「山月記」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 山月記とは

2019-09-28

スト3期を見ようと思って、2期がどう終わったか最終話だけ見てるのだが

やっぱり「羅生門!!なんたらかんたら!!!」とか叫んで攻撃するのを見ると笑いが止まらなくなってしまう。

文豪ネームバリューに頼ってるだけの、文学とは全く関係のない、ちょっと前によくあったタイプの(黒執事的な)漫画だけど

この面白さは文豪名前作品名を借りなければ出せないもんだよな。

異能力、人の上に人を造らず」だぞ。

誰がこんなん思いつく。

あの中島敦山月記からこんなキャラが産まれるか!?

作者は慧眼である。凡俗にはこんな発想出来ない。

つーか、あんたこ異能力持ちだよwww

関係ないけど、久しぶりに小見川の声聴いたら脳が腐りそうになった。

ソウルイーターで初めて彼女の声を聴いて卒倒し

ラスエグでちょっと見直したけど

やっぱり無理だ。

この人のせいで大好きなそれ町アニメ化を喜べなかった。

2019-07-02

anond:20180105214915

高校の授業中に寝ていたお前は知らないかもしれないが、「山月記」は中国詩人を目指した男の話で、本文には漢詩が出てくるし、元ネタ元はそもそも漢文なのでちょっと難しいことやる高校ならその原文(つまり漢文)も普通に扱うんだよ。

2019-06-24

そうか、自分山月記の李徴みたいな奴だったのか

ならさっさと虎になってしまいたい

いや虎になったのが通り魔とか起こしてたんか?

2019-04-26

Vでシコってた、初めての変質するオカズ

中の人の話とかが嫌いな人は見ないでね

ひどく混乱している

オカズにしたVの者である皇牙サキ

俺が会場で本を買った作家の人だったんだけどええ??

…….ええ?? わ、わかんない現実キャラクターがごちゃごちゃになる

俺は何で抜いたんだ?

何で抜かされたんだ?

わからん….


サキ氏の山月記朗読を聞いている。さっきチャンネル登録した(  

ちょっと動画見てツイッターで回ってくる断片情報キャラクターをつかんでエロ画像で抜いていた、オタクに優しいエッチな黒ギャルという概念を利用して抜いた、たぶん3回。

これからどう見ればいいんだ?

●●●●●●先生のことはかなり好意的に思っていて、ファンだとか言ってもいいのかもしれない 作品面白いし呟く内容もいい、絵もいいし商業誌の話もいい抜ける。

わからん・・・

動画は一時停止した、虎になってしまいそうだ。

#夜のサキアートで抜いた、3回 ●●●先生の本でも抜いた2回 商業誌のも数回使ったはず(使用回数少なくない?A.ほかにもいっぱいエッチな本があるせいだしこれはフィニッシュに使った回数、山頂までの道中で使用している)

俺が混乱してるのは、サキぽよで抜いたせいなのだけど根本の原因はC93会場で直接●●●先生からジャイアントペンギン先輩の本を購入したことなんだよ。

中の人と直接会ってるというのが脳をバグらせている大きな要因になっている。

(会場にいたのが●●●先生でない場合がある、でももう俺の考えは止まらない。)

あの方、顔は覚えていないが女性だと思ってなかったかビックリした。だから直接買ったことを印象的に覚えている。

あの方が、中の人・・・

キャラと魂は別物だ。でも、、でもでもでも、俺は切り離すことができない!

前に俺が抜いたサキぽよは完全にサキちゃんだ。キャラクターえっち絵。中の人を知る前に抜いた、脳内勝手理想化した黒ギャルオタクに優しいキャラクター

でもこれから使うサキちゃんは違う。俺は知ってしまっている。

俺の中の皇牙サキは死に、再構築された。

(ここまで書いていて勘違いだったらメチャクチャ恥ずかしい。)

書いていたら落ち着いてきた、単純で馬鹿馬鹿しい話だ。

オカズの変質。俺はただそれだけのことに、混乱してしまった。

俺は弱いオタクから・・・あんいじめないでくれナ・・・

変質し続けるオカズ、最低だが俺にとってVの者はそういった存在になった。

しっかりしろ俺!変質する新たなオカズをも飲み込み!童貞として一皮むけろ!

...とりあえず、今日使うオカズは決まった。

そして俺は、皇牙サキ生誕祭2019を再生する。

皇牙サキさん一周年おめでとうございます

これからも頑張ってください。今度投げ銭するので許してください。

2019-04-05

山月記とか蜘蛛の糸って盗作なのになんで褒め称えられてるの?

2019-02-20

山月記は平凡な小説だと思う

役人詩人を志す自意識の果てに虎になる小説である

これがネットではやたらと自意識が強くて、挫折したことがある人が多いからなのかやたらと評判が良い。

でも今、もう一度山月記を読み返してみると僕には平凡な小説しか感じない。

その理由としてまず第一に、物語として薄弱すぎる。自意識やらなんやらが語られる部分は単調な説明であり、山場である李徴が虎になる場面が薄すぎる。

これでは物語意味を持たせる小説ではなく、思ったことを書き綴っただけの随筆である

次にその随筆の内容であるが李徴が自意識をこじらせる過程もどこかしこでみんなが分かりきって感じてることで目新しさも、生々しさもない。

小説文学において描き出す真実というのは仮にみんな感じていることであろうと、作品の中で再現させてこそ意味があるものであると思う。これでは餃子が美味しいという真実と変わりなく、餃子を口に入れたときを感動的な美味しさを作品によって体験させることが出来ていないことと同じである

から僕には山月記が物足りない平凡な小説に感じられるのだ。

2019-02-07

山月記論の本

春休みになったから本でも読もうと思って図書館に行った。

最近山月記話題になってるから山月記はどうして国民教材になったのかの本でも借りてみようと思った。

そしたら、それ以外の山月記関係の本も含めて軒並み貸出中だった。

amazonでも在庫なくなってるとの噂もあったし、

本格的な山月記ブームなのだろうか、もはや……

2019-01-28

人を見下してた

僕は博士前期課程1年生。

自分エリートだと思ってたけど、そうでなかったよって話。

高校は有名な進学校宮廷に進学して首席卒業授業料は成績で免除

自分のことをエリートだと思って自尊心高めで生きてきたけど、研究で躓いてぼろぼろになってる。


世界中の先行研究の人たち、頭良すぎでしょw。

俺がやってる研究を一気に発表するのはずるいよ。泣いちゃう


もう自分がやってる研究にやる気出ないし、教授自分のこと過大評価してるから当たりが辛いし、しんどい

そんなに頭良くないし、進捗出せんて。

首席だろw真面目にやれwとかいうけど、授業出席してレポート出しただけやぞ。

既存のものをただ吐き出しただけだから、頭も使ってないし何も生み出してない。そのへんのプリンタのほうが正確だしすごいと思うよ。


周りの知り合いがガンガン進捗出して、学会出てるのを見るのも辛い。

最近精神狂いまくって辛くて大学には2-3ヶ月くらい行ってないし、

変なプライドけが先行して、山月記の李徴みたいになってる。

家で虎になってるから、袁傪に合うこともないんだろうなぁ、ウケるw。

鬱々としてる間に時間ガンガン進むし、どうしたら良いんだろうなぁ……。

知的労働以外の道を選ぶことも考えてるけど、肥大化した自尊心邪魔して出来ないんだろうなぁ。

その道選ぶなら、自殺したほうがマシかもシレンとも思ってる(もちろん自殺も辛くて苦しいから出来ない。今日もおくすり飲んで寝る。)。


こんなふうになるとは思ってなかったなぁ。みんなも気をつけてね。

どんなにお金名誉地位を渡されても、ゴールはないし、人生は辛く厳しく悲しい。

2019-01-07

私は改造人間だ。

遺伝子の適性があり、組織拉致されてベンガルヤマネコ遺伝子を組み込まれしまった。

視力も良くなり猫のように獰猛に動くことができるようになった。

私に改造手術を施した組織敵対する男がいる。

その男と戦ううちに記憶を取り戻し、組織から抜け出した。

今や追われる身だ。

男は私をからかってくる。

毬を用意したり、ガマの穂を振るったりするのだ。

私は改造手術以降、どうも狭くて暗いところが好きになってしまったり、髪を手で撫ぜないと不安になってきたり、人と眼を合わせるのが苦手になったり……色々な副作用が出てきた。

毬やガマの穂を思わず弄ってしまうのもその一つで、男にそれがためにからかわれてしまう。

だんだんと、自分が猫に近づいていく不可逆の感覚がある。術式は長期のスパン考慮して施されたものではなかったようだ。

いつもどおりからかってくる男に、ぽつりとその不安を告げた。

「手術の後、気付いたらこうなっていたんだ。だんだんひどくなっていく気がする。中島敦の『山月記』って知ってる? 別にカフカの『変身』でも映画の『ザ・フライ』でもいいんだけどさ……怖いんだ」

男はすぐに毬とガマの穂とを片づけて「からかってすまなかった」と短く述べる。

もちろん、自分ネコになっていくのは怖いことだけれど、本当は、男と毬やガマの穂で遊ぶのは楽しいんだ。

自分ネコ自分なのかはもう深く考えないことにしている。

そのことも、ちゃんと告げる。

男はすぐに毬とガマの穂を取り出して、二人でまた遊ぶ。

遊びのはずみで男に抱きついてしまう。いいにおいがするのでクンクンして、顔や髪を押しつけて、手で胸板辺りを揉んでしまう。

男は家で猫を2頭飼っているので慣れたもので、頭を撫ぜなぜしてくれる。気持ちいいので、余計に顔をうずめる。

一緒にお酒飲みに行って、なんどか交尾、じゃなかったセックスをして、今日は初めて男の家に行く。

うっかりしていたのだが、家には先輩猫がいる。ちゃん挨拶しなきゃあ!

男は私を玄関で待たせて、パンプスか何か貸して、という。

靴はなんか嫌なので、マフラー手袋にしてほしいと告げる。

先輩にクンクンさせるのだろう。メスとオスらしい。お腹を見せて眼は合わせず。ゆっくり近づく。

挨拶は、基本に忠実に行なう

激烈に緊張する。

2018-12-22

anond:20181222035750

俺も全部ひろえてる自信ないし、どっか間違ってるかもだけどやってみる

俺=トラ、D=ドラゴン、全体としてはドラゴンカーセックスネタ、という前提で

 

野球好き →タイガースドラゴンズをそれぞれ応援しているのだろう

・仲間が酒でやらかしている →八岐大蛇ドラゴン族と数えてのことか 俺の知らない、酒でやらかしドラゴンいるかもしれない

・大虎 →そのまんま 大虎というのは大いに飲んだ酔っぱらいのことらしい

・羽振りが良さそう →Dは羽が生えているタイプドラゴンと思われる

・青い目の彼女 →遊戯王ブルーアイズホワイトドラゴン結婚した?

風俗通い →これは後で種明かしが出てくる ドラゴンカーセックス風俗

Vシネヤクザのように →これは何かありそうだがよく分からない 倶利伽羅紋々の話だろうか

たっぷりしめられた →蛇っぽく締め上げられたか ブルーアイズホワイトドラゴンの体形だとそれはちょっと難しそうな気もするが

・俺の先輩なんて何股だと →八岐大蛇

自尊心羞恥心 →山月記の李徴

・よこしまなわけじゃない →虎の縞とかけている が、動物の縞模様の縦横は背骨に対して平行か垂直かで決まるので、虎の縞は横縞である

虎の子のヘソクリ →そのまんま

バターになりそう →ちびくろサンボ

飛車竜王 →そのまんま車とドラゴン

2018-12-15

anond:20181215071400

東大より4ランク下の国立大卒だけど、増田の言う通りだと思う

あんなのジェンダー学か何かに乗じて学歴コンプを発散させてるだけのようにも思えるし、しか学歴を鼻にかける奴がいても、なんでそれがマスキュリン?って呼ばれるのかも不明

どうしても小説を題材にして人権学歴関係シンポジウム開くなら、例えば山月記の方が名作だし、深い所を議論できるだろう

2018-12-12

IMAKITA山月記

原文:https://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html

10

李徴は漸ようやく焦躁しょうそうに駆られて来た。

そして、何故なぜ叢から出て来ないのかと問うた。

李徴の声が答えて言う。

覚えず、自分は声を追うて走り出した。

声は続けて言う。

 袁※(「にんべん+參」、第4水準2-1-79)は又下吏に命じてこれを書きとらせた。

李徴の声は再び続ける。

虎と成り果てた今、己は漸ようやくそれに気が付いた。

己には最早人間としての生活は出来ない。

酔わねばならぬ時が、(虎に還らねばならぬ時が)近づいたから、と、李徴の声が言った。

5行

覚えず、自分は声を追うて走り出した。

李徴の声は再び続ける。

虎と成り果てた今、己は漸ようやくそれに気が付いた。

己には最早人間としての生活は出来ない。

酔わねばならぬ時が、(虎に還らねばならぬ時が)近づいたから、と、李徴の声が言った。

3行

覚えず、自分は声を追うて走り出した。

李徴の声は再び続ける。

酔わねばならぬ時が、(虎に還らねばならぬ時が)近づいたから、と、李徴の声が言った。

---

「李徴の声は再び続ける」のような、

話の内容ではなく読み手誘導する機能の文を残してるのがイマイチ

2018-12-08

山月記の李徴って

虎になるけどそんなに悪くないやん。

強いしカッコいいし。

なんで落ち込むん。

2018-12-03

勉強するのが格好悪いという呪い

ちょっと流行ってた増田を読んで自分にも思うところがあった。

まさにこれ。

小中とそういう環境で育って来たんだけど、うちは貧乏だったけど親が教育熱心だったか大学に向けて勉強はしていた。

でもサッカーして貰ったりキャッチボールして貰ったりとかは全然なくて、運動部に入ったりとかしても落ちこぼれだった。

まあそれは根性足りなかったのかもしれんが。

高校公立だけどそれなりのところに行って、ようやく勉強評価されるようになったけど、やっぱり部活とかで成果出してるやつの方が評価高くて

勉強もいいけど、あくまでサブでやってそこそこ結果出すのが格好いいみたいな。

実際部活も頑張ってて勉強もそこそこやってるやつの方が多かったし。

俺は結局勉強でも中途半端浪人しちゃったけど、一浪東大に入れたから、やっぱり人生変わったんだとは思っていて、親にも感謝している。

でも、やっぱりそれまで育った価値観から逃れられてなくて、向いてないのに華やか(?)なサークルに入って、そこでまたちょっと落ちこぼれてたりした。

勉強が一番重要で、それをやってればいい、って信じようとはしているけど信じられない、みたいな。

運動コミュ力では落ちこぼれなのに、そこで評価してもらいたい自分から逃れられない。

から勉強とかキャリアアップに全力に出してるやつにかなわないし、どこかそれは格好悪いとか思っちゃう

理性ではそれが正しいはずとわかっているのに。

そんなだから就活も力を入れきれずに失敗して不本意な結果に終わっちゃう。

皮肉な事に、そういう不本意状態から目を背けて現実逃避してる時が、一番勉強とかが捗る

結局頑張って転職して現状はけっこう満足いくものになった気がするけど、周りの人の向上心についていける自信がやっぱりない。

頑張らなきゃいけないところ、ちゃん努力が実を結んだところ、それが分かってても別の場所で受け入れてもらいたかった自分から逃げられない

ひたすら格好悪い。

山月記の虎よりもなお悪い。

勉強が格好悪い世界幸せに生きている人ももちろんいるから、それがゆがんだ価値観だとかは思わない。

でも、そこでは落ちこぼれている人間が逃げ出したはずのその価値観に囚われているのは我ながら滑稽だ。

2018-08-27

anond:20180827154212

安倍晋三みたいな偉人接見できる可能性がある東大君は高レベル話題だけしてればいいんだろうけど

一般人一般人相手人生の100パーだから高尚な話とか知りたくないし知っても山月記だわな

2018-08-25

はてな語り漫画面白いものがまだ一作もない事実

メシ語り漫画やら山語り漫画やら

あらゆるジャンル語り漫画がこれだけ豊作なのに、はてな語り漫画はひどい状況

と思ったが、4作もあった

・『はてな村奇譚』http://orangestarcomics.hatenadiary.jp/entry/hatena_kitan01

レジェンド・オブ・レジェンドはてブとあわせて読むのが作法

良い子は『ブロガー山月記』も読もうね

・『きなこ猫のスッキリ生活https://www.kinakoneko.com/entry/kemono-friends

BL注意。BL好きor耐性あるならオススメ

・『月刊はてなブログ漫画https://twitter.com/i/moments/954372801112170496

はてなブログを擬人化した「はてなさん」を取り巻く人間模様】とのこと。ある意味最も「はてな漫画

・『はてな学園 たい焼き親子は空飛ぶ夢を見る』http://www.taiyaki-oyako.com/entry/taiyaki-oyako-pvup

あんまりはてな関係ない

anond:20180823115109

2018-08-17

古典って習う意味あるの

山月記とか読んで何の意味があるのかいまだに分からん

所詮創作だろう

道徳時間でなく国語でやる意味は何だったの

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん