「マイナス成長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マイナス成長とは

2020-10-07

底辺は良くて価値等価交換、大抵は他者に損させて自分利益を得る世界で生きてる

人口増えれば国力回復!っていうけど、底辺層子供作りまくって増えちゃったら国力失墜しない?

アメリカ見てると特にそう思う。
アメリカとかチート国土持ってるのに一部の超優秀層が作った会社コミュニティー世界リードしてるだけで、その他の90%の低収入移民は美しい街の治安ぶっ壊して殺人強盗暴動上等の地域を作っちゃう
日本も同じで、何の能力もない繁殖能力だけ人間並の小人をせっせと作ったところで、資源の奪い合いをするだけで「収入支出利益」の関係で語れば利益ゼロマイナスばっかりでずっとゼロ成長で停滞し続けるだけ。

人口増やして増えたGDP人口やすコスト > 0になるように人口増やさないとマイナス成長で国が死ぬ

2020-08-17

日本って

東京武漢になる→ならない。

東京ニューヨークになる→ならない。

マスク無償で配る。

10万円配る。

1000人ちょっとしか亡くならない。

それなのに内閣支持率過去最低。

マスコミワイドショー世論操作

自分の周りしか見えない素人コメンテーター馬鹿発言を、やっぱりそうねと馬鹿が聞く。

挙句の果てがリーマンショックを超える戦後最大のマイナス成長

この未曽有の国難にあっても自分主義主張利益を優先する輩全てが恥を知れ。

2020-06-18

VR市場予測は当たっていたか答え合わせをしよう

4年前にこんな記事が出た

世界AR/VR関連市場2020年には2016年20倍以上に拡大――IDC予測

https://enterprisezine.jp/news/detail/9040

2020年の今、これの答え合わせをしよう

2016年時点の予測

2016年は61億ドル

2017年は139億ドル

2020年は1,433億ドル

2017年時点

https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1806/20/news087.html

2017年は140億ドル

2018年は270億ドル

2022年は2087億ドル

2018年時点

https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ44554518

2018年は120.8億ドル

2019年は203.8億ドル

2022年は1223.7億ドル

2019年時点

https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ45301519

2018年は89.0億ドル

2019年は168.5億ドル

2023年は1,606.5億ドル

結論

全然達成できてない上、マイナス成長だった年もある

今年の結果はまだ出てないが、現状見る限り去年とそんなに変わらないだろう

数年後の予測なんて誰もおぼえてないだろ!?と、景気のいい希望的観測を毎年毎年アホみたいに出し続け

哀れなAR/VR界隈の人たちは毎年毎年嬉しそうにそれを能天気Twitterリツイートし続ける

2020-05-15

anond:20200515091323

おバカだとわからいかもしれないけど、低成長じゃなくてマイナス成長なんですよ

企業利益は増えて実質賃金は下がって、法人税落として消費税上げて、年金もじゃぶじゃぶ溶かしたのにマイナス成長じゃ「経済なんとかしろ」って言われるでしょ

2020-05-14

anond:20200514171432

せやな消費税増税前の時点で消費動向下がりまくってたし、実質賃金も落ちてたけど、消費税増税コロナさえなければV字回復マイナス成長から一気に2%達成出来てたな。

2020-04-18

anond:20200417163555

スタグフレーション供給側が減っている問題であって、他国マイナス成長か否かは関係ありません。

スタグフレーションの例としてあげられるのは石油生産諸国戦争石油供給が狭まったとか、外貨借金が多くて輸入ができなくなったとか、戦争生産設備崩壊したとかです。

なお財政破綻自国通貨借金では起きず、外貨借金で起きます財政出動すると景気が良くなるため輸入が増えやすくなり、

国際収支の経常赤字になりることで外貨借金が増えるという副作用が有りますが、日本みたいにバリクソ経常黒字を出している状態では関係ありません。

もっとも、バブル崩壊後に企業が高貯蓄、低設備研究投資の元、政府財政均衡狙いで大学や公設研究所の予算を減らして萌芽・基礎研究がなくなれば、

次の産業が生まれなくなるから未来の経常赤字を産みます。そのさなかにあるのが今です。

[]2020年4月17日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00538358157.749
0146342674.538
0239251064.440
0321168880.456
0433207162.851
0518164591.494.5
06677712115.154
0771603885.052
08110888980.847
091591434090.247
10100851985.242.5
111671429785.632
121961261564.433
131381283193.041.5
14115735063.936
15105758372.238
16118928978.742.5
17687174105.539
181221057386.744
191161054990.936
202081958194.139
211331233992.828
221461086374.436
2315316394107.248
1日250221663486.641

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ピーラー(11), がっぷり(3), マイナス成長(5), 空佐(6), 学徒(3), 宮台真司(3), 里芋(4), 練乳(7), 藤原啓治(3), 89式小銃(3), 景気刺激策(4), 10万円(76), 給付(60), 一律(38), 10万(50), 配る(22), インフレ(14), 減税(16), 休業(21), 麻生(15), 困窮(10), 30万(15), 支給(22), 配っ(17), 申請(22), コロナ(246), 自粛(50), 感染者(44), 外出(30), 生活保護(18), 宣言(28), 貧乏人(15), 勤務(24), 重症(13), コロナウイルス(19)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

都内一人暮らしオタクコロナ経済的に死んでいる話 /20200417133341(24), ■コロナ休みで家庭環境最悪 /20200416235851(18), (タイトル不明) /20090324140007(15), ■病院事務だけど肉の壁させられてる /20200417210511(13), ■リベラルって何なの? /20200416180927(12), ■特に困窮してない人の為の賢い10万円の使い道 /20200417133226(10), ■完結してから評価が上がった漫画 /20200416225448(9), ■🍓いちご農家の父からのお願い🍓 /20200417133507(9), ■免許取るならMTATか /20200416145621(9), ■おーい増田UIいじった人! /20200417013931(7), ■2020年なのに未来感が薄い /20200417110655(7), ■元ネトウヨだったけど今は政治民族日本もどうでもよくなってダラダラ平和に生きてる /20200416194506(7), ■10万円給付というゴミ施策 /20200417123659(6), ■友達が辛い境遇の子ばかりで辛いです。 /20200417065722(6), ■10万円給付既定路線なんだけどな /20200416195416(6), ■免疫力 /20200417211827(5), ■野沢雅子って東映アニメに出過ぎだろ /20200406131506(5), ■給付金 /20200417072954(5), ■anond20200417085033 /20200417085745(5), ■この時期に株価が上がっている理由がわからない /20200417093853(5), ■anond20200417124319 /20200417124431(5), ■SEKAI NO OWARIドラゴンナイト /20200417135740(5), ■仮に安倍総理がブチ切れて中指立てながらアベノセイダーズにキレたら /20200417172611(5), ■3大余計なことスンニ派 /20200417201441(5)

2020-04-17

anond:20200417163546

世界中経済マイナス成長になると予想される中、減税程度で経済回復するなら世の中ヌルゲー過ぎて良かったんだけどな

anond:20200417162123

節子それ経済成長すること前提や

世界中マイナス成長になるなかインフレになったら、それはスタグフレーション

学校で習ったやろ

anond:20200417081318

マイナス成長に甘んじているのはコロナ拡散を抑えるためだよ。コロナ拡散が終われば次に経済再建するし、その時は軽いインフレを目指す。

もっとも、コロナの影響を抑えるために、医療用品増産や新規ワクチン開発、治験を急がせるべきだな。

そして政府医療用品増産や開発、治験を急がせるということは、金をだしたりコロナ後に余剰になった医療用品の買い取りを明言するみたいに金を出すことだ。

anond:20200417081740

世界中で大幅なマイナス成長になるんだから人手不足なんて起きんよ

なんでマイナス成長なのに人雇うんだよ

企業は後退しながら人切って生き延びるしかない

お前は経済自由に操る神の手でも持ってるのか?

anond:20200417080948

経済成長を想定して多少のインフレを目指すのであって、世界マイナス成長になると共有されてるのにインフレなんて起こしてどうすんよ

2020-03-12

日本が新型ウイルスの封じ込めになんとなく成功している理由

他国比較して経済マイナス成長からじゃないかなという気がしてきた

経済が振るわないイコール人が活発に動かない

大勢来てた中国人観光客クルーズ船とバス集団移動して観光地つまみ食い移動してるというし、

地域ほとんど金を落とさない、つまり日本人との交流ウイルスがなくても必要最小限だったのだろう

 

いまウイルス対策で各国が経済活動が足止めされているけど

日本ウイルス流行に先まわりして増税経済活動を自粛してたことでウイルスに打ち勝ったのだ

もっと言えば孤独死問題になるぐらい普段から他人との交流が極限まで少な

2020-02-17

GDP1012月期は年率‐6.3%、内需総崩れで5期ぶりマイナス成長

そらそやろ

物買わんし

2019-10-26

anond:20191026123807

正直なところこのまま日本を滅ぼしたければ自民党投票するのが一番だよ

実績もあるし

自民政権下で日本がどれだけ衰退したか数字を見れば一目瞭然

OECD加盟国の中でこの20年でマイナス成長になった唯一の国だし

まり国家の衰退を招いた世界でも唯一の政党と言っていい

2019-08-15

世界経済が後退してるのに

ドイツですらマイナス成長なのに日本けが破格の1.8%の高成長

安倍天才か?

2019-08-02

セブンペイの炎上は3年前に決まってたし、犯人IRに書いてあったよ

noteにも書きましたが、こっちにも書きます

暇なのでセブンアイHDIR資料を読んでいたら、面白いことに気付いてしまったので書きます

結論から言うと、セブンペイの失敗の原因は2016年にあった!

というお話です。

セブンアイHDIR資料って、ずっと英語で書かれていたのに、2016年からいきなり日本語になってるんです。

内容も、経営計画とか今後の事業展開とか海外展開とか株主向けっぽい内容から2016年以降は「地域貢献」やら、やたら国内に向けた作りになってる。

これは2016年に何かが起きた。

そう思って調べてみたら、どうやら2016年5月、「セブンの乱」と言われるお家問題が起きていたようです。

これはどういう出来事だったかというと、25年会長を務めていた鈴木敏文氏が退任し、当時セブン-イレブン・ジャパン社長だった井阪隆一氏が社長就任したんですね。

これがなぜお家問題かといいますと、セブン&アイHDには、「2人の創業者」がいるのです。

まず、イトーヨーカドーを興し、総合スーパーを創り上げた伊藤雅俊氏。(2016年当時名誉会長

もうひとりが、セブンイレブンを興した、日本コンビニの生みの親である鈴木敏文氏。(2016年当時会長

そして、このお二方の子ももまた、対立とは言いませんが、全く異なるキャリアを歩んでいます

まず、伊藤雅俊さんの次男伊藤順朗(セブン&アイHD取締役常務執行役員)氏のキャリアです。

三井信託銀行に入行。退社後、米クレアモント大学経営大学院に留学MBAを取得。

90年にセブン-イレブン・ジャパンに入社2002年取締役、07年に常務執行役員マーケティング部長就任

16年12月取締役常務執行役員へ昇格して経営推進室長に就き、173月には事業子会社イトーヨーカ堂取締役兼務

次に、鈴木敏文氏の次男鈴木康弘氏(セブン&アイHD取締役を退任、2016/12退社)。

武蔵工業大学(現・東京都市大学工学部電気工学科卒。富士通システムエンジニアを経てソフトバンク転職1999年ソフトバンクセブン-イレブン・ジャパンと設立したネット通販会社イー・ショッピング・ブックスの社長就任

同社が06年にセブン&アイHD傘下に入ると、システム基盤の整備などを担当。14年12月CIO最高情報責任者)に就き、15年5月には取締役に昇格。

伊藤氏の息子は経営畑、鈴木氏の息子はエンジニア畑。オムニチャンネルとかシステム系は、全てこの鈴木次男が進めたプロジェクトだったとです。

もちろん、二人ともセブン&アイHD後継者候補であります

まりセブン&アイHDには、伊藤派と鈴木派の二派閥があったわけです。

登場人物をまとめると、陣営はこんな感じです。(役職2016年当時)

伊藤一派>

イトーヨーカドー創業者伊藤雅俊名誉会長

伊藤雅俊氏の次男伊藤順朗(セブン&アイHD取締役常務執行役員)→銀行出身めっちゃ経営

2016年社長就任した井阪隆一氏

セブンペイの責任者後藤克弘氏

鈴木一派>

セブンイレブン創業者鈴木敏文氏(会長

鈴木敏文氏の次男鈴木康弘氏(セブン&アイHD取締役を退任、2016/12退社)→めっちゃエンジニア



ここからセブンの乱、そしてセブンペイの悲劇へと繋がっていきます

~~以下、2015~2016年で起こったこと(敬称略)~~

鈴木敏文次男の康弘を取締役にしてネット戦略を任せるわ、エンジニアやし」(2015年

セブンアイ社内「えっ康弘を後継者にしようとしてるんじゃね」(ざわざわ)

伊藤一派「これは鈴木許すまじ」

鈴木敏文「(伊藤派の)セブン-イレブン社長の井阪を解任したいんだが」(16年4月

しかし、取締役会で否決! 逆に敏文は退任へ。後任には井阪氏が就いた。

政変により、康弘の居場所がなくなった!

康弘氏、2016年末に退社。173月ITコンサルティング会社デジタルシフトウェーブ設立。敏文氏が全額出資

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

内部での話は想像ですが、表に出ている

鈴木敏文氏の退任

鈴木康広氏の退社

伊藤一派である井阪氏の昇格

を見ると、おおかた合っているのではないでしょうか。

要は、

ネットもっと強めろ!」という敏文会長のもと、息子の康弘氏が「オムニチャネル戦略」の責任者として動いていた。

しかし大抜擢が仇となり、後継者に据えようとしているとの憶測が広がった。

これに伊藤家側が激怒し、「セブンの乱」が起きた(鈴木派の追放粛清

ということです。

そして、康弘氏が亡き跡、空いたシステムポスト

そこへ就任したのが、今回のセブンペイの責任者であるセブンイレブン副社長後藤克弘氏だったのです。

セブンアイHDホームページ役員の経歴が載っています

そこで、セブンの乱で勝った井阪氏の経歴と後藤氏の経歴を照らし合わせましょう。

後藤氏は、2016年5月セブンの乱の直後、井阪氏と同時期に役員就任していますね。明らかに伊藤派です。

こうして鈴木氏の基盤を引き継いだ後藤氏ですが、オムニチャンネルセブン銀行も、鈴木氏が作ったものです。

なにか新しいプロジェクトを起こさねば。それも、鈴木派の再興の目を潰すため、素晴らしい成果を出さねば。

セブンの乱により、エンジニア畑の経営者を失ったセブンアイHDの中で。

その中で生まれてきた哀れな子どもが、「セブンペイ」だったわけです。

後藤氏、というか伊藤からすると、鈴木派の失脚から3年以内に結果を出したかったんでしょうね。

IR見てると、2018年金融カテゴリの売上が初めてマイナス成長になってるし。2019年中のリリースが急務だったんでしょう。

お家騒動派閥争いの悲しき結晶が、セブンペイだったのです。

南無阿弥陀仏

ということで、IRから読んでいくと、セブンペイの悲劇はこんなストーリーになるよ、というお話でした。

2019-07-16

anond:20190716222926

法人税減税と金持ち優遇政策を続けてきたけど、

有力外資がどれだけ日本に来た?

日本企業はどれだけ成長した?

労働者にはどれだけ還元された?

そうだねー!すぐそこにある日本より法人税率がずっと低いシンガポールにはLIXILとかダイソンとか有力外資きたもんね!!

なんでだろうねー? シンガポール出生率みたら1.20日本を下回ってるよ、Wow

お、日本企業はゼロ成長じゃなくなりましたね、え?何お前マイナス成長だった時代が好きだったの!?Oh それはすまない、ゼロ成長続けられなくてごめんな

労働者にどれだけ還元されたか失業率下がってるという事実労働者還元されてるってことですけど、いやー多分いってもわからないっすよねー

2019-02-11

ベガ

私は積極的安倍政権を支持してない。しか民主党よりは何倍もマシである安倍政権経済成長は期待してない。横ばいでいい、というか、それ以上は望んでも無理だし。さらに言えばもし民主党政権だったら大幅なマイナス成長になってたと思われる。前の選挙でも時勢を読めずに9条一点張りだったしな。国民生活を省みない左翼インテリは死んで欲しい。せめてスタート地点に立って欲しい。

2018-05-30

朝日新聞真人 経済成長永遠なのか 「この200年、むしろ例外

2017年1月4日 [脱成長論][成熟社会][定常社会]

 いつしか経済成長」は私たちにとって当たり前のものになっていた。だが、それは永遠のものなのだろうか。

 アベノミクス大黒柱である日本銀行異次元緩和はお札をどんどん刷って国債買い支えるという、かなり危うい政策である。にもかかわらず世論の支持が高いことが不思議だった。

 思えば「成長よ再び」という威勢のいい掛け声と、「必ず物価は上がって経済は好循環になる」と自信満々の公約に、人々は希望を託したのかもしれない。

 希望をくじいたのはくしくも日銀が放った新たな切り札マイナス金利政策」だった。昨年1月に日銀が打ち出すや世論調査で6割超の人が「評価できない」と答えた。いわばお金を預けたら利息をとられる異常な政策によって、人々がお金を使うようせかす狙いだった。これには、そこまでする必要があるのか、と疑問を抱いた人が多かったのだろう。

 政府国民も高度成長やバブル経済を経て税収や給料が増えることに慣れ、それを前提に制度人生設計してきた。

 だがこの25年間の名目成長率はほぼゼロ。ならばもう一度右肩上がり経済を取り戻そう、と政府財政出動を繰り返してきた結果が世界一借金大国である

 そこで疑問が浮かぶゼロ成長はそれほど「悪」なのか。失われた20年と言われたその間も、私たちの豊かさへの歩みが止まっていたわけではない。

 その間、日本ミシュラン三つ星店は世界最多になったし、宅配便のおかげで遠方の特産生鮮品が手軽に手に入るようになった。温水洗浄便座の急普及でトイレは格段に快適になった。

 若者たちが当たり前に使う1台8万円の最新スマホが、25年前ならいくらの価値があったか想像してほしい。ずっと性能が劣るパソコンは30万円、テレビ20万円、固定電話7万円、カメラ3万円、世界大百科事典は全35巻で20万円超……。控えめに見積もったとしても、軽く80万円を超える。

 スマホに備わるテレビ電話や会話する人工知能機能となると、25年前ならSF映画世界の話だった。

 ただ、この便益の飛躍的な向上は国内総生産GDP)というモノサシで測ったとたんに見えなくなる。80万円超の大型消費が、統計上はスマホの8万円だけに減ることさえあるのだ。

 そこで見えなくなってしまう豊かさの向上を考慮せず、「どんな政策手段を使ってでもとにかくGDPを膨らませよ」というのがアベノミクス思想である

 人間はそうまでして成長を追い求めるべきなのか。

 実は、いまのような経済成長歴史が始まったのは200年前にすぎない。長い人類史のなかでは、ほんの最近だ。GDP統計が初めて作られたのは、さらにずっとあとのこと。1930年代大恐慌、第2次世界大戦がきっかけだった。

GDP、語られぬ限界

 昨年夏、GDP統計をめぐるちょっとした論争があった。所管官庁内閣府日本銀行が「実態より過小評価されているのではないか」と問題提起したのだ。

 きっかけは日銀の若手職員が発表した個人論文。ただ論争には日銀上層部意向も働いていた。アベノミクスの主軸として史上空前の超金融緩和をしながらインフレ目標を実現できず、成長にも結びつかない。現実へのいらだちがあった。

 数字ひとつ財政金融政策を動かし、人々の景況感にも影響するGDP。その歴史は、長い人類史のなかでは意外と短い。

 世界で初めて国の経済全体の大きさを測ろうとしたのは英国。17世紀の英蘭戦争のためにどれくらい戦費が調達できるか知ろうとしたのだ。そこから現在のようなGDPになったのは、さらにあと。1930年代英国米国大恐慌対策を探り、第2次世界大戦に向けた生産力の分析を進めるためだった。(『GDPダイアン・コイル

 一般的には1760年代英国産業革命が成長の起点とされる。だが西暦1年~2000年代世界の成長を人口歴史資料から推定した経済学者アンガス・マディソンによると、1人当たりGDPがはっきり伸び始めた起点は60年ほど後の1820年ごろだった。

 その理由投資理論家で歴史研究家のウィリアムバーンスタインが『「豊かさ」の誕生』で分析している。1820年ごろになると、ようやく私有財産制度資本市場が整い、迅速で効率的通信輸送手段が発達。技術進歩や新しいアイデア評価する文化制度ができて、成長を後押しする基盤が整ったという。

■もとは冷戦期の産物

 社会思想家の佐伯啓思京都大名教授によると、国家が成長を必要としたのはもともと冷戦期に資本主義陣営が社会主義陣営に勝つためだった。「それだけのことにすぎない。なぜ成長が必要なのかという根源的な問いに、経済理論には実は答えがないのです」

 冷戦が終わったあとも成長への渇望だけが残った。むしろ成長の限界弊害について、以前より語られなくなったのかもしれない。

 1970年代初頭、世界科学者経済学者たちが集まる民間組織ローマクラブがまとめた報告書成長の限界』は、経済成長謳歌(おうか)する人類への警告だった。人口が増え、先進国経済が膨張しすぎると、資源の使いすぎや環境悪化などからいずれ限界が生じる、という問題提起だった。

 いつしかその問題意識は薄れ、成長信仰だけがひとり歩きしはじめた。

 佐伯氏は「ローマクラブが指摘した問題重要性は今も変わらない。これから無理やり市場を膨張させ、成長させようとする試みは競争格差を激しくして、人間にとってますます生きにくい社会にしてしまうのではないか」と話す。

■低成長容認社会に変化の兆し

 紙幣を発行し、金融政策をつかさどる中央銀行。その「元祖」は英国イングランド銀行とされる。もともと民間銀行の一つだったが1844年の制度改正中央銀行進化した。

 つまり1820年ごろに始まる「成長」とともに誕生した機能だった。

 いま世界経済の成長スピードが落ちている。2008年のリーマン・ショックマイナス成長に陥った先進諸国は、危機から回復した後も以前のような成長軌道に戻れていない。

 サマーズ元米財務長官は3年前、物質的に満たされた先進国簡単に低成長から脱せないという「長期停滞論」を唱えた。

 日米欧の中央銀行はまるで自分存在意義を確かめるように、ゼロ金利政策、量的金融緩和マイナス金利政策……と成長を取り戻すための異例の緩和策を次々と繰り出した。

 「これは長い目でみれば中央銀行の終わりの始まりだ」と言うのは日銀出身金融史にも詳しい岩村充・早稲田大大学院教授だ。

 中央銀行政府から独立する必要があるのは、たとえ政権が代わっても、お金価値が変わらない金融政策を続けることが経済の安定には大事からだ。岩村氏は「政府といっしょになって成長のために異常な金融緩和を進める。そんな今の中央銀行独立性はない。存在意義がなくなってしまった」と指摘する。

 経済史の泰斗である猪木武徳大阪大名教授は、成長を謳歌たこの200年間を「経済史のなかではむしろ例外的な時期」と言う。そのうえで無理やり成長率を引き上げようとする最近政策に異を唱える。

 「低成長を受け入れる成熟こそ、いまの私たちに求められているのではないでしょうか」

 成長の意義も認めてきた猪木氏が最近そう考えるのは、成長そのもの役割が変質してきたからだ。

 「かつて経済成長には個人を豊かにし、格差を縮める大きなパワーがあった。最近国家間の経済格差は縮まったものの、上っ面の成長ばかり追い求める風潮が広がり、各国の国内格差が広がってしまった」

 主要国の成長戦略金融政策は往々にして強く富めるものを、さらに強くさらに富ませる傾向がある。それがトリクルダウン(滴がしたたり落ちること)で中間層低所得層に広がるという想定だ。現実にはそうなっていない。

 19世紀の経済思想ジョン・スチュアート・ミルゼロ成長の「定常社会」を構想した。だが近代経済学事実上、成長ぬきには語られなくなった。いつしかあらゆる経済理論が成長の持続を前提に組み立てられるようになったからだ。

 むしろ現実社会に変化の兆しが出てきた。たとえば最近広がりつつある、買わずにモノを共有するシェアリングエコノミー。大量消費と一線を画す動きだ。

 四半世紀にわたるゼロ成長期を過ごした日本人の意識に変化もうかがえる。

 博報堂生活総合研究所定点観測調査によると、「日本の現状はこの先も、とくに変化はない」と見る人は昨年54%で、9年前より22ポイントも増えた。さら身の回りで「楽しいことが多い」人が増え、「いやなことが多い」人は減った。

 同総研の石寺修三所長は「人々の意識が定常社会を前向きに受け止めつつある変化がはっきり示されている。いわば『常温』を楽しむ社会です」と話す。

 いま世界が直面する低成長が「成長の限界」を示すものかどうかは、はっきりしない。ただマディソンの2千年の成長率推計を見れば、この200年の2~3%成長が、まるでバブルを示す急騰曲線のようだとわかる。

 成長の鈍化はむしろ経済活動の「正常化」を意味しているのかもしれない。少なくとも成長は「永遠」だと思わないほうがいい。(編集委員・原真人

元ページ(リンク切れ): http://www.asahi.com/articles/ASJDY5DR2JDYULZU005.html

ブコメhttp://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJDY5DR2JDYULZU005.html

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん