「火垂るの墓」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 火垂るの墓とは

2018-06-30

anond:20150820192614

火垂るの墓って子供の頃は節子の立場で見るけれど、年をとり親にもなるとおばさんの立場でも見るようになるなって思った。

それぞれが精一杯やって、それでどうしても歪んでしまものってあるんだなと人間の悲しさみたいなものを感じる。

兄弟養子をとっていて、その子たちが被災して転がり込んだ。

どうやら兄弟はもう死んでしまってこの世には居ないらしい。

よほどの聖人でも無ければ、「やっかいものを押しつけられた」と思うと思う。

原作者は互いに平等に飲んでいるように見せて、スープを掬う時にどうしても節子には水分ばっかりになるようにすくってしまうと言っていたけれど、

おばさんもまさにそういうことをしているように見える。

2018-05-29

自己責任

新卒でまともな企業就職できなかった奴がブラック企業に入って過労自殺するのも自己責任だし、勉強せずにFランしか入れなかった奴も自己責任

20代結婚すべきなのに婚期を逃して不妊治療で苦しむのも自己責任だし、火垂るの墓自己責任だ。

2018-04-17

火垂るの墓をみてかなしいと思っている子供に対して、働かなかったせーたさんがクソなだけじゃんwwwというクソリプをぶつけるような人にはなりたくない

戦争がなければぐーたら遊んでても死ぬようなことはなかったんだよせいたさんも

2018-04-15

火垂るの墓全然泣けなかった

情報で泣ける泣ける聞きすぎた。ここか?ここで泣けるのか?って思いながらずっと観ちゃった。結果泣けなかった。この世界の片隅にの方がよっぽど泣けた。

2018-04-14

火垂るの墓が見れない

火垂るの墓がキツくて本当に見れない

今回は追悼の意味だったからよかったけど、毎年夏に放送してたときは本当にキツかった

今までちゃんと見たのは一回しかないと思う

「目を背けちゃいけない」とか「日本人は全員見るべき」とか「毎年これをしっかり見よう」とかいっぱいいるけどさ…見れないもんは見れないんだよ

昔は「大人になったらしっかりと見よう」って思ってたけど、歳をとるほど見るのが怖くなってきて今回も見れなかった

もう清太よりずっと大きくてあのおばさんと同じくらいなんだけどなぁ

しかもなんか今回は安〇政権批判とセットで感想呟いてるやつがたくさんいてドン引き

追悼番組私怨を撒き散らすな

2018-04-13

火垂るの墓」と「この世界の片隅に

この二作品の明らかな違い。

なんとなくは分かるが言語化するとうまくいかない。

なにがこんなに違って、ここまで受け取る印象が変わってしまうんだろうか。

同じ戦争なのになぁ。

火垂るの墓

「当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”が是とされた社会

「そんな社会の中では、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった」

「清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、という愚行に走った事」

「我々現代人(放映当時)が清太に共感やすいのは時代が逆転したから」

「いつかまた時代が再逆転したら、あの未亡人以上に清太を糾弾する意見大勢を占める時代が来るかもしれず、僕はそれが恐ろしい」

アニメージュ1988年5月号 高畑勲インタビューより

火垂るの墓主人公

あい自分父親戦死せん思ってたから余裕ぶっこいとったんやろなあww

2018-02-27

リンパ腫の猫の看病が辛い。全然食べなくなっちゃった。2時間おきくらいにあげてる餌も前は半分以上は食べてたのにもう2割くらいしか食べなくなっちゃった

猫もすごい嫌な気持ちになって必死で口に餌入れられないようにして抵抗してるのにどうにか食べてもらおうとスポイト(注射器の針がないやつ)を口に突っ込んで流動食を入れる。前はぺちゃぺちゃと喉の奥に流し込んでいたのに、今はほぼを吐き出す。そしたら防ぎようがなく魚の匂いがするペーストを顔やや髪や服に飛ばしてくる。仕方ないとはいえ情けない気持ちになる。餌をあげ終わったあとには大量ティッシュの山。どれだけの餌をティッシュで捨てて、実際どれだけ食べたんだろう。もっとうまくあげれたら良いのにな。

猫も私もめちゃくちゃ嫌な気持ちになってるのにどれだけの栄養が猫は取れるのだろう。嫌ならもう今日はやめとこうねって心折れそうになるけど、これやめたところでもうほかに栄養補給のしようがなくて辞めるわけにはいかなくて辛い。毎日行く獣医さんには「出来るだけ栄養とってあげてください」って言われるけどこの2週間、2.3時間おきに餌をあげるたびに同じ状況で火垂るの墓でお医者さんが「滋養をつけることですな」っていう言葉に対してお兄ちゃんが「滋養なんてどこにあるんですか!」って怒るシーンがあるけどあれを思い出す。もちろん獣医さんはとっても親身だし猫のことをすごく大事にしてくれてるから怒る気持ちなんてないし感謝しかないけど、たまにめちゃめちゃ情けなくなる。

治療ステロイドから抗がん剤に移行したけど全然効かなくて全然胃の壁は薄くならないし全然ご飯も食べなくなった。なのに抗がん剤を打った日はとてもしんどそうで辛い。

次の次の抗がん剤は投与すると体力ない猫には即死可能性があるみたいだから、次の抗がん剤最後にして、これが効かなかったら抗がん剤治療は止めることにしようと思う。

前は寝室に来て一緒に寝てたけど、歩けなくなっちゃって猫一人でリビングで寝てたけど、リビングに布団を引いて様子見ながら寝ようって思って布団引いて寝てたら布団に上がってきて私の枕の横で寝るようになった。もっと早く一緒に寝てあげるべきだったのにごめんよほんとに。

後悔しっぱなしの看病生活だけど、死ぬまで少しずつでも後悔しないように頑張りたい。

思ったことをバラバラに書いてまとまりも何もない文章になってしまった。

2018-01-23

anond:20180122043517

あれは作者が死なせた妹への贖罪物語から妹を殺した兄の姿が透けて見えるのではなかろうか

本当の兄は妹が泣いたら脳震盪になる程殴ったし、食べ物が乏しくなったら妹の分も奪って食べて妹は骨と皮になって無残に死んだ

以下作者の話

ぼくはせめて、小説火垂るの墓」にでてくる兄ほどに、妹をかわいがってやればよかったと、今になって、その無残な骨と皮の死にざまを、くやむ気持が強く、小説中の清太に、その想いを託したのだ。ぼくはあんなにやさしくはなかった。

2018-01-22

火垂るの墓見たらイライラした

あの主人公少年みてたらいらっときたんやけどマジで動作品なの?

2017-12-06

火垂るの墓の惨めさを見て

この時代に生まれなくてよかったとか言う奴いたわ

自我の発達のない自立心皆無の兄と惨めに死亡する様子

兄貴ざまぁwwとか皆この兄妹哀れんで自己満足に浸れるだけの内容だろ

じふはまだこんな死に方しないって優越感に浸れる

しかし俺は現代鉄砲爆弾飛んでこないだけで人間と争ってるのはかわらん

まけたらメンヘラ自殺とかあるし殺されるやり方がちがうだけ

死因が違う社会なだけで苦痛凄惨なのはかわんねーなあ

2017-11-07

アニメオタクネトウヨ」で大盛り上がりだけど、

リベラル的なアニメ作品ってあるの?

小説で言うとジョージ・オーウェルみたいなの。 (面倒なんで消します)

【追記】

wow64 増田の言うリベラルが何を指すのか不明だけど、アニメって大抵は反保守的メッセージが含まれてると思う。

アニメに疎くて、最近見たのは「君の名は」と「けものフレンズ」2〜3話くらいなんだけど、反保守的ものは感じなかった。「君の名は」はどちらかというと保守性を感じたな。

あと誰もあげてないみたいだけど、知ってるのはエヴァンゲリオンくらい。エヴァエディプス・コンプレックステーマにしてて、迂回的にはリベラルなんだけど、作品のものからリベラル性を感じるかというと微妙

FTTH リベラルっつーかスピリチャルだけどアルジュナなんか火力高いぞ

これなかなかおもしろそう、てかマイナーそうね。

honeshabri ガッチャマンクラウズ

これも面白そう。チェックする。

death6coin リベラルはよくわからんけど、流石に「火垂るの墓」は反戦

いやーあれも半分は少女愛でしょう。

2017-09-09

常識レベル(?)の日本アニメ映画100』を作ってみた

ヒット作品、何かの賞を受賞してる作品クリエイターがよく挙げている作品ネームバリュー等々……要するに「よく語られてる作品」をリストアップしていたらあっという間に100を超えてしまったので、ちょっと手を加えて100作品に調整してみた。正直なところ100だと枠が全く足りない。映画だけで絞ってもだ。

オールタイムベストではないので、ここに載ってるから優れているとかそういう意図はないです。

作品名公開年
1 白蛇伝 1958
2 太陽の王子 ホルスの大冒険 1968
3 長靴はいた猫 1969
4 千夜一夜物語 1969
5 パンダコパンダ / 雨ふりサーカスの巻 1972/1973
6 宇宙戦艦ヤマト 1977
7 さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち 1978
8 ルパン三世 ルパン対複製人間 1978
9 銀河鉄道999 1979
10劇場版エースをねらえ! 1979
11ルパン三世 カリオストロの城 1979
12ドラえもん のび太の恐竜 1980
13 機動戦士ガンダム / II 哀・戦士編 / III めぐりあい宇宙 1981-1982
14 じゃりン子チエ 1981
15 さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅 1981
16 伝説巨神イデオン 接触篇/発動篇 1982
17幻魔大戦 1983
18 劇場版うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー1984
19 風の谷のナウシカ1984
20超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか1984
21 銀河鉄道の夜 1985
22 天空の城ラピュタ 1986
23王立宇宙軍 オネアミスの翼 1987
24機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 1988
25 となりのトトロ 1988
26 火垂るの墓 1988
27 AKIRA 1988
28機動警察パトレイバー the Movie 1989
29 魔女の宅急便 1989
30 おもひでぽろぽろ 1991
31老人Z 1991
32 紅の豚 1992
33機動警察パトレイバー 2 the Movie 1993
34 劇場版美少女戦士セーラームーンR 1993
35 平成狸合戦ぽんぽこ 1994
36 耳をすませば 1995
37 GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊 1995
38 もののけ姫 1997
39 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に 1997
40 パーフェクトブルー 1998
41 劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 1998
42 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness- 1998
43 ホーホケキョ となりの山田くん 1999
44 少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録 1999
45 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム! 2000
46 人狼 JIN-ROH2000
47 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード2000
48 BLOOD THE LAST VAMPIRE2000
49 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲 2001
50 千と千尋の神隠し2001
51 カウボーイビバップ 天国の扉 2001
52 ほしのこえ2002
53 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国合戦2002
54 猫の恩返し2002
55 千年女優2002
56 茄子 アンダルシアの夏2003
57 東京ゴッドファーザーズ2003
58 イノセンス2004
59 スチームボーイ2004
60 マインド・ゲーム2004
61 ハウルの動く城2004
62 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者2005
63 時をかける少女2006
64 パプリカ2006
65 鉄コン筋クリート2006
66 秒速5センチメートル2007
67 河童のクゥと夏休み2007
68 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 / 破 / Q 2007/2009/2012
69 崖の上のポニョ2008
70 サマーウォーズ2009
71 マイマイ新子と千年の魔法2009
72 ONE PIECE FILM STRONG WORLD2009
73 カラフル2010
74 涼宮ハルヒの消失2010
75 イヴの時間 劇場版2010
76 コクリコ坂から2011
77 映画けいおん!2011
78 ももへの手紙2012
79 おおかみこどもの雨と雪2012
80 ドラゴンボールZ 神と神2013
81 言の葉の庭2013
82 風立ちぬ2013
83 劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語2013
84 かぐや姫の物語2013
85 THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!2014
86ジョバンニの島2014
87 たまこラブストーリー2014
88 思い出のマーニー2014
89 楽園追放 -Expelled from Paradise-2014
90 花とアリス殺人事件2015
91 百日紅 〜Miss HOKUSAI〜2015
92ラブライブ!The School Idol Movie2015
93 バケモノの子2015
94 ガールズ&パンツァー 劇場版2015
95 心が叫びたがってるんだ。2015
96 KING OF PRISM by PrettyRhythm2016
97 君の名は。2016
98 この世界の片隅に2016
99 映画 聲の形2016
100 夜明け告げるルーのうた2017

2017-08-31

この世界の片隅にJアラート

実質トトロ火垂るの墓と書いたらその翌週には宇多丸が同じようなことラジオで言っててアリャ~?って感じをした去年だったけど

今回は比喩でもなんでもなく実質この世界の片隅にやないか!(まぁもう誰かが言ってること)

ブルーレイとかDVD待ちの人も居るだろうから下に書くことは映画を参考にしてほしいが

アニメの中であるから空爆が始まる。

そのある時から、が、あまりにもぼんやりしてるのが怖い怖い。

つの間にか生活戦争が入り込んでいて、それを自然に受け入れてしまい、どんどん日常になっていく。

爆弾が飛んできても家事をしていたすずさんのように、

呼ばれたかぼんやり爆弾から身を守る方法勉強させられてたすずさんのように、

家が心配でも出勤していた夫や父のように、

日常淡々と進んでいってしまう。その先にあるものは…。

結局こういうときって日常を送るしかないんだけど、隠れろ、避難しろ、と言われ黙ってはいはい隠れましょうね~ってなってたら

それはあの時代から変わってないんじゃないかと思う。

国は国民を守らなければいけないし、日常がどれだけ大事かというと、命よりは大事では無いはずだろうと思うのだ。

映画の中で日常普通に送っていたために、危険地帯に居た…というようなことになったら最悪だ。

そりゃ飯はくわにゃ生きてられないけれど、それはそれこれはこれ。

「これぐらい大丈夫なんだよ」と言われたって備えあれば憂いなしというものだ。

トランプアメリカが飼っている以上、なにが起きたって不思議ではないのだから、それなりに守ってもらわねば困る。

シェルターとか一時避難かいたれりつくせりしてくださいよ税金で。

国民どうなってもいいから国を守るなんて思想だと、きっとあの頃に近いような状況になって叩かれるぞ政治家

はいわば地震だ。北に慣れるなよ。慣れたら終わりだぞ。

2017-08-06

火垂るの墓最後まで観れない息子

9才の去年に初めて見せてみて、爆弾飛行機からどんどん投下されてみんなが逃げ惑うシーンで、「もうやめろ、やめろって。みんな死んでしまうやろーーー太平洋戦争ってなに?なんで戦争なんかするの?て言うか、もうー諦めろよ。はやく降参したら爆弾とまるやん。なんでや、なんでやー。」って怒りだして、もうこれ以上観ないって中止になった。

今年再チャレンジ最後まで観ようかと観始めたが、野菜泥棒をして捕まるシーン辺りから様子がおかしくなり、節子が弱ってきてることが感じられたのか、「もう悲しすぎるから観ない。こんなんかわいそうすぎる。悪いのは人間や。戦争ちゃう。」とまたもや怒りだして中止に。

夜寝るとき、怖いからって布団の周りにぬいぐるみを一杯並べて寝てた。

来年再チャレンジするかどうかは今のところわかりません。。。

2017-06-18

海外では絶対受けないと思ってたんだけど

夜明けを告げるルーのうた。これはもう発表された段階で海外視野は見えていた。

多分日本では厳しいが、きっと海外とくにヨーロッパ圏では受けるだろうなと。ただし脚本に一抹の不安はあったが杞憂だったようだ。

エイプリルフール公式利用されたうえにちょっと滑ってしまったルー大柴も喜んでいるだろう。

ただしやはり日本での評価は厳しくなると思う。どんな世界映画でも国内国外評価は分かれるものだ。その国の気質があるのだから邦画に限ったことではない。

結果的湯浅監督次回作が見られる(しか予算あがる)ということだけで嬉しいものがある。

驚いたのが「この世界の片隅に」で、エンタメ色はあるといえばあると思うが無いと言えば無いし、日本の歴史にある程度精通してないと理解できない部分も多い。

今回の公式上映中も「盛り上がるクライマックスはどこ?」という質問監督に飛んでいた。(国内外アニメファンがその質問同意したり失笑していたが、エンドロールだと監督は答えていた)

あとWW2の日本映画というのも不利だ。

例えば「火垂るの墓」なんかは国外アニメファンジブリブランドも手伝って多くの人が見ているらしいのだが

海外評価されたかというと、時代もあるが一部の無名賞でしか評価されていない。

出来が気に入らなかったのか、といえば多分違っており、昨今では見ておくべきアニメ映画の一つとして海外に広がっている。

これはなにを意味するかというと「賞を与えるべきでは無い」という心理があるからだ。

実際「この世界の片隅に」もアジアからの反応は複雑なものが時折見受けられている。どこまで理解しているのかは謎だが、のんさん効果映画祭りには呼ばれているようだ(のんさんアジア人気あるわ)

が、しかし今回のアヌシーでは発表前の予想段階からレビューサイトの点数を見ても有力候補だった。(ゴッホアニメとの競合。多分ルーは観客賞の雰囲気だったが、これはサプライズ

次点という扱いだが審査員賞というと百日紅もとっているので、国外に出ると知識を持ったちょっとインテリ向けなのは否定しないし

オープニング作品にも選ばれていたので、審査員に本作激押しの人が居たのかもしれないと睨んでいるのだが

個人的サプライズだった。日本的であり日本人が好んだストーリー極右極左は嫌ってたの笑ったが)であまりにも日本人が辛いだけの映画

外国人に届く。というのは、作品構成だったり熱意だったり出来だったりが良かったのは間違いないし

火垂るの墓以降20数年経って、「日本」の印象が少し変わっているというのも分かる。

アニメだけではなく、実写も舞台も本も漫画も、この先きっともっと自由に作って海外の人に届く日が来るのかもしれない。

この世界の片隅にはこのあとそのままLA映画祭に行くようだけど(監督スケジュールめちゃくちゃ大変だな?)

断言しよう。ギブミーチョコレート批判があるから受賞しない!

2017-01-28

君の名は。=宮﨑アニメ この世界の片隅に高畑アニメ

ポスト宮﨑駿と言われる新海誠君の名は。

高畑勲火垂るの墓と比べられる片渕須直この世界の片隅に

同じ年に公開され、両者ともに大ヒットを記録。

ロングランロングランを重ね、今でも興収ランキングに入ったりしている。

29年前、宮﨑駿のとなりのトトロ高畑勲火垂るの墓は同時上映されていた

これは今でもアニメ界の伝説となっている

せっかくだから君の名は。この世界の片隅にも同時上映してみてくれないかなぁ

東宝のちからで何とかならないかなぁ

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205031016

耳をすませば』も『コクリコ坂から』も好きな作品だよ。

火垂るの墓』も嫌いじゃない。

だが『この世界の片隅に』の悲惨現実オブラートに包んだ描き方は、逆に現実過酷グロテスクさを浮き上がらせていて見ていてきつかったんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん