「ペットホテル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ペットホテルとは

2018-07-01

あいつが低能先生だった

大名小学校廊下にいたのは犯人だったのか、メディア風貌が出てから顔を確認した。松本という低能先生自分と同年代だった。

帰る時に今思えば犯人廊下の影から出てきたので覚えている(立ち飲み屋の横、入り口近く)

何でこんな暗い所に身を潜めてるんだ、と不審に思ってチラッと見たら、ガバッと一気に勢いつけて廊下に出で来たので驚きつつも、自分相手をたまに繁華街で見かける不審人物、変質者かと思った

今にして思えば尋常じゃない怒りに満ちて興奮してたんだろうが、変質者かと思って、そこまで過激危険人物とは気がつかなかった

正直、挙動不審な人はたまに見かけるし、 嫌だなーとは感じたけど自分にとっては人混みの中で稀にある事だった。相手はなぜかは意味不明だが興奮してるようだったし、その後は怖いので目を合わさずに、早足で外に出た。

施設内はスタートアップカフェがあり、ベンチャー企業スタッフ達?がちょうど近くの入り口横で飲み物片手にずっと談笑してたのだ。

なので、入る時に見かけた彼等が出る時も(メンバーは違うかもだが)居たので安心感があった。

報道では、2回目のかもめ会の間、廊下をウロウロしてたのが防犯カメラうつっていたらしい。

豊洲では確かドアに窓もなかったし、奥が上座だった。もし仮に途中で覗いたとしたらhagex さんは見えても聴講者は全員後ろ姿だ。

あとは定員50名に対して参加者30数名で、部屋が広かった(快適)

福岡では入り口上座間取り。定員30名の小部屋で息苦しい程にギュウギュウ詰め。学校仕様なのでドアに窓があり、講演中、廊下から覗いてくる人がチラホラ居た。覗いても自分のような聴講者とやたらと目が会うだけで、ドア横斜位置ハゲックスさんはたいして横や後ろ姿しか見えないような気がした

覗いてくる人に対処してる人は存在してた。豊洲阿佐ヶ谷スタッフ女性ひとりだったが同郷の人なのか自分のような部外者には謎だが、3人に増えていた。

内容はまだフワっとして硬めだった豊洲よりも回数を経てこなれて来た感があり、内容も濃く充実してきたが、逆にノリを棲み分けてたはずの阿佐ヶ谷と近くなってしまっていた。

ちなみに豊洲と違い、今回は低能先生への言及は無かった

第1回では、はてなハゲ子さんへの反応が賛否両論だった話題について取り上げる時に、idコールはてブ?の低能先生割合も表示して、説明していた。全体の1、2割を占め、

ものすごい割合で改めて驚愕したが、会場内ははてな村の人が大多数で、ふつうにウケて笑いを取っていた。hagex さんも、自分別に良いけど、慣れてない人がこれをされるとビックリして辞めちゃうんじゃないかとおっしゃってた

豊洲では帰る時にハゲ子さんがキャバ嬢みたいに名刺渡してお見送りで皆おとなしく帰って行ったと思う

阿佐ヶ谷終電関係で早めに帰ったので自分は見ていない。

福岡でも自分は先に帰ったが、ファン取り巻き達が居残って、囲まれて、きゃっきゃウフフしてたような気がする

しかし、ハゲ子さんは何しろ帰郷してるので、きっと半ば同窓会みたいなものから…と傍目には納得感があった

今思えば犯人が覗いて見てたら反感買ったかもしれない。

自分飛行機距離土地勘がない場所でひとりで食事をする場所を探してたのだが、旧小学校内には19時半終わりに隣を見たら20時までのカフェしかなかった。

その隣には立ち飲み屋

人の熱気で疲れていたので、静かにゆっくり食事たかった。

しかし週末の天神は混み混みでなかなか良さげなお店が決まらなかった。

いったんホテルに戻っても、ホテル内の小さなカフェレストラン満席ルームサービスもないビジネスホテルだった

また仕方なく天神の街をウロウ

人混みの中を自転車暴走してるのが一台来た

その時間帯、ゆっくり乗ってる人か、チャリを押して歩いてる人ばかりだったので、爆走は少し目立っていた危ないなーと感じたのを覚えている

しかしたら、犯行後の犯人だったのかもしれないまさか二度も見かけたのか?とのちに震えそうになった

その後は、やっと偶然にも空いてるお店を見つけ、ハズレのお店だから空いてるのかな?と心配になったが充分美味しく、ゆったりとひとりで食事をしてホテルに帰った。ホテルニュース速報を知った

眠れなかった眠ろうとしても寝付けなかった

外では明け方までサッカーで盛り上がってて超うるさかった、さすが天神、まるで渋谷中目黒みたいだった

ハゲックスさんが大変な目にかあってる時に呑気に自分

動揺したが何とか気持ちを立て直して東京に帰って自分の猫に会おうと思った

hagex さんはペットシッターに預けたと言ってた。私もペットホテルに預けると過去に猫が体調を崩してストレス等で血尿が出たりがあるので、家族に見てもらうかペットシッター派だ。

彼は本当にネコ先生を大切に思っていたのだ。自分ハゲックスさんの親しい他の人とは違って浅い付き合いだったが、優しく、仕事ぶりが丁寧で誠実な人だった

今回、福岡まで来たのは

ハゲ子さんが「東京以外で開催すると参加人数が一桁の事があるらしい」と

かねてより心配されていたので、せめてものサクラ効果になろうと考えただけで、実際は満員御礼で、完全に余計なお世話だった

でもマイレージが失効直前で余っていたので自分にとってはちょうど使えて良かったのだ

自分は悲しむなんておこがましい

ハゲ子さんの親族仕事仲間、くまざわ会など趣味仲間はどんなにか怖くつらく悲しいだろう

そう思って、己を奮い立たせて帰宅したが、一睡もしてなかった為か、熱中症になったのか、帰宅後に虚脱してしまい、寝込んでしまった

その後ニュースを見て読んで、犯人執拗に刺していた事を知った

もうニュースは見たく読みたくなかった

事件は忘れたかった

思い出してはパニックになってしまうので、心の整理のために一気に書いてみた不愉快にさせてしまったら申し訳ないです

思い出して泣いてしまうかもしれないが、自分には泣く権利も無いと思う

このまま埋もれて風化してhagex さんの事、忘れてしまうのだろうか

2018-06-29

anond:20180625114349

6月24日ネットウォッチ勉強会かもめの中では、終了後の質疑応答の中で雑談っぽく『ペットシッターの方に来ていただいています』『猫を預かってくれるペットホテルってあまりなくて……。』と発言されていました。

通夜告別式も無事に終わられているようですし、どなたかご遺族の方がなにかしら対応はされているとは思います

2018-04-29

わたしペットなんか飼ってない

ペット中心の生活にする、こっちに迷惑はかけないって勝手約束して勝手に迎えたくせに朝帰り三昧、連日外泊三昧‬

わたし虐待女なんだって

ちょっと昼寝してるうちに室温上がってペットが暑そうにしてたのはわたしが悪いんだって

死ねって言われた

‪じゃあ外で遊び歩くのやめておまえがずっと見ててやればいい

ペットのためならなんでもするんでしょ‬

虐待するかもしれない妹になんて任せられないでしょ

できない?なら金に物言わせてどうにかしてよそういうの得意でしょ

ペットホテルにでも入れたら安心だよ 金で安心買っちゃおうよ‬ 違う?

家族人件費浮かそうとすんな‬

‪眠たいとこエサやりに起こされて、粗相私物どんどんダメにされて、春夏秋冬24時間から晩までずっとずっとずっとペット最優先で気を遣わされて‬

‪飼うのに賛成なんかしてない

飼ってしまえば命を粗末になんか扱えないし強制的にどうにかなると思ったんだろうけどなるかよ‬

あの日から1年、心の休まる日もなにも気にせずひとりでのびのび眠れる休日わたしが足を伸ばせる寝床すらもなくなった‬

動物の面倒なんか見たくないって思ってなにが悪い

家出までして反抗したのに親も動物を愛せない方がおかしいって顔してくる、愛するのと人生の一部捧げて世話するのは全然違うのに、どうしてわからないの

わたし動物の面倒を見ない人生を選んだんだ‬

なのに突然強制で押しつけられたんだ

意思表示しても通じないあんた達なんか動物以下だ

勝手わたし人生ペット乱入させてきたくせに‬責任まで求めるな

わたしペットなんか飼ってない

2018-03-26

パグを飼っているんだが、いびきがうるさすぎて寝られん。

ペットホテルに泊まってる時もほかのワンちゃんたちから「こいつうるせえな」って思われてるんだろうな。

2017-11-13

うちの猫はよく鳴く

猫がうちに来てもう五年になる。

図体がでかくて迫力がある猫だが、鳴き声は案外か細い。名前を呼んでも頭を撫でてもとにかくにゃあにゃあよく鳴く。

しかし、うちに来た頃はむしろ鳴かない方の猫で、こんなによく鳴く様になったのは一年前の出来事が切欠だった。

一年前、祖母一周忌があり親戚一同集まっての法事家族で行くことになった。それは隣県で行われる事になり、泊まり掛けで参加した。

当然猫は連れていけないのだが、人見知りをするのでペットホテルに預けるのも心配で、猫を預けられる親戚も近くにいなかったので仕方なく一人で留守番させることに。

一泊し帰ってくると、猫が鳴きながら出迎えてくれた。今まで迎えには来ても鳴きながら来るなんて事はなかったのに珍しいな、と思いながら餌をやると、餌の入った袋を見るだけで恐ろしい勢いで鳴く。

これはおかしいと家族会議をしたところ、おそらく家族が帰ってこないのを心配してずっと鳴き続けていたのではないか、という結論に。その日の夜は一緒に寝たのだが、猫一匹で過ごした夜を想像してしまい、眠れなかった。

申し訳ない事をした、と今でも思う。あの日の夜、猫がどうしていたのかは誰も知らないけど、寂しい思いなんかもう二度とさせない。飼い主としても、家族としても。

2017-10-25

フェレットかわいい

フェレットはとてもかわいい

とても活発でとてもイタズラが好きでネコよりも気まぐれでネコよりも単純でイヌのように芸を仕込むこともできる

そしてイヌネコよりもいい匂いがする

最近のインスタ映えなどでハリネズミカワウソなどと一緒に紹介される機会が増えた

でも気をつけて欲しい

フェレットイヌネコより飼いやす動物ではない

まず環境管理

フェレットヨーロッパケナガイタチを家畜化したものと言われており、基本的日本より寒い地方動物

そのため日本の夏はクーラー付けっぱなしが必須である

そのくせ毛布も好きなのでクーラーの効いた部屋で毛布に入って寝るという贅沢をさせてやって欲しい

次にエサだ

フェレットのエサは一般的フェレットフードというドックフードみたいなカリカリになる

だが注意しないといけないのはフェレットは極端に食べるものを選ぶということだ

基本的にはペットショップベビー時代に与えていたフードと同じものを食べ続け他のものほとんど食べないので、エサを変えようとすると苦労する

また、同じフェレットフードでもロットが変わると味が若干変わるのか食べなくなることがある

さらフェレットフードは海外ものが多いが、輸入が滞り入手が困難になることもある

そのためペットショップでは三種類くらいのエサを混ぜて与えており、どれが欠品してもエサに困らないようにしている

飼い始めたら同様に複数のエサを混ぜて与えててあげよう

鶏肉などでお手製のエサを作ってあげるのもいい

そして病気

フェレットはとても病気になりやす

特に5歳を過ぎると何かしらの病気になっている可能性が高い

しかイヌネコと違ってフェレットを見てくれる病院は少ない

特に地方フェレット専門の病院はないのでしっかり見てくれる病院は飼い始めたらすぐに探しておいて欲しい

またフェレットペット保険がほぼないので手術貯金必要

床に落ちているものを飲み込んで腸閉塞になることもあるので床は綺麗にしよう

旅行などで家を空けるときフェレットを預けられるペットホテルは少ないので気をつけて欲しい

フェレットは前にも小動物ブームで持ち上げられたことがあったけど、飼う前に色々と調べて納得してからお迎えして欲しい

と、ここまで書いといてなんだが大抵のペットに当てはまる注意事項だね

2017-05-13

猫は本当にいいのか

下の妹が7年ほど前に野良猫を拾ってきてしまって我が家では現在猫を1匹飼っている。

当初は両親ともに動物が苦手で残念ながら猫は飼えないという話だったのだけど、軒先に留まったその猫に愛着を持ってしまったみたいでなんやかんやとだんだん家に上がり込んで今は父親のベッドで父と一緒に夜寝るくらいになった。

もちろん猫はかわいいかわいいと思うけれど、猫のおかげで出来ないことが増えた。猫が来る前は家族旅行に1週間ほど年に2回出かけていたのに猫が来てからは1泊2日になった。それならまだマシで最近だんだん年を取ってきてうまくご飯を食べられなくなってきたので1泊でも家を空けることができなくなったので家族みんなで旅行というのは無理で、誰か必ず家に残ることになった。

両親もそこまで若くないし、兄弟姉妹たちはい結婚してもおかしくない。なのでこの猫がいる限りもう家族旅行はできないし、兄弟結婚してしまったらもう誰かに気を使うことな家族旅行というのはできないのだと思うと少しさみしい。

補足だけど、一度猫を連れて旅行に行ったことがあるけど猫はかなりストレスだったみたい。なので猫と旅行に行くという選択肢もないし、ペットホテルに預けるというのも無理そうなタイプ

そして年齢とともに病院にかかることが多くなったのだけど、動物保険が効かないので結構金額がかかる。幸いにも家計に響くほどの病気はまだしていないけど、年齢的にいつかかってもおかしくない状態である。その時のために猫貯金最近始めた。

他にもいろいろ猫を飼って不自由することが多い。もちろん猫はかわいいし、家に来てくれてありがとうという気持ち。だけどいろんなデメリットを省いて「猫はいいぞ」という最近ネットの傾向は見ていて不安になる。安易に飼い始めた人間が猫のもろもろのデメリットをちゃんと受け止められるのか。

あいろいろあるけどやっぱり猫はいいですね。隣でイビキをかいて寝ている姿を見てそう思った。

2017-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20170501171025

毎日から晩まで子供預けて5万なんて激安すぎでしょ。

20日利用だとして一日2500円だよ?ペットホテルだってもっと高いわ。

お前の子供はペット以下の価値しかないのか?

一体何を勘違いしてんの?他人子供丸投げしておいてその程度の金すら払うのは不当だ!ってか?モンスター客極まってるだろ。

それに不満があるなら妻が仕事辞めれば?妻の給料ゼロになる上に

3歳から幼稚園代(埼玉公立がどの程度普及してるかしらんが、うちの自治体私立しかなくて3万くらいが相場だよ)がかかるけどね。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211223628

日中は親が面倒見切れないから、とりあえず高校に預けてます的な

格安託児所ペットホテルみたいな状況だよな

こいつらを野に放つだけで地域治安が乱されるところを

預かるだけでなく勉強を教えたり、マナー生活習慣まで注意してくれるとか

ほんま社会への貢献が甚だしいことやで

2016-07-13

姉がブラックバイト呪縛から解放された


姉は20代後半、専門学校卒。個人経営店でアルバイトをしていた。

職場は犬のトリミング専門店。犬・猫のシャンプートリミングペットグッズの販売ペットホテルサービスを行ってる。

ブラックだったと思う点

  • 人員が足りていないのに、飛び込みの依頼も受け付けているため、残業が多い(下手すると1日12時間以上働いていることもある)

店の現状

ペット理容業界についてよく知っているわけではないが、この店については、

カット代、シャンプー代が他店に比べると安い→多くの頭数を捌いていかないと店がまわらない→少ない人数でキャパオーバー件数を受け付ける(繁忙期の初夏、年末アルバイト3、4人で1日20~30頭受け入れることもある)→自転車操業状態

という悪循環から抜け出せない、もしくは抜け出そうとしていないことが原因だと思っていた。

しかし、最近姉貴から店長が「パチンコ行って勝った」とか「○○県に旅行に行ってきた」という話をしていたと聞いたので、そこまで厳しい財政状況ではないと思われる。

姉の現状

店側から金銭的な余裕の無さから正社員にすることはできないと言われていた(現在勤めているスタッフ店長以外全てアルバイト契約社員)。

このような生活をこれからも続けていくのは無理だ。体力的にもたないし、手取りから国民年金などの税金も差っ引かれるからお金が貯まらない。

最低賃金以下なのに夜遅くまで働かされていること、湿布を貼っても筋肉痛で痛そうにしている様子を見て、明らかにこれはおかしいと感じていた。

辞めることを勧めたが、地方のため、トリマーとして募集していた店舗がここしかないこと、少ない給与で働かされるのは自分能力が低いかしょうがないことだと姉自身が思っていたこから、ここ数年は「頑張って続けてみる」と頑なだった。(今思うと、店長から洗脳されていたんじゃないかと思う。常々、「店番を一人で任せられるレベルになったら給料を上げることも考える」と言われていたそうだ)

それが最近、劣悪な雇用条件に加えて、客の前で叱る、一人だけ夜遅くまで残業をさせる等、店長の態度がパワハラ染みてきたことから、とうとう我慢が臨界点に達したらしい。辞めて、ハローワークに行って別な仕事を探すことになった。

本当に良かったと思う。

2015-10-29

猫を預って欲しいとその彼女から連絡があった話。

多分、10年位前に付き合ってた彼女だ。

彼女電話番号なんてとっくの昔にアドレスから消してしまってて、普段は知らない電話番号にはでないのだけど、たまたま取ってみたら彼女だった。

もしもし?」

「ごめん、今電話してていい?」

「いいですけど、誰?」

「猫子です」

「猫子さん?・・・ああ、久しぶり!何?」

「猫ちょっとの間だけ預ってくれない?」

はい?」

聞けば、少しの間、遠方へ出かけないといけないので、飼ってる猫を預ってくれる人を探していると言う。

ペットホテルに以前預けた時、異常なくらいストレス状態になったので、ペットホテルに預ける気はない、と。

でも、友人知人親類と片っ端からあたったけども全て断られて、それでこっちに電話する事を思いついたらしい。

確かに、その10年ほど前、一度だけその当時に飼っていた彼女の猫を一時的に預った事がある。

当時は独身だったから、それも出来たが、今は妻帯子持ちであるので、それは不可能であることを告げた。

 

10年位前。

どうやって出会ったのかも憶えてないが、かなり振り回されたように記憶する。

一見普通なのだが、あまりはっきり身元を明かそうとはしなかった。

こちらからの連絡手段はなかった。そこそこ適当に向こうから連絡してくるので連絡は特に困らなかったが、しばしば、突然に1~2ヶ月ほど音信普通になる事があった。

正直、好きな気持ちはもちろんあったが、分かれるのが嫌だ、という程でもなかった感じで、別に他に男作ってたっていいや、くらいの気持ちだった。

で、何回目かの音信不通の時、助けて欲しいと連絡があり、聞けば「拉致されている」という。

後で分かったのだが、両親を交通事故で同時に亡くし、多額の保険金が入って、それをやばい筋に知られてしまい、脅迫されたのだ。

ただし、その保険金自体彼女の親戚が預っていて彼女には引き出せなかった。

そこまではいい。

しかし、その拉致した相手を好きだというのは全然理解できなかった。色々と世話になったからとか言うのだけど、その相手に脅迫されて拉致られているのだからね。

から警察には絶対言わないで欲しいと言う。

それで、その拉致されているアパートまで車を走らせて、男がいない隙に彼女脱出させた。

だけど、数日、こっちの独身アパートにいてもらっただけで、ある日いなくなった。

数ヵ月後、再開した時、彼女ソープで働いていた。その理由は聞かなかったけど、おそらくその男に貢いでいたんだろう。

 

その彼女と、数日後、会うことになっている。

電話してるうちに、久しぶりに飯でも食おうか、みたいな。

人生って不思議だね。

2014-09-04

http://anond.hatelabo.jp/20140904135123

自力で育てる母親に対するガス抜き用の簡易託児施設」だったら都市部にはわんさかあるよ。

たまの一時保育だったら多少割高でもいいしね。

周囲でも使ってる人はごく普通にいるよ。それに文句つけている人なんて見た事ない。

そして管理体制の整った(安くて常時預かりの)保育所を全ての需要満たすほどに普及させるなんて、

他の増田も言ってるけどどの国でも出来てないし無理。一体いくらかかるのか。

無駄規制施設面積等)」って言うけど、クソ狭いビル子供を大量に押し込めと?

それで「『かわいそう』なんて言うな!」っつってもねえ。ペットホテルじゃないんだからさ。

つかペットホテルだって「かわいそう」と言われるよね。うちの猫は昔円形ハゲ作ったなあ。

大体

「やっぱり子供を預ける母親なんてゴミね。自力で育ててこそ母親よ(ウットリ」なんて風に思考停止してる昭和

ってのが現実とズレてるよ。

実際に子供を預けて働く母親やその子供が専業主婦に嫌われるケースってのは、

大抵「働いているのを言い訳他人子供やその他自分役割を丸投げ」とか「親が仕事に夢中で子供に関心なく子供問題行動起こして周りに迷惑を掛ける」

などの実害がある場合

そしてそんなの嫌われて当たり前。殆ど人間イデオロギーじゃ動かない。実害があるから動くんだ。

そういう実害を起こさない人であれば子供預けてようがスルーだよ。

つーかやっぱり現実何も分かってないんだねえ。

無痛分娩保育所も「やろうと思えば出来るのに反対する昭和脳のせいで普及しない!」んじゃないんだよ。

無痛分娩麻酔科医と産科医不足、保育所予算保育士不足(これも結局は予算のせいなんだが)のせい。

イデオロギーなんて関係ない。単純に、金と人が足りないだけ。そしてどちらも天から降って来るものではないので容易には増やせない。

2013-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20130814204058

ペットを飼わない人にはわからんだろうが犬には分離不安という病気があってな

スーパーの前とかできゃんきゃんうるさいのがたまにいるだろ?

あれが分離不安病気で数時間ならあんな感じだが日単位になると吐いて水が飲めなくなる

水が飲めなくなったら小型犬だと数日で死ね

そんなわけでペットホテルに預けることなんてできない犬もいると知ってくれ

ちなみに上の記事は引っ越しの時の話だ

2013-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20130530002029

maropagとyorunosukeは同一人物だろう。maropagはブクマ、yorunosukeはダイアリーで同じペットホテルの話題を出してる。

kirarapooとyorunosukeは同一人物で間違いないだろう。ダイアリーリンク集から2ちゃんねる ゴルフまとめ+」というサイトに行けるけど、そこのAmazonアフィのタグが「dognest-22」、yorunosukeの運営してるブログサブドメインがdognest。

kirarapooはarumaruをスターフレンドにしてて、arumaruとjujubeaは相互にスターフレンドにしてる。同一人物か、親しい間柄の可能性が高い。

まとめると、同一人物でほぼ確定なのがmaropag、yorunosuke、kirarapoo。残り2人はハッキリとは言えない。

あとjujubeaとkirarapooははちまと刃の読者だな。

分かったのはこれくらい。

2011-11-18

あー

http://anond.hatelabo.jp/20111118162715

横だけど。そういや知り合いの父親は自分正義折ってるわ。

宗教でも還元水でもないけど、なんかPC電磁波カットするちっこいチップシールとか、あとなんか子どもの育て方に一家言あるセンセイとの話し合い会とかなんかそんな。

父上の金だし大した金額でも手間でもないし、「それを行ったことによってかえって害になる」ってものでもなかったので、ま、別にいっかなーそれで気が済むなら的な感じで黙認されていたようだ。

子どもらとして母に対するスタンスが「やりたきゃやればいいけどこっちは付き合わないかんね」で一貫していて(子育てのセンセイのあれこれとか)、過剰に「○○センセイが××と言っていたからやんなさい」的な押し付けがあった場合は「あーハイハイキコエナーイ」ってしてたか「ぅるっさいわ、だいたい××ってそれじゃこれこれこうこうでダメじゃん」と明確に拒絶するかしてたので「かえって害になる」余地はなかったという部分もある。ので結局止んだとのこと。

電磁波チップかいっこいちまんえんとかのぼったくりで、そんな金あるならみんなでステーキでも食べにいきゃいいのに…と思ったもんだよ。そこんちはステーキ食いにいく金とか別途ホイホイ用意できるレベルの家だったから、仮にステーキ食ったとしてもチップは買ってただろうけどな。

いやー金持ちはこわいねー。でも確かに素敵に平和な家だったよ。子どもはみんな逃げたけどな。

今?

犬飼い始めて金をそっちにつぎ込むようになったって。すごい値段のペットフードアレルゲン除去)とかしつけ教室とかたまの外出にはペットホテルとかトリミングとか。

出て行く金額は電磁波チップの比じゃないらしいけど、こっちのがなんつうか健康的だよな。

犬かわいさに子どももぼちぼち休暇に家に寄りつくようになったそうだし。

2011-01-03

猫を保健所に連れて行くことにした。2 追記の追記

http://anond.hatelabo.jp/20110103180402

あなたを始め殆どの方々は兄の性格をわかっていなさ過ぎる。

兄は何事ものらりくらりとかわすだけで何事もまじめに受け取らず、取り組もうともしない人間だ。

あなた方に通じるとも思えないが、8度の交渉で身にしみている。

短絡的で幼稚というが、確かにそのとおりであるしかし私はその手段に訴えるほかに手を持たない。

具体的に言えば、兄を改心させる方法など私にはわからいし

30歳にもなった男に「これから気持ちを入れ替えろ」といったところで人間が代わるとも思えない。

ペットホテルに預けて様子を見てみろという意見が散見され、

それについては私も良案であると思うが、

それによって兄の性根が代わるとはやはり思えない。

取り返せばまたしても元のもくやみになるだろう。

では兄を精神病院に連れて行って治療を受けさせるか?

その間に母は帰ってきてしまう。

兄側の事情改善するにしても半年~1年スパンの気長な計画になるだろう。

それほどの時間の猶予はない。

であるから、私と父は奇襲的に猫を奪うという選択肢にいたった。

私と父が猫の命をなんとも思っていない人間であるという意見は、そのとおりである

なにせ、殺そうとしているわけであるから、それを否定するのは嘘であろう。

だが、だからどうした。という話だ。

母親健康・家庭の安寧と、猫の命・兄を天秤にかけただけのこと。

前者を優先することが恥ずかしいことであるとは私には思えない。

あなた方が兄を理解していない原因の根本は私が説明不足であるからだが、これ以上説明する気もない。

あなたがたの理解を得る必要がこれっぽっちもないからだ。

万一、私の置かれた状況を十分に理解したとしても

猫大事教・(熊事件のときのような)動物愛護教の人たちはかまわず反対するだろうし

(なにしろ猫を殺すくらいなら私が死ねという人がいるくらいだから

私は根本からその方々と考え方を異にしているのでわかりあうつもりもない。

端的に言って私はあなた方の意見に興味はない。

猫を家から永久的に放り出すというのは決定事項だ。

その決定事項を満たす最善案をいかに提示してくれるのかということである

そのために戯言にも付き合っているし、

メールアドレス記載のチェック目当てにここに目を通している。

それくらいには猫が生きながらえる事について考えてやることができている、ということだ。

http://anond.hatelabo.jp/20110102213915

保健所連れてく前にペットホテルかどっかに預けて反応を見るってのはどうかな?

取り返しのつかなくなるようなことは避けたほうがいいと思うよ。

2010-01-05

生活保護者は猫を飼うな

僕は駆け出しの行政書士で駆け出しなのでボランティア法律相談などする。

先日生活保護を受けている人から「事故にあったのだが猫のペットホテル代はどうなるでしょうか?」と聞かれ保険の範囲だなーと思いつつも調べて回答した。もちろん保険はでない。

が、慰謝料をもらっても国に納めないといけないだとかがわかって勉強になった。

その顛末をツイッターでつぶやいたら時々話してるカナダ留学中の女子高生から@がついて

生活保護者が猫なんか飼うなよ」と言われた。

えらいこというな、、と思ってたらスカイプでも話しかけられて「なんで生活保護受けてる人が猫飼ってるの?幸福健康な最低限の生活でしょう?税金でしょう?ぜいたく品じゃないの?」

と重ねて聞かれた。

少し考えて「最低限な生活というのは最底辺の生活をしろというわけではない」「生活保護を受けてる人は親族からも扶養を断られている人がほとんどだ。君が親の学費の援助もなくマックなんかで朝から晩まで働いてる最底辺の仕事をするのを考えてみたら少しは近いと思うよ」

などなど完璧とは言えないがそう答えると少しはわかってくれたようだが「でもカナダにもいる難民とかのほうがかわいそうだと思う」と反論してきた。

よくある論法だなー・・と思いつつも彼女難民キャンプボランティアをしてることを褒めて、そういうことをいいだすときりがないし生活保護の人にそうゆって虐げるのはよくないんじゃないか、とかそうさとした。

彼女美人で頭がよく、将来は国連事務官などの仕事をしたいと言っている。もちろん普段話す分にはまったく感じの良い子だ。そういった彼女ですらもこの差別感とは・・・。今の自己責任論というのはほんとに根深いんだなと思った。もうちょっと寛容な心をもってほしいな、と親でもないが思った。

ツイッターなんかでつぶやいて関連する人が読んでショックを受けるといけないので匿名でかいてみた。

ちなみに彼女の親御さんは都内で不動産経営していて年収4千万はまず固いという。相手は高校生とは言えさすがにこんにゃろう、と思う。

2009-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20090508175350

議論のお遊びをふっかけてきてる感があるけど、まあ付き合うよ。

猫はストレスに弱い。とくに環境の変化によって簡単にストレスを感じる。

飛行機での長旅、他人の家やペットホテルでの生活、それに耐えられなかったら猫はどうなる?

旅行中に体調を崩した猫の世話のコストは誰が負担する?

友人知人宅でなにか病気にでもなったら、友人知人は猫を生かすために多大な苦労を背負うのでは?

ペットホテル病気の猫でも預かってくれるのか?

様々なケースを考えて、結果として、両親自身が猫の生命を絶つのが最善であろう、と判断されたのかもしれない。

「猫はストレスに弱い(中略)それに耐えられなかったら猫はどうなる?」キリッ

とか言ってみたところで、それを知っていて猫を飼って、

海外旅行で置いてけ堀にしてストレスを貯めさせて病気にしたり、

あずかってくれる人に迷惑をかけたり、それが嫌だから殺したりするのって脳が足りてないとしか言いようがない。

旅行中に体調を崩した猫の世話のコストは誰が負担する」のは飼い主に決っているじゃないか。

そんなリスクも背負えずに生き物飼うなよ。今日も飼いきれなくなった亀とトカゲを野外に放置した飼い主がニュースになってたけどさ。

「友人知人宅でなにか病気にでもなったら、友人知人は猫を生かすために多大な苦労を背負うのでは?」だから預けるのは大変なんだよ。

そんなリスクも背負えずに(以下略

ペットホテル病気の猫でも預かってくれるのか?」旅行に出かける前から病気ならまず病院連れてけよ、常考

ペットホテルで預かってる間にペット病気になったのならホテル責任持って看病するだろ。その分の追加料金取られるかもしれんが。

どのような状況でも動物生命の維持を最優先するべきだと言うなら、

競走馬が脚を骨折したら安楽死処分されることに黙っているべきではない。

飼うという時点で猫の一生は飼い主である両親に奪われているのだから、

「どのような状況でも」なんて言った覚えがない。が、とりあえず挙げられた例につっこむなら、

競走馬安楽死処分については、その競走馬治療して養うだけの金銭的な余裕が飼い主にないという理由がある。

あるいは、治療を施しても最後には衰弱死してしまう可能性が高いため安楽死を選ぶという場合もある。

どちらにせよ、海外旅行に行くから飼い猫を殺すという話よりもっと逼迫したケースだ。

海外旅行に行くなら猫を飼い続ける程度の経済的余力は依然あると考えられる。

元記事と骨折した競走馬安楽死とを同一レベルで考えることはできないよ。

飼うという時点で猫の一生は飼い主である両親に奪われているのだから、

ストレスがあったとしても生きられるのか、それとも不自由のないうちに殺されるか、

その選択権はすでに猫の側にはない。

猫をみくびりすぎ。家の中に閉じ込めていっさい外に出られないようにしない限り、

猫は家主が嫌なら家出して野良になることができるし、実際そうする猫はいる。

家族海外旅行に行くために飼っている猫を生かすか殺すかは、

飼い主が猫に対して持つ「権利」なんかではなくて、たんなるエゴ

人間エゴペットを殺してはいけないという台詞を、動物を飼い、愛玩するというエゴ

行使している人間が吐いても説得力などないだろう。

まず話を一般化しすぎ。

今回の話は、家族海外旅行に行くというエゴで飼い猫を殺してよいかという範囲の話。

また、「動物」を飼い、愛玩するというのも一般化しすぎ。今話しているのは「猫」を飼い、愛玩することについてだ。

で、海外旅行のために飼い猫を殺すというエゴは認められるべきでない。

一方、猫を飼い、愛玩するエゴは、そのことによって猫が精神的・肉体的苦痛を不必要に味わわない限り認められて良い。

なぜならきちんと飼うなら人が猫を飼って愛玩したいエゴと、猫が生きるエゴは反発しあわないから。

とくに野生動物と違って、猫のように人との共生生活が進んだ生き物はきちんと世話すれば、相手が不幸に感じることは少ない。

犬猫に接すれば分かると思うけど、自分が好きな人を愛するように犬猫にも接すれば、彼ら彼女らは幸せそうだよ。

両親が言う「いのちのだいじさ」は詭弁にすぎないが、

増田本人も日頃から猫の世話してなかったんだから、増田自身は猫を殺していたも同然だ。

たとえ子供だからと言って、その罪から逃れることはできない。

それがわかっているからこそ、増田は「何故猫を殺した」と両親を糾弾することができず、

ただ無言で両親と自分とを責めるしかなかったんだろう。

あー、それはそうかもしれないと思った。日ごろ猫の世話をサボってた元増田にも責任の一端はあるよ。

でも海外旅行程度の理由で飼い猫を殺そうと考える親に、

子供だった元増田が飼い猫を殺すなと反抗し続けるのはさぞ難しいことだろうとも思う。

反抗し続けたら猫同様に元増田まで捨てられてしまいそうだからね。

http://anond.hatelabo.jp/20090508171903

そもそも飼う時点で「ただかわいがりたいから」なんていうしょうもない理由だと思うのだが。

海外旅行に行くことが猫の命より重大かどうかは、海外旅行について増田からの情報がないから、

議論の意味がない。

なかなか会うことのできない遠い親戚や友人に会う数少ない機会だったのかもしれないし、

だいたい家族で揃って海外に出かけること自体、家族にとって大きなイベントだ。

子供であった増田が知らなくても、両親にとっては重要な理由があったと考えない理由はない。

ともあれ、事実として存在したのは、「猫の命が残存する」ことが、何よりも重くは扱われなかった。

それだけだ。

ではなぜ、猫を旅行に同行させなかったのか、あるいは友人知人・ペットホテルなどに預けなかったか、

それも「猫の命の残存」を最優先としなければ理由は生まれる。

猫はストレスに弱い。とくに環境の変化によって簡単にストレスを感じる。

飛行機での長旅、他人の家やペットホテルでの生活、それに耐えられなかったら猫はどうなる?

旅行中に体調を崩した猫の世話のコストは誰が負担する?

友人知人宅でなにか病気にでもなったら、友人知人は猫を生かすために多大な苦労を背負うのでは?

ペットホテル病気の猫でも預かってくれるのか?

様々なケースを考えて、結果として、両親自身が猫の生命を絶つのが最善であろう、と判断されたのかもしれない。

手に負えなくなったペットをそこいらに放棄する人間も多いなか、

飼育に対する責任を果たしたことは評価できるとさえ言えるだろう。

もちろん、何も考えず面倒だから殺したと考えることもできるし、

どんな事情であれペット生命を奪う権利などないと言う意見もあるだろう。

しかし、飼われた時点で猫の一生は飼い主である両親に奪われているのだから、

ストレスがあったとしても生きられるのか、それとも不自由のないうちに殺されるか、

その選択権はすでに猫の側にはない。

人間エゴペットを殺してはいけないという台詞を、動物を飼い、愛玩するというエゴ

行使している人間が吐いて説得力があるだろうか。

たとえどのような状況でも動物生命の維持を最優先するべきだと言うなら、

競走馬が脚を骨折したら安楽死処分されることに黙っているべきではない。

両親が言う「いのちのだいじさ」は詭弁にすぎないが、

増田本人も日頃から猫の世話してなかったんだから、増田自身は猫を殺していたも同然だ。

たとえ子供だからと言って、その罪から逃れることはできない。

それがわかっているからこそ、増田は「何故猫を殺した」と両親を糾弾することができず、

ただ無言で両親と自分とを責めるしかなかったんだろう。

2009-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20090507231740

あの、増田の両親にこんなことを言うのは失礼とは思うけど…両親、鬼畜だな。友人宅に預けるとか、ペットホテル(当時はなかったかもしれないけど)に預けるとか、隣人に世話を頼むとか、そもそも海外旅行には出かけないとか、方法は色々あっただろうに。人が生きるために他の命を食べることは仕方のないこと。一方の、海外旅行に行くから飼ってたネコを殺しますなんて、いくらでもほかに仕方があること。全然同じことじゃないよ。命の大切さが分かってないのは両親。増田の憤りはもっともだよ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん