「被差別者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被差別者とは

2017-10-16

「こういう思考共感を寄せる「弱い男性」ってのは一定程度いて」

going_zero とはいえ、こういう思考共感を寄せる「弱い男性」ってのは一定程度いて、

ネトウヨとかもそうだけど、彼らは自分弱者であることや、

弱者になりうることに想像力が及ばないんだよね。だから簡単弱者攻撃する。

http://b.hatena.ne.jp/entry/346296536/comment/going_zero

からいい加減さ

こういう「弱者男性差別やめてくれないか


自称リベラルが「弱者男性(弱い男性)」なる言葉を吐くときって

社会的弱者」のような被差別者や救済対象としての呼称じゃなく

差別してもいいクズだってこいつらは能無しの上に心が汚い差別者から!)」という意味で言ってるよね


弱者男性」っていう定義そもそも未だにはっきりわからない

仕事なの?収入なの?定量的には年収いくらから

そのへんすらあやふやなのは社会問題として真面目に論じたり手当てする対象ではなく

クズの癖に偉そうなこと言っている」っていう憎悪侮蔑を燃やして叩く為の単なるレッテルからでしょ


そもそも長谷川豊って弱者男性なの?

多分違うよね

炎上で再出発になったとはいえ元々は高収入だし友達も一杯居てコネがある

まりあの言説の泰斗からしてまず弱者でもなんでもないわけじゃん

似たような発言をしてた石原慎太郎弱者でもなんでもなかったよね


でもあれの支持者は弱者で、男性なんだ?

それって根拠としてなんか調査結果とかあったうえで言ってるの?

どうなの?id:going_zeroさんと☆つけた皆さんよ


ぶっちゃけから見ればこんなガバガバ論理馬鹿ブコメ書いてるid:going_zeroさんと☆つけてる皆さん

差別正義の味方ぶってるつもりで簡単仮想弱者叩きでスカッとしちゃうそれは差別の心そのものだろーが低能の方々もかなりの知的弱者に見えるのだが

お前らは頭も悪く人格も大したことないから、更に下に見れる「差別しまくる弱者男性」という存在必要とするんじゃね?


単に低収入低学歴で真面目に生活してる市井男性の方がお前らよりよっぽど上等だと思うんだが

何を根拠に「弱者男性」とか吹き上がって優越感こいてるの?

ねえ?

2017-10-11

anond:20171011220839

私は言及するかどうかを投稿者性別判断することはしていませんよ

私はキモくて金のないおっさん被差別者であると認めていただくため発言していますので

差別問題ハラスメント問題について言及する機会が多くなるかとは思います

女性からという理由言及たことはありません

ちなみに私が女性目当てで書き込みをしているというそのような思い込みこそがキモくて金のないおっさんへの差別だと思います

anond:20171011081045

お手本のように間違ってる。

まずお前は[(経済的,社会的)弱者↔︎強者][被差別者↔︎差別者]という分類をしているけど、資本主義マクロ経済に従えば経済的社会的弱者というのはほぼ固定的なんだわ。一部の例外を除けば、お前もお前の子孫も末長経済的弱者であり続ける。これは経済的被差別層なんだな。お前も実力と関係なく区分され、差別される側だ。サプライサイド経済学なんか信じてるのは無知弱者だけだ。

一方で、健全社会はお前のように教養がなく、経済学倫理学も学んだことがないような奴にも発言自由を与えるべきだと考えてる。言論の自由だな。こんな概念はもともとなかったが、JSミルをはじめ論客の主張を元に人々が支配から勝ち取った権利なんだな。

かにお前の発言不快で、無知教養がないことが透けている。でも、そんなお前だって社会の中で不自由なく生きる権利がある。それは、お前が無知からとか不当な理由安全に生きられないような社会でなくすためにあるんだわ。同様にどのような先天的属性を持つ人でも、この社会不自由なく生きる権利がある。お前が許されるんだから当然だろ? 彼らを守ることには、すなわちお前が不当に差別されない権利を守ることでもある。

いか、まとめるぞ。差別的な行動が許容されないのは、この社会自由平等という基礎的な人権に基づいているからだ。この権利があるから、お前のようなクズものうのうと生きていられる健全社会が作られているんだ。お前も俺も差別に立ち向かう義務があるわけだ。自分生存安全を守るためだ。

2017-10-09

喫煙してると名誉が損なわれるの?

喫煙者ではないって言うのはいいとしても、名誉に関わるって喫煙者被差別者みたいだな

LGBT差別はだめだよ、…自分ゲイじゃないけどね

みたいなの連想した

2017-10-01

anond:20171001212311

問題なのは特定問題にだけ声を上げるというような偏りではなく

被差別者が別の局面では差別側に回るという構造ではないでしょうか

現にはてな匿名ダイアリーでも差別関連の書き込みではそのような態度をとるマイノリティの方が散見されます

2017-09-29

例えばキモくて金のないおっさんタトゥーを彫るという法律存在する世の中だったとしたら

タトゥーを彫っている自称被差別者の方々は

タトゥーというのはキモくて金のないおっさんの証だからそんなダサいものを彫るのはやめようとなっていたでしょうし

それでもファッション身体の一部だからキモくて金のないおっさん同類になってでもタトゥーを彫りたいなどという人はいなかったでしょう

タトゥーファッションであり身体の一部であるというのは認知バイアスによって事後的に構築された思想であるということが

透けて見えてしまっているのでコミットする気にはなれないんですよね

2017-09-20

オタ婚で吹き上がっている人が嫌い

苦手としたが、やっぱり嫌いだ。

オタク趣味を一段下に見てるんだろ!」みたいにやっぱり被差別者を装って弱者憑依してくる。

一方的サービスされる側としての考えが染み付いているせいで全く自分は合わせようとせず、一方的希望がかなえられると思っている奴らばっかりだから、ちっともカップル成立しないだろうに。

twitterでやったのは拙速だったと思うが。言っている事はそんなに間違ってないよ。

2017-09-12

anond:20170912161634

差別って気持ちいいんだよなー癖になる。殺しちゃダメだけど社会的無効化できるし楽しすぎ。

だいたい被差別者って能力いからいたぶり放題じゃん?今時は差別で親父狩りに尽きる。逮捕されないし、みんなも差別ストレス発散するといいよ!マジ楽しい

2017-09-07

多様性

欧米社会多様性(まあ要するに移民だ)の話が後退してるってのは、要するに、我々の現代社会運営が、広範な倫理法律だけじゃうまく回らないってことなんだと思うんだよ。多くの国で、もはや、法は人種やら性的少数者に対して明示的に不利益ではない。マイノリティももうそこを論点にしていることは少ない。差別があるのは法のレイヤーじゃなくて、文化とか経済レイヤーからだ。

これは逆から語ると、私たち私たち社会運営を法だの行政だのでやってるつもりだったけれど、実はそれらは社会運営の一部しか司ることは出来ないでいて、ましてや全人類的に広範な道徳意識殺人はめーよ、とか)がそれを支えているなんてのも幻想で、民族だの地方に残ってる社会規範に寄りかかって運営はなされているってことを表している。ここでいう社会規範は、そのデメリットに着目した場合同調圧力と同じものだ。

「そんなのあったりまえだろ」って言う人もいるけれど、これっておそらく結構問題だ。っていうのは、それって法治の敗北だからだ。法というプログラム言語では社会挙動記述できてない、おそらく我々が思っているよりずーっと狭い範囲しか記述できない。多分そういうことだと思うんだけど、しかしだとすると、私たち社会はもう分断に対抗するための武器が残り少なくなってしまう(移民を追い出して単民族国家にして、国家の外に仮想敵を作り出して、ナショナリズムで国をまとめるんだけど、国民のその熱に煽られて紛争始まっちゃうとか)。

もう一度逆側サイドからみると、「多様性反差別を謳うのはいいんだけど、それによって社会統一性同調圧力があった頃より低下する(分断が発生する)。その低下をどう取り戻すのか?」っていう問いになる。この問いに対して、リベラルは未だ有効な回答をもってないように思える。

もちろん「その回答をする責任があるのは社会全部でしょ? マイノリティ被差別者押し付けないでよ」という反論は来ると思うんだけれど、でもそれはマイノリティ責任押し付ける言説へのカウンターにはなっていても、分断が実際癒やされるわけじゃない。

重ねていうけれど、差別無理解容認しているわけじゃない。でも、わたしたちの社会っていうのは差別を前提にした同調型の民族文化形成されている、どうやらそうらしい……っていうのがここ10年の知見なわけだ。言い換えると「私たちわたしたちが思ってるよりずっと近視眼的で狭量だ」とでもなるかとおもう。そしてそれを書き換える新時代OSってのはまだ発明されてない。発明されてないところへ、移民という新しいアプリを入れるとバグる(っぽい)。どうしよう? そんな話だ。

ただ単純に「差別やめろ」「お前ら弱者配慮しろ!」と強者警察をやるだけじゃなくて、この新しいOS文化を「発明」することがたぶんいまリベラルに求められている使命なんだとおもう。そこを納得できるように理論立てて構築し粘り強く訴えることが。

2017-08-26

年収100万円「52歳ゲイ男性」の深すぎる苦悩

年収100万円「52歳ゲイ男性」の深すぎる苦悩(http://toyokeizai.net/articles/-/185474)のコメント欄

貧困で苦しむのにゲイとか関係ないって言ってる人多いけどさ

被差別者であるゲイ貧困から尚更苦しいんだよ

差別される事のないストレート貧困とは訳が違う

ゲイ社会的弱者は生きていく上でストレートよりも何重もの苦しみを味わってるんだよ

ストレートからゲイってだけで気持ち悪がられて差別されるだけでなく、同じゲイから存在否定される

LGBT運動をしてるゲイリブ達はヒエラルキー上位に君臨するエリート層だから

要するにこの記事で言う勝ち組ってこと

ゲイとして生まれたのにアイデンティティ確立出来ないって相当苦しいと思う

私も似たような境遇からよく分かる

自己嫌悪自己否定毎日

奴等は多様性ってよく言うけどその多様性の中ににゲイ社会的弱者は入っていない

存在否定されている訳だから

結局奴等の言う多様性なんてものは単なる欺瞞にすぎない

こういう勝ち組共が差別ガーって叫んで弱者を騙って権利を貪るとか本当に反吐が出る

本当の、本物の弱者は完全に置いてきぼり。奴等の利権の為に存在を利用されただけ

結局、奴等のLGBT啓蒙活動によって本当のゲイ社会的弱者絶対に救済なんてされないんだよ

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818213126

増田はそれを見てどこもかしこ批判に溢れているように感じ、これほどの攻撃はやりすぎだと感じ、まるで批判者たちは己の正義を信じてAを責め立てているようだと感じる?

説明たかぎりでは、そして恐らくは実際にも、各々一回〜数回くらいしか批判してないけど。

正直な話、批判者たちは己の正義を信じてAを責め立てているように感じますね。

一人一人の声は少なくても、それが大きな波になって誰も抑えられない流れになってしまっていると思う。

その声を上げている人たちの中で、いったいどれほどの人が本当にAの差別発言を心から憂いているのか、疑問に思います差別があったときに、まずするべきことは被差別者に寄り添うことなのではと思うからです。

そういうそぶりもなしにただ単に間違っている人を叩くだけの正義は、欺瞞だと思います。回数の問題ではない。

そしてそういう流れが起きた時に、大勢の中のほんの一人でしかない顔をしてA叩きに参加する人は醜悪です。

そして何よりも私が批判したいのは、そういう流れの中でAを批判しない人を批判する人です。Aを批判することは正義であると信じ、Aを批判しない人を間違っていると決めつけ、その人まで叩き始めるような人です。

もし自分自身の確固たる考えからAを批判しているだけだったら、Aを批判しない人まで非難し始めることはないのではないかと思います。けれども、Aが叩かれているからAを叩くことは正しいと思うような人は、自分で考えてAを批判しているのではなく他人の考えに乗っかってAを批判しているだけです。だからこそ、Aを叩かない人まで間違っていると非難する。自分が乗っかった正義他人も乗っかるべきだと考え、それに沿わない人まで間違っていると思ってしまう。

自分が正しいと思うと自己肯定ができます。でも、自己肯定をしたいのに自分価値観を持っていなかったら、他人の考える正しさに乗っかって自己肯定するしかないし、他人の考える正しさに乗っかってしまったらさらにほかの人の考え方を認める余地がなくなってしまう。

そんなことはしないで、自分自分を認めることができるようになれば、自分自身価値観を持つことができるようになったのならば、他者容認することもまたできるようになるでしょうし、そうなればいいと思っているのです。

https://anond.hatelabo.jp/20170818115855

スポーツにおいてY染色体の有無で性別を分けることは妥当なのに、

社会職場においてY染色体の有無で性別を分けることは悪質なのですか?

社会職場柔道階級制のように男女別にすることは悪質なのでしょうか?

自分は「個人能力偏見無く適正に評価した結果として生じた」つもりであっても、

相手から「それは建前で、本音は私が被差別者からだろう!」って言われたら差別になるのでしょうか?

https://anond.hatelabo.jp/20170817200113

この手の話でいつも思うんだが、差別ってなんか難しくて、分からんことが多い。

例えばスポーツオリンピック含め十中八九が男女別で行われるけどこれって差別じゃないの?

というか、体操とかに至ってはそもそも競技種目自体が男女で異なるけど、これって差別じゃないの?

現状、理系学生の、特に工学系の男女比は男性が多いけれど、理系職業の男女比も均等にしないと差別になるの?

本人の意向よりも、適材適所で各々の得意分野に人員を配置しようとすることは差別になるの?

差別とか関係なく、人間から人の好き嫌いはあるけれど、

純粋に嫌いな人間に「私が被差別者から嫌いなんだろ!」って言われたら、嫌いという感情自体差別になるの?

差別とか関係なく、全く別の事情から、合理・論理的理由物事を決定した結果であっても、

「私が被差別者からこんな仕打ちをするんだろ!」って言われたら、その決定は撤回しないと差別になるの?

もし仮に、差別意識はおろか差別という概念が全く存在しない社会があったとして、

そこのある人がある日突然、その社会の何らかに対し「これは差別だ!」って言い出したら、そこの社会文化差別的ってことになるの?

https://anond.hatelabo.jp/20170818091656

「一度被差別者認定をてにいれれば絶対差別者にはならないし何をしても許される」

これが(特にはてなの)反差別の基本ルールなんだよなあ

でなきゃ「弱者倫理を求めるのは差別への加担」

なんて寝言ポンポン出てこない

誰もが差別者(≠差別主義者)であり被差別者でしょ。

一部の人間がその大前提を認めないか建設的な話ができない。問題点も暴けないし、落とし所も探れない。

https://anond.hatelabo.jp/20170817200113

これは他人自分のズレを感じたことなんだけど、自らが存在することを前提に考えてる人が多いんだなと思った

ここの文章、字句通りに受け取るとかなり興味深い。

デカルトの懐疑みたいな感じで自分自身存在も疑わしいと思ってるんですかね?

たぶん世の中の大方の人間自分自身実存なんて疑いもしないと思うんだが。

あと、ちょいちょい思考言葉が飛躍していて意味がわからない、追記とかで説明してほしい

認知できない被差別者

これは具体的にどのようなもの想像しているのかな

自己規定アイデンティティのような「存在」もまた差別

たぶん自分の中では文章が順接でつながってるのかもしれないけど、なぜアイデンティティ差別になるのかさっぱり分からない

2017-08-17

そもそもインターネットで気軽に集団組織化出来る現代において、真の意味での被差別者は既に存在しない

しろ集団組織化しようが無い、モブの如き一般人が実は真の被差別者である

差別は悪って言うやつって

自分差別してないと思ってるの?

それともある一定ライン差別までは許して、できるだけ差別しないようにしようねってことなの?

差別しない人間って発狂するしかないと思うんだけど

※追記

ブコメざっと見た

これは他人自分のズレを感じたことなんだけど、自らが存在することを前提に考えてる人が多いんだなと思った

自分は「認知できない被差別者」を想定する限り差別区別は分断できないと考えてるんだけど、そうすると現行制度がどこかで被差別者を孕んでいる可能性があるように、自己規定アイデンティティのような「存在」もまた差別であると考えなければならない。だから差別しない人間発狂すると書いた

多かった意見として、「差別のない状態理想から、そうならないように努める」的なものがあったけど、それは「存在」という差別容認ではないのか。自分認知できる差別だけを許さないのならそれでいいかもしれない。でも認知の外を見るには「区別」をしてはいけない。反差別の人に発狂する覚悟はあるのか

存在」を容認する人間差別者を責める資格があるのだろうか。認知されない被差別者に興味はないということなのかな

※追記2

みんなのおかげで自分がどんな心理でこれを書いたかちょっと分かった

人間ポリス動物って言葉を思い出した。そもそも差別って言葉ポリス動物言葉なんだろう。自分はどこにいっても人間人間だと「区別」していたけど、そうじゃなかった。社会から外れた人間は「人間」としての形を失うんだ。だからみんな必死になるんだな

なんか障害者を殺す人間気持ちが少し分かった気がする

2017-08-10

怪談差別再生装置じゃないのか?

洒落怖など現代型の怪談の話では、事故犯罪被害者自殺者・病人貧困被差別者など、社会弱者が死後何らかの祟りで生者に危害を加える、というパターンが多い。精神異常者や知的障害者による凶行、祟りによる奇病、呪われた「家」や「血筋」や「地域」でおこる悲劇とか、怪談以外のジャンルだと問題になりそうな設定が許されているのは不思議だ。

虚構現実区別云々という反論がありそうだが、怪談はかならず実体験として語られる以上、フィクションよりも認識へ与える影響は大きい。「この話に出てくるアレってどこそこの…」とか邪推する人は普通にいる。

ついでに気になった事を言うと、怪談根本原因というのは企業(大規模建設)・自治体ダム区画整理)・国(戦争、軍)のどれかに集約されるケースが多い。にも関わらず、こうした大本の原因に対する祟り復讐はあまり描かれず、むしろ現場作業員たまたま訪れただけの無関係な人がいつも犠牲になっている。

怪談というジャンル流れる思想は「暴力強者から弱者へと流れる」「弱いもの差別されている者にはそれなりの理由がある」という強者論理だけでしかないように見える。

2017-07-29

LGBTとか性的マイノリティ差別されてるっていうけど

群れるから差別が生まれるのに被差別者というくくりで群れる矛盾

いや群れるなよって話じゃないの?

結局差別自体をなくしたいわけじゃないんだよね

2017-07-27

自分被差別者になることよりも

移民の人たちが近所に引っ越してきて毎晩乱痴気騒ぎしたり公道を汚したりすることのほうが

よっぽど嫌だし

Airbnb世界観光地で鬱積している現地住民の怒りもそういうものでしょう

被差別者になることはその後何が起きるか何をするべきかプロセスとしてわかるけど

移民との利害対立によるコンフリクト自分正当性が与えられるかどうかもわからない不透明さがとても怖いんですよ

2017-07-18

https://anond.hatelabo.jp/20170718013259

10月既卒になるNNTの私は被差別者としての今後の人生を生きていきます。一流大学大学院出てこうなるとは。

2017-07-10

童貞非モテオヤジもとうとうポリコレ民の仲間入りか

じゃあ残りの富裕層政治家

「あー貧民にたかられてマジ俺被差別者だわ~」とか言わせないとな

 

よし、これで皆ポリコレ村の仲間だ! (ドン!)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん