「多夫多妻」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 多夫多妻とは

2017-09-09

https://anond.hatelabo.jp/20170908230300

近親相姦法規制の是非について、いろいろ議論拡散しててモヤモヤするので自分なりにまとめてみたい。

<2017/9/10 12:21 ブクマ数187users 追記した。イヤマウンターへの回答になるか分からないけど…あと微細な誤字修正

 2017/9/10 23:01 ブクマ数350users 良い指摘も貰ったので再追記&読み辛い記号は省略して浄書した。>

近親相姦と近親婚の区別

まず、近親間の「性交」と「婚姻」を分けて考える必要がある。

前提の確認として、2017年現在日本には、成人(=18才)した近親間のセックスを取り締まる法律はない。

ただし、13歳未満に対しては例え同意があっても強姦罪強制性交等罪)が構成される。(刑法第177条)

18歳未満であれば、地方自治体が定める青少年保護条例に基づいて規制されうる。(淫行条例

また、3親等以内の近親間は婚姻はできない。(民法第734条)

成人した近親間の合意に基づくセーフセックスなら許容されるか?

たとえ法律的に禁じられていなくとも、現時点では、近親間でセックスすることについて、単純に不快感を感じるから反対するという意見大勢を占めると思われる。

しかし、不快感だけに戻づいて法規制を行うことは、「ゲイ不快から反対する」となんら変わらず、その他の行為にも「利害関係にない他人の心情」という不確かな要件法規制を成しうるため、不快感法律根拠にするのは避けるべきだろう。

規制根拠としては、「年長者が年少者に対して、権力的優位を利用して性交する虐待可能性がある」から禁止という論理展開をとるのが適当だろう。

そして「権力的優位を利用した強制性交」というところまで抽象化すれば、これは何も近親相姦に限らないと気付くはずだ。最近大学教授学生を言いくるめ性的関係を迫る事件が起きた。

慶応大教授女子大生を「洗脳不倫 “先生とだったら世界征服も”週刊新潮 2017年9月14日掲載

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09061659/?all=1

年齢差、年収差、肩書、男女…あらゆる要素で権力勾配は生じうる。相手の弱い立場につけ込み強制的関係を迫るのは近親間に限らない。20歳差以上もある男女や玉の輿と呼ばれる婚姻を訝しむ人は、暗黙的に権力勾配による強制性を疑うのだろう。

かと言って、権力勾配がない平等な男女でなければ性交婚姻できないとするのは現実的ではないように思われる。

生物として長年同棲した人間は互いに性欲を感じない」という意見もある。(ウェスタマーク効果

では、年長・年少の差異(=権力勾配)がない双子が、生まれてすぐ別々に過ごし、互いに成人した後出会ったのちの近親相姦はどうか?

成人した両者が合意の上で、子どもも儲けず血も交わらない安全なセーフセックスをする分には、外部の人間がそれを規制する根拠は乏しいと思われる。

「両性の合意に基づく婚姻」の捉え方

現在日本には同性婚制度が存在しないが、近年の議論として、「同性愛者・両性愛者・性転換者(LGBT)にも同性同士の婚姻を認めるべき」という意見がある。

日本国憲法第24条では、「婚姻は、両性の合意のみ」に基いて成立すると定めている。

ここから(もちろん歴史的な経緯からも)長らく「婚姻とは、男女間の契約であることが含意されている」と認識され、現在同性婚は認められていない。

しかし、この「両性」には男同士・女同士も含まれるとして、LGBTにも婚姻を認めるべきという容認論が出てきた。

アメリカでも同様の議論がなされ、リベラル派は賛成し、宗教保守派は反対している。

保守派は、反対理由として「LGBT間の婚姻が認められるならば、近親婚、複婚(ポリガミー一夫多妻多夫多妻制)、児童性愛ペドフィリア)も認めることになるだろう。」と主張している。

http://www.hrc.org/blog/texas-legislators-argue-same-sex-marriage-leads-to-incest-polygamy-pedophil

まり、「両性」にLGBTが含まれるなら、なぜその「両性」が近親ではダメなのか?なぜ「両性」が2人の関係でなければならないのか?3人でも4人でも彼らが合意すれば外野が口を出す必要はないではないか?相手児童でもいいのではないか?(いやダメである。)という論理だ。

親子ときょうだいの区別

次に、近親の組み合わせが、親子ときょうだいの場合を分ける必要がある。

一般的に、親子ならば、父×娘、母×息子。

きょうだいなら、兄×妹、姉×弟が想定される。

しか最近LGBTを擁護する世論考慮すれば、近親相姦・近親婚においても父×息子、母×娘、兄×弟、姉×妹の組み合わせすら理論上ありえる。

そして、異父母きょうだい×異父母きょうだい、親×連れ子、親×養子、連れ子×連れ子、3親等まで広げれば叔父×姪、叔母×甥、祖父母×……さらにそれらの複婚関係……といった創作の題材になりそうな組み合わせも無限にありえる。

多様性絶対善」なのか?形を変えた優生学批判されないか?

「近親交配しないのは不利な劣性遺伝子顕在させず、生物的な多様性を保持するため」として近親交配に反対する意見がある。

ここで注意したいのは、劣性(潜性)遺伝とは、即、不利な形質を示すわけではない。

もちろんハプスブルク家ロマノフ家の例を出すまでもなく、近親交配によって虚弱体質等の潜性遺伝子顕在することもありえる。

しかし、サラブレッド育成や家畜品種改良に見られるように、近親交配(インブリード)によって、人間が有利と認める形質を顕現させる交配は日常的に行われている。

では、優れた(とされる形質を持つ)人間を顕現させるための手段として近親交配を行うことは許されるのか?

かつて優生学として批判されたのではなかったか

優生学」とは、表層的には「優れた人間人為的に作り出す」を意味するが、もっと抽象化すれば「社会に貢献する人間遺伝子操作で生み出す」ことである。「優れた子を産み、社会へ貢献せよ」という繁殖圧力が埋め込まれている。

同様に、遺伝子多様性を守るべきという立場は、(遺伝多様性を備えた「=優れた」)子どもを儲け、社会に貢献することを暗示的に求めていないか?

「多様な遺伝子(=新たな「優れた人間」の基準)を持つ子を産め」という圧力である

日本の国力を維持するために子どもを2人以上作るべき」という意見は、時代遅れの家父長制として批判されるだろう。

では、この考えを拡張した「人類繁栄遺伝子多様性のために、近親相姦子どもを儲けるべきではない。遺伝子的に遠い組み合わせを選ぶべき」という意見優生学として批判されないのだろうか?

なぜ、見ず知らずの他人社会のために、子ども遺伝子多様性を考え子作りしなければならないのだろう?また、子どもを作らなければならない社会的圧力は、不妊夫婦LGBTカップルにも襲い掛かる。

(※再追記)「遺伝子多様性」についてコメント重要な指摘があった。

要旨としては、「一個体単体での多様性存在しない。遺伝子多様性とは、社会全体で見たときに様々な遺伝子をもった個体がいて、あらゆる環境変化にも社会全体として生き残る可能性のある個体を総体として保持する状態を指す」というものだ。

まさに、そのとおりである

元増田コメント欄 http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170908230300 で、「近親交配は遺伝子多様性を狭める」「『血が濃い』子どもを産むのは多様性に反する」といった反対論がいくつか見受けられた。

似た遺伝子を持つ近親が交配することで生まれ子どもは、その遺伝子一族が持つ因子以外の多種多様な因子を持たず不都合が生じるといった主張だろう。

これを受けて、一族が持つ因子と異なる個体と交配することを「遺伝多様性」と表現した。

だが、「社会全体の遺伝多様性」と捉えなおしても、やはり結論は変わらないだろう。

社会全体の遺伝子多様性考慮せよ」ということであれば、近親交配で生まれた「血の濃い」子どもだろうが、高齢出産で生まれ障害児やダウン症児だろうが、互いに遠い因子を持つ両親からまれた「(元コメントが支持する)多様性を実現した」子どもだろうが、すべてイコールなのである

どんな組み合わせの子もも、何に役に立つかわからないから全て尊いのだ。

酷い貧血で苦しむ鎌状赤血球を持つ個体は、マラリアに耐性を持つ。

「血が濃い」ことによって何らかの潜性遺伝が顕現し生活不自由を生じるかもしれない。だが、それすらも何らかの環境で役立つかもしれないのだ。


カンブリア大爆発で生まれた珍奇な生物は、ほとんどが「失敗作」だったかもしれない。

生物ミクロにおけるあらゆる試みは、現時点で正しいかどうか判断できない。

しかしたら将来、障害児が持つ因子がを生かしておくことが正解だったと判断される時代が来るかもしれない。

ミクロレベルでは、将来どんな因子を持つのが有利なのか判断できないし、そんなことを判断して子孫を作るわけではない。

(※再追記ここまで)


互いに愛し合う両性は、人類遺伝子多様性を守るために子どもを儲けるのではないはずだ。

多様性を善とするならば、近親交配で生まれ子ども多様性一種として認められないのか?

「生まれ子ども可哀想」という意見もあるだろう。

「やーい、インブリード」「お前の母ちゃんふーたり」「淫乱家族」「本能自然の摂理に反している」「相続税が複雑になる」といった差別罵倒を受けるかもしれない。だが、これはLGBTが受けてきた偏見のものである歴史は繰り返す

富裕層節税に使う」といった意見は単なる税制の失敗であり、状況に合わせた税制改正対応すべきであって、税制設計ミスが人々の自由恋愛を拘束してよい理由にはならないだろう。

意図的遺伝子編集は許されるか?

近年、CRISPR/Cas9の登場で、生物遺伝子を直接改変する「ゲノム編集」が技術的に可能になってきた。

まるでタトゥーを彫るごとく、遺伝子編集し、発現する特質コントロールする時代がいずれ訪れる。

多様性が善」ならば、各人が好き勝手自分遺伝子編集することは許容されるのか?

自分の子希望通りに設計する「デザイナーベビー」もいずれ可能になるだろう。

果たしてデザイナーベビー子どもに対する人権侵害なのか。アメリカ宗教保守派は、受精卵にも人権は生じると主張する。だが、精子卵子状態から設計」し始めたらどうなるのだろう?

予め遺伝子由来の病気が顕現することが分かっていて、予防的にゲノム編集による遺伝子治療を施すこととの線引きはどうするのか?

また、近親交配に反対する理由として挙げられていた、生活上不利な劣性(潜性)遺伝子の発現を抑えることができるのならば、近親交配は許容されるのか?

「近親交配で生まれた『失敗した』子どもは間引かれる」という意見もある。だが、遺伝子治療によって間引く必要がなくなったらどうなるのだろう?

女性を交換財産としていた時代の名残

文化人類学観点から近親婚に反対する意見がある。

「女は、他の家に嫁がせ血族ネットワークを拡大し一族繁栄を図るための道具」という認識から、女は他の一族に対するプレゼントとして考えられていた時代があった。

まり、「身内で女を消費するな。嫁入り前の性交大事な贈答物が『キズモノ』になる」から近親相姦を禁じる論理だ。

これも現在では、前時代的家父長制と批判されないだろうか?

婚前交渉を『キズモノ』となじる貞操観念も、もはや薄れつつある。

そもそも婚姻」の意味が変容しつつある

何のために婚姻をしていたのか?

家督」を守り繋げるため?

子どもを育てるため?

相続上の利益を守るため?

家族になったという感情的な満足を得るため?

婚姻制度形骸化し、婚外子一般化しているフランス北欧では、事実上多夫多妻制度に移りつつある。

皮肉なことに、女性は一度子どもを儲けると長期間にわたって身体不自由が続くため、自由恋愛事実婚社会では一夫多妻に近い形態をとる。(奥さんが子育てをしている間に、男が他の女に会うなんてスキャンダル最近もあったね。)

一人の恋愛強者男性精子バラまき、多くの女性子どもを産ませる。恋愛弱者遺伝子は途絶える。(安心したまえ、恋愛強者の子ども達は社会全体とキミの税金でしっかり育てるから。)

まり一夫多妻制の基では、社会遺伝子プール多様性を減らす方向に働く。

これは、社会遺伝子多様性を守るために規制されるべきだろうか?

自分の頭の整理のために書き散らしたので、結論はない。

※「気持ち悪い」「素直に近親相姦したいだけって言え」⇒つまりフィクションお姉ちゃん最高!飯田ぽち。先生の「姉なるもの」好評連載中!

http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM09000031010000_68/

相手クトゥルフ神だったらいいよね!自然に反したおかし衝動創作物で紛らわそう!

anond:20170909154340

生物として強い遺伝子を遺すっていう話では、一夫多妻性(多夫多妻性)にするのが良いっていう研究結果がどこかにあったな。

いわゆる一夫一妻制に比べて何倍もの生存率がデータとして出てたり、遺伝子解析でも生存力が強い事がわかってるとかなんとか。

でも積極的許可に動かないどころか、逆に孤立化を深める核家族化の方に全体の舵が切られてるあたり、人の基本が非合理的な生きものなんだよね。

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802130922

本当に少子化対策を考えるなら、男に強制的に女をあてがうよりも、女に出産時の多額の報奨金と、養育費用や働きながら育てられる環境をあてがった方がいい。

あと戸籍制度も辞めちゃって、多夫多妻制にしちゃえばいい。

結婚してれば養育費用で子育て生活もより楽になるので、配偶者男性にも間接的にメリット享受できるから、男女1ペアの家庭を作る合理性は今と変わらないかもしくは上がるはず。

荒唐無稽ではあるけど、キモおっさんに女を配給して子を産ませるなんて糞ったれな案よりはずっと現実的。今だって非嫡出子は認められてるんだから似たようなもんだしね。

からしたら、命の危険もある出産とか自己犠牲を伴う育児をするのに、万が一キモおっさんあてがわれて子供産むなんて御免蒙りたいし、モチベーション下がりまくり

あり得ない。ぜったいににイヤ、無理。生理的に無理。死ねばいいのに

強制的に産まされるんだったら、せめて精子は選ばせろつんだよ!

あと産まされたからには出産リスク子育てに関する費用責任持てよ!パートナーを捕まえられなかった男が奴隷となって働いて税金山ほど払っとけよ!

しかしこんな気持ちの悪いことここまで書いただけで自分自分気持ち悪くてしょうがないよ

何だかんだで、産む役割の女の自由を奪う方向でしかなくて、産む女を保護する方向で少子化対策という案がひとつも出てこない時点で馬脚すぎて笑うわ。

無理やり結婚させろみたいな寝言言ってないで無性生殖できるように進化がんばって笑

あ、退化かな?

2017-06-10

一夫多妻制ならぬ多夫多妻制があればどうなん

男3人女3人くらいで結婚する。

子育ては妻3人でみんなの子供を育てる。

それなりに大きな家が必要だけど男3人の収入でまかなうから負担分散される

2017-06-03

もう多夫多妻制にしようず

妻二人も夫三人もいいし妻二人夫三人でもいいみたいなさ

2016-11-29

http://anond.hatelabo.jp/20161129221411

思うんだけど、両親の介護とか老後の生活の支えということで考えると、パートナーよりもむしろ兄弟姉妹とか親類が多い家庭の方がリスク的には低くなるんだよな。

極端な例だけど7人きょうだいで全員独身場合と、一人っ子同士の結婚でいけば、前者の方がリスクとしては低くなるんだし。

より確実に老後の介護家族押し付けたいと考えるなら、一夫一妻制とかポイして多夫多妻制認めた方がよくない?離婚とか死別したあとに孤独になるリスクも低くなるし。

多夫多妻制を認めるとなると、夫1人妻2人の家庭で夫が死んだときには妻同士で婚姻が成立するから同性婚もOKだな。当然に。

問題は夫3人妻4人とかの夫婦生活で誰か一人を離婚させようとしたとき多数決ものすごく揉めそうなところか。

そんなディストピアはいかがでしょうか。

2016-03-27

anond:20160327095232

オタクの人ってわりと一夫多妻とか多夫多妻とかにしろ、みたいなことを言ってるイメージがある

2016-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20160325235024

多夫多妻制って、一対一の婚姻関係複数結べるのと、共同体所属関係を一つ結べるのと、両方できるのがある。

エロいおっさんキモオタ想像してる一夫多妻制は、夫対妻の一対一のやつ。

共同体のやつだと、「我等全員家族」みたいなマイルドヤンキー仮想家族的な地縁観とか、「社員全員家族のような職場です」みたいな仮想家族的な経営観が、まるっと現実になるので絶対面白い

2016-03-12

http://anond.hatelabo.jp/20160312023550

同性婚を認めるなら近親婚も認めるべきだ。

年齢制限撤廃すべきだし多夫多妻も認めるべきだ。

2016-02-29

基本的自由を認めたい

GBTにしても、煙草にしても、夫婦別姓にしても、

基本的迷惑かけない範囲ですべて自由というのは

ダメなんだろうか?

自分自由を認めてもらうためには

相手自由を認めるのが基本で、

お互いの自由がぶつかり合った場合のみ

(たとえば、タバコ臭いと隣に座るの嫌だとか)

協議のうえ両者で妥協点を探せばいいと思うのよ。

GBTは性癖なのか話とかもあったけど、

どちらでも認めれば良いと思うんだよね。

もっと言えば、全員が合意してれば多夫多妻だって

SM好きだって、なんだっていい。

良いか悪いかを判断するときは、

「より自由な方」で

「より愛の最大値が増える方」が

幸せなんじゃないかしらね。と思う。

2016-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20160225152400

非もてだがいい案だ

多夫多妻制を復活しよう!!

日本は元々そうだったし

セックス年齢制限撤廃しよう

2016-01-30

若者ポリアモリー化について

なろう小説をいくつか読んでみたんですが、なんでハーレムものばっかりなんでしょうか。

しかもちゃんと結婚はする、っていうのも多くて、不思議だなあ、と。

と、これは若者の間にポリアモリー的な性的指向が普及しつつあることの表れなのではないかと考えています

複数の異性と付き合うというと浮気っていうのは昔からありますが、あれは背徳感だったり托卵だったりとちょっとネガティブイメージが付きまといますが、ポリアモリー、要するに多夫多妻制はお互いがオープンなのでどちらかというとポジティブイメージです。

昔の日本お祭りが近いような気がします。

近年では戦後から日本家族観結婚観が崩れつつあります

その中で、宗教観も薄い日本若者日本古来というか人類古来の性愛の形に帰りつつあるのではないでしょうか。

これが善いとか悪いとかではないのですが、今後流行作品とかのテーマになったりとか、社会制度を見直さないといけないだろうなとか、いろいろ考えたりします。

2015-07-06

http://anond.hatelabo.jp/20150706231641

多夫多妻システムの完全な作り替えが必要から一筋縄じゃいかないだろうし

児童婚児童判断力をどこまで認めるかというのは結婚だけじゃ済まない問題だけど

親子婚以外の近親婚はどんな反対理由同性婚を認めた理屈へのブーメランになると思うな。

2015-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20150527143805

それなら独身税やらなくても多夫多妻制を導入すればいい話では?強者男性しか恋愛しないならそもそも財源確保の必要性がない。

もちろん罰則をつける意味もない。つけたところでその罰則をおそれて恋愛するようになることをはじめから期待してないんでしょ?

2015-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20150328093154

多夫多妻一族内での乱交だよ

子供も誰の子供か分からん自分の子供じゃなくても

遺伝的に血族内での子供って分かってるから問題ないってなる。

http://anond.hatelabo.jp/20150326194547

多夫多妻性(重婚)って一瞬自分でも結婚出来そうって錯覚するけど

結局今よりも資本や才能(含容姿)のあるところに集中するだけだよね

よって実害があるので反対

2014-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20141130013834

一夫多妻制が淘汰されたのは民主主義関係あるんじゃ無いか

そもそも日本田舎だと多夫多妻の乱行文化だったと思うんだが

2014-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20140905013559

「一生ひとりの異性とだけの性生活を営め」ってのが近代結婚制度だけど、明らかに人間生物学習性無視してるし、これだけ少子化が進めば社会制度としても破綻してるよね。

はやく多夫多妻制導入すればいいのに。

2014-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20140718165139

何か勘違いしてるっぽいけど、基本一夫一妻は男女同権運動以降の賜物なんだよなぁ。

男尊女卑時代基本的一夫多妻

日本も妾やら何やらが当たり前だった時代で、大体世界中全部そう。

(ちなみに原始共同体事実上多夫多妻だった模様)

男尊女卑になれば全部の男に女が割り振られるどころか、より一部の男性一極集中するんだよね。

あれは男性全部に女性を割り振るどころか、むしろ女性が気まぐれに弱者男性子供を残さないように、強者男性が徹底的に囲い込むために出来たシステムだし。

y染色体とかも確か、あの時代大分種類が削られていってた(つまり男が相当性淘汰された)はずだし……。

ちなみに遺伝的多様性がー、もこの時代人類劣化せず現在繁栄に繋ぐことができたのを見れば的外れだな。

そもそも人間みたいなタイプ生物は基本メスが多様性担保、オスが優秀な遺伝子競争にかけて優秀さを担保、という形で、ほどよいバランスを取れるように出来ている。

結局過去のどのタイミングを見ても、弱者男性女性を割り当てて共同体が安定した時代存在しない。

ほぼ全ての男性女性が割り当てられるためには、男性女性の1/100くらいの人数になるくらいしかないだろうな。

(それでも極端に駄目な遺伝子持ったやつはアウトだろうけど)

2014-05-13

究極的には多夫多妻制を許容すべきである

http://anond.hatelabo.jp/20140511195832

しろ、「あなたはこの人以外愛しちゃだめです」と愛を制限するのが結婚という制度だろ。

民法上それ以外の権利なども与えられますよね。

あんたら、インドやらかしてた蛇と人との結婚とか、

あるのか無いのかわからんけど二次元嫁との結婚とか、社会的制度として認めるべきだと思うか?

彼らに明確に示せる意思があるのなら許容されるべきでしょう。

蛇が人間意思疎通でき、結婚したいと申し上げているのであれば、それはもう許してあげてもいいでしょう?

ロリコン幼女結婚するのは? 重婚は? 親子で結婚するのは?

全く問題ありませんね。

それらがダメだってんなら、どこに線を引いて同性婚を認めてるんだ?

それは、同性愛者は差別されず、小児性愛者が差別されているということになります

ダメじゃないなら、結婚という制度を何のためだと思ってるんだ?

社会制度の利用契約的な何かでもあり、結ばれた関係性の法的な明示でもあると思います

ある種の儀式のようなものなのではないでしょうか。

この記事の人が、「私はこの木のオブジェクト結婚したいのに、アバターしか結婚できない!」

と言い出したら木と結婚できるようにプログラミングしなきゃならんのか?

場合によってはそれも考えるべきでしょう。木に自由意志があるのならばね。

たとえば、木のオブジェクトを人が操作してプレイできるなら、そういう方向性も考えるべきなのでは。

だけど結婚は違うだろ。

なんであんたらそんなに役所婚姻届け出したがるんだよ。

なんか結婚トロフィーかステータスとでも思ってんじゃないのか。

法的な意味づけと、トロフィー的なステータス。両方あっていいと思いませんか?

どうしてそれを否定するんですか?許容していきましょうよ。

2013-10-17

http://anond.hatelabo.jp/20131017000028

一夫多妻制のもとでも、妻以外の女に手を出す(不倫)という状況はあり得る。

婚姻の仲ではない人間との交際/子作りは不倫だと考えていいと思う。

また、女側の不倫についてどう考えるかの言及がない。

まずは一夫多妻以外はNGと考えたい。

男側に作る意思がない(作れない)場合に、多夫多妻もあるかと思うけど、それを許可すると子を産むだけではなく、擬似同姓婚とか色々問題ありそうだし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん