「賽銭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 賽銭とは

2018-09-22

新興宗教の子供だった

承認欲求ちょっと強めに出たせいでなんだか怪しげなタイトルになったが、残念ながらそんなに波乱万丈な人生を送ってきたわけではない。これは特に何を訴えようというでもなく、しかし書きたい気持ちがあり、それに際して家族以外に自分名前を出して伝えることについて自分の中で非常に大きな抵抗があるため、匿名で書くものである。ぼくはといえば、普通に公立の小中高校と通い、ふつう私立文系学部に進学し、うっかり留年などするものボンボンクラクラとしてのうのうと生き延びている。経済的不自由もなかったし、就職活動で不利になることもなかった。

しかし家のリビングには立派に新興宗教エライ人の格言が額に入れて飾ってあったことも確かだし、実家帰省してみても父は毎週教会に通っている。具体的にどの程度信心しているのかはよくわからないが、おじいちゃんおばあちゃんばかりの信徒のなかで若手(もう還暦が近いが、若手である)として教団支部運営にはそこそこ尽力しているようである

これを書いてしまうとおそらくもうどの宗教かは特定できるが、父の実家宗教江戸時代末期にできた神道の一派であるらしく、新興といえどそこそこ歴史はある。宗教の名を冠した教育機関もいくつかあり、そういえばいつかの甲子園にもでていた気がする。

子供の頃はよく教会に連れて行かれた。僕と同じくらい年齢の子供が数人おり、両親やおじいちゃんおばあちゃん先生のありがたいお説教を聴いている間、僕はゲームを買ってもらえない子供だったので他の子ゲームをしている様子をずっと眺めていた記憶がある。たまにお菓子をもらえたりもした。当然お説教一言も聴いていないので現在に至るまで全く信心する気持ちはない。大変な親不孝者である

普通のこどもは教会に行かない」ということを知ったのは小学3年生のときだった。当時気の迷いで野球スポーツ少年団に入っていた僕は、あんまり土日の練習が嫌になったので「明日教会に行くので練習休みます」とコーチに言った。周りの目が一気に怪訝そうになったのを覚えているし、言ってしまった直後自分自身も「どうやらこれは間違ったことを言ってしまったらしいぞ」ということをすぐ認識したので、それ以来人前で教会の話はひとこともしていない。おかげで土日に遊べない理由適当捏造するのがうまくなったものである

地下鉄サリン事件というのが生まれる少し前にあったらしい、ということを知った時、どうやら自分は少し言動に気を遣わねばならないらしい、と思った。ネットで噂になっているエホバの証人や某学会信者による迷惑行為が、日本における「新興宗教」のイメージであり、先述したように信仰心ほとんどない僕も「宗教ときくとやっぱりちょっときな臭い言葉であるように思ってしまうところがある。ところが同時に僕は新興宗教当事者であるとも言える立場なので、あんまり無邪気な感じにもなっていられないのだ。

ニューヨークに突っ込んだ飛行機映像を見て宗教歴史のいたるところで戦争を起こしてきたということを知った時にも、子供心に教会の中に入り込んでいってしまってはいけないのかも、と思った。科学の子であった僕は、やっぱり母の言う「天国で死んだおじいちゃんが見守っている」だとか、神様を信じれば助けてくれる、ということに「ウッソだぁ〜」という気持ちを持っていた。お空の星は核融合炉であり、太陽系があり、銀河があり、宇宙インフレーションビッグバンからまれていた。神の祟りよりプレート・テクトニクス隕石のほうが怖かった。

ところで、僕はカトリック教会にも行ったことがある。祖母カトリックだったので、クリスマス礼拝に連れて行かれたのだ。洗礼は受けていないので、目の前で配られるパンワインをただただ眺めるばかりであった。眼の前の人がワインを飲むなり激しく咳き込みトイレに走っていったのを覚えている。たいへん敬虔信者であったのだろう。僕は激しい修行はおろか正座でありがたいお説教を聴いて足を痺れさせたことすらないので苦しみをもって神に尊敬の念を示すということを全くしたことはないが、もしかしたらそれが心の支えになって、拠り所になって、日々を生きることができている人もいるのかもしれないと思う。なお家には未だに聖書がある。

母は教育の人である教育を学び仕事にするプロフェッショナルである。親は誰しも自分の子供には人生における様々の試練に負けず強く生きてほしいと願うものであると思うが、カトリック祖母の影響でミッション系の学校に行っていたこともあるのだろう、心の何処かで神を信じるように幼少期の僕に教えてきたように思う。神は想像を絶する試練を課せられた人々の心をたびたび救ってきたからだ。新興宗教教会あんまりもつまらないお説教のせいで全く僕に信仰心が芽生えることはなかったが、大学宗教学の授業をとってみたりした今になって、「宗教ってこういう役割があったわけだね」という話をすることがある。流石に現代に生まれ中世のように「本当に」神を信じることはないが、しかし母は未だに「でもなんだか、どこかで信じている」というようなことを言う。

僕はお寺や神社を見て回るのが結構好きで、今年の夏も(オタク聖地巡礼を兼ねて)下鴨神社に行ったりしている。猛暑京都盆地の中、糺の森木々直射日光を遮り、薄暗くなっている参道はアホほど暑かった。今年は割と苦労した就職活動がどうにかうまく行ったため、賽銭箱に五円玉を投げ「いいご縁がありました、神様ありがとうございます」とお礼を言ってきた。下鴨神社神様も「縁結びってお前そういうことじゃねえよ馬鹿野郎」とお怒りのことと思う。

2018-08-28

anond:20180828233502

あれをお賽銭箱と勘違いしている自称絵師が多い

オラ、非営利目的ならさっさと印刷物にして配布しろ

2018-08-21

セミお祭り

帰宅途中にある稲荷神社に寄るのが日課になっている。

今日はもう陽も落ちていて、境内は暗く、いくつかある電灯の下だけがかに光っていた。

さな神社なので、鳥居をくぐり2、3段の階段を上がると、すぐそこに賽銭箱があり、鈴があり、その奥に本殿がある。扉のガラス越しに見える本殿の中は、人はいないがいつも蝋燭が灯っている。

賽銭箱の前にはパックに入った稲荷寿しなどが置いてあることもある。

はいものように賽銭箱に10円を入れ、鈴を鳴らして合掌をした。以前は何か願うことが多かったが、今はただ無心に手のひらを合わせるだけである

合掌を終えて帰ろうとしたとき、ふと下を見るとなにか動くものがあった。

見るとそれはセミの幼虫であった。裏返しになっていて、自分では起き上がれないようだった。危うく踏んでしまうところだった。

私はセミの幼虫をそっとつまんでみた。ぐったりとしていたように見えた幼虫は、私につままれると3対の脚をもぞもぞと動かした。

私はセミが掴まれるような所を探した。

賽銭箱の横にある、本殿の庇を支える柱がちょうどいいと思い、近づくと、そこにはすでに先客が2匹いた。見るともう抜け殻で、羽化して飛び去った後のようだった。あたりでジリジリと鳴いている蝉の声は、ここで羽化したものかもしれないなとおもった。

周りをよく見ると、柱にも、賽銭箱の上にある注連縄にも蝉の抜け殻はたくさんあった。なぜお参りするときに気がつかなかったのだろうか。

この蝉たちはおそらく地面から出てきて適当羽化場所を探しているうちに皆ここにたどり着いたのだろう。

私は注連縄の上の方に幼虫を引っ掛けた。幼虫はそのトゲトゲした大きな前脚を使ってゆっくりと登っていった。

その横では、背中を割り、今まさにセミになろうとしている個体がいた。

割れ目から出た身体を大きく下に反らし、今にも落ちそうな態勢をとりながら、エメラルドグリーンの綺麗な身体を乾かしている。

そのうちに羽が固まって飛べるようになるのだろう。

しばらく観察した後、あまり邪魔になるのもいけないので、神社を後にすることにした。

石の階段下りて地面を歩くと、1円玉ほどの穴が地面に無数に開いていることに気がついた。地中にいたセミの幼虫たちが穴を開けて地面の外に出た跡なのだろう。どこか潮干狩りの砂浜で見た光景に似ていた。

何年もいた地中から這い出て、高いところへ登って、羽化して、飛び回ってミンミン鳴いて、今日セミたちにとっては祭りのような1日なのだろう。

みんな無事に羽化しろよーっと心の中で呟いてから、私は神社を後にした。

2018-08-16

焼き鳥の串を構える増田寿丸絵馬かを敷く海苔時や(回文

焼き鳥屋のお姉さん、

私が来たとき

いつも最初ビール焼き鳥串盛り合わせ頼むもんだから

店入った途端、

焼く前の串をバルログみたいな爪はめた感じで

目配せして串盛り合わせよね?ね?ってするのやめてくれる?

笑っちゃうわ!

おはようございます

今日からなんとなく

セミ通常営業的な感じなんだけど

セミファイナルをちらほらと見かけたわ。

夜たまに近所の神社にお参りに行くんだけど、

そこのお賽銭箱の前はライトアップされてて明るいわけ。

からその光に集まって

お参りの鈴の紐に虫さんが止まっていたのよ!

もちろん気が付かないから、

むんずとつかんで鈴鳴らそうと思ったら

紐に止まっているセミごとをギュッと掴んじゃったわ。

セミも私もビックリよね。

デデッデー

ちかごーろわたしたちぃは~

いい感じ~ぃ

これが私のセミファイナル!

夏が来れば思い出す~

遙かな尾瀬遠い空~

うふふ。


今日朝ご飯

ハムタマサンドタマサンド

ヒーコーも付けちゃったわ。

今日はパッとやってさっさと店じまいしたいわ。

晩ご飯カレー屋さん開いてるの間に合えばいいなぁ。

デトックスウォーター

水筒旅館に忘れちゃったので、

問い合わせたら着払いで送ってくれるって

とんだヘマよね。

もうやだやだぶっこいちゃったわ。

あんまり渡し忘れものしない舘ひろしなのに、

違う違う忘れ物しないタチなのに、ってことよ。

デトックスウォーター

水出し緑茶ウォーラーが美味しい、

意外と良いのを見付けたのよ。

伊藤園の水出し緑茶パック!

キタコレ級のたぶんグッとくるやつ。

これでサマーな夏を乗り切るわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-06-23

anond:20180622235805

賽銭はお願いのために入れるのではなく、本来はいつもありがとう、のお礼で入れるんやで。

2018-05-06

深夜アニメを見ることでしか応援できない

深夜アニメは録画とか定額配信サービスでだいたいチェックしてる。

ずっと観ていると中でも面白いと思う作品が当然出てくる。

人気の作品は2期制作にも繋がりやすいと聞く。

でもその作品に対して経済的応援したいと思ったときにいきなりBD円盤を買えというのはハードルが高すぎる。

多分さんざん言われていることだと思うけれど。

12話揃えようとすると3万近くかかってくる。

結局その作品に対して経済的応援が何もできてなくて

他のアニメと同列のアクション

月数百円の定額料しか払えていないことが悲しい。

数千円を賽銭できる口があれば喜んでしたいと思うんだけど

原作を買うとかそっちの方で考えたほうがいいんだろうか。

2018-05-05

anond:20150919145704

広告嫌なら見るな

と言うなら

広告ブロックされるのが嫌ならサービス作るな」

も成り立つんだけどね。

結果、本気でやりたいやつだけが残る。

結構なことじゃないか

質の良いコンテンツを作ることを放棄して「広告消しのせいで収入がなくなった」なんて、

「ああその程度のものね」ぐらいにしか感じないし、共感もしない。

そもそもクリックされて収入入ったらラッキー程度のものに「無銭飲食だ」とか言う方がおかしい。

どうしてもと言うなら、有料サービスをするとかblogならnoteを使うとか、Web賽銭広告に頼らない収入を得る仕組みを入れるとかすればいい。

「質の良いコンテンツ」と「広告クリックしてもらえるコンテンツ」を履き違えているからそうなる。

2018-05-02

anond:20180502110626

良い所に気づいたな。

クリエイター報酬は安いままなんじゃないの?」

その通り。寄付なり月額課金で得られる金額なんてーのはゴッホダヴィンチクラスでもなければ些少。

プロ級ならサブスクライブの数も多いかもしれないが、プロそもそも報酬生活できている。

ならばこの寄付システムは誰に向けたものか? 

言わずもがな無料DL生活を続けてきたデジタル人達」の為にある「浄財」システムなんだな。

これはクリエイターを支えるためにあるものではない。デジタル盗人たちの自身の今までの罪を正当化するためのお為ごかしの為にある賽銭箱に過ぎない。

デジタルネイティブでデジタル盗人自体の全体数が多くなってきたからこそ、その「賽銭箱」を運営することによりもうけが出ると考えた人々による免罪符ビジネスって奴だよ。

あんまり人に期待をし過ぎるな。

2018-04-25

ソシャゲなんていかに優秀な集金ボックスにするかの違い

課金が苦しいなら素直にやめりゃいいのに

お前らは最初から賽銭箱の良し悪しに夢中になってるだけだろ

2018-04-01

anond:20180401102436

配布すると持ち帰る人が出そうだから

コインを貸し出す事にしたら?

参拝客は電子決済でコインを借りて賽銭箱に入れる

神社賽銭箱のコイン中古買取店で換金する

どう?

anond:20180401102730

キャッシュレス社会が浸透すると、そもそも小銭を持ち歩かなくなるわけで、

神社庁としても早めに対策を打っておかないと賽銭収入が低下するとおもうんですよ。

anond:20180401093127

みんなが現金持ち歩かなくなってしまったら、賽銭箱に小銭を入れるという形式を維持できなくなる。

これを維持するためにはコインを購入するしかないんだ。

レビの泉も水に溶ける素材でてきたコイン販売するようになる。しかも1枚1000円とかで。

電子マネー完全普及で変質しそうなもの

神社のお賽銭

賽銭箱に読み取り機器がついててピッとかなるのか?

結婚式のご祝儀

受付で読み取り機器があってピッとかなるのか?

あとなんかある?

2018-03-24

anond:20180324124450

現金はどこでも使えて素晴らしいんだよ

賽銭箱に電子マネー使えるようにしてから出直してこい

2018-01-21

神様に頼んで上手くいったことある

神社とかで賽銭入れてちゃんとお願いして叶ったことある

2018-01-02

従業員業務中に会話をしてもいいのか?

従業員業務中に会話をしても良いかという議論はよくあるはずだ。

いかにも、出羽守感溢れる人なら従業員が会話を楽しむのも西欧諸国でもやっているか問題ないとか言い出すはずだ。

まぁ、最近は諸々の労働問題が取りだたされるからネットでも話しても良いという風潮になるはずだ。

元旦家族と近くの神社に行った日のことだ。

自分宗教政治がどうのこうのと言い参拝しなかった。

すると、父親が怒り始めて止む無く賽銭箱に5円程度投げ込んだ。

そのあと、父親と別れて母と散歩をした。正月でも、中学高校時代に如何に不遇であったかの話をする。

どこの店も休んでいるもので、開いていたコーヒーショップに入った。

すると大学生らしき店員4人が話しているではないか

男2人に女2人だ。

コーヒーショップで働く人間の見てくれとは、大抵良いものだが彼らも例外ではなかった。

汚いゴブリンエルフに対して畏るように、コーヒを受け取り席に着く。

彼らの会話が聞こえてくる。

女を接待するような会話だから、男2人が女の股にアクセスを試みているのは直ぐにわかった。

まぁ、皆セックスには困らなそうだ。

もし、彼らみたいな容姿なら自分だって自民党がどうのとか言わずに喜んで神社に参拝していた。

変にひねくれる必要もなく日々の生活において肯定されるはずなのだから

母は気分を悪くしていた。

話しているのは、良くないと。

労働問題への意識高き人は低賃金がどうのとか、寛容たれと述べるかもしれない。

しかし、自分はそう思えなかった。

なぜなら、彼らが勤務時間中に楽しく話せているのは容姿故でしかないのだ。

もし、自分のような人間が万が一でも紛れ込んだら自分は悲しく突っ立っているだけだろう。

資本家VS庶民という階級闘争だけでなく、容姿を持つ者VS持たない者という解決できそうにない無慈悲な戦いをしなければいけない。

そう思うと、彼らの業務中の会話も許せなくなるものだ。

結局、すぐに店を出た。

ある事象に関して自分にはメリットがあるかというもの収入容姿という「ポジション」で大きく変わる。

そういうことを人々が気にしだす時代2018年、19年には増すのではないかと推測する。

アメリカでは「部族社会化」とか言っているが、ほぼ単一民族日本例外ではない。

その後、歩いた秋葉原において、皮膚に疾患があったりと自分に近い容姿人間が多かったこから感じ取れる。

2018-01-01

時空警察だ!西暦年号を言い過ぎの罪で逮捕する!大人しく両手を挙げて握っているオトシダマを渡せ!家族間の援助引いては汚トモダチ案件の根源である穢れた風習を粉砕する!おいそこの老夫婦!賽銭箱の前で手を叩くな!気が散る!

2017-11-05

無宗教です」と言ってはいけない風潮って何なの?

↓の記事を見て思った

http://eikaiwa.dmm.com/blog/26789/

(この記事あくまきっかけで、以下の内容は上記記事のみに対する反論ではない)

以下のようなことを書いてある記事をたまに見かける。

  1. 海外の人に「無宗教です」って言うと倫理観を疑われる(のでやめよう)
  2. 大半の日本人無宗教ではなく神道仏教信仰している

1の主張に関しては正直馬鹿じゃないかと思う。

何故、外国の人の反応を気にして主義主張を曲げないといけないのか?

2に関しては、これが当てはまる日本人も確かに少なからずいるとは思う。

が、当てはまらない日本人も多数いると思われ、1の主張を補助するためのこじつけ感が否めない。

2の根拠によく持ち出されるのが、初詣

大多数の日本人正月神社にお参りに行くのが、大多数の日本人神道信仰している証拠だ! とか言われる。(ちょっと極端にしてるかもしれないが)

だけど、本当にそうなのか?

かに、お参りに行ってお賽銭投げて手を合わせたときに、心の中で本当に真剣神様にお願い事をしている人に関しては、「意識していないだけで神道を信じている」と言えるかもしれない。

でも、ただの付き合いだったり、お正月暇だったり、「ただなんとなく毎年行っているから」という理由初詣に行って、特に真剣にお祈りすることもしない人たちも大勢いるはずだ。

それを「初詣に行っているから、神道を信じている」というのは、「クリスマスパーティーをやっているから、クリスチャンだ」というのと同じくらい暴論だと思う。

日本人文化倫理観に、神道仏教の影響が強いことは否定しない。

が、それが即ち、平均的日本人の多くが神道仏教信仰している、としてしまうのは、宗教がないことを恥じた故のただのこじつけだ。

一昔前ならどうだか知らないが、少なくとも現代日本においては、あまり正しいとは思えない。

神道世界観仏教世界観も共有していない日本人は、自分含め大勢いると思う。

その存在を恥ずべきもののように扱ったり、無視しないでいただきたい。

2017-10-08

一円玉と五円玉を処分する方法

普段極力電子マネー使用しているが、それでも知らぬ間に溜まっていく一円玉と五円玉。

スーパーコンビニ現金支払いをしなくなった結果、余計に小銭を消費する場所がなくなった。

手軽に処分できる方法を考えている。処分とは言っても極力損しない方が良い。

  1. 賽銭
  2. コンビニとかの募金
  3. 100円ショップで1つだけ購入し108円出す
  4. 銀行ATMで入金
  5. 銀行両替機で両替

1,2はまるっとお金差し出しちゃうという点で損する。

3は8円消費するために100円の手数料がかかるようなもの

4,5は銀行に行く時間が取れずに断念。勤め人にはハードル高い。

  

妙案はないか

2017-09-16

ホント日本労働者が崩れる法律を量産化させたから、それらが原因で、日本全国で殺人事件がどんどん増加してるんだよ!!一体どういうことなんだよ!!

将来は、日本全国でお賽銭箱にたまったお金を、日本全国で永代供養20%(賽銭箱にたまった賃金の全部)と日本全国で社会保障税5%と日本全国で宗教法人税5%を、国に支払えばいいと思います

あとは、日本全国で国が指定した専用の賽銭箱を作ればいいと思います。(国税庁に届け出なければならない。)

そして、日本全国の賽銭箱は、トラックで国の機関に直接持ってくことである

トラックで持って行った日本全国の賽銭箱の中身の金銭は、国の職員日本全国の賽銭箱の中身の金銭計算して、合計30パーセントを持ち出すことである

から日本全国で殺人事件が増加するんだよ。

2017-09-05

anond:20170905163759

アイマスはもうアイドルものから恋愛コンテンツへ移行すべきだと思う

 

どうかな?

ソシャゲの類いは全くやらないが、アイドルソシャゲにハマっている人の文章を見ると「感謝」している印象がある(笑)

揶揄される日本語ラッパーレッテルのように)

 

例えば、「女神偶像)」に「ありがたや~」と「お賽銭を投げている(課金している)」印象

多分、男性アイドルゲーに対する女性心理も似たような物だろう

 

そのための必要条件として「キラキラしてもらわなければならない(舞台の上で綺麗な衣装を着て踊ってもらわなければならない)」

さらキラキラする必要条件としては、「ワー(キャー)と、皆から崇められ奉られなければならない」

 

恋愛ゲーでのキラキラ感はまた別だと思う(日常におけるある瞬間など?)ので、また別のロジックゲームシステム)が必要だと思う

 

もっとも、元増田の指摘はプロはすでに気がついている(当たり前だが)

ラブプラスソシャゲ版も「ラブプラス コレクション」で一度失敗しているが、「ラブプラスEVERY」でリベンジなるか?と言ったところか

EVERYが上手く行けば、女性版にも応用してくるだろうし、まずはそこを注目、ではないか

2017-06-23

100万使いきれないなら残ったお金募金箱なり賽銭箱なりに投げ込めばよいであろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん