「大麻取締法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大麻取締法とは

2020-09-11

俳優伊勢谷友介容疑者(44)が自宅で大麻を所持した大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕された。

挙げたのは通称「組対5課」と呼ばれる警視庁組織犯罪対策5課。

厚労省麻薬取締部(マトリ)としのぎを削る組織だ。

しのぎのためにやってるみたいで違和感ある。

やくざ組織かいな。

2020-09-02

anond:20200901160242

好きであることに問題は無いんだよ

でもそれが実害を伴う危険性を含むのであれば、その危険性があるということを自覚しろというのがあのnoteの話

倫理観のないものを好むのであれば、自分自身倫理観を持っていなければならない

別にぺドは全員犯罪者予備軍だなんて言ってないだろ

児童へ本当に本気で手を出してもいい、児童は一人の成熟した人間だと思っているのか

かに13歳以上という方があるが、これは明治から変わっていない日本摩訶不思議時代遅れ法案

今この令和の時代に、この社会を見ていて本当に児童に手を出していいと思っているのか

(まあ本当にそう思っている奴は実際に手を出すんだろうけど)

増田はべドは差別されてる!犯罪性があるって言うけど法では定められていないもんね!って言っているようにしか見えないぞ

法律は最終的な国の判断材料であって、それに書かれていないからって何をしてもいい訳ではない

大麻取締法に書いていないからって大麻個人間で使用していいわけではないだろ

結局は倫理の話なんだよ

2020-01-26

anond:20200126063441

大麻取締法海外での行為にも適用される可能性があるらしい

外務省は「日本国外であっても大麻に手を出さないよう注意願います。」と言っています

この増田は消したほうがいいでしょう

もう遅いかもしれませんが

2019-11-20

anond:20191120173059

お土産チョコ大麻入り 合法地域製品にご用心

https://www.sanspo.com/etc/news/20190601/amk19060105000001-n1.html

大麻入りとは知らずに70代の男性が持ち帰ったチョコを食べた人がバタバタ倒れ、男性大麻取締法違反(所持)の疑いで31日までに警視庁から書類送検された。

税関では大麻成分THC(テトラヒドロカンナビノール)の文字や、大麻入りを表す葉や緑の十字架が箱に明記されたスイーツなどを摘発

麻薬探知犬も導入している。ただ、東京税関広報広聴室は取材に「手作り製品だと見た目では分からない場合もある」と悩みを打ち明けた。

2019-06-10

意外とみんなが勘違いしてる犯罪知識

たまにニュース勘違いしてコメントしてる人がいるから教えとくね!

売春は罰せられない

売春防止法で、売春することも買春することも禁止されてるけど、罰則規定はなし。なので捜査対象になっても逮捕刑罰を受けることは無いってこと。

売春罰則があるのは、「斡旋した人」に対してのみ。だから本番行為をしちゃいけない風俗店従業員やらせてたら斡旋から捕まるわけ。

よくニュースになってるのは相手未成年から。その場合児童買春・児童ポルノ禁止法違反ね。お金を渡してなくても青少年保護育成条例違反

大麻使用は罰せられない

麻薬関係はだいたい製造栽培)、所持、譲渡、売買、使用罰則があって、覚せい剤なんかはもちろん全部違法。でも大麻使用のみは罰則規定無し。

とはいえ使用するのには少なくとも所持しないとだめだから結局はそっちで捕まるよ!

あれ?でも、大麻合法の国で吸ってきてまだ体内に成分が残ってて帰国して、検査されても使用しか当たらないんじゃない…?いやいや、、、

合法な国で大麻使用しても日本逮捕できる

大麻取締法の国外犯規定というのがあって、海外での栽培や売買に対してそのまま国内法を適用できるよ。合法の国かどうかは関係無し。

これは殺人とかも同様だよ。

他にもあったらみんな教えてね!

2019-04-12

大麻のことを分かる範囲で調べてみたんだけど、やっぱり大麻取締法は悪法だと思う。

大麻は多くの日本人が信じ込んでいるようなものではないんだな。

嗜好品としても危険性は低いし、医療用としてはてんかん緑内障うつ病治療効果があると実証されている。

取り締まる理由はないように思う。

2019-04-11

anond:20190411194030

法律根拠おかしいということは、法律に不備があるということで、不備がある法律をそのままにしておくのは問題がある。

不備のある法律によって、利益毀損している。

特に大麻取締法に関しては、国民健康増進を妨げ、QOLを低下させている可能性がある。

ダメ絶対!」という標語に見られるような根拠のない排除撤回するべき。

また、過剰な刑罰制裁偏見に基づいた差別であり、利用者生活を壊し、適切な医療を受ける権利侵害している。

正直に言えば、大麻合法化を願っている。

大麻マリファナ)は、厚労省が言うような「ダメ絶対!」な植物ではない。

依存性も社会的害悪も酒タバコに比べてとても低く、ゼロリスクではないが安全性証明されている。

コロラド州医療用嗜好用共に解禁されてから丸5年経つが、懸念されていたハードドラッグ蔓延未成年使用率の上昇、健康被害の増加は見られていない。

大麻合法化は、必要としていない人にとっては関心のないことだろうし、現状に満足している層からすれば無用な変化を避けたいのも理解できるが、大麻があれば救われる層にとっては切実な願いである。

大麻取締法は、大麻安全性証明された現代では意味のない規制となっている。

取り締まる理由のない物質合法化するのに、理由はいらない。

意味のない規制を国の予算で行い、必要としている人たちから大麻による医療を受ける権利を奪っている。医療行為規制するのは人権侵害である

1日でも早く規制撤廃して欲しい。

2018-10-08

桃太郎晩年にありそうなこと

2018-09-15

メンバー逮捕・脱退してから復活したバンド

lynch.

Bass:明徳が2016年11月22日愛知県警により逮捕勾留され、12月13日付で大麻取締法違反(単純所持)で起訴された。これに伴い、ベルウッドレコードから12月20日付で契約解除となり、lynch.から脱退という扱いとなった

ONE OK ROCK

ギターalex2009年4月5日東急田園都市線電車内で当時21歳の女性の足を触ったとして、神奈川県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕不起訴処分となったが、2009年5月13日バンドから脱退

L'Arc〜en〜Ciel

ドラムスsakura1997年2月24日覚せい剤取締法違反(覚醒剤所持)の現行犯逮捕。これが原因でバンド活動中止になった。同年5月懲役2年・執行猶予3年の判決が言い渡され、同年11月4日sakuraはL'Arc〜en〜Cielからの脱退を正式に発表。理由は「音楽性の違いのため」とされている

2018-07-03

anond:20180703213159

海外との比較も調べだすとモヤモヤする点がいっぱい出てくるね

日本ダメゼッタイ継続されてる間にカナダでは娯楽使用合法化されて

しかもその理由が「既に使用者が多いので合法化すれば闇組織対策使用者のコントロール・税収増のメリットがあるから」って

じゃあ日本でも真っ当に大麻取締法廃止運動するよりも

とにかく皆に吸わせて行政無視できない状況作った方が合法化に近づくのかよ?と思ったり

2018-02-28

バイトバイトバイト

わたし女子高生渋谷区の端っこにある女子校トキメキスクールライフを送っています今日金曜日バイトの日です。放課後ベルが鳴り終わるとオフィスに向かいます女の子社会で生き残るための装備である仲良しグループの子達と、なんとなくフォローしてる同じ学校の子達のストーリーをババッとみて投稿にポポッと既読いいねしてDMを返していきますバイトの連絡にはラインを使っていますが、ナウでヤングな女子高生達はインスタにシフトし終わってます

オフィスに着きました。オフィスといってもただの待合室で、ビル倉庫だった部屋を片付けてイスと机と鏡と電気ポットを置いただけのものです。奥の方にパーテーションがあって、その向こうには連絡と事務をしているお兄さんがいるらしいですがみた事はないし興味もない事です。時刻は午後4時、学校帰りでしょうか2人の女子高生が座っていました。一人は黒っぽいセーラー服で机に突っ伏しています。もう一人はセーターを腰に巻いていてクマチックな茶色い耳カバーをつけたスマホを超高速で連打しています。他の子たちはもう仕事場に行ったのでしょう、本指名上位の子達はシフトを入れるとすぐに埋まるのでここに来るのは間の時間ぐらいですが、わたしのような下位の人間は連番とか無指名を待つしかありません。特にすることもないのでここの話でもしましょうか。ここはいわゆる世間一般でいうリフレで、その中でもJKが付くやつで派遣型のやつです。なんたらたんたら法で当局活動をしているせいで今時この業界では18歳以下を雇っている所なんてありませんが、つまりこれは希少価値がつくということでうちのように資本が限りなく#000に近いとこはこっそり雇ってたりして、ジェット気流の便りで知ったわたしのような人間が集まってくるわけです。もちろん現実はそう甘くなく単価は高いですが、だいたいお店が巻き上げてバックされるのはほんのちょっと収入相場より低いぐらいでちゅ。まぁコースによって単価とかバック率も変わってきますわたしにはあまり関係のないことです。

仕事の音がしました。ラインを見ると指名で90分コースが入ったようです。指名!!!そういえばわたしにも3億年に一度ほど指名が入ることを忘れていましたね、まぁどうせネット指名しょうが。とはいえこれはチャンスチャンスチャンス、本指名への架け橋

仕事場に着くと大学生ぐらいの男の子がいました。紺のズボンに薄い青のシャツを着ています。ねぽりんぱぽりんの一見ただの大学生しかし素顔は異常性癖者!回に出てきそうな感じです。スイッチオン。「こんにちは本日はご指名ありがとうございます!!███です!!!」「よ.....よろしくお願いしま..す...」ケッケッケこれはちょろい。色々遊べそうだ...と思っていると大学生がなんだか言いたそうにしています。「あの...」「はい!!!」「・・・・・」「・・・」「・・・大麻OPってありますかっ」オッオッオッこれは思わぬ展開。そんなものあるわけありませんがこれはキメセクチャンス。大麻取締法時効は7年だったけなぁと思いながら言っちゃってみた「今できました!!!!!」

2017-12-29

使用罰則規定大麻取締法には規定がいまんとこ無いけどその他の大麻所持譲渡に関する罰則規定はたぶん法律に書き込まれてるから引用した文言譲渡を受け所持せずに大麻使用しただけだから無罪と言うのは難しいってことかなはぁめんどくせぇ法律だなあ

ーーーーー

大麻取締法によると、大麻取扱者(栽培者や研究者を指します)でなければ大麻の所持、譲り受け、譲り渡しについては罰則があり、5年以下の懲役営利目的場合は7年以下)や罰金が定められており、未遂でも罰則があるですが、なんと大麻の「使用」については罰則規定がありません。

すなわち、大麻を使うという行為は罪にならないのです。

2008年9月大相撲大麻疑惑から大麻取締役違反での量刑例はご紹介されておりますので、気になる方は調べてみてください。営利目的栽培ですと執行猶予がつかなく、比較的長期の懲役になるケースが多いです)

これが覚せい剤となると、所持、譲り受け、譲り渡しのほかに使用についても当然罰則があり、10年以下の懲役とされていますので、大きな違いです。

ですので、大麻使用するだけであれば無罪なのですが、ただ、譲り受けず、かつ所持をしないで使用だけするなどということは物理的に不可能でしょうから、「私は大麻使用しただけなので無罪です」という主張は残念ながら通らないでしょう。誤解しないようにしてください。

ーーーーー

https://lmedia.jp/2014/06/26/54005/

だそうです

anond:20171229124235

大麻取締法の法の趣旨も成立過程も何も問題にしてないよ?

単に隣で大麻吸ってる人がいたせいで陽性反応が出たとしても逮捕される事はないって言ってるだけだよ?

anond:20171228234939

大麻使用を罰する法律はないんだけどなって言うけどさ大麻取締法と言う法律はどうやらは間接的に大麻使用を禁じてるようだな

2017-07-15

https://anond.hatelabo.jp/20170715024409

お、ご丁寧な回答ありがとうございますポジションを読ませて頂きまいが、かなりリベラルな印象。私自身は、大麻知識図書館にある本を斜め読みした程度です、歴史も大雑把にですが知ってます。ただ、アメリカ滞在していたことがあるので直に大麻文化に触れたことがあります

現在大麻取締法妥当かと言われると私もそうは思いません。ただ、元増田でも述べてるように私の大麻解禁反対の根幹は、個人的好き嫌いです。なので、日本ではアウトローの人がメインユーザー大麻をどんな法律で取り締まられようと知ったことではないというのが本音です。

ただ、武田先生の著書でも述べられているようにTHC禁止法として抜本的な法改正をすること自体には目をつぶります。まあ、そうするとしたら適当に薬理効果があるもの製造・所持・販売的な扱いになるんでしたっけ。

愚行権の考えから健康的に悪影響だとしても規制根拠にはならないということですが、健康への悪影響というのはすでに否定されてるのでそもそも愚行権がしっくりこない印象です。コーヒー飲むのが愚行権とは言えないように。

仮に、愚行権と捉えるにしても他人迷惑をかけないという前提が必要ですよね。アルコールタバコ迷惑被ってる件についてはお話ししている通りで、私にはにおいだけでも大迷惑です。ただ、社会最大公約数的に迷惑かを考えるとアルコールはセーフでタバコはアウトな印象。大麻はどちらの嫌な部分も持ってるので完全アウトです。なので、仮に日本タバコ文化がなかったとしたら、それが愚行権の名の元に解禁されることも許しちゃいかんと思う次第です。

飲み会と同じようなノリでないのはその通りかもしれません。ただ、飲み会につぐ新たな大麻文化のノリが加わるだけの話で歓迎するようなものではありません。正直、うざいだけです。未成年の時はタバコでさえ格好のいきがりツールになって、吸ってるヤンキー圧力をかけてくることがありました。もし、解禁されたらと考えると未成年の人たちはかわいそうだなと思います

どうも大麻開放の根拠は、大麻犯罪として取り締まる根拠がないということみたいですね。ただ、これは問題本質過小評価しすぎかと思います

たとえば、外来種規制はその種そのもの危険からではないことも多いです(今話題ヒアリ別にして)。ペットとして飼っていれば何も問題ない動物もいるでしょう。ただ、だからといって日本にむやみに持ち込んでいいわけではありません。外来種在来種生態系駆逐してしまうという影響を考慮して規制されるわけです。社会に悪影響であれば規制されるというのは、当然です。大麻に関わらず社会の影響力を考慮して規制されているもの普通に存在しています

そして、私は個人的にも社会最大公約数的にも普通に迷惑だろうと考えているわけです。特にタバコなんかはそのにおいやマナーの点において忌み嫌われてるものなのに、昨今の大麻歓迎の風潮が全くもって理解できないと思う次第です。

別にそこまで反対じゃない部分も文章力のなさで、かなり批判に偏ってますがこんな感じです。

https://anond.hatelabo.jp/20170712180305

どうも大麻解放論者です。まず、アリかナシかの白黒思考では理解できない問題です。どの程度の刑罰罰金課税規制ゾーニング妥当か?という話です。

しかに、大麻を吸いたい人の権利だけでなく、大麻を嫌う人、吸いたくない人、関わりたくない人の権利考慮されるべきではあります大麻パーティーへの強制参加などもってのほかです。

ただ現在日本大麻取締法には何の根拠合理性もありません。健康への悪影響をどれだけ並べ立てても、犯罪として扱う根拠にはなりません。これは愚行権の考え方からです。

日本大麻取締法が成立した経緯はご存知でしょうか?長くなるので端折りますが、もし興味があれば検索を。医療大麻についても。

私のポジション説明

私は下戸飲み会嫌い、嫌煙家。酒・タバコギャンブル風俗ゲームなどは一切やっておりませんので無くなってもどうとも思いませんが、犯罪として取り締まることが妥当だとは思いません。

それらを楽しむ権利は成人(かつ責任が取れる範囲)であれば誰にでもあると思ってます。ただ、アルコールタバコパチンコに関してはどんどん課税しろ、と思っています

私は同性愛者ではありませんが同性婚に賛成してます自殺願望は今のところありませんが、安楽死に賛成しています人工妊娠中絶合法化に賛成。死刑制度に反対。

風俗についてはキャバクラにすら行きませんが、売春合法化に賛成していますポルノ修正(ぼかし・モザイク)は不要。こういう考え方の延長に大麻解放論があると思ってます

私は大麻使用・所持・栽培・売買をしておりません。もしも日本合法化されることがあれば、試してみたいとは思ってます

下戸なので代替品があればいいな、という思いはありますアルコール特にビール大麻では文化が違うので飲み会のノリがそのまま受け継がれるとは思えません。カフェ居酒屋ぐらい別です。

ハラスメントへの不安

アルハラ問題現実にあるし、日本アルコールにまつわる問題に対して悪い意味で寛容過ぎだと思います。それはそれで社会的対処必要ですが、大麻とは別の問題です。

アルハラ理由現在大麻取締法正当化できません。もし将来、大麻にまつわるハラスメントが起これば、それはそれで対処必要なのは間違いはないでしょう。

質的大麻が合うか合わないか。それは実際に試してみてそれぞれが判断するしかないと思います。合う人もいれば合わない人もいる。

日本ではアルコール文化大手を振っていますが、飲めない人も存在している。合わない人、飲めない人がいるからといって、制限をする、あるいは犯罪として取り締まってよい理由にはなりません。

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170706113852

大麻健康被害が少ないことは認めてるというか、前提で話をしてる。じゃあ、物質的に安全から解禁とはならない。結果、日本社会に何が起こるかを考えれば解禁すべきじゃないという話。

科学的根拠医学的根拠統計の他に考慮しなきゃいけないのが、社会への影響だ。そもそも、モノとしての安全性についてはもう出揃ってるんだから議論する意味すらない。社会への影響こそ様々な可能性を考慮して考えなきゃいけない。そして、この点に関しては海外を参考にするというのはバカバカしい話。アメリカでは、アルコールタバコと同列になるほど大麻というのは嗜好品として定着してる。アルコールタバコが様々な社会問題を抱えてるのと一緒で既に大麻に纏わる嗜好品特有問題というのは、顕在化している。最も一般的なのは青少年使用公共の場運転時の使用などだろう。これらを麻薬の取り締まりの中で規制するというのは非合理的だ。だからアメリカにおいての大麻合法化というのは否定しない。

ただ、日本ではもともとそういった問題がない。問題がない中での解禁が意味するところは、単に社会問題を輸入するというだけの話だ。解禁してなければそもそも使用してなかった人たちが、使用するようになるんだから。これは、誰がどうみたって悪手。日本での解禁論というはとどのつまりタバコよりは安全だが様々な法整備必要となる嗜好品を導入するのかという話になる。そんなコストリスクを背負ってまで、新しい嗜好品を解禁した方が良いというような合理性ははっきりいってないだろう。

大麻ドラッグが同一視される誤解があるのは事実だが、システム作りという面では既に麻薬大麻取締り区別されてる。ちなみに、大麻取締法テトラヒドロカンナビノール禁止法となって文言安全性考慮する内容になったり、量刑が変わったりということをこそっと行うことは別に反対しない。

2017-03-30

世界的な大麻解禁の流れ、日本マネすることなんかないだろ

「なんで日本世界の、先進国の流れに追従しないといけないんだ!?よそはよそ、うちはうち」

って理屈をとなえるなら、そもそも大麻禁止なんていう何の科学的根拠もない世界的な規制に乗っからなけりゃよかったんだよ。

日本はずーと規制する法律なかったし、麻栽培でメシ食ってた人たくさんいたし。

戦後まもなく、アメリカGHQ命令でしぶしぶ施行したのが日本大麻取締法ですよ。なんで米国マネ、つーか言いなりになってんの?

その禁止しろ命令してきた米国が、大麻解禁にむけて爆走してるのが現在ですけどね。日本人は何の科学的根拠もない規制をいまだに信仰している。

ファミコン欲しがる昭和の子供か(´・ω・`) ないのはウチだけだよ~いじめられるよ~ってまともに言葉が喋れない子供がやることでは… - hachi09 のコメント / はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/entry/329283817/comment/hachi09

2017-02-17

大麻所持による逮捕ニュース見るたび怒りのあまり脳の血管がブチ切

れそうになる

大麻を求めている人はハッピーになりたいだけ

何がいけないんだ

何でアメリカ人はOKで日本人ダメなんだ

まるでよそはよそうちはうちの精神毒親だなこの国は

大麻取締法なんてもの改正しない政治家役人警察のようなクズ息子共を栽培したクズ親共こそが犯罪者に等しいね

2016-11-29

よそはよそ?欧米の後追い、猿マネでできた大麻取締法

海外では~、欧米では禁止されてるから~、って何も考えずにホイホイ言われるがままできた法律大麻取締法です。

そのころ麻薬取り締まりを主導していた先進国最近になって「あれ?大麻にそんなにひどい害なくね?」って法を改正していってるわけですが。

日本大麻取締法正当性裏付けエビデンスは持ってないのです。

まともに研究してないし、海外の最新の研究成果を参照しようという気もない。

日本日本他所他所大麻合法化する人達って胡散臭くてダメ - b:id:CGAコメント / はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/entry/310297382/comment/CGA


離島や限界集落で大麻を吸って、誰が迷惑するの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん