「激論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 激論とは

2021-09-22

  裁判官がイケイドンドンだったのは高度成長期のことで、昭和54年以降から裁判所椅子に座って決まった通りにやるようになっただけ。

      昔は最高裁判事激論飛ばしながら判決を書いていたらしいが、相当前からそんなことはやっていない。

     平成裁判官病気だったというか、最初からジジイババアばかりで、重鎮ほど消えていった。残っているのはまじでただのゴミ

    何もいいところが残っていないところだけが凄い。

2021-07-28

氷河期世代MMTでも永遠に救われない理由

激論クロスファイヤーより

財務省事務次官 迫田vs田原総一朗

迫田

「正直に言うとね 我々財務省2000年代にとるべき政策を完全に間違ってしまった。あの時は国が借金を増やしてでも氷河期世代の為に雇用賃金を作ってあげるべきだった。

あれから20年、氷河期世代も年老い自分たちが取り残されてる事に気付くころ

そんな時にMMTの話をされ

実は国が本気になればお金なんて増やすも減らすも自由自在なんてバレたらですよ。氷河期世代に殺されるんじゃないかと震えてますよ。

でも財務省の中にいると間違いだと解っていても引くに引けないし 間違いを認められないんです。」

2021-05-26

ゲームショウにいったとき

休憩場所みたいなとこで弁当くってたら、

隣の席で企業人みたいな人が3名ほど激論を交わしていたのだが、

内容はPSVitaだかのアクセサリ?だか液晶保護シートみたいな話だった

こういうニッチ産業でも日々、激論によって商品が生まれるのだなあとしみじみした

2021-04-20

伊是名夏子氏を擁護する人が誤解している点

批判されているのは「障害者」でなく「伊是名夏子氏」である

初期から現在に至るまで、批判されている対象はほぼ伊是名夏子氏およびその行動である。「障害者全般」に対して敵意を持っているとおぼしき言動は少ない。そりゃあゼロではないし、あれば目立つので、印象には残るかもしれないが数としては少ない。健常者からの舌打ちなどを受けてきた個人経験と、今回の伊是名夏子氏への批判とを重ね合わせて車イス障害者批判されている、という合成が行われてしまっているのかもしれない。しか事実として、最初の伊是名夏子氏の「乗車拒否記事」が出た当初に車イス使用者全体を攻撃していた人は皆無と言えるだろう。繰り返すが、そういう人がゼロとは言わない。「障害者」の中に「伊是名夏子氏」のような人が居るようなものだ。ただ今回の件で「障害者」が批判されているというのは事実認識として妥当ではない。

伊是名夏子氏個人批判されているからこそ彼女ブログからディズニーの件やカレーの件、「姫」の件などが掘り起こされ、取り沙汰されている。障害者全般批判されているのであれば、別の類似事件などと結びつけようとする動きがもっと大きいはずだし、「これだから障害者は」といった口調がもっと支配的になるはずだ。「生活保護」「喫煙者」「高齢者」などの属性に対しては実際そのような発言が多いが、今のところ「障害者」に対してはそうなっていない。

タイトルに「乗車拒否」という強い言葉を使っているが実際には乗車はできているため適当ではない。文中ではタクシーによる現実的な迂回を提案されても予約云々と事実でない反論でもって相手にせずゴネにゴネて、結局JRは駅員を4人送り込んでまで特別対応をした様子が書かれている。またその理由が、新型コロナウイルスによる自粛要請されているなかで行われた「旅行」というのも眉をひそめられる要因であるだろう。

考えてみてほしいのだが、批判される対象は「障害者」より「伊是名夏子氏」であるほうが他の障害者にとっても助かる話ではないだろうか。「あの人と一緒にされたくない」という障害者の声も目につく。ダメものはどう取り繕ってもダメなのだから、そのダメを「障害者」全体にわざわざ広げる行いは誰のためにもならないだろう。

伊是名夏子氏の騒動がなくともバリアフリー化は進んでいた

https://reiwa-kawaraban.com/society/20210414/

実際にJRなどへ取材をした人が居て、すでに事実確認がされている。なぜ来宮駅での工事が困難なのかも説明されているが、それも伊是名夏子氏が騒いだからといって解決に向けて一気に進むようなものでもない。自民党議員が2年掛けて別の近隣無人駅である網代駅でのエレベーター設置を実現しているのと比べると、どうしてもやり方が幼稚という印象を拭えない。

それでも声を上げることは重要だという指摘もあるだろう。しかし、こと来宮駅について言えば声はすでに届いている(自民党議員によって)。騒げば騒ぐほど優先順位が上がるというのはあるかもしれないが、現場の状況を無視して一方的発破をかける上司などが嫌われるのは、実際に手を動かす人間であれば誰もが同意するだろう。他人への敬意がかけらもなく、ただ自分の都合で喚いているのが透けて見えるからだ。本当にそれを実現したいのであれば、何が原因で進まないのかを把握した上で、その原因を取り除くべく行動すべきだろう。くだんの自民党議員はそうしている。伊是名夏子氏は騒いでいるだけだ。

往時のステップバス云々という話についても、あれは車イス利用者無視されていたからこそ声を上げる意味があった。駅のバリアフリー化では無視されていない。地域によるかもしれないが、多くの人は自身が利用する駅の工事に遭遇した記憶があるだろうし、エレベーターが新設されたのを見たこともあるだろう。駅に限らず、建物の中であるとか、様々な場所でそのような努力を見てきていると思う。バリアフリーはただの掛け声ではなく、実際の工事を伴って進んでいる。それでも遅いというのであれば、やるべきことはただ騒ぐことではないだろう。理由というか事情というか、なぜ急いでほしいのか、急ぐべきなのかを説明しなければ伝わらない。ただ騒ぐというのは相手や周囲に問題認識させるためであり、問題認識されて対応が進められているところでさらに騒ぐだけの人間は、上に書いたようにただ疎まれるだけだし、場合によっては進行の妨げにすらなりうる。

ついでに言うなら、ここでいう「バリアフリー」は主に車イス利用者だけを想定したものだ。視覚障害者聴覚障害者考慮されているようには見えない。実際、社民党公式に上げた動画では、聴覚障害者配慮するための字幕などがないままバリアフリーについて激論が交わされていたらしい。このような自己矛盾もまた不信を生む要因であるだろう。

まとめ

今回の騒動によって、数多くの無関係な「障害者」が責められることのないよう願っている。

2021-02-19

平日の朝っぱらから激論してる増田はみんな高等遊民なんだろうなぁ

テレワークとか平日休みかいるけどテレワークなら仕事しろ休みなら貴重な休み無駄にするなと言いたい

2021-02-03

anond:20210202223022

取れるところから取るっていうのが、「子育て世代から取る」「1200万円以上から取る」っていうのが問題なんじゃない?

さすがに夫婦合算は見送られたけど、合算で1200万円だったらもっと激論だったと思うぞ。

少子化だ、もっと生まないと日本は終わるって言ってるのに何で子育て世代から取るんだ?

福祉の充実って言うのであれば貧困世帯に配る金額を増やすべきで、

金持ってるからいらないだろ?ってやるのはこいつら本当に少子化を解消する気あるの?ってなるし、

1200万円っていうのは果たして上級国民かっていうところでいうとそうでもないと思う。

月70万円の可処分所得特別給付がつくかどうかって「全然気にしない」レベルではなく、あると嬉しいレベルじゃない?

2021-01-08

anond:20210108202210

ん?とっくに後退してるよ。

立憲が11月25日に党本部で開いた全議員集会では、政務調査会が示した基本政策の「たたき台」を巡り激論となった。たたき台は、地元合意がなければ「原発再稼働を認めない」などとする内容で、「原発ゼロ」はなかった。

https://mainichi.jp/articles/20201217/k00/00m/010/040000c

まぁ野党が混乱してるととられる不利な情報はあまり積極的報道されないからね。

君が知らなくてもしょうがいね

2020-12-15

昔のゲーム業界人、若すぎワロタ!!ワロタワロタ、、、、

90年代ゲーム雑誌を「懐かしいな~」とめくっていてね、花形クリエイターインタビューとか読んでてね、「あれ、こいつら、この時代めっちゃ若くないか?」ってことでゲームクリエイターの年齢を調べてた。

はあああああ~~~若い業界自体ほとんど80年代に興ったような若い業界から作り手も若いのは当たり前なんだけど、それにしたって若い

神童みたいな存在だった中村光一中裕司若いうちから代表作を残しているのは当たり前としても、あん清濁併せ呑むような作風の『タクティクスオウガ』作ったとき松野泰己20代なんだよ。「ガキが...舐めてると潰すぞ」ってならんか?ならんか?

あと何気にショッキングだったのは、堀井雄二広井王子ね。元々ゲーム業界外の出身であるこのへんは年齢も高く、ゲーム雑誌を熱心に読んでいた90年代中盤の自分にとっては「おじさん」っていうか殆ど初老」って感じだったんだけど、年齢みたら40歳前半くらいなんだよな。全然若いなオイ、ソシャゲディレクターとかのが全然年齢上だぞ、ってなる。

から年齢の問題はともかく、橋野さんや外山さんに比べて一回り遅れている気持ちが、どうしても僕の中にはあります若い頃に芽が出なくて、やっと32歳のときに『ドラッグオンドラグーン』でディレクターでしたから。

----

ニーア、ペルソナ等の人気ゲーム開発者激論国内ゲーム産業を支える40代クリエイターの苦悩とは【SIE外山圭一郎×アトラス橋野桂×スクエニ藤澤仁×ヨコオタロウ

https://news.denfaminicogamer.jp/interview/170828

ヨコオタロウの「やっと32歳でディレクター」というのは、現在感覚からすると随分順調なように思えるが、2003年(『ドラッグオンドラグーン』のリリース年)であっても、なおそれくらいの若々しさが残っていた業界だったということだ。この座談会のなかで、外山はコナミで3年目、橋野はアトラスで5年目で初ディレクターを任されたと語っている。




2020-12-04

東京小池大阪吉村コロナ会見の違い

毎週金曜日の恒例行事としてすっかり定着して参りました。

小池知事記者会見が必ず終了してからの速報+449。

記者会見が終わるまでは、絶対絶対絶対に発表してはならないのです。

都庁、都政記者クラブ、しっかりとした情報管理、本当にお疲れ様でございます

完璧です。

本日完璧な会見終了後配信でございます

会見で絶対に突っ込まれないように完璧設計されております

本当に素敵な町ですね、トキオ

さて、昨日大阪府新型コロナ対策本部会議が行われました。

ネットで完全公開。

こちらは大激論、2時間超え全て公開、数字は全て公開、資料も全て公開。さらにその後1時間を超える質問攻め会見です。

2020-11-28

anond:20201128013946

自分と同じように、相手も一人で激論を繰り広げてると思ってるのかな

2020-11-24

結婚に関して激論が交わされてるけど

論者は結婚してんの?

結婚を考えるようなパートナーはいるの?

2020-11-23

怒りポルノとしてのSNS

SNSといっても、ツイッターの話。

昔のツイッターは、部室でダラダラと話をしているようなかんじだった。

面白い映画小説漫画についてのうんちくが流れてきた。

いろいろな世界を広げるきっかけになった。

今のツイッターは怒りについて書き込み、その共感と反発でバトっているだけの空間

フェミアンチフェミ

リベラルアンチリベラル

この2軸のみで、ひたすら「朝まで生テレビ」のような「激論」をしている。

怒り、共感し、それに反発する。ただそれだけの場所

あと、猫とアイドル自撮りが流れてくるだけ。

もう誰も映画小説の話をしなくなった。

昔は文化的ツイートをしていた文学研究者精神科医も、上記2軸の闘争シフトした。

なぜなら、今のツイッターでは

フェミアンチ

リベラルアンチ

・猫

アイドル自撮り

以外のツイート無視されるだけだから

2020-11-22

もうちょい楽しい人生にしよう。

それに増田必要ない。

 

わいと激論を重ねた人たち、達者でなぁ。

フェミニスト様も、幸せにな。

2020-11-06

anond:20201106162958

炎上させること」ってのがそもそも良くないことなんだから、是非もクソもないぞ

理由があれば炎上させても良い」みたいな蛮族的な低次元な発想を批判者も共有してるからガイジどうして激論が成立しているんだぞ

まともな知能があったら少なくとも建前上は「どんな理由があれ炎上させたり、個人批判人格批判なんかは許されない」で終わるから、「炎上させることの是非」なんて意味不明論点で争うことは無いぞ

2020-11-02

ここでフェミだのなんだので激論を繰り広げている人を見てて思うんだけど、

そういうのの主戦場ってツイッターだと思うんだけど、なんでそっちでやらないの?

いやまぁ増田としてやりたいなら別にいいんだけど、ツイッターでの議論をこっちに持ってきて、

また議論を重ねてるけど、それってコスパ悪くないですか?

2020-10-08

アイカツ!神回打線組んでみたwww(スターズ!、フレンズ!は無いよ)

プリパラ神回打線組んでみたwww(アイドルタイム、プリチャンは無いよ)

https://imasoku.com/pripara-lineup/

このまとめに影響されて無印アイカツ!打線を組みました。

で組むにあたって縛りルールを。

最終話とその手前の回は除外

これしなきゃそこら辺で大体埋まりそうなので。1,4期の最終話付近なんて神回しかないでしょ???個人的に4期2クール目はほぼ神回よ。

なお当方クソザコナメクジの為見直せてないです。その為若干怪しい箇所あるんですが大目に見てください。オールシーズンBOXを見返す時間がない……。

「この回ねーじゃねーか!!」はコメント欄にでも書いてってくれ。

以下打線と選出理由を、元記事に倣い猛虎弁で記す。



・1 中 第7話 つぶやきにご用心

ネット情報に振り回されると目の前にある一番大切なことに気付けなくなる話や。

初期の傑作かついちあお回だから作品初心者に勧める際は「とりあえずここまで見てくれ」って言ってるで。

この一件から何か伝えたいとき手紙にしたためる様になった説をワイは推す。


・2 右 第147話 輝きのルミナス

自分を信じて努力し続けていれば絶対かに認められるって話や。見てる人はちゃんと見てるんやね…ひなき頑張ったなぁ;;

ひなきを気遣っていつものノリで絡んでくる珠璃がもーーーーほんま!!!お前そういうとこやぞ!!!!!!!!!

いつもの調子で「どうしたの?!ひなき!!」じゃなく自分から喋ってくれるのを待ってるのが…暑苦しいのは変わらんが。でひなきが口を開くとちゃんと黙って聞いてるし……こういう関係、やっぱ昔馴染みは違うわ~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この経験があってのスターライトクイーンカップや。最後最後あかりちゃんに逆転負けしてクイーンの座を逃したんやね。その時目をにじませながら「すっごく悔しいぜ!」って言ったんやな。なんだよ…ちゃんと言えたじゃねえか(FFXV)。

彼女はそういうとこあんま見せないっていうか、割とひとりで抱え込んじゃうタイプだと思うんや。実際珠璃にだけそういうの話してるし。それがよ、最後挨拶のとこで"悔しい"という率直な気持ちを吐き出せたんや…なんやろな、そういうのちゃんと言えるのも成長だと思うねん。頭の中で「しょうがない」「相手が上だった」「あかりちゃんおめでとう」となあなあで終わらせるんじゃなくて、ちゃんと素直な気持ちを口に出すことで心に刻むというか…この経験来年クイーン戦に繋がるというかな。がんばれひなき、ワイはお前を見守っとるで!!!(2回目)

間違いなく「アイカツ!」という作品象徴する神回や(あかジェネだとひなきが一番好きなので多少贔屓してますがそれ抜きでも好きな回です)。


・3 左 第171話 ベストフレンド

高橋ナツコの置き土産サブタイ通りの無印最強友情回や。

まどかサプライズからまり、今までさんざん彼女に弄ばれた黒沢ちゃん彼女のためにサプライズし返すんやで。

「お前は彼氏かなにかか?」と思わずツッコミたくなるくらいのイケメンムーブ刮目するんや。あまりイケメンっぷりに性別わずちゃんの女になった視聴者も多いはず。まぁ凛ちゃんの女はまどか一人だけなんやけどなブヘヘヘヘ。え、スミレ本命あかりちゃんでしょ(激論になるためこの話はスルー)(スミ凛も好き)。

ただ正直Bパート最初ライブ見るくだり、ちょいテンポいからもーちょい詰めてまど凛パート増やしてほしかったわ。まぁそのあとの畳みかけで瀕死になるんやがな。

・4 遊 第76話 びっくり!フレッシュガール

「私のアツいアイドル活動!"アイカツ!"始まります!!」←まさにこれや。アイカツ!第二章の始まりや。

かつて美月さんのステージを見てアイドルを志したいちごが、その"憧れ"になった瞬間なんや

・5 一 第37話 太陽に向かって

今更語るまでもない「ソレイユ」結成回や。「大切なものは失ってから気付く」っちゅー王道を書いた話やね(???)。

先輩アイドルとして出てきたからか1期のメイン回における蘭って8割負けるんやけど、今回はマジに明確にミス挫折するという…出てきた当初はウルトラセクシージャパンビューティ笑わぬ女神美しき刃(霧矢命名)だったのに…蘭自身能力が低いわけではないが周りが化け物でそのプレッシャーと知らない間にいちごとあおい姐さん存在が大きくなってたからか。

「光が多いところでは、影も強くなる」とはゲーテ言葉やが、二人から離れたことでどんどん影も大きくなったんやな…ただそこは神崎美月、見逃してない。目に見えてダウンしてる蘭の背中を押して合流させたんや!

"ソレイユ"としての初ステージ後の蘭の笑顔に涙が止まらないんや…彼女いちごたちと出会って変われた一人だから…よかったなぁ…ほんとによかった…ルームメイトが退学してから一匹狼貫いてた蘭が……これからは三人ずっと一緒や!!(蘭のルームメイト云々の話って何話だっけ)

どーでもいいけど事後処理はどうしたんやろな。まぁあの世界って"悪意"がないからどっかの某プリズムアニメみたいに罵声や空き缶が飛んでくることもないやろ。安心やな!!


・6 三 第79話 YES!ベストパートナー

高橋ナツコと双璧をなす綾奈ゆにこ屈指の神脚本回や。巷では合コン回とか言われとるがその実本編に関わる重要ユニット決めやトライスターのその後、ユリカ様の葛藤やかえでの決意とかなり本筋に関わる重要回や。一度にこれだけの未解決問題を解消したゆにこの手腕は確かや!脚本担当してる「きんいろモザイク」も見てくれよな!!

この回以降かえでとユリカ様の組み合わせが爆発的に増加したちまち人気ユニットの仲間入りを果たしたんや。正直「いちご渡米を姐さんバラしたアイドル」でしかなかったくらい存在を持て余してた一ノ瀬かえでに明確な芯と道を与えてくれたゆにこには感謝しかない。

個人的には自分からセイラいちごちゃんいいんじゃない?」って背中押したのにあっさりそうだねーって返されて若干困惑してるあおい姐さんときちゃんが好きやね、なに残念がっとんねんって。いや理由は分かるけども。


・7 ニ 第174話 私のMove on now!

神崎美月はやっぱ最強やな!と思わず評価する回でもある。あの時アイドルを志したのはいちごだけじゃないんやな、どれほど影響力あるんや美月さん…SHINING LINE*強過ぎやろ…。

マスカレードにあこがれた美月さん。美月さんにあこがれたいちごいちごにあこがれたあかりちゃん。そして美月さんにあこがれたリサや。このクライマックス突入してる174話で美月さんに回帰するのもいいんやね、まほプリ最終回で仲良くいちごメロンパン食べてる幼女二人に在りし日の自分たちを重ねたことを思い出すわ。一本の線が回りまわって自分の手元に戻ってくるというか。

一人の女の子アイドルを目指す、新しい物語の始まりを感じずにはいられない良回やね。頑張ったけどあん順位伸びなくて終わるのもGOOD。ののリサ主役で追加2クールやってクレメンス


・8 捕 第97話 秘密手紙と見えない星

一度は入学試験に落ち、補習目的アイカツブートキャンプ送りになり、スペシャルアピールが出せない…と、周りと比べて"持たざる者"だったあかりちゃんが壁を乗り越える回や。

今では憧れのアイドルの横に並ぶくらい立派に成長した彼女の下積み時代を描いた超貴重回であり、これがあっての3期あかりちゃんやね。

自分三つ葉なら薔薇の花びらを一枚付け足して四つ葉にすればええんや。この真っ赤なバラあかりちゃんハートや!!

あとまぁ百合豚的には1期最終話姐さんいちごに宛てた手紙の中身が判明するのも要チェックやね。最初の一か月ぐらいはソワソワしてたんやろな。

・9 投 第16・17話 ドッキドキ!! スペシャルライブ PART1/PART2

新人だと言えば大目に見てくれるかも知れない。でも、本当にそれでいいの?」この言葉を胸に日々を過ごしていきたいやね。

ちょこちょこ壁にぶつかっては乗り越えてきたいちごを待ち受ける、はるかに巨大な壁。トップとの差をまざまざと痛感したんや。

そんないちご応援するあお蘭おとめにそれを近くで見守るジョニー先生があったかいんや……;; アイカツ!という作品は人の想いで出来てるんやなぁ…。

新人にも容赦なく要求してくるのは信頼してる証であり、一人で降りられなくなった階段から降ろしてもらいたい願い…はもう少し先の話。

ちなみに劇中で美月さんは4回アピール披露したが原作のDCDでは3回しか出せないので正真正銘トップアイドル神崎美月しか出せないんや。やっぱり美月さんは凄い!!(テンプレ)(マスカレードも出せるのかな?)

2020-10-01

anond:20201001162019

そういう反応をする人もいるが、5chのウルトラワイドスレで荒れながらも話題になっている機種なのだ

Xiaomi製なので品質もよく、デザインも垢抜けていて、その上破格なのでアンチがつくほどに人気。

しかリテラシーのある人がいろいろ自己責任で輸入しないと入手できない状況なので、その是非を巡って激論が交わされる。

中国内で買うと3万円台なのだが、輸入すると諸費用がかかって5万以上になってしまう、がそれでも34インチUWQHDモニタとしては破格なのだ

2020-08-27

愚痴オフ会

フェイクあり

Twitterであるコンテンツに対しての物申しについて書き連ねるアカウント愚痴垢を持っていた。同じ思考フォロワーも出来た。

何気なしに、リアルで会ったら面白そうって呟いたら、盛り上がってオフ会することになった。当時、無職で失うものなくて、死ぬ予定だったから、顔写真取られて脅されても別にいいやって思ってた。自暴自棄で、死ぬきっかけになればいいやとすら思ってた。

でも何あるか分からいから、首都圏の大きな駅で集合してその愚痴フォロワー何人かと顔を合わせた。普通の同年代くらいの若い子たちだった。よそよそしい挨拶をして、写真ネタにでもできればいいと、カフェに行った。物申しについて語ろうとしたが、愛ゆえの批判なんですよ〜みたいな生ぬるい着地点に話が落ち着いた。タイムランでは激論とばそうなノリだったのに。初対面の人間マイナス話題で盛り上がっても仕方ないし。顔合わせながらだと悪意にリアリティが増すしな。

ほどほどで解散した。途端に住所はバレないかなど、愚痴垢というつながりでオフ会をした事実に怖くなって迂回しまくったルート帰宅した。

夜にアカウントを恐る恐る見てみると、会ったフォロワーアカウントが消えていた。本名バレてないよな トイレ行くとき荷物は全て持っていったか大丈夫だよなってバクバクした。自分も怖くなって消した。

やることがないとヘイトに走るんだな、オフ会なんてアホやったなと気づいてまともに就職した。

あのときフォロワー、今は何してるんだろ。悪趣味だがあの連帯感は次元の低い心地よさがあった。全部忘れてたらいいな

2020-08-19

anond:20200819131128

そういやなんかたらこ激論してたなんとかってやつ、島に行くとか行かないとか言ってたな

2020-08-11

anond:20200811131702

そうは思わないな。自分ディープオタクじゃないからそこまで詳しくないけど、「ハルヒ派」と「長門派」の激論なんて何回も見たことあるし、

知り合いに鉄っちゃんがいるけど、「乗り鉄派」、「撮り鉄派」、「模型派」、どれが一番鉄道の楽しみ方としてよいか延々と話してたし。(それゆえ世間からは「オタクキモイ」という評価を受けがちだが。)

最初から対話もせずに、「一人一派です」で終わるオタク界隈って存在するんだろうか。

あるとしたら語ることがない底の浅いジャンルくらいしか想像できない。

2020-08-10

anond:20200810195921

個人単位で考えが違うことはままありうると思う。

ただ、学術世界であれば、そのギャップを埋めるために激論を繰り返すものである

例えば消費税を上げるべきか下げるべきかという問題の時に、「経済学の答えは消費増税である。」って主張をする人がいて、「一人一派ですね」なんて返す学者存在しないだろう。

そう結論できる根拠ロジックについて激論となる。もちろん目的はどちらの学者も「経済をよくすること」である

フェミニストさらに言えばツイフェミがこんなに言われるのは、その「考えのギャップを埋める激論」の形跡が見えない、見えにくい、っていうところなんじゃないかと思う。

2020-07-13

コロナ禍でのおすすめ電場

定番だったカラオケネカフェコンビニオープンスペース、どれも怖くていけない

ルノワール来たけど、思ってたよりビジネスマン激論している

10いくらの充電ロッカー、たまに失敗する

おすすめ教えてください

2020-07-08

ペルソナ』は海外市場意識しているのか?



と主張するオタクツイッターで見かけたので、当の『ペルソナ5』のプロデューサーディレクター橋野桂氏のインタビュー記事引用してみたい(強調箇所は増田による)。

さやわか まずは『ペルソナ5』の話から入りたいと思います国内外販売数はどれくらいですか。

橋野 国内約六〇万本、海外約一四〇万本です。

さやわか 海外のほうが多いのですね。『ペルソナ5』のゲームシステムオーソドックスJRPGですが、このスタイル海外でも受け入れられるのはなぜだと分析されていますか。

橋野 海外では『ペルソナ5』のような作品はめずらしいと言われます。たしかにそうだと思います現代日本舞台高校生が街を歩きさまざまな事件に挑んでいくという、じつに日本的な作品なんです。バトルもコマンド選択式のバトルなので、三〇年以上前からあるオーソドックスシステムです。

 ぼくたちは世界市場のことは考えず、むしろ日本ユーザーのことだけを考えてコツコツと制作に臨んでいました。ヒット作は偶然を含めいくつもの条件が揃って生まれもので、そこは明確に分析できていません。市場がわからないがゆえに、逆にいままでどおりのやり方を貫いて自分たちが思い描いた作品に仕上げられたのかもしれません。

インタビュー 経験装置としてのJRPG 橋野桂」 『ゲンロン8 ゲーム時代』(ゲンロン、2018) pp.158-159


橋野 いつか新作情報第一報を海外でも発信してみたいとは思っています。たださきほども話したとおり、海外進出を念頭に置いたゲーム作りはしない。戦略とも言えない予測ですが、日本人にしか受けなさそうなファンタジーを作るほうが、逆に海外でも受けるだろうと思うんですよ。

 そうですね……。比喩しかないですが、外国ラーメン屋を開くとして、ラーメンミートソースを入れたりしないですよね。それで失敗したら、もう立ち直れない。そもそも食い物じゃないと言われるかもしれない。

同上 p.168

橋野氏:

 『ペルソナ5』【※1】も一緒ですよ。海外はあまり意識していません。

 そもそも僕らの場合は、「女神転生」が皆さんも知っての理由【※2】で(笑)海外にどうしても出しづらいゲームだったので、海外市場への意識は確かにずっとあるんです。でも、だからこそ僕は、海外を目指す必要があるのかと、ずっと疑問に思っていますそもそもペルソナ」については、全く意識せずに海外のお客さんから支持して頂けたのだから、それを変えるのはダメじゃないかとも感じています。まあ、その意味意識しているとは言えるかもしれないですが。


ニーア、ペルソナ等の人気ゲーム開発者激論国内ゲーム産業を支える40代クリエイターの苦悩とは【SIE外山圭一郎×アトラス橋野桂×スクエニ藤澤仁×ヨコオタロウ

https://news.denfaminicogamer.jp/interview/170828/2#i-1

――『キャサリン』は海外でも人気のタイトルですが、これは最初から想定されていましたか

橋野:橋野:まったく想定していませんでした。もともと『キャサリン』は、アトラスのコアなお客さんに向けて制作していたんです。ファミコン世代の方々に、夜にお酒でも飲みながら軽い気持ちプレイしていただくという想定だったのですが、『キャサリン』で初めてアトラスゲームに触れてくださった方もたくさんいらっしゃったようです。また女性アトラスの他のタイトルよりも多い割合を占めていたのも驚いた点です。


キャサリン・フルボディ』キーマンに聞く、新たに描かれる大人アクションパズルADVの魅力【電撃PS】 - 電撃PlayStation

https://dengekionline.com/elem/000/001/800/1800501/


うーん、、、やっぱ意識してなくない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん