「賽銭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 賽銭とは

2021-06-30

かやのん靖国参拝して炎上してるが

靖国神社遊就館ていう偏りの極端な施設があるが、実際行くとわかるが遊就館はけっこう奥まったとこにあって鳥居から真っすぐ行って拝むだけだと目立たん

地方護国神社のほうがよほど大日本帝国時代モニュメントが目立つし偏りが目立つまである

日本は敗北して敵に占領されてるので意図的曖昧にして目立つのを避けたし、靖国神社曖昧さを利用しつつ政治的意味合いでずるく立ち回ってるのは確かなんだけども

日本人、というか政治忌避する無宗教というか無定見な庶民の大半は近所に神社でも寺でも大して考えず賽銭入れて拝むわけで

そういう考えのなさを、啓蒙して分別がつくようにしてやろうというのは傲慢だし、そもそも庶民立ち位置を明確にせよってのは無理

庶民基本的に上から悪だ罪だと禁止されても行動は変わらない

キリスト教でも仏教でも現地信仰や習慣を適当採用するから広まるんであって厳しく処罰だけしてれば広まるもんではない

せめて「こうすると徳が積まれて良い」て理屈でやらんのかな

新興宗教なんか罪は罪のまま(前世因縁とか)で、自分はいいことをしよう(壺とか本とか札とか買おう)ていう誘導の仕方する

科学的な態度ではないだろうが、厳密に科学的な態度って検証してく過程批判プロセスも必ず入るから上記理屈上、庶民生活に組み込むの困難だし

しろ科学的であろうとするけど厳密には科学とはいえない、批判するけど批判は受け付けない態度が発生して、余計な反発を拡大してる

これもまた否定されたくない庶民科学的であろうとした結果、相手否定するのだけ採用したわけで、仕方ないっちゃ仕方ないのだが

話が逸れたが庶民靖国参拝するなは無理筋

どっちかで言うなら日本古来の習合信仰復興させよう、建物とか再建しよう、とやったほうが「学問的に正しく」て「庶民感覚に訴え」て「江戸時代は素晴らしい」「日本スゴイ」に合致する上に、旧大日本帝国残滓をほどよく薄めるのでは

2021-06-29

anond:20210629154241

メイド喫茶」と「ガールズバー」は区別されるので、実質的後者のような営業形態なら「メイド喫茶を装った」と言われても仕方ない。

賽銭泥棒場合泥棒のついでに参拝をしたとみなされているんだろう。最初から参拝目的に来社したわけでは無かったと。

「装う」という言葉定義

メイド喫茶装った店が決められた時間外に酒を提供摘発」みたいなニュースを見たんだが

実際衣装メイド服だったしメイド喫茶であることには変わりないのに

「装う」って言葉を使っているのに違和感がある。

他には「参拝客装った賽銭泥棒」というのもあったが

監視カメラ映像には手を合わせて拝んでる姿がまずあってその後に犯行に及んでるから

やっぱり「装って」と言うのは違うと思う。参拝することと泥棒することは背反しない。

語用論的にはこういうのはありがちな表現上の丸め込みなのかもしれないし普通の人は支障なくこういう表現を行っていると思う。

でもアスぺの自分的には考えるな感じろ的にはどういう法則でこういった丸め込みが許されるのか直観できないし

また自分がそういう表現してみると定型発達者しか見れば違和感ありありの猿真似しかならないと思うから

公共放送でこういう不安定表現をするのはやっぱりやめてほしい。

装うの定義問題に始まりドミノ倒しのようにメイド喫茶と参拝客の定義まで壊れるわ。

2021-06-23

ラン

賽銭箱に 長渕剛投げたら 桑田が出てくる人生がいいと 両手を合わせ願えば願うほど 泉谷しげるが出てきて膝を擦りむいた

2021-06-12

ユニセフとか赤十字みたいな慈善NPOに一万円寄付すると立派だねってなるのに

神社賽銭箱に一万円入れると金にモノを言わせて願いをかなえようとするさもしい人間扱いされるのって

不思議おもしろいね

2021-06-07

anond:20210607003701

それもあるが、イラストコミッション賽銭箱が流行っちゃったからな

自己満足もしくはよっぽど有名な作家じゃもう本なんか出せない

2021-06-06

anond:20210606093344

地元神社散歩にいこう

自然空気を吸いにいこう

ガチャの代わりにお賽銭をいれてみよう

2021-05-16

日本人絶対無宗教じゃないよね

少数宗教に対する敬意のなさと思想攻撃する姿勢露骨

そのくせ仏教坊主に数十万円の布施をしたり神社賽銭箱に現金を入れるのは当たり前なんだ

無宗教たりえない

anond:20210516152916

2021-05-13

餃子の雪松は守れるのに、外出自粛とか会食は守れない日本人

どうして律儀に賽銭箱に1000円入れて1パックの餃子持って帰れるのに、政府のお願いは聞けないの?

今の民度なら車で乗り付けて根こそぎ餃子持っていきそうなのに。

2021-05-10

anond:20210510144447

昨晩テレビ賽銭箱に棒を刺し込む人の話になっていたので妻ちゃんに「僕も棒を刺し込みたい」ってお願いしたらOK出た

2021-04-10

anond:20210410103206

ほんとうに神様だったら、すっげーよな、

賽銭いっぱいしておこうぜ日頃から

自称の鏡:1月の大バイト

湯島天満宮にて、低額賽銭につき

うつくしすぎるーと自分で言う権利の籠@糖質

あくまでも小分けされた権利です。しょうがない。

2021-04-07

anond:20210406154303

ワイは生粋の日本人やが神社も寺もお参りしたことないやで

賽銭投げたこともないしお守りとか買ったことすらないやで

anond:20210406154303

追記部分にレスするけど、手水や二例二拍手賽銭、坊さんのお経を聞くとかは信仰じゃなくてマナー、あるいは様式としてそうしてるだけだよ。

あなた理屈だと日本人が敷居を踏まないのも初対面の人にお辞儀して名刺を渡すのも信仰があるからになるよ。

だって敷居を踏んだっていいしお辞儀しなくても名刺は渡せるでしょ。なんなら渡さなくたっていいでしょ。

そこで名刺お辞儀して渡す教の人が「ふーん、日本人信仰自覚的ではないんだな」って思われても困るでしょ。何言ってんのって。

anond:20210406154303

神社に行ってお賽銭入れるのは縁起が良さそうだからだし二礼二拍手一礼はただのマナー教会に行けば教会のしきたりに従い十字架切って手を合わせると思う。結婚式教会で挙げるのが定番だし、毎年クリスマスも祝うけど別にクリスチャンな訳ではない。多くの日本人宗教観はその程度のものかと。

anond:20210406154303

日本人普段意識していないレベル常識道徳といったもの

他の宗教信者異文化の人からは「宗教」に見える、という話。


日本人にとって神社賽銭を投げるのは一種社会常識であり、

神社に行って賽銭を投げない人がいたら日本では「常識がない」と言われると思う。

ましてや親が死んで葬式を上げなかったら非常識まりないと糾弾される。

日本人は骨の髄まで常識に染まって生きていて、常識の異なる社会の人と接する機会が少なく

自分の持つ常識が外部からどう見られるかを意識することが普段ないので

それが信仰と呼ばれるものだと気づかない。

anond:20210406154303

無宗教日本人(というか私)は無宗教であるために、「神社で手を合わせて賽銭を投げる」という宗教的行為を「夏に海へ行ってスイカ割りをする」、「雪が降ったか雪だるまを作る」というような、季節や場所関係深いアクティティと同列の扱いで行っています。行動の裏側に信心はないのです。

2021-04-06

anond:20210406154303

/*追記

朝起きたらブクマがいっぱい付いててびっくりした。これは、素人増田素人論考です。増田本人は無宗教消極的無神論で、円滑なコミュニケーションのために宗教行事に喜んで参加します。身近には浄土真宗浄土宗日本プロテスタント福音派ゆるふわユダヤ人などがいます

末尾に追記しました。

追記*/

無神論無宗教(≒特定宗教に強くコミットしていない)は違います

無神論は、神はいないという"積極的な"主張であり、ひねくれた言い方をすれば「無神論教」と言えます

ちなみに、「カトリック自由な感じではなく、プロテスタント自由な感じ」というのも偏見のように思います

(おそらく、自分自身カトリック教会に行ったことがなく、周囲のプロテスタントからそう聞かされているだけでは?)

仏教について

仏教は、立場にもよるが、本来的には神のような超越存在はいないと考えていると思います哲学に近い。

神道について

ご存じ八百万の神なので、多神教そもそも1人(1柱?)ではないし、「私"だけ"を信仰しない者、異教の神を信じる者は滅びる」という嫉妬深い神はいません(or少ない)。そもそも日本語の「カミ」というものは、本居宣長古事記伝第3巻によれば「すぐれたるとは、尊きこと善きこと、功(いさを)しきことなどの優れたるのみを云ふに非(あら)ず、悪しきもの奇(あや)しきものなども、よにすぐれて可畏きをば、神とは云ふなり」となっていて、今っぽく要約すると「SUGEE存在全般」という意味でしょうか。アブラハム系の神とは大きく違います

一神教多神教の違い

特定の一宗教コミットすることを求める一神教に対して、上記の通り仏教は厳密・本来的には教義無神論であり、神道八百万である点が大きく異なると思います神社に行って賽銭を投げても、仏教葬式に参列しても、そこにいる超越存在"のみ"にコミットすることにはならないのだと思います

プロテスタントとのことですが、どういった宗派ですかね。

いわゆるリベラルとされるグループでは都合良く「ゆるふわ」で通るかもしれませんが、福音派とかであればそうもいかなそう、と思うのは私の偏見、、でしょうか。

以下、追記

watchcat

無宗教特定宗教に強くコミットしていないは定義おかしい。神道仏教宗教なのだからコミットの強さは問われない。

まったくその通りですね。「強くコミット」っていうのが違うのかな。特定宗教信仰している意識があるかどうか?多神教&掛け持ちOK宗教だと話がややこしい。

cameraojisan

無宗教特定宗教に強くコミットしていない、って広く共有されてる感覚なの?元増田は「それゼロじゃないじゃん」という主張だと思ってた

ごめんなさい、適当レスポンスしただけです。こんなへぼテキストに反応が集まってしま申し訳ない。

ak248

多神教的考えや習慣を一神教の人は理解できないってことかな。あとカトリックの方がプロテスタントより厳しいルールが多く、信者以外は行事に参加できないと思ってたのですが違います?教えて詳しい人

カトリックの方が伝統や慣習を重視していると言う点で、厳しいルールが多く見えると言うことかも?プロテスタントにその種のルールはないが、ゴリゴリ福音派だと聖書に従って生きるという(別の種類の)厳しいルールがあると感じる。

クリスチャンですが日本人無宗教だって言うと違和感がある

私はクリスチャンです。といってもカトリックのような懺悔だとかミサがあるわけではなく、割と自由な感じのプロテスタント教会クリスチャンです。日曜礼拝とかあるけど、サボってもそんなに怒られないし、私自身日曜礼拝サボりまくりダメダメクリスチャンなんですが。だいたい神様を信じたら、だいたいの「やってしまった!でも悔い改めるわ!」で神様は許してくれるのでな?ゆるいぜキリスト教プロテスタント

こういう感じで、ゆるふわ神様信仰しています教会宗派によっては厳しいとこもあるみたいですが。

で、なんとなく、増田にでも書いて、すっきりしようと思って書くのです。それは、日本人宗教観についてです。日本人無宗教だといわれますが、私にとっては違和感しかありません。

というのも日本人って、なんとなく神を信じていてなんとなく信じていいないだけなんじゃないかって思っていて、それは無宗教でもないよねというか。

しかに私のように一つの宗教を信じているって日本人は少ないと思います(一つの宗教を信じている中にも私のようにゆゆるふわふわ信仰している人もいれば、ガチ信仰している人もいるんですが)。

でも全く宗教を信じていないってわけでもないなって感じます。それはよく言われるように「初詣神社に行ったり、お葬式に出席したり、結婚式チャペル」みたいなことをするけど、「宗教を信じていない」というのから来ています

私にとっては意味が分かりません。矛盾しているのです。本当に宗教を信じていないならば、神社に行ったりなんかしないはずです。

また、アニメ漫画を見ていても、「神様」みたいなキャラクターが出てきたり、神話みたいなもの抵抗なく受け入れているのを見て、それって無神論者であれば受け入れられないと思います

それが古くから伝統から?慣習だから?みんなやっているから?と答えられますが、それこそ私にとっては「宗教信仰」なんですよ。

私の家も古くからキリスト教信仰しているから家の慣習で私もクリスチャンやっているだけなんですよね。

神様も「ぜったいいる!!」みたいな感覚というか「ああ、なんかいるよね~」って気分で信仰しています

ずっと解消されない疑問で、つまり、「無宗教」「なんの信仰もしていない」ってのになんで、みんな神社言ったり、お寺言ったりしてるでしょうか?という疑問が未だに解消されないので、ここに書いてすっきりしたいと思っていますがすっきりしないな。と。誰かすっきりさせてください...


追記

みなさんのコメントを見て、なんとなく理由が分かってきました。ありがとうございます。ですが、同時に私の疑問をもうすこしはっきり言語化すると、

例えば、みなさん、神社にお参りに行きますよね?その時に、手水で手を洗って、2回お辞儀して、2回拍手するらしいですね? それでお賽銭?というお金を投げ込んで、なにかお祈り(願いごと)をするらしいですよね?(実際には私は一度もお参りをしたことがないので実態が分かりませんが、人から聞いた話によるんですが)

これって、まさに何か信仰していないとできないことだと思うんです。でも、日本人は「無宗教」だというのがよく分からないのです。無宗教なのに、お祈りしてしきたり守って挙句の果てに献金(お賽銭)までしてる。

お葬式なんて、仏教行事で、なにかお坊さんがお経を唱えるのを訳も分からず、ずっと聞いているらしいのですが、僕らからすると牧師さんのわけのわからない説教を聞くのと同じようなもんじゃいかと。(ちなみに、余談ですが「教会に行くと洗脳されそうで怖い」って言われたりするんですが、「お経を聞いて洗脳されないの?」というのと似たような疑問を持ったりします。あと話が逸れますが、お坊さんのお経って日本語じゃないらしいのですが、なんで日本語で唱えてくれないのでしょうかね?だれも文句いわないんですか?)

でもコメントをみる限りそういうのを信仰と思っていないとか、「信仰自覚的ではない」んだなと理解しました。もしくは、「他の熱心な信者に比べると、信仰していないので無宗教」という感じですかね?

2021-04-01

anond:20210401134842

・大規模な寺社仏閣の賽銭箱にぶっこむ。それでも迷惑だろうから、数か所で数回に分けて。

ホームレスの方々に寄付する。

2021-03-26

おじさんが子供の頃は神社の二礼二拍一礼ってルールがまわりになくて、賽銭入れたら手を合わせてお辞儀するだけだった

インターネットのない昔だし田舎からそういうルールが浸透するのに時間のかかる時代だったわけで

今は世間常識のようにみんな全員二礼して二拍して一礼してるけどなんとなくそういうついていけずにいまだに手を合わせるだけにしてる

こういうまげない合わせない人間老害と呼ぶんだろうな

2021-03-23

雀の涙程度だけど、興味がある分野とかの研究所とか最近BS歴史考察番組見るのが好きでよく見てたか好きな人助教やってるとこに寄付するのいいなーとか考えてた。

話題騒動を見て、専門知識があって学会にも出てるかもしれないけど、自分は無理なタイプ思想の人ががこうやって研究してるんだなーって思うと無理になったね。

おもしろーって思ってたのも一気に無理になった。

なんで趣味アカウントみたいな思想垂れ流しアカウント実名アカウント分けれないのか不思議なんだけどって不満が出るし、

それをテレビ面白いなーって見てた自分寄付できる1万円で研究が少しでも進んだりするってキモイなって思った。

それでその人たちは、本を書いてまた人をツイッター差別したり馬鹿にしながら生きるんでしょ。無理じゃん。きも

よっぽどお金持ちか、寛大な心がないと人や文化支援したりすることって無理なんだなって、いつもテレビも本も面白いです。ありがとうございますってお賽銭みたいな気持ち寄付しようとしてたことを反省した。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん