「山月記」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 山月記とは

2020-10-02

anond:20201002023509

現代山月記かと思った。

己の珠に非ざることを惧れるが故に、敢て刻苦して磨こうともせず、

又、己の珠なるべきを半ば信ずるが故に、碌々として瓦に伍することも出来なかった

なのかなってふと思った。

2020-09-20

李徴みたいなやつっていっぱいいるよな

山月記を読む機会がたまたまあったのだが、社会人になってから身に覚えがありすぎる内容だったので血相を変えて読んでしまった。古典ってやっぱ偉大っすわ。いつの時代も李徴みたいなやつはいっぱいいるのな。

2020-08-29

臆病な自尊心尊大羞恥心真実

はてなー大好き山月記にでてくるこのフレーズ

ブコメなどでも引用されることが多い名句だが

原文ではなんと書かれてるかご存知だろうか

私は知らないので話はここで終わりである

2020-08-23

子どもといるのが辛い

子どもといるのが辛い。子どもは確かにかわいいけれど、10分も遊びに付き合わされると頭が痛くなってくる。付き合わされている、というところがポイントだと思う。少しでいいから、自分のペースで暮らしたい。好きな時に好きなご飯を食べて、自分タイミングでお風呂に入って、眠たくなったら床につきたい。いつもテレビの音や足音がするリビングが苦手だ。一人部屋に籠っていたいが、「子育てから逃亡してはいけない」という強迫観念からそれもできない。もともと出不精で、出かけてもさほど楽しくない。家にも外にも気の休まる場所がない。もはや八方塞がって打つ手なし。疲れた

子ども関連のタスクは常に最上位にぶっ込まれてくる。しかも予期できないことが大半だ。音楽が聴きたい、ラジオが聴きたい、本を読みたい、楽器を弾きたい、そう思った時に実行できない体験が何百と積み重なってくると、欲求のものが起こらなくなってくる。あんなに好きだった本は読まなくなった。長い映画は観ていられなくなった。複雑な音楽は好まなくなった。味の濃いものを食べたり、2-3分エッチサンプル動画で満足したり、次第に反射的な低位の欲求だけを満たすようになっていく。どんどん私は薄くなっていく。私という人間は、決定的に組み変わってしまった気がする。そのことが、時折ものすさまじい嫌悪感をもたらす。まるで山月記の虎が、人間を取り戻す数分のように…。

私は、いったい、これからどうすればいいのでしょう。

2020-07-24

好きな国語作品書いてけ。

ワイは「山月記」や。ワテと李徴じゃあまったく、人間が違うけど、それでも重なるところがあって、共感するんじゃあ。

2020-06-30

6月に書いた増田

6月、すげーホッテントリ入った気がするんで私選してみようと思う。増田にあるまじき振る舞いだが、もう2度とやらないから許してくれ!

 

6/5 射精っていうほど射か?

anond:20200605081206

ブクマカ、かなり隙をさらしてる印象アリ

 

6/9 高等遊民になりたい

anond:20200609130955

本当に働きたくない!俺はどうすれば…

 

6/10 夏の良さがわかんねえ

anond:20200610210237

夏なあ………

「好きの反対は無関心」理論で言うと俺は夏への関心すごいあるし実は好きなのかもしれない でも暑いから嫌い!

 

6/11 クソデカ羅生門

anond:20200611125508

増田をはじめたのは去年の9月くらいで、いつか1000ブクマをとるような記事を書いてみたいな…っていうささやか目標があったんだよな

これによってそれは達成されたわけですが、こんなもの人生最大のウケにしたくない!という気持ちがとても強くある 俺の増田道は終わらない!

 

6/13 [B!増田]ってやつ

anond:20200613003128

これかなりすき(自画自賛)

 

6/15改造110円バーガー

anond:20200615122034

昨日モスバーガー食ったらすげーうまくてちょっと自信が揺らいでしまった

 

6/16宗教性のない宗教団体

anond:20200616112704

いろいろ知見が集まって面白かった

 

6/16 トマトは唯一無二

anond:20200616233813

改造ハンバーガーに使ったトマト食って感動、みたいな流れがあったことが分かって面白

 

6/19 スーパーマーケット巡り

anond:20200619215244

スーパーマーケット好きな人リアルあんまり会ったことなかったんだけどはてなにはかなりいるっぽくて嬉しかった

ちょっと前に書いた飛行機ホテル廊下の話と結びつけてる人がブコメにいてびっくりした!文体か?怖え〜

6/20 するどい金玉keen

anond:20200620113838

こういうの書いて完全無視されてるときが一番楽しい気もするんだよな

 

6/20 陰茎記

anond:20200620144901

チンポ版山月記 途中で力尽きたが、何者かが引き継いでくれて目頭が熱くなったね

 

6/22 伊丹イオン探訪

anond:20200622215721

しかった…

  

6/25 「戦争悲惨さ」っていうけど

anond:20200625084532

こういう呟きみたいなのが拾われたときのアチャーという気持ちよ…

 

6/26 城崎温泉に住む

anond:20200626133912

城崎温泉、泉質とかについてボロクソに言われてて笑ってしまった。俺はバカ肌でなんなら水道水風呂温泉区別がつかないから、雰囲気さえあればいいんだ!城崎いい町じゃん、それでいいじゃん!

 

6/28 生物学者の父がよく言っていたこ

anond:20200628144146

なんとなく父について書いてみた。そろそろ死にそうって言ったけど今のところは元気だ。ブコメ質問してくれてた人がいたが、俺の職業無職だ。鷹がトンビを生むこともあるのねん

ーーー

以上……

実はもうちょっとあるんだけど、なんか恥ずかしかったやつは省いた クソみたいなトラバやボヤキみたいな泡沫記事ももちろん大量!

増田楽しいな〜ッ 増田書いてるだけでお金もらえる仕事あったらわりと天職だと思う はてな!!!俺を増田のガヤとして雇ってくれッッ!!!

〜〜〜

自己顕示欲強すぎ!

絶対言われると思った!そうだよな〜

最初にも書いたけどもうやらないから許しておくれ 己の自己顕示欲を鎮めるための一回こっきりだけの禁じ手やねん かなりの葛藤の末書いたんだよ

証拠出せ

こんなん書いといてなんだけどそれをやるのは美学に欠ける気がするんだよな 必死感あるというか… 俺的には嘘つきと思われる方が必死自己顕示野郎(そうなんだけどね!)と思われるよりマシかもしれん しかし…毒をくらわば皿まで 各エントリ最後に空の改行入れたらわかるかな 上数個だけ入れた!

矛盾がある

俺は自分職業について複雑な思いを抱いていて毎回微妙に違うことを言ってしまう 無職低賃金狭間にいます

2020-05-11

山月記で虎になった人

虎って動物世界じゃ強い方なんだろうしカッコいいしそんなに悪くないんちゃう

2020-04-10

家にいて暇なので音声合成ソフトを買って青空文庫を読ませたら楽しかった

家にいないといけないので、何かやることはないかということで、

Youtuberで稼ごうとは思っていないけど、動画はよく見ていたのでWindowsデフォルトビデオエディタでいいので動画作成でもしてみようかしらと思って

Softalkでもいいのだけど、よくボイスロイドやCevioの色々な動画見ていたので、せっかくだし買ってみようと思って買うことにした。


ブクマカアイコンでおなじみ結月ゆかりから吉田くんや今月でた、ガイノイドトークflower』までいろいろ調べて悩んだけれど、

ちょうどCevioがVectorで2割引セールをしていたのでお試しで安かったので、トークスターターだけを買ってそれを選択。お値段は5,280円

(なお歌を歌わせる機能も欲しいならさとうささらちゃんのセットをソースネクストで買うのが実は安い、体験版かえるのうたを2小節作るだけで面白かった。いいなこれ)


動画ででるような挨拶だけさせても、なかなかかわいらしくて面白いけれど、

メニューの中にあったのが「青空文庫ファイル」を読み込む機能、これはボイスロイドでも似たようなことができるらしいが、ルビも読んでくれるかもしれない。


さっそく適当作品を読んでデフォルト設定で読ませてみたけど、

「あ!これでラジオ深夜便ごっこができるじゃん!」楽しいわ。

もちろんプロ朗読にくらべたらくらべものにならないけど、

かいい、いろいろ忘れて浸れる感じ。


調子にのってうっかり吉川三国志1巻全部読み込ませたらコンピュータースペックが追い付かないので無理だった。

でもちゃんと細かくファイルを区切ってあげたら、ラジオ深夜便風にいろいろな作家作品が読めるし、

はてな民が好きな「隴西の李徴は~」で始まる山月記やら走れメロスやら色々な声を読ませると楽しそう。

学生学習気分転換にもいいかもしれない。


そういうことなので、夜をリラックスして過ごしたい人にも音声合成ソフトおすすめだということでした。

そんなこんなで引きこもり生活ゆっくりしていってね!!

2020-04-03

anond:20200403223039

そっちのほうが人生うまくいってんのが現実

一生懸命勉強して何が真実でどうあるべきか考え続けても山月記に出てきた主人公のように低能先生になるだけ

2020-03-27

山月記

虎だ!虎だ!お前は虎になるのだ!

2020-02-19

植松聖は山月記主人公

五月病で投げ出した自分を受け入れられなくて

自分には高尚な使命があるのだとそういう話にすり替えたかったんだ

2019-09-28

スト3期を見ようと思って、2期がどう終わったか最終話だけ見てるのだが

やっぱり「羅生門!!なんたらかんたら!!!」とか叫んで攻撃するのを見ると笑いが止まらなくなってしまう。

文豪ネームバリューに頼ってるだけの、文学とは全く関係のない、ちょっと前によくあったタイプの(黒執事的な)漫画だけど

この面白さは文豪名前作品名を借りなければ出せないもんだよな。

異能力、人の上に人を造らず」だぞ。

誰がこんなん思いつく。

あの中島敦山月記からこんなキャラが産まれるか!?

作者は慧眼である。凡俗にはこんな発想出来ない。

つーか、あんたこ異能力持ちだよwww

関係ないけど、久しぶりに小見川の声聴いたら脳が腐りそうになった。

ソウルイーターで初めて彼女の声を聴いて卒倒し

ラスエグでちょっと見直したけど

やっぱり無理だ。

この人のせいで大好きなそれ町アニメ化を喜べなかった。

2019-07-02

anond:20180105214915

高校の授業中に寝ていたお前は知らないかもしれないが、「山月記」は中国詩人を目指した男の話で、本文には漢詩が出てくるし、元ネタ元はそもそも漢文なのでちょっと難しいことやる高校ならその原文(つまり漢文)も普通に扱うんだよ。

2019-06-24

そうか、自分山月記の李徴みたいな奴だったのか

ならさっさと虎になってしまいたい

いや虎になったのが通り魔とか起こしてたんか?

2019-04-26

Vでシコってた、初めての変質するオカズ

中の人の話とかが嫌いな人は見ないでね

ひどく混乱している

オカズにしたVの者である皇牙サキ

俺が会場で本を買った作家の人だったんだけどええ??

…….ええ?? わ、わかんない現実キャラクターがごちゃごちゃになる

俺は何で抜いたんだ?

何で抜かされたんだ?

わからん….


サキ氏の山月記朗読を聞いている。さっきチャンネル登録した(  

ちょっと動画見てツイッターで回ってくる断片情報キャラクターをつかんでエロ画像で抜いていた、オタクに優しいエッチな黒ギャルという概念を利用して抜いた、たぶん3回。

これからどう見ればいいんだ?

●●●●●●先生のことはかなり好意的に思っていて、ファンだとか言ってもいいのかもしれない 作品面白いし呟く内容もいい、絵もいいし商業誌の話もいい抜ける。

わからん・・・

動画は一時停止した、虎になってしまいそうだ。

#夜のサキアートで抜いた、3回 ●●●先生の本でも抜いた2回 商業誌のも数回使ったはず(使用回数少なくない?A.ほかにもいっぱいエッチな本があるせいだしこれはフィニッシュに使った回数、山頂までの道中で使用している)

俺が混乱してるのは、サキぽよで抜いたせいなのだけど根本の原因はC93会場で直接●●●先生からジャイアントペンギン先輩の本を購入したことなんだよ。

中の人と直接会ってるというのが脳をバグらせている大きな要因になっている。

(会場にいたのが●●●先生でない場合がある、でももう俺の考えは止まらない。)

あの方、顔は覚えていないが女性だと思ってなかったかビックリした。だから直接買ったことを印象的に覚えている。

あの方が、中の人・・・

キャラと魂は別物だ。でも、、でもでもでも、俺は切り離すことができない!

前に俺が抜いたサキぽよは完全にサキちゃんだ。キャラクターえっち絵。中の人を知る前に抜いた、脳内勝手理想化した黒ギャルオタクに優しいキャラクター

でもこれから使うサキちゃんは違う。俺は知ってしまっている。

俺の中の皇牙サキは死に、再構築された。

(ここまで書いていて勘違いだったらメチャクチャ恥ずかしい。)

書いていたら落ち着いてきた、単純で馬鹿馬鹿しい話だ。

オカズの変質。俺はただそれだけのことに、混乱してしまった。

俺は弱いオタクから・・・あんいじめないでくれナ・・・

変質し続けるオカズ、最低だが俺にとってVの者はそういった存在になった。

しっかりしろ俺!変質する新たなオカズをも飲み込み!童貞として一皮むけろ!

...とりあえず、今日使うオカズは決まった。

そして俺は、皇牙サキ生誕祭2019を再生する。

皇牙サキさん一周年おめでとうございます

これからも頑張ってください。今度投げ銭するので許してください。

2019-04-05

山月記とか蜘蛛の糸って盗作なのになんで褒め称えられてるの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん