさがあるのは確か。

からグダおじが5年もしゃぶっているのに、まだ味が出ている。

けれど毎週1話ずつ見たとき初見では意味が分からない部分があまりにも多過ぎて、それは毎週放送テレビシリーズでやっていいことではない。だからGレコはクソアニメだと言い切ることができる。

御大である富野監督の構想に対して「設定と展開詰めすぎだジジイ!」と言えるようなプロデューサー脚本家を配置して、ちゃんと各話20ちょっとテレビシリーズ全26話として成立するように内容を整理しなければ、クソアニメ化は避けられなかったと思う。

劇場版はテレビで2回(本放送再放送)見て話を理解出来た上での視聴になるから絶対面白く感じてしまうんだろうけれど、それでもテレビ版はクソだったと言い続けてやる。

というか、一オタクにすぎないグダおじが分かりにくい部分を個人ブログ解説してやると気負ってしまうようなマニア向け難解アニメ子供に向けて劇場公開されたとてヒットするわけがないだろうが!

やっぱりガンダム Gのレコンギスタはクソアニメ!おわり!

2019-04-03

衝撃!スーパーロボット大戦開幕!!

関連記事

https://anond.hatelabo.jp/20190328195206

参戦作品一覧

ゴッドマジンガー(TMS版)

デビルマン(実写)

スターシップオペレーターズ(TVアニメ版)

コメットルシファー

クラスルームクライシス

サンダーフォースVI

ヴァルケソ(PS2で発売されたヴァルケンのような何か)

リヴィジョン

エガオノダイ

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ(キマヴィダ、レギジュリアリアンロッド・JTCトラスト勢のみ参戦。自軍部隊リーダーはもちろんラスタル様)

破邪巨星Gダンガイオー

フロントミッションボル

銀色のオリンシス

遊戯王ARC-V(第7クール以降初登場のロボットモンスターのみ参戦)

艦これ(TVアニメ版)

BEATLESS(TVアニメ版)

トータル・イクリプス(TVアニメ版)

スーパーロボット大戦Kオリジナル

スーパーロボット大戦Zオリジナル(レーベン、シュランのみ参戦。共に豹変後)

スーパーロボット大戦OGオリジナル(ハンス、ルビッカ、ジーベルアルコ、ミザル、アーチボルト、アギラ、フェフ博士といった悪人軍団。彼らがストーリー上でのシリアスや鬱を軽減するポジションになるという待遇予定。アギラの機体はもちろんアルティメットラビリオン)

ザ・グレイトバトルVIオリジナル(ゴッドフラッシュのみ。アーチボルトが乗る)

ガイアセイバーオリジナル(マークエージェントシステムマーク性格ガイアセイバー準拠)

シリーズ構成ストーリーエディター・脚本

小峰徳司

本作オリジナル音楽作曲

末村謙之輔(Kで指摘されたBGM全て使われる。)

限定版内容

各参戦作品主題歌入り(PS版F&完結編のviolentbattle収録!)

結論

あったら怖いだろ(´・ω・`)

2019-03-29

anond:20190329013159

その「蹂躙されていく」という概念がよくわからんのだ

先にも触れたが、俺は自分の好きな芳文社きらら作品とかアイマスとかラブライブ二次創作百合が幅をきかせてても、それも嫌な気はせん

俺も弱ペダとか進撃の巨人とか鉄血のオルフェンズとか腐女子ファンがつく作品にも好きなものは多いが

自分から腐向け二次創作をあさるわけでもなく、たまに偶然うっかり間違って腐向けを踏んでしまう程度で

「この世のどこかには、鬼畜リサ大学生(←「振り込め詐欺」でも「アルカイダ」でも何にでも置き換え可)ってのがいるんだろうなあ、でも俺に関係ない世界の話だ」ってのと同じような感覚

これが淫夢厨だと、萌えアニメ動画かと思わせて淫夢ネタとか、ホモネタを見たくない奴を騙して釣って楽しむという悪質なところがあるが

腐女子別にホモネタ嫌いの男を騙して釣ってBLを読ませるとかしないだろ

いや、そういう実例があるなら俺も断固怒るけど

2019-03-24

鉄血のオルフェンズは何故迷走したのか?

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズは何故迷走したのか?

その理由について、考察してみた。

あくま個人的見解です。

問題点対立軸がなかった

連邦vsジオン連合vsザフトみたいな対立軸がなかったため、大規模戦闘描写しにくかったのではないだろうか。もちろん00そう言えなくはないが、ソレスタルビーイングには、大規模戦闘を行う力があった。

問題点キャラの掘り下げが浅く、目的意識不明だった。

キャラが何をしたいのかが最後までわからなかった。主人公であるオルガは「火星の王」になりたかったようだが、火星の王とはなんのことだろうか。あまり抽象的で、意味不明である

また、マクギリスが実現したかたことは、ギャラルホル創設時の意思に立ち戻って、ギャラルホルン改革することと考えられる。しかし、実現したいと思うきっかけが不明である。どのような動機に基づいているのかが説明不足であると感じた。

以上、2つの問題点を挙げてみた。

筆者的にはMA戦以降の展開を、書き直してほしい。

2019-03-18

anond:20190318130406

ユニコーンガンダムに魂を引かれた者たちのための作品なので見なくていい。鉄血のオルフェンズを見よう。

2019-01-30

鉄血のオルフェンズを見たんだよ

ガンダムシリーズを全部見てるわけでもないし、「ガンダムらしさ」とかにも興味ないんだけど、いまさらながらオルフェンズを見て、救いようがないなぁと思って、この気持ちを吐き出したくなったからここに書く。

ネタバレも含まれてるので悪しからず。

見終わってから抱いたのは「なんであんな結末になったのか?」という疑問だったけど、直接の原因はマクギリスの泥舟に乗ったかなのは間違いない。で、そんな大きな決断をオルガがほぼ単独で決めちゃったことなんだろう。

そう考えると、やっぱりビスケットが死んだ時点で、遅かれ早かれ鉄華団は終わることが決まってたんじゃないか、という考えに至った。感情的で場当たり的なタイプのオルガを、冷静に状況判断して実現可能な形にまとめるビスケット、みたいな参謀がいなくなった時点で、鉄華団の末路は決まってたんじゃないか、と。オルガに兄貴や親父ができたとして、そのひとたちはビスケットの代わりではなかったし。

知らないうちに副団長とかが気の利いたプランを持ち出したりしてたけど、そこにオルガとの意見の擦り合わせはほぼなかったし、ビスケット存在はやっぱり大きかったんだと思う。

というか地球支部のガランの事件とき学習しとくべきだったんだよね、感情論だけでやってけるのには限界があるって。そこらへんはマクギリスとか親父なら手を貸せただろうに。まぁでもそういう発想にならないのも鉄華団っぽいし、やっぱり結末は変えられなそう。

あと、兄貴がだいたい兄貴の役しかやってなくて、死ぬ前になって回想に入って、大々的に死んでいって、たしかに感動的だけど「もっと姑息にでも生きたらいいのに」って思ってしまった。兄貴から許されないのかな。

2018-12-25

[]2018年12月24日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007513888185.244
0168476170.031.5
02344517132.923.5
03142259161.455.5
04101432143.253.5
05174407259.275
06131591122.463
0749206442.127
0867486572.637
0955531596.639
101541089370.736
117611265148.255
12638815139.955
1354482289.333.5
141151119897.438
15111788671.039
1685820296.534
171241177795.042.5
181151148899.930
19110631457.428.5
2089611268.728
212091257360.229
221381308994.837
231531455895.233
1日199818409192.135

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(174), 自分(136), 増田(86), 今(74), 女(67), 前(65), ー(59), 話(59), あと(56), クリスマス(54), 日本(53), 人間(53), 好き(52), 今日(48), 気(47), 子供(43), 問題(42), 時間(40), 必要(38), 相手(37), レベル(37), 感じ(37), 普通(37), 男(36), 金(36), 一人(36), 意味(35), 手(34), 仕事(33), 人生(33), ブス(33), しない(33), 他(32), 課金(31), 最近(31), 結婚(30), ワイ(30), 目(29), ゲーム(29), ゴミ(29), 関係(28), 世界(27), 言葉(27), 社会(26), ネット(26), 気持ち(25), キャラ(25), バカ(24), 全部(24), 頭(24), 会社(24), ソシャゲ(23), 逆(23), 嫌(23), 時代(23), 今年(23), 別(22), 他人(22), 幸せ(22), じゃなくて(22), 子(22), 夜(21), 明日(21), 最初(21), アニメ(21), 女性(21), 存在(21), 無理(21), 心(20), 正直(20), おっさん(20), しよう(20), お金(20), 店(20), 昔(20), 日本人(20), 無駄(19), 結局(19), 結果(19), 理由(19), 一番(19), 投稿(19), FGO(18), 記事(18), 男性(18), 家(18), 場合(18), 勉強(18), セックス(18), イベント(18), 誰か(17), 女の子(17), 親(17), ケーキ(17), 趣味(17), ダメ(16), 評価(16), 現実(16), 名前(16), 話題(16), 仕方(16), 全て(16), 最後(16), ネトウヨ(16), 一緒(16), サンタ(16), 意見(16)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(86), 日本(53), ワイ(30), ソシャゲ(23), じゃなくて(22), FGO(18), サンタ(16), ネトウヨ(16), 韓国(15), ガチャ(15), 可能性(14), 1人(14), マジで(11), キモ(11), なのか(11), いない(11), フェミ(10), 何度(10), リアル(10), 元増田(10), 400万(10), イケメン(9), わからん(9), トラバ(9), アメリカ(9), 一緒に(9), ダブスタ(9), 平成(9), 10年(9), リア充(9), KKO(8), ブコメ(8), ブクマ(8), twitter(8), ツイッター(8), A(8), 社会人(8), プレイ(8), クリスマスプレゼント(7), カス(7), キモい(7), キリスト(7), グリッドマン(7), 東京(7), スマホ(7), なんだろう(7), 2018年(7), アプリ(7), i(7), 毎日(7), hatena(7), 中国(7), PC(7), 誕生日(7), 脳内(7), はてブ(6), 影響力(6), サンタさん(6), 30代(6), 10分(6), 騎乗位(6), である(6), 日銀(6), s(6), w(6), …。(6), ツイート(6), 1回(6), レーダー照射(6), ヤバい(6), 普通に(6), 個人的(6), 自衛隊(5), パチンカス(5), Twitter(5), いいんじゃない(5), 誹謗中傷(5), よろしくお願いします(5), 客観的(5), 3人(5), あいつら(5), キヨ(5), E3(5), ω(5), ブログ(5), 夫婦(5), ネタバレ(5), Fate(5), c(5), P(5), 上の(5), イヴ(5), 分からん(5), Mac(5), 大企業(5), ネット民(5), BL(5), YouTube(5), 好きな人(5), エヴァ(5), サンタクロース(5), 価値観(5), 笑(5), 83%(5), ー(5), 女に(5), JK(5), メンヘラ(5), なんの(5), テトリス(5), きもい(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

聖夜(6), メリークリスマス(6), ストローマン論法(4), キヨ(5), クリスマスイブ(14), おうむ返し(6), 封じよ(4), 管制(4), レーダー照射(6), ETF(3), 鉄血のオルフェンズ(3), クリスマス(54), 400万(10), 課金(31), 直視(7), ケーキ(17), キリスト(7), チキン(11), FGO(18), 鯖(7), 周回(6), 楽天(10), 中毒(9), ソシャゲ(23), 年末(8), グリッドマン(7), ガチャ(18), ワイ(30), ブス(33), 甘え(15), 可愛い(29), 後悔(12), 今年(23), 優しく(12)

頻出トラックバック先(簡易)

FGOに400万課金した女が思うこと /20181224032047(43), ■ミステリ小説でよくあるけれど /20181224000358(11), ■Amazon最近適当じゃね? /20181224151255(10), ■だから、「きよしこの夜」の /20181224143913(7), ■「嫌なら見るな」と言うが、見たくなくても目に入るし、見せに来るんだよ /20181224170716(6), ■ /20181224220113(6), ■大学無償化対象浪人生高認合格者が入っていないのでメールを送ったら大臣がそれに答弁した /20181223213048(5), ■anond20181029210411 /20181224223843(5), ■リベラルという呼称が嫌い、というかやばい /20181224121958(5), ■フェミニストって何か知らなかったけど /20181224204023(5), ■友達バンドをやってる /20181224101835(5), ■恋愛経験があるけど喪を名乗る女です /20181224003438(4), ■沖縄海兵隊戦略的必要性ない /20181224164657(4), ■田舎の人の話し方が苦手 /20181221155720(4), ■anond20181224032047 /20181224081623(4), ■サヨク連中は抑止力っていう概念理解してないのか? /20181224205539(4), ■ネトウヨ発言マニュアル /20181224212631(4), ■思わせぶりな言動する女は男の人生を狂わせている自覚はあるのか /20181224094718(4), ■ /20181222023154(4), ■特撮にハマったけど /20181222112717(4), ■いらない子がいなくなった現代 /20181224171221(4), (タイトル不明) /20181224114751(4), ■ /20181224145619(4), ■ヤハウェ「いや、ぼくはみんなの願い叶える神じゃないし」 /20181224145143(4), ■ネトウヨ発言パターン集 /20181224155322(4), ■1番悲しいイブを過ごしてるやつが優勝 /20181224190329(4), ■ /20181224151831(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5899911(1038)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん