「惡の華」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 惡の華とは

2018-12-21

続編を匂わせておきながらやらなかったアニメ

ゾンビランドサガ最終話面白かったね。

明らかに続編がある終わり方だし間違いなくやると思うけど続編を匂わせておきながらやらなかったアニメって何があるだろう?

最終回ラストに新キャラを出したり新展開のあったアニメね。

自分が思いついたのは

パンティ&ストッキング

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

がっこうぐらし

惡の華

神様ドォルズ

幕末ロック

ポッピンQ

だけど他にあった?

2018-12-15

anond:20181215230948

そういえば見てないからよく知らないけど惡の華アニメ化されたときヒロイン?がかなりリアル寄りのブスだって話題になってたね

2018-11-25

いまさら押見修造にハマった

とりあえず僕は麻理のなかと惡の華志乃ちゃんは自分の名前が言えないを読んだ。

人間内面描くのうますぎ。

ただのこじらせた異常者の話じゃなくてあくまでも誰の心の中にもある普遍的描写になってるのほんと上手いし最後キッチリ希望のある終わり方になってるのが良い。

惡の華とか凡百のマンガ家なら絶対投げっぱなしエンドになってただろうし。

映画ちゃんと見に行かないとなあ。

2018-05-27

付き合って5ヶ月の彼が「暇な時読んで」と言い残して大学部活大会に行った。

絶対に読まないぞと、偏見で避けていた

初めての浅野いにお作品

全2巻の作品

明日は朝早く起きて夜までバイトなので、早く寝たかったのに、

椎名林檎の新しいトリビュートアルバムを聴きながら一気に読んだ

読みながら、吐き気がした

これを付き合ってる相手に読ませる事を含めて

気持ち悪すぎて気が負けそうだった

読んだ直後、

全巻揃えていたのにゲオで全部売った、押見修造氏の惡の華をまた手に入れたくなってしまった

惡の華が好きだったのは高校二年の時だ

今の彼氏と同じ苗字の、はじめての彼氏が好きだった。

地方進学校に通っていた私は、日々の多くの課題に疲れ

惡の華を我がバイブルだと信じ、当時の彼氏に借りては読みふけった。

あれから4年ほど過ぎた

今は高校生じゃない

あの頃のメンタルを脱ぎ捨てて、就活も乗り越えた

私は変わった

のに、

彼と居られなくなってつらいときに、この漫画で刺激するのはあまりにも酷じゃないだろうか

読み終わったあと、取り急ぎiTunesウィンドウを出し、ワンオクロックを流した

その次に、ワニマを聴いた。

この一年と半分でした大学生らしい雑多で汚い恋愛を全部思い出した

気持ち悪い。

何を思ってこれを勧めたんだろう。

過去女性にも勧めていたように思うが

作者の作品に嬉々として没入しTwitterのbioに「/クリープハイプ/浅野いにお」と書くような女になると期待したのだろうか

正直、面白くはあったし、勧めたかった気持ちも分かる

だけど私は、少し彼が嫌いになった

2018-04-15

お前らはアニメ惡の華』の本当の凄みに気付いているよね、もちろん

はてなブックマーク - そろそろアニメは過剰表現世界から離れた方が良いのでは?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180413223900

vbwmle 気に入った 惡の華BD-BOXを購入する権利をやろう

http://b.hatena.ne.jp/entry/362255755/comment/vbwmle

 

このブックマークコメントにたくさん星がついているんだけど、

これはオプーナがそうであったように、

アニメ惡の華』が実は傑作、ということに

みんな気付いているからの星なんだよな?

 

もしそうでないなら、

例えば、某クソまとめサイトの、第1話だけ見ての印象操作に引っ張られて、

あれは駄作だというレッテルをいまだ貼っているならば、

改めた方がいい。マジで

 

1話の段階では、確かに、なにぶん手法が新しすぎて、

演者撮影したVから

どの程度ラインを拾えばいいかが手探り状態で、

そのためにおかしなことになっていたんだけど、

 

しだいにノウハウ確立されていったみたいで、

中盤からは、『悪の華』という、青春いちばん柔らかくて壊れやすい何かを表現するには、

あの手法しかなかった、そして

あの手法からできた、と

実感できるから

 

だまされたと思って、まずは見てみな。

世界が一変するから

2017-08-19

https://anond.hatelabo.jp/20170818171013

パンフレットみると脚本会議岩井俊二も参加してるしいくつかの改変は岩井アイディアをもとにしているみたいだが

企画者は岩井にごめんなさいしなさい。

惡の華ときみたいに自分感性に合わないと言えばいいだけなのに迂闊に原作者の代弁をしてしまレビューがでてくる案件かもね

2017-05-17

漫画さくらの唄

俺は学生時代ずっとモテなかったボンクラ男子だが、漫画が好きなこともあって

漫画の話ができる友人が男女問わずいる。

で、友人は全員、押見修造惡の華が好きだった。

ボンクラ男がのめり込みやす典型的作品なので、もちろん俺もハマった。

で、なんかの雑誌インタビューで押見先生が「惡の華安達哲さくらの唄に多大な影響を受けて描いた作品」と答えているのを読み、以前からタイトルや評判を聞いてはいたが

自分が産まれた頃の作品であり、なかなか読む機会が無かったのだが

これを機に読んでみようと、古本屋を探し回った。(電子書籍は嫌なので、絶版本を手に入れるには古本屋しかない)

やっと見つけて読むと、なるほどこれは思春期に読んでたら気が狂ってたわ…大人になってから出会ってよかったー

と思えるほどすごい作品だった。

これは惡の華が好きなら読まないと損!

と思い、友人たちに勧めた。

男の友人たちは「読んでて気分悪くなった!最高!」と絶賛だったが

女の友人たちからはことごとく不評。

「言うほどのめり込めなかった」「男の妄想って感じで不快だった」

彼女らは惡の華も全巻読破して、おれたちボンクラ男が大嫌いな浅野いにお漫画も大好きな人たちばかりなので

似たような作品というか、そういった作品元祖とも言うべき「さくらの唄」が女性に全く受け入れられなかったのは驚いた。

まあ、さくらの唄が好きな女性もいるだろうが、

俺の周りでは女性には全く駄目だったなあ。

俺の周りでは完全に男受け漫画だった。

しろ惡の華浅野いにおさくらの唄は、どう違うのか…

(文中で浅野いにおをディスっているが、惡の華とかと似たような漫画ってことは認める)

2017-02-14

それで惡の華って何が面白かったの?

まあ、消化するつもりもないから聞いても理解できあいんだろうけど…

罵ってくれる彼女が欲しい非モテくんのチンコクリティカルヒットしたみたいな?

2015-10-23

惡の華漫画)を友達に読ませた

中学編は面白かったのに、高校編は単なるリア充の話でつまらなかったそうだ。

春日が櫓から突き落とされた理由もわからなければ、海でクソムシをぶちまけるところも理解できなかったらしい。

作者も明言しているらしいが、あの話の根本高校編なのに、それを理解できない友達に呆れてしまった。

しか春日が女運が異常に良いことは創作っぽいが、それ以外の高校編の流れ、思春期の罪を背負う描写は素晴らしいのに。

2015-02-11

悲報id:kyoumoeid:wideangleブロック!!!!!!!!!!!!

http://b.hatena.ne.jp/entry/kyoumoe.hatenablog.com/entry/20150211/1423580651

id:wideangle 当事者が実際の生活書籍で得てきた知見に対しGoogleで調べてみますた知識で腕ブンブンしてるんだからタチ悪いし、自分言葉他人に受けとられるときどうなるかの自覚もないの、本当にどうにもならん……。

id:kyoumoe 当事者じゃないので調べる以外の知識は一生蓄積されないです、申し訳ありませんね/「書籍に当たってないことの正当性」とか書いてないことを言ってる奴がいるので非表示しますね

まずい事になってしまった

このまま行けばid:kanoseが「これはid:kyoumoeさんが悪いなあ」的なコメをするだろう(村長は間違ってるとあれば相手が島国大和でもきちんと言う)

そうしたらid:kyoumoeさんは逆上して村長までブロックしてしまうだろう

そうなったが最後、相乗効果id:kyoumoeさんを味方するものは居なくなってしまうだろう

僕はid:kyoumoeさんのファンだ。常人ならWEB隠遁してもおかしくないようなある状況下に置かれても己を崩さず貫き通す姿勢が好きだ。

それはすなわち意志力の強さだ。腐ったWEB社会にはid:kyoumoeさんのような人が必要だと思っている。

から僕はid:kyoumoeさんには一定の影響力を持っていて欲しい。だが権威id:kanoseにこのタイミングで見限られたら、id:kanose追従しか物を考えない全はてな住民から見下されるハメになり、居場所が無くなってしまうのは明白だ。TM2501のように。

そうなった時の事を考えて僕はid:kyoumoeさんに新しいステージを用意したいと思っている

それは、作画を語るスレだ。

■本流

難民

http://mastiff.2ch.net/nanmin/

作画を語るスレ避難所354 [転載禁止](c)2ch.net

http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1423658884/(現時点最新)

■サブ

アニメサロン

http://yomogi.2ch.net/asaloon/

作画を語るスレ3537 [転載禁止](c)2ch.net

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1421591746/(現時点最新)

作画を語るスレインターネット歴史上見ても特異中の特異とも言える独自のコミニュティを形成し、それはどの世界のどの分野にも類しないものになっている

そのスレッド文化歴史は一つの思想であると言っても過言ではない

作画スレ歴史 ~Sakusure History~

http://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/36.html

何も意味なくid:kyoumoeさんを作スレに誘うわけではない。きちんとした理由はある。

以前「惡の華の動きが気持ち悪すぎる」という記事を書いた時、煽りのつもりでTHE八犬伝~新章~の第4話「浜路再臨」の動画コメント欄に貼ったのは自分だ。→https://www.youtube.com/watch?v=ANc7jZy-TzU

ニワカコメントを引き出すための誘導尋問的な行為であったが、id:kyoumoeさんはこちらの意に反して「それ(浜路)の動きはちゃんとしてるからいいんですよ」という返しを頂いた。

この件だけでもid:kyoumoeさんは、潜在的に正しい作画観を持っていると確信しているのだ。

作画を語るスレはただの井戸端アニメコミュニティではない。インターネット文化を動かす熱量と重みを備わっている

売り上げを見守るスレ新番組評価するスレ等といった百害あって一利なしゴミスレッドとはわけが違うのだ

しかし不遇にもインターネット作画を語るスレを軽視しすぎている。あまりにも無理解だ。

ちゆ12歳にまとめられてもおかしくないエネルギーを持ち合わせたコミニュティであるのにも関わらず現在まで軽んじられてしまっている

id:TM2501さん、作画オタクになりたかったら本気でついてきてください

http://anond.hatelabo.jp/20130510210114

その現状を打破するためにもid:kyoumoeさんの力が必要なんだ

作画を語るスレは来るものを拒まない。お待ちしています

作画を語るスレ公認巡回委員長

https://twitter.com/turukomakoma

2014-07-21

あの頃の自分漫画惡の華』を読んだらどう思うだろう

以下ネタバレ含む。

自分は、学生の頃にリアルタイムで、エヴァ旧劇とかリリィシュシュとかヒミズとかを観ていた世代だ。

ああ言う救いの無い作品を観た時の、絶望感に浸る感覚が好きだった。

当時は商業主義丸だしのエンタメ作品なんて、クソ食らえだと思っていたし

そんなものを好むやつを、心の中で見下していたと思う。

さくらの唄も、ワールドイズマインも、人間失格も、ノルウェイの森も、絶望の世界も、レディオヘッドも、その頃に出会った。

自意識過剰自己顕示欲の強い、典型的サブカル被れの痛い学生だった。

年齢を重ねるごとに、そう言う選民思想みたいなものの痛さも知り

付き合っていた彼女の影響もあって、売れてるものには売れるだけの理由とか魅力がある。

って言う風に考えがシフトチェンジして、今はワンピースミスチル伊坂幸太郎も好き。みたいな

10年前の自分が観たら、ドつかれるような人間になった。

そんなアラサーになった今の俺が『惡の華』を読んだ。

この作品は救いの無い中学生編(まさに現代リリィシュシュのような)と

登場人物が成長して、心の救済を得る高校生編に分かれている。

読後に、これは傑作だと思った。

そう思えたのは(ネットの評判を見ると割と蛇足とされる意見の多い)高校生編の展開があったからだ。

中学生編で終わらなくて良かったと心底思う。

登場人物過去と決別して、普通幸せを手にする過程は読んでいて心地良かったし

その後の未来を読者の想像に委ねる終盤も良かった。

絶望だけで出来たような物語を、もう今の自分は求めていないのだと改めて思った。

誰かが不幸になる話なんてクソくらえで、どうせなら登場人物幸せになって欲しい。

そう思うのは自分が歳を取ったからなのか、時代の流れがそうさせるのか。

今は、綾波がポカポカして、アスカが鳥に食われない時代なのだ

でも、あの頃の自分惡の華を読んだらどう思うだろう。

救いなんていらねえよって思うんだろうか。

焼身自殺で終われよって思うんだろうか。

なんとなく、そんな事を考えた。

2014-06-28

ぼくは麻理のなかの気持ち悪さがすごい

目を背けたくなるような気持ち悪さをここまで書くのもなかなかすごい。

自分の腐ったような惨めな人生を切り売りしてそうさせたくなるくらいのことは俺にもできるかもしれないけど、フィクションでここまで書くっていうのはそう簡単にできるものじゃないと思う。

パパとムスメの7日間の見知らぬヲタバージョンって感じ。

キモヲタが寝るとき妄想してることが現実なっちゃったらその後は・・・

到底演じきれるわけもなく、結局自白して基地外扱いされて薬飲んでるし。

3巻あたりで惡の華と同じような展開になってきたかちょっと微妙になってきたのが残念。

2014-05-18

惡の華DPZ化してた・・・

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 惡の華最終回を読んでいたと

思ったら いつのまにかDPZを読んでいた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

別マガ6月号。てめーのことだよ。

惡の華最終回ってことでwktkで読み進めてたら、いきなり進撃の作者とかも混ざってDPZみたいな寸劇実写企画始めやがって。

興ざめにもほどがあるわ。ひどすぎる。

2013-11-06

ブログモノクロアニメ」の技術論がデタラメすぎる件

モノクロアニメhttp://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/

新章『叛逆の物語』は今までのシリーズと総集編……この2作でも先鋭的なビジュアルで話題になったが、『叛逆の物語』の映像美はその比ではなかった。

まずは作画面。テレビシリーズ版では輪郭線の形が定型的なホームベース型に捕らわれすぎて、潰れがちになる部分が多かったが(それがいいという意見も多い)

『叛逆の物語』ではもう少し柔らかさが加わり、線の流れが自然になった。顔はやや面長になり、さらに目は少し大きく描かれる。

鹿目まどかキャラクター原案デザインに近いものになり、カットによれば蒼樹うめ自身が描いたと思うほど再現度の高さを見せる。

動画ほとんどのシーンでフルコマで描かれ、細かい部分まで繊細に動きが加えられる。

魔法少女達全員をフレームに入れたカットが非常に多く、その中で動きを止めで済ませることはなく、常に何かしらの動きが与えられる。

全ての動画を楽しもうと思ったら何度も繰り返す必要があるだろう。テレビシリーズではキャラクターの体型が棒のように肉感がなかったり

中割の動きに“抜け”があったりするのがだいぶ気になっていたが、『叛逆の物語』ではそういった不満を感じさせない。

テレビシリーズから2年かけたからこそあり得た品質の高さを見せる。

また2000カットに及ぶという壮絶な絵コンテボリュームは、ただの「テレビ劇場版」というスケールを易々と越えて、一つの映画」として堂々たる貫禄を見せつける。

反応

作画を語るスレ3332

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1383644316/

810 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 14:59:49.39 ID:???0

ふわふわ&的外れ繰り出してるね

811 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:00:34.39 ID:???0

こういうふわふわした感想ぶっしてえ

812 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:00:41.98 ID:???0

ちょこハメついに尻尾出したな

813 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:01:26.68 ID:???0

フルではないだろどう考えてもどう見ても

815 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:02:22.14 ID:???0

>中割の動きに"抜け"があったりするのがだいぶ気になっていたが

気にしてもない癖に修飾語として使って文章量水増しして「オ・レ・わかってる」感出すやつ笑える

816 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:02:22.30 ID:???0

動画ほとんどのシーンでフルコマで描かれ

817 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:02:52.53 ID:???0

フルコマってどういう意味

819 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:03:57.58 ID:???0

>>817

動画強制30fpsってこと

838 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 15:24:51.63 ID:???0

http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/

この人って界隈では有名人なの?

899 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/06(水) 16:11:31.44 ID:???0

>>838

案の定リミテッドフルアニメもわかってないやつだった

http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1/%E6%83%A1%E3%81%AE%E8%8F%AF%E3%80%80%E4%BD%9C%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B

さらに言うと、実際には秒間8枚ではなく、ある瞬間には2コマあるいは1コマというタイミングが混在し、コマ単位で動きを慎重に操作している(実はリミテッドアニメーションではない。“部分的に”リミテッドアニメなのだ)。日本アニメの流麗さはそこから現れている。

海外アニメでもごく稀にリミテッドアニメーションが作られるが、日本アニメのように美しい動きが作れない理由がここにある。

惡の華』の動画に接した時、動きが美しく見えない理由がこれだ。動きがガタついて見えるのは、従来のアニメーション的な制作方法無視しているからだ。軌道線に一貫した流れを作らず、なのに3コマ撮りだから、動きがガタついて見えてしまう。

ロトスコープ代表者と言えばラフル・バクシが挙げられるが、彼のアニメーションがまずまず流麗に見えるのは、フルコマ(秒間24コマ)で描かれているからだ。

2013-10-14

翻訳こんにゃく味噌味(仮)」管理人同人誌等を無断コピーして配布

海外アニメファンの反応を翻訳して紹介するまとめブログ「翻訳こんにゃくお味噌味(仮)」管理人

unkoer氏、shin_iri氏達が作った同人誌スキャンして他人に渡していた事がunkoer氏に知られるも、開き直ったような態度を取る

他のアニメイベントで売られていた物に関しても同じことをしていた模様

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1381566686/

722 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/13(日) 01:27:15.72 ID:???0

251 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/12(土) 20:28:12.54 ID:???0

こんにゃく @honnyaku_blog 3時間

@shin_iri あ、日曜日にやるって言ってました。ぶっ潰してきてください。

こいつ普段シコ糞に同調して放送京都ボンズトリガーアニメぼろ糞に叩きまくってるくせに新入りに目付けられたら態度翻すんだな

まあその時の立ち位置によってコロコロ考え変わる奴は嫌いじゃないから別にいいけど

261 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/12(土) 20:36:01.98 ID:???0

目を付けられるというよりは睨み利かされたってほうが正しいか

この前は新入りの同人糞つまらから最後まで読んでないって二人で笑ってたしついに重い腰上げたんだろうな

734 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/13(日) 01:32:15.44 ID:???0

>>722

新入りの同人ってどこで読めるの

739 名前メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/13(日) 01:38:34.23 ID:???0

東京都とかと書いた同人の事ならシコ火とこんにゃくがどっかに上げてたけどもう消えたでしょ


http://uploda.cc/img/img5259884f8f484.jpeg

こんにゃく氏、煽りめいたツイートをするも直ぐに削除(間のツイート関係無し)

http://www.twitlonger.com/show/n_1rpop0q

http://www.justin.tv/hankaku32/b/451190244 3:07:33~

(「芯炒り同人誌養豚場上げてよ」というコメントに対して)

こんにゃくちょっと待ってくださいよ、まだスキャンしてないんですよ。俺なんで忘れたんだろう、ショックだわー」

シコ火「いや俺いらなかったけどねもらっても」

こんにゃく「酷いこと言ってますよ」

シコ火「忘れたふりして捨ててたかもしんない」

こんにゃく「酷い」

(「CDも待ってます」とコメント

シコ火「CDも欲しいって、養豚場

こんにゃく「まじか」

シコ火「160メガから多分上げられないと思うけど養豚場には」

3:10:10~

シコ火「画像だったら上げられるんじゃないの?」

こんにゃく「上げられる。養豚場か……」

シコ火「あんまり公にするとまずいから

こんにゃく(笑)

シコ火「こんにゃくさんとコンタクト取ってくださいみたいな感じでいいんじゃない

こんにゃく「この配信聞いてる人ぐらいだったら」

シコ火「そうそう、養豚場は広すぎるっていうか、下手したら捕まるから

こんにゃく「芯炒りさんの本ぐらいだったらいいけど」

シコ火「そうそうそうそうそう。身内だったらいいけどさ」

こんにゃく「あんなの著作権なんてあってないようなもんだからさ」

シコ火「てか芯炒り自体著作権無視してるからいいんだけどさ。こんにゃくさんとコンタクト取って下さい、twitter上で」

Skypeファイルを受信する効果音

2013-08-17

漫画が好き

悲しいことや苦しいこと、やるせない気持ちになるときもあるけれど、漫画世界にはこういう人間いるから、えっと、なんて言えばいいんだろう。世界は捨てたものじゃないと思えた。

けれど、最近ひばりの朝』や『惡の華』を読んで、やっぱり私の思ってた通り、世界はこんなに嫌なことに溢れてて、値付けをするような価値すらないのだと思った。

中学生夏休みに、はじめて夏目漱石の『こころ』を読んだときも、同じような気持ちになった。

それが不快だったからとかではなくて、漫画希望を託されてみたいと思う反面、こういう虚無的な気持ちに、読後に心臓をぐちゃぐちゃに踏みにじられるような感覚にしてほしいと思うこともある。

漫画が好き。本が好きもっといろいろな気持ちになりたい。

2013-08-13

半沢直樹ながら見でも面白そうって思えたけどな。


やっぱり進撃好きの人たちとは感性が違うのかもしれん。

Bleachも周りがはまってたけれど何が面白いのかよくわからなかったな。

惰性で読んでたけど。

逆にNARUTOが好きだったけれど、周りはあまりハマってない。

惡の華もみんな読んでなさそうだし、、、感性全然違うんだろうな。

anond:20130813124419

元増田だがお前らなに喧嘩してんだ。はてなー民度を下げないでおくれよな。

2013-07-05

アニメダンガンロンパが期待外れだった

ゲームをとりあえず動かして1クールの尺に合わせて収めました感が強い。

素人考えの枠を出ず、原作からすると驚きとか衝撃はなかったな。

動いたという、それだけ。

そして場面の展開が早かった。

コロコロと突然場所が変わったりしてたけど、原作プレイの人はあれに違和感を覚えないか?ついていけるのかと疑問。

このスピード推理物やって大丈夫かなとも。

きっと次回はこのスピードなら一気に最初の事件から調査までAパート、学級裁判から解決までBパートで巻いてしまうんだろう。

全体的にはこの流れで各章だいたい2話ずつ原作通り全6章構成で12話か13話。

アニメ化に関して一番気になってた学級裁判はどうするんだろう?

アニメにしたって学級裁判はただの話し合いだし、この流れでいくと原作と同じく発言した文字が流れてそれを撃つ演出でどうにか動かしてアニメにしたり、今日見た感じでいくとキャラオーバーリアクションでどうにか見せていくのかな?

一番もったいないと思うのはやっぱり巻きすぎてて原作プレイした時に感じた衝撃や緊張感、はたまた豊富ネタが薄れてること。

展開に追いつくことに必死でいい緊張感を生み出していた雰囲気が疎かになっていると感じた。

ダンガンロンパゲーム体感するのがやっぱり一番のよう。

ただ、のぶ代先生原作と同じく楽しまれてそうで何よりでした。(笑)

春は惡の華にハマってたけど監督原作理解力が凄まじかった。

一般的には散々な結果のようだけど、ロトスコは原作表現するのににかっちりはまっていて、場面場面での雰囲気や緊張感が半端なかった。

あれも心情メインの会話劇ゆえに、普通にアニメにしたって動かないしつまらないだろうという事で一度オファーを蹴ってたけど、

そんな監督ならどんな方法を使って映像化したかな?とついつい考えてしまう。

少なくともテンポ雰囲気もっと重視してくれてたかな。

決してダンガンをロトスコでやって欲しいとかそういうことじゃないです。さすがに合わないし。

書いてたら同監督DMC気になってきたな。評判は良いみたいだけどどんな作り方してたんだろう。

2013-07-02

アニメ惡の華がやったこと

アニメ媒体として人間を生み出していた

そのために、人間を描くということにブレなかった

ロトスコープによるアニメ人間の動きを取り入れるため

ガンマイクを使ったアフレコ臨場感を引き出すため

実写キャストと違う声を当てたのはオリジナル人間を実現させるため

モジュラーシンセサイザーによるBGMリアルで境目が曖昧な不穏な空気感を演出し

写真を元にして時間帯や太陽の位置まで計算されて描かれた背景は時間現実感を演出した

すべては人間を描き出すこと、その存在を引き立てることに集約していた

手法はどれも原点回帰的ながら、アニメの新しい可能性は十分に引き出したと思う

アニメキャラではなく、人間を生み出したということに何より感動した

2013-06-19

惡の華中学1995年はあり得る

http://anond.hatelabo.jp/20130619121232

1996年としたのは作者が1981年生まれと言うことからでした。

検索が雑なのかもしれませんが、月日のソースは見当たりませんでした。

なので早生まれならば1995年はあり得ますし、夏休み突入から夏祭りの期間で言えば1995年の方が"らしい"と思っていたほどです。

(ちょうど7月中間から夏休みとなり、夏祭りが月末29日となるため)

と言うわけで私なりにも高校生編を少し考察してみました。

ただし現在手元に8巻がないので、常盤さんの家以降の情報は確認出来てません。

惡の華高校編1998年想定

12月10日(木) 高校編開始 学校 帰宅

12月11日(金) 学校 カラオケ

12月14日(月) こないだ楽しかったなカラオケ 歳末セール 街でからまれる 古本屋

12月15日(火) 本を2冊借りる 明日までに考えといて (龍臥亭事件と同シリーズを一冊借りる描写あり)

12月16日(水) 本を2冊とも返す 本のリストを渡す (借りる描写はなし)

12月17日(木) 傷完治 『龍臥亭事件』返却 シリーズで1番発言 常磐さんの家へ

12月18日(金) カラオケ小説プロットを読む 再会

中学編が1995年なら高校生編は1998年

この想定で行くと1998年12月18日(金)は情報合致します。

ただし携帯の描写は苦しくなります。(ネットカメラがなく折りたたみ式もないため)

ですが18日が金曜日となると高校編冒頭の10日は木曜日

カラオケが翌日とすると、"こないだ楽しかったなカラオケ"は土日休みを挟んで月曜日となり、自然表現となります

ただそうするとツッコミであったかなりタイトスケジュールはその通りで、土日以外空きの日がありません。

特に時間経過を思わせる龍臥亭事件シリーズ発言と、同日傷が完治している描写はかなり微妙ものとなります

作品として年代を決定させないためにいろんなぼかしを入れているということはよくあることなので、惡の華においてもあると思います

ただし17日の不自然さは春日が予めある程度シリーズを知っていたとしても借りた描写がなくカバーし切れないため、破綻してます

恐らく冒頭の"10日だから10春日"が不用意だったのではと思われます

一週間ほどずらして12月3日からだと自然だったかも。

劇中の時系列としては破綻が見えましたが、ベースとして作者の年齢に合わせて1995年1998年説はやはりあるのかなと思いました。

惡の華の日付

http://anond.hatelabo.jp/20130619045858

高校編に12月18日金曜日と確定できる描写があるので(常磐さんからメールの日付、同日再会後のメールにあした土曜日に会えないか)、それを踏まえると中学編は1995年2006年2012年のいずれか、高校編は1998年2009年2015年のいずれかになる(登場する本を踏まえるなら高校編は2004年以降)。

しかしたぶん作者は正確な年や日付を想定して書いてはいない気がする。というのは、日付がいくつか登場する高校編でかなり時間経過に無理があるように思えるので。

このようにかなりスケジュールタイト11月10日開始とすれば余裕ができるけど、コートマフラーといった描写と合わない。

おそらく中学編の夏との対比から冬の話なのは明確だけど、時系列時間経過まで明確に想定しているわけではないのでこうなったのではないかと。作者は年月日をきっちり想定するようなタイプではないように思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん