「からあげ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: からあげとは

2019-10-14

最近牛丼店はきもい

 2002年に普通に吉野家オープンしたとき牛丼の内容は、別に脂ぎってるわけでもなく、普通に飯に

肉が乗ってるだけのもので、これに七味唐辛子ふりかけて食べていたし、その目的も、日本史上初、それまでに

なかった牛丼店初オープンということで、当時の自然日本人に大うけし、多くの者が殺到し、凄まじくたぎった

夏があった

 今の吉野家松屋メニューは、肉は脂まみれ、本来そういうところがあまり好きではないような人が利用していて

本当にそういうのが好きでたまらんような人が利用していると認められない

 ツイッターにも、からあげ大盛り船の写真をあげていきっている若者が居るが、からあげひとつとっても、写真

映りこんでいるような顔の若者が食うようなものではなく、東京にある店は本来もっと、穏やかで優しくて静かに

勉強するような種類の子供のために用意されたもので、筋肉系の屈強そうなガサツな男や女のためにはじまったものではない

 今の牛丼店は、メニューはどんどん油ギッシュで気持ち悪くメリットがないようにしてあるし、マクドナルド商品も最悪

からさまに「ブタのえさ」であって、もう笑わす気もなければ、現在の風潮に鑑みて本当に需要がある商品を開発する気もないし

東京がどんどん馬鹿になっていくな

2019-10-13

anond:20191011121208

からあげ年に数回しか食べない。食べた後の臭いが気になるので…。あと太りそう。

いったい誰がそんなに食べてるんだろう

2019-10-11

台風経済効果

帰りにスーパー寄ったらクソみたいに人が多かった。通路も歩けないくらいだったし、レジも長蛇の列。

物も大量に売れててカップラーメンコーナーなんてすっからかん。俺の主食が。台風情報に踊らされて普段買わねーもん買ってんじゃねえよゴミども。

惣菜ほとんど売れてて、からあげなんて揚げるのが間に合わないみたいで真っ白だった。こんな白いからあげ初めて見たわ。

要はあまり調理必要がないものが売れる。おっさん主食が。クソ。

経済効果すげえじゃん。大してデカくもない台風を幻のカテゴリー6だの地球市場最大だの煽る意味が分かったわ。

2019-09-24

みんなのコスパ最強食品教えて!

今のところ冷食が最高で、コンビニに常駐してるのと、スーパーで特売日に買うのとで分かれてる。

素の主食で考えたら、冷凍うどん5玉300円きる値段とか凄く強い感じだけど、特売のうどん玉は10円台あるので味(コシ)はともかく自前で冷凍したほうが安い。

200円台前半のメニューでいえば、パスタとかすごい。味は500近いコンビニメニューと変わらない。ロスが出ないからなのかなんなのか半額以下で買える。

スーパーの特売日狙えばおかず系の冷食もお得。100円台でとんかつとかからあげとかコロッケかいろいろ。

お好み焼き系は関西人以外はあんまり主食としないかもだけど、普段500円近くするのが特売だと200円+税とか。


1食分の食費を考えると、自炊は除いて、300円でお釣りがくる安い冷食が最強っぽいんだけど、貧しいみんなは何食べてるの?_

2019-09-07

我輩はどすけべである

我輩はどすけべ

しか三重苦。勘違いしないで欲しいのはこれからあげる3つの要素がよろしくないというわけではなく、私は操作が苦手だから個人的に合わないというだけだ。

まず、女である事。世間一般では、「女ならいいじゃないか、ムラムラしている女を欲しがっている男性なんて山ほどいるんだから抱いてもらってこい」という人がいるけれど、それは難しい。私だって好みはあるし、妊娠性病も怖いし。どんなに防ごうとしても怖いものは怖いし、絶対なんてない。そしてこれが不可能なのは2つ目の理由もつながる。

2つ目に、同性愛者だという事。しかネコ。つまり男性相手には全くと言っていいほど興奮しない。一度だけ、試そうとしてネット上で出会ったさまざまな男性ラインえっちなやり取りをして試したこともあるけれど、結果は散々だった。男性器を見せられてもえっちなことを言われても興奮しない。私はこんなにどすけべなはずなのになんでだ…相手にも申し訳ないことをしたような気分になる。申し訳なさついでに言えば、(まあ処女からからないけど)ネコであるがゆえに相手探しが大変そうだ…だってタチの人は物理的に性的快感を感じることはないのになんで私みたいなめんどくさい21歳処女、性技なし、ネコ相手をしてくれるだろうか?純粋に疑問。あと好みがうるさい。見た目なんかは気にしないけどどうせなら優しい年上の熟練お姉さんに処女奪って欲しい。それも強引に。

3つ目はただのどすけべではなくど変態であること。もっとはっきり言えばドM。どんなもんかと言うと、チキンからそういう出会いの場には行ったことがない経験無人間のくせによく言う…と言う感じだけれど、目隠しも、縛られるのもされてみたい。女の子だけなら3Pや乱×もやぶさかではないし、野外でもしてみたい。言葉攻めとか大好物だし、あと単純に性欲が凄い。1人でするのは二日おきで、一度始めると3回は続けてする。オナニーするときは擬似衆人環視体験するためにぬいぐるみを周りに並べたりするようなどするし、股間を踏まれ妄想をしてナカイキするド変態。いつになったら処女卒業できるのか、そして自分みたいな性癖マッチする人が本当にこの世の中にいるのか疑問に思いながら今日も私はオナニーする。

2019-09-05

anond:20170704010219

いきなりローソン着いたら店員がなんか言ってるから

聞こえないから「なんだよ?」って言ったら

いきなり窓あけやがって「すみませんからあげ君ありませんか?」

って言ってきやがったか

「知らねーよ。てかいきなり開けんなよ」って言ったら

慌てて閉めやがって、ぱんの袋が挟まったか

「何してんだよ。てめー!ふざけんなよ!」って言ったら

肉まん入れる時に手がガタガタ震えてて笑ったw

2019-09-02

anond:20190902225206

爪なら伸びてくるからあげられるけど、さすがに指のお肉をあげるのは御免被りたいな……

2019-08-26

anond:20190826105907

ちゅーるは痛そうだからあげたくない。あれぜったい痛いよね。

2019-08-19

anond:20190819093532

余計なお世話の例

プライベート質問

「なんで結婚しないの」「彼氏彼女はいるの」「子供はいつ作る予定なの」など

その相手に対してわざわざ答える必要もないことを、相手の心情を察することな言葉にしてしまう方がいます

聞かれていないのにアドバイス

相手から求められてもいないのに、アドバイスをしてしまうと余計なお世話になってしまうこともあります

聞いてもいないのに彼氏彼女)がいない人に恋のアドバイスをしたり、自分なりの仕事の進め方があるのに、

もっとこうすればなど聞いてもいないアドバイスを始めてしまうと、相手にとっては余計なお世話になってしまます

まれていないことを先回り

まれてもいないことを、先回りして行ってしまうと余計なお世話になってしまうこともあります

例えば子供の部屋を子供の留守中に勝手掃除した母親は、子供の部屋をきれいにしてあげた、感謝されると信じて疑いません。

勝手主観押し付け

「これはこうした方がいい」「そのやり方は間違っている。こっちが正しい」など自分主観ばかり押し付けしまうと、

相手にとってはよけいなお世話になってしまうこともあります

余計なお世話をする人の心理状況

自己満足

余計なお世話をする人の中には、人のために何かをすることで自分の中で自己満足する方もいます

一時期話題にも上がったからあげレモンなども、この自己満足派の場合が多くなります

唐揚げレモンをかけてあげる、自分は誰よりも気遣いができている、

周りもなんて気が利くんだとおもっているはずといった感じで、自己満足してしまタイプです。

その中に、から揚げはレモンをかけない派、レモンは苦手といった人に対しての配慮は浮かびません

思い込みが激しい

思い込みが激しい方も、余計なお世話をしてしまうことがあります。例えば仕事をしている中で多くの仕事を抱えている方に、

「手伝ってほしいとおもっている」「一人ではこなしきれない」と勝手に思い込んでしまい、確認をせずに手を出してしまう方がいます

※悪気が無い場合が多い

自信過剰

自分は正しい、自分には間違いはないと大きな自信を持っている方も、余計なお世話をしてしまうことが多くあります

純粋に好きなことを楽しめなくなった

自分語りです。一言でまとめると絵を描くことがつらくなった、それだけです。

物心ついた時から、絵を描くことがとにかく好きで没頭してた。

好きなだけでうまいわけではなかったけど、そんなこと関係なく楽しいから描いてた。幼稚園生の時は画用紙やチラシの裏にそこらへんにあるボールペンとかでがしがしラクガキしてた。小学生になりちゃおとか読むうちに、漫画にも興味を持ち始めた。小学生女子あるある?の謎展開な漫画を描くようにもなった。今読み返せばほんと話がめちゃくちゃなんだけど、当時は楽しい気持ちだけで好き勝手創作してた。たまに友達と一緒に絵を描いてると「その話おかしい」「増田ちゃんの絵下手」的なこと言われたけど、あんま気にしてなかった。

高学年になり、割と絵にガチというかちゃんと考えて描く?子が増えてきた。子どもなりにデッサンとか気にしてうまく描くっていうか。そういうのは自分の中でやるぶんにはストイックですごいなー、で終わるんだが、周りにも同じように接することがあった。当時やられて結構ムカついた(今でもこうして書き込むほど根にもってる)のは、私が描いた絵を勝手添削してきたことだ。もちろんこちから添削を頼んでないのだが、隣にいる私の絵を見て「この体の動きおかしい、こんなことにはならない」とか言ってきた。あとは女子内で絵を描いてお互いプレゼントするみたいなのが流行ってた時に、私からあげた絵に直接マーカーで添削して返してきたこともあった。それでもまだ絵を描くことは楽しかった。絵で食べていくとかいう夢もなかったし、うまくなればうれしいけどそれよりも好きなように描くことを優先してた。たまに「デッサンってなんかかっこいいな」とか思ってそれっぽく描くのを練習することはあったけどすぐ飽きてた。

中学高校休み時間に友人とお絵かき、という場面もなくなり人前で絵を描くこと自体がなかったため、上記のような嫌なことはほぼ起こらなかった。授業中ノートラクガキしたり家で1人でお絵かきしたりして終わった。たまたまラクガキを友人に見られて「下手」「ここおかしくない?」等と言われて「こっちは好きで描いてるんだからいいじゃん」と不満に思うことが何度かあったが、それを除けば平和だった。

あと、途中からスマホを持つようになりピクシブTwitterとかでたくさんの作品に触れるようになった。投稿はせず見る専だったので特にストレスたまることはなかった。皆うまいなー、この絵好きだなーとか思いながら見まくってた。

高校まではネットにある数々の作品を、一般の人が描いてるとは分かっていつつもある意味プロによって描かれ売られているもののような気持ちで見ていた。そのため同じ年あるいは年下が描いたものを見ても嫉妬とかしてなかった。本屋で売ってる漫画画集を見て作者を嫉妬することがないのと同じだ。?

それが、大学に入り自身投稿する側になるとネットのいわゆる神絵師とかすごい人たちにネガティブ感情もつようになった。なんでプロでもなく同じ一般人なのにこんなにいいねブクマをもらえてるんだろうって憎むことがスタンダードになった。

私はというと、投稿した作品はほぼ評価ゼロだった。もちろんそうした評価となるレベル画力であることは自覚してる。しかし実際こうして「自分の絵が誰からも見てもらえない、良く思ってもらえていない」ことを目の当たりにしたことで悲しくなった。加えて周りは評価されていることで悲しみが増した。

また、たくさん素晴らしい作品を見てきたことで目だけは肥えていき、自分の絵の悪いところがわかるようになった。それらを改善してうまくなれればよかったけど、悪いところがわかっただけでそれ以上の進展はなく、結果ただ自身の絵の下手さを実感しただけだった。

今では絵を描いても楽しくない。この腕の向きが変、顔と体のバランスおかしい、なんかもう全体的に下手、等と嫌なことばかり考えてしまう。昔みたいに好き勝手に描いて自己満足して終わりたい。描くのがだめなら見る専でみんなの絵を見て楽しもうとしたことも何度もあったが、最初楽しいけどどんどん嫉妬したり自身と比べて悲しくなったりしてやめてしまった。

純粋お絵かきを楽しみたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん