「防衛反応」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 防衛反応とは

2020-10-15

anond:20201015183510

でもああいう圧のかけられ方をして嫌な思いしたクリエイターは多いんやで。トラウマになっててフラッシュバックしたら過剰防衛反応も出るやろとわいは同情する。

2020-09-08

anond:20200908084106

怒ることって防衛反応の面もあるからな。傷ついてるって認めたくないから怒りに変換して無かったことにしてるってのは、ありえなくもないかも。

「ありえなくもない」レベルの話じゃなくて、傷ついた人の典型的な反応ってのがもう定説になってる。

2020-08-09

anond:20200809101227

というか君、元増田なの?

じゃあもっかい原点に戻るね?

だが日付がおかしい。

ぼくは7月から8月4日まで毎日規約確認していたので PayPal が実際にこの規約掲載したのは2020年8月4日以降のはずだ。

しか2020年7月31日から適用記載してある。

日付を遡って適用しているのだ。

そしてこれだけ大規模の変更だというのに、この規約変更はユーザーに対する通知はなかった。

信頼関係が壊れた瞬間だった。

7月31日に改定というのはウェブの方に書いてあるから改ざんされてる可能性はあるわけだけど

7月10日あたりにメールが来たというのは動かしようのない事実だよね。

でも元増田は「通知はなかった」と認識してる。これも事実

この行き違いで「過去に遡って規約を変えた」という誤解が発生してる。これも事実でいいよね。

君は「何が変わったか」が重要だと言うけど、元増田が主張しててみんなが反応してるのはこの「過去に遡って」という部分なの。

時系列時系列問題なの。

で、それは誤解なの。行き違いなの。

追記

君が元増田であってもでなくても、元増田が見てるかもしれないからもう一回言っておくね。

過去に遡って規約を変えた」は誤解に基づく主張だからとりあえずそれだけでも訂正しておこう。

いまブクマ数580超えてるし、このまま情報拡散するとマジで風説の流布案件になるよ。

一時の心の防衛反応でめんどくさい事態を引き起こすのはナンセンスだよ。

増田なんて匿名なんだから失うものなんてなにもないよ。

しろ誤りを認めて訂正できるのは大人対応から自分を褒めてあげてもいいくらいだよ。

サポートうんこというのはそのままでもいいと思う。私もそこは同意します。

追記

あれ、レスバしてた人の投稿消えてるな。元増田じゃなかったのか。

元増田に届けこのおもい!

2020-07-29

自己肯定感を分解する

自己肯定感が高い/低いと言いますが、そもそも自己肯定感ってなんでしょうか。

自己肯定感が低い(とされている)人は生きるのがつらい。自分が失敗してしまったとき、壁にぶつかったとき、不運に見舞われてしまったときに、必要以上に落ち込んでしまう。自分がなにか行動を起こすとき自己肯定感の低さが足かせになり、なかなか行動に移すことができない。そんな自分が嫌になり、どんどん消極的になってしまう。ひょっとすると、予想だにしない幸福が訪れた時でさえ、自己肯定感の低さがあだになり、それを素直に受け取ることができない。あるいは、実際にはそこまで不幸でもない現実自己肯定感の低さとのギャップを埋め合わせるために、ついつい自傷行為自分を傷つける媒体や人に走ってしまう。周りには自己肯定感の低い人が集まり相互作用しあってどんどん不幸になっていく(書いていて嫌になってきました)。結果、生きるのがつらい。

逆に自己肯定感のある(とされている)人は、不幸や失敗にいちいち落ち込まずに、どんどん新しいチャレンジをすることができ、成功体験を積み上げやすい。経済的にも文化的にも幸福な友人や恋人に恵まれ幸せ人生を送ることができる。つまり自己肯定感を高めることができれば、今は不幸な人も幸せになれる。あらゆる問題仕事面、恋愛家族関係がうまくいかないなど)が、自己肯定感問題還元され、幸福必要ソリューションです的な扱われ方をされるケースさえあるかもしれません。

果たして本当にそうでしょうか。例えば、自己肯定感の高い(とされている人)が、日々の暮らし自分自己肯定感の高さを認識することは少ないはず。呼吸をするとき空気存在意識することが無いように、ごく自然存在しているものだと思います。逆に自己肯定感が低い(とされている人)にとっては、四六時中自分を縛り付けている呪縛のようなものかもしれません。そのせいで、個別になんら関連性のない事柄自分の不幸な想像を駆使して結び付けてしまう。文字通り概念に縛られている状態といえるかもしれません。

実際には、自己に対する否定感情は、(人によりその頻度や強度は様々でしょうが)その時の環境や本人の体調に大きく作用され、瞬間的・個別的に発生するものです。単なる推測にすぎないのですが、おそらく瞬間的な自己否定感情が習慣化してしまい、負のスパイラルに陥ってしまっている状態の人=自己肯定感の低いと認識してしまっているのだと思います自己肯定感が低いことを内面化してしまうと、個別事実を冷静に観察できなくなり、本来解決可能問題に対しても自己肯定感の低さを理由に、適切な解決策を考えることができなくなってしまます

(私は精神科でもなんでもないのでいち素人の考えたことに過ぎないという前提のもと)もし、あなた上記のような状態になってしまっているとしたら、取り組むべき課題は「自己肯定感を高める」という抽象的な何かではなく、自己否定感情を覚える個別事柄に対し、以下の順序で対処を試みることなのかもしれません。

1.まずは、自己否定感情を覚えた瞬間を認知する

2.その時の外的要因(人間関係とか仕事とか)と内的要因(体調とか心理状態とか)を把握する

3.上記の瞬間を類型化する

4.その類型ごとに大まかな対処法を考えてみる

5.上記を一つでも良いので実践してみる

6.日常的なセルフコントロール(体調管理精神管理、瞑運菜眠など)を実践してみる

詳しくは知りませんが、上記一般的精神診療などで用いられる認知行動療法と同じようなもので、特に目新しさはありません。長々書いてきて、結局xevraさんと同じ結論かよ

==========================

xevra 2020/07/27

運動瞑想睡眠野菜を徹底してる人は自己肯定感と言う言葉のもの意味が分からない。自分自分肯定否定もない。ダメな所も良い所もあるただの人間だ。下らない概念に振り回される意味が分からない

==========================

と言われるのも少し不満なので、一つ私の話をしようと思います

私はもともと自分自己肯定感の高い人だと思っていたのですが、最近自信がなくなってきました。というのも、そもそも自分他人人生に興味・関心が薄く、そのためか、強く共感したり、感動するとか、ましてや人を好き/嫌いになるとか、(物心ついて四半世紀が経ちますが)これまであんまりピンときていなかったんですね。それって自己肯定感が高いのではなく、単に自己/他己に対する関心を失っているだけではないかと思ったのです。

その意味では自分を好き/嫌いになれる人というのは(一切の皮肉抜きで)向上心のある人なんだなと思いますし、他人人生に深く共感できるというのは羨ましくもあります。もしかしたら、三人兄弟末っ子でまあまあ放置されて育ったこともあるかもしれません。自分を嫌いになることだって、裏を返せば自己愛が豊かな証拠だと思うのです。例えば、人が問題に直面した時に自己否定感情を覚える現象は、私から見れば、(自己愛が豊か/理想が高いが故に)自分が劣った人間だということを直視できず、現実理想ギャップを埋めるために、自己評価を下げることで帳尻を合わせるという、一種防衛反応のように感じます

壁にぶち当たった時に、自己理由を求めるのは自分を大切にする心が備わっているからです。私のような自分他人いまいち興味の持てない人間は、環境他者自分の行動をシステマチックに整理して対策を考えますふわふわ物事自己問題を離れ、幽体離脱し、神の視点から考えている感じ。故にあまり落ち込んだりしないので、切り替えが早いとか仕事が早いといわれることもありますが、(反面無自覚に人を傷つける言葉を使ってしまうこともしばしば)本当に良い仕事、人の心を動かす言葉を紡ぐことはできないのではないか、と最近思います

なのでもし、あなた自己肯定感の低い人間だと自分認識してしまっているとしたら、自分を嫌いになれることは素晴らしい才能で、自己愛と共感力の豊かな人間であること。自己肯定感の低いという概念内面化せずに、目先の現象を都度観察し、一つ一つ対処を考え潰していくことができれば、とても感情豊で理想の高い人生をおくれるはず。そんなふうに私は考えています

2020-07-09

自己肯定感がないので自己肯定感について考えてみた

昨今のお気持ち表明から自己肯定感について語られているブログを読んだので自分なりに考えてみた。

昔少し学校勉強はしたけど、概念的な部分のみなので知識が不足していることを前提に、そこから自分なりの考えで述べているので正しくはない。

 

 

自己肯定感とは、ざっくり言うと自分存在価値認知できること。

見えないバリア自分を守れている状態

 

 

自分生きててごめんという思考存在しない状態で、メンタルについてひどく悩まない状態で、人類を滅ぼしたいとか破壊したいという発想にならず、基本生きることに前向きでとても健康精神を指すのだと思う。

   

では自己肯定感がないと

1.褒められても素直に受け取れない

2.人類はほぼ敵

3.他人評価できない

4.よくわからない不安を抱えて生きる

 

多分もっとあるけど思いつくところだけ。

とても生き辛いのではやく尊厳死を認めてほしい。

  

  

1.褒められても素直に受け取れない

可愛いね!と言われても、

いやこれ安かったし。と、なり、何故か自らを貶す方向に走る。

お世辞もわかんねーのかよクズ、と心の中で思われたくないことから防衛反応から言うのだろう。

そこは「ありがとうショップで見つけて一目惚れしたんだー可愛いねこれ!」

と返せば、ハッピー以下にはならないのに…

 

2.人類ほぼ敵

自分以外は敵で自分も敵、信じられるのは猫のみ。

他人自分を傷つけて楽しむ存在で、自分を無い物として扱うか、自身を高める為の踏み台、ヒトではなく物以下、と考えてしまう。

そのため自分を守るために他人を敵として認知するし、仲良くなった人でもいつか裏切る…と信用しきれない。

人を信じることができない自分自身にもドン引きし、自分も敵と認知してとことんメンタル貶める

自分さえ信じることができれば、他人が本当に敵でもワンパンで倒せるのに….

 

3.他人評価できない

他人評価すると自分がショボく感じる、自分順位が下がると思い、素直に評価できない。

見返りがある時はできる、ハイパークズっぷり。

全て自己防衛のため。そして他人自分が同一線上にいると思っているから起きるギミックなのだが、基本的平行線上の話なので褒めたところでこちらが下がるとかはない。しか脳みそ勘違いをするのだ。

大陸から声をかけてるとイメージしながら褒めれば良いのに…

 

4.よくわからない不安を抱えて生きる

以上3つのことで悩まされて心はぐちゃぐちゃ、脳は回線が入り乱れ、次から次へと自己嫌悪が積み重なり、更にはこれを抑えて日常を生きねばならないので、人間の外殻をもった祟り状態

はやく死にたいけど、ハッピーに成らずに死ぬのは悔しいけど、糸口が見つからない…となり救いはゼロ

人を信用して頼ったり気持ち吐露できれば少しは落ち着くのに…

 

 

自己肯定感がないと、人の皮を被った祟り状態で生きねばならないと言うことだと私は思っている。

 

 

じゃあ自己肯定感とやらを高めればいい、努力が足りない と自己責任論者は言うだろう。

うるせぇ。やれたらやってるわ。

 

こんなに苦しいのに自己肯定感を高められないのはなぜか?

 

そもそも自己肯定感はいつ芽生えるのか。自発的なのか。

 

結論から言うと、自発的に芽生えることはない。

幼少期の大人との関わりで自己肯定感が芽生える、というより与えられるのだ。

 

幼少期に安全を感じられる環境、すべてを受け止めてくれる環境があることで、

帰る場所がある!ここなら守ってもらえるから少し怖いけど冒険にいける!

と、世界に一歩踏み出せる。

この行動が自己肯定感の礎となり、成長するごとに積み重なっていき、自己肯定感という言葉すら認知せずとも潜在的自己肯定できる人間になるのだと思う。

 

そう、自己肯定感の正体は、愛。

愛による見えないバリアで守られている状態自己肯定感があるという状態なのではないか

最初は関わる大人から与えられるが、次第に貰った愛を帯電できるようになり、それをエネルギー自家発電ができるようになる。大人からの愛と自家発電した愛で自分を守ることができるようになるのだ。

 

もう簡単なことで、自己肯定感がないということは、上記状態の逆を指すのだろう。

 

愛を帯電したり発電できない状態

愛による基盤がガタガタで、しかも隙間だらけ。

 

幼少期に大人から適切な庇護を受けていない、もらえるべき愛が足りないガス欠で、ガスを入れる器に穴が空いた状態なのだろう。

 

愛のパワーは強いので、自らを守る愛のパワーで相殺しないと、そのエネルギーでふっとばされてしまうので、自己肯定感がない人はシャドーボクシングをするのだろう。

これも動物防衛反応なのだから泣けてくる。

 

 

自己肯定感がある人は燃費の良い車で、しか自家発電まででき、キラキラとした見た目で颯爽と道を走る。

 

自己肯定感がない人は燃費の悪い車で、常にガス欠、ガソリンを足してもタンクに穴が空いてたり故障している状態なので、動きはするけど速度は遅い。

 

というわけで、大人になってから自己肯定感を構築するのはとても大変なのだ。礎がガタガタなのだから。そしてもう方法すらわからない。

 

 

から自己肯定感がない人は、外部の評価依存する。自分で愛を発電できないから、外部で売っている愛に手を出してそれで隙間を埋めようとする。しかしそれは一時的もの燃費も悪く、しかも器に穴が空いているので継ぎ足したことろで零れ落ちる。

 

 

ではどうやってこの惨めで可愛い可哀想生物を救おうか。

もうこれは愛ある人から愛をお裾分けしてもらい、それで穴を埋めていくしかない。

 

これには運と、気づきと、あとちょっとのしたかさが必要だ。

愛ある素晴らしい人に出会えるには運が必要だ。

運は鍛えられるらしいけど、鍛え方は知らんので、もう神頼みをするしかない。

愛ある人に出会えてもそれに気づかなかったら意味がない。ああ、この人はいい人だ。と気づかなければ、愛のパワーすらただのエネルギーの塊として爆弾になる。

褒めてくれるし励ましてくれる、慰めてくれる(でも下心があったりマウント取られてんのかな)とか考えずにアホになって、その人の愛に浸ろう。

最後にしたたかさ。自己肯定感がない人は愛に飢えているからまぁ騙されやすい。それを自覚し、逆に利用してやる、くらいの気概を持つ必要がある。あまり強気すぎると自己愛性の気質が強くなるので、ほどほどに強気に、いつもの自虐意識しながらほどほどに愛ある人の善意を利用する。

 

これで自分の器の穴が塞げるだろう。そうしたらお礼を言う。愛を伝える。優しいよね。素敵だね。いいやつだよ。と、さらっと。

褒めなれてないのに頑張る必要はない。少しずつ、本人を褒めるのが難しいなら持ち物を褒めればいい。そうやって少しずつお礼をしていく。

 

するとなんだか自分がいい人になった気がして気分がいい。そうなるといい循環ができてくるはず。多分。

 

最初自分のために動くように。利用してやる気持ちで。どうせ利用し切れないで潰れる小心者なので悪人になったつもりで愛を持っている人からお裾分けを貰いにいこう。少しくらい貰っても本人にとってはなんのダメージもないだろう。

 

悪人がいい人の心に触れて改心するアレ。まさにそんなベタな展開に持ち込めればうまくいくのではないか

 

自己肯定感がない人がちょっと自己肯定感がある人になるだけで、周りもハッピーになるはず。

周りのために、世界平和のために、できる範囲で愛のお裾分けを拾いに行ってもいいのではないか

 

最後に。ここに書いてあることは持論であり、なんの裏付けもない、ただ一個人言葉しかないです。

自身の考えをまとめる為に利用したり、憂さ晴らし非難することに利用してもいいかもしれません。

それにより少しでも救われる、気分が良くなることがあれば私は嬉しいです。

2020-07-05

対価システム人間の面倒くささと負の公平仮説(おけけパワー中島)

■おけけパワー中島人間関係に対価システムを持ち込むオタク

https://anond.hatelabo.jp/20200703193938

■七瀬サイドの人間はなぜ対価システムに至るのか(おけけパワー中島)

https://anond.hatelabo.jp/20200704211736

 上記の続き(蛇足)的な内容である。まずは、追記第2段まで足を運んでくれたことに感謝する。また今回の内容は、前回以上に漫画関係ない。申し訳ない。

 言い訳がましくなるが、私は心理学プロではなく、公平性や正確性、サンプリング対象などに偏りがあることは、あらためてご容赦願いたい。


対価システム人間は面倒くさい

「なぜ対価システムに至るのか」で書いたが、対価システム保持者――陰キャは、基本的自己肯定感を持たず、自分卑下しがちである。その価値観を内に秘めているうちは鬱々とするだけだが、いわゆる陽キャとかかわると起こることは、自虐肯定価値観の衝突である

 自己肯定感のない女性DV彼氏ばかり作るという傾向は有名だが、同じように、自分をほめられると反射的に心の防衛反応作動し、”どうしようもない自分”という解釈を守るため、「自分のことを何もわかっていない」「おべんちゃらもいいところだ」と悪意的にとらえてしまう。

 自己肯定感がないなら自分の考えも疑うはずなのだが、なぜかおのれの解釈固執する、もっと言えば自他の区別がないため、異なる価値観が目の前に現れると、「この人はこう思うんだな」ではなく、自分の持っている価値観が脅かされるような不安にさいなまれ、結果拒絶に至ってしまうのだ。

 また、私見なのだが、心の底から自分価値が無いと思っている人はそう多くない。心の底で白馬王子様のお迎えを待つ人が、七瀬サイドの大半を占めるだろう(小ばかにしているように聞こえるかもしれないが、生きる希望を持つこと自体はとてもいいことなので、是非とも白馬王子概念大事にしてほしい)。

 ではなぜ執拗自分卑下するのか。それはやはり、前回書いた「世界公平仮説」にあると思う。


報われない理由が欲しい

 世界公平仮説は一般的に、「これだけやればきっと報われるだろう」「努力は確実にものになる」という前向きな願望をイメージされるが、「ひどい目に合うのは○○だからだ」「○○だから報われないのは当然だ」という捉え方もある。

 具体的な理由ではなく、前世因果などの見当違いなものや、理由の一つではあるがそこまで重要ではない要因を○○に当てはめることを、「負の公平仮説」と本項では呼ばせていただく(セルフ・ハンディキャッピングという概念に近い)。

 負の公平仮説の例を上げると、「自分は背が低いからもてないのは当然だ」「流行を知らないかぼっちになるのは必然だ」等々。この2例は、モテ友達作りにまったく関係ないわけではないが、他にもっと深刻な理由があることを見逃してしまっている可能性が高い。

 しかし、”本当に深刻な理由”を見つけ出すのは実に苦しい。どこまでも自分という存在真正から見つめなおさなければならないし、見つかれば、それがなぜ改善できないのかも考えなければならない。表層的な、わかりやす欠点理由に挙げるほうがはるか簡単だし、深刻なダメージから身を守れる。

 そして同時に、負の公平仮説を用いる人は、そのかりそめの欠点改善する努力に、そこまで意慾的になりにくい。そのかりそめの欠点改善し、なおも状況が変わらない場合、”本当に深刻な理由”に向き合わねばならなくなるからだ。負の公平仮説は、一種の心のブレーキ機能である


個人的解決

 まず言っておくが、負の公平仮設による逃避を私は否定しない。現実曲解自分を守るのは当然のシステムであり、善悪ではなく「そうなってしまう」ものからだ。

 しかし人と関わるうえで負の公平仮設を持ち続け、他者にもその理解を求めるのはかなり負担押し付けることになってしまうのも事実であり、「周囲と最低限のコミュニケーションは取らねばならない」「周囲の人を困らせたくない」という目標があるならば、自分ネガティブを飼いならさねばならない。必ず改善すると約束するものではないが、参考までに私がとった方法を紹介させていただく。


方法1 否定から入らない

 誉め言葉はできるだけ素直に受け取り、謙遜は多くても1会話に2回までほどにとどめる。謙虚も過ぎれば相手困惑させるし、検挙のつもりが相手好意を踏みにじる失礼ムーブになっていることを自覚したほうがよい。また、否定ばかりしていると、否定した本人にネガティブイメージもついてしまう(今更多少嫌われたってどうってことない、という自嘲はやめよう)。

 もちろん私のような濃いアスペ人間は、言葉額面通りに受け取りすぎて事故ることもあるためある程度の謙虚さは必要なのだが、せめて、誉め言葉を口に出して否定するのはほどほどにしておくのが吉だ。

方法2 カウンセリングに行く

 やはり生兵法は大怪我の基である。本気で悩んでいて、改善したいと思っているなら、こんな素人放言だけ読んで済ますのではなく、専門機関を頼ったほうがいい。

 友人や家族に苦しさを吐き出すのも手ではあるが、(こんなにしてもらっても返せるものがないからしてはだめだ)という対価システムが働いて全く話せないか、逆に負担をかけすぎて共倒れになる可能性が高い。

 医師相手にもコミュ障発揮してしまう人は少なくないだろうが、向こうはプロである。(こんなこと言ってお医者さんは困るんじゃ……)と思える程度の人間ならば、もっとすごいのを向こうは普段から相手にしているため、まったく負担にならない。気負わずに吐き出してほしい。


最後

 前回、「最後に」を「最"期"に」と誤字していたせいで、何人かに「お前……消えるのか?」と突っ込まれしまった。推敲不足で申し訳ない。自戒も込めて、あえてそのままにしておくことにする。

 また、最初増田漫画から起こったムーブメントを主体に書いたので同人女界隈と言っていたが、対価システム事故古今東西老若男女問わず起こりうるものである女性差別目的で書いたものではなかったのだが、改めてここに明言させていただく。

 おすすめいただいた小説ゼロハチゼロ、ナナ」はさっそくポチらせて頂いた。好みに刺さり、かつ余裕のできたときに書かせていただきたい。

からこちらの「謝るクズと赦すバカ」をおすすめさせていただく。https://www.youtube.com/watch?v=1bbjwz3drJw

 今回で、経験と推測から書けることはだいたい書ききったと思うので、ひとまず対価システムについて論じるのはひとまずこれで最後とする(感想悲鳴を見て、またひょっこり書きたくなったらご容赦願いたい)。

 あらためて、ここまで目を通し、理解しようとしてくれた皆様に感謝をこめて。

2020-07-04

七瀬サイドの人間はなぜ対価システムに至るのか(おけけパワー中島)

■おけけパワー中島人間関係に対価システムを持ち込むオタク

https://anond.hatelabo.jp/20200703193938

 先日こちらのお気持ち文を投下したところ、想像以上の反響があった。私も主にツイッター感想などを眺めていたのだが、感想をつぶやいてくれた人のうち7割ほどが七瀬サイド、2割ほどがおパ島綾城サイド、残り一割はどちらにも属さないという比率であった。

 追記や補足で、七瀬サイドが対価システムに走る理由や、それらが巻き起こす事故についてざっくりと説明をしたが、やや説明不足なところがあったため、あらためて対価システムの成り立ちと、巻き起こった事故などについて書かせていただく。

 なお、今回の文章漫画への関連性が薄く、私の実体験や周囲で観測した事故の話を多分に含んでいるため、人によってはトラウマの想起を招いたり、公平性に欠けるところも多々見受けられると思う。不快に思われたら、体調を崩す前にブラウザバックしていただきたい。

有能アピールはなぜ始まるのか

 心理学に、マズロー欲求5段解説というものがある。下から順に、生理的欲求安全欲求社会的(愛の)欲求承認欲求自己実現欲求ヒエラルキー型に並び、一つの欲求が満たされると、もう一つ上にある欲求を満たしたいという気持ちが湧いてくるようになる、というものだ(詳しくはググってほしい)。

 対価システムにとらわれるコミュ障は、多くがこの社会的(愛の)欲求か、承認欲求に大きくかかわる、ネガティブ経験(いじめ孤立暴言虐待など)がある。要因はコミュ力の低さや容姿機能不全家庭(いわゆる毒親)や身体的欠落によるハンデなどさまざまだが、とにかく、これらが幼少期に満たされていないと、自己肯定感を持てなかったり、不安障害発症したりと、成長後人格成型に大きな傷跡を残すこととなる。

 自己肯定感のなさやコミュニケーション能力の欠落はストレスを加速させ、やがて他者言葉行為意味を悪意的にとらえたり、常に攻撃的な態度をとるなどして”周囲に期待をしない”ことで、自分を守ろうとする。これは努力性格問題というよりは、本能的な防衛反応である

 ストレスに晒され続けると人間の脳は委縮し、判断力選択肢を失い、やがて自傷他傷の二択に追い込まれしまう。自分含め、人を傷つけるのは世間一般的に望ましい行いではないが、酷寒の雪山で身震いを止めることが不可能であるように、”いま”そうでない人であっても、追い詰められればこうなる可能性があるということは、どうかご理解いただきたい。

 無条件に愛されるという経験が少ない人間は、「何かメリット相手に感じさせないと見捨てられる」という不安に取りつかれがちで、かつ自分をとことん下げているので相対的相手は雲上人となり、相手の”貴重な”時間無駄にしないため、関心を引くために、有能アピールを始めるようになる。自己顕示欲というよりは、お友達料金に近い。

 親切心で行うというよりは、存在しているだけで周囲に迷惑を与えていると考え、その損失を埋めるべく”他の分野で”役に立つことで相殺しようというシステムだ。

 しかし埋め合わせが毎回成功するなどは到底あり得ない上に、対価システムを持つようになる人間社会的能力が低めなため、昼食に誘ってもらえた際に、誘ってくれた相手に報いようと必死で話しすぎて空気を凍らせてしまったり、面倒ごとを引き受けることでいい顔をしようとして、身の丈に合わぬことを一人で背負いこみ、結果周囲に尻拭いをさせてしまったりと、心臓が痛くなるような失敗をしてしまいがちだ。

 埋め合わせに失敗したら、さら必死に償わなければならない気持ちになる。そしてそういう時に限ってますますやらかし雪だるま式焦燥感無力感と、ストレスが膨らんでいく。とてもつらい。


対価システム押し売り

 不平等相手に飲ませていることに抵抗を覚え、距離を取るようになるのは一般的な考えだと思うが、対価システム保持者はニュートラル自分という存在に、強力なデバフをかけている。生きているだけで常時-10点といった状態だ。向こうからすれば存在しないその10点分を穴埋めしようと、できれば次にミスった時のための貯蓄をしようとやっきになって空回りし、無駄疲弊して疎遠になるケースもある。

 これを相手視点で見ると、やたら労力の成果を見せてきたり、マウントを取ってあわあわした挙句、急に疲れ果てた様子になり、そのうち連絡もしなくなるという、まったく謎の状態である相手の期待を裏切りたくないという気持ちや、一緒にいるだけで迷惑から……という卑屈さは、相手には関係ないのだ。

 まだそれだけならただの変な人で終われるが、もっと悲惨なケースだと、最初は完全に捧げる気持ちで書いていたのだが、もらってばかりでは悪いからと返礼があり、やがて絵を描く目的が返礼になって相手疲弊させてしまったり、見返りを求めず書いていたはずが、自分ばかり書いていて不公平だとなぜか不満を抱き、それを相手にぶつけ不快にさせたり……などがある。

 当然のことだが、人はそれぞれ価値観や許容量が異なるし、ルールマナーモラルはそれぞれ別物である。自他の区別境界線あいまいだと、「自分は平気だから○○さんも平気だろう」「自分はこれを守っているのだから、向こうも当然守るだろう」と、無自覚価値観押し売りをはたらいてしま可能性がある。コミュニケーションに自信のない人は、よほど普遍的な事例を除いて、基本的にその都度確認か観察する癖をつけたほうがいい。


対価システムの行く末

 七瀬の目的は、一貫して「綾城に認められる」であった。話が進むにつれいろいろと拗らせ、ついには諦めてしまうも、最後までそのスタンスぶれることはなかった。

 気さくなリプライを送り、ジャンル外の話題なども提供してくれ、通話して楽しいおパ島と、まったく交流を持ち掛けてこず、静かに有能アピールをしてくるだけの七瀬。楽しい相手交流したい綾城が後者を選ぶ可能性は、限りなく低い。

 「何かしら対価を支払えば、正当な結果が返ってくるものだ」と思い込んでしま認知バイアスのことを世界公平仮説と言うが、対価システムはこれに限りなく近い。

 しかし、実際は努力が必ず報われるという保証はない。どんなに頑張っても認めてもらえない、ありのままではなお肯定されない状況が続けば、世界を恨むか、オカルトに走るか、すべてを諦めるようになってしまう。頼むから、こうなる前に七瀬はカウンセリングに行ってほしい。

最期

 私は心理学権威でもカウンセラーでもないのだが、私の言葉が、少しでも自己分析の助けになり、気持ちを整理するきっかけになれたなら、この上ない喜びだ。

 それと、自己肯定感が著しく低い人には、どうか自分を、ほんの少しでいいので肯定してほしい。全肯定ではなくていい。なにかひとつだけ、人より優れてなくていいから、好きになれる個性を見つけてほしい。箸の持ち方でもお礼をちゃんということでも、声でも足でも字でも、なんでもいい。ひとつあるだけで、少しずつでも自己肯定感をはぐくんでいけるから

追記

■対価システム人間の面倒くささと負の公平仮説(おけけパワー中島)

https://anond.hatelabo.jp/20200705112649

公平仮説についての補足と、個人的にとった解決手段他山の石にしてもらうべくしたためた。今回と同様に、科学的な根拠などはほぼないことをご容赦願いたい。

2020-07-03

anond:20200703151606

普通防衛反応だろ

ニュースをみても事実と認められないほうがヒステリー的だとおもうんだが

そんならアメリカにでも移住してくれ

あっちなら宗教上の理由マスクしなくてもいいらしいし

2020-05-06

anond:20200506071311

情報が古いって言うと

オタクくんはテレビ番組芸人を異常に敵視してたりテレビ放送されるということを物凄く大げさにとらえてるっぽい人が多くて不思議に思ってたけど

テレビ見ないマンテレビイメージが15年くらい前で止まってるんだな

金があって元気があって視聴率があって影響力があった頃だ

今はもうとにかく金がないか

華のゴールデンなのに簡素で使い回しのセットにタレントが数人おとなしく座ってネット映像を垂れ流してワイプでほーんふーんって顔して終わる番組

商品やお役立ちグッズの宣伝がメインのスポンサーとズブズブの番組が中心だ

出演者高齢化が進んで昔みたいに走り回れないしご飯もたくさん食べられない

視聴者高齢化が進んでるから肩こり腰痛を防止する食品健康体操だとかで2時間持たせることもある

当然視聴率だってない

子どもたちが「なあ!あの番組たかよ!」って学校話題にしたり芸人の真似をすることもない

めちゃイケの数取り団とか2006年時点で罰ゲームの様子がいじめ助長するとかなんとか言われてコーナー終了してるんだよ

もうあの時代はとっくの昔に終わってるのにいまだに何か大きくて恐ろしいもののように思っている

から過剰に防衛反応を示す

ネット情報最先端って言いつつネットしか見てないからこそアップデートされてない部分っていうのはあると思う

2020-03-27

anond:20200327073621

偏見じゃなくて、障害者から病気からとか関係なく外で独り言やうわ言を言ってる奴は不気味だしそれが本人は楽しかろうとこっちはうるせぇと思うよ

健常者と平等に!偏見の目で見ないで!って言われても障害者からそう思うんじゃなくて、その行動が不快なんだわ

障害者に対する差別じゃなくて得体の知れない変なやつに対する防衛反応

2020-01-24

anond:20200124085552

ちんこヤバい病気もってたら、接触を避けたくなるじゃん?

まり性病に対する防衛反応なんだよ。

2019-12-31

同じことを二度言うガイジがまじキモい

俺はおっさんだが、キモいおっさんではない。紳士的だと女の子たちが言う。まあまあモテる

キモいおっさん脱出したいおっさんのために、俺のHackを共有する。人の振り見て我が振り直せで集めたHackが多いよ。

清潔感という魔物

脂っぽさを抜く。脂っぽさは毛穴と髪に宿る。
保湿大事
その他
  • 毛先を整える。眉と髪。
  • 先端大事。手の爪、靴のつま先、靴自体
  • 袖口と襟の汚れ、脇の汗染み。
  • 歯医者で歯の表面を磨いてもらうと、白くなれる。メンテ大事

姿勢大事

  • 背筋を伸ばして胸を張る。口は結んで、視線水平。身長計測の姿勢だよ。
  • のけぞらない。肩を耳から遠くに置くつもり。
  • 寒そうにしてると、金が無いおっさんに見える。寒いと思っても背を丸めず、肩をすぼめず、拳を握らず。
  • スマホを胸の前に構えて、でも老眼から顎を目一杯引いてるおっさんがいる。滑稽。老眼を逆手に取って、腰の前らへんで見たほうがスマート

声と物音が大きいおっさんは、ゴキブリより迷惑

話し方

2019-11-30

お酒ってどう美味しいの?

当方は完全な下戸で、いままで自発的お酒を飲みたいと思った事が一切ない。だって苦いし、渋いし、コーラとかお茶の方が美味しいじゃん。

不思議なのはお酒以外の食べ物は一切好き嫌いなく、苦いもの臭いものも大好き。なんでお酒だけ不味く感じるんだろう?と謎だったけど、もしかして質的に合わない(=体に毒)だから防衛反応として、わざと不味く感じるようになっているのだろうか?

ともかく、私は、今日この世からお酒消滅しても全く困らない(料理用のお酒は残して欲しいけど)。一方で、「三度の飯より酒が好き」って人もいる。彼ら彼女らにとってお酒がどんな味に感じられて、アルコールを求める感覚がどんなものなのか全く分からない。それをちょっと体験してみたくもある。

2019-11-09

化学物質過敏症」ってメンタルヘルスなの?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1428114

どこかの自称ドクターが宣ってたせいか、「化学物質過敏症」をメンタルヘルス断じてネット民が多いように見える。

しかし、これもエビデンスがあるわけじゃないよね。僕は見たことないけど、どこかに転がってるんだろうか?エビデンス

自身が、合成香料を嗅ぐと体調が悪くなるので、その立場から言わせてもらうと、メンタルヘルスとは違うと感じる。

どちらかと言うと、神経系の症状ではないかな。

通常、嗅覚には疲労する性質があり、かなりの刺激臭でもない限りは嗅覚疲労して慣れていく。

例えば、誰かが密室でオナラをしたら、最初はクサい!と思うが、徐々に慣れていき気にならなくなる。

ところが、合成香料のニオイだと、嗅覚はなかなか疲労してくれず、いつまでもニオってしまう。なぜなら、ニオイが持続するように設計されているから。

一方で、自然界でも嗅覚疲労しないニオイは存在する。火山ガスや燃焼ガスなどの危険な刺激臭がそれである

嗅覚の最大の役割危険を察知することだとすると、本当に危険状態の時に嗅覚疲労しないのはまったく理にかなった正常なことだと言える。

さて、そう考えると、嗅覚疲労しない合成香料のニオイを危険物質と誤認して体調を崩すという症状があっても、それほどおかしなことでは無さそうに思える。

しろ、正常な防衛反応なんじゃないの?

まあ、これも僕が感覚的に思うだけのことなので、エビデンスもクソもないわけだけど、研究アプローチとしてはそれなりに意味のある仮説なんじゃないかな。

誰か、このアプローチ研究してくれる医学者さまはおらんものだろうか。

エセ科学メンタルヘルスだ(≒気のせいだ)言っても、事実として私のように苦しんでいる人がいる以上、解決してもらわないと困るので研究者には諦めないでほしい。

僕がもうちょっと若ければ、自分医学部入って研究するんだけど。

2019-10-17

人の書いた夢小説を笑うな

人の書いた夢小説を笑うな。

過去のものでも今あるものでも関係ない。

言い換えたらわかってもらえますか?


他人の書いた創作物を笑うな”


設定、文章としての体裁、そういうものが拙かろうがどうだろうが関係ないです。

人の創作を笑う権利なんて、これを読んでいるあなたはもちろん、他の誰にもありません。

誰かが楽しんでいたものについて、誰かが現在も楽しんでいるかもしれないものについて、誰かが書いたものについて誰かが書いているかもしれないものについて、古傷とか黒歴史とかあるあるとかそういう言葉馬鹿にするのをやめてください。

馬鹿にしている意図はないんだという人、どうか自分が使っている言葉意味をもう一度考えて発言してください。

自虐であって他人攻撃する意図はないという人、あなた自虐あなたの知らないどこかの誰かにも当てはまり、巻き込まれている側にとっては自虐どころかただの中傷になっていることに気付いてください。

私は夢小説を愛し、これからも目一杯楽しんで、気力の続く限り書き続けていくつもりの人間です。

腐女子が夢を過去の物として笑うRTが回ってくる度、不快気持ちになります

悪意がないつもりだから救いようがない。

人のマシュマロに投げられた中傷コメントにはそういう人だって憤慨したりしているのに、どうして黒歴史とか言う表現を使って、あるある大喜利なんかをして、過去あった他人創作物ことなら笑うことはできるんですか?みんなでおもちゃにすることができるんですか?

マイルド表現を使っているから、自虐の形を取っているから、あるいは数が多いからでしょうか?馬鹿らしい。

夢小説現在も親しみながら、昔流行った創作傾向をネタにして笑う夢小説好き、あなたたちのことも私は大嫌いです。仲間みたいな顔をしている分ずっと質が悪い。

自分を含めた多くの人が、あの頃確かに楽しんでいたものを古傷などと言って笑うのは楽しいでしょうか?

今それをしていない自分大人になった気でもしていますか?勘違いも程々にしてください。

どちらもきっと悪意はないんでしょう。想像力がないだけで。あとすごく鈍感で無神経なだけで。そうですよね?

アンチの方がまだ自覚があるだけマシってものです。

これも自分の中では似たようなカテゴリなので書いておきますが、

夢の分類について話題になったときに出てくる強固に自分オリキャラ派だと主張する人たち、自己投影してないと主張しないと気が済まない人たち。

自己投影だと思われると何か都合の悪いことでもあるんですか?その主張をどうしてもしたい根幹にはどんな感情があるんですか?

自己投影の有無にしろ、夢は恋愛夢だけではない!って主張にしろ、あまりやりすぎるとそこにあてはまる人たちを蔑ろにすることに繋がりませんか。


夢小説創作形態として一段下で、なのでおもちゃにして構わないという風潮、本当になんなんですかね。

おもちゃにされて傷ついた、迷惑した人による防衛反応のようなものも合わさって、見る度辟易としています

夢小説を好きになってほしいとか、広まってほしいとかそういった贅沢は言いません。

人が書いたものや楽しんでいるものに関して、からかったり下に見たりをしないという、ごく普通のことだけを、一介の夢小説好きとして望みます

2019-10-13

anond:20191013114427

私見では、過敏な体質が鬱を引き起こすと思いますね。

もちろん、全ての鬱がそうであるとは言いませんが。

過敏な体質というのは、要はアレルギー体質というか、なんらかの刺激に対して

体が過剰な防衛反応を示すもので、その結果、例えばヒスタミンなんかが常に体内に分泌されるんです。

そいう刺激物質免疫機能を臨戦態勢にすると同時に、脳にも覚醒刺激を与え続けます

ちなみに、強い抗ヒスタミン剤が眠気を催すのは、ヒスタミンによる覚醒刺激が抑えられるからです。

常に、正常よりちょっと強めにヒスタミン覚醒刺激を受け続けていたら、

脳は常に働かせ続けられるので、ある時壊れてポンコツになるのも十分にあり得るのではと思います

2019-09-01

anond:20190901093616

私たち料理をやらすな!とか言うけど、実際に料理うまくなられると女としての尊厳が損なわれるし頼られなくなるぶんなにかをしないといけなくなるという防衛反応から、つい怒っちゃうんだよね

2019-05-24

anond:20190524131510

不安を抱くわけではないが特定個人として認識されることに強い不快感を感じるね。炎上計算式における知名度×悪質さ×回数のうち1項目が高まるんだぞ。リスクが高まって不快になるのは正常な防衛反応だと思うが。

2019-05-13

anond:20190513125602

植物苦痛を感じるらしいぞ?

植物も痛みを感じている?傷つけられた植物が痛みのシグナルを発し、全身に伝える仕組みを解明(日・米研究

http://karapaia.com/archives/52265298.html

痛みのシグナルを全身に伝え防衛反応をうながす

   植物は、"体が傷ついた"という情報を体全体に伝え、まだ傷を受けていない部分に急いで防衛反応作動させるよう促している。

 これまでの研究でも、植物害虫病原菌攻撃された時、数分以内に遠く離れた健康な器官に植物ホルモン(ジャスモン酸)を合成させるなど、全身性の防御機構活性化させることがわかっていた。

2019-03-31

バイト先にいたオタクの先輩が嫌いな話

バイト先の先輩が嫌いです。

今まで頑張って耐えてきたけれど。

これは先輩に対する完全な悪口であり、自分気持ちの整理と言う意味で書き殴っています。完全に自分のことを棚に上げまくった勢いで書き進めたいと思いますので、少しでも不快な思いをされた方はどうか先を読まないでそっとこのページを閉じてください。

というか不愉快な思いをしてもいい(?)やら覚悟はできてるやらとりあえず書いた作者に文句をつけたくなったり吐きそうになった時にはそっと見なかったことにできるという分別を持った方だけ先に進んでください。

私が嫌いなバイト先の先輩は、男で年上で、オタクです。活動ジャンルはよく知りませんが、私みたいに女性向けな物ではなかった気がします。ただ女性が多い界隈に所属していて、ツイッターフォロワーさんに男って言われると驚かれるとかフォロワーさんの自撮りが多いジャンルというのは記憶しています

もともとその先輩とは私の高校同級生(わかりやすいようにAとします)との引き合わせ?という感じで知り合いました。いまだにあの時なんで紹介されたのか謎です。その時はAと先輩との関係も全くわからなかったし、仲良くなったわけでもなくただLINEを交換しただけでした。この辺は特に関係がないのと身バレに繋がるので割愛します。

特にお互いに連絡をしないまま約二ヵ月くらいだったでしょうか、突然Aから「よかったら私の職場で一緒に働かない?」と連絡が来た時、当時のバイト先の店長に不満しかなかった私は速攻でそちらに移ることに決めました。Aのことは高校時代から大好きで、一緒に働けることに幸せしかありませんでした。どうやらAの職場は人手が足りなさすぎていたようで、面接のあとすぐ合格の連絡が来て、すぐに働くことになりました。

最初職場に行った時、そこに見たことのある顔がいました。Aから紹介された先輩でした。

今までAと先輩の関係全然わかっていなかった私はここで納得しました。

ここまでが私と先輩が出会うまでの経緯です。

別に変な出会い方でもないし、むしろその時は新しい職場に知ってる人が増えたと分かり少しホッとしてるくらいでした。

こんな円満(?)な出会い方をしたのになぜ私が先輩のことを嫌いになってしまったのか。

別にそんな種とか仕掛けとかあるわけじゃなくて、普通に私の嫌いなタイプに先輩が当てはまっていったっていうだけなんです。

【先輩の嫌いなところ】

自分が周りのオタクとは違う「イケてるオタクだって思ってるところ

これが一番ダメでした。いや、本当に周りのオタクと違うならいいんですけど、私の目から見ればその辺のやばいオタク全然変わらないです。

まず、見た目。

「俺さ、見た目に気を使ってないオタク嫌いなんだよね〜」って言ってる目の前の男が髪に寝癖ついてて眉毛ボーボーで髭も若干生えててしかも手入れしてる気配も無くて、服も冬なのに襟が伸びきった半袖のTシャツパーカーによれよれのジーパン履いてスリッポンを履いてたらみなさんはどう思いますか?

「え?お前が言う??!!?

何?ギャグ自虐ネタ?突っ込めないわ流石に!ていうかどう返せと?その時の衝撃が凄すぎて自分の返答を覚えていません。うまく答えられてたかな私。

まあこれはバイト中の雑談で、うちのバイト先は強制で動きやす服装をしなければならないので、コーデがワンパターンになってしまうのも理解できました。

から、そこまで言うなら、普段バイトない日)はきちんとした服着てるんだろうなって思う訳ですよ。それで、いつかご飯行きたいね〜みたいな話になったので、休みの日に待ち合わせしてご飯に行ったんですよ。あんだけ大口叩いてたしどんなもんだろうと。ワクワクしながら。

いやバイトの時とほぼ変わらねえ!!!

ギャグ漫画かよ!!!!!

オチつけてんじゃねえよ!!!!!!

唯一違っていたのは、パーカーのチャックがバイト中は開いていましたが、ご飯に行く時は閉まっていたところです。分かりづれえよ。気づいた私も大概だけど。

その日の帰り道、自分がいつもより時間をかけて化粧して服選んで綺麗にしたあの時間はなんだったんだろうと虚しくなりました。向こうも適当ならこっちだって適当でよかったかも、張り切って馬鹿みたいと少し恥ずかしくもなりました。こういうのよくあるよね。空回り。

その次。

先輩はとにかくオタクdisるのが好きみたいで、口から出る話の六割は「キモオタってマジやべえよなw」みたいな話ばっかりでした。前提条件として先輩も私もオタクなの、分かっているはずなのに。

彼が言う「オタクの嫌いな所」っていうのは

・女慣れしてない、恋愛下手

自分の専門とか担当ジャンルになると一気にめちゃくちゃ喋りだして分からない人を置いていきがち

・会話しようという意識がなくて、自分の話したいことだけ話してしま

・聞くのが下手くそ

・聞くの下手くそから話す方が得意なのかと思いきや話も下手くそ

・見た目と言動からしてオタクって分かる

臭い

もう親でも殺されたのかってくらいdisるんですね。オタクになんかされた?って心配になるくらい。いや何個か理解できるのもあるけど、その前に。

あのさお前だいぶ当てはまってるぞ??鏡見て!もしくは私との会話録画したやつ見て!相手の話聞かないで永遠自分意見話してるところとかもろそれだぞ?めっちゃ早口だし呂律回ってなくて何言ってるかわからないし。突然スマホ見て奇声発して「推しが」とかわけわからん事言うし。ほんと言動マジでやばい。嫌いって言うならお前もそうならないようにしろよ!努力しろよ!それとも何また自虐?「先輩も当てはまってるじゃないですか〜笑」って突っ込んで欲しいの?頭おかしいだろ!

今思えばあれは先輩なりの防衛反応みたいなものだったのかもしれません。やばいオタクdisることで、あくまでも自分が彼らを貶めるほど優位に立っているということを無意識に示したかったのかもしれないですね。他人sagることでしか自分を保ってられないってそれこそあなたが嫌いなオタクの姿じゃないんですか?てか普通に理由とか内心がどうであろうとお前もイタいオタクには変わらないよ。おつかれ。

②謎の「女の子気持ち分かる」アピ

先輩のまるで「世の中の女の人の気持ちを分かってる」みたいな顔と思考をして上から目線アドバイスしてくるのが本当に無理でした。バイト職務内容におけるアドバイスとかはまだ全然耐えられるんですけど、私の雑談のうちの生活とか友達関係とかの話を拾って「あ〜〜〇〇さん(本名)は断れないタイプだね〜〜女の子に多い!うまいあしらい方とかこれから覚えていかないとね!」って謎のアドバイスをしてくる。いやうるせえよいやお前何様だよ!私の何を知ってるんだよ!てか勝手分析すんな!うぜえ上司みたいなこと言ってんじゃねえよおっさんかよ!その女の子のこと全部わかってるよみたいな返答クソ腹立つ!じゃあ私が今何考えてるか分かんのかよ!お前と会話したくねえって考えてるよ!できれば目の前から消えてって思ってるよ!!

そして、現在女性が多いジャンルいるか女の子と遊ぶ機会も多いと本人は言ってて、いやもうこの時点で知らねえよって感じなんだけどね、そこからくる知識と自信なんでしょうけど、正直コスメの話とか女子特有の話のネタをふられるのめちゃくちゃにウザいです。「女の子にはイエベブルベとかあるんでしょ?」から始まって「クリスマスコフレ買うの?」とかちょくちょく挟んでくる化粧雑談地獄しかない。ああそうだよ!イエベブルベあるよ!だから何だよ!クリスマスコフレは買わねえよ!なんなんだよ知ってるアピかようっぜえな!

そういうのはバイト先の後輩である私じゃなくて他の女友達(笑)とかフォロワー(笑)とやっててほしい。正直めちゃくちゃダルい。うざい。そんな知ってるアピするためだけの知識のかわりに、人に伝わる話し方〜とかうまい雑談はこう話す〜みたいなそういう会話の上達方法的な知識入れてみたらどうですか?それ入れてきてから私とお話ししてください。いやまあぶっちゃけさなくてもいいです。

言動

私は相手の行動とか態度を見て「うわーないわ引くわ無理」って幻滅してしまう、または「え?なんだこいつ?」みたいになって嫌いになってしまう事が多いのですが、先輩の行動を見て引いた数は計り知れません。

まずすごいボディタッチが多い。

個人的にボディタッチとかい接触がとても苦手なんですね。私は公共交通機関のつり革とかエスカレーター階段の手すりとか触りたくないし、デパートとかのみんなが使うようなトイレとかもなるべく使いたくない、っていう性格をしていて、つまり他人と(特に見知らぬ人と)間接的にも直接的にも触れるのが苦手です。ボディタッチも、ものすごく仲良い子とかに抱きつかれたりくっついて写真撮ったりとかがギリギリOKなくらいです。でも先輩のボディタッチは、私のボディタッチ苦手度を抜いても一定数は不愉快に感じてしまうんじゃないかなって思ってしまます

そして、先輩がしてくるボディタッチが、少女漫画イケメンがやるボディタッチとそっくりなのが一番嫌なところです。

この説明じゃ分かりにくいと思うんですけど、例えば、「頭を撫でる」「車が来たから肩を抱いてこっちに寄せる」「理由をつけて髪を触られる」等々…

いやーーーーーーーあああああーーーー待ってちょっとキモすぎだろ!????!!!え?なに?なんなの?何してるの触るなよ気持ち悪い。なにがしたいの?てかわざと?無意識?いや理由がどうであれ普通にセクハラだぞ?てかそんなクソみたいなビジュしてなにかっこつけてんの?いるよねそういう勘違い男もうここまできたら一周回って面白いわ!ていうかお前私をなんだと思ってるの?キモいんだよ何回も言うけど私お前のバイトの後輩だから!そう言う感情全くねえから!あーーーーーイライラする。

これやられた日はすぐに家に帰って風呂場に直行して触れられたところを赤くなってヒリヒリするまで擦りました。今書いてる途中でも吐き気止まんないです。思い出しただけでムカムカしてきて触られた部分が痒くなります。ほんと天に召されてほしい。というか、気軽にボディタッチしてくる男全員滅びればいいのに。

あと不意に見える無意識の行動がいちいちすっごいダサいんですよ。(これがダサいっていう表現が適切なのかはわからないんですけど。)

慌てるとすぐ噛んで何言ってるかわからんし、急に声が大きくなってビックリするし、急に走り出してバタバタしてお客様慌てさせるし、え?なんで?話通じてる??みたいな行動ばっかするんですよ。怖いんですよ。あと誰一人お客様が待ってないのに「お次のお客様どうぞ」とかいうし、周り見えてなさすぎじゃない?逆に見えちゃいけないもの見えてる?見てるこっちが恥ずかしいし、こんな人と同じ職場で働いてるだけで一緒にされそうで嫌です。

最後に、普通にこっちのスマホの画面覗き見てくるのだけは本当にやめてほしい。一回LINE返してる時に覗き込まれて「それ誰?」って聞かれたときスマホ落としそうになりましたよね。えええええいや関係ねーーーだろてか勝手に画面覗くんじゃねえよ!!流石にやっていいことと悪いことあるしまプライバシーって知ってる!?やめて!!ほんと!やめてください!

ツイッターの画面とか見られた日には、と思うと寒気止まんないです。つらい。スマホの画面は覗いちゃダメゼッタイ

④「オブラートに包んでる」

先輩は話題他人のことになった時、「今はきちんとオブラートに包んでるけど、普段もっと毒舌から」って笑うんですけど、私にはそのオブラートが全く感じ取れないんです。

普通に人の悪口ガッツリ言うし、死ねとか消えろとかレジの中で言うし、オブラート意味わかってるのかな?オブラートとか相手への気遣いとか全然感じられないんだが!???

これはアドバイスだよって言ってこっちにキツイ言葉を投げてくるのも、謎に煽ってくるのに笑顔対応するのもも疲れたし正直なんて返せばいいかからないしめんどくさいし、こういう時もっとうまく返せてたらって思うと物凄く自己嫌悪になるんですけど、今思えばなんで先輩のために私が自己嫌悪になんなきゃいけないんですかね?

ここから少しずれてしまうんですが、先輩は他人disるのも多いんですが自分のことを自慢したり知識をひけらかすことも多いです。その度に「すごいですね!」とか「知りませんでした!」とか言ってるんですけどその中には何個が私でさえ知ってる知識とかあるんですよね。そういう時私は知らないふりとかして相手を持ち上げとけばなんとかなるだろ、って思っていますだって「それ聞きました!」って言ったら絶対イライラさせてめんどくさくなるのが目に見えるからです。こういうやり取りが本当にキツイのも先輩のことが苦手になった要因です。

⑤嫌われてるって気づいてる?

ここまでツラツラと書いて来ましたが、先輩の性格で一番気に食わなかったのは、圧倒的に自分に自信がおありのようで、他のバイトの人とか私に嫌われてるって気づかないところです。

以前、バイトの人(Aとはまた違う)が少し虫の居所が悪く、相変わらず空気を読めない発言をした先輩にめちゃくちゃにつっけんどんな態度を取った時がありました。もともとその人は先輩が話しかけて来たのに対して、普段適当に流すだけだったのに、その時はほぼ無視?みたいな態度をとったんです。

明らかに普段見せない敵意を向けられて、流石に先輩も態度を改めるかなって思ったんですけど。

その時に先輩が放った一言

「〇〇くん、体調悪いのかな?」

漫画か?

ンンンなわけねーーーーだろ!!!!てめえがめんどくせえからあしらってんだよ!!!!!!!!!気づけよ!!!!!!!!!!!!!!!!お前バイト先のほぼ全員にめんどくさがられてるぞ…頼りにされてんじゃなくて喋って欲しくないか仕事任せられてるだけだぞ……。

その時にアハハソウデスネなんて適当に返事をしてしまった自分を殺したい。今すぐに。

ここまで長々と先輩の愚痴を書いて来ました。よくよく考えれば先輩が嫌すぎてこのブログを書こうって決めて始めたんですけど、これを書いている途中に先輩は就職関係でご退職なされたのでもうこの人のために頭を悩ませる日々はなくなりました。うわ〜〜〜タイミングめっちゃ笑える。(笑ってない)

先輩とシフトかぶる最後の日に、「〇〇(私)が成人したら飲みに行こう!」って言われたのが恐怖すぎて今でも忘れられません。最後までしんどい先輩でした。

ここまで長らく読んでくださりありがとうございました。

先輩が二度と私の目の前に現れませんように。

2019-01-29

anond:20190129092301

おーんとかいう威嚇もわりと防衛反応だろうがw

盤外でまでブーメランなげんなよ。

2018-10-09

anond:20181009014930

そういう奴らもいるだろうけど、

ここぞとばかりに「文系学問は~」と主語を大きくして殴るやつがいから

それへの防衛反応として、擁護に回らざるを得ない人もいそう。

2018-09-11

セレナウィリアムズコーチングについて

陣営コーチ審判の後ろに設定されている

それはインターバル中にサイン等のコーチングを防止するためである

そして試合中もコーチングをしていないか陣営には固定カメラがありそこで監視されてる

大坂なおみとの対戦でセレナコーチングによりペナルティを受けた

これは明らかにおかし

コーチングの瞬間の動画を見てもあんな大げさな手振りをしたら

たとえサインでなかったとしても警告は免れないほどのわかりやすである

まりこれは「わざと」なのである

と言っても、証拠もないし陰謀説しかないがこういうストーリーが成り立つ

大坂の今までの弱点は精神面の弱さであった

ちょっとしたミスから落ち込み調子を崩すことが多々あった(この全米オープンでは克服されていた)

そこにつけ込もうと、一芝居打ったわけだ

まず、わかりやすコーチング行為ペナルティをもらうことで審判への言いがかりができ

ここで鋭く審判へ抗議することにより大坂を動揺させられると目論んだのではないか、と

ラケット破壊でのペナルティ作戦のうちだろう

ラケット破壊するシーンを見てもらいたいのだが

フラストレーションが溜まってラケットを地面に打ち付けるには顔を反らし防衛反応を示している

要はそれも芝居と言いたい

これら全てが大坂に向けた精神圧力なのである

そして、観客のヘイト審判へ向かわせセレナは面目を保つのである

本心は知ったことではないが、あのコーチング行為に関して言えば明らかにおかしいと言わざるを得ない

2018-06-26

anond:20180626093216

正義と悪の二元論じゃないんだよ。いじめって行為は、正義とか悪じゃなく、ただ単純に法と無法の間にある障壁破壊する行為なわけ。

hagex氏が死んだのは氏が悪だったからじゃない。正義だったら死なずに済んだって訳でもない。

いじめという行為も、もはやこの段階に至っては正義のどちらであったかを問うても仕方がない。意味がない。

しかし確実に、いじめ行為が「この世の中には正邪も法も意味ないのだな」という諦観の獣を一人作り出しちゃったわけ。集団的リンチから自身が全く守られなかったという経験から、正邪や法はコミュニティの気分次第でたやす蹂躙される、つまり参加者の間の「お約束」でしかなく、何ら実態がないものだということを彼は「学習」した。その学習結果をhagex氏にレポート提出したってのが今回の事件

hagex氏が(仮に)正義だったとしても、(もしくは)悪だったとしても、あるいはこの社会に法があっても、秩序があっても、その背中やらお腹やらに、レジャーナイフめぐりこむとき、それらはhagex氏を一切救済しなかったでしょ? hagex氏は露悪的に言えば、福岡と言う先進国日本の誇る大都市一角で、何にも守護されることなくただ死んだ。

今回事件はだから正しい意味テロなんだよ。社会やら常識で守られてるつもりの僕らのいう「守り」は「諦観の獣」に対しては全くなんの意味もないという点で、正しくテロ。獣が悪だったとかhagex氏が善だったとか今更言ってもなんの意味もない。それで死者が蘇生するわけでもなし、同種の事件が今後防がれるわけでもない。

善悪にこだわることは、今回の事件希釈して実態から目をそらし精神の安寧を保とうとする防衛反応なのは理解できるけれど、意味殆ど無い。

2018-05-06

anond:20180506012009

人間記憶は、自分にとって都合のよいように改ざんされ続ける。

これは自身の心を守るための防衛反応なのでどうしようもない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん