「たくや」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たくやとは

2019-10-20

刑務所みたいなくそやばいところに入る前は普通の日本人

 その時代時代流行ったものにくいついたり、やらせではなく自然流行した諸現象

にはまりまくって生きてきたが、刑務所でやったやつが、自分からしたいと思ってしたわけではない

もので、しかも、性格の悪い警官刑務官が無理矢理連れて行ってやらせたあたりが致命的でしか

あそこには愛も何もなく、やらされたことも暴力による強制で、やりたいと出願してやったわけでもない

ことの後だから最悪すぎて発狂していた5年が過ぎたんだろ

 ムショに入れられるまでは、この島の若い奴に自然流行った色々なコンテンツに食らいついていたが

ムショでまったくやりたくないやつをやらされた上に、今の生活自然じゃなくやらされ、させられと思っているか

もう幸せはない

2019-10-01

ティッシュをノリで買う増田住まうかデリのをゅしっぃて(回文

おはようございます

増税のさニュースを聞いてると、

なんか駆け込み需要の街灯インタビュー

みんなが買ってるから私もティッシュペーパー買いました!って

ラオウ葬儀にノリで来た人かよ!ってツッコミを覚えちゃうんだけど、

今日私はそれを一番に言いたいわ!

なんか消費者還元もお店で色々ふるまいが違うみたいなのよね。

まったくややこしい話しよね。

その場で還元分割りだとか、

あとでモールポイントとして返ってくるとか。

千差万別が一粒万倍日をも凌ぐ感じよね。

結局増税前の心配している声を取り上げてみても

しばらく時間がたったらなんだか計算するのが面倒くさくなっちゃって、

でも今回ポッキリ10%なのでめちゃくちゃ計算やすいじゃない!

余計に計算できちゃうから

わ!私の消費税高杉!って即思えるはずなのよね!

わ!私の電卓の税率設定ゼロにしたのだれ!?って

太陽電池で動く電卓バックアップ電池が切れて、

完全に光が無くなっちゃうと予備電池もないか消費税ゼロになってしまうんだって

大手家電メーカーのいま一番多い問い合わせ内容なんだって

いまここでそれ?って感じよね。

非常にわかりみが高い問い合わせね。

でも電卓使わなくてもだいたいは10%は計算できちゃうじゃない。

次アップならまたややこしくなるけど。

でも税率10%と言うより、

もう気付いたら10月で月の桁が2桁になる方が、

なんかもう今年ももう終わっちゃう方向に走っちゃってる師走!って思っちゃうから

私的にはラオウ葬儀のノリの人より、

10月はノリノリで行きたいところだけど、

もう気が付いたら絶対12月なのよね!

うわほんと早すぎるわ!

うふふ。


今日朝ご飯

増税からって朝ご飯抜きというわけではないんだけど、

今日たまたま何も食べなくてビタミンゼリーヤクルト飲んできたわよ。

それだけね。

デトックスウォーター

水は安いわよね水は飲み放題

ごくごく飲めちゃうわ。

もうすぐ国産レモンが出回るのかしら?

あれってシーズンいつだったかしらといつも思っちゃうだけど、

あったら買って冷凍ストックよ。

そんな今日はなんか久しぶりなポッカレモンウォーラー

ちょっと冷たいのは寒いかなと言ったところね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!おー!

2019-09-23

趣味がないのきつい

この3連休まったくやることがなかった。

恋人もいないのでなおさらやることがない。

人生無駄遣いをしているなあとつくづく感じる。

みんなが話している映画ドラマバラエティ話題、興味がない。

映画あたりを趣味にできたら強そうなんだけど、とか、そういう判断基準、考え方を持つことじたいが浅薄な感じがして自分が嫌になる。

かといってほかにこれといって興味のあることもない。

自分感受性狂ってしまったのか。

何かひとつの分野で深い知識を持っている人、尊敬する。

話もおもしろくて羨ましい。

空っぽ人生生きるのきつい。

2019-07-21

anond:20190721071028

割と男性騎乗位好きなんですね。

よかった。

グロとか気持ち悪いという意見もあったけど、潔癖なのかな。

あと40女は性欲MAXという意見は腑に落ちました。30代の時まったくやる気なかったもん…

まあ、朝からお目汚しだったというのは事実ですね、すみません

でも私はまだまだセックスします。

2019-07-11

うわあああ

楽天銀行資金引越し定期の利率が改悪されたああああああああ

恩恵に預かれたのはたった4ヶ月だけだったくやしいいいいいいいいいいいい

2019-06-26

デスクワーカーのための運動不足解消方法を求む

仕事は基本座りっぱなし。たまに訪問先へ電車と徒歩で移動って感じ。

学生時代からバドミントンをやっていて、週に2回は2時間程度サークル活動をしている。

それに加えてウェイトトレーニングを週3回程度、1時間ずつぐらいやっている。

30代半ばの社会人にしては運動してる方だと思うんだけど、身体が弱っていくのを感じる。

年齢による衰えというレベルではなく、明らかに修練不足。運動強度が足りていない。

思えば学生時代は体を相当追い込んで当たり前だった。

当たり前だったから何も考えずにみんなと一緒にトレーニングしていれば追い込めた。

社会人になるとそれが難しい。

サークル活動試合ばかりやっていて、心肺機能や持久力を強化する練習なんてまったくやらない。

だれも望んでないし、だれも付いてこない。

そんな中で一人でメニューを決めて基礎練習を繰り返すのはかなりの精神力必要だ。

ジムに行ってトレッドミルで走り込んでも、ゼーハーゼーハー肩で息をするまで追い込む人はほとんどいない。ぶっちゃけたことない。

大人になってから持久力トレーニングをするのは意外に難しいものなんだなぁと思いました。

2019-05-24

女の自慰もええもんや

男性とは違って女の自慰はまったくや必要はない…けど、個人的メリットばかりだと思っている

まずめちゃくちゃ気持ちいいのはもちろん、快感で大抵の痛みが和らぐ。ぜったい脳内物質めっちゃ出てる。眠れなかったことがない。万病に効く。薬いらない

将来的に入院して痛みで辛い時は一発かまして寝ちゃえば良いんじゃとよく思う。病室にそんな環境があるとは思えないけど

あとスッキリする。開き直れちゃえば単純に気持ちよくて気分が向上する。どこかで見かけた漫画コマ切り抜きで「人間は暇があると無駄なことを考えて鬱になるから考えられなくさせてやる」的なことを言っておっ始めてたのがあったけどすごく納得したし、一層自慰に前向きになった

デメリット時間を吸われること。休日日中にムラムラしてやると寝落ちしていつのまにか夜になっとる。寝る時間とれなかった場合に倦怠感がすごい

女の体ってうまくもってければめちゃくちゃ気持ちよくなれるようにできてるのがわかる

何やってんだって感情はたまに沸くけど、自分の体の想像以上のポテンシャルを引き出していくの楽しい

AVとかも漁るけどやっぱり男性向けだから女優さんが本当に気持ちよさそうなの少ない。当たりをリピートする。おすすめ教えて下さい。

そういう意味ではレズものは当たり多め、本当に気持ちよさそう。濃すぎてついていけないこともあるけど

以下気づき箇条書き



性交経験ない。もっと気持ちいいんだろうか? 興味だけはあるけど、色々リスク高すぎて快感目当てでは手を出しづらい。男に生まれてたら風俗に手を出してただろうな。さらなる高みには興味あるとはいえ、現状めちゃくちゃ気持ちいいので不満はないけど。

気持ちいいこと最高。身体女で良かった。でも前立腺も極めればすごいらしいじゃないですか。そういうリターンでかい極めコンテンツも欲しかったな…

2019-05-03

まったくやる気が出なくなってしまった

死のう

2019-03-31

大人ADHDだと診断された

注意欠陥・多動性障害と言われているこの障害は、社会全体で見ても5%?くらいはいるらしい。(結構いるね)

ADHDというのは色々なタイプがいるが、自分は「注意欠陥」が強いタイプらしい。

自分のやってきた事を例でいうと、物忘れがものすごく激しくて、注意していても物は失くすし、やる事は忘れるし、部屋はうまれから一度も片付いたことはないし、紙に用事を書けば紙ごと失くし、やりたくない事に注意を割くことが大の苦手で興味のない仕事はまったくやる気がでない。そして、それが努力してもなおらない。そんな感じだ。

ももらった。コンサータという奴だ。即効性があり、12時間程効くらしい。今の所効いてるんだか効いていないんだか、よくわからない。(目はしゃっきりする)

診断された事はいい。長年の疑問はすっきりだ。

でも診断されてから、逆にモヤモヤが止まらない事がある。

それは親だ。

親はなんと理解を示してくれ、私が物を無くしたり忘れても「そういうもんだ」と許してくれるようになった。

「なった」という事は、診断前は違うという事だ。

さいころからなくし物忘れ物先延ばし癖が全開だった事もあり、毎日3点のどれかで叱られていた。

筆記用具等は一瞬で消え去るし、なんなら筆箱ごと消え去る。

それを親に報告すると出てくるのが、「お前の努力不足/注意不足だ」という言葉だ。なくさな努力、なくさないように注意する努力が足りてないという事だ。

それに対し、「自分なりに努力している」「努力しているのになくなるのがなぜか自分でもわからない」といおうもんなら、「それはわからないんじゃなくて、わかろうとしていないんだ!努力不足だ!ふじこ」と無限ループだ。

まぁ、親はこんな感じで、「失くさないように一緒に気を付けよう」ではなく「失くしているのはお前の努力不足だ」という方向性だったので、「失くさないように他人(親)に頼る」という選択肢はすっかり消え失せ、「自分努力していないから忘れる、自分の力で頑張らなければいけない」「自分のせいだ」とずっと思っていた。

そして努力の結果が結びつかない自分は、他人より劣る駄目な人間なのだと思っていた。

常に失敗していないか、間違えていないか、忘れていないか他人迷惑になっていないか、そして、怒られないか

自分が忘れたせいで出来た穴を埋めなくちゃ、謝らなくちゃ、もう間違えたくない。

それで頭の中が一杯だった。

そしたらこれだ。

努力不足でも、だらしないクズ人間なのでもなく、自分は「そういうのが根本から苦手な人」のようだった。

私の特性理解した親は、私が物を無くしたり忘れても「そういうもんだ」と許してくれるようになった

そして最近、「他人に頼れるようになれ」と言ってくる。自分が苦手な事を他人にわかってもらえという事だ。

それはもっともな意見だ。わかる。それに、理解してくれようとしている事は、世の中を見るに大変ラッキーだと自分でも思う。


でも、モヤモヤする。


努力が足りてないから」と怒られ、しか努力しても努力しても一向に直らずどうしていいかからない私に、「わからないんじゃなくてわかろうとしないだけ」と言ったな。

それなのに今「努力不足なんじゃなくて、そういう物なんだよ!わからなくてもしょうがない!」と理解されても、なんだか、もう………無性に悲しい。

小さい頃の私の無念が、成仏できずにずっと胸の中でこだましている。理解してほしかった、もっと話を聞いてほしかった。どうしてかな?おかしいんじゃないか?と考えてほしかった。

親でさえ私の失敗を許してくれないのは、本当に、辛かった。

そして、その過去気持ちを整理できないせいでもやもやしている、自分の器が小さすぎて反吐が出る。

昔の私にはさっさと成仏してもらって、今理解してもらえてラッキー自分特性理解できてラッキー!前向きにいきよーぜ!そう思わなくてはいけないはずなのに、自分がちっちゃい奴すぎて、しにてぇ~ってなる。


あーあ。

2019-03-19

anond:20190319110709

浮気調査探偵もいちいちホテルの前に張らず役所にいけばその人のセックス履歴が見れるので労働が楽になる。

探偵雇う意味消失しとるやんけ!

探偵は相変わらず無認可セックス浮気調査でまったくやることは変わらんな。

2019-01-08

はてなってマルチブラウザでの挙動確認とかしてねえの?/社員macで開発してねえの?

はてなブログsafariじゃもはや読み込まれねえんだけど、

[Error] [Report Only] Blocked mixed content http://b.hatena.ne.jp/js/widget.js because 'block-all-mixed-content' appears in the Content Security Policy.

こういうのが山ほど出てる。当然白画面。

いまだにはてな社員は気づいてないのか? 多分去年くらいか特定はてなブログは全部そうやぞ。

PVガチ落ちになってると思うんだが、対策とか(https配信すりゃいいだけだが)まったくやらんのか。

というか、こういうの出す時点で相当アレな気がするんだが…

2019-01-06

逆に理系情報工学専攻したけどプログラムできない奴もいる

少なくともここに一人

中学時代パソコンに興味を持ち高校理系コース選択地方国立大学情報工学を専攻した

そのままIT企業に入りSEになったが結果としてまったくプログラミングは向いてなかった

趣味サイトを作ったり(HTMLCSSだけじゃなくて多少scriptも書いていた)

高校の授業で簡単プログラミングをやったりしたときあんまり気づいていなかったけど

大学の授業で本格的にプログラミング言語やったりアルゴリズムやったりしたとき

「あ、自分は向いてない側の人間なんだな」と悟った

基本問題四苦八苦している自分を尻目にさーっと応用まで解いていく友人

数学物理もそこまで得意じゃなかったせいで大学の授業は結構しんどかった

それでもIT企業に入ったのは情報工学専攻して他に何ができるか分からなかったか

なので逆に文系だろうが情報工学まったくやってなかろうが向いてる奴はできると思う

2019-01-04

京大までの受験の思い出(楽に入る編)

書きたくなったので。

 

 

小学生とき、親の意向中学受験した。

学校ではトップの成績だったが、塾ではそうはいかない。頭のいい奴らがゴロゴロいた。

教育ママだったか小学生低学年から通信教育をやっていて、そのおかげか入塾テストではトップクラスに入れた。が、成績は二年間でどんどん落ちて、最終的には上から三番目のクラスだった。

志望校は二番目のクラスまでしか入れないというのが恒例だったので、周りにはあまり期待されていなかったようだ。しか自分絶対受かるだろと謎の自信が最後まであった。

結果は合格

二番目のクラスから合格者がでないおろか、一番上のクラスの奴も2/3くらいしかからなかったから、三番目から合格というのは驚かれた。

 

 

中学時代

中一からスパルタで有名な某進学塾に入った。入れさせられたの半分、入りたかったの半分。

塾も学校レベルが高く、ああ自分はだめなんだなとはやくも感じてしまった。特に中間試験という数字で結果が現れる機会は残酷だった。(今思えば勉強してないだけだったが)

それからは暗黒期。

小学生のころはゲーム禁止されていたこともあり、その反動中学入ってからはアホみたいにゲームした。当然成績は浮上することはない。僕はいわゆる「深海魚」になってしまった。

 

 

高校時代

大学受験が近づいた焦りで多少塾の勉強を真面目にやりようになる。が、それ以上に周りが頑張るので成績はあがらない。

この時期に塾の英語はついていけなくなってやめた。情けなさはあったけど、自分でやればいいかと思って逃げた。

高二までは学校行事を頑張ってて、勉強意識しないようにしてた。

高三になるといよいよ受験だ。

友人と図書館で集まったりして勉強したが、家では全く勉強できず学校模試では後ろから1/4に入ってしまう。

なのに夏の京大模試では運良くB判定。これで完全に油断して行ける気になってた。

ちなみに理系だったが理系科目の勉強をまったくやっていなかったので、二次試験ではそれがなくても入れるところを志望していた。夏の前にいろいろ情報を漁っていかコスパよく大学受験を終えるか調べてたのが、そのあとに生きてきた。

コスパよくというのは勉強せずに周りから評価が高い大学はいるということ)

こうやってあさっているうちに、二次試験の前に独自入試を受けることで、受験回数を純粋に一回増やせる受け方を見つけたので使ってみることにした。

 

から模試はせいぜいC判定だったのでどうせ浪人だろうと思いながら勉強してるのかしてないのかわからないような日々を過ごした。

 

そんな中での一度目の入試当日。

ほぼはじめての京大百万遍マックで緊張しながら時間を潰した。

試験自体は三時間くらいで、ひたすら長い文章をよんで、問に答えるやつ。

こういうのは集中しやすタイプだったから、あっという間に終わった。時間ギリギリで。となりの人は全部解けてなかった。

 

センターもD判定だったしどうせ厳しいと思いながらも、ほぼ最下位合格した。

パソコンでみながら手が震えてしまった。

実感を得るまでに相当時間がかかったが、その後京都一人暮らしをして、ようやく京大に受かったんだなあと思えた。

 

 

 

 

まわりが超難関校に多く進学する学校だっただけに、なんとかしてそういう学校に入ろうとした人間の末路(?)です。

参考にはならないかもだけど、こういう人もいるよってこと。

あと自分理系だけど、政治とか経済かに関する興味が高校の頃からあった。ただの逃避だが、みんなが図書館勉強してるのを横目に、新聞をずっと読んでいた。

こういうところで身につけた(?)論理性みたいなのは多少、合格寄与したのかもしれない。残念ながら、学校勉強はまったく関係なかったが。

 

はじめのうちは、自分のなかではズルして入学した感がぬけず、ずっと劣等感に苛まれていた。

落ちた人は過程より結果だと思うかもしれないが、僕は結果より過程だとずっと信じていたので、そのことが自分を苦しめた。

溶け込んでいくなかで多少は改善されたが、いまだに多少考えてしまうことはある。

 

"普通に"入った人たちは本当にすごい努力だと思う。こういう経験をしておくことは人生観を変えるはずだ。

受験諸君は、あと少し、頑張ってください。

2018-10-21

年を取るほど、同年代の人が馬鹿になっている気がする。

自分の頭が良くなっているとは思えないけど、相対的レベルが上がっているのを感じる。

やはりアルコールタバコの積み重ねで徐々に脳が破壊されてるのだろうか。(自分はどちらもまったくやらない)

年代尊敬できる人って少ないんだよなあ。

逆に、今の若い人は賢いと感じることが多いね

まだ経験知識は足りないけど、それらは後々学んでいけばいいだけだし。

2018-09-21

anond:20180921114002

人生経験積んで「先が予測できる」からまらないんだよ

生きていればどんどん新しい物事、新しい刺激は減っていくから

自分価値観じゃ絶対やらない(自分価値観で)エクストリーム競技でもやってみたら良いんじゃない?

スポーツまったくやらん人ならラフティングとかでも十分にエクストリームだろうし

2018-06-22

賃金労働内容のバランスについての不満を時々見かけるけど(その価格では割に合わない・割りに合う・こんなに出してるのに仕事がしょぼい・これだけしかもらってないのに仕事キツイなどなど)

どっちもどっちしかないよね・・・

立場が変われば同じこと言うだろうしお金に込めた重さって相対的ものしかないし噛み合う人とでも噛み合わない時は必ずある

答えのない話だから延々とそういう話を見かけるんだろうけど見かけるたびに不毛だなとしか思えない

ときどき人を使う自営業としてはどちらの立場もわかるし意見もわかる

落ち度とか割合とか関係なく、文句を言われたらなだめる時もあるし完全に従う時もあるし強気で折れない時もある

ケースバイケースで定型文的な答えはない

上がってきた仕事がしょぼい時もあまり追求することはない

出したお金で精一杯なのはその範囲かもしれないし、職人の腕がそのレベルだったのかもしれないし、出したお金ではまったくやる気がでなかったのかもしれない

そんなのはどうでもよくて、出した時点でオレの責任から対応可能性だけそれとなく聞いてダメなら他の人に修正などを引き継いでもらうか自分で直す

細部に渡り仕様もないし仔細な見積があるわけでもない仕事ではゆるく対応していくしかない

2018-05-02

投げ銭有効になったので、¥2434の意味がわからないまま早速かえみとりんのお三方投げ銭してきた。7千円使ったが、名刺片手にお嬢の元へ向かうより、財布が軽い軽い。ソーシャルゲームはまったくやってこなかったが、これが課金威力でござるか...

委員長の顔が石化魔法にかけられた直後みたいになっていることを除けば、抑え気味の委員長にまっすぐすぎるでろーんさんに大人の凛さんの話が非常に噛み合っていて今までの三人組で一番話が面白かったでござる。

一言で言えば、緊張しているリスナー女の子差し伸べる手があれば良かったというでろーんさんの一言が聞きたいだけの雑談だった。

お疲れさまでした。

2018-02-18

anond:20180218173947

ボッチの増田さんに美女の😹🎁鼻水1年分が当たりました!

🐯わぁお!素敵

🐸いいね!

🐵当たらなかったくやしい!

2018-02-02

高校の頃、隣の家の家族のところに女子大生が移り住んできた。正しくは大学院生なんだけど。その夫婦の姪にあたる人で、院生になったのをきっかけに、より学校に近いそこへやってきたとのことだった。当時うちの母とお隣の奥さんは一緒に今でいうホームパーティみたいなものをやるくらいすごく仲がよくて、当然のように俺にも紹介されて挨拶した。高3の春だった。

しばらくして、受験生なのに全く勉強しない俺を不安に思った母親が「塾へ行こう」とパンフレットもって切り出してきた。家では全く勉強しないでゲーム三昧だったけど、学校ではそれなりに真面目に授業を受けていたので成績はまあまあ良くて、だから大学学力に見合った難しすぎないところに行こうと思っていて、塾なんてまったくやる気がしない。ずっと拒否っていたら、またしばらくして母が隣の家の女子大生を連れてきた。「バイト探してるっていうから、この子家庭教師してもらうことにした」ふざけんなと思ったが、もう家に上がっている彼女を追い返すわけにもいかいかと思いしぶしぶ勉強を見てもらうことにした。自分の部屋は汚すぎて入れられなくて、その日はリビング数学課題を見てもらった覚えがある。結局そのまま家庭教師として勉強を見てもらうことになった。

その人はすごく頭がいい上、人をその気にさせるのがすごくうまい人で、調子に乗った俺は家でもきちんと受験勉強をするようになった。成績も少しずつ上がり始めて、当時の志望校では少し目標が低いんじゃない?と担任にも言われるようになった。話も面白くて、週2回の彼女の来訪を心待ちにするようになり、模試でいい評価を取ると即メールした。

そんなこんなで、彼女を好きだと思うようになるのに時間はかからなかった。よくある話だ、高校生が少し年上の大学生に恋をする。(院生だけど)あまり読んだことないけど少女漫画の設定そのまんまみたいな状況すぎて、いやちょっと勘違いしちゃってるだけだろ、と必死にその気持ちに抗ってみたりしたけれど、もう会ってしまうとそういうの全部どうでもよくなって、少しでも成績上げて喜ばせたいと思ってしまうから秋ぐらいにはもう諦めた。

そしてその人が通っていた難関大学志望校を変えた。両親も担任も、そして彼女も喜んで応援してくれた。一層勉強に身が入り、必死勉強した。


次の春、晴れて俺は彼女の後輩になることができた。学部は違ったが、ものすごく嬉しかったし、ようやく同じ土俵に立てた気がした。当然そんなわけはないんだけど。向こうはその大学内でも屈指の偏差値を誇る理系学部院生で(院生から学部おかしいか)俺は文系比較偏差値が低い方だ。

それでも毎日なんとなく嬉しくて、タイミングがあった時は一緒に登下校したり、学食で一緒に飯食ったりした。夏休みに入る少し手前、初めて二人で出かけた。向こうはどう思っていたかしらないけれど、デートのつもりで誘ったか約束をしてからその日までずっとそわそわし通しだった。親にバレるのが嫌でわざわざ駅で待ち合わせて、彼女が行きたいと言っていた水族館に行って食事をして、お互い家に帰ってからメール告白した。「ちょっと表出て」って喧嘩吹っ掛けられるみたいな返信が返ってきて、それからマンションエントランスで話して、付き合うことになった。


それから彼女卒業するまでは本当に楽しかったし、俺も彼女に見合う大人の男になろうと必死だった。プレゼント背伸びして、百貨店に売ってるようないいアクセサリーを用意したり、デートでもなるべくお金出させたくなくて、少ないバイト代を精一杯はたいて奢ったりした。結局最終的に割り勘くらいになるように向こうに調整されていたけど。喧嘩しても大人ぶって先に折れて謝った。嫌われたくなかったというのもある。

冬が過ぎ、また春がきて、彼女就職して隣の家を出ていった。移り住んだアパートはうちから1時間近くかかるところだった。

学生の頃に比べると、格段に会える日が少なくなってしまい、些細なことでの喧嘩が増えていった。それでも最初の1年くらいは、彼女の家に泊まりに行って手料理を振舞ったり振舞われたり、ちょっと遠くへ旅行へ行ったり、何とかその壁を乗り越えようとがんばった。どうしてもその人を手放したくなかったから。大人な振りをして、ずっと背伸びし続けていた。

それがダメになったのは付き合って1年と少し経った頃、俺が大学2年の冬だった。

箱根に泊まり旅行にいって、旅館で夕食を食べているときだった。もうほとんど覚えていないような些細なことで、ふっと怒りがこみあげて、その勢いのまま机を殴りつけて怒鳴ってしまった。言った瞬間にすぐ我に返った。しまったと思った時には彼女は萎縮しきった顔で「ずっとそうやって我慢させてた?」と問いかけてきた。何も返せなくて、その日はもう会話もなくなって、朝起きたら彼女はいなくなっていて、携帯には「別れよう」というメールがきていた。

本当に大好きで大切な人だったのに、ずっとずっと彼女に見合う「大人な男」になりたくてなりきれなかった。悔しいのと情けないのと喪失感とごちゃごちゃになりながら一人で帰って、それからしばらく大学にもいかず家に引きこもってずっとオンゲをしていた。無心でレベル上げしていてもすぐに彼女のことがちらついた。もうしんどくてたまらなかった。

それでも時間は過ぎて行って、大学の成績通知を見ていい加減家を出なければと思った。単位結構取り落としていた。それからまた大学バイトゲームの繰り返しを毎日毎日やって、気づけば就活生と言われる年になった。

就職フェアみたいなやつに同期と出向き、彼女就職した会社ブースを見つけた。彼女がいないことを確認して(そもそも研究職だからいるわけないんだけど)説明を聞いてそのままエントリーした。運よく選考が進み、そして内定を勝ち得た。

そこで流石に一度我に返った。こんなストーカーじみたことして、どう考えてもおかしいしやばいそもそも入社してもし社内ですれ違ったりしたらなんて声を掛けたらいいんだ。もう一度会いたいとは思うけれど、向こうはもう俺のこと忘れてほかに相手いるかもしれないし、年齢的に結婚している可能性もなくもない。内定はあともう1社あった。期限は迫ってくる。悩みに悩んで俺は彼女に連絡を取ることにした。我ながらどうしてそうなったと今にして思うのだが、その時は考えすぎて頭が完全に煮詰まっていた。

電話番号は幸い変わっていなかった。電話で全部話した。まだ忘れられないこと、まだ好きなこと、それから同じ会社を受けて内定が出たこと、今行こうかどうしようか悩んでいること。付き合っていた頃の俺とは全然違って、本当に情けなかった。いや、付き合っていた頃だって決してちゃんと決まっていなかったかもしれないけど、それでも精一杯ずっと物分かりが良くて包容力があって大人な俺を演じ続けていたから、それはもうキャラ違うレベルだったと思う。彼女は静かに全部聞いた後、「うちはまあまあ大手だし、労働環境も悪くないから来るなとは言わないけれど、もう一社とよく比較して考えて」と言ったあと、「私のことは気にしないで」と言った。

突き放された気がした。それが余計悔しくて、勢いで「わかった。じゃあそっちの会社に行く」と即答した。するといつかみたいに「ちょっと表出て」と言われた。もしかしているのかと思って慌てて家の外に出たが、だれもいない。「どういうこと?」と聞いたら「そのまま駅まで行って、〇〇駅まで来て。私も今家出た」と言って電話を切られた。マジかよ。時間はすでに22時過ぎだった。〇〇駅は彼女の最寄り駅じゃなくて、うちと彼女の家の中間あたりで、付き合っていた頃よく一緒に飯に行ったところだった。こんなに長い30分があっただろうか。走って駅までいって、電車に乗っている間も落ち着かなくて、ずっと立ったままだった。電車から飛び降りて改札を出て、きょろきょろしながら電話しようとしたら、同じく携帯を片手に小走りで改札を抜けようとする彼女と目があった。


そんな彼女明日結婚します。

2017-12-13

幽体離脱について調べた

まずは Wikipedia より

幽体離脱とは、生きている人間の肉体から霊魂(魂や意識)が、その霊体と肉体との中間位置する幽体(アストラル・ボディー)を伴って抜け出すという、心霊主義での現象であるとされ、または、その概念や考え方をも含むもの

抜け出した非物質(または、半物質)でできた「幽体」(または「霊魂」「霊体」など)は、機能の仕方によっては、生霊(いきりょう)とも呼ばれたりする。

霊的なもの医学的に証明されるのは難しく解明されていないが、経験者の体験談はほぼ一致するとされている。

基本的金縛りを経て幽体離脱をする。 離脱したときに行動できる距離は限られているケースが多く、本体から一定距離まで離れると視界が悪くなることがある。

また目を閉じていても景色が見える。魂で見ていると考えるものもいる。(体験談より)

科学心理学の分野では、主に白昼夢等に類似した現象で脳の誤作動によるものと考えられている。

血液型はいずれもA型星座はいずれもさそり座。一卵性双生児。生まれ時間たくやの方が5時間ほど早い。

2017-11-03

てるみ

むかし精神の小テストがあった まったくやる気が出なかった 疲れていたんだ びくびくしていた

すべてが不安だった 友達に嫌われてるんじゃないかとびくびくしていた 疲れていた

情緒不安定だった ネガティブだった

小学生のころもテストとかどうでもよかったな

恋愛がすべてだったのかもしれない そんなことを考えてたら小学生のころ好きだった子が夢に出てきた

夢は深層心理リンクする 他人の夢の話も聞き入った方がいいな 深層心理を知れるから

河内なんや!?」は恋愛とかしてなかったからうまくいったのか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん