「火垂るの墓」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 火垂るの墓とは

2022-07-17

anond:20220717182819

実際に親が問題を起こして火垂るの墓状態になった私から言わせてもらうと、カルトから引き離した先に新しい地獄が待つ可能性があるという事を書いておきたい。

例えカルト家族でもその家族問題なく成立しているのであればそのままにしておくべきだと思う。

2022-02-09

anond:20220209140910

普通に日本人戦争被害者の面しか見てないとか中韓批判してくるだろ。

それと火垂るの墓比較検討するべきはどういう経緯や理由自由民主主義の国であるアメリカが非戦闘員を巻き込む空襲をするに至ったかだと思うぞ。

その辺がぼんやり見えてる日本国内アメリカなら映画内で経緯を描かないでも問題ないと思うけど、それを知らない第三国火垂るの墓をばらまくのはフェアじゃないと思う。

anond:20220209140726

そりゃそうだろ。

お前は火垂るの墓を見て「日本軍に殺された中国人のことをなぜ描かない、偏向している」とは言わんやろ。

2021-11-22

何故、関西人東京風の言葉を話さないか

ちょこちょこ大阪弁だけ東京に来ても直さないと苦情を散見するので、

関西弁について、ただの一方言として理解している人に伝えておきたい。

もちろんジモン寺門や上島竜兵のように完全に東京に染まる人もいる。

まず反感を持たれるかもしれないが、上方言葉は100年前までこの国の中心の言葉だった。

なので今でもなんで東京言葉を喋らないとあかんのやという感覚はある。

都市化されているので標準語にカッコいいとかスタイリッシュ、都会風というイメージそもそもない。

イギリス人アメリカ英語グローバルスタンダードから話せというバカはあまりいないのではないだろうか。

もう一つ、ほとんど知られていないかもしれないのだが、関西弁はもう実は標準語化されているという事実がある。

これは浜村淳という神様のような人がいて、その人が完成させた技術なのだが、

浜村淳確立した技術というのが、標準語文章ネイティブ関西弁で話すという技である

どういうことかというと、関西人標準語で書かれたすべての文章関西弁で読むことができる。

逆に筆記すれば標準語なのにリスニングでは関西弁しか聞こえないという双方向性が存在する。

この技術のおかげで関西弁をどこで話しても通じないという問題が発生しない。

それは当然で、関西弁に聞こえる方言は実は標準語を話しているかである

この技術を多くの関西人は幼少のころから毎朝インストールされていた。

国語の本読みでも標準語イントネーションなんて教育されることもない。

そんなことはおらが村の言葉でも同じだと思うかもしれないが、文字起こしして標準語なら伝わるはずだし、

東京風に発音矯正する理由がなくなる。

書いてる私も、それくらい全国で出来る簡単なことのようにも思うが、浜村淳がこのスキルを完成されることに

大変な苦労を要したと語っているので、その言葉を信じるなら関西弁特殊性ひとつとしていいだろう。

もちろん、~や、という語尾は話し言葉では出てくるので訛っているだろと感じる人もいると思うが、

ちゃんと喋ろうとしたらですます調で関西弁標準語をもうすでに話している。

から関西人東京風のイントネーションに直す必要がないのである

意思疎通に問題がないのであとは聞き手の都合。

不快に感じている人は、ただただ嫉妬か妬みか、自分方言は恥ずかしくてないことが悔しいか地元愛がない自分を認めたくないか

ごく一部の本当に通じない地方の方なのだと思う(そういう人は関西弁直せなんて怒らないと思うけど)

しかし、古い大阪弁を話せる人は年々減っており、老人の話す言葉がわからないという子供は少ないが、

高度成長期以前の大阪弁映画子供に見せて、何を言っているのか理解できるのかはかなり疑問が残るし、

かなりの大阪弁表現死語になっている。

おおきに、ですら老人が日常使いするくらいで、あとは商売人のクリシェしかなくっている。

火垂るの墓で節子がナチュラルおおきに、と話している姿はおばあさんに育てられているような家でしか見られないだろうし、

学校に通いだすと恥ずかしくて子供おおきに、も言えない世の中になっている。


テレビでも宮根誠司のような大阪弁を話すアナウンサーも激減しており、在阪局の大阪弁離れは深刻で、

大阪弁衰退の一助テレビの影響はかなり大きいと思う。

関西弁は最終的にイントネーションけが残るのかもしれない。

※この文章浜村淳が読んだら関西弁しか聞こえないのである

2021-10-30

anond:20211030171319

MDGs解決しようとしたのは「極度の貧困」で、これは一ヶ月の消費額や援助額すべて含めて5000円くらいの生活になる。日本で言うと、火垂るの墓に出てきた兄弟みたいな暮らし2000年時点ではそういう人は基本的にいないから、MDGsはあまり日本では盛り上がらなかった。

2021-09-01

一度は見るべき、でも二度と見たくない作品

火垂るの墓

ファニーゲーム


他になんかある?

2021-08-24

anond:20210821091010

叩かれがちの火垂るの墓清田も働かないことでコロナ感染リスクを減らしてたんだね…

やっぱり聖人だったんや・・・

2021-06-02

anond:20210601234724

うむ。

ていうか仕事が奪われて困る、てよく言うけど資本主義大嘘よな。

8時間労働制を4時間労働制にすれば求人は2倍になる。

なんも困らん。

仕事がなくても金がなくても人は死なん。金なんてただの数字

ほんとに困るのは供給能力死ぬこと。

需要供給を上回ると人が死に始める。

飢饉で死んだのも、戦後火垂るの墓になったのも、最近だとコロナ禍でマスク買えなくなったのも、全部供給が足りなくなったから。

供給死ぬと金なんて何の役にも立たん。

から災害とか戦争とか、供給がぶっ壊される事態だけは何としても避けなならん。

が、あとは好きにしたらええ。

金が足りなきゃ刷りゃええし、仕事が足りなきゃワークシェアすりゃええ。

2021-05-16

『天気の子』は早すぎた映画だった

新海誠の『天気の子』、あれは早すぎた映画だった。

新海誠デビュー以来屈折したアニメを作り続けていて、それが『君の名は』で漂白されて大ヒットした。その成功を旧来からファンは「新海誠もそっちに行ってしまうのか」と半分祝福、半分寂しい思いをして見届けた。

そして次作の『天気の子』。この映画新海誠は旧来からの期待に答えて闇の部分を出そうとしていた。天気の子は『キミ』と『セカイ』を天秤に載せて葛藤するよくある話だが、昔からあるこの手の話は『セカイ』の描き方に重きが置かれておらず、葛藤が成立していなかった。そこで新海誠自分の才能を活かし、皆が生活する『世界』を圧倒的に美しく描き、失うものの重量を重くして天秤のバランスを取ろうとした。

新海誠インタビューでこの作品賛否両論を巻き起こすだろうと語っていたが、しかしその試みはうまく行かなかった。なぜならこの映画が公開されていた2019年個人人権が最も重視されていた時代だったからだ。ブラック企業問題社会問題になり、社会個人どちらを取るか問われたら、みんな個人と答える、それが正しいとされた最後時代だったからだ。だから天気の子葛藤が成立せず、作中でくどいくら穂高犯罪を重ねても、それを責める観客はほとんどおらず、ただのラブストーリーとして消費された。

しかし今は違う。コロナ禍で世界は変わってしまった。恋人と会うために病院から抜け出すカップルがいたら、社会容赦なく糾弾するだろう。『火垂るの墓』の高畑勲監督80年代インタビューで「いつかまた時代が再逆転したら、あの未亡人(親戚の叔母さん)以上に清太を糾弾する意見大勢を占める時代が来るかもしれず、ぼくはおそろしい気がします」と語っている。『天気の子』もまた『火垂るの墓』と同じく観る時代によって見方が180度変わってくる映画だった。

2021-05-05

anond:20210505143726

そういう気分もあるよね

無理せず火垂るの墓でもみればいいよ

いっき自分と違う立場のやつのために泣いて怒ってから

自分をふりかえるとやっぱ悲しんで良いし怒ってもいいよなって再確認にある

2021-01-14

宮崎駿ワールドウソ

異様に温かい人々に飛び跳ねまわる元気すぎる子、憂鬱感情を持っても周囲に発散しまくってお咎めなしな登場人物

わけの分から家族の談笑。だけのこの人のウソは美しい。夢を見たい人々には良い酩酊剤として働くのだろう。

実際の宮崎ワールド風の谷のナウシカ原作に求められるように思う。権力自分足りの理由に奔走して世界を悪くする人々。ただこの人には一つのけがあって、純粋世界を壊すことを楽しんでいる下らない人間がいることを描いていない。人間基本的に善性で動いており、成り立ちや理由によって悪になったり悪の如き正義を振るったりするのだ、という発想で描いている。まさかネットストーキングをするような糞がいるなんて想像だにしてない。もっとも人をおもちゃにするような人種を描くことに関して抵抗があるのかもしれないが。多分監督リベラル左翼からこその発想なんだろう。

この点高畑勲は妹への恋慕のあまり妹を餓死させてしま火垂るの墓淡々と作った。ここにある断絶はなにかといえば、人に対する信心があるか、あるいは人は単なる観察対象かだ。この意味宮崎と知り合いの押井守はより人に寄り添っていない。彼にとって重要なのは人ではなく形式構造のように思える。そもそも人間に対する信心という感性のもの人間らしいという皮肉めいた構造があるように思える。翻って、リベラル左翼という思想は大変構造的だ。それは無機質にすべての人は許容され、すべての人や権力批判されるべきだというフラットな発想に基づいている。むしろ思想であるからフラットでなくてはならない。実はこうした思想宮崎駿の人間力は非常に相性が悪いのではないか

宮崎駿的人間力は非常に理想的恣意的で、思想的ではない。彼が言う老後の入院生活を描いた絵にはたくさんの欠点存在する。理想を維持するのに多大なコストがかかる。しかも彼は革命家であったので、スタジオジブリ給料制にして一度は倒産寸前にまで追い込んでいる。宮崎駿が全てを仕組みと制度考える人間なら人間不条理もそのまま無感情に描いていたように思う。ナウシカ原作ですら全ては情熱によって動かされれており、無感情なのは墓所の先人たちだけだ(もっともこの墓所の住人は旧癖の形象化だとは思うが)。つまり彼はリベラル左翼的でありながら、リベラル左翼すら鼻白む感性批判しているのだ。この点でむしろ非常に左翼なのはアンビバレント監督らしい。概ねあたっているとする予測しかないが、インテリ左翼ムスカのように道化として描き、権力も嫌い、同じように抑圧的な共産主義も嫌い、それでいて人間には希望があるべきだという大矛盾の分断された心象を監督内包していることになる。だからこそ宮崎駿のウソは今でも世界で輝いている。

2021-01-09

anond:20210109215823

快楽目的火垂るの墓を見る人がいるのか

皆が皆せいてきよっきゅうを満たすためにアニメ鑑賞すると思うなよ

2020-12-16

私は泣いた事がない

最近5年くらいね

悔しいとか悲しいとか、あるいは良かったねーとかそう言う感情が物凄く薄くなった気がする。

ほんとに泣けなくなったのかなぁと思って試しに「火垂るの墓」を見てみたら、見事に泣かなかった。昔は結構泣いてたはずなのに。

可哀想だなーとか普通に思ったりするけど、どうしてだか冷静すぎて、ちっとも泣かない。

気付いたのは一年位前に、近しい人が亡くなったのだけど、全然悲しいとか思わなかった。そりゃびっくりしたけどね。

もしかして、どっか脳に欠陥でもあるんだろうか?

2020-12-08

アンパンマンは、飢餓時代に生まれヒーローだったわけだが、食料廃棄が何トンもある現代では想像も出来ない。

戦後日本は、餓えに苦しんだ。

ジブリアニメ火垂るの墓は、食料調達に苦労する兄と妹の物語だ。

本来アンパンマンは、時代背景としては、火垂るの墓で苦労する兄と妹の救世主であるべきであった。

戦争孤児がかっぱらいか、道に生えている草や小動物の肉で生計を立てるような子供

現代まで、生きていれば80代か70代後半の人の話だ。

それが、アニメとなり安易に消費されている。

本当は、日本は貧しかったのだ。

貧困に苦しんでいたのだ。

一時的に、戦後、成長したように思えたが。つかの間の夢だったのだな。

こうやって安全なところからネットをしている間にも。

しかし、現代でも。

子供食堂の存在から目を背けることは、出来ない。

  

2020-10-19

anond:20201019021425

進撃の巨人ドラゴンボール火垂るの墓千本桜刀剣乱舞 と見てる

設定の緻密さ、展開の早さ、残酷さ、主人公の成長、守るべき存在異世界感のある時代描写女子オタク受け

この辺の受ける要素を事前にかなり調査分析して意図的に盛り込んで狙いにいったマーケティング的な戦略は感じる

狙い通りというかそれ以上に受けたのはすごいことだけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん