「火垂るの墓」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 火垂るの墓とは

2019-01-23

火垂るの墓となりのトトロの同時上映って

当時の観客どういう感情になったんや・・・

2018-06-30

anond:20150820192614

火垂るの墓って子供の頃は節子の立場で見るけれど、年をとり親にもなるとおばさんの立場でも見るようになるなって思った。

それぞれが精一杯やって、それでどうしても歪んでしまものってあるんだなと人間の悲しさみたいなものを感じる。

兄弟養子をとっていて、その子たちが被災して転がり込んだ。

どうやら兄弟はもう死んでしまってこの世には居ないらしい。

よほどの聖人でも無ければ、「やっかいものを押しつけられた」と思うと思う。

原作者は互いに平等に飲んでいるように見せて、スープを掬う時にどうしても節子には水分ばっかりになるようにすくってしまうと言っていたけれど、

おばさんもまさにそういうことをしているように見える。

2018-05-29

自己責任

新卒でまともな企業就職できなかった奴がブラック企業に入って過労自殺するのも自己責任だし、勉強せずにFランしか入れなかった奴も自己責任

20代結婚すべきなのに婚期を逃して不妊治療で苦しむのも自己責任だし、火垂るの墓自己責任だ。

2018-04-17

火垂るの墓をみてかなしいと思っている子供に対して、働かなかったせーたさんがクソなだけじゃんwwwというクソリプをぶつけるような人にはなりたくない

戦争がなければぐーたら遊んでても死ぬようなことはなかったんだよせいたさんも

2018-04-15

火垂るの墓全然泣けなかった

情報で泣ける泣ける聞きすぎた。ここか?ここで泣けるのか?って思いながらずっと観ちゃった。結果泣けなかった。この世界の片隅にの方がよっぽど泣けた。

2018-04-14

火垂るの墓が見れない

火垂るの墓がキツくて本当に見れない

今回は追悼の意味だったからよかったけど、毎年夏に放送してたときは本当にキツかった

今までちゃんと見たのは一回しかないと思う

「目を背けちゃいけない」とか「日本人は全員見るべき」とか「毎年これをしっかり見よう」とかいっぱいいるけどさ…見れないもんは見れないんだよ

昔は「大人になったらしっかりと見よう」って思ってたけど、歳をとるほど見るのが怖くなってきて今回も見れなかった

もう清太よりずっと大きくてあのおばさんと同じくらいなんだけどなぁ

しかもなんか今回は安〇政権批判とセットで感想呟いてるやつがたくさんいてドン引き

追悼番組私怨を撒き散らすな

2018-04-13

火垂るの墓」と「この世界の片隅に

この二作品の明らかな違い。

なんとなくは分かるが言語化するとうまくいかない。

なにがこんなに違って、ここまで受け取る印象が変わってしまうんだろうか。

同じ戦争なのになぁ。

火垂るの墓

「当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”が是とされた社会

「そんな社会の中では、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった」

「清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、という愚行に走った事」

「我々現代人(放映当時)が清太に共感やすいのは時代が逆転したから」

「いつかまた時代が再逆転したら、あの未亡人以上に清太を糾弾する意見大勢を占める時代が来るかもしれず、僕はそれが恐ろしい」

アニメージュ1988年5月号 高畑勲インタビューより

火垂るの墓主人公

あい自分父親戦死せん思ってたから余裕ぶっこいとったんやろなあww

2018-02-27

リンパ腫の猫の看病が辛い。全然食べなくなっちゃった。2時間おきくらいにあげてる餌も前は半分以上は食べてたのにもう2割くらいしか食べなくなっちゃった

猫もすごい嫌な気持ちになって必死で口に餌入れられないようにして抵抗してるのにどうにか食べてもらおうとスポイト(注射器の針がないやつ)を口に突っ込んで流動食を入れる。前はぺちゃぺちゃと喉の奥に流し込んでいたのに、今はほぼを吐き出す。そしたら防ぎようがなく魚の匂いがするペーストを顔やや髪や服に飛ばしてくる。仕方ないとはいえ情けない気持ちになる。餌をあげ終わったあとには大量ティッシュの山。どれだけの餌をティッシュで捨てて、実際どれだけ食べたんだろう。もっとうまくあげれたら良いのにな。

猫も私もめちゃくちゃ嫌な気持ちになってるのにどれだけの栄養が猫は取れるのだろう。嫌ならもう今日はやめとこうねって心折れそうになるけど、これやめたところでもうほかに栄養補給のしようがなくて辞めるわけにはいかなくて辛い。毎日行く獣医さんには「出来るだけ栄養とってあげてください」って言われるけどこの2週間、2.3時間おきに餌をあげるたびに同じ状況で火垂るの墓でお医者さんが「滋養をつけることですな」っていう言葉に対してお兄ちゃんが「滋養なんてどこにあるんですか!」って怒るシーンがあるけどあれを思い出す。もちろん獣医さんはとっても親身だし猫のことをすごく大事にしてくれてるから怒る気持ちなんてないし感謝しかないけど、たまにめちゃめちゃ情けなくなる。

治療ステロイドから抗がん剤に移行したけど全然効かなくて全然胃の壁は薄くならないし全然ご飯も食べなくなった。なのに抗がん剤を打った日はとてもしんどそうで辛い。

次の次の抗がん剤は投与すると体力ない猫には即死可能性があるみたいだから、次の抗がん剤最後にして、これが効かなかったら抗がん剤治療は止めることにしようと思う。

前は寝室に来て一緒に寝てたけど、歩けなくなっちゃって猫一人でリビングで寝てたけど、リビングに布団を引いて様子見ながら寝ようって思って布団引いて寝てたら布団に上がってきて私の枕の横で寝るようになった。もっと早く一緒に寝てあげるべきだったのにごめんよほんとに。

後悔しっぱなしの看病生活だけど、死ぬまで少しずつでも後悔しないように頑張りたい。

思ったことをバラバラに書いてまとまりも何もない文章になってしまった。

2018-01-23

anond:20180122043517

あれは作者が死なせた妹への贖罪物語から妹を殺した兄の姿が透けて見えるのではなかろうか

本当の兄は妹が泣いたら脳震盪になる程殴ったし、食べ物が乏しくなったら妹の分も奪って食べて妹は骨と皮になって無残に死んだ

以下作者の話

ぼくはせめて、小説火垂るの墓」にでてくる兄ほどに、妹をかわいがってやればよかったと、今になって、その無残な骨と皮の死にざまを、くやむ気持が強く、小説中の清太に、その想いを託したのだ。ぼくはあんなにやさしくはなかった。

2018-01-22

火垂るの墓見たらイライラした

あの主人公少年みてたらいらっときたんやけどマジで動作品なの?

2017-12-06

火垂るの墓の惨めさを見て

この時代に生まれなくてよかったとか言う奴いたわ

自我の発達のない自立心皆無の兄と惨めに死亡する様子

兄貴ざまぁwwとか皆この兄妹哀れんで自己満足に浸れるだけの内容だろ

じふはまだこんな死に方しないって優越感に浸れる

しかし俺は現代鉄砲爆弾飛んでこないだけで人間と争ってるのはかわらん

まけたらメンヘラ自殺とかあるし殺されるやり方がちがうだけ

死因が違う社会なだけで苦痛凄惨なのはかわんねーなあ

2017-11-07

アニメオタクネトウヨ」で大盛り上がりだけど、

リベラル的なアニメ作品ってあるの?

小説で言うとジョージ・オーウェルみたいなの。 (面倒なんで消します)

【追記】

wow64 増田の言うリベラルが何を指すのか不明だけど、アニメって大抵は反保守的メッセージが含まれてると思う。

アニメに疎くて、最近見たのは「君の名は」と「けものフレンズ」2〜3話くらいなんだけど、反保守的ものは感じなかった。「君の名は」はどちらかというと保守性を感じたな。

あと誰もあげてないみたいだけど、知ってるのはエヴァンゲリオンくらい。エヴァエディプス・コンプレックステーマにしてて、迂回的にはリベラルなんだけど、作品のものからリベラル性を感じるかというと微妙

FTTH リベラルっつーかスピリチャルだけどアルジュナなんか火力高いぞ

これなかなかおもしろそう、てかマイナーそうね。

honeshabri ガッチャマンクラウズ

これも面白そう。チェックする。

death6coin リベラルはよくわからんけど、流石に「火垂るの墓」は反戦

いやーあれも半分は少女愛でしょう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん