「生活保障」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活保障とは

2020-07-26

anond:20200726085317

生殖生活保障も伴わない恋愛なんてぶっちゃけ単なる趣味じゃん

そうなるとわざわざそんなものをお役所に届けて社会的サポートしてやる意味もなくなる

だいたいヘテロの男女にしたって、今その辺で交際してる高校生に対して社会的サポートがあるとかそういうわけじゃないんだし

2020-07-17

anond:20200717003945

GoToは娯楽じゃなくて業界支援策だし

そもそもその例で言えばエコカー補助やかつての高速道路無料化なんかも別に生活保障でもなんでもなく税の不公平産んでるしな

2020-07-14

anond:20200714192655

貯金すると何か悪いのか?って一周遅れにも程があるでしょ

経済効果なら貯金されたら意味ないし生活保障なら貯金できる人に渡す意味がない

なんのために無駄に配るんだよ

2020-06-11

なおるとおもってたんだ

病院から帰ってこなかった

生活保障されてれば怖いものないだろっておもうけど

違うらしい

2020-06-09

anond:20200609190520

貧困対策ならちゃんとした就業機会と生活保障をすればいいでしょ。

なんでバラマキたがるかな。

税金下げたらお金使う人や企業からお金取れないじゃん。

2020-06-01

anond:20200601003340

SFオタクの一人としてこれをややガチめで妄想してみる。

2060年の世界

・国際情勢

日本GDPは5位かそれ以下まで低下。代わりにインドシンガポールタイ韓国台湾などが上昇。

GDPトップ5は中国アメリカインドドイツ日本(or 台湾 or 韓国 or タイ or シンガポール)の順に入れ替わる。

日本経済力生産力は少子高齢化により慢性的に低下を続けるが、一方で外国から投資積極的に行われる。

鉄道会社や電力会社をはじめとするインフラ関係各社は外国資本となる。JRは「繁華デリーレールウェイ株式会社」に改組される。

中国を中心勢力とするパターナリズム勢力と、アメリカを中心勢力とするリバタリアニズム勢力が新たな冷戦構造を作り上げている。

この二つの勢力法令憲法理念外交などを共有する緩やかな共同体形成しているが、日本2060年現在どちらにも加盟していない。

この時代では「共産主義」「資本主義」「民主主義」「独裁」などの単語が持つニュアンスは後退し、おおむね「パターナリズム」か「リバタリアニズム」にそれぞれ収斂している。

日本はそのなかにあって「パターナリズムリバタリアン政治」を自称し、両勢力の良いところどりを模索しようとしているが、実態としてはあまりうまくいっていない。

科学技術

コンタクトレンズ型の情報端末が普及している。神経系接続して思考インターフェイス操作することができる。

ここ10年の間に普及が進んだが大脳と直結することから個人プライバシー侵害されるとの声が強く、リバタリアニズム勢力下ではアナログ操作型の情報端末を選好する者が少なくない。

しか広告業界にとっては非常に都合がよいのでコンタクトレンズ型の普及は時間問題だとアナリストは指摘している。

一方、パターナリズム勢力下では健康情報をはじめとする国民データ収集と、それをもとに国民へ「指導」を行う必要性から積極的に用いられている。

特に中国では満五歳児から国民の常時装着が実質義務付けられており、特に理由のなくこれを外すことはよから嫌疑を生むことになる。

今後20年以内に「国民安全保障人生設計の精度を高めるため」に全国民の視界を無差別録画し、収集する機能実装目標としている。(中国政府発表)

日本ではパターナリズム勢力の支持を受ける推進派とリバタリアニズム勢力の支持を受ける反対派、どちらともつかない日和見、もとい、慎重派の三すくみとなっていて、よく国会論争のタネになっている。

そのほか、電源は必要な電力が低いものはおおむね無線電源が普及しており、自動車鉄道バイクなどは電力での駆動が前提で設計されるようになる。電動航空機もだいぶ普及してきている。

発電はどの勢力下でも改良された原子力発電自然エネルギーの二つが主で、火力発電の全体に占める割合環境への配慮から大幅に減少傾向にある。核融合発電は目下研究である高速増殖炉先進国に限り実用化されている。

宇宙開発民間主体となって行われている。中国2032年に初の月面有人飛行、2044年に初の火星有人飛行を達成し、アメリカも同年に成功させるがそれ以降、国家規模での目立った計画特にない。

2060年現在では月面開発が各国民企業によって進められている。既に定期往復宇宙船宇宙港もいくつかの国に設置されており、往復120万新元ほどで月面旅行が楽しめる。

ただし行動可能区画はかなり制限されているため観光自由度は低い。定番お土産は月の石。

格差健康

リバタリアニズム勢力下は当然のことながら格差が激しく、最下層の人々の暮らしはその日の食事にも差し支えるほど困窮している。

アメリカ中流階級以上の平均寿命が90.2歳(2058年保健省統計)なのに対し、低所得者層のそれは75歳を下回っている。

国民皆保険制度がいまだ存在しないので中流階級以上であっても重病や大怪我などにより多額の支払いを迫られ、貧困層に転落することが珍しくない。

ただし食事の内容や日々の生活について政府から指導管理を受けることはなく、マクドナルドケンタッキー2060年現在でも健在である

他方、パターナリズム勢力下では実のところ格差がないわけではないが低所得者層に対する生活保障制度があり、すべての国民健康的な食事生活を送ることができる。

ただし睡眠時間食事の内容をはじめとする生活のほぼすべてにおいて当局の「指導」に従わなければならず、そもそも政府健康に益しないと判断した飲食店開業は許されていない。

パターナリズム勢力下の国ではマクドナルドケンタッキー存在せず、ラーメン二郎特定有害飲食物として政府認定を受けている。蘭州ラーメン政府認定の優良飲食物とされている。

当然、タバコ飲酒も厳格に禁じられており、カフェイン摂取にも一定の制約が加えられている。レギュラーコーヒーは1杯150mlを1日3杯まで。

これらの徹底した管理によりパターナリズム勢力の中心である中国都市部平均寿命は97.2歳(中国政府発表)にまで伸びている。

教育

パターナリズム勢力下ではどの学校学費無償であり、すべての教育機関は公立または国立である私塾の開設は特例を除き禁じられている。

すべての国民は各々の学力に応じていつでも学びを得ることができる。高卒程度までが義務教育とされ、卒業試験も課されている。

卒業後は成績にもとづいて大学に進学を推奨(実質強制)されるか、または適性のある職業に就くことになる。無就労かつ無就学で、特定の期間以内にどちらかの準備をはじめていない者は「指導」の対象となる。

他方、リバタリアニズム勢力下ではあらゆる方針私立学校が無数に存在し、詐欺同然の無意味ものから1000年を越える歴史を持つ由緒正しい学校まで選択肢の広さにはこと欠かさない。

ただしこれらには多額の学費必要であり、中流階級であっても借金しなければ通えない。特に優れた大学大学院の研究力はパターナリズム勢力下における最高の国立大学大学院のそれをしのぐと評されている。

なお、義務教育制度廃止されているので本人の選択によっては小卒のままでいることも可能だがまず間違いなく職には就けない。

産学連携が盛んで、民間人が教授職に就いたり、民間企業出資を受けた講義、あるいは教育機関そのもの運営リバタリアニズム勢力下ではごく当たり前である

パターナリズム勢力下では99.9%が最低でも高校卒業し、その中の7割が大学まで進学しているが、リバタリアニズム勢力下では高校卒業までで8割ほど、大学進学はその中の4割程度に留まる。

文化芸術

パターナリズム勢力下において文化芸術は認可制であり、なにが正しい表現かは政府が厳格に定めている。

ただし「時として刺激的な表現物が市民精神衛生に益する場合もある」との見地から特定の年齢に達し、必要リテラシー試験クリアした市民に限り部分的に「刺激的な表現物」の閲覧が許されている。

とはいえ過度に反社会的であったり、反体制的な表現物が認められる余地は一切ない。「1984年」(ジョージ・オーウェル作)はもちろん発禁である

対してリバタリアニズム勢力ではあらゆる表現が無制限に認められている。ヘイトスピーチですら可能国旗を燃やしたり、大統領写真を切り裂くことも可能VR空間バーチャルドールとまぐわうのも自由

パターナリズム勢力下ではインターネットが厳しく検閲されているが、一定知識がある者はこれらの規制技術的な工夫でくぐり抜け、リバタリアニズム勢力産のコンテンツを密かに閲覧して楽しんでいる者も少なくない。

1時間ほどでここまで書いたがさすがに飽きてきたので後は任せた。

2020-05-27

anond:20200527141317

要は既婚の無職になりたいってだけだから結婚して仕事辞めればすぐなれるよ(生活保障はしないけどな)ってだけの話だから

日本には勤労の義務があるので無職になる権利なんかないんだよね

本人の財力なり周りの環境なりで無職でも生きて行ける人が無職になるなら自由、ってだけで

2020-05-23

anond:20200523014205

松本人志氏「1人100万円で10億円貸付」が話題 文化芸能業界から悲鳴生活保障の弱さ

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20200504-00176869/

大々的にアッピールしてから後輩に100万円も貸してくれるなんて

なんてイい先輩なんだ

2020-05-05

anond:20200505052834

一旦ホテルに行ったもの会社倒産しかねないと自宅療養を選んだ人もいたとか

生活保障がないとどうしようもないよな…

2020-05-04

anond:20200504014009

その後は自動車学校地場パチンコ協会とかそんなところかな?

警察組織として身分切りはしても生活保障まではしてやる気がする

2020-04-23

やっぱり現金で数万配るのって経済対策にはダメなんや

今回のは生活保障意味合いがあるけど。


コロナ前に現金配れば消費に回るとか言ってた人多かったけど、今回のネット上の反応見てると、普段の消費金額給付金の額にならなず、

単に普段生活費補てんになるだけ。補てんにするために貯金するだけ。

普段から欲しいモノあったら買っていて、臨時収入が入ったから買いたいものなんてないってことだ。

前回の定額給付金12000円の内9000円貯蓄に回ったから、今回も同じでしょ。貯金インデックス投資に流れて終わり。


やっぱり企業に優しい経済政策って正しいかったって。

2020-04-19

anond:20200419110224

から現段階でそれを否定する理屈は何って言ってるだろ

生活保障は一律でもう出てるでしょ

anond:20200419105845

いま死にかけてるなら生活保障要求すべきだろ。

お肉券はコロナ収束後の経済振興だって何回言われればわかるんだ?

本当にアホなのか?

2020-04-17

anond:20200417194718

要するに一律10万で生活保障したあと制限付き三十万で貧困層を救えってことやろ。

両方やればいいのにしれっと片方を取り下げるのは朝三暮四というものだ。

anond:20200417162002

前回は景気刺激策なので考えなしに現金配ったら貯金に回って効果が薄いのは当然

今回のは自粛に伴う生活保障なので審査とか制限とかしてる暇があったらさっさと配ってしまったほうがいい

anond:20200417125801

しかしこれから人間が就ける仕事の総量は機械化や人工知能の発達に伴い、次第に減少していくことが明らかです。

仮にすべての教育無償化されたとしても、進学・受験過程でより強力に教育資本を投入できる富裕層絶対的優位は揺るがないでしょう。

機械化の対称軸として、理想的な高度人材として求められる素質が個性的な発想や創造性にシフトした場合文化資本の少ない貧困層はなおさら不利になります

従って、貧困層技術発展を支える高度な職業に就くことはできず、ごくわずかな例外を除いては、将来的に機械に置き換わる単純労働しか行えません。

また、高度人材であってもいわゆる士業など、前例に基づいた判断知識が大半を占める頭脳職はやがてソフトウェアに置き換えられ、彼らもまた職を失うでしょう。

そこで問題ですが、このような状況においてベーシックインカム生活保護をはじめとする生活保障を除いて貧困層生命を維持する方法がありますか?

または、救済を諦めて競争に破れた人間を放逐する選択とりますか?

2020-04-13

anond:20200413173434

まともに財政を考えたら、数ヶ月~半年もの間の色々な業種の休業補償生活保障なんてできない。

から補償自体されないので、目くじらを立てる必要はない。

今の感染ピークアウト戦略が、6,7月くらいまで続いたら

きっと「これ以上は経済的死ぬ」「不況で死者がでるよりは」とか言って制限の緩和が叫ばれるようになる。

トイレットペーパーを買い占めてしまうくらい民度が低くて、「ワイドショー民主主義」の日本なのだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん