「オーソライズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オーソライズとは

2021-01-04

不快な絵をネットで公開するより現実で公開した方が反発を受けるのはなぜか

公開される実質的対象範囲問題なんじゃ無いんですよ。

ネットで公開された絵は全世界的に誰でも見れるし、意図せずに見てしまうこともある。現実で公開された絵から目を逸らすのは簡単だし、それが実際に何人に見られたのかは問題にならない。

公共の場に開示されたことで、それが社会的価値あるものとされる(オーソライズされる)のが反発を生む理由なんです。

私はそのような副次的効果から個人自由活動制限するのは反対ですが、両陣営ともその辺無自覚なんじゃないでしょうか。

2020-06-06

被差別者中にも身分がある

黒人差別とチー牛

https://anond.hatelabo.jp/20200605114324

黒人差別を引き合いにしながらブサイク自分への容姿差別について声を上げる増田

 

 

1.ブサイク差別被差別者辛辣人達

これに対するはてなブックマークの反応は案の定辛辣だ。

特にトップコメント国語力的にもかなりひどい。

 

Aikoku_Senshi 「チー牛」ってなんJ発祥ホモソーシャル文化なのに陽キャに逆らえない代償として容姿差別していることにされる女の人は大変だな…。

増田の話の当該箇所は

ブサイクなせいで中学生時代にひどい扱いを受けた(特に女子から

現在もチー牛のようなブサイクいじり概念は愉快なギャグのように流通している

であり、

これを読んで「『チー牛』いじりは女がやっていると主張してるんだな」になるやつは国語が0点である

  

こんな低国語力なコメントを書く人やこのコメントに☆を付けた人たちは頭が悪いのだろうか?

かに頭も悪いのかもしれない。がやはり、

増田への敵意や悪意がまずあって、なにかしら攻撃できる箇所を無理に探してこうなった部分は小さくないだろう。

   

このブサイク増田は明らかに、なんらかの敵意を買っているのだ。

 

 

2.ブサイク被差別者への謎の敵意

ブサイク被差別の悲しみを表明した増田にAikoku_Senshi がやったことは何かというと

差別申し立てや悲しみに関する切々とした記述を一切無視して

重箱の隅をつついて話逸らしや反撃を試みる

ということだ。

 

今回のトップブコメ場合は上で見た通り重箱の隅つつきすらできてない謎コメントになっているので

アクロバット誤読攻撃を加えて差別申し立て無効化を図ったと言えるだろう。

これは差別申し立てに直面した市民の態度としてはサイテーと言える。

  

これをやっているAikoku_Senshi が差別大好きで被差別者いじめるのが大好きな居直りヘイト野郎なのかというとそんなことはなくて

しろ普段は「差別反対」濃度の強いコメントをする「良識派なのだ

 

わざわざ愛国戦士というidにして右派への当て擦りを欠かさないぐらいには左派の人だったりするし

最近アメリカデモやら大阪なおみの発言記事やらに精力的にコメントしている。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4686697237877638242/comment/Aikoku_Senshi

https://b.hatena.ne.jp/entry/4686708456876431778/comment/Aikoku_Senshi

しろ差別反対を自分達の専売特許や錦旗にしてるぐらいのクラスタの人なのだ

 

こういう人が、ブサイク増田差別申し立ては全力で妨害無効化を狙って動いてトップに立つ。

 

 

3.「こいつの被差別体験却下したい」

トップのAikoku_Senshi 以下も、左派良識派は絶好調だ。

 

kincity そもそもこの手のネタ喜んでるのネット上のホモソ供で、それすらも「女が悪い」に帰結して内面化するやつが多くて、それどんなマッチポンプ差別に怒ったら差別者にそれを表明しろ黒人差別デモとの違いはそこ

2020/06/05

学生時代被差別証言故意に一切無視したうえで、

「チー牛はたぶん男がやっている」という全然文章主題じゃないところに話を逸らし、

元増田が言ってもいない「女が悪い」を捏造したうえで被差別者に強い口調で説教と戦法指南をして終わり。

本題である本件差別には触れたくないでござる!この被差別者の悲しみには寄り添いたくないでござる!という気持ちだけはよく伝わってくる。

 

これは普段彼等が取り組む差別問題で同じことをされたら

軍師様」「消極的差別肯定派」などと呼んで激しく非難する態度そのもの

そういうことをあっけなくやってしまっている。

 

RRD 生まれつきのブサイクと、それを病んでネジくれた結果のブサイクは別物で、まともな大人社会はきちんと区別するよ。ルッキズムとかネジくれてると、まともな大人社会には来れないけどな。

2020/06/06

「生まれつきの在日と、生まれを拗ねてネジくれた結果の在日は別物で、まともな大人社会はきちんと区別するよ。」

「サベツガーとかネジくれてると、まともな大人社会には来れないけどな。」

もうコメントする値打ちもない。 

   

とにかく、左派差別反対人士がブサイク被差別者に対しては

ふだんの差別問題に対する立場体裁をかなぐり捨ててしまうほど強い敵意を持っているらしいことはわかる。

(ちなみにそういうクラスタじゃない人が結構ブサイク増田に親身な同情と助言や励ましを寄せている)

 

 

4.「差別反対派」がブサイク被差別者を憎む仕組み

彼らがなぜこういう反応になるかというと、不快からだ。

黒人差別」「女性差別」「在日差別」のようなオーソライズされた差別以外の差別存在を認めることは、差別反対派にとって不快なのだ 

彼等にとって差別特別なことだから

 

オーソライズされないところにも無数の差別があるということを認めてしまうと

黒人差別」などの特別性が希薄化されてしまう気がして不快になっている。

 

彼等にとっての差別とは、

まず特別で、敵と味方に分かれるもので、特にぶっ叩きまくるための敵は不可欠な、ハレの舞台なのだ

 

冒頭に挙げたような「ブサイクで疎外されて心を病んでいる男性の声」などは、彼等を不快にさせる典型と言える。

少なくとも日本人であり、男である時点で、もうだめだ。

 

だって日本人男性なんて普段からぶっ叩きまくるための敵に設定してるんだもん。

その属性もって被差別者側に来られるのは迷惑

設定がぶれちゃうでしょ、っていう。

 

からそんなやつが被差別者の聖衣をまとおうとしてるのが彼等には気に食わない。

おめーは凡人でありせいぜい敵担当なんだから身分をわきまえろと。それが彼等の腹の底。

 

  

もしブサイク増田が醜貌の替わりに「部落出身」とか「アイヌ出身」とか言ってたら反応はガラッと変わって、

それなら彼等は絶対に今のような反応ではない。

オーソライズ済みの種類の差別告発なら、それだけの特別性を持ってくるなら、男であっても大歓迎だ。

  

彼等はアイヌ増田にならもっともらしい顔で同情と寄り添いのジェスチャーを済ませ、

アイヌ増田にそのようなことを言わせた日本人男性をぶっ叩き、

賛同ブコメ道徳的驚愕ジェスチャーをしながら非難しまくったに違いない。

 

まあ別にアイヌにも黒人にも思いやりなんか特には持ってないんだけど。

     

 

5.ブサイク被差別者へのおぞましいほどの敵意

id:Aikoku_Senshi場合タグ付けでの更なる誹謗中傷も奮っている。

無自覚アスペルガー

発達障害って侮蔑文句に使ってよかったんだ?

俺の不幸は女が悪い論

上記の通り「女がチー牛で差別してる」はこの人の誤読だし元増田は女が悪いなんて言ってない。

またそもそも黒人差別社会へのデモに「俺の不幸は白人が悪い論」とまぜっかえすのとどう違うんだろうこれ。

顔ではなく性格が悪い

差別されてるんじゃなくてお前の問題なんだよ」という差別申し立て無効化の18番

顔でなく生き様が汚い

声を上げた被差別者人格攻撃をして差別問題をなかったものにしようとする典型的なやつ 

 

 

もうコテコテ差別野郎ヘイト野郎の言うこと全部やっている。

でもこの人含め、多くの左派良識派はこんな感じでありつつ、あくま差別反対派なのである

ただちょっと人間身分の別を設定していて、

被差別者であろうとそいつが男とか日本人だと不愉快になりそいつのすべてが許せなくなるだけで。

  

(ついでに蛇足ながら、ブサイク増田自身が男だとは一度も明言していない。

 差別反対派がブサイク増田を男と断じてるのは単に国語力の低さであり、またよりムカつく属性としての男性性を勝手に見てしまったため)

 

 

まとめ

左派良識派の願いもむなしく、差別特別ではない。

ブサイク増田も確かに差別に遭っており、ありふれた被差別者である

そして友達の多いゲイや有能な黒人よりよっぽど生き辛い人生を送っている可能性もある。

 

このような事実に向き合えば、

差別反対とは「オーソライズされた差別を暗記して徒党を組んで激しい言葉で敵を罵ること」ではなく、

自分自分の中の感情動物性を厳しく律して、理性を持ち、

他人に思いやりを持って接することだということに気付く。

 

スマートだったり自分好意的だったり恋人だったり家族だったり美人だったりする他人

不潔だったり態度が悪かったり利害が対立してたり酷いブサイクだったりする他人とを

区別のない思いやりを持って遇するということだ。

 

友達恋人の頭がもたれかかってきても、

知らないサラリーマンおっさんの禿げ頭がもたれかかってきても、

「寝かせておいてあげよう」という優しい気持ちを同じように持てる心のことだ。

 

これは簡単ではない。厳しい訓練の取り組みがいる。

たまに「私だって差別者になりうる」「自戒を込めて」とかコメントしてアリバイを作ったつもりになってもダメだ。

生活を律して常に自分を観察するという一種修行の日々を踏むことで

我々は少しずつ差別理解しその心を自分の中から削っていける。

 

  

声を上げることの重要性を痛感する事件が多い…

https://b.hatena.ne.jp/entry/4686702358555672194/comment/Aikoku_Senshi

でも日本人男性のような身分の低いやつらが声をあげたら全力で攻撃して無効化を図りマース。

 

こんな人は差別反対でも何でもないということが、ここまで読んだ人には分かったと思う。

長い文をちゃんと読んでくれてありがとう

 

 

2020-02-22

コスト削減」なんか蹴っ飛ばせ。

サラリーマンは何かとストレスが溜まるものだ。

昨日、会社経営戦略室の課長がうちの部にやってきて、

おたくの部は、コストを◯%削減すること」と言い放つ。

背景と根拠を聞いたら、「コスト削減は経営方針だ」と繰り返す。

コスト削減が必要なのはわかるが、例えば「近年、ネット販売比率が上がっているから、対面販売の経費は下げる、それで今までのリアル客の常連さんが離れても、仕方なし」とかいった方針・見通しをオーソライズするのがお前の仕事だろうと思う。

コスト削減」を連呼する経営戦略課長殿は、「すごく正しい」ことを言っている顔つきでそれが腹が立つ。よく見るとこいつ、顔の部品一つ一つが整いすぎだ。菊人形みたいな顔をしやがって。

人形課長は、エリートコースに乗っていて、順調に行けば役員コースらしい。

こんな菊人形が幅を利かすようじゃ、この会社もお仕舞いだな。

人形課長階段下りていく後ろ姿を見て、踊り場から勢いをつけてドロップキックを浴びせたい衝動に駆られた。いや、こういう奴にはキックじゃなくて、膝だな膝。ジャンピング・ニーアタックをかませてやる。菊人形から、首の骨がぼきりと折れてバタンキューだ。ざまあみろーー。

しかし、自分の脚力と体重を考えると、菊人形課長まで届かず、自分けが階段に落下して、脚の骨を折って松葉杖生活になる可能性大である

こういう理不尽な世相だから日本米国のように銃社会であったならばと思う。

そうであれば、会社ライフルを持ち込みロッカーしまっておいて、もう、カーッとなったら乱射事件ですよ。ライフルだと連射じゃないからカービン銃か。昔のマフィア映画みたいに、蜂の巣にしてやる。

しかし、カービン銃は会社入り口没収されるな。最近セキュリティ厳しいし。

それにやはり日本男児なんだから、らしく日本刀か。菊人形をばっさり斬りつけてやる。そのあと、振り回して皆殺しだ。「八つ墓村のたたりじゃー!」と叫ぶながらな。頭に鉢巻巻いてローソク灯して大暴れ。

血みどろになった職場を後にして、赴く先は、市ヶ谷自衛隊駐屯地である。そこで演説である。「今ここで、クーデターより憲法改正より、天皇制より、もっともっと大事なことを発表する。それは、パンツゴムが緩いと、ずり下がって気持ち悪いということだ」と叫き散らして、自決するのだ。しかである、今は三島由紀夫の頃と違って、市ヶ谷駐屯地はないらしい。第一、俺は私設軍隊を持ってないし、ボディビルして鍛えてないので、割腹自決は無理だろう。

結局は、サラリーマン生活で溜まったストレスは、溜め込むしかない。溜めて溜めて、恨みつらみを限界まで我慢して、最後は殴り込みをするのだ。背中に「唐獅子牡丹」の彫り物をしょって、池部良と一緒に「死んで貰います」と言ったあと大暴れしたい。

まあ、昭和時代からサラリーマンはこうして高倉健任侠ものなどを見ては鬱憤を晴らしていたのだろう。

俺も、久しぶりに「昭和残俠伝」見て、その後寝ようっと。

2019-11-06

anond:20191106132741

尻に滅亡迅雷.netが無理やり接続しようとしてきて、オーソライズもしないで強引にゼツメライズキーを挿入した結果、裂傷を負う。

2019-10-10

モヤモヤすること

香港少年警察官の発砲を受けた、抗議のグラフィックには少年が持っていた鉄パイプが描かれていない

芸術か非芸術かを断じるには美術史とか哲学とか思想史とか評論論述とか習得済でオーソライズされた論文とかないと

そもそも慰安婦シンボル少女像って嫌がらせじゃん、旭日旗と一緒で相手の嫌がるもん発見したっていう

反日」とか「逆差別」とかってマジョリティ側が言うのそもそもありえなくね

男の声優ってえらい認知されとるんやな

2019-04-12

anond:20190412041951

きついことを書くが、アンタのために書いているつもりなので、どうかこらえて読んでもらいたい。

まず、アンタは治りたい(本当は治癒というよりは寛解、もしくは自分のありようにおりあいをつけるということなんだが)のか。今だけ楽になりたいのか。どっちなんだろう。いずれにしても、アンタのやり方はよくないと思う。まずアンタが書いている時刻が問題だよな。俺は今日早く家を出る用事があって早起きして、アンタを見かけてこれを書いているわけだけど、アンタ、未だに夜寝られていないんじゃないのか。それは状況が改善していない証拠だと思う。

自分で病名を探して納得しようとする、っていうのは、メンタルの悩みを抱える人が陥りがちな穴なんだけど、こう考えてみてくれないか。直線が曲がって見え、色が違った色に見える、そういう状態視覚で懸命に絵を描こうとして、絵が描けるのか? 少なくとも一人では描けないよな。もし無理矢理描くならば、定規なり補助者なり、といった「外部(自分以外)の基準」なしには絵は描けないわけだ。これと同じで、メンタル問題を抱えた人間が、その精神的状況を自分で精査することは不可能だ。だから医師なりカウンセラーなりの助けが必要だし、最終的な判断は彼らに委ねなければならない。

患者側が、たとえば amazon で大枚はたいて DSM-5 やそのマニュアルを購入し、自分にあてはまる箇所を探す……なんてことがありそうなわけだが、あれは臨床経験ちゃんと持った精神科医が診断の基準にするためのものなので、素人自分主観的に感じる状況をその中に探しても、あーここも、ここも、ここにもあてはまりそう……で終わってしまう。だから自分自分を「診断」するのはやめた方がよろしい。意味がないんだ。そういう例を山程扱っている専門家に委ねる必要がある。

ただし、患者側にもある程度選択する自由はあるし、選択することは考えないといけない。ニュースとかで見たことあるかもしれないが、安易な多剤併用の処方を漫然と行う精神科医は確実に存在するし、まともな指導を受けず、怪しい資格を取得してカウンセラー自称するような輩も結構あちこちに転がっている。

から、これから書くことをやってみてもらいたいんだ。うまくいけば、もっと自分の状況をよくすることができると思う。

まず病院を探すこと。近所にあるところにポンと入るのは駄目。さっき書いたような多剤併用を行うような医師に当たってしま可能性もある。俺がこの手の話を相談されたとき提案するのは、その地域保健所相談することだ。保健所は、精神医療における自立支援医療の窓口になっているので、精神科・心療内科に関する評判が集まる。多少敷居の高さを感じるかもしれないが、邪険にされることはまずないから、一度行って話を聞いてもらいたい。

あと、ちゃんとした精神科医は、いきなり病名を決めたりはしない。何度かの通院の中で、状況を観察し、処方に対する反応をチェックし、最終的な病名を決定する。なので、先の多剤併用みたいなことがない限りは、多少辛抱強く通院する必要がある。おそらく最初は、抗不安薬眠剤しか処方されないかもしれない。それは、いきなり複数種の薬を処方しても、効果があるのかないのか分からいから。向精神薬ってのは微妙な薬で、同じように見える二人の人に投与しても、片方に劇的に効くがもう片方は副作用で苦しむだけ……みたいなことが結構普通に起きる。抗うつ薬等の場合血中濃度が安定するのに長くて二週間位かかるものもあるので、飲み始めてそれ位経ってから効き目を判断しなければならない。最初は、まずひとつ処方して、二週間様子をみて、量を調節して、駄目そうなら他に変える、しかしいきなりやめると揺り戻しがくるから何週間かかけて減らし、他に変えて……ということを続けることになる。まあ、ちゃんとした医師は俺の書いていること位は説明してくれるけどな。いずれにしても、バファリン飲んで頭痛が治まる、みたいに安易はいかない。そこは辛抱しなければならないところだ。むしろ安易にいくと軽々に言う医師はあまり信用できないということだな。

あと、いわゆるパーソナリティ障害に関しては、薬剤治療よりも精神治療カウンセリングなど)が有効とされるわけだが、カウンセラーに関しては臨床心理士であるかどうかを確認した方が良い。他にもちょっと前に公認心理士という資格ができているわけだが、あの業界オーソライズされている資格って結局は臨床心理士なんだな。専門の大学院教育を受けないと取得できないし、資格が5年で更新され、更新にあたっては臨床実績がなければ無理、という制度なので、判断基準としては有効だと思う。カウンセリングに関しても、一度や二度受けてどうこう、というものではないので、継続的に受ける必要がある。

いずれにしても、医者は厭だ、自分自分はこうだと思う、納得した!……では、状況はあまり変わらないよ。変わってりゃあ、もう少し朝寝坊もできると思うんだけど。医者は厭、を越えて、少しはマシな医者を探す、に行ってもらいたいと思うのだが。

2018-02-28

LadyKazuko の日々

Yahooチャット華やかなりし頃、LadyKazuko というHNログインしていた。

あそこは反知性主義と言うか、反学歴主義がひどくて、よく言うじゃないですか、東大出ても使えないのはいる、みたいな。

そんなの当たり前じゃん、そもそも東大出なくても使えないのはいるんだから東大でてるだけマシだろ、って思うんですが、東大出を否定すればマウンティングとれるみたいな、

ありがちなポピュリズムがあって、学歴知識とはまた違った物差しを持ってきたらどうなるのかって思ったわけです。


LdayKazuko は1955年東京世田谷区で生まれ、旧華族の三女、聖心在学中に英国留学して、現地で日本美術のキュレータの資格を取って、大英博物館に勤務、食料品店チェーンのオーナー男爵結婚して、男爵夫人になり、英国在住、というプロフィールにしたんですわ。

Yahooチャットにもごく少数いた本物の知識人、まあ、必然的リベラルが多くて、Yahooマジョリティネトウヨなんで、かんかんがくがくやっていたわけですけど、知識対決になればネトウヨ太刀打ちできないわけですよ。彼ら保守を名乗っていてもオルテガチェスタトンも読んだことありませんみたいな人たちなんで、涙枕を濡らすのになっちゃうわけです。

で、「サヨクは偉そうなことを言うけど何もわかっちゃおらんわな」的な、よくある泥仕合になるんですが、そこでLadyKazukoはそうだそうだと煽りに煽るわけです。

そして「たか東大出たくらいで偉そうな貧民が、人間はやっぱり生まれが良くないと。しょせん平民上がりに政治が分かりますか?」

とやるわけですね。

ネトウヨはシーンですよ。

まあ、考えたら彼らも「努力次第で社会階層を昇れる」というメリットクラシー信者というか、当たり前にリベラルの成果を享受していて、彼らの場合は「努力もしないで俺の言うことは正しい」なわけだからある意味平等主義の究極にいるわけです。意見というもの学問的にオーソライズされなければならないと考えているリベラルの方が権威主義的なのであって、そこで前近代的アリストクラシーによる価値判断提示すると、ネトウヨリベラル対立自体がぐわんぐわんと揺らぐのですね。

そういうことをやって遊んでいました。

2017-07-14

人を動かせないと仕事はできない

仕事で行き詰まっている。眠れなくてこんな時間増田に書き込む。

隣の課の人達が、激しく非協力的だ。

なんで非協力的なのかというと、まあ人員不足による所が大きい。理由は長くなるから割愛

で、とある案件を勧めている。

部内の会議にかけ、「進めてよし」と言われたプロジェクトだ。

最初は、隣の課の課長から、「じゃあこういう風にしよう」と提案ももらい、その通りにすすめた。

が、人の記憶とは曖昧である

次の日、その課長に再び話を降ると、「そんな進め方するの!?どうするつもりなの、ちゃんと計画書書いて提出して」と怒られた。

いやあなたがこの方法でって言ったんですよ。

仕方ないので計画書を書いて提出し、打ち合わせを依頼する。

打ち合わせに出てきたのは課長ではなく、担当A氏だ。

担当A氏と打ち合わせを行い、改めてこういう方針で行きましょう。では隣の課でこれこれこういう情報を揃えてください。

とすり合わせを行う。簡単議事録も書く。

この時点で資料を作ったり打ち合わせの日程調整のため1週間程度経過。

再度課長に、こういう方針で決まりました。つきましてはこういう情報必要ですので、お知らせください。

とお願いしたところ、

「部でオーソライズされていない案件であり、協力できない」

という全力の拒否が来る。

仕方ないので自分上司相談

上司からは「打ち合わせをしよう」としか言われない。いつもそれしか言われないのは分かっている。

そして上司が加わった打ち合わせなら隣の課長OKを出すのは分かっている。

さらにいざ進めようとすると「聞いていない」と後から言い出すのも分かっている。

堂々巡りなのだ

あと何回同じ打ち合わせをすれば進むんだ。何回でもやらないといけないのか。

議事録とってないのか?と言われそうだが、取っている。

が、そういうのを見せると怒るのだ。

例えば自分プログラマー相手サーバ担当だとしよう。

そうしたら「この方法でやるの!?君が全部指示してくれるの!?サーバの設定情報とか、全部指示してくれるの!?してくれないならやらないよ!?

みたいな感じでキレてくる。

なお、自分にはサーバへのアクセス権限が無い。だから隣の課にお願いしなければならないのだ。

アクセス権限くれとお願いしたが拒否られた。拒否るならちゃんとやってくれ。

それなのに、完璧に指示を出さないと動きませんよと言われる。

とてもつらい。

自分が高コミュ力イケメン美人だったら動いてくれるんだろうけど、もう限界だ。

2017-05-31

日本語でいえばいいじゃん

デフォルト⇒初期値

〇〇マター⇒〇〇の責任 / 〇〇の仕事

リスケ⇒日時変更

フィックス⇒決定

コミット約束

ビジョン展望 / 見通し

マスト絶対

シミュレーション⇒試算

アセット資産

アナウンス⇒周知する / 知らせる

エスカレーション⇒報告

プライオリティ優先順位

ペンディング見送り / 保留

シェア⇒共有

バイス修正

ブラッシュアップ⇒改良

アジェンダ⇒議題 / 行動計画

コンセンサス同意 / 合意

グリー同意

スキーム⇒枠組み / 仕組み

ソリューション解決方法 / 改善案

バイアス⇒偏り

オーソライズ理解を得る / 通す

エビデンス証拠

タスク課題 / 仕事

ドラスティック⇒劇的に

ナレッジ知識

バッファ⇒余裕 / のびしろ

スペック機能 / 性能

ミーティング会議 / 話し合い

フロー⇒流れ

ストック在庫 / 貯蔵

スタック⇒退避 / 止まる

ファクト事実 / 事象

ドラフト草案 / たたき

ボトルネック⇒原因

ベストプラクティス⇒最適解 / 最良な方法

2015-09-24

フォルクスワーゲンの件に寄せて思ったこと

自動車とかよくわからんけど、例えばミニ四駆をつくるじゃないですか。

大会ときのコースがわかってるとするじゃないですか。

実際、そのコースを走らせて、一番タイムが縮まるようにチューニングすると思うんですよ。

というか俺ならそうする。

とりあえずよかれと思うセッティングで走らせて、パーツを変えて走らせて、それを繰り返して、一番いいタイムのものを作る。

と思うんです。

ミニ四駆大会ってのは、ワンチャンスだから市販車やらかしフォルクスワーゲンのあれとは一緒に出来ないけどね、程度の差はあれ、試験を想定したチューニングにはなると思うんだよね。

今のエンジンって、ガソリン空気をこういう比で混ぜてバン!を繰り返すっていう単純な構造じゃなくてさ、こういう場合はこのくらいの比率、こういうタイミング、ああい場合はこの比率で、ああいタイミングっていうふうに、ケースわけして電子制御最適化を図ってるわけで、「こういう」「ああいう」を設定する時に、なにか基準があるならそれに寄せてそこに最適化ちゃうのはわからんでもない。

あ、ガソリンじゃなくて軽油か。まあいいや。

これがね、安全性能の場合だと、かなり設計上のマージンはとるだろうけどね。

どんなに最悪の状態でも、このくらいの性能は出せるようにと設計すると思う。

デブが乗ってても、エアバッグ機能しなかったら困る。

でも、極端な話、ローギアで60km/hまでぶん回したとき燃費性能やら環境性能なんてみないと思うんだな。

極端なたとえだよ。

で、程度の問題となると、どこからが悪意で、どこからが悪意がなかったかっていう問題になって、

燃費性能とかと違って、見えないから難しいと思うんだけど。

燃費だったらさ、カタログ燃費と実燃費との違いはすぐバレるもんで

「10・15モードとやらでそうだっただけで、実際のところはこんなもんか」

ってわかるけど、環境性能ちょっとやそっとじゃわからないってのが詐欺と言われても仕方ないなと。

話変わって、俺の会社の新商品の開発の話なんだけど。

もちろん、なんの商品とか、そういうのは言えないんだけど、やたらね、国や団体のガイドラインに適合することの重きを置いてるわけなんですよ。

製造部の、工場で実際に生産ラインにいる俺とするとね、なんか違うなと思うわけ。

「これをクリアすると市販はままならん!」っていう基準ガイドラインってのは、それをクリアするのは市販するための条件の最低限っていうラインで、そんなものをゴールにした開発ってのはものづくり現場としちゃどうかと思うんです。

他の試験法や、もっと厳しい規格やらで試験したほうがって常々言ってるんですけどね、

「それはオーソライズされた試験法じゃないし、判定基準オーソライズされていないから意味が無い」

って具合でね。

タマがいい人達の考えってわからんですね。

「これをクリアすると市販はままならん!」って話も怖いですけど、フォルクスワーゲンみたいに「これをクリアすると補助金あげるよ!ガンバレ!」

ってのも怖いなと。

開発に限ったところだけじゃなくて、いろいろあるじゃないですか。

高齢者雇用すると補助金あげますとか、障害者雇用すると補助金あげますとか、環境配慮した企業経営をすると補助金あげますとか、地元高卒をとるとなんとやらとか。

どこの企業をみても、らくらくクリアしてるようなところはなくて、なんとかギリギリクリア補助金はゲットっていうことやってると思うんですよ。

あいうのもね、なにかの機会に

「てめー、ギリギリ詐欺まがいでの要件クリア出来てねぇじゃねぇか!今までの補助金金利つけて制裁金じゃボケ!」

ってなる恐れもあるんじゃないかと。

そういうのの、美味しさと危険を図りにかけるセンス

「ははーん、この補助金は貰っちまうと危ねぇ。俺の直感がそう言ってる」

ってのが経営者の才覚なんだろうなと。

経営者というのは、決断するのが仕事っていうけどさ、社長が一から十まで技術的なことや制度的なものまで理解出来てるかっていえばかなり難しいわけ。

たとえ解っていても、社長まで来るときには、もうね、承認してもらう気まんまんで資料もってくるわけだしね。

ペテンにかけて承認もらって売りましょう!補助金もらえるから粗利そのまま安く販売できて、たくさん売れるから承認よろしく!」

なんて資料もってこないわな。

「公定法で試験して、規格をクリアしました!」

っていう資料に決まってるわな。

どうみても安全そうに見える道で地雷を踏まないようにするスキル、だれもが地雷原かと思っててビビって原っぱを「実は地雷埋まってないんじゃね?安全なんじゃね?」とリスクをとってゴーするリスク

そういうことが出来るのが経営者の才覚。

なんやよくわからん爺さんが長々とトップに座ってて、なぜか堅調な会社ってあるじゃん

そういうところのトップジジイって、もう妖怪に近い人外のものなんじゃないかと思う。

2015-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20150822213519

説法ありがとね。

ブコメの方見ると「穢れは神道だろ」ってコメだらけで。

常識なんだね。知らなかったよ。はずかし。

禊がフィルタリングってのもなるほどねって思った。


あなたの説法を読んでて思ったんだけど、

古代仏教の「不浄」「浄化」って概念現代日本と同じものだったのかな?

釈迦弟子に言った「お掃除して、心も綺麗にしなさい」の「お掃除」も「許可する行為のこと」だったんすか?

そして「不浄」は「許可されていないもの」だったの?

烏蒭沙摩明王様が焼きつくすのは何故。それが許可に当たるの?


お寺さんと関わりがない生活なんで、「坊主は不浄をオーソライズするのが仕事」って言われてもピンとこないし、

「不浄」って概念が「認可されてないもの」って感覚あんまり分かんない

(分かる部分もあるけど。ヘイトとか関係してると思う。その辺、昔と違ってお寺さんが機能してないから起こることもあるんだろうねえ)

あなたの説法の中にあった「浄財」って感覚も、明治期以降の新興宗教あたりのもんだと思ってたわ

(新興宗教が金集めの為に使う方便だと)

じゃあ、托鉢とかは?あれもお米やお金を渡して、お願いして許可して貰う感じなの?

ならばお坊さんは「ありがと」ってお辞儀する必要ないよね。仕事でやってんだから

それはまた別なの?


ところで、あなた最初のコメにあった

「いきものはうまれときからけがれをまきちらしながらいきてるけがれたものだっておしえこむの?」

ってのは、

「そうなんじゃね?」って思うんだけど。

人間と言わず生き物は「穢れてるし悪」だと思うんだけども。

それも折込済みの「生」だと思ってるんだけど。

それもまた偏った見方だと思うから、(私が考える)仏教的には合致しないんだけども。

不垢不浄!

まあ、ルール在り来の「宗教」なんだから勝手に考えちゃダメだよね。

ごめんなさい。


で、本来の話に戻るけど。

あなたが言うナマグサ坊主とやらは「お前等にとって分かり易い例を挙げてやんよ」ってことで「おしっこ」持ちだしたんじゃあないの?

仏教のルールから外れちゃうけど、「わかり易さ」を優先した結果じゃない?

仏教からすると「排泄物は汚い」って感覚持ってないとしても、説法聞く側にしてみりゃ卑近な例なわけでさ。

とか言ってるけど、多分その坊さん自身が「排泄物なんて汚い」って思ってるから出てくる言葉なんだろうけど。

そこら辺はそのナマグサ坊主対峙していく観念であり。

そんな段階で人に説法しちゃあいけないなとは思うね。


冗長で散漫な文章になってごめんね。

興味深かったから、自分で調べもせずに質問しまくっちゃったよ。

2015-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20150822200250

こんなところで説法しても意味ないけどちょっとだけな

神道は穢れ 穢れってのは混じり物ってこと

ゴミ食べ物がまざってる状態とか血が混じってるとかな

禊ってのは純粋化する作業であって汚濁を清らかにするって一般的イメージ意味じゃない

汚濁ってのは「人間にとって使い道がない」って事で単一民族形成された特色

これは血筋とか由来のものとかで一旦どうにかなったらリセットきかない

きかないかわりにそれを記録したものとして成り立つ

なので死んだらリセットがないので穢れ担当も神になれるようになってる

仏教のほうは不浄な 清められていないってこと

これはオーソライズされてないってことな

偉い人が「これはOK」って認可すれば良いってこと

多民族の広範な教理はあとから入ってきたやつも許可してやらないといけないから

不浄ってのはえらい人がOKかNGか決めるわけで

うんこも他の民族もおなじ NGがでたらうんこ扱い

逆にOKがでたらうんこでも食わないといけない

祝福されたら水でも石でも食えるようになるから

たまたま便所が生活と切り分けるためにNGにしてるわけで

それは土地によって気温が高くて腐敗と管理が難しい動物も食べるのNGにしたりするのな

うんこって決定されたらもう救われないの?ってのを助けるために

南無 帰依しま

阿弥陀 このよのすべてに

仏とかなんとか ○○の名において

って唱えるのな

ダメものでも自然にかえれば循環してもどってくるので最悪死んだらなんとかなる

また不浄な思いやらお金やらなにやらがでてくるのでオーソライズしていかないといけない

賽銭したりな

そういう意味でお寺は病院と同じ 病気になったやつが病気をもってきてそれをおいて変えるみたいな

自分の身の丈にあまるものをもってきては置いてく

オーソライズされてないのをお寺が浄化する

興味があったら神学でもやってくれ

ただぼうずがごちゃまぜでうんこはきたないとかいってたらてめえ便所掃除修行はきたないものをいやいややってたのかボケって殴り倒してもいい

NGが発生したものを救済するのが仕事なのに汚いとかいうやつは職務怠慢すぎる

おまえらのあつめてる賽銭うんこから仕事しないなら放り出せといってやれ

穢れとかいうなら穢れの神様としてその役を担ってくれるありがとうになるはず

ちなみに穢れたやつを禊ぐと純粋な穢れそのものになるから注意な

純粋な混ざり物って意味わからんけど唯一無二の混ざり物で生まれもしないし死にもしないってことな

2015-04-13

東京都青少年問題協議会にブーたれる仁藤夢乃のアホっぷり。

http://ameblo.jp/colabo-yumeno/entry-12012978757.html

この記事について。まー、わりと、この人なんもわかってないよね。

要するにだ、この手の委員会意味ってのは、ほとんど事務局行政)のプランオーソライズするところにしか意味が無いってこと。ここでできることというのは、行政プランを認めるか、認めないか、ということしかない。どんな行政施策だってメリットデメリットがあり、利害関係者を100%納得させることなんて不可能である以上、どこかでえいやと決めなきゃならない。そこで、行政外部有識者を使って、その施策が正しいとオーソライズする必要があるわけだ。その意味じゃ、こういう委員会やら協議会というのは行政アリバイ工作しかない。

さらに言えば、彼女の言う通りにして、この手の委員会が活発な議論をして、きちんと意見プランをまとめ上げるというのはほぼ不可能に近い。この手の有識者というのは、その選任について利害関係者や政治家意向というのを無視できない。そうなると、この仁藤夢乃みたいなバリバリ福祉ボランティアみたいなのも選任しなきゃならないし、凝り固まった教育ママのなれの果てのようなオバサンや、ゴチゴチの右翼みたいな教育評論家を自称するオッサン、あるいは教育問題について一家言ある大学先生などなど、様々な意向のある人間を集めることになる。そして、彼らの意見を集約しようとすれば、対立の果てに結論が出ないことになるか、あるいは、妥協の果てのキメラのような歪な施策しかまれない。まさに、ラクダとは委員会デザインした馬であるということわざのとおりにしかならない。

ついでに言えば、オーソライズをするという機能を果たすためには、その委員権威性が必要であり、権威がある人というのは忙しく、高いギャラを必要とする(高いギャラそのもの権威標章なのだ)ため、実質的勉強施策プラニングするようなことは出来ないのだ。もし、ここでまともなプラニングをしようと言うならば、委員に今の100倍のギャラを与えて、スタッフを雇わせて、シンクタンク形成し、協議会プレゼンテーションの場にするぐらいしか方法はない。それでも委員報酬無駄だって言うなら、この手の委員会だか審議会だか協議会だかをやめちまえばいいんだが、やめたらやめたで施策オーソライズが出来なくなるので、事務局利害関係者の意向を汲んだキメラを作るか(今でもその傾向はあるが、さらにひどくなるだろう)、あるいはぶっ叩かれて何もできなくなるかしかない。

結局のところ、施策を展開するためには予算必要であり、予算を認めるのは議会であり、議会は様々なバックグラウンド利害関係を背負った議員構成されているんだから、単純な正義が通ると考えているのは愚かを通り越して、最早害悪しかない。

その上で、彼女自分正義を実現したいならば、委員立場を利用して事務局積極的に関与し、あるいは情報提供をしたり、逆に情報提供を受けたりして、事務局原案からいじらなきゃならないのだが、こんなブログ記事を上げた時点で腫物に触るように扱う委員の枠に入ってしまったので、そのやり方も無理だろうね。ご愁傷様なことです。

2015-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20150325215102

組織として特定の誰かの意見が常にまかり通るってのは健全じゃなくね?

上長から下りてくるとか、オーソライズされた意見ならともかく。

2011-12-01

ブログ記載内容オーソライズサービス

 欠陥住宅とか、過労死告発とか、告発サイトブログ)、というのがある。

 しかし、こういう個人がやっているサイトは、

 「単なる被害妄想じゃないの?」とか「言いがかりつけようとしてるんじゃないの?」と、

 不信の目を向けがである

 本来なら、新聞社なりテレビ局なりが、ちゃんと取材に来てニュースにしてくれれば

 「大マスコミお墨付きが付いた」となって、人々も信頼するようになるが、

 いかんせんマスコミマンパワーも不足しており、

 この手の告発リークに、いちいち付き合っている余裕はない。

 (例えば尖閣ユーチューブ事件、あのデータマスコミに送り付けても、それをまともに

  相手する余裕は、マスコミにはない。

  この手のリークが、1日に数百件数千件もあるから

 ではどうするか?

 ここで提案だが、企業会計に対して監査法人会計監査して「お墨付き」を出す、

 あるいは新築建築に対して第三者機関が施工チェックして「お墨付き」を出す、

 こういうのと同様に、告発ブログの内容について、第三者が

 「ここに記載されている内容に、相当の蓋然性があります」という「お墨付き」を

 有料で出すサービスをしてはどうか?

 お墨付きを出す機関としては、マスコミ子会社弁護士などが考えられる。

 要はマスコミを補完する存在マスコミと個人ブログの間を埋める存在として、

 「個人ブログ記載内容の認証オーソライズサービス」って、結構需要あると思うのだが。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん